WEB・アプリサービス

ESETの転職事情。転職難易度や面接内容などを解説


ESETは、コンピュータやインターネット用のセキュリティ関連製品の開発と提供をしているソフトウェア企業です。
現在ほどコンピュータが一般的でなかった1980年代からウィルス対策ソフトの研究と会は宇に取り組んでおり、未知のマルウェアを検出する「ヒューリスティック機能」を先駆けて実装してきています。
その結果、20年という歴史と共に最適化を図り、さまざまな新種や特殊なマルウェアから202か国の1.1億ユーザーを保守している企業です。
本社はスロバキアに構えていますが、日本法人としては2018年に設立、東京都港区に構えています。
そんなESETでは、エンジニア職やマネージャー職を中心に、技能を磨き続ける熱意を持っている人材を求めています。

ESETへの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・ESETの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ESETの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • ESETの企業概要
  • ESETの転職ポイント
  • ESETの社風や企業文化

ESETに転職するポイント

ESETの特徴

POINT

  • ・セキュリティ関連製品の開発・提供を行っている企業
  • ・ヒューリスティック機能を業界に先駆けて製品プログラムに実装
  • ・202か国の1.1億ユーザーを保守してきた実績を誇る

ESETへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・エンジニアとマネージャーを中心に求人募集
  • ・技能を磨いてく熱意があることが重要

ESETの企業概要

会社名 イーセットジャパン株式会社
日本所在地 東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー
代表取締役 リチャード・マルコ
設立 2018年9月
株式 記載なし
株主構成 記載なし

ESETの売上

記載なし

ESETの最新ニュース

ESETの事業内容

ESETは、セキュリティソフトウェアを提供している企業です。
30年以上運営しているグローバルブランドあり、日に日に進化していくインターネットやITシステムの脅威となるマルウェアを検知し、最新の保守ソリューションを提供しています。
また、個人のPCやスマートフォン向けのソフトウェアも開発しており、法人だけでなく、個人向けでも多彩で高度なセキュリティソリューションの提供も行っています。
その結果、ESETの誇る多層防御と特筆すべきスピード感を持つセキュリティ製品は世界各国のユーザーから高い評価を得ており、これまでに202か国の1.1億ユーザーを保護してきた実績を持っている企業です。
今後の展望として、誰もが安心してインターネットを利用できるよう、ユーザーを脅威から保守する力として、チャレンジと進化していくことを目指しています。

ESETの募集要項

プリセールスエンジニア

セールスやマーケティング、技術活動の計画や管理を行うポジションです。
具体的には、会社の製品やサービスから利益を得る可能性があるクライアントを検索し、クライアントの可能性の最大化を図るべく、要件の管理や解釈することで、クライアントとの長期的な関係の構築をします。
また、販売前の技術支援と製品教育、販売後のサポートサービスの提供も行います。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上のIT業界にてセールスエンジニアリングの経験
  • ・コンピュータセキュリティに関する技術お知見
  • ・ITセキュリティ製品と業界動向に関する高い関心と知見 など

チャネルマネージャー

ビジネスの可能性の特定や成長、開発、ESETテクノロジーの需要の刺激と育成への貢献を行うポジションです。
また、日本市場向けの事業計画の作成と実行のフォローアップやESET戦略の実施なども行います。
迅速かつ洞察に満ちた方法で社内外とやり取りする必要があるため、責任のある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・3年程度のパートナーやリセラーを通じた間接販売の管理経験
  • ・消費者やビジネスセグメントにおける直接・間接販売プロセスに関する知見
  • ・ソフトウェアまたはハードウェア関連業界の専門的背景の知見 など

オンラインマーケティングマネージャー

デジタルマーケティング戦略とESETデジタルポートフォリオの実装を行うポジションです。
また、効率的なデジタルマーケティングインフラストラクチャや、所有権デジタルチャネルの開発とそれに通ずる評判の管理を行います。
そのほかにも、予算内で目的を達成するデジタルプログラムの提供を行うなど、幅広い業務に携わる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・オンラインやデジタルマーケティング、ブランド管理などのバックグラウンド経験
  • ・オンラインマーケティング計画の予算編成や計画、実行経験
  • ・オンライン戦略とアプローチに関する提案力 など

ESETの転職難易度

ESETの転職難易度は比較的高いです。
中途採用による求人情報はそれほど多くはなく、また、どのポジションでも高いレベルのスキルや経験を求められる傾向があります。
そのため、未経験からの転職は非常に難しいでしょう。
さらには、知名度の高さにより、応募者が多い傾向もあるため、ESETへの転職は、簡単ではないことを理解しておくことが肝心といえます。

ESETが転職者に求める人物像

ESETは、これから技能を磨く熱意を持っている人材を求めています。
また、高いコミュニケーション能力やプレゼンテーション能力を持っている人材も求めている傾向があります。
資格や経験などを持っていることは大切ですが、今後も成長していくという熱意があるかどうかを重要視しているため、向上心があることが大前提です。
面接では、これらの能力を持っていることを上手にアピールし、面接官を感心させられるようにしましょう。

ESETの転職までの流れ

ESETの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や今後のキャリアプランなど、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、どの程度セキュリティに関する知識を持っているか確認されます。

内定

ESETの面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
面接回数は2~3回ですが、職種によって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間で終わります。

ESETの面接内容

ESETの面接は、志望動機や今後のキャリアプランなど、オーソドックスな質問から進みます。
また、セキュリティに対してどの程度知識を持っているかを確認するような質問を多くされる傾向があり、ESETらしい質問をされます。
想定できる質問内容について、スムーズに一貫性をもって回答できるかどうかで熱量を見られるため、自己分析と企業研究は入念に行っておくと良いでしょう。

ESETで働いている方の評判・口コミ

記載なし

ESETの年収・給与

年収 800万~1,200万円
ボーナスの有無 記載なし
昇給制度 記載なし
残業手当 記載なし
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り(全額支給)
住宅手当 記載なし
福利厚生 社会保険各種、企業型確定拠出年金など

ESETでの転職者の出世難易度

ESETの出世難易度は比較的高いです。
優秀な社員が大勢在籍しており、高いスキルや経験、実績を持っています。
その中で、自身が出世するというのは簡単なことではありません。
ESETでの出世を目指すなら、ほかの社員よりもより一層努力し、スキルや経験を身に付け、多くの実績を残すことで出世への道が拓けるでしょう。

ESETはどんな人が働いている?

ESETの従業員数

2,853名(連結)
1,407名(単体)

ESETの平均年齢

記載なし

ESETの平均勤続年数

記載なし

ESETの社風

記載なし

ESETのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 記載なし
休日 土日祝日(週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇など
平均残業時間 記載なし
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 記載なし
時短勤務 記載なし

ESETの社長

Richard Marko(リチャード・マルコ)

スロバキア工科大学情報システム学部在学中、ESET社の主力製品である「NOD32」のコア技術であるスキャン・エンジにの開発に携わる。
1996年に大学卒業後、ESET社のチーフソフトウェアアーキテクトとして従事。
2008年にCTO(最高技術責任者)に就任、さらに2年後には代表取締役社長に就任。

ESET現職、OB/OGの有名人

足立 正親

1960年生まれ、神奈川県出身。
学習院大学経済学部卒業後、キヤノン販売株式会社に入社。
ビジネスソリューションカンパニーMA販売事業部金融営業本部長や理事などを歴任。
2018年にキヤノンITソリューションズ株式会社社長執行役員に就任。
同年、ESET社と共に、合弁会社イーセットジャパン株式会社を設立。

ESETの転職に関わるQ&A


志望動機を作成するうえで、一番重要といえるのが「ほかに同業他社ではなく、なぜESETで働きたいのか」を明確にすることです。
また、「どういった経緯があってセキュリティに興味を持ち、どのように知識を蓄えたか」などを明確にすると、より好印象を持ってもらえるでしょう。

上記の志望動機を作成するうえで、企業研究は欠かせないでしょう。
企業研究で行うべきことは、「ESETがどんなことをしてどんな実績を持っているか」を把握することです。
そこを明確にすることで同業他社との違いをハッキリと見つけることができます。

ESETへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ESETの公式サイトにある採用情報ページからエントリーすることができます。

求人情報以外にも、企業についてやスタッフからのコメントなどが掲載されているため、エントリーする前に一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式サイトからの転職には時間がかかってしまう傾向があります。
もっと素早く転職したい方やサポートを受けながら転職したい方は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ESETの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

豊富な求人から希望のポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを利用してESETへの転職を考えているなら、豊富な企業案件数で、主にハイクラス求人を多く取り扱っている「iX転職」がおすすめです。
自分の職務経歴書を登録しておくだけでヘッドハンターからスカウトを受け取ることができるサービスです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・比較的多い求人案件数
・忙しい方でも空いた時間を使って転職活動が行える
・気になった求人にすぐ応募できる気軽さ

多くの求人案件があるため、自分に合ったポジションを探したいという方には、転職サイトがおすすめです。
また、現職などで忙しくなかなか転職活動ができないという方でも、空いた時間を使って転職活動ができ、気になった求人があればすくに応募できるため、比較的時間をかけずに済むでしょう。

iX転職は平均年収が高く、求人によっては年収交渉も可能!

iX転職から届くスカウトメールです。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ハイクラス求人を多く扱っているiX転職だけあり、提示されている年収は全体的に高く、また、求人によっては年収交渉をすることができます。
iX転職は、転職サイトの中でも比較的非公開求人を持っている傾向があり、キャリアアドバイザーに相談することで、紹介してもらえる可能性があります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

ESETに応募する前に一度相談!「転職エージェント」

ESETなどの外資系企業への転職に対して、少しでも不安や疑問がある場合は、外資系企業に特化している転職エージェント「ロバート・ウォルターズ・ジャパン」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・面接対策や応募書類添削など充実したサポートがある
・今の自分に足りないスキルや経験を教えてくれる
・比較的多くに非公開求人を持つ

転職エージェントでは、面接対策や履歴書といった応募書類の添削など、充実したサポートがあり、面接前~内定までしっかりサポートしてくれます。
また、キャリアアドバイザーに自身を客観的に見てもらうことで、今の自分の足りないスキルや経験を教えてもらえるという特徴があります。
さらに、転職エージェントは転職希望者のキャリア形成全体を見てくれるため、より確実な転職を目指している方には特におすすめです。

外資系企業への転職したいならロバート・ウォルターズ・ジャパン一択!

ロバート・ウォルターズ・ジャパンに掲載されている求人は、基本的に英語表記になっています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、1985年にロンドンで設立された転職エージェントであり、その歴史の35年以上と長く、信頼できる転職エージェントです。
ハイクラスな非公開求人を豊富に持っており、ESETへ転職したい旨を伝えれば、目的にあったポジションを紹介してもらえる可能性があります。
また、国際的に展開する外資系企業に強みがあるため、ESETへの転職を目指すなら、ロバート・ウォルターズ・ジャパン一択といえるでしょう。
ただし、ロバート・ウォルターズ・ジャパンでは、日常会話ができる英語力を持っていることが活用する大前提であるため、スキルや実績が足りていないと希望する案件は紹介してもらえないので、あらかじめ理解しておく肝心です。

関連記事

エキサイトへの転職は難しい?面接の傾向や採用を勝ち取るコツなどを解説

エキサイト転職者の主なキャリアステップ 前職 電子機器メーカー ソフトウェアメーカー 広告制作会社 IT系企業 エキサイト株式会社に転職 次の転職先 ...

株式会社いつもの転職事情。選考フローや口コミなどを解説

いつも転職者の主なキャリアステップ ...

サーバーワークスへの転職は難しい?事業内容やミッション、将来性などを解説

サーバーワークス転職者の主なキャリアステップ ...

コロプラへの転職難易度は?口コミや年収などを解説

▼下記は、コロプラに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからコロプラに転職してくるのか ・転職先:コロプラからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

エス・エム・エス(SMS)への転職は難しい?難易度や年収などを調査

エス・エム・エス転職者の主なキャリアステップ 前職 WEB系事業会社 ベンチャー 銀行 株式会社エス・エム・エスに転職 次の転職先 グループ企業 医...

Slackの転職事情。難易度や年収など解説

Slackは、スチュワート・バターフィールド氏によって開発されたチームコミュニケーションツールであり、それらを運営している企業です。 「ビジネスライフをよりシンプルに。より快適に。より有意義。」を目標にサービスを提供しています...

Cygamesへの転職情報まとめ!転職難易度や評判を徹底調査!

Cygames転職者の主なキャリアステップ 前職 カプコン、スクウェアエニックス、アトラスなどのゲーム業界 株式会社Cygamesに転職 次の転職先 セガ...

エヌリンクスの転職難易度は高い?面接内容や選考フローなどを解説

エヌリンクス転職者の主なキャリアステップ ...

KLabへの転職は難しい?選考フローや年収など解説

KLab転職者の主なキャリアステップ 前職 カプコン、COM2USなどのゲームメーカー ぐるなび、アイデムなどのWeb系事業会社 KLab株式会社に転職 ...

ブティックスの転職事情。転職難易度や選考フローなどを解説

ブティックス転職者の主なキャリアステップ ...

TOP