WEB・アプリサービス

コンピューターマネージメントへの転職は難しい?年収や転職難易度などを解説

コンピューターマネージメント転職者の主なキャリアステップ

コンピューターマネージメントの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

コンピューターマネージメント在籍者の主な職歴は、シャープトランス・コスモスアクセンチュアなどのIT系コンサルのほか、電子部品メーカー情報通信業者などが挙げられます。

次の転職先

コンピューターマネージメントからの転職先として、決済代行会社ゲームメーカーなどへ転職しています。

金融業や産業、流通業、医療など様々なクライアントに対してITソリューションの提供を行っているコンピューターマネージメント。
システムの受託開発や運用保守はもちろんのこと、ネットワーク構築やデータベース構築といったITのトータルソリューションを提供している企業です。
また、AWSやKubernetesといった最新の仮想化技術にも対応したソリューション展開を行っています。
そんなコンピューターマネージメントでは、システムエンジニアやプログラマーといったIT専門職を中心に中途採用を募集中です。
なかには、知識やスキルがあれば実務経験がなくても応募できるポジションもあります。
この記事では、コンピューターマネージメントへの転職を検討している方に向けて、事業内容や転職難易度、働いている社員の口コミなどを解説します。

コンピューターマネージメントを目指す人におすすめの転職エージェント

・コンピューターマネージメントの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • コンピューターマネージメントの企業概要
  • コンピューターマネージメントの転職ポイント
  • コンピューターマネージメントの社風や企業文化

コンピューターマネージメントに転職するポイント

コンピューターマネージメントの特徴

POINT

  • ・ITトータルソリューションの提供を行う企業
  • ・システムの受託開発や運用保守、データベースの構築支援などを行う
  • ・IT企業ながら硬派な社風があり、コンプライアンス意識が高い

コンピューターマネージメントへ転職するポイント

POINT

  • ・システムエンジニアやプログラマーなどで中途採用の求人あり
  • ・スキルがあれば未経験でも応募可能なのが最大の特徴
  • ・面接では興味のある仕事内容や経歴などについてバランス良く質問される

コンピューターマネージメントの企業概要

会社名 コンピューターマネージメント株式会社
本社所在地 大阪府大阪市北区梅田一丁目13番1号 大阪梅田ツインタワーズ・サウス19階
社長 竹中 勝昭
設立 1981年11月26日
株式 上場(東証スタンダード)
株主構成 有限会社シー・エム・ケー(37.40%)
自社社員持株会(13.39%)
株式会社UHパートナーズ2(4.92%)

コンピューターマネージメントの売上

コンピューターマネージメントの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 6,146百万円 6,233百万円 6,491百万円
経常利益 330百万円 397百万円 499百万円

コンピューターマネージメントの最新ニュース

コンピューターマネージメントの事業内容

コンピューターマネージメントの主力事業は、顧客の抱える課題を解決するためのITトータルソリューションの提供です。
具体的には、金融業や産業、流通業、公共分野や医療分野など、さまざまな業種のクライアントにおける課題解決に向けたITシステムの受託開発や運用、保守などを行っています。
また、プロダクト開発以外にもハードウェアの導入支援やデータベースの構築支援、ネットワークの構築支援など、ITに関連する総合支援を行っているのが特徴です。
コンピューターマネージメントは、自社が今後力を入れていく経営課題として優秀な人材の確保を挙げており、特に東京をはじめとした首都圏でのキャリア採用を促進することが発表されているため、転職を検討する価値の高い企業です。

コンピューターマネージメントの募集要項

システムエンジニア

CやC++、JAVA、XMLなどを活用したシステム開発を行います。
受託開発を行うプロダクトの開発はもちろん、社内ITシステムの保守運用なども職務内容です。

必須な経験・スキル

  • ・1年以上の実務経験

ネットワーク技術者

クライアントから受託したITコンサルティング案件において、ネットワーク機器の導入支援やネットワークの構築支援など、ネットワークやサーバに関する設計や構築支援を総合的に担当します。
自由度が高く、WEB系の案件に幅広く携わることができるのが特徴です。

必須な経験・スキル

  • ・1年以上の実務経験

IT法人営業

顧客基盤や案件の拡大を目指す営業を担当するポジションです。
具体的には、SESを中心としたIT人材派遣営業やシステム開発の受託営業、運用、請求書や見積書の作成などを行います。

必須な経験・スキル

  • ・何かしらの営業経験

コンピューターマネージメントの転職難易度

コンピューターマネージメントの転職難易度は中程度です。
コンピューターマネージメントでは、システムエンジニアやネットワーク技術者のほかにも、コンサルティング要員やサーバ設計技術者といった職種で中途採用を募集しています。
IT専門職を中心とした中途採用を行っているのが特徴で、システムエンジニアとしての経験がある方は有利に転職を進めることができるでしょう。
応募には、1年以上の実務経験んどが必要ですが、独学でスキル習得をしている場合は未経験でも応募できる可能性があります。
異業種からの転職の場合でも、面接対策次第では転職を成功させることは十分可能といえるでしょう。

コンピューターマネージメントが転職者に求める人物像

コンピューターマネージメントが転職者に求める人物像は、「明るくコミュニケーションが取れること」と「即戦力として自立できること」の2点です。
コンピューターマネージメントでは、営業やコンサルタント、エンジニアなど、複数の職種からなるプロジェクトに所属して仕事を行うのが一般的です。
チームメンバー内でのコミュニケーションはもちろん、クライアントと蜜に連携しながら仕事を進めていける人材が重宝されます。
また、中途採用では特に即戦力として活躍することが期待されます。
自ら進んで仕事を見つけることができる自律性に富んだ人材はコンピューターマネージメントでも活躍できるでしょう。

コンピューターマネージメントの転職までの流れ

コンピューターマネージメントの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接・適性検査

想定選考官:人事担当・現場社員
想定内容:履歴書に記載した内容を中心に、オーソドックスな質問内容がメインです。

最終面接

想定選考官:社長・役員
想定内容:1次面接までと同様にオーソドックスな内容がメインですが、1次面接のときよりも掘り下げて聞かれます。

内定

コンピューターマネージメントの面接形式

コンピューターマネージメントの面接回数は2回です。
面接形式は1対1形式で、面接1回あたりの所要時間は45分となっています。
面接と前後して、適性検査やWEBテストが行われる場合もあります。

コンピューターマネージメントの面接内容

コンピューターマネージメントの面接でよく聞かれる質問に、「コンピューターマネージメントに入社したあとどのような仕事を担当したいか」というものがあります。
コンピューターマネージメントでは、社員一人一人の自主性が重視される風土があるのが特徴です。
自発的に仕事を見つけて取り組むことが出来る人材だということをアピールすると良いでしょう。
また、前職などで能動的に仕事に取り組んで成果を上げたエピソードなどを用意しておくのも効果的です。
そのほかにも、「AWSについて知っていることを教えて下さい」や「どんなフレームワークを使えるか」など、技術的な側面に関する質問も目立ちます。
IT専門職へ応募する場合は、事前に最新のIT技術についておさらいしておくと良いでしょう。

コンピューターマネージメントの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトでは非常に多くのポジションで求人募集されている
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・スキルや経験を問うような質問が多い

総合職、30代前半、女性
「これまでどのような仕事に取り組んできたのか」と聞かれました。また、「それをどのようにコンピューターマネージメントで活かしていくか」と深堀りされました。
エンジニア、40代前半、男性
全体的に淡々と進んだ面接でした。技術的な側面についての質問が目立ち、「フレームワークはどのようなものを使ったことがあるか」「AWSについて知っていることはあるか」などと聞かれました。
エンジニア、20代後半、女性
実際の業務についての質問が多かったです。実際の案件を説明されたあと、「このような案件があるができるか」「このフレームワークは使ったことがあるか」といったように質問されました。
技術、20代後半、男性
履歴書に記載した内容を中心に深堀りしていく形式でした。「志望動機をもう一度詳しく説明してください」「この部分はどういうことですか」など、かなり丁寧に聞かれたことを覚えています。
事務、30代前半、女性
「これまでのキャリアをどうコンピューターマネージメントに活かすか」と聞かれました。そのほかには一般的な質問が多く、適性検査の結果について触れられたり、志望動機を再確認されたりしました。

コンピューターマネージメントで働いている方の評判・口コミ

エンジニア、在籍3~5年、男性
金融システム関係から派生した会社ということもあり、IT企業としてはかなり硬派な印象を受けます。ワークライフバランスは派遣先によってさまざまですが、プライベートの時間を確保できないほど忙しいということはありません。業務を楽しいと思えるかどうかでやりがいが変わってくるでしょう。IT業界へ転職したいという方にはおすすめの企業です。
事務、在籍3~5年、女性
とてもコンプライアンス意識が高い企業です。トップダウン方式で物事をこなそうという風土があり、下からの意見が通ることはあまりありません。頑張った分だけ評価される体制や風土はあるため、コツコツと実績を積み重ねていくのが良いです。資格取得が出世のための必須条件となっている職種もあります。
コンサルタント、在籍7~10年、男性
客先でプロダクト開発を行う場面が多いため、自社に独特な文化があるというよりも客先の文化に合わせて働く印象があります。教育制度はそこまで充実しておらず、右も左も分からない状態で実務を担当する場面がありました。周囲といかに協力しながら業務をこなしていけるかが重要だと思います。女性社員は一定数活躍しており、評価面などは男女平等です。
口コミの要約

IT企業ながらやや保守的な風土があるという口コミが多く寄せられていました。客先常駐で働く場面も多いため、ワークライフバランスや働き方は配属されるプロジェクトによって左右される部分も大きいようです。評価はしっかりと公正に行われるという意見が多かった一方、研修制度が充実していないことを指摘する声もありました。

コンピューターマネージメントの年収・給与

年収 496万円
ボーナスの有無 有り(業績による)
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 社会保険完備、スキルアップ手当、扶養手当、在宅勤務手当、健康促進制度、社員懇親会、同好会活動、CM社員会など

コンピューターマネージメントでの転職者の出世難易度

コンピューターマネージメントの出世難易度は中程度です。
コンピューターマネージメントでは、実力主義の評価体型が採用されており、実績を挙げるとそれが素直に評価に反映されるのがコンピューターマネージメントの特徴です。
転職者だからといって出世が不利になるということは全くないため、コツコツと実績を積み重ねていくのが良いでしょう。
また、コンピューターマネージメントではITに関する知識を常にアップデートすることが評価されます。
資格取得が評価につながる場面も多いため、常に専門知識を身につけるための自己研鑽を行うことが出世の近道です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 なし 400万円
30代中盤 なし 400万円
30代後半 チーフ 600万円
40代前半 主任 700万円
40代後半 課長 700万円
50代前半 部長 900万円
50代後半 部長 900万円

コンピューターマネージメントはどんな人が働いている?

コンピューターマネージメントの従業員数

640名

コンピューターマネージメントの平均年齢

38.5歳

コンピューターマネージメントの平均勤続年数

6.7年

コンピューターマネージメントの社風

コンピューターマネージメントの社風の特徴として、自己研鑽を後押しする社風が挙げられます。
コンピューターマネージメントでは、ITに関する専門知識を身につけたり、資格を取得したりすることが評価されるのが特徴です。
特に資格を取得すると資格手当が毎月一定額支給され、対象となる資格も70以上と幅広いです。
自己研鑽や学習を評価する風土があるのがコンピューターマネージメントの社風の特徴といえます。
さらに、コンピューターマネージメントは金融システムの企業から発展したという経緯があるため、コンプライアンス意識が高いという点も特徴です。
硬派な印象を持っている社員も多く、毎回の手続きがやや煩わしく感じる場面もあるようです。

コンピューターマネージメントのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~17:45(職種による)
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始、GW休暇、夏季休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、出産休暇、介護休業など
平均残業時間 月19.4時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

コンピューターマネージメントの社長

竹中 勝昭

1944年生まれ。
1969年にコンピュータサービス株式会社(現・コンピューターマネージメント株式会社)へ入社。
1981年にコンピューターマネージメント株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。
立命館科学技術振興会監査委員やノックス株式会社の代表取締役なども歴任している人物。

コンピューターマネージメント現職、OB/OGの有名人

吉田 徹

1958年生まれ。
1982年に株式会社福徳相互銀行へ入行。
その後、なみはや銀行総合企画部調査役を経て、2000年にコンピューターマネージメント株式会社へ入社し、管理部長に就任。
その後も執行役員管理部担当経営企画室長代理などを歴任し、2021年より取締役件専務執行役員を務めている。

コンピューターマネージメントの転職に関わるQ&A


コンピューターマネージメントでは、産休や育休といった制度が整備されています。
また、育児のための時短勤務制度も導入済みです。
女性技術者も増えてきているため、男女問わず活躍できる企業なのではないかという口コミが多く寄せられていました。
ここ数年は女性の管理職も増えてきており、女性の働きやすさについては心配ないといえるでしょう。

コンピューターマネージメントの月平均残業時間は19.4時間です。
これはかなり少ない水準で、IT企業としてもかなり働きやすい部類といえます。
ただし、実際の社員の口コミには「ワークライフバランスは配属されるプロジェクトによって異なるため、一概に働きやすいわけではない」という情報もありました。
平均すると残業時間は比較的少ないですが、時期や配属によってワークライフバランスは異なることに注意が必要です。

コンピューターマネージメントへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

コンピューターマネージメントの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
採用情報ページには、企業メッセージをはじめ、求める人材や社員インタビュー、働く環境など、さまざまな情報が掲載されているため、応募する前に一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、求人内容はざっくりとしか掲載されておらず、不透明な部分は少なくありません。
より詳しい内容が知りたい場合や公式HPに載っていないような求人に応募したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、コンピューターマネージメントの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

自分のペースで転職を進めたいなら「転職サイト」

求人情報の検索から応募までを自分のペースで転職活動をするなら、「doda X(旧:iX転職)」をはじめとした転職サイトの活用がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つ。

  • ・公開求人の件数が多い
  • ・自分のタイミングで転職活動が進められる
  • ・気になる求人に素早く応募することができる

転職サイトは、公開されている求人件数が多いため、希望するポジションが見つけやすいという特徴があります。
また、自分のペースで転職活動ができるため、忙しい方でも転職しやすくなっています。
豊富な企業や職種のなかから自分が希望するポジションを探したい方や、自分の時間やペースを大切にしながら転職活動がしたい方には、転職サイトが向いているでしょう。

ソフトウェア開発を行う企業の募集要項も比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)では、競合他社の募集要項も一緒に確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールのソフトウェア業界の平均年収は800万円〜1,200万円程度で、別サイトよりも比較的高めの水準となっています。
また、doda X(旧:iX転職)は一般的に掲載している公開求人に限らず、非公開求人が多い転職サイトでもあるため、アドバイザーに相談すると、自分にあった非公開求人を紹介してもらえる可能性が高いです。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「ソフトウェア開発を行う企業がどれほどあるのか」や「それぞれ募集要項はどのように違うのか」などを自分で調べたい方は、まずはdoda X(旧:iX転職)に登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

ディ・アイ・システムへの転職は難しい?事業内容や将来性などを解説

ディ・アイ・システム転職者の主なキャリアステップ ...

ビートレンドの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

ビートレンドは、飲食店や小売店を展開する企業に対して、顧客管理ツールであるスマートCRMプラットフォーム「betrend」を提供している企業です。 顧客情報の一元管理や履歴ベースマーケティングなどを実現しており、顧客のニーズに...

ネットフリックスへ転職するべき?福利厚生や社風などをご紹介

ネットフリックス転職者の主なキャリアステップ 前職 外資系企業 メーカー、放送、映像などのメディア系企業 WEB系事業会社 Netflix株式会社に転職 ...

ゼネテックの転職事情。選考フローや転職難易度などを解説

ゼネテック転職者の主なキャリアステップ ...

ワンダープラネットの転職事情。出世難易度や年収などを解説

ワンダープラネット転職者の主なキャリアステップ 前職 トランス・コスモス サイバーエージェント DeNA オールアバウト ゲーム関連企業 ワンダープラネット株式会社に転職 ...

モイへの転職。ツイキャスの運営を行っている会社の年収や口コミは?

PCやスマホなどから気軽に動画配信、音声配信を行うことが出来るサービスである「ツイキャス」などの運営を行っているモイ。 「人と人をつなげて世界中の人々の生活を豊かに変えます」というミッションを掲げ、さまざまなライブ配信サービス...

AWSへの転職は難しい?キャリアプランや福利厚生についてご紹介

AWS転職者の主なキャリアステップ 前職 TIS、IBMなどのSIer 楽天などのWEB系事業企業 Microsoftなどの外資系企業 アマゾンウェブサービスジャパン株式会社に転...

スペースマーケットへの転職情報まとめ。転職難易度や事業内容などを解説

スペースマーケット転職者の主なキャリアステップ ...

株式会社アカツキへの転職。面接内容や口コミを調査

株式会社アカツキ転職者の主なキャリアステップ 前職 IT系 セガなどのゲームメーカー コロプラなどのWeb事業会社 株式会社アカツキに転職 次の転職先 ...

EduLabの転職難易度は高い?事業内容や口コミなどを解説

「教育を科学する」というキーワードのもと、語学を中心とした試験サービスや学習サービスを個人へ提供するライセンス事業などを展開しているEduLab。 教育プラットフォームやテストセンターの運営などを幅広く手掛けている企業です。 ...

TOP