グループ企業

関通への転職難易度は高い?社風や年収などを解説

関通転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    物流サービス業者

  • 株式会社関通に転職

  • 次の転職先

    物流サービス業者

関通の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学・大学院卒など幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

関通在籍者の主な職歴は、物流サービス業者などが挙げられます。

次の転職先

関通からの転職先として、物流サービス業者などへ転職しています。

関通は、通信販売事業やEコマース市場における事業者に向けて、物流のアウトソーシングサービスを提供している企業です。
受注管理業務の代行サービスや倉庫管理システムなど、幅広い物流ソリューションを展開しています。
2022年1月には兵庫県尼崎市に関西本社を開設、2月には東京主管センターを開設するなど、今後も事業規模拡大を図っています。
そんな関通では、企画職や現場労務管理者、コンサルティング営業など、多彩な職種での中途採用を募集中です。
オープンポジションでの応募が主となっているため、多彩なバックグラウンドを生かした転職が可能です。
この記事では、関通への転職を検討している方に向けて、事業内容や転職難易度、年収などを解説します。

関通を目指す人におすすめの転職エージェント

・関通の口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • 関通の企業概要
  • 関通の転職ポイント
  • 関通の社風や企業文化

関通に転職するポイント

関通の特徴

POINT

  • ・全国に物流ソリューションを展開している企業
  • ・受注管理業務のアウトソーシングや倉庫管理システムなども提供している
  • ・2022年に本社・東京主管センターを開設するなど、今もなお成長し続いている

関通へ転職するポイント

POINT

  • ・オープンポジションでの応募がメイン
  • ・公式サイトから必要事項を記入すれば中途採用の応募が可能
  • ・物流業界での経験があれば有利だが、未経験でも十分転職が狙える可能性がある

関通の企業概要

会社名 株式会社関通
本社所在地 兵庫県尼崎市西向島町111-4
社長 達城 久裕
設立 1986年4月
株式 上場(東証グロース)
株主構成 ロジ・エステート(32.01%)
達城久裕(10.49%)
楽天グループ(4.83%)

関通の売上

関通の売上推移

事業年度 2020年 2021年 2022年
売上高 9,530百万円 10,099百万円 10,493百万円
経常利益 383百万円 687百万円 360百万円

関通の最新ニュース

関通の事業内容

関通の主力事業は、ネット通販サイトや通信販売などを運営する企業に向けた物流サービスのアウトソーシングです。
販売商品の入庫管理や在庫管理、出庫に関する配送センターの業務を受託し、顧客に代わって商品の配送を行います。
関通は1983年に創業された企業であるため、約40年にわたって培われた物流に関するノウハウが蓄積されていることが強みです。
クライアントから配送業務を受託するなかで見出したニーズの高い業務をそのまま新たな事業としてスタートさせることも関通の特徴で、「クラウドトーマス」といった倉庫管理ソフトウェアも展開しています。
物流現場における業務フローの改善を通した物流コンサルティングを行うなど、物流に関して多角的に業務展開を行っており、安定性と将来性を兼ね備えた企業です。

関通の募集要項

オープンポジション

非公開求人を除けば、関通の中途採用は公式サイト上からの直接応募がメインです。
中途採用の場合は2023年7月現在オープンポジションでの募集のみが行われています。
企画職や現場労務管理者、コンサルティング営業などがあるため、希望職種や質問内容を記入して応募しましょう。

必須な経験・スキル

  • ・職種によって異なる

関通の転職難易度

関通の転職難易度は中程度です。
関通では、オープンポジションでの中途採用募集が主流となっています。
実際には、企画職や現場・労務管理者、コンサルティング営業といった職種での応募が可能です。
中途採用の場合は即戦力として活躍することが期待されるのが基本ですが、関通の場合は新しい職種への挑戦にも寛容です。
物流業界での経験があればベストですが、未経験からでも十分転職を狙うことができるでしょう。
ただし、関通は東証グロース上場企業ということもあり、知名度も高まりつつある企業でもあります。
面接では、人物面を中心に深く掘り下げられるため、対策は必要不可欠といえます。
さらには選考倍率も高いことが予想されるため、入念な対策を行いましょう。

関通が転職者に求める人物像

公式サイト上に掲載されている採用担当者からのメッセージによると、関通が転職者に求める人物像は、「明るくて元気で素直」と「着手が早い人」という2点です。
関通では、お互いに元気に挨拶をしあう活発な風土があり、社員同士のコミュニケーションを大切にするのも関通の特徴です。
明るくて元気に挨拶をすることができる率直な人材が求められています。
また、倉庫管理ソフトウェア「クラウドトーマス」の事例に代表されるように、関通はクライアントとのやり取りのなかからニーズを発掘し、それを新しい事業に結びつけるのが特徴です。
思いついたらすぐに行動することができる着手の早い人材も重宝されます。

関通の転職までの流れ

関通の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事・現場責任者・役員
想定内容:履歴書に記載したオーソドックスな内容が中心です。

最終面接

想定選考官:社長
想定内容:関通で働くことに対するモチベーションや、人物面などについてさらに掘り下げられます。

内定

関通の面接形式

関通の面接回数は基本的に3回です。
面接形式は、1次面接が集団面接、2次面接が面接官側が複数人の複数人面接、最終面接が社長との1対1の面接となります。
面接1回あたりの所要時間はそれぞれ30分〜45分前後と標準的な水準です。

関通の面接内容

関通の面接でよく聞かれる質問内容として、「関通へ入社したらどのような仕事に取り組みたいのか」というものが挙げられます。
関通は現在、関通の主力事業である物流アウトソーシングに加えて、物流コンサルティングやソフトウェア開発など、さまざまな事業を展開しつつある成長中の企業です。
新事業を積極的に打ち出しているため、「社員一人一人が何をやりたいのか?」という主体性を大切にしています。
関通へ入社したあとのビジョンについて掘り下げられたという口コミも多かったため、事前によく練っておきましょう。
そのほかには、「書類通りに進んだ」や「他者と協力したエピソードを聞かれた」など、オーソドックスな内容が目立ったという意見が多かったです。
中途採用面接でよく聞かれる一般的な質問を想定して、対策を進めておきましょう。

関通の選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は比較的少ない
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・人柄を判断するような質問が多い

営業、30代前半、女性
「関通へ入社したあと、どのような仕事に取り組みたいのか」と聞かれました。面接の雰囲気は全体的に和やかでしたが、最初は緊張のせいかやや厳し目な雰囲気に感じました。
管理、40代前半、男性
「あなたの長所と短所を教えて下さい」や「これまでに困難をチームで乗り越えた経験はありますか」など、人物面を問うような質問がほとんどでした。実力や経験といった要素よりも、チームワークや協調性といった人物面を見ていたように思います。
現場管理、20代後半、男性
履歴書に記載した内容を中心に、「この経験について詳しく聞かせてください」「この期間は何に力を入れていたのか」といった点を細かく聞かれました。答えに詰まってしまったときには「〇〇ということですよね」などとフォローしてくれたため、非常に話しやすかったです。
営業、40代前半、男性
序盤はやや緊張する雰囲気でしたが、徐々に打ち解けて話しやすくなりました。「周りからどのような人といわれるか」「あなたが認識している自身の長所と短所について」など、性格を重視されました。
事務、30代後半、女性
学生時代の経験や学生時代のアルバイトなどについて質問されたのが印象に残っています。「友だちは多い方か?」「飲み会は好きか?」という質問もありました。とても和やかな雰囲気で、よく話を聞いてくれました。

関通で働いている方の評判・口コミ

総合職、在籍3~5年、男性
事業所の開設や新規事業の創出に積極的であり、急速に事業規模を拡大している企業です。活気のある風土が特徴で、自分の持つ案件が上手くいったときにはとてもやりがいを感じることができます。女性社員の割合も多く、男女問わず働きやすい企業なのではないでしょうか。評価も男女平等で、かつ年齢に関係なく行われている印象です。
現場管理、在籍3~5年、女性
年功序列ではなく実力主義を採用している企業です。しっかりと成果を残しつつ、上司との関係構築も行えば、20代や30代のうちから部長クラスに採用されることも不可能ではありません。残業の多さは部署によって大きく左右される印象ですが、平均的にはワークライフバランスも満足いく水準です。2022年には本社を移転しており、オフィスもきれいです。
責任者、在籍10年以上、男性
高卒の採用や中途採用など、多彩な採用フローを持っています。若い人も多く、活気の溢れる風土が特徴です。たくさんの社内行事が用意されているため、みんなでわいわいと楽しくチームワークを深めていこうという雰囲気があります。給与はやや少なめに感じることもありますが、物流業界のなかでは比較的良いほうです。また、出世すると急激にボーナスが増えるタイミングがあります。
口コミの要約

若い人が多く活気あふれる風土があるという口コミが多く寄せられていました。社内イベントなども頻繁に行われるため、社員同士が仲良くなりやすい環境となっているようです。評価については、年功序列の要素がほとんどない実力主義の社風だという意見で一致していました。時期や部署によってやや忙しく感じることもあるようですが、概ねワークライフバランスについても満足している社員が多かったです。

関通の年収・給与

年収 414万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 グループ手当、家族手当、社会保険完備、資格取得費用の会社負担、企業内大学(関通ユニバーシティ)、サンクスギフト制度など

関通での転職者の出世難易度

関通での転職者の出世難易度は中程度です。
関通では、実力主義の評価制度が確立されており、中途採用の社員であっても、社歴や年令に関係なく評価されるのが関通の特徴です。
給与は評価によって左右される傾向があるので、上司との関係構築などに積極的に取り組むと良いでしょう。
また、関通は現在新規事業の創出に積極的です。
クライアントとのやり取りからニーズを自ら発掘し、周りを巻き込みながら仕事を進めていける人材が重宝されます。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 センター長 600万円
30代後半 課長 400万円
40代前半 センター長 600万円
40代後半 課長 700万円
50代前半 部長 700万円
50代後半 本部長 900万円

関通はどんな人が働いている?

関通の従業員数

187名

関通の平均年齢

32.4歳

関通の平均勤続年数

5.3年

関通の社風

関通の社風の特徴は、若手社員が多い活気溢れる風土です。
社員の平均年齢が32.4歳とやや若いことに加え、高卒の社員も多いことから元気な風土があると感じている社員が多くいました。
日頃から挨拶を大切にし、元気に返事するなど、やや体育会系の側面もあるかもしれません。
また、新入社員歓迎会をはじめとした社内イベントが頻繁に設定されているのも関通の特徴です。
みんなで和気あいあいとチームワークを深めていこうという考え方が浸透している企業なので、社員もイベントの参加に積極的です。
積極的に周囲の社員とコミュニケーションを取りながら仕事を進めていくことができる人材が馴染みやすい環境だといえるでしょう。

関通のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00〜18:00
休日 週休二日制
その他の休日・休暇 年次有給休暇、リフレッシュ休暇など
平均残業時間 月20時間程度
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り(職種による)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

関通の社長

達城 久裕

1960年生まれ。
1979年に株式会社井上書店へ入社。
1980年に東条運送株式会社へ入社し、1983年に個人事業主として軽サービスを創業。
1986年に有限会社軽サービス(現:関通)を設立し、代表取締役へ就任。
1996年に同社を組織変更し、関西商業流通株式会社の代表取締役社長へ就任。

関通現職、OB/OGの有名人

朝倉 寛士

1973年生まれ。
1993年に有限会社コトブキ金属製作所へ入社。
1998年に関通へ入社し、2004年に取締役物流事業担当に就任。
翌年、常務取締役物流事業担当に就任。
2006年に常務取締役物流事業部長に就任。
2017年に常務取締役物流事業統括担当に就任し、2020年より専務取締役・物流事業統括担当を務めている。

関通の転職に関わるQ&A


社員からの口コミによると、関通の月平均残業時間は24.2時間であり、これは上場企業の平均と比較するとやや短い水準です。
社員の口コミを見ると、「部署や時期によってワークライフバランスが左右される」という口コミもありました。
どの部署でも残業が少ないというわけにはいかないようですが、平均すると関通のワークライフバランスは比較的良いほうだといえます。

関通は、女性社員が多く在籍しています。
評価は男女関係なく平等に行われるため、女性でも働きやすいと感じている社員が非常に多かったです。
「オフィス移転の際に男性が重い物を運ぶなど、上手く分担して物事をこなしている雰囲気があった」という口コミもあり、男女が協力しながら働いている企業だといえます。
ただし、産休や育休については記載がなかったため、気になる場合は面接の場などで確認すると良いでしょう。

関通へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

関通の公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
採用情報ページには、企業メッセージや代表者メッセージ、社員インタビューなど、さまざまな情報が掲載されているため、応募する前に一読しておくと良いでしょう。
ただし、求人内容はざっくりとしか掲載されていないため、イマイチ分からないということも少なくありません。
より詳しい内容が知りたい場合や公式HPに載っていない求人に応募したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、関通の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

物流業界の募集要項を一緒に確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用して関通に転職するなら、競合他社の募集要項を比較することが可能な「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・求人案件確認~応募までのスピード感

転職サイトは、空いた時間を活用して転職活動を行えるという手軽さがあるので、比較的時間をかけずに転職することが可能です。
また、求人案件が比較的豊富であり、求人案件の確認から応募までがスピーディーに進みます。
できるだけ時間をかけずに転職したい方やさまざまな企業を比較したい方は、転職サイトの活用がおすすめです。

物流を行う企業の募集を比較するなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)では、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールの物流業界の平均年収は、800万円~1,200万円となっており、別サイトと比べて比較的高く設定されています。
また、doda X(旧:iX転職)では、一般的に掲載していない非公開求人を多く持っている転職サイトとして有名であり、ヘッドハンターに相談することで自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「自分の今の能力で活躍できる企業がどれほどあるのか」や「募集要項はどのような違いがあるのか」などを知りたい方は、doda X(旧:iX転職)にまずは登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

伊藤忠商事の転職難易度は?面接内容や中途採用の年収も解説

伊藤忠商事転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からの社員が多い 伊藤忠商事株式会社に転職 次の転職先 メーカー 銀行 IT系 伊藤忠...

イオンの転職難易度は高い?年収や口コミなどを解説

イオン転職者の主なキャリアステップ 前職 グループ会社は同業他社からの転職事例が多い イオン本体はグループ会社間での異動が多い ゲオホールディングス イオン株式会社に転職 ...

東宝への転職難易度は?年収や口コミなどを解説

東宝転職者の主なキャリアステップ 前職 東映、日活などの映画配給会社 東急エージェンシー、TOHOマーケティングなどの広告代理店 テレビ局 東宝株式会社に転職 ...

HCSホールディングスの転職まとめ。事業内容や口コミ、面接のポイントなどを解説

HCSホールディングスは、日比谷コンピュータシステムなど子会社6社から構成される、システム開発案件の請負事業やデジタルマーケティング事業などを展開している企業です。 客先常駐などで開発を請け負うシステムインテグレーションサービスには特...

高島屋への転職。女性の働きやすさ、面接内容や口コミなどを解説

高島屋転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員がほとんど。同業の三越のほか、小売からの転職事例などがある。 株式会社高島屋に転職 次の転職先 転職...

中古車販売を行っている株式会社クルーバーへの転職を徹底的に解説

カー用品やバイク用品の買取、販売を行っているクルーバー。中古車取引市場において独自のポジションを確立している東証スタンダード上場企業です。中古車に関する独自のノウハウが蓄積されており、販売から買取、買取から販売へといったサイクル...

人・夢・技術グループ株式会社の転職事情。年収や口コミなどを解説

人・夢・技術グループは、社会のニーズや果たすべき責務が多様化と複雑化する世の中に対し、大きな変化に柔軟に対応しながら、地域や社会の安全と安心の実現を目指したサービスを提供している企業です。 確かな技術を活かし、橋やトンネルなどの土...

京王電鉄への転職。採用情報や社員の評判について解説

京王電鉄転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員がほとんど 京王電鉄株式会社に転職 次の転職先 JR東日本などの鉄道関連、不動産開発関連企業、JT...

リニューアブル・ジャパンへの転職。事業内容や転職難易度などを徹底解説

リニューアブル・ジャパン転職者の主なキャリアステップ ...

博報堂テクノロジーズへの転職。グループの情報や口コミを紹介

博報堂テクノロジーズは、博報堂DYグループが基盤としている「生活データのマネジメント型プラットフォーム」をさまざまな形で実装するためのプロフェッショナル集団として設立された企業です。 主に、博報堂DYグループや得意先の課題解決...

TOP