金融

明治安田生命への転職はおすすめ?評判が悪いのかを調べてみた

明治安田生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。お客さまに最適な保険を提案し、安心して保険を利用できる仕組みを整えます。本社は東京都千代田区丸の内に構え、従業員数は約600万人。誰もが知っている大企業です。

現在明治安田生命は、営業職を中心に中途採用を行っています。研修で1から営業の基本を学べるため、未経験者でも応募可能です。

明治安田生命に転職するポイント

明治安田生命の特徴

POINT

・生命保険や年金などの金融商品を販売
・大手企業のため福利厚生が充実
・入社直後から責任ある仕事を任されやすい

明治安田生命へ転職するポイント

POINT

・「なぜ明治安田生命なのか」理由を明確に
・営業の厳しさを説かれても、落ち着いて熱意をアピール
・アイデアを思いつく発想力、実行する行動力を重視
・チームワーク力や最後までやり抜く意志力も見られる

明治安田生命の企業概要

会社名 明治安田生命保険相互会社
日本所在地 東京都千代田区丸の内2-1-1
社長 根岸 秋男
設立 1881年(明治14年)7月9日
株式 非上場
株主構成(2018年3月期) 記載なし

明治安田生命の売上

明治安田生命の売上推移

事業年度 2016年 2017年 2018年
売上高 38,754億円 41,170億円 41,825億円
経常利益 3,148億円 3,701億円 3,906億円

明治安田生命の最新ニュース

明治安田生命の事業内容

個人向け保険商品事業

明治安田生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。生命保険は、加入している人がお金を出し合い、お互いに助け合う「相互扶助」の精神で成り立っています。

保険会社は、もしもことがあった場合しっかり支払ってくれる、という信頼が肝心です。保険金が支払われる体制を整え、長きに渡って制度を稼働し続ける、これが保険会社と役割といえます。

明治安田生命で販売されている保険商品は、いくつか種類があります。入院仲の医療費のための準備できる「医療保険」や、老後生活資金を確保できる「個人年金保険」、介護が必要な状態になったとき用の「介護保険」、万が一の様々なトラブルのための「定期保険」など。

法人向け保険商品事業

明治安田生命は、法人向け保険商品も販売しています。万が一あったときに企業が安定稼働するため、従業員が安心して働ける環境を構築するため、団体保険、団体年金を紹介。

具体的には経営者向けの生命保険や、福利厚生関連商品などがあります。

また、明治安田生命では企業融資も行っており、設備資金や運転資金を借りられます。事業の着実な成長のために、資金を長期かつ安定的に融資することで企業をサポート。さらには、私募債買受まで行っており、企業が資金調達を可能となっています。

明治安田生命の転職の募集要項

MYリレーションシップアソシエイト

MYリレーションシップアソシエイトは、企業向けコンサルティング営業を担当するスペシャリスト職です。顧客は主に、都心部の企業・官公庁の勤務する人となります。顧客に対して、総合的なコンサルティング提案およびアフターフォローを行います。

保険に関する専門知識を習得する必要がありますが、研修制度が充実しているので、未経験からでも転職可能です。

MYライフプランアドバイザー

MYライフプランアドバイザーは、お客様さまと直接対面し適切な情報提供や提案を行う営業職です。各社会保険の契約内容説明や加入手続き。新規のお客さまを増やすために、保険商品の提案や健康に関する情報の提供。

お客様のライフステージに合わせた保険変更の提案、などが主な仕事内容。営業未経験でも研修によって商品知識や営業スキルを身につけられます。

明治安田生命の転職難易度

明治安田生命の転職難易度は普通ぐらいです。どの職種も研修が充実しているため未経験でも応募できます。キャリア採用でも「応募に必要なスキル」の記載がありません。

ただ、誰もが知っている大手企業で応募人数は多いと推測されるので、油断はできないです。面接時はしっかりと想定質問の応えを用意して挑みましょう。

明治安田生命が転職者に求める人物像

明治安田生命が転職者に求める人物像は以下です。

・新しいアイデアを発想し、形にしていく企画発想力
・自らのアイデアを素早く行動に結び付ける行動力
・一度決めたことを最後までやり抜く意志力
・チームワークを大切にする調和性

アイデアを思いつく発想力、行動力が重視されます。仕事内容に興味を持ち、「ここはもっとこうすべきだ」という意見を積極的に発言できる人が有利。前職で自主的に進めた仕事があればアピールしましょう。
そして、アイデアを実現するために最後まで行動できる力、他の人と協力して仕事を進められる力も求められます。これらの能力を面接でアピールできれば合格へ近づけます。

明治安田生命の転職までの流れ

明治安田生命の選考フロー

書類・エントリーシート提出

履歴書・職務経歴書から、明治安田生命にマッチングする人材か判断されます。上記の「求める要素」に当てはまる人材であることをアピールしましょう。また、業務に関わりのある資格も記載すべきです。

一次面接

想定選考官:人事
1次面接は人事担当者とのやり取りになります。自己分析をしっかりしてから面接に挑みましょう。明治安田生命のために自分なら何ができるか、をまとめておくのがおすすめ。

最終選考

想定選考管:役員
最後に役員と面接を行います。役員の目線から改めて明治安田生命にマッチする人材か見られます。志望動機・自己PRを熱意を持ってぶつけましょう。

内定

明治安田生命の面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

明治安田生命の面接内容

過去の転職者は、「落ち込んだときにはどう立ち直るか」や「営業は数字で回りと比較されるが大丈夫か」などを聞かれていました。営業の厳しさを説かれた人は多いです。落ち着いて萎縮せずに、営業の辛さを乗り越えられる熱意・継続力があることをアピールしましょう。

雑談のような質問も多く、面接自体はゆるい雰囲気で行われます。ただ、雑談のやり取りから、コミュニケーション能力をしっかり見られるので、油断は禁物。明るくハキハキと答えるのが基本です。

「他ではなくなぜ安田なのか」という質問の応えは、事前に用意しましょう。「有名企業だから」という理由ではなく、事業内容になぜ興味を持ったかが肝心です。

明治安田生命で働いている方の評判・口コミ

営業、在籍3~5年、男性
会社の方向性も商品もお客様にとって何が1番大切なのかを追求してると思います。 そして給与体系も格段に良くなりいい会社だと思います。
営業、在籍5~7年、男性
転勤のない総合職に惹かれたため。リクルーターの方々には内定者のころから、様々な体験や先輩社員と引き合わせていただき、社内の人脈作りなどの手助けをしてもらった。仕事に対するモチベーションも上がりとても感謝している。
営業、在籍10~年、男性
お客様へ提案営業すること自体にはやりがいがあります。 お客様のニーズを汲み取り、どの保険がいいのか、どんなプランがいいのか、お客様の納得のいくプランができてご加入手続きができるときには達成感もあります。
口コミの要約

明治安田生命は福利厚生が充実しており、社員の満足度が高いです。仕事は忙しく残業もありますが、徐々に改善されてきたという声も。毎月のノルマをこなすのは大変ですが、新人でも責任ある仕事ができるのはやりがいもあると言えます。

明治安田生命の年収・給与

年収 780万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険、キッズサポート休暇、
子の看護休暇など

明治安田生命での転職者の出世難易度

明治安田生命の出世難易度は高めと推測されます。毎月のノルマを達成できる人は出世できますが、そうでない人は厳しいです。結果が求められる会社と言えます。中途入社であっても1から研修でみっちり鍛えられます。営業スキルをコツコツを上げていき、お客様から信頼を獲得していくのが出世の近道。

話術が優れている人よりも、相手の悩みを真摯に聞き出して好感を持たれる人の方が、契約を取ってきやすいです。

明治安田生命はどんな人が働いている?

明治安田生命の従業員数

6,475,327人(2019年9月末現在)

明治安田生命の平均年齢

記載なし

明治安田生命の平均勤続年数

記載なし

明治安田生命の社風

口コミを見る限り、人間関係は良好で和気あいあいとした雰囲気と思っている人が多いです。ただ、人間関係に悩む人もいるようなので、部署によって空気の違いはあると推測されます。

上司から少し厳しく言われる人もいるようです。休憩時間などは自由で、手が空いているときにランチに行くことができます。

明治安田生命のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:30~17:30
休日 土日・祝日
その他の休日・休暇 年末年始、年次有給休暇、特別休暇
平均残業時間 28.8時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

明治安田生命の社長

根岸 秋男

根岸秋男は明治安田生命の社長を務めています。早稲田大学理工学部を卒業後、現明治安田生命である明治生命に入社します。滋賀支社長や企画部長などをえて、2013年に社長まで登りつめました。「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」を目指すと述べています。

明治安田生命現職、OB/OGの有名人

安田 善次郎

安田善次郎は明治安田生命の創始者です。明治安田生命は、当時生保会社という名前でした。安田は最初は玩具屋、そして鰹節屋兼両替商に勤めていましたが、25歳で独立しました。次々と会社を設立し、起業家として名を連ねる人物へとなりました。

生保会社にも、安田銀行(現みずほフィナンシャルグループ)や損保会社(現損害保険ジャパン日本興亜)を設立しています。他人から「守銭奴」と評されていましたが、いくつかの社会事業に寄付もしています。東大の安田講堂も善次郎の寄付で建設されたのです。

明治安田生命の転職に関わるQ&A


女性の割合が高い会社のため、働きやすいと推測されます。出産や育児に関して理解もあり、復帰後も問題なく仕事可能です。また、子供が急に病気になった場合にも対応してくれます。

明治安田生命は大手企業であり、様々な人に対する配慮が整っています。ただ、営業職は忙しく、残業のある日も多いです。毎月のノルマをこなす必要もあるので、ある程度覚悟はしておきましょう。


各社会保険や育児休暇の他、キッズサポート休暇や家族の介護休暇があります。大手企業のため、長く働いてもらうための制度が整っています。ほかにも、スポーツジムが格安価格で通えたり、社員食堂が使えたる点も嬉しいところ。

また、部活動もいくつかあり、他部署の人と交流することが可能です。それぞれ活動は盛んであり、社員にとってよいリフレッシュになっています。


募集要項を見る限り、特に必要なスキルはありません。研修が充実しているため、未経験でもついていくことが可能です。

明治安田生命へ転職する方法

明治安田生命の採用ページから申し込む

明治安田生命の採用ページから応募が可能です。応募フォームに学歴や職歴、志望動機といった基本的な情報を記入します。

転職エージェント経由で申し込む

明治安田生命への転職はエージェント経由で申し込むことも可能です。タイミングによっては募集を行っていないこともあるので、転職エージェントに登録をして応募条件に合致するか確認してみましょう。大手求人サイトに掲載されていないクローズドの求人を持っていることもありますよ。

関連記事

明治安田生命への転職はおすすめ?評判が悪いのかを調べてみた

明治安田生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。お客さまに最適な保険を提案し、安心して保険を利用できる仕組みを整えます。本社は東京都千代田区丸の内に構え、従業員数は約600万人。誰もが知っている大企業です。 ...

三井住友海上の転職で採用されるには?年収は低い?口コミ評価も徹底調査

日本を代表する保険会社である三井住友海上。1918年の創業以来、100年以上の歴史を誇る伝統的な企業でもあります。 MS&ADインシュアランスグループ傘下の完全子会社で、損害保険業務をメインに、資産の運用や債務保証といった...

第一生命への転職はおすすめ?年収や難易度について調査

第一生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。これまでリーディングカンパニーとして業界を引っ張ってきました。グローバル展開にも積極的で、海外でも金融業務を行っています。 本社は東京都千代田区有楽町に構え、...

三菱UFJ銀行への転職は可能?年収や評判などをまるっと紹介

1919年に三菱銀行が設立され、その後2006年に合併したことにより誕生した三菱UFJ銀行。 従業員数は33,000人を超えており、国内に750店舗、アジア、ヨーロッパをはじめとする海外に72店舗展開しており、現在では日本の3...

HSBCへの転職はおすすめ?年収や業績について調査

HSBCは世界有数の金融グループです。グローバル・マーケッツ事業、グローバル・バンキング事業を行っています。外資系の中でもワークライフバランスに優れているのが特徴。従業員数はグループ含め30,0000人以上です。イギリスやロ...

野村證券への転職難易度は?給料や口コミ評判も紹介

野村證券は野村グループの中核企業として証券業務を行っており、その圧倒的な営業力を武器に証券業界で日本の三大証券の1ついわれている証券企業です。 証券会社で勤務されている方であれば、知らないという方はいないくらいのとても有名な企業で...

ソニー生命の転職情報。年収や評判を調査してみた

ソニー生命は、生命保険や年金などの金融商品を販売する保険会社です。ライフプランナーの教育に力を入れ、1人1人に合わせた生命保険商品を提供できるのが強みです。本社は東京都千代田区大手町に構え、従業員数は8000人以上です。 ...

日興コーディアル証券の転職事情とは?社風や転職難易度などを調査!

三井住友フィナンシャルグループの傘下にある総合証券会社として高い知名度を誇っているのが、日興コーディアル証券の特徴です。日本3大証券の1つとも言われており、顧客数もトップクラスの企業です。 「銀証融合」を掲げた独自のビジネスモ...

大和証券への転職は可能?年収や評判などを紹介

日本の5大証券会社の一角を担う「大和証券」。不祥事が目立った時期もありましたが、やはり大手企業としてのブランドを保っている企業だと思います。では、そんな大和証券に転職するためには、どのような強みやスキルが必要なのでしょうか?この...

アフラックへの転職はおすすめ?評判や難易度、年収を解説

アフラック生命保険株式会社は、アメリカのジョージア州に本社を持つ保険会社「アフラック・インコーポテッド(Aflac Incorporated)」の日本法人です。 がん保険のパイオニア的企業とも言われていて、日本では1974年より事...

TOP