ツールベンダー

ラクスの転職への転職。口コミや面接内容を解説

▼下記は、ラクスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからラクスに転職してくるのか
・転職先:ラクスからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

ラクスの主な転職元・転職先

学歴

ラクスに在籍している社員の学歴は、大学卒業や大学院卒業が在籍しており、幅広い大学出身者が多いです。ただし、学歴によって評価基準が変わることはほとんどなく実力が正当に評価される傾向があります。

職歴

ラクス在籍者の主な職歴は、システム開発やITコンサルティング会社などからの転職してきた人材が多くいます。

退職後の主な転職先

ラクスからの転職先として、通信サービスやシステム開発、さらにはソフトウェアメーカーなどへ転職しています。

ラクスは、中小企業を中心にさまざまなITサービスを提供している企業です。
少子化が進む現代、労働人口が減少していく未来にフォーカスを当て、生産性の改善や向上を目指しており、経費清算システム「楽楽清算」は国内導入社数1位を誇っています。
2000年に設立し、東京都渋谷区千駄ヶ谷に本社を構えており、1,140名の社員が在籍しています。
急成長を遂げているラクスでは、開発や企画などで中途採用を積極的に行っており、即戦力となる人材を求めています。

初めての転職でラクスを目指すなら「ビズリーチ」を見るべし!

ラクスの転職難易度や口コミも気になるけど、まずはどんな求人が出てるのか早く知りたい!という方は、ビズリーチで掲載されている求人をチェックしてみましょう。
ビズリーチはハイクラス求人が豊富に掲載されているため、転職先がまだ定まっていない場合は、ビズリーチで一度比較することをおすすめします。
転職エージェントを活用する場合でも、情報収集として事前にチェックしておくと、今後の転職活動をスムーズに進めることができるでしょう。
現在、ビズリーチにはラクスの求人募集が51件掲載されています。(2020年8月現在)

また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • ラクスの企業概要
  • ラクスの転職ポイント
  • ラクスの社風や企業文化

ラクスに転職するポイント

ラクスの特徴

POINT

  • ・中小企業に対し強みがあり、さまざまなサービスを提供する企業
  • ・少子化が進む現代において増収増益を目標としている
  • ・経費精算システム「楽楽清算」は国内シェア率1位

ラクスへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠が非常に多く、常に中途採用を行っている
  • ・開発や企画、クリエイティブなど、幅広いポジションで求人募集
  • ・急成長している企業なため、即戦力となる人材を求めている

ラクスの企業概要

会社名 株式会社ラクス
本社所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-11 アグリスクエア新宿2階・3階
社長 中村 崇則
設立 2000年11月1日
株式 上場(東証マザーズ)
株主構成 中村崇則(35.76%)
松嶋祥文(6.53%)
井上英輔(4.99%)

ラクスの売上


ラクスの売上推移

年数 2018年 2019年 2020年
売上高 6,408,873千円 8,743,332千円 11,608,041千円
経常利益 1,247,916千円 1,474,484千円 1,177,445千円

ラクスの最新ニュース


ラクスの最新情報を掲載しております。

ラクスの事業内容

クラウド事業

中小企業のさまざまな業務を効率化するため、付加価値のあるクラウドサービスを提供している事業です。
経費精算や販売管理などのバックオフィス業務、問い合わせ対応やマーケティングなどのフロントオフィス業務などを支援するサービスを展開しています。
経理業務の時間削減ができて国内導入社数1位を誇る「楽楽清算」、請求書や支払い明細書など、あらゆる帳票を電子化する「楽楽明細」などを提供しています。
そのほかにも、「楽楽労務」や「楽楽勤怠」、「楽楽販売」などのサービスも提供しており、スムーズな導入支援や安心して利用できる手厚いサポートを行う事業です。

IT人材事業

ITに関わるすべてのクライアントを支援するため、Webやインフラを中心に、専門技術に特化した人材を育成・派遣する事業です。
Web開発やパッチ、フロントエンドからバックエンドまでの開発できるエンジニアや、LinuxサーバやOSSミドルウェアなどに対応できるエンジニアなど、プロジェクトごとにITエンジニアが常駐しています。
その結果、現在では42,000社以上の取引実績があり、今後の事業展開に注目を集めている事業です。

ラクスの転職の募集要項

サーバーサイドエンジニア【リーダー候補】

エンジニアの管理職のもと、次期管理職/課長補佐として業務を推進します。
具体的な業務内容は、開発進捗管理やタスクアサインなどのチームリソース管理や開発生産性などのチーム状態の把握、早期アクションによるPDCAサイクルの推進などです。
そのほかにも、仕様書や設計書のドキュメント作成、コードレビューに品質の確保なども行います。
組織をリードする主要ポジションのため、責任とやりがいがある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・3年以上のJava、RDBを活用したWebアプリケーションの全工程の経験
  • ・1年以上のチームリーダー経験
  • ・開発プロセス改善や不具合分析などの改善経験 など

Webマーケティング

Web帳票発行システム「楽楽明細」のWebマーケティングを担当し、サービスの認知度アップや販売数増を目標としたプロモーション及び販売促進施策の企画を行うポジションです。
具体的には、サイト分析や運営、SEOなどのWebマーケティング業務、各種媒体への出稿、各種プロモーション及び販売促進施策の立案と実施などを行います。
白地が多い市場拡販期のため、マーケターにとってさまざまな経験が積める環境があり、知見を広げていくことができるポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・Webマーケティング業務経験

Webディレクター

ラクスグループが展開しているサービスのWebサイト全般のディレクションを行います。
具体的な業務内容は、企画書や仕様を取りまとめた設計書の作成、デザイナーや依頼者への制作ディレクションと進行管理などです。
そのほかにも、公開するページのデバッグやレビュー、フィードバックなども行います。
レスポンシブ対応、jQueryやSEO対策などの知見がある方は、優遇される傾向があります。

必須な経験・スキル

  • ・3年以上のWebサイト構築と運用における進行管理やディレクション経験
  • ・2年以上のWebデザインやコーディングの実務経験

ラクスの転職難易度

ラクスの転職難易度は中程度です。
ラクスは絶賛成長中の企業であり、即戦力となるような人材を求めている傾向があります。
ほかの応募者は優秀な人材であるため、一見難易度は高く感じるかもしれませんが、中途採用を積極的に行っており、採用枠は比較的多くあります。
一定以上のスキルや経験があれば、採用してもらえる可能性が高くなるでしょう。
面接の際は、持っているスキルやこれまでの経験をアピールすることが肝心です。

ラクスが転職者に求める人物像

ラクスでは、成長意欲があり、努力をし続けられる人材を求めています。
自らの成長と会社の成長は繋がるところがあるという考えがあるため、成長意欲に溢れているかどうかは非常に重要です。
また、自ら考えて、主体的に動き、積極的にチャレンジできる人材も求めています。
面接では、これらをアピールできるエピソードをいくつか準備しておくことをおすすめします。

ラクスの転職までの流れ

ラクスの選考フロー

書類・エントリーシート提出

一次~二次面接

想定選考官:人事
志望動機や保有しているスキルや経験など、基本的な質問をされます。

最終選考

想定選考官:役員・部長
これまでにされた質問を再度深堀し、改めてラクスにフィットしている人材かを見られます。

ラクスの面接形式

面接は一次~二次は1対1で行われ、最終面接は面接官2人で行われます。
面接回数は2~3回です。
面接は1回あたり30分ほどです。

ラクスの面接内容

ラクスでは、志望動機や保有しているスキルや経験などの基本的な質問から面接が進みます。
そのほかにも、「入社後にしたいこと」や「周りからどんな人といわれる?」なども質問されます。
全体的にキャリアビジョンや自己研鑽について問われることが多いので、ラクスの成長戦略を理解し、そのうえで徹底した自己分析が必要です。
面接の雰囲気は、和やかであり、面接官によっては雑談を織り交ぜるほど、フラットな雰囲気です。
変に緊張せず、リラックスして自分らしく面接に臨みましょう。

ラクスで働いている方の評判・口コミ

ルートセールス 在籍3~5年 男性
部署にもよりますが、比較的自由にやらせてもらえるため、のびのびと仕事ができます。非常にホワイト体質なので、精神的苦痛を感じることなく、楽しく仕事をすることができると思います。
プログラマー 在籍3~5年 男性
入社後の研修が充実しており、研修をしっかりと受ければ、現場に出ても通用するだけのことが学べます。また、カリキュラムが常に更新されているので、どのタイミングで入社しても現場で活用できる知識が身に付きます。
法人営業 在籍5~7年 女性
休日はしっかり休むことができ、長期休暇も前もって申請しておけば難なく取得することができます。また、有給も消化しきれるので、比較的ワークライフバランスは良いのではないかと思います。
口コミの要約

ラクスの口コミを見てみると、自分らしく働ける環境があり、研修もしっかりしているため、スキルアップが望めることが伺えます。一方で、マイナスな口コミとしては、現場によってはやりがいを感じることができず、苦痛に感じるときがある、という口コミが目立ちました。

ラクスの年収・給与

年収 508万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 社会保険完備、家族手当、ラクスマイル制度、その他就労支援など

ラクスでの転職者の出世難易度

ラクスの出世難易度は比較的高いです。
ラクスには優秀な社員が多くいるため、そのなかから自分が出世するというのは、簡単ではありません。
また、出世するためには、マネジメントスキルが必要不可欠です。
出世したいのであれば、ほかの社員よりも多くの実績を残し、ほかの社員を管理できるようなマネジメントスキルを身に付けましょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 課長 900万円
40代前半 課長 1,100万円
40代後半 部長 1,500万円

ラクスはどんな人が働いている?

ラクスの従業員数

586名(単体)
1,140名(連結)

ラクスの平均年齢

32.5歳

ラクスの平均勤続年数

3.2年

ラクスの社風

ラクスは風通しが良く、非常にフラットな社風です。
立場など関係なく、気軽にコミュニケーションをとることができ、穏やかな社員が多く在籍しているので、分からないことなどを気軽に聞ける雰囲気があります。
また、ラクスにはお互いに感謝し合うという文化があるので、気持ち良く働くことができるでしょう。

ラクスのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~18:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 22時間
フレックス制度 なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ラクスの社長

中村 崇則

1973年生まれ、山口県出身。
1996年に神戸大学経営学部卒業後、日本電信電話株式会社へ入社。
1997年に合資会社デジタルネットワークサービスを設立、2000年には株式会社インフォキャストを設立、取締役に就任したが、株式会社楽天に売却。
同年に株式会社アイティーブースト(現・株式会社ラクス)を設立し、代表取締役に就任。
メール管理や経費精算など、業務を効率化するクラウドサービスの開発と提供に勤しんでいる。

ラクス現職、OB/OGの有名人

井上 英輔

1972年生まれ。
1996年に日本電信電話株式会社へ入社。
2003年ラクスに入社、2005年に取締役就任。
2011年に取締役クラウド事業本部長に就任。
その後もRAKUS Vietnam Co., Ltd. Directorや取締役FOクラウド事業本部長に就任し、現在に至る。

ラクスの転職に関わるQ&A


ほかの企業でも聞かれる「どうしてうちを選んだのか」という質問は、ラクスにとって非常に重要なポイントです。
面接官はこの質問を通じ、「ラクスへの熱意」や「入社後、長く活躍できる人材か」、「ラクスの戦略や社風を理解しているか」などを判断しています。
「なぜラクスを選んだか」という問いに対して、面接官が納得できるような明快な回答を準備しておくと良いでしょう。


ラクスは男性社員が多いですが、女性社員も在籍しています。
仕事に対する評価は平等に判断されるため、男女差別などはありません。
また、産休や育休があるので、安心して働くことができます。
復帰後も時短勤務が可能なので、仕事と家事の両立することが可能でしょう。

ラクスへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ラクスの公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
公式サイトには求人情報をはじめ、ラクスについてや制度・環境、よくある質問など、さまざまな情報が掲載されています。
また、現在募集されているポジションの条件などが掲載されているので、どんな業務なのか知りたいという方は、一度チェックしておくと良いでしょう。
ただし、掲載されている情報量はそれほど具体的ではなく、より詳しい情報が知りたい場合は転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

自分のペースで転職活動したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してラクスへ転職したいなら、掲載されている企業数がトップクラスで、ハイクラス求人を豊富に扱っている「ビズリーチ」の利用がおすすめです。
ビズリーチは、自分の市場価値を把握することができ、より適したポジションへの転職がしやすくなるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく分けると3つです。
・求人情報の多さ
・自分のペースで転職活動を進められる
・応募までのスピード感がある

自分の希望するポジションを探している方や、自分のペースで転職活動したいという方には、転職サイトがおすすめです。
また、転職サイトは転職エージェントを利用する前に活用するという方が多く、ラクスの募集内容や求められるスキルなどが知りたい場合はチェックするのも良いでしょう。

ビズリーチでは51件の募集ポジションが掲載!

ビズリーチには、ラクスの求人件数が51件あります。(2020年8月現在)


※画像はイメージです。

募集しているポジションは非常に多く、エンジニアやマネージャー、企画など幅広く掲載されています。
ハイクラス求人を豊富に扱っているビズリーチなだけあり、全体的に年収が高く、ポジションによっては年収相談をすることができます。
さらに、非公開求人を持っていることもあり、キャリアアドバイザーに相談すれば非公開求人を紹介してもらうことも可能です。
ただし、ビズリーチをはじめ転職サイトからの応募は、自分と企業側とのすり合わせが上手くいかないこともあり、経験やスキルなどで落とされてしまう可能性も少なからずあります。
確実な転職をしたいのであれば、転職エージェントの活用がおすすめです。

通過率を高めて、幅広いサポートをしてもらうなら「転職エージェント」

転職エージェントを利用してラクスへの転職を目指すなら、転職エージェントのなかでも品質の良さを持っている「JACリクルートメント」がおすすめです。
ラクスは急成長をしている企業なため、両面の転職エージェントを活用することで、しっかりとしたサポートを受けながら転職活動をすることが可能です。

転職エージェントを利用するメリットは大きく分けると3つです。
・年収交渉や日程調整など、自身の代わりにキャリアアドバイザーに行ってもらえる
・自身の市場価値を再確認できる
・非公開求人件数が非常に多い

ラクスへ転職することで、「年収アップになるか」や「今の自分で通用するのか」など、気になることはキャリアアドバイザーに相談することで解消できるでしょう。

JACリクルートメントは非公開のハイクラス求人が多数掲載中

JACリクルートメントは、基本的に企業名が伏せられていますが、ミドルクラス求人やハイクラス求人が多く掲載されています。


※画像はイメージです。

転職活動において、不安や気になることが少しでもある場合は、幅広いサポートをしてくれるJACリクルートメントがおすすめです。
さまざまな企業に熟知しているプロのキャリアアドバイザーが550名ほど在籍しており、全面的にサポートしてくれて、内定まで導いてくれます。
また、2017年の転職エージェント部門で1位を獲得しており、利用者の満足度が90%を越えている人気の転職エージェントです。
プロのキャリアアドバイザーに相談することで、自分だけでは探せないような求人を紹介してもらえるでしょう。

あなたがラクスに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

NTTレゾナントへの転職は難しい?難易度や年収などを解説

▼下記は、NTTレゾナントに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNTTレゾナントに転職してくるのか ・転職先:NTTレゾナントからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

ウフルの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを徹底調査!

  ▼下記は、ウフルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからウフルに転職してくるのか ・転職先:ウフルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

アカマイへの転職方法を解説!年収や評判もご紹介

▼下記は、アカマイに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアカマイに転職してくるのか ・転職先:アカマイからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

SCSKへの転職は厳しい?難易度や口コミなどを解説

  ▼下記は、SCSKに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからSCSKに転職してくるのか ・転職先:SCSKからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

ラクスの転職への転職。口コミや面接内容を解説

▼下記は、ラクスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからラクスに転職してくるのか ・転職先:ラクスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

サイボウズへ転職はおすすめ?年収や働きやすさなどについて調査

  ▼下記は、サイボウズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからサイボウズに転職してくるのか ・転職先:サイボウズからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

カオナビへ転職するには?社員の評判や採用情報を解説

▼下記は、カオナビに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからカオナビに転職してくるのか ・転職先:カオナビからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

日本オラクルに転職したい方必見。転職難易度や給料、口コミなどをご紹介

  ▼下記は、日本オラクルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本オラクルに転職してくるのか ・転職先:日本オラクルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

NTTコムウェアへ転職するべき?年収や福利厚生について解説

  ▼下記は、NTTコムウェアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNTTコムウェアに転職してくるのか ・転職先:NTTコムウェアからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

シスコへの転職難易度は?年収や評判などを解説

  ▼下記は、シスコに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからシスコに転職してくるのか ・転職先:シスコからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

TOP