WEB・アプリサービス

エフ・コードの転職事情。年収や転職難易度などを解説

エフ・コードは、カスタマー・エクスペリエンス領域のデータ基盤をはじめ、企業のDX化をワンストップで推進している企業です。
顧客の課題やニーズなどを考慮し、創業以来培ってきたデータ解析力とノウハウを核に、デジタルサービスを展開することで顧客のDX化の実現に注力しています。
また、2022年に無料オンラインセミナー「リテールECが押さえておきたい、多様化する顧客視点からの顧客理解とUI/UX改善のスモールテストの手法論」を株式会社デジタルシフトと共催するなど、幅広く手掛けている企業です。
そんなエフ・コードでは、開発やコンサルティングなどのポジションで、顧客のことを第一に考え、顧客の成功を導ける人材を求めています。

エフ・コードへの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・エフ・コードの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • エフ・コードの企業概要
  • エフ・コードの転職ポイント
  • エフ・コードの社風や企業文化

エフ・コードに転職するポイント

エフ・コードの特徴

POINT

  • ・CX領域のデータ解析力とノウハウを活用し、企業のDX推進を行う企業
  • ・顧客の課題やニーズなどを考慮したデジタルサービスを展開
  • ・国内では約500社、海外では約30社の利用者数を誇る

エフ・コードへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的多い
  • ・開発やコンサルティングなどで求人募集
  • ・顧客を第一に考え、顧客の成功を導けることが肝心

エフ・コードの企業概要

会社名 株式会社エフ・コード
本社所在地 東京都新宿区市谷八幡町2-1 DS市ヶ谷ビル5F
社長 工藤 勉
設立 2006年3月15日
株式 上場(東証マザーズ)
株主構成 工藤勉(61.95%)
梅澤康二(5.78%)
株式会社マイナビ(4.92%)

エフ・コードの売上

エフ・コードの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 459百万円 531百万円 660百万円
経常利益 -65百万円 30百万円 149百万円

エフ・コードの最新ニュース

エフ・コードの事業内容

エフ・コードは、顧客の課題やニーズを考慮したDX推進をワンストップで推進している企業です。
主力として、少数精鋭での戦略やマーケティング、セールスに関わるソリューションを提案する「デジタル顧客獲得支援サービス」や、成約率上昇や継続率上昇のための支援として顧客の課題に合わせた「デジタル顧客育成支援サービス」を提供しています。
これら2つをDX支援サービスの主軸として展開しており、その結果として、国内における利用企業数は約500社を誇っています。
また、日本だけでなく、タイやバンコクなどへのサービスを提供しており、海外における利用企業数は約30社と、国内外問わず支援を行っている企業です。
今後の展望として、企業のDX推進を図るとともに、アジアから世界をリードする企業となることを目指しています。

エフ・コードの募集要項

Webプロデューサー

Web広告運用に関わる業務全般を担当するポジションです。
具体的には、Webマーケターのマネジメントやクライアントのインターネット広告全般の運用と改善提案、コンテンツの改善提案や新規作成時の方針提示を行います。
また、プロモーション時の広告マネジメントや運用シミュレーションの作成、各種解析ツールを用いたサイト内分析と競合他社分析を行うなど、非常に幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・デジタルエージェンシーでのクライアントワークの経験
  • ・広告運用またメディア戦略策定の経験

カスタマーサクセス

自社開発のSaasプロダクトである「WEB接客ツール」や「EFO(入力支援ツール)」を導入した顧客に対し、導入・設定や接客シナリオの提案などのサポートを行うポジションです。
具体的には、自社ツールの初期導入時ヒアリングやセットアップ支援、導入顧客先での設定サポートや課題、ニーズなどのヒアリング、電話やメールでの運用サポートなどを行います。
将来的には、新サービスの企画や開発、販売戦略立案などにも携われる可能性があるため、スキルアップが望める職種です。

必須な経験・スキル

  • ・1年以上の就業経験
  • ・顧客対応業務の実務経験

Webマーケター

クライアントの予算を預かり、Web広告のプランニングから運用を担当するポジションです。
具体的には、Web広告やWebコンテンツの企画や実行、分析、アクセス解析に基づくWebサイト改善の企画と実行、クライアントへの提案やレポーティング、会議進行などを行います。
どの業務も責任感が問われますが、それ以上にやりがいを感じやすい職種です。

必須な経験・スキル

  • ・自分の成長のためのスキルアップができる
  • ・自発的な学習意欲を有している
  • ・顧客成果にこだわれる

エフ・コードの転職難易度

エフ・コードの転職難易度は比較的高いです。
技術職や営業職といった幅広いポジションで求人募集はされていますが、どのポジションでも一定以上のスキルや経験が必要です。
そのため、未経験からの転職の場合は難しいかもしれません。
また、スキルや経験以外にも、自発的に行動できることや成長意欲があるかなども重要視されているため、これらを持ち合わせていることが前提の応募といえます。
エフ・コードへの転職を目指すなら、スキルや経験以外にもこれらを意識しながら臨むと良いでしょう。

エフ・コードが転職者に求める人物像

エフ・コードでは、顧客を第一に考えて行動し、顧客の成功を導ける人材を求めています。
そのほかにも、自発的に行動できる人材や成長意欲があり積極的にスキルアップできる人材も求めている傾向があります。
エフ・コードは、常に顧客のことを考え、最適な支援を目指している企業なため、このような能力が必要不可欠です。
面接では、これらを保有していることをアピールできるエピソードを複数用意し、万全な状態で臨むと良いでしょう。

エフ・コードの転職までの流れ

エフ・コードの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や前職の退職理由など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、スキルや経験に関する質問を多くされます。

内定

エフ・コードの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ありますが、職種によって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

エフ・コードの面接内容

エフ・コードの面接は、志望動機や前職の退職理由といったオーソドックスな質問から進みます。
そのほかにも、「これまで何に携わってきたか」や「今あるスキルや経験をどのように活かすか」など、スキルや経験に関する質問を多くされます。
これといった変わった質問をされることはほとんどありませんが、こちらの回答一つ一つを真剣に聞いている傾向にあるため、説得力のある回答ができることが大切です。
面接の雰囲気は全体的に和やかであり、こちらができるだけ緊張しないための雰囲気づくりも行われています。
そのため、変に緊張することなく、リラックスして自分らしく面接に臨むことができるでしょう。

エフ・コードの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は比較的多い
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・面接の雰囲気は比較的和やか

営業、20代後半、男性
なぜエフ・コードで働きたいのかを深堀されました。私なりに働きたい理由をポジティブな言葉で伝えてアピールしました。
コンサルタント、30代前半、男性
これまでに培ったスキルは?と聞かれました。これまでのコンサルタントとして働きてきたので、業務を通じて得た経験やスキルを分かりやすく伝えました。
エンジニア、20代後半、女性
これといった変わった質問をされることはなく、志望動機などのオーソドックスな質問が多かったです。面接の雰囲気も和やかであり、必要以上に緊張することなく臨めました。

エフ・コードで働いている方の評判・口コミ

法人営業、在籍1~3年、男性
ベンチャー気質があり、フラットな組織体制のため、自分の裁量で仕事を進めることができます。新しいことにもチャレンジできる雰囲気があり、新製品のリリースに携わりたい方には向いていると思います。
ソフトウェア関連、在籍10年以上、男性
IT企業ということもあり、ネット関連の知識が日に日に身に付いていきます。また、業務内容的に正確性や迅速な対応なども求められるため、働くことでこれらの能力も身に付けることができるでしょう。
経理、在籍3~5年、女性
部署によって異なるかもしれませんが、自分である程度の業務量をコントロールでき、自分のペースで業務を進めることが可能です。自分次第で残業時間を減らすことができるため、プライベートを充実させることもできます。
口コミの要約

エフ・コードの口コミを見てみると、自分の裁量で仕事を進めることができるため、自分らしく働けるということが伝わってきます。また、新しいことにチャレンジできる雰囲気もあるため、スキルアップにつながる環境があるということも伺えます。

エフ・コードの年収・給与

年収 566万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年2回
残業手当 有り
固定残業手当 有り(月40時間分)
通勤手当 有り(月5万円まで)
住宅手当 記載なし
福利厚生 研修受講費用補助、年次表彰、慶弔見舞金、書籍購入制度など

エフ・コードでの転職者の出世難易度

エフ・コードの出世難易度は比較的高いです。
エフ・コードに在籍している社員数は少ないですが、それぞれ実績を残しており、優秀な方が多く在籍しています。
そのようななかから自身が出世するというのは簡単ではありません。
また、実績以外にも、積極的にチャレンジしてきた経験やマネジメントスキルなども出世には必要な要素です。
エフ・コードでの出世を目指すなら、これらを意識して日々努力していくことで出世への道は拓けるでしょう。

エフ・コードはどんな人が働いている?

エフ・コードの従業員数

26名

エフ・コードの平均年齢

34.4歳

エフ・コードの平均勤続年数

3.4年

エフ・コードの社風

エフ・コードは、比較的自由な雰囲気がある企業です。
仕事の裁量は自分に任せてもらえるので、自分らしく働ける環境が用意されています。
また、在籍している社員は優しい方が多く、相談や質問がしやすい雰囲気があるため、何かあった場合でも安心して働くことが可能です。
働きやすい環境のなかで、自分らしく働きたいと考えている方には、向いている企業といえるでしょう。

エフ・コードのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 10:00~19:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、誕生日休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月10~20時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り(応相談)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

エフ・コードの社長

工藤 勉

東京大学在学中に経営コンサルティング会社に参画し、主にベンチャー企業支援や大企業向けプロジェクトに従事。
その後、自動車学校のポータルサイト運営会社に役員として参画。
2006年に株式会社エフ・コードを設立し、代表取締役社長に就任。
デジタルマーケティング支援やSaaS事業を展開している人物。

エフ・コード現職、OB/OGの有名人

雨宮 玲於奈

1975年生まれ、神奈川県出身。
法政大学経済学部卒業後、株式会社リクルートエイブリック(現・株式会社リクルートキャリア)へ入社。
その後、株式会社リクルートホールディングス傘下の複数企業で代表取締役や執行役員を歴任。
2014年に株式会社アイ・アム&インターワークス(現・株式会社インターワークス)の代表取締役社長に就任。
その後は株式会社スマートエージェンシーを設立し、経営顧問や投資活動を行う。
2018年より、株式会社エフ・コードの監査役を務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

エフ・コードの転職に関わるQ&A


基本的に転勤の可能性はありません。
そのため、入社した場所での勤務になるため、同じところで長く働きたいと考えている方は安心でしょう。

エフ・コードには、産休や育休といった制度が充実しており、取得に対して理解がある方が多いため、気兼ねなく取得することが可能です。
また、復帰して働いている方も多いため、復帰後も安心して働くことができるでしょう。

エフ・コードへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

エフ・コードの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
募集要項以外にも、企業メッセージやインタビューなどが掲載されているため、応募する前に一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式HPからの応募の場合、どうしても時間がかかってしまう傾向にあります。
現職が忙しく、転職活動にあまり時間をかけられないという方は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

競合他社の募集要項を一緒に確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用してエフ・コードに転職するなら、サービスの提供を行う競合他社の募集要項を比較することが可能な「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・求人案件確認~応募までのスピード感

転職サイトは、空いた時間を活用して転職活動を行えるという手軽さがあるので、比較的時間をかけずに転職することが可能です。
また、求人案件が比較的豊富であり、求人案件の確認から応募までがスピーディーに進みます。
できるだけ時間をかけずに転職したい方やさまざまな企業を比較したい方は、転職サイトの活用がおすすめです。

サービス提供を行う企業の募集を比較するなら「iX転職」

iX転職では、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのサービス業界の平均年収は、800万円~1,200万円となっており、別サイトと比べて高く設定されています。
また、iX転職では、一般的に掲載していない非公開求人を多く持っている転職サイトとして有名であり、ヘッドハンターに相談することで自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「自分の今の能力で活躍できる企業がどれほどあるのか」や「募集要項はどのような違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職にまずは登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

Sharing Innovationsへの転職は難しい?選考フローや社風などを解説

Sharing Innovationsは、クラウドやオープン系のプロダクトや技術を駆使し、幅広い業種のクライアントのDX化を支援している企業です。 AIをはじめとしたイノベーションからWebアプリの開発、基幹系システムの開発など、...

マーベラスの転職事情。口コミや難易度などを解説

マーベラス転職者の主なキャリアステップ 前職 グリー、コロプラ、セガなどのゲーム業界関連企業 株式会社マーベラスに転職 次の転職先 コロプラ、ガンホー、セ...

チームスピリットへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

チームスピリット転職者の主なキャリアステップ 前職 IBM、富士通などのSIer ワークスアプリケーションズ、セールスフォースドットコムなどのIT系企業 マクロミルなどのマーケティング事業会社 メーカー ...

ブシロードの転職事情。面接内容や口コミなどを解説

ブシロード転職者の主なキャリアステップ 前職 ソニーミュージック、KADOKAWAなどの音楽業界 株式会社ブシロードに転職 次の転職先 グリー、DMMなど...

Indeed Japanへの転職難易度は?面接内容や給与を紹介

Indeed Japan転職者の主なキャリアステップ 前職 セールス職は幅広い業種出身者が多い 企画、管理職は大手、目がベンチャー出身者が多い Indeed Japan株式会社に転...

Chatworkへの転職情報。採用傾向や口コミまとめ

Chatwork転職者の主なキャリアステップ 前職 楽天、LINE、DeNAなどのWeb系事業会社 インフォマートなどのプラットフォーム運営会社 デジタルマーケティング IT系事業会社 メーカー ...

クックパッドへの転職について。年収や働き方などを解説

クックパッド転職者の主なキャリアステップ 前職 リクルートグループなどのWeb系事業会社 サイバーエージェントなどのネット専業代理店 インテージなどのデジタルマーケティング調査会社 ...

株式会社True Dataの転職情報。事業内容や年収、転職難易度などを解説

True Dataは、「データと知恵で未来をつくる」という企業理念のもと、ビッグデータを活用したマーケティング活動を行っている企業です。 スーパーマーケットやドラッグストアなど、全国の小売店を対象にPOSデータの解析や開示支援...

THECOO(ザクー)への転職情報。事業内容や口コミを徹底解説

THECOOの転職者の主なキャリアステップ ...

JDSCへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

JDSC転職者の主なキャリアステップ ...

TOP