WEB・アプリサービス

じげんへの転職は可能?評判や口コミなど転職情報をご紹介

▼下記は、じげんに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからじげんに転職してくるのか
・転職先:じげんからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

じげんの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴として、高校卒業や専門学校卒業、大学卒業など、幅広い学歴を持つ社員が在籍しています。

職歴

じげん在籍者の主な職歴は、リクルートDeNAなどのWEB系事業会社マクロミルなどの調査会社などが転職者として挙げられます。

退職後の主な転職先

じげんからの転職先として、スタディストやメタップス、エムスリーなどのベンチャー、LINEなどのWEB系事業会社、さらにはコンサルファームなどへ転職しています。

株式会社じげんは、2006年に設立されライフイメディアプラットフォームを人材・不動産・生活3つの領域に展開している企業です。
複数のサイトに掲載されている求人や不動産を一括検索できるアグリゲーションメディアをメインとしており、情報掲載の際には成果報酬型を取っているという強みが特徴の企業でもあります。
東京都港区に本社を構え、連結で483人を抱えており、上場以来23四半期連続の前年比増収増益を達成している、勢いのある企業でもあります。
じげんへの転職に関しては、中途採用の求人を通年掲載されているなど転職への間口は広いといえます。
ですが、増収総益を続けている企業であるため転職の際の倍率が高くなる可能性があり、「事業家人材」を求めているため経験やスキルはもちろん、自発性や高いモチベーションを要求されます。

初めての転職でじげんを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

じげんの評判や口コミも大切だけど、どのようなポジションや条件で求人が募集されているのかが知りたい!という方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで掲載されている求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチではハイクラス求人を豊富に取り扱っているため、希望するポジションや企業が未定という方は、ここで一度比較しておくことをおすすめします。
転職エージェントの活用を考えている場合でも、情報収集として事前に転職サイトをチェックしておくことで、転職活動をスムーズに進められるでしょう。
じげんでは、メディアプロデューサーやファイナンス責任者、Unit Head候補などの職種を通年で募集している特徴があります。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • じげんの企業概要
  • じげんの転職ポイント
  • じげんの社風や企業文化

じげんに転職するポイント

じげんの特徴

POINT

  • ・成果報酬型のライフメディアプラットフォームを主体とした事業を展開
  • ・上場以来23半期連続前年比増収増益を達成
  • ・キャリアアップ、成長に関する支援が手厚い

じげんへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用は通年募集している
  • ・事業化になりたい「事業家人材」を求めている
  • ・ベンチャー、実力主義の要素が強く大きな裁量のある仕事を任せられる

じげんの企業概要

会社名 株式会社じげん
本社所在地 東京都港区虎ノ門3-4-8
社長 平尾 丈
設立 2006年6月1日
株式 東証1部
株主構成 株式会社じょうげん(45.04%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)(6.60%)
平尾 丈(4.79%)

じげんの売上

じげんの売上推移(連結)

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 10,267百万円 12,854百万円 13,199百万円
経常利益 3,317百万円 4,075百万円 3,800百万円

じげんの最新ニュース

じげんの事業内容

じげんでは、ライフメディアプラットフォームによる事業展開を進めています。
複数のインターネット・リアルメディアの情報を統合することで、一括で検索・応募・問い合わせが可能なEXサイトや一部の業種や地域の情報を集約・特化させたメディア、企業へのソリューション提供など、多角的なサービスの提供を行っています。
また、ライフメディアプラットフォーム事業では、主に「人材」「不動産」「生活」の領域をメインにサービスを展開しています。
人材領域においては、主に求人サイトを取り扱っており、特定の地域や職業に求人情報を提供する複数のWebサイトから検索可能な「転職EX」「派遣EX」「アルバイトEX」などを運営しています。
また、不動産領域においては、「引越し見積もりEX」「賃貸スモッカ」などの不動産関連、生活領域に関しては「中古車EX」「アップルワールド」など車やホテルなどライフスタイルに関するメディアの運営を行っています。
じげんの提供するサービスへの掲載に関しては、掲載課金ではなく、成果報酬型課金となっているのが特徴です。

じげんの募集要項

ファイナンス責任者

じげんにおいて、経営・財務・投資のメイン機能を担うファイナンス責任者を担当します。
具体的な業務として、財務戦略・エクイティストーリー・IR戦略の策定や国内外の機関および個人投資家の対応を行います。
また、グループ会社に対するキャッシュマネジメント業務や資金調達(デット・エクイティファイナンス)などにも携わります。
じげんではファイナンス専任者がほとんどいないため重要なポジションであり、経営視点などのスキルが必要とされる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・上場事業会社におけるファイナンスおよびIR経験
  • ・投資銀行・証券会社におけるエクイティ関連業務経験

メディアプロデューサー

住まいや求人、自動車といったライフイベント関係のインターネットメディア運営において、課題解決へ向けた企画提案・実行や各種制作管理業務、サイト運用を担当します。
具体的な業務としては、現状分析・戦略およびプランニングの立案・実行によるサイト企画運営や進行管理・制作管理・見積もりといった制作ディレクションを担当します。
その他には、KPI・リソースの管理や多方面との折衝・調整、Webマーケティングの企画・運用・改善施策などに携わります。
求人領域・住まい領域・自動車領域いずれかの領域における商材の担当となります。

必須な経験・スキル

  • ・Webディレクター経験もしくはWebメディア運用経験
  • ・Webマーケティング(特にSEO)の知識およびスキル

Unit Head

企画マーケティングユニットのUnit Headとして組織を率いる役割を担います。
全事業部の横断組織として、さまざまなサービスのマーケティングにおける課題の発見・解決に携わります。
具体的な事業としては、求人・住まい・自動車領域サービスの集客戦略の策定やSEO・メールマガジン・SNSなどを活用したデジタル集客を担います。
その他にも、マーケティングツールの選定・導入・設計やマネジメント業務なども行います。
開発ユニットとの連携や先端テクノロジーへの知見といった能力が必要とされます。

必須な経験・スキル

  • ・デジタルマーケティング全般における集客戦略の策定経験
  • ・大規模データベースおよび検索型メディアでの2年以上のマーケティングorコンサルティング経験
  • ・マネジメント経験

じげんの転職難易度

じげんの転職難易度は高いといえます。
じげんでは、新卒・中途ともに求人の募集を通年行っているため、応募・エントリーは随時送ることが可能です。
ですが、じげんでは若くても裁量・責任のある仕事を任せられます。
そのためベンチャーなど変化の激しい環境での業務経験や、エクイティ関連業務の経験などが求められる職種もあるため、中途採用の際には強みのあるスキルや経験が必要とされます。
また、2020年3月期第2四半期決算発表では、上場以来23半期連続前年比増収増益を達成しているなど軌道に乗っている企業でもあるため、採用倍率が高くなる可能性も考えられます。

じげんが転職者に求める人物像

じげんでは、ユーザーの行動結果に応じて費用が発生する成約課金モデルをとっているという特徴があるため、集客のみならず行動を促す能力が必要とされます。
そのため、問題分析力や論理力、勘所の強さを踏まえたテクノロジーへの関心や知見が必要とされます。
また、じげんでは実業家集団であることをビジョンとしているため、実業家目線でPDCAサイクルを回せ、非連続的な成長を作り出すことのできる人材である「事業化人材」を強く求めています。

じげんの転職までの流れ

じげんの選考フロー

エントリー

書類選考

1次・2次面接(適性検査)

想定選考官:人事・現場社員、役員
想定内容:オーソドックスな内容を問われ、適性検査も行われます。

最終面接

想定選考官:役員、社長
想定内容:今までの質問をさらに具体的に質問され、改めてじげんにマッチしている人材かを判断されます。

内定

じげんの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数はポジションにもよりますが2~3回程度です。

じげんの面接内容

面接内容としては、基本的に志望動機などオーソドックスな内容が主体で「今まで生きてきて一番嫌だったことは」「今まで頑張ってきたこと」といった質問が問われます。
その他には「お酒は飲めますか」「好きな本とその内容は」といったプライベートな質問もされるようです。
また、「これまでかかわってきた仕事内容や強み」など転職に関連する質問もされるので準備が必要です。
じげんでは「事業家集団」という強みをもっており、事業化人材を必要としているため、リーダーシップのアピールが効果的でしょうk。

じげんで働いている方の評判・口コミ

開発、在籍3~5年、男性
マネージャー陣がメンバーの成長および役割を考慮した仕事の振り分け、一丸となって売上を出すという雰囲気をいい意味でつくっていたとおもいます。良きリーダーであり相談相手にもなってくれるマネージャーが多く、組織の中心でもあったので、良い空気感のなかで仕事ができていると感じます。
セールス、在籍3~5年、男性
組織やチームにもよると思いますが、基本的に風通しがよく、年齢や役職関係なく意見や発言を交わせる雰囲気があります。どの組織も当事者意識を持っておりモチベーションが高く、実力にもよりますが声を上げれば柔軟に対応してくれる文化があると思います。
マーケティングユニット、在籍3~5年、女性
仕事に関しては仕事が忙しい場合もありますが、四半期や期末など一定のタイミングで、評価発表や社内・社外イベントなどのコミュニケーションの場が設けられるので、社員同士仲がいいです。ワークライフバランスに関しても、個人にゆだねられているので自由度はかなり高いと感じます。

を送ることができるでしょう。残業もほとんどなく、非常に働きやすい環境といえます。

口コミの要約

リーダーシップのあるマネージャーは組織の中心として役割しており、年齢や役職関係なく意見や発言、相談がしやすい風通しのよさがあります。
また、モチベーションが高い従業員が多く、良い空気感の中で仕事ができます。
ワークライフバランスは個人にゆだねられているので、比較的自由であり、四半期や期末などの際には評価発表や社内・社外イベントが行われるようです。

じげんの年収・給与

年収 424万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 45.0時間/月
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 社内クラブ活動支援、誕生日月Amazonギフトカード1万円分支給、資格補助制度など

じげんでの転職者の出世難易度

じげんの出世難易度は中程度です。
じげんでは基本的に実力主義の側面があり、活躍していたり積極的にチャレンジをする社員はスピーディーに出世しているなど、何もしていない人とくらべて出世難易度の差はあります。
そのため、20代でマネジメントや経営メンバーに出世している人も少なくありません。
若い社員でも、一定の裁量や責任を持たせてくれますし、チャレンジする環境があるため、主体的な行動が求められるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 なし 600万円
40代前半 なし 1,400万円
40代後半 なし 700万円

じげんはどんな人が働いている?

じげんの従業員数

(連結)483名

じげんの平均年齢

34.3歳

じげんの平均勤続年数

2.27年

じげんの社風

じげんでは、モチベーションの高い社員が多く、企業やチーム全体で事業を創っていこうとう社風です。
声や手をあげる人にはチャンスが与えられるなど新しいことへ挑戦しやすい環境が整っています。
実力主義の側面もあるため年功序列といった考え方はあまりなく、役職や職種間に壁もないので、相談や意見を交わしやすい風通しの良い雰囲気といえます。
定期的に社内・社外イベントが開催されるので、コミュニケーションが盛んで、社員同士も仲が良いとの口コミもありました。

じげんのワークライフバランス

副業可否 有り
勤務時間 8:00~17:00
9:00~18:00
10:00~19:00
から4半期ごとに選択可能。
休日 土日祝日(完全週休2日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇など
平均残業時間 月34時間程度
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

じげんの社長

平尾 丈

1982年生まれ、東京都出身、株式会社じげん代表取締役社長執行役員CEO。
海城中学校・高等学校を卒業後慶應義塾大学環境情報学部に進学し、2社のITベンチャー経営し、数々の学生起業家選手権で優勝。
2005年大学卒業後、リクルートグループに入社し、2006年にはリクルート関連企業の立ち上げに参画し、最年少取締役として出向。
2008年最年少の代表取締役に就任、2010年にはMBOによる完全独立を行い社名を株式会社じげんに変更した。

じげん現職、OB/OGの有名人

須崎 和延

1980年生まれ、株式会社じげん取締役執行役員。
2002年佛教大学卒業後、同年リゾートトラスト株式会社へ入社し、2008年には株式会社ネクスト(現:株式会社LIFULL)に入社。
不動産ポータルLIFULL HOME’Sの営業グループ責任者を経験し、2008年セプテーニクロスゲートに就社しネットマーケティングに従事。
2010年株式会社じげん入社後、不動産領域の先駆けであるメディア「スモッカ」の立ち上げを行い、2020年取締役執行役員に就任。

じげんの転職に関わるQ&A


じげんでは、四半期に1度上司との面談がセッティングされ、業務状況や将来のキャリアについて話し合う機会があり、1度のみならず必要であれば随時面談ができるようになっています。
成長に関しては資格取得制度が設けられており、資格取得にかかる費用を1年で1人30万円までサポートしてくれます。
また、勉強会への参加や書籍購入費用も補助してくれるため成長できる環境といえます。

子供がいる女性は多くはないですが、長期的に働ける環境づくりのプロジェクトが立ち上がってきていたり女性の働きやすさが改善されています。
また、育児休暇や産休、時短勤務の制度も整っているため、女性社員も増えてきていたりと女性でも働きやすい環境に近づいているといえます。
イノベーション企業の要素を持ち合わせているので、男女の区別もなく女性の管理職も在籍しているので、活躍も可能です

じげんへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

じげんの公式サイトにある採用情報ページから、じげんのオウンドメディアである「OVERS」内にて応募・エントリーが可能です。
採用情報以外にもじげんのビジネスや社員に関する記事が多数掲載されているので、会社の雰囲気やどのような社員がいるのかを確認することが可能です。
ですが、中途採用の募集要項には、転職をする際に重視されるポイントやさらに深堀した情報などを情など情報など知ることが出来ないため、じげんへの転職を目指すなら、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な掲載数から希望の求人を探したい方は「転職サイト」

転職サイトを活用したじげんへの転職をお考えの方には、掲載企業数がトップクラスであり、ミドル^ハイクラス求人を多く取り扱っている「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用する大きなメリットは3つ。
・求人数が比較的多く自分の求めている求人が見つかりやすい
・予定を開けなくても転職活動を手軽に進められる
・気になったらすぐに応募できる

求人数が比較的多いため、自分の希望する条件やポジションを探したい方や、転職活動をする時間がなかなか取れないという方には、転職サイトがおすすめです。

ビズリーチでは最低年収800万からのハイクラス求人が多数!

ビズリーチにはじげんのマネージャー職やファイナンス職などが掲載されており、その他にも最低年収800万円からの求人が豊富に掲載されています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容は異なります。

ハイクラス求人をメインに扱っているビズリーチだけあり、高年収の求人が多数掲載されており、求人によっては年収相談が可能となっています。
また、ビズリーチでは、キャリアアドバイザーの評価をチェックすることができるため、自分に合った担当者を見つけることができたり、ヘッドハンターから自分に合った求人を紹介してもらうことも可能です。
ただし、転職サイトからの応募の場合、企業が重要視しているスキルや経験が不明確であり、選考で重要視しているポイントなどが分からないため、書類選考が通らないということも少なくありません。
より確実な転職をしたいなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

多角的な転職サポートを受けながら転職活動するなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用してじげんへの転職を目指すなら、転職エージェントの中でも品質の高いと評判な「JACリクルートメント」がおすすめです。

転職エージェントを利用する大きなメリットは以下の3つ。
・応募書類の添削や模擬面接など含めた手厚いサポート
・希望条件や年収などすり合わせてくれるためマッチング率が高い
・多くの非公開求人案件を取り扱っている

履歴書・職務経歴書の添削や、模擬面接によるアドバイスなど、転職活動の際に必要となるサポートを受けながら転職活動することができます。
また、企業側との年収交渉やキャリア相談なども可能なため、初めての転職で不安な方や、今よりも年収アップを目指した転職の場合は、転職エージェントの活用がおすすめでしょう。

実績のある高いコンサルタントによるクオリティの高い支援を受けるなら「JACリクルートメント」

JACリクルートメントでは非公開求人を多く取り扱っており、企業名が伏せられていますが、ミドルクラス~ハイクラ案件が大半を占めています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容は異なります。

JACリクルートメントは、約43万人の転職支援を行っているという実績があり、専門性の高いプロのキャリアコンサルタントが約1,200名している転職エージェントです。
そのため、転職活動の成功率を上げたい方や初めての転職の方も安心して利用できる転職エージェントであるためおすすめです。
プロのキャリアコンサルタントにはキャリアに関する相談はもちろん、自分に合った非公開求人を紹介してもらうことも可能です。
じげんや業界についての普段は聞くことのできない情報も聞けるため、一度利用してみるのがおすすめといえます。

あなたがじげんに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

クックパッドへの転職について。年収や働き方などを解説

  ▼下記は、クックパッドに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからクックパッドに転職してくるのか ・転職先:クックパッドからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

Zoom(ZVC JAPAN)への転職。年収や評判について解説

Zoomはアメリカのソフトウェア開発企業です。 クラウドプラットフォームを使用したマルチデバイス対応のビデオ会議やオンライン会議、モバイルコラボレーションを組み合わせてWeb上でのコミュニケーションソフトウェアを提供しています...

ラクスルに転職はするべき?面接内容や年収などについて調査

▼下記は、ラクスルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからラクスルに転職してくるのか ・転職先:ラクスルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

freee(フリー)への転職。転職難易度や評判などを解説

  ▼下記は、freeeに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからfreeeに転職してくるのか ・転職先:freeeからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

Huluへの転職はおすすめ?年収や評判について解説

  ▼下記は、Huluに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからHuluに転職してくるのか ・転職先:Huluからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

ウェザーニューズの転職難易度は?面接内容や激務という噂を徹底調査!

  ▼下記は、ウェザーニューズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからウェザーニューズに転職してくるのか ・転職先:ウェザーニューズからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

ランサーズへの転職は難しい?面接内容や年収などを解説

▼下記は、ランサーズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからランサーズに転職してくるのか ・転職先:ランサーズからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

チームラボに転職するのは良い?評判や給料などを解説

▼下記は、チームラボに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからチームラボに転職してくるのか ・転職先:チームラボからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

LINEへの転職。福利厚生や年収について解説

  ▼下記は、LINEに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからLINEに転職してくるのか ・転職先:LINEからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

リクルートライフスタイルへ転職。口コミや気になる年収をご紹介

エンジニア系プロジェクトマネージャー系ビジネスディベロップメント系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 ...

TOP