WEB・アプリサービス

Fortinetへの転職。難易度やキャリアプランについて解説

Fortinet転職者の主なキャリアステップ

Fortinetの主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、専門学校卒業や大学・大学院卒業などが在籍しており、学歴は幅広くなっています。

前職Fortinet在籍者の主な職歴は、Ciscoネットワン、日商エレクトロニクスなどのNIer、トレンドマイクロなどのソフトウェアメーカー、さらにはコニカミノルタやノキアなどのメーカーが挙げられます。

次の転職先Fortinetからの転職先として、チェックポイントやサイバーセキュリティクラウド、VMware、AWSなどのIT系企業へ転職しています。

FortinetはUTM(統合脅威管理)とFW(ファイアウォール)の売上と出荷台数で世界No1シェアを誇るネットワークセキュリティのグローバルリーディングベンダーです。
提供している主なネットワークセキュリティは、 SD-WANやネットワークスイッチ、無線アクセス、ネットワークアクセス制御など、多岐にわたっています。
また、ネットワークセキュリティだけでなく、通信事業者やデータセンター、分散型オフィスにAIを起点とした高度な脅威保護ソリューションの提供も行っています。
その結果、TOYOTAや北海道大学、NTTATなど、非常に多くの導入実績を持つ企業です。
本社は米国カリフォルニア州に構えており、日本法人としては2003年設立、東京都港区に構えています。
そんなFortinetでは、営業職をメインに、ネットワーク技術に精通している人材を求めています。

Fortinetを目指す人におすすめの転職エージェント

・Fortinetの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • Fortinetの企業概要
  • Fortinetの転職ポイント
  • Fortinetの社風や企業文化

Fortinetに転職するポイント

Fortinetの特徴

POINT

  • ・UTMやFWの売上と出荷台数で世界No1シェアを誇るセキュリティ企業
  • ・製品における構成要素の一貫した自社開発
  • ・同業他社と比較すると全体的に高い年収と福利厚生がある

Fortinetへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・営業をメインに求人募集
  • ・ネットワークセキュリティ技術に精通していることが重要

Fortinetの企業概要

日本法人名 フォーティネットジャパン株式会社
本社所在地 東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi 9F
社長 久保田 則夫
設立 2003年2月
株式 未上場
株主構成 Fortinet Inc.(100%)

Fortinetの売上


フォーティネットジャパンは未上場のため、親会社の売上高を掲載しています。

Fortinetの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 1,801,200千USD 2,156,200千USD 2,594,400千USD
営業利益 231,000千USD 344,200千USD 491,600千USD

Fortinetの最新ニュース

Fortinetの事業内容

Fortinetは「セキュリティプロテクションを統合すること」を目的としており、複合・混合の両方の脅威から顧客を保守している企業です。
外部からのセキュリティ脅威や内部からの情報漏洩の両方から社内ネットワークを保守しており、AI(人工知能)やML(機械学習)システムを活用することによって、より効率的かつ効果的にサイバーセキュリティの脅威からネットワークを保守することが可能となっています。
また、問題解決の有効性はあらゆる市場で対応可能なため、これまで多くの独立系監査機関や一般企業、報道機関など、50万以上の顧客から高い評価を得ています。
Fortinetが手がけているネットワークセキュリティ製品は、日本UTM市場No.1、UTM出荷台数も世界No.1のシェアを誇っているため、さまざまな業界から最も注目を集めている企業です。

Fortinetの募集要項

メジャーアカウントマネージャー

大手企業の顧客とのビジネス開拓を行うポジションです。
具体的には、ターゲットとする市場に対して営業戦略の立案と実行、顧客との強力な関係を築き、販売案件の発掘などを行います。
また、エンジニアチームやSIパートナーと連携し、ソリューションのコンサルティングや提案なども行います。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上のIT業界または通信業界での営業経験
  • ・プレゼンテーションスキルやコミュニケーション スキル
  • ・ビジネスレベルの英語力 など

チャネルアカウントマネージャー

パートナーのアカウントマネジメントを担うポジションです。
具体的には、担当アカウントとその顧客の販促活動やリセラーの新規開拓と育成を行います。
また、担当アカウントの管理や報告なども行います。
予期せぬ出来事も少なくないため、そういった場合でも冷静に対処できる柔軟性と対応力が必要になる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・2年以上の代理店での営業経験
  • ・社内外の関係者と円滑にコミュニケーションが取れる
  • ・アカウント管理や必要事項の適宜報告などの経験 など

Fortinetの転職難易度

Fortinetの転職難易度は比較的高いです。
その理由は、知名度の高さにあります。
Fortinetは世界的シェア1位のため、有名な企業であり、注目を集めています。
そのため、非常に高い人気を誇っており、転職者が多くなる傾向があります。
中途採用による求人募集こそは多くありますが、全体的に倍率が高くなるといえるでしょう。
Fortinetへの転職を目指すなら、大変であることをあらかじめ理解しておく必要があります。

Fortinetが転職者に求める人物像

Fortinetでは、一定以上のネットワーク知識を持ち、ネットワークに精通している人材を求めています。
また、難しい問題やトラブルに対し、冷静に分析して対処できるような人材も求めている傾向があります。
面接ではこれらを上手にアピールできるエピソードを複数用意してから臨むと良いでしょう。

Fortinetの転職までの流れ

Fortinetの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や今後のキャリアプランなど、定型的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、インターネット関連の質問をされる傾向があります。

内定

Fortinetの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ですが、職種によってことなります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

Fortinetの面接内容

Fortinetの面接は、志望動機や今後のキャリアプランなど、定型的な質問から進みます。
それ以外にも、インターネットに関する質問を多くされ、どれほどの知識を保有しているかを確認される傾向があります。
また、志望動機は比較的重要視しているため、しっかりとした志望動機でなければ採用してもらうことが難しくなってしまうでしょう。
企業研究と自己分析は細かいところまで行い、どんな質問をされても堂々と回答できるようにしておくことが大切です。

Fortinetで働いている方の評判・口コミ

営業、在籍3~5年、男性
有給は取りやすい環境です。有給を申請するためのツールは非常に使いにくいため慣れが必要ですが、ほとんどの人が有給を使いきっていると思います。
技術職、在籍5~10年、男性
外資系とはいえ、日本の企業に近い雰囲気です。技術職に関しては、ある程度自分のペースで仕事ができるため、のんびりとしている印象です。自分でしっかりと仕事ができる人なら問題ないと思います。
エンジニア、在籍3~5年、男性
ワークライフバランスはとても優れていると思います。残業も少なく、休日出勤をする人もいません。業界でいうとお給料もトップクラスにいいので、満足しています。

口コミの要約休日をしっかりと休むことができ、やるべきことさえやっていれば有給も取得できるため、プライベートを充実させることができます。また、のんびりとした社風があり、自分のペースで仕事を進められるといった口コミもありました。

Fortinetの年収・給与

年収 約1,200万円
ボーナスの有無 記載なし
昇給制度 有り
残業手当 記載なし
固定残業手当 記載なし
通勤手当 記載なし
住宅手当 記載なし
福利厚生 記載なし

Fortinetでの転職者の出世難易度

Fortinetの出世難易度は中程度です。転職者がプロパーと比べて出世が困難ということは有りません。リモートワークが増えたことによって、業績も今後アップし、規模の拡大も予想されますので、しっかりと自分の能力をアピールできれば出世することも可能です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

30代前半 なし 1,000万円
30代後半 なし 1,100万円
40代前半 なし 1,300万円
40代後半 マネージャー 1,700万円

Fortinetはどんな人が働いている?

Fortinetの従業員数

6,015名

Fortinetの平均年齢

記載なし

Fortinetの平均勤続年数

記載なし

Fortinetの社風

Fortinetは、自由度が高く、やりたいことをやらせてもらえるという自由な社風があります。
ですが、受動的でいると成長もできないため、自分で勉強をしたり、スキルを磨く行動を起こさないと出世は見込めないため、自分で動ける方でないとついていくのが難しくなるでしょう。
カナダ、メキシコ、ブラジル、インドでは、働きがいのある企業として選ばれているため、ワークライフバランスも良いといえるでしょう。

Fortinetのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 記載なし
休日 記載なし
その他の休日・休暇 記載なし
平均残業時間 記載なし
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

Fortinetの社長

久保田 則夫

日本通信建設(現・日本コムシス)や日本ルーセント・テクノロジー、日本アバイアなどを経て、エクストリーム ネットワークスおよびH3Cテクノロジージャパンの代表取締役社長を務めた人物。fortinet Japanには営業本部長として入社。2012年1月1日社長に昇進。

Fortinet現職、OB/OGの有名人

ケン・ジー

NetScreen Technology社(現 ジュニパーネットワークス)の創業者で社長兼最高経営責任者(CEO)を務め、2000年にfortinetを創立。複数のセキュリティ脅威を1台のUTMで遮断する市場を切り開く。UTMを半導体によって作りこみ、1つの製品を作り出すのに2年と大きな投資を行っている。技術指向の企業体質を形成。

Fortinetの転職に関わるQ&A


業務の成果や取り組みに応じてフレックスや在宅勤務も可能です。自分の体調にあわせて働ける環境が整っています。


全社員が中途入社のため、なじみやすい環境で、お子さんをお持ちの方も多く家族の話題などで盛り上がるような温かい雰囲気です。障害のある方も採用しており、働く方のための制度も構築しています。

Fortinetへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

Fortinetの公式サイトでは、募集中のポジションを確認することができます。
公式サイトには、会社の概要や業務内容などが分かりますので、まずは公式サイトで概要をチェックしておいた方が良いでしょう。
ですが、細かい福利厚生や待遇は分かりません。社内の雰囲気や面接の内容など、詳しい情報を知りたい場合には、転職エージェントを利用することをおすすめします。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、フォーティネットジャパン株式会社の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを活用してFortinetへの転職を目指すなら、企業案件数が豊富でミドル~ハイクラスの案件が多い「doda X(旧:iX転職)」がベスト。
doda X(旧:iX転職)では担当するアドバイザーの評価をチェックできるため、自分に合った担当者を探せることも魅力のひとつです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。

・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募までのスピード感

豊富な職種や企業のなかから自分に合ったものを探したい人や、エージェントとのスケジュール調整がなかなかできない人にはおすすめです。
また、最近では本格的に転職エージェントを活用する前の下調べに転職サイトを利用する人も多く、Fortinetの募集要項や必須スキルなどをざっくり知りたい人は事前にチェックしてみると良いでしょう。

doda X(旧:iX転職)ではFortinetの幅広い職種のスカウトあり

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールです。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

募集している職種は多く、フロントエンドやデータエンハンスなどのエンジニアから、商品企画、営業、経営管理などが掲載されています。
ハイクラスをメイン層としているdoda X(旧:iX転職)だけあって提示されている年収も比較的高く、800~1000万円程度が平均となっています。

また、doda X(旧:iX転職)は転職サイトのなかでも比較的非公開求人が多い傾向があり、アドバイザーに相談すれば公開されているもの以外の案件を紹介してもらえる可能性があります。

通過率を高め、幅広いサポートをしてもらうなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用してFortinetへの転職を目指すなら、圧倒的案件数を誇る「リクルートエージェント」がおすすめ。
コンサルタントの質や業界知識に定評があり、業種や業態ごとに専門のキャリアコンサルタントが在籍しています。

また、Fortinetは基本的に、あまり多くのエージェントに求人を公開していません。
扱っているエージェントが少ないこともあり、Fortinetへの転職を目指すのであれば案件数の多いリクルートエージェントを活用するのが良いでしょう。

転職エージェントのメリットとしては

・キャリアプランや給与交渉などを含む多角的なサポート
・本人のスキルや希望条件との高いマッチング率
・非公開求人の多さ

上記の3つが挙げられます。

Fortinetはミドル・ハイクラス転職では人気の高い企業で、当然その競争率も高くなります。
通過率がどのくらいあるのか。
自分の理想としている転職先と言えるのか。

など、キャリアコンサルタントに相談をしてみましょう。
Fortinetへの転職確率を可能な限り上げたいのであれば、転職サイトではなく転職エージェントを活用するのが確実です。

外資系企業への転職を目指すならロバート・ウォルターズ・ジャパン

ロバート・ウォルターズ・ジャパンに掲載されている求人は、基本的に英語表記になっています。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、1985年にロンドンで設立された歴史の長い転職エージェントです。
ハイクラス級の非公開求人を多く持っているので、ノートンへ転職したいと伝えれば、目的にあったポジションを紹介してもらえる可能性があります。
また、国際的に展開する企業に対して強みを持っているため、外資系企業への転職を目指しているなら、ロバート・ウォルターズ・ジャパン一択といえるでしょう。
ただし、ロバート・ウォルターズ・ジャパンでは、日常会話ができる英語力を持っていることが大前提であるため、スキルや実績が足りていないと希望する案件は紹介してもらえないので、あらかじめ理解しておく必要があります。

関連記事

HENNGE(へんげ)への転職まとめ。面接で聞かれる質問や社員口コミなどを解説

▼下記は、HENNGEに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからHENNGEに転職してくるのか ・転職先:HENNGEからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

日本情報クリエイトへの転職情報まとめ。事業内容や転職難易度などを解説

日本情報クリエイト転職者の主なキャリアステップ ...

Dropboxの転職難易度は?年収や口コミなどを解説

Dropbox転職者の主なキャリアステップ 前職 オラクル、シマンテックなどの大手ソフトメーカー IBM、NTTなどのSIer 楽天などのWeb系事業会社 Dropbox Jap...

and factoryへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

and factory転職者の主なキャリアステップ ...

マーベラスの転職事情。口コミや難易度などを解説

マーベラス転職者の主なキャリアステップ 前職 グリー、コロプラ、セガなどのゲーム業界関連企業 株式会社マーベラスに転職 次の転職先 コロプラ、ガンホー、セ...

株式会社アカツキへの転職。面接内容や口コミを調査

株式会社アカツキ転職者の主なキャリアステップ 前職 IT系 セガなどのゲームメーカー コロプラなどのWeb事業会社 株式会社アカツキに転職 次の転職先 ...

ライトワークスの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

ライトワークス転職者の主なキャリアステップ ...

リクルート住まいカンパニーへの転職。難易度や年収などを公開

リクルート住まいカンパニー転職者の主なキャリアステップ 前職 楽天などのWeb系事業会社 アクセンチュアなどのコンサルティングファーム ワークスアプリケーションズなどのSIer、ツールベンダー ...

FiNC Technologiesに転職するには?面接や福利厚生などを調査

FiNC Technologies転職者の主なキャリアステップ 前職 事業会社 リクルートなどの事業会社 サイバーエージェントなどのWEB系代理店 コンサルティングファームなど ...

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションへの転職は難しい?年収や口コミなど解説

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション転職者の主なキャリアステップ 前職 IMJなどのデジタルマーケティング企業 Web系事業会社 NTTグループ NTTコム オ...

TOP