WEB・アプリサービス

ウェザーニューズへは転職するべき?評判や年収について調査

ウェザーニューズは気象情報サービスを運営する会社です。気象・海象予測を行い、船や飛行機の安全運行をサポートします。本社は千葉県千葉市美浜区に構え、従業員数は1000名ほどです。多くの人が知っている有名企業です。

今後ウェザーニューズはお客様のニーズにより応えていくため、優秀な人材を募集しています。

この記事でわかること

  • ウェザーニューズの企業概要
  • ウェザーニューズの転職ポイント
  • ウェザーニューズの社風や企業文化

ウェザーニューズ転職するポイント

ウェザーニューズの特徴

POINT

・気象業界のリーディングカンパニー
・個人向け事業者向けの気象情報サービスを運営
・海外に出たり、若手でも活躍がしやすい会社

ウェザーニューズへ転職するポイント

POINT

・自ら考えて課題を発見できる人材が求められる
・コミュニケーション能力が高く、チームワークを活かせる人が高評価
・企業研究を念入りに行い、ウェザーニューズを知り尽くす

ウェザーニューズの企業概要

会社名 株式会社ウェザーニューズ
本社所在地 千葉県千葉市美浜区中瀬1-3幕張テクノガーデン
社長 草開 千仁
設立 1986年
株式 上場(東証一部)
株主構成 一般財団法人WNI気象文化創造センター(15.57%)
ダブリューエヌアイインスティテュート(15.57%)
日本マスタートラスト信託銀行(6.11%)

ウェザーニューズの売上

エス・エム・エスの売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 14,303百万円 15,390百万円 16,683百万円
経常利益 2,962百万円 2,387百万円 1,953百万円

ウェザーニューズの最新ニュース

ウェザーニューズの事業内容

ウェザーニューズは、気象情報サービスを運営しています。個人向け天気予報アプリが有名ですが、交通事業者向けのサービスも忘れてはいけません。

ウェザーニュースのサービスは、船や飛行機の安全運行をサポートしています。ウェザーニュースは、「海、空、陸、スポーツ、living」の5つの分野に分けてサービスを提供しているので、見ていきましょう。

SEA

航海気象サービス

リアルタイムに更新される最新の気象・海象予測を使って、安全航海の実現を果たします。
ウェザーニュースは過去半世紀に渡り計100万以上の航海を支援しています。
船長や船主など、船舶の運航に関わる方々をサポートし、事故を未然に防ぐのが役目です。
また、燃料削減や航海時間削減、ビジネスにおける利益最大化にも、一役買っています。

海上気象サービス

安全で効率的な海上作業を、細かい対応策情報で支援します。
運航には強風や高波などのリスクがあり、安全運航をサポートするのが役目です。
本船が出港できるかどうか、避難港まで行けるかどうか、運航担当者は顧客速やかに連絡します。
各種観測ネットワークを用いることで、強風や高波にそなえることが可能です。

SKY

航空気象サービス

航空気象サービスでは1日に役13,000便をサポートしてきます。
完全で経済的、そして快適な空の旅のために。航空気象チームでは、天気変化時に通知をし、注意すべき現象に対する対応策支援情報を提供します。
航空機運航に気をつけなくてはいけないのは、離陸・着陸時の天候変化です。
情報が天候情報が提供されれば、事前に高度やルート変更などの対処を行えます。

LOAD

道路気象サービス

気象による災害や交通渋滞のリスクを回避するために、対応策情報を提供します。
物流事業者は、渋滞や災害によって配達時間に間に合わないリスクを避けたいところ。
ウェザーニュースは、ピンポイントの実況観測と気象予測を行い、移動者への臨機応変な情報提供をします。

鉄道気象サービス

列車は安全確保を優先しながらも、時間通りに運行しなくはいけません。
それらの両立を実現するために、鉄道気象チームでは鉄道事業と連携し、様々な気象リスクを予測します。
強風が発生した際運休にすべきかどうか、運休にした場合いつ再開するべきか、などの判断を行います。

SPORTS

スポーツ気象サービス

選手に対してはよりよいプレーをするための気象情報を、大会主催者に対しては安全に運営するための気象情報を提供します。
「MiCATA(ミカタ)」というサービスでは、1人1人のスケジュールに合わせた気象情報を閲覧可能です。
トレーニングや思案の日程を登録すれば、その日の気象情報がわかります。

登山気象サービス

山の天気が変わりやすい、というのはよく言われています。
「らくらくウェザーニュース」は、登山者の安全をサポートするアプリです。
目的地となる山の風速や天気など、登山に必要な情報を提供します。
エベレストなど、世界の頂きやチャレンジすると登山チームもらくらくウェザーニュースを活用しています。

LIVING

モバイル・インターネットサービス

「ウェザーニュース」は毎日の天気を予報するサービスです。
明日の天気だけでなく、台風な火山などの自然災害情報、紅葉・ゲレンデなどの季節の情報もあります。
日常から緊急災害時まで、幅広くサポートする天気アプリです。

またウェザーリポートの報告内容から、世界中の空をリアルタイムにアプリに再現します。
自分の地域内の空の様子が屋外からでもわかるのです。
ウェザーニュースを使うことで、天気へのリテラシーが高まり、季節の変化をより感じられます。

ウェザーニューズの転職の募集要項

マーケティング&セールス

ウェザーニュースの顧客市場と、お客様のニーズに対して、適切なサービスを提案します。サービス導入後の継続的な提案を行い、顧客との良好な関係を維持するのが重要。コミュニケーション能力、提案力が必要な仕事です。

必須な経験・スキル

・顧客ニーズの多様化、深化に対応した経験者

ウェザーニューズ グローバル予報センター気象技術者

「ウェザーニューズグローバル予報センター」で、気象や海象の解析予測および解説を行います。応募には気象予報士の資格が必要です。面接では大気現象などのテーマについて、口頭でプレゼンテーションを行います。

必須な経験・スキル

・大学院・大学を卒業済みの方、もしくはそれらと同等以上の基礎学力を持つ方
・気象の観測、解析予測、調査研究の実務経験を持つ方
・気象予報士資格を持つ方

ウェザーニューズ グローバルセンター リスクコミュニケーター

「ウェザーニューズグローバルセンター」で企業向けの問題解決のためのサービス情報を作成します。電話やビデオカンファレンスで企業に対し解説を行う、重大なポジションです。リスクコミュニケーターは、互いに意見を出し合い、リスクを軽減する方法を考える力が求められます。

必須な経験・スキル

・学院・大学を卒業済みの方、もしくはそれらと同等以上の基礎学力を持つ方など

気象情報及び関連するビジネス情報の取扱及び表示システムの企画・開発

マーケットの需要をヒアリングし、ウェザーニュースの新規サービスを企画・開発します。新技術も盛り込みながら、革新的なサービスの開発を目指します。企画にも開発にも携われるポジションです。

必須な経験・スキル

・業務課題と業務フローを整理し、現状とあるべき姿を施策まで落としこむことができる
・関係者(諸部門と外部パートナー)とコミュニケーションをとりながら業務課題を解決できる
・プログラミングスキルを持ち、かつ最新のIT技術を常にWatchし導入提案ができる

ウェザーニューズの転職難易度

人名にも関わる重大な業務が多いため、優秀な人材が必要となります。ウェザーニューズの転職難易度は高めです。現職でのスキルを効果的にアピールしないと採用はされません。
有名企業のため、応募人数も多めであると推測されます。面接はしっかりと対策を立てて挑むようにしましょう。

ウェザーニューズが転職者に求める人物像

ウェザーニューズが転職者に求める人物像は以下です。

・自ら考えて課題を発見し、周囲を巻き込み、解決策を策定・実行できる方
・積極的にコミュニケーションをとり、チームで働くことを重視できる方
・技術の可能性を信じて、新しい技術や知識を常に吸収していこうする方
・大きな課題に挑む事を楽しみ、妥協ではない本質的な施策を追求できる方

人から指示されるのではなく、自分で考えて課題を発見できる人材が求められます。現職で主導で行った企画があればアピールしましょう。
コミュニケーション能力に優れている人材も好まれます。チームで動く仕事が多いので、「ほう・れん・そう」を過不足なく行い、リーダーシップが必要です。
開発職など、新しい技術を自ら勉強していき、課題に直面しても応えを導き出せる人材も要ります。

ウェザーニューズの転職までの流れ

ウェザーニューズの転職フロー

書類・エントリーシート提出

履歴書と職務経歴書の提出が必要です。ウェザーニューズとのマッチ度を判定されます。特定の資格が必要な場合もあるので、記載は忘れずに行いましょう。

1次面接

想定選考官:人事
人事担当者と1次面接が行われます。「ウェザーニューズで何をしたいのか」を軸に質問がされるので、正直に応えていきましょう。コミュニケーション能力もチェックされます。

最終選考

想定選考官:役員
社長と最終選考が行われます。改めてウェザーニューズとマッチングしているのかの判定。1次面接で質問されたことをより掘り下げます。最後まで気を引き締めていきましょう。

ウェザーニューズの面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

ウェザーニューズの面接内容

「今まで許せなかったことは」「安定かそうでないか」などの質問からその人の人間性を判断されます。
応えに矛盾がないかもチェックされるので、変に繕った返答を返さず、正直に自分の考えを話しましょう。

また、企業理念に共感できるか、ウェザーニューズのことをどれだけ知っているかも大事です。企業研究は念入りに行いましょう。
面接自体は和気藹々とした感じで、自分の思いを伝えやすい雰囲気を作ってくれます。集団面接のため緊張はしにくいでしょう。

ウェザーニューズで働いている方の評判・口コミ

営業、在籍3~5年、女性
正社員は時短制度もあり、子育てしながら働く女性社員も多くいました。子供の学校行事に休みを取るなども、柔軟に対応してもらえます。女性が活躍しやすい職場です。
マーケティング、在籍3~5年、男性
グローバルを目指しているためダイナミックでやりがいがある。若手でも部署によってはどんどん海外に出て仕事が可能。来社が多いためオフィス環境も整理されている。毎週の全社会議で自分から企画の提案もできる。風通しも良い。
解析、在籍1~3年、男性
気象業界N0.1の企業。社風や企業文化も独特で、面白い会社だと思っている。業界のリーディングカンパニーだし、気象情報をしっかりビジネスにした会社。
口コミの要約

女性が活躍しやすく、育休・時短勤務もしやすい環境なことが分かります。仕事のやりがいもあり、海外で出たり企画の提案をしたり、若手でも活躍がしやすいです。

ウェザーニューズの年収・給与

年収 563万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有(上限3.5万円/月)
住宅手当 有り
福利厚生 社員持株会、健康保険組合を通じての施設利用等など

ウェザーニューズでの転職者の出世難易度

大手企業であり優秀な人材が集まっているため、ウェザーニューズの出世難易度は高めです。ただ、評価制度は透明性があり、プロパーも転職者も平等に評価されます。結果を出せれば出世しやすい会社です。
昇給制度が年4回もあるため、若手でもどんどん給与をアップしていけます。出世や昇給は直属の上司の評価で決まります。

ウェザーニューズはどんな人が働いている?

ウェザーニューズの従業員数

1,012人

ウェザーニューズの平均年齢

37.5歳

ウェザーニューズの平均勤続年数

7.7年

ウェザーニューズの社風

ウェザーニューズは自由な社風が特徴です。社内恋愛にも寛容的です。理系の気象好きが多く集まっており、和気藹々とした雰囲気があります。チームで働くことが肝心な仕事であり、チームワーク力を活かして働いています。

ウェザーニューズのワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 08:30~17:30(部門によってシフトあり)
休日 土日・祝日
その他の休日・休暇 年末年始(12月29日から翌年1月3日)
平均残業時間 月30時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ウェザーニューズの社長

草開 千仁

青山学院大学理工学部物理学科を卒業後、1987年に株式会社ウェザーニューズ入社します。営業本部CSS事業部長に任命され、経験を積んでいきます。2006年にはウェザーニューズの代表取締役社長となりました。初代社長の石橋「無常識な発想」という点において影響を受けました。これまでにないビジネスを展開していくことに力を入れています。

ウェザーニューズ現職、OB/OGの有名人

石橋 博良

石橋はかつてのウェザーニューズの代表取締役社長です。北九州大学外国語学部英米学科を卒業後、伊藤忠商事に入社しました。その後数多くの経験を積み、1976年にはオーシャンルーツ日本支社長に就任します。1999年から株式会社ウェザーニューズ代表取締役会長兼社長を務めました。

ウェザーニューズの転職に関わるQ&A


“いざ”という時、人の役に立ちたい」という想いを胸に、無常識なイノベーションとレボリューションをもって「サポーター価値創造」を実現し続けていくのが経営理念です。災害時などのいざというときに、ウェザーニュースの気象情報は数多くの人々を支えています。


ウェザーニューズは世界の主要都市に運営拠点を置いています。全世界のお客様に対してサポートも行っています。海外志向のある方にもウェザーニューズはおすすめです。

ウェザーニューズへ転職する方法

方法①|ウェザーニューズの採用ページから申し込む

ウェザーニューズの採用ページから応募が可能です。
応募フォームに学歴や職歴、志望動機といった基本的な情報を記入します。

方法②|転職エージェント経由で申し込む

dodaや転職会議などの転職エージェントから同社に応募します。
転職エージェントを利用すると、エージェントの担当者が面接日程や給与交渉を代行してくれます。

関連記事

グリーへ転職。難易度や年収などをご紹介

グリーは、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)GREEを創業事業として、モバイルソーシャルゲームを世界で初めて開発するなど、日本のモバイルインターネットサービスを牽引しています。 創業は2004年で、現在は、ゲーム...

スマートニュースへの転職。働きやすさや難易度についてご紹介

スマートニュース株式会社は、世界5,000万ダウンロードを超えるニュースアプリ「Smart news」を開発・運営する企業です。 従業員150名のうち半数はエンジニアとなっており、日々、ユーザビリティを重視したメディア運営やア...

アイスタイルの転職情報。難易度や給与などをご紹介

アイスタイルは、化粧品・コスメに関する情報サイト及び、ECサイト、専門店を運営している会社です。創業は1999年で日本でも早くからビッグデータに目をつけ、消費者に行動を分析するデータベース技術を使って、現在日本でN0.1の化粧品情報...

リクルートテクノロジーズの転職ノウハウ。難易度や残業時間などをご紹介

プロジェクトマネージャー系エンジニア系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 リクルートテクノロジーズ プロジェクトマネージャー系 プロジェクトマネージャー系に関するコメント Webサービス・...

ウェザーニューズへは転職するべき?評判や年収について調査

ウェザーニューズは気象情報サービスを運営する会社です。気象・海象予測を行い、船や飛行機の安全運行をサポートします。本社は千葉県千葉市美浜区に構え、従業員数は1000名ほどです。多くの人が知っている有名企業です。 今後ウェザーニ...

ユーザベースへ転職したい方必見。転職難易度や福利厚生についてご紹介

ユーザベースは、情報の発信・取得ができるプラットフォーム「SPEEDA」「NewsPics」を提供する企業です。 本社を東京都港区六本木に構え、従業員数は567名(2019年3月月時点)です。 近年、ユーザベースはマーケティ...

ラクスルに転職はするべき?面接内容や年収などについて調査

ラクスルは「ラクスル」や「ハコベル」など、印刷・広告や物量のプラットフォームを運営する会社です。提携会社の非稼働時間を活用することで、低価格でサービスを提供しています。本社は東京都品川区上大崎に構え、従業員数は200名ほどで、2...

DMM.comへ転職したい方必見。転職難易度や評判について調査

DMM.comはゲームを遊べるプラットフォーム、水族館、FX、オンラインサロンと、数多くの事業を行っている会社です。本社は東京都港区六本木に構え、従業員数は1500名(グループ全体なら4000名)程の大規模な会社です。 や...

カカクコムの転職情報。学歴や転職難易度をご紹介

株式会社カカクコムは1997年の創業以来、インターネットサービスを展開しています。 本社は東京都渋谷区恵比寿のデジタルゲートビルにあります。従業員は851名(連結)で資本金は916百万円です。 国内随一の認知と集客力を誇...

freeeへの転職。転職難易度や評判などを解説

freee株式会社は会計ソフトや人事労務のソフトの開発や、個人事業主向けのクレジットカード事業を展開する、2012年創業のスタートアップ企業です。 本社は東京都品川区西五反田に構えており、従業員は506名(2019年6月末時点...

TOP