WEB・アプリサービス

アズームの転職難易度は高い?選考フローや口コミなどを解説

アズーム転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    プロパー社員

  • 株式会社アズームに転職

  • 次の転職先

    不動産関連会社
    SIer

アズームの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学卒業など、幅広く在籍しています。

前職

アズーム在籍者は、ほとんどがプロパー社員であり、これといった職歴はありません。

次の転職先

アズームからの転職先として、不動産関連会社やSIerなどが挙げられます。

アズームは、「世界から「もったいない」をなくそう」というミッションのもと、マンパワーやスピード、テクノロジーの3つをビジネススタイルの重点に置き、遊休不動産の問題解決を図っている企業です。
車やバイクの月極駐車場とレンタルスペース、遊休不動産を活用するサービス、クラウドソーシングなど、非常に幅広いサービスを展開しています。
また、不動産テック企業とHPで表記されている通り、社内でのRPA導入による効率化や全てのサービスの開発を自社のIT専門舞台で内製化も図っている企業です。
そんなアズームは、遊休不動産の活用とVRや3DCGを活用した空間イメージやバーチャル空間の提供というビジュアライゼーション事業の二本柱で今後も成長が期待されます。
この記事では、アズームへ転職を検討されている方に向けて、事業内容や社風などを解説します。

アズームを目指す人におすすめの転職エージェント

・アズームの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • アズームの企業概要
  • アズームの転職ポイント
  • アズームの社風や企業文化

アズームに転職するポイント

アズームの特徴

POINT

  • ・不動産業界でいち早くITを活用し事業展開する不動産テック企業
  • ・日本最大級の月極駐車場の検索サイト「カーパーキング」を運営
  • ・福利厚生が充実しており、比較的ワークライフバランス良い

アズームへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・営業やSEなどで求人募集
  • ・事業とITを掛け合わせる文化で、ITリテラシーと柔軟性が必要

アズームの企業概要

会社名 株式会社アズーム
本社所在地 東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー19F
社長 菅田 洋司
設立 2009年10月
株式 上場(東証グロース)
株主構成 パノラマ(34.61%)
菅田洋司(23.03%)
日本マスタートラスト信託銀行(6.27%)

アズームの売上

アズームの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 3,814百万円 4,974百万円 6,417百万円
経常利益 223百万円 505百万円 872百万円

アズームの最新ニュース

アズームの事業内容

アズームは、遊休不動産の活用を軸に不動産や空間イメージをVRや、3DCGを使用して可視化するビジュアライゼーションというテック企業ならではの事業を展開している企業です。
社内には、ITの専門部隊があり、各事業のWEBサービスは全て内製です。
そのなかには、日本最大規模の検索サイトもあり、技術力と営業力で遊休不動産の活用を促し、ミッションである「もったいないをなくそう」に日々近づいています。
アズームは、下記の2事業を主軸に運営しています。

遊休不動産事業

あらゆるスペースを遊休不動産として、活用方法を提案するのが遊休不動産事業です。
そのなかでも月極駐車場に関するサービスは、日本最大級の月極駐車場検索サイトの運営で得た豊富な情報を活用し、遊休不動産を月極駐車場として提案することでユーザーとオーナーにメリットをもたらします。
また、法人向けだけではなく、個人向けにも空きスペースや駐車場の活用を提案するサービスも展開しています。
さらに、ビルの壁面も遊休不動産と考え、そこには屋外広告の提案をするサービスもあり、世のあらゆる遊不動産や空きスペースに対して活用の提案をしている事業です。

ビジュアライゼーション事業

VRや3DCGを用いた空間利用や完成イメージを製作する事業です。
近年のDXやメタバースの認知により、さらなる普及とニーズの増加に伴う成長が期待できます。
特にバーチャル空間の製作に関する需要が高く、三越伊勢丹ホールディングスやワコールなど、大手企業への納入実績も誇っています。
また、ベトナムでのオフショア製作によるコスト削減も行っており、高品質で低価格な良質なサービスを実現している事業です。

アズームの募集要項

営業

法人個人に対し、電話やメールを活用してニーズをヒアリングし最適な駐車場を提案するポジションです。
自社サイトからの問い合わせが多く8割が反響営業ですが、法人営業やインサイドセールス、コンサルティングセールスもあり、さまざまな営業スタイルが経験できます。
未経験であっても毎日数件の問い合わせがあり、日々数字が積みあがる実感を得られる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・何かしらの折衝経験

SE・プログラマー

不動産テックとして、多くの自社サイトを運営しているアズームではSEやプログラマーも積極採用しています。
全て自社開発のため、仕組みやサービスの考案から運用まで幅広く関わることができるやりがいある職種です。
また、開発改善やプロジェクト管理を行います。
営業との連携が多く、エンジニアやプログラマーでもビジネスサイドの観点が必要です。

必須な経験・スキル

  • ・Webサービスの開発経験
  • ・PythonやPHPを使用した開発経験
  • ・サーバーの構築や運用の経験 など

Webデザイナー

アズームが運営するWebサービスやアプリのビジュアルデザイン制作を担当するポジションです。
また、デザイン面からサービスの改善策の提案、実施、品質チェックなども行います。
今後も組織拡大を続けていくためポストも豊富であり、事業の多角化も想定されているため、さまざまなキャリア構築の機会がある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・Webデザインの実務経験
  • ・Illustratorやphotoshopなどのデザインツール使用の経験

アズームの転職難易度

アズームの転職難易度は比較的高いです。
どのポジションでも求められるスキルや経験はそれほど高くはなく、職種によっては未経験でも応募できるため、比較的チャンスはあるといえます。
しかし、中途採用によるキャリア募集数は比較的少ないため、どのポジションでも倍率が高くなる傾向があり、競争率が激しいことが想定できます。
アズームへの転職を目指すなら、ほかの応募者に負けないような自己アピールができるかどうかがポイントです。

アズームが転職者に求める人物像

アズームでは、営業職やSE・プログラマー関係なく、チャレンジ精神が求められます。
ベンチャー企業ということもあり、受け身ではなく主体的に行動できることが必要不可欠です。
また、営業職だった場合でもIT企業での実務経験が歓迎要件にあるため、ITに関する基礎知識を保有しておくことで有利に進む場合があります。
SE・プログラマーでは、チームワークやビジネスサイドでの観点も求められる傾向にあり、技術だけではなくビジネススキルも必要といえるでしょう。

アズームの転職までの流れ

アズームの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や前職の退職理由など、オーソドックスな質問から進みます。

最終面接

想定選考官:部長・役員
想定内容:これまでの質問に加え、未来志向を問うような質問をされます。

内定

アズームの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2回ですが、職種によって異なる場合があります。
1回あたりの時間は30分~1時間程度です。

アズームの面接内容

アズームの面接は、志望動機や前職の退職理由といったオーソドックスな質問から進みます。
また、「どの分野の営業に興味あるか」や「入社したらどう貢献できるか」など、仕事に関する質問もされます。
そのほかにも、「将来、どういうビジネスパーソンになりたいか」や「どのような人になりたいか」などの未来志向を問うような質問もされるため、あらかじめ回答を準備しておくことが大切です。
面接の雰囲気は比較的和やかであるため、リラックスして自分らしく面接に臨むことができるでしょう。

アズームの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は非常に少ない
・求人情報はDODAなどでも確認できる
・比較的和やかな雰囲気のなかで面接が進む

営業、30代前半、女性
自己紹介やアルバイト経験など、一般的な質問をされました。プロジェクターでの会社説明をされ、面接というよりかは研修のような印象を受けました。
エンジニア、30代前半、男性
どんなことに興味があるかを聞かれました。さまざまなことに興味はありますが、特に興味あるのが今後の世界の情勢であり、そのことについて細かく伝えました。
営業、20代後半、女性
人からはどんな人だといわれるかを聞かれました。冷静に判断し、落ち着ているとよくいわれると伝えました。
営業、30代後半、男性
志望動機や入社後のキャリアプランなど、オーソドックスな質問が多かったです。面接の雰囲気も比較的穏やかだったため、それほど緊張することなく臨めました。

アズームで働いている方の評判・口コミ

個人営業、在籍1~3年、男性
営業の仕事内容はそれほど難しいものはなく、自分次第ではありますが、比較的覚えやすいと思います。また、チーム制で業務を遂行するため、何かあれば上司や先輩に聞くことができるので、安心して働くことができるでしょう。
内勤営業、在籍5~7年、男性
入社後、1か月程度は先輩が隣について指導してもらえるため、落ち着いて学習していくことができます。また、比較的社員同士が仲が良いため、楽しく仕事を覚えられる環境があり、やりたいことをやらせてもらえる環境もあるため、積極的に行動できる方には向いている企業といえるでしょう。
プログラマー、在籍3~5年、女性
土日祝日が休みであり、年間休日が多くあります。休日出勤は基本的にはなく、残業に関しても個人の裁量なため、定時で帰っている方も多くいます。また、福利厚生が整っているため、働きやすい環境があるといえるでしょう。
口コミの要約

アズームの口コミを見てみると、何かあった際には上司や先輩に相談できる環境があり、安心して学べる環境があるということが伝わってきます。また、年間休日が多く、福利厚生も整っているため、働きやすい企業だということが伺えます。

アズームの年収・給与

年収 453万円
ボーナスの有無 記載なし
昇給制度 年2回
残業手当 有り
固定残業手当 有り(月45時間分)
通勤手当 有り(月3万円まで)
住宅手当 有り
福利厚生 資格取得支援制度、退職金制度、誕生日祝い、有給休暇連続取得奨励金など

アズームでの転職者の出世難易度

アズームの出世難易度は比較的高いです。
アズームには、実績を残している方が多く、全体的に優秀な方が在籍しているといえます。
そのようななかで実績を残し、ほかの社員よりも先に自身が出世するということは簡単ではありません。
また、実績を残すのはもちろんですが、人柄や仕事に対する姿勢、性格なども出世するためには必要な要素です。
アズームでの出世を目指すなら、これらを意識し、日々努力することで出世できる可能性は高まっていくでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 サブマネージャー 400万円
30代中盤 部長 600万円
30代後半 マネージャー 600万円

アズームはどんな人が働いている?

アズームの従業員数

198名(単独)
268名(連結)

アズームの平均年齢

27.4歳

アズームの平均勤続年数

2.5年

アズームの社風

アズームは、平均年齢が27歳程度と比較的若く、スピード感を重視して一人一人の裁量権が大きいベンチャー気質な社風です。
そのため、やりたいことがあれば手を挙げればやらせてもらえる環境もあり、チャレンジできる場が比較的多くあります。
また、経営陣との距離が近く、意見を聞き良いものは取り入れる風土があるため、ビジネスを間近で学べる社風ともいえます。
スピード感をもって積極的に挑戦していきたいと考える方には、向いている企業といえるでしょう。

アズームのワークライフバランス

副業可否 可能(職種による)
勤務時間 9:00~18:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、GW休暇、夏季休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月20〜30時間
フレックス制度 有り(一部)
リモートワーク 有り(職種による)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

アズームの社長

菅田 洋司

1977年生まれ。
神奈川大学工学部建築学科卒業後、株式会社タジマリフォーム(現・株式会社TJMデザイン)へ入社。
2005年に日本駐車場開発株式会社へ入社し、月極駐車場事業に携わる。
その4年後、株式会社ワークスメディアへ入社。
2009年に株式会社アズームを設立し、代表取締役社長に就任。

アズーム現職、OB/OGの有名人

鈴木 雄也

1983年生まれ。
2007年に株式会社ワークスメディアへ入社。
その2年後、株式会社アズームへ入社し、2014年に取締役に就任。
2019年より、AZOOM VIETNAM INC.の代表も務めている。

アズームの転職に関わるQ&A


全部署に女性社員が在籍しており、マネージャーに女性社員の抜擢もあります。
また、産後産前休暇や出産祝い金、子の看護休暇制度などがあり、女性のライフイベントに沿ったバックアップが豊富にあるため、女性が働きやすい環境といえるでしょう。

エントリー後に2回程度の面接があり、その後に内定となります。
面接については、就業中でも面接可能であり、相談次第では土日祝日も対応可能です。
内定までは2週間〜1か月かかることが多く、希望次第では選考フロー内で社内見学もできます。

アズームへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

アズームの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、社員インタビューや会社情報、採用情報など、さまざまな情報が掲載されています。
ただし、求人内容はざっくりとしか掲載されていない場合もあり、不透明な部分も少なくありません。
より詳しい内容が知りたい場合や公式サイトに載っていないような求人に応募したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、アズームの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してアズームに転職するなら、競合他社の募集要項も比較することができる「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認することができるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)では、不動産業をはじめとした幅広い企業の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールの不動産会社は、平均年収が800万円~1,500万円と比較的高くなっています。
また、doda X(旧:iX転職)には一般公開されていない非公開求人を多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、doda X(旧:iX転職)に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

AWSへの転職は難しい?キャリアプランや福利厚生についてご紹介

AWS転職者の主なキャリアステップ 前職 TIS、IBMなどのSIer 楽天などのWEB系事業企業 Microsoftなどの外資系企業 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社に転...

rakumoの転職難易度は高い?選考フローや口コミなどを解説

rakumoは、勤怠管理や経費精算など、企業向けグループウェアサービスをSaaS方式で提供している企業です。 「仕事をラクに。オモシロく。」をビジョンに掲げており、主力サービスである「rakumo」を提供しています。 その結...

デジタルマーケティング業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

デジタルマーケティングとは、様々なものがデジタル化しデジタル関連のサービスが増えている中で注目されているデジタル化されているマーケティグのことです。 デジタルマーケティング業界への転職を検討するにあたって、まずはデジタルマーケ...

and factoryへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

and factory転職者の主なキャリアステップ ...

ビーウィズの転職事情。事業内容や転職難易度、口コミなどを解説

ビーウィズ転職者の主なキャリアステップ ...

クラウドストライクの転職難易度は?面接内容や口コミなど解説

お客様のデータを保護する使命のもと、セキュリティ侵害からデバイスを守る環境を提供するクラウドストライク。テレワーク環境が普及している現代において、世界中の企業にエンドポイントセキュリティを提供しています。 2011年に設立されて以...

カラダノートへの転職情報。年収や事業内容、面接対策のポイントなどを解説

カラダノートは、「家族の健康を支え、笑顔を増やす」というコーポレートビジョンのもと、妊娠や出産の場面で役立つファミリー向けのデータ活用サービス、webメディアなどを運営しているIT企業です。 妊娠・出産中の母親に寄り添う情報を発信...

DMM.comへ転職したい方必見。転職難易度や評判について調査

DMM.com転職者の主なキャリアステップ 前職 事業会社の新規事業部署 ベンチャー関連 合同会社DMM.comに転職 次の転職先 業種を問わず幅広い企...

ドリコムへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

ドリコム転職者の主なキャリアステップ 前職 サイバーエージェントなどのWEB系代理店 DMMなどのゲーム関連企業 株式会社ドリコムに転職 次の転職先 C...

バイトダンスへの転職するには?難易度や年収をご紹介

バイトダンス転職者の主なキャリアステップ 前職 電通、博報堂などの総合広告代理店 Facebook、DeNA、サイバーエージェントなどのweb系事業会社 コンサル バイトダンス株...

TOP