コラム

エムスリーキャリアの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

各医療機関に常勤として転職を希望する医療従事者に最適な転職エージェント「エムスリーキャリアエージェント」。医療業界に特化した転職サイト・エージェントは国内に複数存在しますが、その中でも登録者数トップクラスを誇っているようです。しかし、転職エージェントを活用する時「できれば自分に合ったエージェントを活用したい」と思うはずです。登録者数トップクラスといっても、評判やメリット・デメリットは気になりますよね。そこでこの記事ではエムスリーキャリアエージェントの特徴やメリット・デメリットを検証、詳しく解説していきます。

転職サイトエムスリーキャリアとは


出典:https://agent.m3.com/?utm_source=m3ccorporate
医師・薬剤師を対象にした総合的なキャリアサービスを運営する「エムスリーキャリア」。人材紹介・求人広告事業では、転職を希望する医師・薬剤師と採用ニーズのある病院や薬局・ドラッグストアをつなぐ人材紹介プラットフォームを提供しています。また、キャリア情報関連事業では医療従事者向けに複数のポータルサイトを運営、登録者数は国内トップクラスを誇っているようです。今回は、人材紹介・求人広告事業の一環としてエムスリーキャリアが運営する転職エージェント「エムスリーキャリアエージェント」について詳しく紹介していきます。

エムスリーキャリアの特徴

エムスリーキャリアエージェントの基本情報を紹介しましたが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。エムスリーキャリアエージェントの特徴は以下の2点です。

  • ・独自の情報収集力で圧倒的な求人数と情報量
  • ・転職希望医師の登録実績9年連続NO.1

下記にて、上記の特徴を詳しく解説します。

特徴①独自の情報収集力で圧倒的な求人数と情報量

エムスリーキャリアの親会社であるエムスリー株式会社が運営する医療従事者向けポータルサイト「m3.com」には、約30万人の医師会員が登録。そこから得た情報はエムスリーキャリアエージェントにも反映されています。また、創業以来の豊富な紹介実績で業界関係者との信頼関係を築き、病院・クリニックから多くの情報を収集。これらが圧倒的な求人数と情報量につながっているようです。

特徴②転職希望医師の登録実績9年連続NO.1

エムスリーキャリアエージェント以外にも医療従事者の転職に特化した転職エージェント・サイトとして、「リクルートドクターズキャリア」や「マイナビDOCTOR」が国内の有名どころです。しかし、エムスリーキャリアエージェントは、人材紹介大手のリクルートやマイナビが運営するサイト・エージェントを抑えて9年連続登録実績NO.1。精度の高い転職ノウハウの提供やサポート体制を強化しています。

エムスリーキャリアの良い評判・メリット

ここまでエムスリーキャリアの基本情報や特徴をご紹介しました。では具体的にいい評判やメリットはどのようなことがあるのでしょうか。ここからは実際の口コミをもとに、エムスリーキャリアのいい評判・メリットをご紹介します。エムスリーキャリアのメリットは主に以下の2つです。

  • ・医療機関数が豊富で高いマッチング率を期待できる
  • ・キャリアに様々な選択肢ができる

それでは見ていきましょう。

メリット①:医療機関数が豊富で高いマッチング率が期待できる

30代後半・男性

細かく条件を指定して求人を検索できるため、自分に最適な転職先を見つけることができます。また、専任コンサルタントは検索では出てこない非公開求人を含めて複数の意見を提案してくれました。

30代前半・男性
「当直やオンコールは避けたいが、年収を維持したい」という難しい希望にも対応していただき、希望とマッチした医療機関に入職。現在もストレスなく働くことができています。

希望条件のハードルが高く転職候補先が見つからなかった結果、妥協してしまうケースは多々あります。しかし、エムスリーキャリアエージェントでは転職者の希望を最大限実現できるよう尽力してくれるようです。場合によっては、求人にない医療施設に直接掛け合って転職者と医療施設をつなげてくれるという情報もあるため、高いマッチ率が期待できるでしょう。

メリット②:キャリアに様々な選択肢ができる

20代後半・女性
元々転職を希望していましたが、コンサルタントとのヒアリングの結果、現在の職場に残るのが最善と判断しました。自分1人ではこの決断に至らず、その後のキャリアを失うところだったのでとても感謝しています。
40代前半・男性
条件的に大きい病院への転職になるかなと思っていましたが、条件は抑えたうえでより好待遇なクリニックへの転職が決まりました。検索では出てこない非公開求人だったのでコンサルタントと条件共有で選択肢が広がったと思います。

転職エージェントは過去の事例が多いほど、コンサルタントから充実した提案・アドバイスを受けることができます。9年連続登録実績NO.1エムスリーキャリアエージェントだからこそ、豊富な事例が蓄積されているようです。コンサルタントとのヒアリングは、転職者の視野拡大と選択肢を増やすことにつながっています。

エムスリーキャリアの良い評判は本当?口コミを徹底検証

上記にてエムスリーキャリアの良い評判を口コミと合わせて紹介しましたが、果たしてその評判は本当なのでしょうか。
ここでは、前述したエムスリーキャリアの3つのメリットを実際に検証していきます。

メリットの検証①:医療機関数が豊富で高いマッチング率を期待できる


出典:https://agent.m3.com/?utm_source=m3ccorporate
M3.comに約30万人の医師会員が登録していることに伴って、非常に多くの医療機関がエムスリーキャリアエージェントに常勤・非常勤の求人を掲載しています。求人検索をする際には勤務地・診療科目・施設区分・特徴を選択して検索することが可能であり、転職希望者の希望に合った求人を見つけることができます。また、経験豊富な専任コンサルタントがそれぞれの得意分野を活かして全面的にサポートしてくれる点も高いマッチ率につながっているようです。

メリットの検証②:キャリアに様々な選択肢ができる


出典:https://www.m3career.com/services/
専任コンサルタントは、エムスリーキャリアエージェントに蓄積された過去の転職事例を基に、転職希望者に適切なアドバイスや提案をしてくれます。転職先に対する希望条件をヒアリングした結果、想定していなかった転職先へ入職が決まった、現在の勤務先に残って将来的に転職することにしたなど、キャリアに様々な選択肢ができるはずです。

エムスリーキャリアの悪い評判・デメリット

転職サイトによって特色があるので、人によって合う・合わないがあります。
ここからは、実際の口コミを元に、エムスリーキャリアの悪い評判・デメリットをご紹介します。

エムスリーキャリアのデメリットは、主に以下の2点です。

  • ・全国に2拠点しかないため、地方の求人にやや弱い
  • ・非常勤の紹介が少なく、マッチしても対応がやや不親切

それでは見ていきましょう。

デメリット①:年齢が30代後半以上の方

40代前半・女性
私は東北地方に住んでいるため、居住地域または近県での転職を希望していました。しかし、求人が少なく希望条件に沿う病院が見つからず、結局他の転職サイトで見つけた病院へ転職しました。

20代後半・男性
都心又は今住んでいる地域で転職を希望していました。都心は求人数が豊富でしたが地方の求人がやや少ない印象を受けます。せっかく全国に対応している医療系転職エージェントなら、地方の求人数を改善してほしいと感じます。

実際にエムスリーキャリアエージェントへ登録した経験を持つ方の口コミでも、やはり地方の求人は選択肢が少ない、希望条件とマッチした医療施設が見つけられないという声が複数上がっているようです。しかし、エムスリーキャリアエージェントには地方への転職を得意とする専任コンサルタントも在籍しています。エムスリーキャリアエージェントから地方への転職を強く希望する場合は、そういったエージェントに担当してもらうことで求人が見つかる可能性があります。それでも満足のいく転職が難しい場合は、他の転職サイト・エージェントを活用しましょう。

デメリット②:特別なスキルを有していない方

30代前半・男性
非常勤は求人数も少なく、条件にマッチした求人を見つけることができたとしても対応が機械的で不親切な印象を受けました。常勤はすごく丁寧な対応が評判なのに少し残念です。

30後半・女性
現在勤務している地域の非常勤採用求人がなく、すぐに転職を希望していたこともあり妥協して隣県のクリニックに転職しました。時間に余裕をもって非常勤への転職活動を進めている方は他の転職サイト・エージェントにも登録することをおすすめします。

常勤の場合は細かい条件までヒアリングして求人の提案を受けますが、非常勤の場合は科目と出勤希望曜日が分かればマッチング可能です。こういった点も不親切な印象を受ける要因につながっていると考えられます。時間に余裕がある転職活動であれば、他の医療系転職サイト・エージェントの求人からも情報収集したほうが良いでしょう。

エムスリーキャリアの悪い評判は本当?検証して分かった実情

ここまでエムスリーキャリアの良い評判やメリットを解説してきました。しかし、口コミを見ていく中で悪い評判やデメリットがあることも分かってきました。
悪い評判について気になる方も多いのではないでしょうか。
ここでは、上記で紹介した2つのデメリットを解説していきます。

デメリットの検証①:全国に2拠点しかないため、地方求人にやや弱い

求人掲載は全国の医療施設に対応していますが、エムスリーキャリアエージェントを運営するエムスリーキャリア株式会社は東京と大阪の2か所にしか拠点を構えていないため、地方求人数がやや少ないことが気になる点として挙げられます。同じ医療業界に特化したエージェントでも地方に強いエージェントがあるため、地方で転職を希望する医療従事者はそちらを活用したほうが良さそうです。

デメリットの検証②:非常勤の紹介が少なく、マッチしても対応がやや不親切

エムスリーキャリアエージェントは常勤・非常勤問わず求人を取り扱っていますが、常勤の紹介に専任コンサルタントが集中している、コストを割いていることから非常勤の紹介が少なく、マッチしてもやや対応が不親切になってしまうようです。医療業界に特化した転職エージェントでも非常勤の求人掲載、医療施設との仲介に力を入れているエージェントもあるため、非常勤採用を希望する転職者はそちらを活用したほうが良いでしょう。

エムスリーキャリアの総評

医療業界への転職でも、医師の常勤での転職に特化しているエムスリーキャリアエージェント。医療業界との信頼関係と独自の高い情報収集力によりトップクラスの求人数を誇っています。他にもキャリアの選択肢が広がるといったメリットがありますが、地方に弱い、非常勤の転職には不向きといったデメリットもあります。メリットデメリットを踏まえたうえで活用しましょう。登録からサービスを受けるまですべて無料なので情報収集するといった活用目的で登録しても損はありません。また、公開求人のみであれば登録なしで求人検索を行うことが可能です。どういった求人を扱っているか気になる場合は、一度希望条件から求人を見てみるのもいいでしょう。

エムスリーキャリアに向いている人と向いていない人の特徴

転職エージェントは強みや特性が異なるため、向き不向きがはっきり分かれます。エムスリーキャリアエージェントに向いている人と向いていない人について詳しく見ていきましょう。

エムスリーキャリアに向いている人

下記のような人に向いているといえます。

  • ・常勤にこだわって転職先を探したい人
  • ・医療業界大手の転職エージェントと、信頼関係を築いた転職活動を希望する人

常勤の求人数は関東や地方中枢都市を中心に豊富な求人が揃っています。また、9年連続登録実績NO.1の医療業界転職に特化した大手の転職エージェントは信頼性が高く、安心して転職活動が進むことを期待できます。

エムスリーキャリアに向いていない人

  • ・医療業界以外への転職を希望する人
  • ・非常勤として医療業界で働きたい人

医療業界に特化した転職エージェントであるため、その他業界の求人は扱っていません。また、医師・薬剤師の求人がほとんどなので同じ医療業界への転職でも、看護師など他の職種で転職を希望する方にも不向きなエージェントと言えます。エムスリーキャリアや親会社のエムスリーが運営する転職エージェントには看護師や他の医療職を対象とした転職サイト・エージェントがあるため、そちらを活用することをおすすめします。また、非常勤の求人も少ないので注意しましょう。

【主要エリア】エムスリーキャリアの求人数

東京のエムスリーキャリアの求人数

エムスリーキャリアエージェントで扱っている求人数は2022年2月時点で13670件です。そのうち東京都の求人数は約1割の1283件との情報があります。各都道府県の中でも求人数はトップクラスで多いようです。また、非公開求人をプラスすると、求人数はもう少し多くなることが想定されます。

大阪のエムスリーキャリアの求人数

大阪府の求人数は2022年2月時点で949件です。大阪市のみに求人が集中しているということはなく、どの市町村でも求人の掲載があります。東京同様、非公開求人をプラスすると大阪の求人数は1000件を超えることが想定されます。

愛知のエムスリーキャリアの求人数

愛知県の2022年2月現在の求人数は590件です。転職支援サービスは地方に行くにつれて求人数が少なくなりがちですが、エムスリーキャリアエージェントでも同じような傾向が見られます。しかし、名古屋市の求人数が189件なので、中心部のみに求人が集中しているという訳ではないようです。

エムスリーキャリアの登録~面談の流れ

・登録
WEBから転職支援サービスに申し込みを行います。

・コンサルタントとのヒアリング
コンサルタントに現在の状況や希望条件を共有。ヒアリングした内容を基にコンサルタントが求人を探します。

・求人の提案
提案された求人の内容を吟味し、面接を希望する場合は面接日時の調整を行います。

・面接・面談

非常勤の場合は登録会員が1人で面接・面談場所に出向きますが、常勤紹介の場合はコンサルタントが同行・同席します。

エムスリーキャリアに関するQ&A

エージェントの利用に料金は発生しますか?

登録から求人紹介に至るまで、すべてのサービスを無料で使うことができます。転職に至らなかった場合も料金は一切発生しません

すぐに転職を希望しない場合も登録可能ですか?

退職交渉や引継ぎにかかる期間を考慮したうえで、先を見据えた転職を希望して登録する医師会員は多数存在します。無理に転職を進めることもないため、中長期的な転職活動を検討している方も是非ご利用ください。

他にも医療関係者向け転職サービスを利用していますが、それでも登録可能ですか?

利用可能です。現在、登録している医師会員の中にも情報収集を兼ねて複数の転職サイト・エージェントに登録している方がいます。また、個人情報管理も厳重に行っているため、他サービスに会員情報が流出するといったこともありません。

現在の勤務先に転職活動を内密にしたいです。

面接が確定するまで、会員情報を伏せて各医療機関に打診しています。医療機関に提出するエントリーシートでは、会員名や勤務先、その他個人を特定できる情報を伏せているため、現在の勤務先で転職活動をしていることが知られる心配はありません。安心してご利用ください。

コンサルタントから紹介された医療機関に必ずエントリーしなければならないのですか?

会員の気持ちを最優先にしているため、コンサルタントからの提案を断る、面接まで進んでも入職を見送ることができます。その際、そういった判断に至った理由や経緯をコンサルタントに伝えることで、以後のコンサルティング精度が向上します。遠慮せず伝えましょう。

エムスリーキャリアの運営会社「エムスリーキャリア株式会社」

転職エージェントエムスリーキャリアについて解説しましたが、そのエムスリーキャリアを運営している「エムスリーキャリア株式会社」はどのような会社なのでしょうか。ここではエムスリーキャリア株式会社の会社概要について紹介していきます。

会社概要

エムスリーキャリアを運営しているエン・ジャパン株式会社の会社概要を掲載します。

社名 エムスリーキャリア株式会社
本社所在地 東京都港区虎ノ門4-1-28虎ノ門タワーズオフィスビル
資本金 1億円
設立 2009年12月
従業員数 650名
事業内容 医師・薬剤師を対象とした総合的キャリアサービスを展開
人材紹介・求人広告サービス
キャリア情報提供
医療コンサルティング
拠点 東京都、大阪府

医療関連ビジネスを展開する東証一部上場企業であるエムスリー株式会社と株式会社SMSの2社の、それぞれの強みを結集させたジョイントベンチャーがエムスリーキャリア株式会社です。エムスリー株式会社では30万人の医師会員と21万人の薬剤師会員が登録する医療従事者向けポータルサイト「m3.com」を運営、株式会社SMSでは医療従事者向け紹介事業を展開し、それぞれの事業運営で培ったメディア力と人材紹介・求人広告ノウハウで医療従事者と医療業界のベストマッチを実現しています。

ハイクラス転職なら「iX転職」もおすすめ

・自分にマッチした大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントと言えるでしょう!
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

関連記事

マイナビエージェントの評判まとめ|転職希望者の口コミから実態を調査

マイナビエージェントとは マイナビエージェントの評判を知る前に、そもそもマイナビエージェントとは何か、基本情報や特徴などを解説していきます。 マイナビエージェントは、求職者が無料で利用できる転職支援サービスで、企業と求職者のマッ...

キープレイヤーズの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

スタートアップやベンチャー企業の転職に特化した転職エージェント「キープレイヤーズ」。大手と比較して小規模なエージェントであり、「安心してサポートを任せて大丈夫?」と感じる人も多いようです。そういった方に向けてこの記事ではキープレイヤ...

リクナビNEXTの評判は?メリットデメリットを転職者の口コミと合わせて検証

転職サイト「リクナビNEXT」とは リクナビNEXTは、大手求人会社リクルートが運営している転職サイトです。新卒向けの求人サイト「リクナビ」と合わせ、求人数が多いなどの理由から高い人気を誇っています。 求人は大手企業から中小企業...

クライスアンドカンパニーの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底調査

ハイクラスの転職を目指す求職者は、それに特化した転職サイト・エージェントのサポートが重要です。国内にはそういった転職サイト・エージェントがいくつか存在し、どれを選べばよいか迷う方も多いはずです。それぞれで得意とする業種や職種、取り扱い求...

AMBIの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較!

転職活動を行う上で、便利なのが転職サイト。サイトによって特性が異なるので、自分に合った転職サイト選びが重要です。 現在ではさまざまな転職サイトが存在しており、どのサイトを活用すればいいのか迷っている方も多いのではないでしょうか。 ...

アンテロープの評判は?口コミを徹底兼用し大手転職サイトと比較

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

マスメディアンの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較!

転職活動を行う上で、転職サイトやエージェントを活用しようと考える方は多いのではないでしょうか。転職エージェントは、自分で情報を探す転職サイトとは異なり、経験豊富なコンサルタントが転職活動をサポートしてくれます。上手く活用してスムーズな転...

30代で転職するときに知るべき全注意点と、成功を勝ち取る6ステップ

「30代で転職したいけど、失敗したくない。」「30代の転職者にはどんな能力が求められるの?」などと考えていませんか? 30代の方は、今までのキャリアを生かした転職がしやすいので、年収アップに大きく期待を持つことができます。 ...

goorilla(グーリラ)の評判は?メリットや口コミを徹底検証します!

転職活動をするときに転職サイトや転職エージェントを利用する方も多いのではないでしょうか。はじめての転職活動をする人にとっては、強い味方になりますよね。 しかし、数ある転職サイトの中から自分に合ったサイトを探しだすのは大変です。...

iX転職の評判は良い?悪い?ビジネスモデルや口コミを徹底調査!

「iX転職」とは 「iX転職」は、2019年3月より開始された、大手人材会社パーソルキャリアが運営しているエグゼクティブ向けスカウト型転職サービスです。 最大の特徴はヘッドハンティング型を取っているので、自身の履歴書と職務経歴書を提...

TOP