金融

第一生命への転職はおすすめ?年収や難易度について調査

第一生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。これまでリーディングカンパニーとして業界を引っ張ってきました。グローバル展開にも積極的で、海外でも金融業務を行っています。

本社は東京都千代田区有楽町に構え、従業員数は連結含め6000万人以上です。現在第一生命は、アクチュアリーなどの職種の中途採用を行っています。また、小会社ではSEやコンサルタントなどの職種も募集中です。

この記事でわかること

  • 第一生命の企業概要
  • 第一生命の転職ポイント
  • 第一生命の社風や企業文化

第一生命転職するポイント

第一生命の特徴

POINT

・生命保険など金融商品を販売する保険会社
・グローバル保険会社として変革を続けている
・お客様に合わせる必要があるため、休日出勤が発生する可能性あり

第一生命へ転職するポイント

POINT

・研修が充実しているため、入社時に求められるスキルは少ない
・コミュニケーション能力やチームワーク力が重視される
・面接では他でも聞かれるような基本的な質問が多い。事前に応えを用意

第一生命の企業概要

会社名 第一生命株式会社
会社所在地 東京都千代田区有楽町1-13-1
社長 稲垣 精二
設立 1902年9月15日
株式 非上場
株主構成 記載なし

第一生命の売上

第一生命は、第一生命グループの子会社のため、親会社である第一生命の売上を掲載しています。

第一生命の売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 6,456,796百万円 7,037,827百万円 7,184,093百万円
経常利益 425,320百万円 471,994百万円 432,945百万円
当期純利益 231,286百万円 363,928百万円 225,035百万円

第一生命の最新ニュース

第一生命の事業内容

個人向け保険商品事業

第一生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。生命保険制度を長期間に渡って健全に運営していきます。

第一生命はリーディングカンパニーとして業界を引っ張ってきました。グローバル展開などを積極的に行っているのが特徴です。

第一生命は将来のための資金を準備できる「個人年金保険」や、教育資金を準備するための「外資保険」、ペットと生活する人のために「ペット保険」などを販売しています。

法人向け保険商品事業

第一生命では法人向け保険商品も取り扱っています。

死亡退職金規程などの財源確保のための「総合福祉団体定期保険」や、従業員の遺族保障のための「団体定期保険」、がんなどに罹ったときの「3大疾病サポート保険」など。

また、経営者を対象とした保険もあります。

第一生命情報システム株式会社の事業(小会社)

第一生命情報システム株式会社では、システムソリューション事業を行っています。

グループ会社の業務に対応したシステム開発が主な業務です。

保険加入手続き、給付金のお支払い、保険料の請求などの業務に対応したシステムを開発します。

株式会社アルファコンサルティングの事業(小会社)

アルファコンサルティングでは、コンサルティング事業を行っています。

ユーザーの意向を聞き、ニーズに合った金融機関のプランを紹介する業務です。

取り扱っている保険会社は多岐にわたり、ユーザーに幅広い提案ができます。

第一生命の転職の募集要項

アクチュアリー

第一生命のアクチュアリーは、確率や統計的手法を用いて様々な事象を数値化し、保険商品開発に活かす仕事です。

ユーザーの将来という不確定な事象を客観的な数値に変換したり、会社の収支状況を分析したり、会社の財務実際を予測したり、など。確率・統計論の知識がある人は活用できる職種です。

現在エリアコースでの募集は行っておらず、グローバルコースのみとなっています。

必須な経験・スキル

・記載なし

ライフプロフェッショナル職

ユーザーの生涯の生活設計を考え、ライフステージの変化に応じて保険商品を提案する仕事です。

ユーザーからの信頼性が求められる職種。生活スタイルが多様化する中、将来設計を的確に提案するコンサルティングが必要となります。研修プログラムが充実しており、未経験でも応募可能です。

必須な経験・スキル

・4年制大学・短期大学卒業者もしくは同等以上の学力を有し、原則、年齢満27歳以下の方

SE(第一生命情報システム株式会社)

保険業務に対応したシステム開発を行う仕事です。

システムの企画から開発、運用まで全て任されます。COBOLやJAVA、HTMLなどの言語を扱います。

必須な経験・スキル

・情報処理技術者試験資格(基本・応用・高度保有者歓迎)
・COBOL/JAVA/HTMLでの開発経験
・大規模システムの開発経験
・大規模、高負荷サービスの設計・開発・運用経験
・開発においてリーダー、プロジェクトマネージャーの経験
・オープン系技術全般の基礎知識
・インフラ・ミドルウエアの基礎知識
・ネットワークの基礎知識
・中~大規模システムでのDBおよびストレージ設計

コンサルタント(株式会社アルファコンサルティング)

ユーザーの意向を聞き、ニーズに合ったプランを提案する仕事です。

コンサルタントは常に保険関連の勉強をし、最先端の情報を提供する必要があります。高いコミュニケーション能力、コンプライアンス意識の求められる仕事です。

必須な経験・スキル

・大卒以上
・生損保販売経験1年以上
・直前1年間の生損保収入が800万円以上、またはそれを目指す方
・保険取扱い上の処分・違反が無いこと
・コンプライアンス意識の高い方
・所定の出社義務を守れる方
・売上報告等会社が求める報告を行える方

第一生命の転職難易度

第一生命の転職難易度はそこまで高くはありません。研修が充実しているため、採用時点で求められるスキルは少ないです。

ただ、誰もが知っている大企業のため、保険会社に興味のある人から応募が殺到していると推測されます。そのため、選考から漏れる可能性もあり、油断はできません。

第一生命情報システム株式会社や株式会社アルファコンサルティングのキャリア採用は、求められるスキルも多いです。「前職での経験から何ができるか」を明確に示さないと採用はされません。

第一生命が転職者に求める人物像

求人票から、第一生命が求める人物像を推測しました。

・目的思考を持ち、セルフコントロールができる
・発信力、コミュニケーション能力がある
・状況対応能力がある
・ユーザーの立場に立って考えることができる
・未来をポジティブに捉え、自らの課題に立ち向かっていける
・チームで一丸となり、ひとつの目標に向かって努力できる

コミュニケーション能力やチームワーク力、自己管理能力などを重視します。面接ではこういった能力があることをアピールしましょう。

第一生命の転職までの流れ

第一生命の選考フロー

書類・エントリーシート提出

履歴書・職務経歴書の内容から、第一生命とマッチする人材か判断されます。職務経歴書には仕事での成果を細かく書くのが肝心です。業務内容に応じた資格がある場合、忘れずに記載しましょう。

1次面接

想定選考官:人事
人事担当者と1次面接を行います。第一生命では「志望動機」や「将来のプラン」など基本的なことを聞かれます。事前に応えを用意して挑みましょう。

最終選考

想定選考官:役員

内々定

第一生命の面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

第一生命の面接内容

過去の転職者は「入社後どうなりたいか」、「どうして前職を辞めたのか」などを聞かれていました。

そこまで変わった質問をされることはありませんが、質問の応えに対し「それはなぜ?」と突っ込まれることもあります。自己分析を深く行い、追求されても応えられるようにするのが肝心です。

穏やかな雰囲気で面接で行われ、圧迫面接などはありません。質問の応えだけでなく、喋り方や聞く姿勢も見られます。明るく元気にハキハキと答えるのが基本です。
営業職の場合「営業は忙しいけど大丈夫?」と聞かれることもありますが、入社しない方が良いと言っているわけではないです。落ち着いて「忙しくても問題ございません」と熱意をアピールしましょう。

第一生命で働いている方の評判・口コミ

営業、在籍5~7年、男性
頑張り次第でそれなりに報酬は貰えます。入社時は並程度ですが、昇格すれば高収入を得られることも。マネージャー職になれるかが肝心です。
アクチュアリー、在籍3~5年、男性
残業時間、休日出勤は多い方かもしれません。入社前に覚悟をしておく必要があります。就業時間以外でお客様に提案をすることもあるため、どうしても休日出勤が発生します。ただ、忙しさは部署によって違いはありますし、最近は残業時間の規制が厳しくなってきました。

法人営業、在籍7~10年、男性
お客様さまのお役に立てたときが1番やりがいを感じます。また、他の会社と比べ自由にやらせてくれるのも魅力です。ノルマを達成できれば評価はされます。頑張った分だけ報酬が上がる会社。逆に、成績が悪いと稼げず、良くも悪くも自分次第です。

口コミの要約・まとめ

特に営業職は忙しいという声が多かったです。募集要項にも「休日出勤をする場合あり」と書かれていました。その分、成果を出していければ報酬は多く貰えます。また、自由にやらせてくれる点も魅力ですね。

第一生命の年収・給与

年収 887万
ボーナスの有無 年2回(6月・12月)
昇給制度 年1回(4月)
残業手当 記載なし
通勤手当 月割額5万円限度
住宅手当 記載なし
福利厚生 雇用保険制度、厚生年金保険制度、健康保険制度など

第一生命での転職者の出世難易度

第一生命の出世難易度は普通程度です。成果を出していき、上司と良い関係を築ければ順調に出世できます。第一生命は他の保険会社に比べ、新しいことに挑戦していく傾向があります。そのため言われたことをこなすより、積極的にチャレンジする人材が評価されます。

第一生命はどんな人が働いている?

第一生命の従業員数

11,281人(単独)
63,870人(連結)

第一生命の平均年齢

45.3歳

第一生命の平均勤続年数

15.3年(2019年3月31日時点)

第一生命の社風

人柄が良い人が多く風通しの良い社風です。女性が多く職場のため、明るく華やかな雰囲気があります。チームで一緒に食事を取る人も多いです。先輩も優しい人が多く、分からないことは教えてもらえます。

「お客様のことを第一に考える」という精神が広まっています。その分、休日出勤が発生したり、決められた時間に休憩が取れなかったりすることはあります。

第一生命のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00〜17:00
休日 週休2日制(土・日)、祝日 ※休日出勤をする場合あり
その他の休日・休暇 夏期連続休暇、年末年始休暇
平均残業時間 29.1時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

第一生命の社長

稲垣 精二

稲垣は1986年に第一生命に入社し、2012年に執行役員に任命されました。2017年には取締役社長を任されます。大手金融機関最年少社長です。過去の運用企画関連業務によって、生命保険事業に関する豊富な業務知識を持っています。

第一生命現職、OB/OGの有名人

渡邉 光一郎

第一生命の代表取締役会長を務めています。1976年に第一生命に入社し、経営企画、人事管理などの業務に従事してきました。

2017年に会長に就任します。豊富な経験と知見を活かし、事業戦略を積極的に推進してきました。

第一生命の転職に関わるQ&A


女性の多い職場であり、管理職も女性が多いです。出世において、男女で差をつけられることはありません。ただ部署によっては忙しく、休日出勤も発生するので、覚悟はしておきましょう。


大手企業ということもあり、福利厚生はしっかり完備されています。各種社会保険や退職金制度が用意されています。また、勤続満10年以降5年ごとに「リフレッシュ休暇」が取得可能です。

第一生命へ転職する方法

方法①|第一生命の採用ページから申し込む

第一生命の採用ページから応募が可能です。応募フォームに学歴や職歴、志望動機といった基本的な情報を記入します。

方法②|転職エージェント経由で申し込む

転職エージェントは、転職初心者におすすめ。面談日程の調整から給与の交渉などを行ってくれます。中には、キャリア相談に乗ってくれる転職エージェントも。

また、転職エージェントは非公開求人を持っています。転職活動を有利に進めるためにも転職エージェントを使っていくことをおすすめします。

関連記事

大和証券への転職は可能?年収や評判などを紹介

日本の5大証券会社の一角を担う「大和証券」。不祥事が目立った時期もありましたが、やはり大手企業としてのブランドを保っている企業だと思います。では、そんな大和証券に転職するためには、どのような強みやスキルが必要なのでしょうか?この...

明治安田生命への転職はおすすめ?評判が悪いのかを調べてみた

明治安田生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。お客さまに最適な保険を提案し、安心して保険を利用できる仕組みを整えます。本社は東京都千代田区丸の内に構え、従業員数は約600万人。誰もが知っている大企業です。 ...

野村證券への転職難易度は?給料や口コミ評判も紹介

野村證券は野村グループの中核企業として証券業務を行っており、その圧倒的な営業力を武器に証券業界で日本の三大証券の1ついわれている証券企業です。 証券会社で勤務されている方であれば、知らないという方はいないくらいのとても有名な企業で...

日興コーディアル証券の転職事情とは?年収やノルマの有無などを調査!

三井住友フィナンシャルグループの傘下にある総合証券会社として高い知名度を誇っている日興コーディアル証券。日本3大証券の1つともいわれており、顧客数もトップクラスの企業です。 「銀証融合」を掲げた独自のビジネスモデル展開が特徴で、リ...

ゴールドマンサックスへの転職はおすすめ?仕事内容や年収について解説

ゴールドマンサックスは、投資銀行業務や証券業務を行っている会社です。金融機関や機関投資家にアドバイスや情報を提供し、成長を支援します。全世界の金融と中心となるグローバル企業です。日本法人もあり、本社は東京都港区六本木に構え、従業員数...

ソニー生命の転職情報。年収や評判を調査してみた

ソニー生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。ライフプランナーの教育に力を入れ、1人1人に合わせた生命保険商品を提供できるのが強みです。本社は東京都千代田区大手町に構え、従業員数は8000人以上です。 ...

アフラックへの転職はおすすめ?評判や難易度、年収を解説

アフラック生命保険株式会社は、アメリカのジョージア州に本社を持つ保険会社「アフラック・インコーポテッド(Aflac Incorporated)」の日本法人です。 がん保険のパイオニア的企業とも言われていて、日本では1974年より事...

三菱UFJ銀行への転職は可能?年収や難易度などをまるっと紹介

1919年に三菱銀行が設立され、その後2006年に合併したことにより誕生した三菱UFJ銀行。 従業員数は33,000人を超えており、国内に750店舗、アジア、ヨーロッパをはじめとする海外に72店舗展開しており、現在では日本の3...

第一生命への転職はおすすめ?年収や難易度について調査

第一生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。これまでリーディングカンパニーとして業界を引っ張ってきました。グローバル展開にも積極的で、海外でも金融業務を行っています。 本社は東京都千代田区有楽町に構え、...

HSBCへの転職はおすすめ?年収や業績について調査

HSBCは世界有数の金融グループです。グローバル・マーケッツ事業、グローバル・バンキング事業を行っています。外資系の中でもワークライフバランスが優れているという特徴があります。従業員数はグループ含め30,0000人以上です。イギリス...

TOP