WEB・アプリサービス

DeNAの転職情報まとめ。難易度や年収を徹底調査

DeNA転職者の主なキャリアステップ

DeNAの主な転職元・転職先

学歴学歴は、高卒〜大学・大学院卒が在籍しており、超高学歴も含め、幅広い学歴を持っている人が多く在籍しています。

前職DeNA在籍している社員の主な職歴は、ワークスアプリなどのITコンサルやゲームなどのWeb系コンテンツ制作会社セプテーニなどのツールベンダー、さらには東芝やシャープなどの電機メーカーなど、幅広い職歴を持っています。

次の転職先DeNAからの転職先として主に、コンサルや開発系のベンチャー企業、Mobility Technorogyやヤフーといったweb系事業会社コンサルティングファーム、さらにはIBMなどのITコンサルなどが挙げられます。

DeNAは、1999年にマッキンゼー出身の南場氏によって設立された企業であり、変化の激しいIT業界において躍進を続けている企業です。
主にゲームやエンタメ、Eコマース、オートモーティブ、ヘルスケア、スポーツなど、多岐にわたって事業展開を図っています。
そのほかにも、ライブ動画ストリーミングプラットフォームとして人気を博しているSHOWROOM株式会社や株式会社横浜DeNAベイスターズ、株式会社DeNA Games Tokyoなど、さまざまな子会社があります。
そんなDeNAでは、「Delight and Impact the World(世界に喜びと驚きを)」という企業理念に基づき、貪欲に自分たちのサービスと向き合うことができる優秀な人材を求めています。

DeNAを目指す人におすすめの転職エージェント

・DeNAの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • DeNAの企業概要や事業内容
  • DeNAへ転職するときのポイント
  • DeNAの給与や働き方など

DeNAに転職する際のポイント

DeNAの特徴

POINT
・ベンチャーマインドがあり、個人の裁量権が大きい
・EC事業運営や球団運営など事業内容が多岐にわたる
・育児休業や児童手当、介護休暇など家族手当が充実している

DeNAへ転職するポイント

POINT
・ITコンサル出身者やWEB系会社出身者が多い
・転職難易度は比較的高い
・一定以上の実績や経験のほかに論理的思考力が求められる

DeNAの企業概要

会社名 株式会社ディー・エヌ・エー
本社所在地 東京都渋谷区渋谷二丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア
社長 岡村 信悟
設立 1999年3月4日
株式 上場(東証プライム)
株主構成 南場智子(16.70%)
日本マスタートラスト信託銀行(14.61%)
任天堂(12.72%)

DeNAの売上

DeNAの売上推移

年度 2019年 2020年 2021年
売上収益 121,387百万円 136,971百万円 130,868百万円
営業利益 -45,676百万円 22,495百万円 11,462百万円円

DeNAの最新ニュース

DeNAの事業内容

DeNAは、変化の激しい現代において躍進を続けている日本を代表するインターネット関連企業です。
主な事業として、下記の3事業を主軸に運営しています。

AI関連事業

DeNAの主力事業であるゲーム事業に加え、Eコマース、エンタメ、スポーツ、ヘルスケア、オートモーティブ領域において、AI技術を利用した「生きた研究開発」を実サービスのなかで行います。
さらにそこで収集したデータに対して新たな課題を発見し改善することで、AI技術の向上を追求しています。
AI技術やサービス、データのサイクルを上手く回しながら、継続的にサービスの改善・成長を目指しています。
インターネット技術がコモディティー化するなか、ディープラーニングを中心としたAI技術が次のDeNAの成長を支える柱として注目を集めている事業です。

ゲーム事業

DeNAでは、2006年からモバイル末端向けにゲームを提供している企業です。
「Mobage」をはじめとして、自社で開発・運営するゲームだけでなく、他社との協業によるゲームや開発パートナー企業による多様なジャンルのゲームを配信しています。
有名な作品として『ファイナルファンタジー レコードキーパー』『逆転オセロニア』などが挙げられます。

ヘルスケア事業

上記2事業以外にも、健康関連にも注力している企業です。
主力サービスとして、一般消費者向け遺伝子検査サービス「MYCODE」や、利用者の健康診断結果や楽しく健康増進を促進する仕組みを取り入れたヘルスケアエンターテインメントアプリ「KenCoM」が挙げられます。
そのほかにも、ミレニアル世代の女性を応援するwebサービス「ハレトケ」や健康的なダイエットをサポートするアプリ「カラダモ」など、インターネットを活用したさまざまなヘルスケアサービスを提供しています。

DeNAの募集要項

iOSエンジニア

iOSアプリの開発を総合的に推進するポジションです。
単純に開発を行うだけではなく、サービスや機能の提案から設計、実装まで、UI/UXにこだわってユーザーに新しい価値提供を行うことが求められます。

必須なスキル・経験
・自社サービスにおけるiOSアプリの開発や運用経験
・Swiftを使ったiOSアプリの開発や運用経験
・Gitを使ったチームの開発経験 など

データサイエンティスト

ビックデータ情報の収集・管理を行うポジションです。
具体的には、横断的に扱えるデータを使い易くするためのログ設計やテーブル設計、集計の開発、自動化を行います。
そのほかにも、サービス毎の分析環境の準備やトラブル対応、クエリ改善などのサポート業務も行います。

必須なスキル・経験
・Linux環境でのシステムの構築や運用の経験
・統計や数学、コンピュータサイエンスなどの知見
・Pythonを用いた分析・モデル作成をスムーズに行える など

プロジェクトマネージャー

新規開発タイトルや運営タイトルのプロジェクトマネジメントを担当するポジションです。
具体的には、プロジェクトの目的理解や作業範囲の明確化、体制検討、スケジュール作成と管理、進捗管理などを行います。
自社開発だけでなく、アライアンスを組んでいる開発会社との開発案件を担当する場合もあり、幅広い業務に携われる職種です。

必須なスキル・経験
・新規プロジェクトの立ち上げやリリース後案件の運用を担当した経験
・社内外ステークホルダーとの交渉経験

DeNAへの転職難易度

DeNAへの転職難易度は非常に高めです。
DeNAは、転職ランキングでも常に上位に上がるほど人気が高く、書類選考時点で学歴やこれまでのキャリアをしっかりと見られます。
特に公開求人から応募を行う場合には、書類選考を突破できるだけのスキル・経験・実績をきちんと準備することが大切です。
正社員は非常に狭き門ではありますが、契約社員やアルバイトなどは積極的に採用をしているため、まずは契約社員として入社し、経験や実績を積んでから正社員を目指すのも一つの手です。
正社員としての雇用を目指すのであれば、スキルや実績のほかに、強い熱意と積極的に仕事を取りに行く姿勢をしっかりとアピールすることが重要といえます。

DeNAが転職者に求める人物像

DeNAでは公式サイトに「必要としている人材は、会社員ではなく、勇敢なチャレンジャーである」とはっきり明記しています。学歴や実績などがあるというのは大前提として、論理的思考力や最後まで逃げずにやり抜く粘り強さなどが重要と言えます。絶えずチャレンジをし、勝ち続けるという意欲がある人が受かりやすいでしょう。

DeNAの転職までの流れ

DeNAの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事・事業責任者
想定内容:選考書類に沿って志望動機や自己PR、入社後に何をしたいかなど、オーソドックスな質問がされます。

最終面接

想定選考官:執行役員
想定内容:最終確認の意味合いが大きく、コミュニケーション能力や対人感受性、会社とのカルチャーマッチなどが確認されます。

DeNAの面接形式

面接は3回程あり、1対1であることが多いです。
現場で働いている方が面接官になることもあります。

DeNAの面接内容

現場で実際に働いている人が面接を担当した場合、鋭い質問が来ることが多いのでしっかりと答えられるようにしておきましょう。
また、「今まで生きていたなかで1番困難だったことは何か、それをどうやって乗り越えて来たのか」も良く聞かれる質問です。
この質問は、DeNAの求める人材であるところの「粘り強さ」を見ているといえます。
基本的にはオーソドックスな質問が多く、関わってきたプロジェクトについてや会社に入ってどんなことをやりたいかなどを問われます。
必要以上に緊張することなく、リラックスして回答できるようにしましょう。

DeNAの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトでは非常に多くのポジションで求人募集している
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・人柄や人間性を問うような質問が多い

エンジニア、20代後半、男性
このテーマでソーシャルゲームを即興で考えてくださいといわれました。テーマは自転車だったのでそれを主点においた考えを説明しました。そのゲームが良いかどうかよりも、その思考過程を見られているように感じます。
エンジニア、20代後半、男性
自分を色に例えると何色かを聞かれました。情熱的に行動する面を持っていますが、自分を客観的に見て冷静に判断できる部分もあるため、赤と青が混ざっている紫だとアピールしました。
企画、20代後半、女性
モバゲーを使ったことがあるかを質問されました。学生時代ではモバゲーのゲームをいくつかやっていたので、一つ一つの感想を話しました。
マーケティング、20代後半、女性
転職理由や成果を出した経験など、ベーシックな質問が多かったです。それらの質問を通して、マインドを重要視しているような印象がありました。
マーケティング、20代前半、男性
今までの業務での失敗と対応方法について質問されました。これまでの失敗談と改善した方法を伝えましたが、本質的な改善ではないのではないかと深堀されてしまいました。

DeNAで働いている方の評判・口コミ

マーケター、新卒、在籍5年以上、男性
ここまで大きくなっても雰囲気はベンチャーのような感じ。仕事は能動的に動いてないと周りに置いてかれてしまうので、良い刺激になっている。セミナーや社内における勉強会もあるので、スキルアップにも繋がる会社だと思う。
営業、中途入社、在籍3~5年、男性
実力主義な会社のため、自分のスキルアップを望める。自分から積極的に動ける人に向いている会社。しかし、仕事だけができれば良いというわけでもなく、コミュニケーションも求められる会社だと思う。
エンジニア、中途入社、在籍3年未満
出社時間などは自由に調整できるので、非常にワークライフバランスが取りやすい。しかし、緊急的な対応が必要になった際は、コミットが求められる。

口コミの要約大企業ではあるが、ベンチャーマインドを持ち合わせた実力主義の会社。スキルアップのための研修などは充実している。働き方が割と自由なのでワークライフバランスがとりやすい。

DeNAの年収・給与は?

年収 850万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年2回
残業手当 有り
固定残業手当 有り(月45時間)
通勤手当 有り
住宅手当 なし
福利厚生 マッサージルーム、ベイスターズ観戦チケット割引など

DeNAでの転職者の出世難易度

DeNAは非常に風通しが良い上、実力主義なので、転職者でも実績や熱意があれば出世できる可能性は十分にあると言えます。

ただし、基本的には新卒、プロパーを優先する傾向が強いため、GLレベルに出世するためには、かなり圧倒的な成果を出す必要があると言われています。

DeNAの役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代前半 なし 450万円
20代中盤 なし 500万円
20代後半 なし 600万円
20代後半 なし 700万円
30代前半 なし 700万円
30代前半 リーダー 800万円
30代中盤 リーダー 700万円
40代前半 ディレクター 1,100万円
40代前半 シニアマネージャー 1,200万円
40代中盤 なし 800万円

DeNAはどんな人が働いている?

従業員数

1,264名(単独)
2,194名(連結)

平均年齢

36.8歳

DeNAの平均勤続年数

5年6か月

DeNAの社風

DeNAは個人の裁量権が大きく、実力主義の傾向が強い会社です。
高学歴な方が多く、仕事のスピードが速いことも特徴といえます。
また、やりたいことがある場合は、積極的に意思を伝えることで任せてもらえることが多いでしょう。
ただし、裁量権が大きい代わりに、同等に個人の責任も問われるため、自身のスキルアップが欠かせません。
大企業でありながら、ベンチャー気質の強い社風なので、スピード感を求める人にとっては働きやすい環境といえます。

DeNAのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 9:30~18:00
休日 土日祝日
その他の休日・休暇 積立休暇制度、生理休暇、慶弔休暇、子の看護休暇、介護休暇、ベビーケア休暇など
平均残業時間 月30~40時間
フレックス制度 有り(コアタイム 10:30〜16:30)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

DeNAの社長

岡村 信悟

東京大学大学院人文科学研究科修了後、郵政省(現・総務省)へ入省。
2015年に総務省情報流通行政局 郵政行政部企画課企画官に就任。
2016年に株式会社ディー・エヌ・エーへ入社後、横浜スタジアム代表取締役社長などを務める。
翌年には執行役員兼スポーツ事業本部長に就任。
2019年に常務執行役員兼COOや横浜スタジアム取締役会長に就任。
2021年より、代表取締役社長兼CEOを務めている。

DeNA現職、OB/OGの有名人

南場 智子

1986年にマッキンゼー・アンド・カンパニーへ入社。
1990年にハーバード・ビジネス・スクールにてMBAを取得し、1996年にはマッキンゼーでパートナー(役員)に就任。
1999年に株式会社ディー・エヌ・エーを設立し、代表取締役社長に就任。
2015年に取締役会長に就任、2017年より代表取締役会長を務めている。

DeNAの転職に関わるQ&A


DeNAは産休や育休などが取りやすく、女性が働きやすい職場環境となっています。出産を終えて職場復帰をしたあとも時短勤務を選択することも可能です。条件を満たせばベビーシッター代や保育園費の補助も受けられます。看護休暇もあるので家庭との両立がしやすい職場と言えるでしょう。もちろんやる気と実力があれば出世も出来ます。


DeNAは社内にカフェやマッサージ施設などがあり、格安で利用をすることが出来ます。またランチもビッフェ形式となっており無料で利用することができます。その他、部活の補助なども行っているので適宜リフレッシュをしたり、他部署との交流をしたりして新しい刺激を受けることが出来ます。意外と知られていないサービスもあるため、積極的に調べることが大切です。


確定拠出年金制度を採用しており、それに関連する補助制度もあります。自身での運用方法を決定し、原則60歳を過ぎるまで資産を運用していく必要があります。

DeNAへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

DeNAの公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
公式サイトには、求人情報をはじめ、ミッションや働く環境、メンバーと働き方など、さまざまな情報が掲載されています。
また、現在募集を行っている職種の求める条件などが掲載されているので、どんな仕事なのか知りたいという方は、一度チェックしておくと良いでしょう。
ただし、求めている条件など掲載されている情報量は少なく、より詳しい情報が知りたい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

自分のペースで転職活動したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してDeNAへ転職するなら、企業案件数がトップクラスで、ハイクラス求人を多く取り扱っている「doda X(旧:iX転職)」の利用がおすすめです。
doda X(旧:iX転職)では自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるヘッドハンターと出会えます。
自分の市場価値を客観的に知ることができるので、より自分に合ったポジションへの転職ができるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく分けて3つあります。
・求人情報量の多さ
・自分のペースで転職活動を行える
・応募するまでにスピード感がある

自分のペースで転職活動を行いたい場合や、時間をかけずに早く応募したいという場合はおすすめです。
また、転職サイトは転職エージェントを利用する前に活用する方もおり、DeNAの具体的な募集内容や求めるスキルなどが知りたい場合もチェックすると良いでしょう。

doda X(旧:iX転職)では年収の相談が可能

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールです。

※画像はイメージです。

求人募集職種は、エンジニアや事業企画などがあります。
ハイクラス求人を取り扱っているdoda X(旧:iX転職)なだけあり、全体的に年収が高くなっています。
さらには、非公開求人を持っている可能性があり、ヘッドハンターに相談することで非公開求人を紹介してもらうことも可能です。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

ピアラの転職事情。転職難易度や口コミなどを解説

ピアラは、ビューティ&ヘルス領域や食品領域において、通販事業を展開する企業の課題解決を図るECマーケティング支援を行っている企業です。 購買行動に大きく影響する方の悩みに対して悩み別データと分析システムを活用し、企業のマーケテ...

SaaS業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

近年何かと話題に上ることの多いSaaS企業の躍進ですが、SaaSに興味を持っていても実際にどのような意味を持つのかはっきりと分からないという人も少なくありません。 SaaS業界への転職を検討するにあたって、まずはSaaSの言葉の意味を...

東和ハイシステムの転職難易度は?事業内容や将来性、転職するメリットなどを解説

東和ハイシステムは、歯科医院向けの電子カルテ管理システムである「Hi Dental Spirit XR-10i」の開発などを行っている企業です。 長年の運用により蓄積された数多くのノウハウが凝縮された高品質なカルテ管理システムを提...

AWSへの転職は難しい?キャリアプランや福利厚生についてご紹介

AWS転職者の主なキャリアステップ 前職 TIS、IBMなどのSIer 楽天などのWEB系事業企業 Microsoftなどの外資系企業 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社に転...

スタメンの転職難易度は高い?面接内容や選考のポイントなどを解説

スタメン転職者の主なキャリアステップ ...

インバウンドテックへの転職事情。企業の基本情報や社員の口コミ、評判などを解説

インバウンドテックは、クライアント企業のエンドユーザーに対するカスタマーサポート業務の受託などを行っている企業です。 24時間365日で多言語対応のカスタマーサポートを提供していることが特色として挙げられます。 また、クライ...

Indeed Japanへの転職難易度は?面接内容や給与を紹介

Indeed Japan転職者の主なキャリアステップ 前職 セールス職は幅広い業種出身者が多い 企画、管理職は大手、目がベンチャー出身者が多い Indeed Japan株式会社に転...

パロアルトネットワークスへの転職。転職難易度や事業内容をご紹介

パロアルトネットワークス転職者の主なキャリアステップ 前職 シマンテック、マカフィーなどのセキュリティソフトウェアメーカー、ネットワン、アライドテレシスなどのNIer、IBM、HPなどのSIer ...

株式会社いつもの転職事情。選考フローや口コミなどを解説

いつも転職者の主なキャリアステップ ...

ジーネクストの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

ジーネクストは、顧客対応業務のDX化を支援するプロダクトの開発や販売を行っている企業です。 電話やメール、チャット、店舗など、さまざまなチャネルから取得した顧客対応情報を一括管理できる「Discoveriez」を提供しています。 ...

TOP