WEB・アプリサービス

ツクルバへの転職。面接内容や求人情報・年収・評判まで徹底解説

ツクルバ転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    不動産関連会社があげられる。
    インターネット広告事業

  • 株式会社ツクルバに転職

  • 次の転職先

    不動産関連会社やWEB事業者があげられる。

○○の主な転職元・転職先

学歴

学歴は、高校、専門学校、大学、大学院卒など幅広く在籍している。学歴の幅は広い。

職歴

不動産関連会社があげられる。

退職後の主な転職先

不動産関連会社やWEB事業者があげられる。

「『場の発明』を通じて欲しい未来を作る」というミッションの元、住宅の流通プラットフォームである「cowcamo」などの運営を行っているツクルバ。情報通信技術とデザインを融合させることで今までになかったサービスを提供している、現在急成長中のIT企業です。テクノロジー企業の成長率ランキングである「日本テクノロジーFast50」を2017年と2018年に連続で受賞し、2019年には東証マザーズへの上場を果たしました。

ツクルバでは現在、事業規模拡大を背景とした中途採用を多く行っています。社員からの会社に対する評価ランキングでも上位2%に入る優良企業であり、成長中のITで働きたいという人にはぴったりな企業です。この記事では、ツクルバの事業内容や年収、面接内容などをまとめて紹介します。

ツクルバへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・ツクルバの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することが可能です。
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • ツクルバの企業概要
  • ツクルバの転職ポイント
  • ツクルバの社風や企業文化

ツクルバに転職するポイント

ツクルバの特徴

POINT

  • ・住宅流通プラットフォーム「cowcamo」などを展開するテクノロジー企業
  • ・グッドデザイン賞や「Google Play ベストオブ2018」など、受賞歴多数
  • ・事業規模は拡大を続けており、2019年には東証マザーズへの上場を果たす

ツクルバへ転職するポイント

POINT

  • ・サービス企画やWEBディレクターなどで求人あり
  • ・エンジニアや各種デザイナーなど、専門職ポジションでの採用も多数
  • ・面接は非常に話しやすい雰囲気で、オーソドックスな内容がメインとの情報あり

ツクルバの企業概要

会社名 株式会社ツクルバ
本社所在地 東京都目黒区上目黒1丁目1番地5号 第二育良ビル2階
社長 村上浩輝
設立 2011年
株式
株主構成 村上浩輝 19.12%
中村真広 18.56%
株式会社エイチ 10.56%

ツクルバの売上

ツクルバの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 1,515百万円 1,718百万円 1,624百万円
経常利益 7百万円 -159百万円 -358百万円

ツクルバの最新ニュース

ツクルバの事業内容

ツクルバの主力事業は、リノベーション住宅の流通プラットフォームである「cowcamo」の運用です。物件の情報流通サービスや、エージェトによる不動産売買の仲介サービス、顧客ニーズに合わせた不動産の提案やデータ活用支援などを行っています。テクノロジーと不動産売買を融合させたビジネスモデルが強みです。

主な収益源は、「cowcamo」で発生する売買仲介手数料や住宅取引に関わる各種手数料です。広告掲載料を受領していないのが特徴であり、収益はほとんどこれらの手数料によるものとなっています。

「cowcamo」の他に、不動産企画デザイン事業としてコワーキングスペースである「co-ba」の運用も行っています。2020年は新型コロナウィルスの流行により不動産の流通量が減り、経営損失が拡大しました。今後不動産業界が再び活性化し、市場への不動産流通量が回復する中で、ツクルバもその波に乗り経常利益を取り戻すことができるかが注目されています。

ツクルバの募集要項

個人営業

ツクルバの展開している不動産流通サービスにおいて、住まいと顧客を結びつけるために必要な各種営業活動を行います。反響営業方式を採用しており、顧客から問い合わせのあった物件に対して売り込みを行うため、新規開拓やテレアポはありません。内見の現地対応や問い合わせ対応、リノベーションや物件の提案など、不動産の売買プロセスに総合的に携わる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・不動産の売買仲介、あるいは販売経験(2年以上)
  • ・宅建保有者、リノベーションの知識があれば歓迎

プロダクトマーケティング

ツクルバのプロダクト開発に向けて、市場の調査や競合分析、リサーチなどを行います。また、各種KPIやユーザー行動の分析、事業計画策定や管理なども職務内容です。事業責任者と連携しながら的確にマネジメントをこなすことが求められる、裁量の大きいポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・不動産業界、無形商材、BtoC領域の経験のいずれか必須
  • ・不動産、関連業界の知見があれば歓迎

ツクルバの転職難易度

ツクルバの転職難易度は中程度です。ツクルバでは現在、10種類程度の職種で中途採用を行っています。いずれの職種でもある程度の実務経験が求められており、中でも不動産業界での経験がある人をターゲットとした求人が目立ちます。応募への必須要件は2年程度となっていることが多いため、異業界からの転職となると職種が限られてしまうのが現状です。

とはいえ、未経験だからといって応募が不可能なわけではありません。実際、やる気と能力を評価され、未経験の職種への採用が決定したという情報もありました。ツクルバは現在「第3創業期」として成長途中に有り、中途採用にも積極的です。面接対策を徹底して行うことで、ツクルバへの転職を成功させることは十分可能だと言えます。

ツクルバが転職者に求める人物像

それぞれの求人上で、ツクルバは求める人物像を明記しています。中でも、どの職種にも共通して書かれているのが「古い産業や市場構造を変革する意思があること」「ライフスタイル領域、特に不動産領域に対して熱い想いがあること」の2点です。

不動産業界では、現在非効率な紹介システムなど、古い市場構造の変革が叫ばれています。不動産とテクノロジーを融合させたツクルバならではの視点から、産業構造全体を変革していくという強い意思が重要です。また社内にはベンチャー企業のような風土があり、人物重視でやる気が高く評価される傾向にあります。面接でも、不動産領域に対して熱い想いがあることをアピールすると良さそうです。

ツクルバの転職までの流れ

ツクルバの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事・役員
想定内容:これまでにやってきたことや、不動産業界に関わろうと思った理由など、オーソドックスな内容がメインです。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:
2次面接の後は、代表による最終面接となります。これまでに聞かれた内容はもちろん、業界のことや企業全体のことなど、経営者ならではの質問が多いようです。

内定

ツクルバの面接形式

ツクルバの面接回数は基本的に3回です。人事による1次面接から役員による2次面接へ進み、代表による最終面接を通過すると採用が決定するという流れになっています。役員が担当した場合は面接官が2人、それ以外の場合は1対1形式で行われる形式です。

面接1回あたりは45分前後で終了しますが、選考期間は1ヶ月以上かかることもあるなど、やや長めになる傾向があります。

ツクルバの面接内容

ツクルバの面接は、志望動機や採用後にやりたいことなどを丁寧に聞かれる傾向にあります。答えるのが難しいような突飛な質問は少ないため、オーソドックスな内容について対策を進めておくことがポイントです。

志望動機に関しては、「どうして不動産業界に興味を持ったのか」「ツクルバという名前をどこで知ったのか」という切り口で聞かれることが多いです。不動産業界への想いなども聞かれることがあります。自身のエピソードやこれまでの経験も交えながら、効果的に熱意をアピールしましょう。

他には、「幼少期から現在について簡単に教えて下さい」という質問内容もありました。ただ時系列に沿って淡々と出来事を並べるのではなく、人生の転機や大切なポイントに焦点を絞って話すことがポイントです。要点を整理して、簡潔に話すことを心がけましょう。

ツクルバの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトには多くのポジションで募集をしている
・求人情報はDODAやエン転職などでも確認できる
・タレントコミュニティーに登録することでマッチする求人が出たときに連絡が来る

営業、30代、男性
どうして不動産業界を志望したのか、ツクルバに興味を持ったきっかけは何か、という点について聞かれました。志望動機は入念に準備しておくとよいかもしれません。
管理、40代、男性
これまでの人生について、簡単に教えて下さいと言われました。転職経験が以前にもあったため、そのときのことなどに焦点を絞って話すよう心がけました。
コンサルタント、20代、男性
中途採用の面接でしたが、学生時代に力を入れたことは何かを聞かれました。また、チームで何かを乗り越えた経験はあるかを聞かれました。
事務、20代、女性
留学経験があったため、そのことについて多く質問されました。どうしてそこを留学先に選んだのか、そこでの留学で何を得たか、などが聞かれました。留学していると言うだけではプラスにならないため、効果的にアピールをすることが大切だと思います。
エージェントサービス、30代、女性
ツクルバを知ったきっかけや、これまでの人生で乗り越えた困難についてを聞かれました。オーソドックスな質問が多かったため、事前に答えをある程度準備しておくとよいです。

ツクルバで働いている方の評判・口コミ

営業、在籍4年、男性
在籍している社員が非常に優秀で、人柄もいい人が多いです。プラットフォーム事業は以前ほど順調ではなくなってしまいましたが、それでもまだまだ成長の余地は残っています。自社のITチームもかなり精鋭部隊となっており、サービスでも差別化ができていることが強みです。不動産売買のエリアが限定されていることが課題となっています。
エンジニア、在籍2年、男性
経営層は様々な事を考えて経営にあたっており、社内の風通しも良いです。一方で社内には少し緩い雰囲気があり、利益追求意識があまり高くありません。チームワークは全体的によく、人間関係もフラットです。ベンチャー企業であり、サービスや組織の仕組みも成長途中です。1年の間でも組織変更や環境の変化はたくさんあり、落ち着かないと感じる人もいます。
エージェントサービス、在籍3年、女性
元がIT企業のためか、社内にはお互いをあだ名で呼び合う文化があります。ワークライフバランスはまずまずといった感じですが、フレックスタイム制があるので柔軟に調整することが可能です。IT企業にしては珍しく、社員の半分以上が女性となっています。産休や育休の取得も進んでおり、男女問わず活躍できる環境が整っている企業です。
口コミの要約

他社と差別化できるサービスを展開しており、今後も成長の余地が残っていることを評価する声が目立ちました。ベンチャー企業の風土があり、社員を互いにあだ名で呼び合うなど人間関係もかなりフラットです。ワークライフバランスについては好意的な意見と否定的な意見が半々、といった感じでした。良くも悪くものびのびと働く雰囲気があり、利益追求意識が弱いと感じる社員もいるようです。

ツクルバの年収・給与

年収 548万円
ボーナスの有無 年1回
昇給制度 定期昇給なし(評価による)
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険、交通費支給、メンター制度、モチイエ補助、家賃補助、副業可能、PC支給、モニター支給など

ツクルバでの転職者の出世難易度

ツクルバでの転職者の出世難易度は、中程度です。ツクルバでは、年間の定期的な昇給がありません。その代わり、仕事ぶりに対する上司からの評価によって昇給の有無が決定します。360度フィードバックやコンピテンシーテストなどの結果も踏まえながら評価が決定されるため、出世のためにはこれらで高評価を獲得することがポイントです。

年功序列での評価は行われておらず、基本的に公平な評価が行われているため新卒採用と中途採用の間で出世に差があるということはありません。ツクルバで出世するためには、定期的に行われるフィードバックやテストなどで高い評価を獲得することが鍵となっています。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 マネージャー 900万円
40代前半 部長 900万円

ツクルバはどんな人が働いている?

ツクルバの従業員数

164人

ツクルバの平均年齢

32.0歳

ツクルバの平均勤続年数

2.3年

ツクルバの社風

ツクルバには、まさにベンチャー企業といった社風があるようです。社員の人間関係はかなりフラットで、お互いにあだ名で呼び合っています。「役職の違いは役割の違いでしかない」という意識も浸透しており、チーム内外問わず連携を取りやすい雰囲気です。

会社の規模はまだまだ小さいため、経営者目線での仕事が求められます。与えられた指示を的確にこなしたいという人よりも、裁量を持って自由に働きたいという人に向いている会社です。

また、もともとIT企業のためかそれほど体育会系の風土は強くないようです。営業部隊ものびのびとした雰囲気があるようで、人によってはそれを緩いと感じることもあります。このあたりは、合う合わないが分かれるポイントと言えそうです。

ツクルバのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 10:00〜19:00(フレックス制)
休日 週休2日制
その他の休日・休暇 祝日、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇、育児短時間措置、妊婦特別休暇、産前産後休暇など
平均残業時間 32.2時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ツクルバの社長

村上浩輝

1985年生まれ。立教大学社会学部産業関係学科を卒業後、2009年にコスモスイニシアへ入社。リーマンショックの影響を受け同年に退社し、ネクストへ入社する。2011年、中村真広とともにツクルバを共同創業し、代表取締役CEOに就任する。その後事業規模は拡大を続け、2019年には東証マザーズへの上場を果たした

ツクルバ現職、OB/OGの有名人

中村 真広

ツクルバの共同創業者。1984年生まれ。東京工業大学工学部建築学科を卒業後、2009年同大学大学院建築学専攻を修了。2009年、コスモスイニシアへ入社。同年、デザイン事務所であるア・プリオリへ入社。2011年、村上浩輝とともにツクルバを共同創業し、代表取締役COOへ就任した。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

ツクルバの転職に関わるQ&A


ツクルバでは、新卒採用の半分程度が女性であり、社内には数多くの女性が活躍しています。実際、2020年は男性12名、女性16名の採用を行いました。それ以前の年も男女がほぼ同数の採用が行われており、女性の活躍を意識していることが伺えます。女性のキャリアパス開拓とともに、産休や育休などの制度の整備にも力を入れているようです。

有価証券報告書によると、ツクルバの平均年間給与は450万円となっています。これは同業他社と比較すると同程度かやや低めの水準。もともとそれほど年収に対する社員の評価は高くなく、上場後に改善することが期待されています。また、基本給が高く賞与はあまり高くないという情報もありました。会社の業績に左右されず安定した給与を得ることができるというメリットはありますが、残業代がつかないと基本給もそれほど高くないようです。

ツクルバへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ツクルバの採用ページから応募が可能です。
ツクルバの原動力についてのメッセージや、ツクルバグループのキャリア採用情報を掲載されています。
公式サイトでは現在募集されている職種や条件がざっくりと記載されているため、「まずは求人の状況を簡単に知りたい」という人はチェックしておきましょう。

ただ、採用のポイントや求めている経歴・スキルは詳細には記載されていないため、採用の確率を高めたい場合や非公開求人も見たい場合には転職サイトや転職エージェントを活用するのがおすすめです。

webサービス業界の募集要項をまとめて確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用してツクルバに転職するなら、不動産業界・webサービス業界の他社の募集要項を比較することができる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・手軽さ
  • ・案件数の豊富さ
  • ・案件確認から応募までの早さ

転職サイトは、空いた時間に転職活動を行える手軽さがあるため、比較的時間をかけずに転職することができます。
また、案件が豊富であり、案件確認から応募までが非常にスピーディーです。
今すぐ転職をしたい方や、まずは企業を比較したい方は、転職サイトを活用すると良いでしょう。
ただし、転職サイトから応募した場合は、転職活動を全て自身で進めることになるため、転職難易度は比較的高くなります。

iX転職には、リクルートやオウチーノといった幅広い企業の募集要項を確認することができます。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのwebサービス会社の平均年収は500万円~900万円程度となっており、別サイトよりも比較的高く設定されています。
また、iX転職は、表に掲載していない非公開求人が多い転職サイトとしても知られており、ヘッドハンターに相談することで、自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
同業他社の募集がどれほどあるのか、それぞれ募集要項はどのように違うのかなどを自らの手で調べたい方は、まずはiX転職に登録してスカウトメールの確認をすることをおすすめします。

関連記事

エス・エム・エス(SMS)への転職は難しい?難易度や年収などを調査

エス・エム・エス転職者の主なキャリアステップ ...

マーベラスの転職事情。口コミや難易度などを解説

マーベラス転職者の主なキャリアステップ ...

ドリコムへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

ドリコム転職者の主なキャリアステップ ...

ミクシィの転職難易度は高い?年収や面接内容など解説

ミクシィ転職者の主なキャリアステップ ...

SaaS業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

近年何かと話題に上ることの多いSaaS企業の躍進ですが、SaaSに興味を持っていても実際にどのような意味を持つのかはっきりと分からないという人も少なくありません。 SaaS業界への転職を検討するにあたって、まずはSaaSの言葉の意味を...

じげんへの転職は可能?評判や口コミなど転職情報をご紹介

じげん転職者の主なキャリアステップ ...

リンクトインへ転職する方法。評判や年収などについて調査

リンクトイン転職者の主なキャリアステップ ...

メルカリの転職難易度は?年収や口コミを徹底リサーチ

メルカリ転職者の主なキャリアステップ 前職 LINEなどのWeb系事業会社 Amazonなどの外資系テクノロジー企業 Big4などのコンサルティングファーム ...

ソネット・メディア・ネットワークスの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

ソネット・メディア・ネットワークス転職者の主なキャリアステップ ...

ブシロードの転職事情。面接内容や口コミなどを解説

ブシロード転職者の主なキャリアステップ ...

TOP