グループ企業

いすゞ自動車への転職は難しい?事業内容や面接の傾向などを解説

▼下記は、いすゞ自動車に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからいすゞ自動車に転職してくるのか
・転職先:いすゞ自動車からどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

いすゞ自動車の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

職歴

いすゞ自動車在籍者はプロパー社員がほとんどであり、これといった職歴はありません。

退職後の主な転職先

いすゞ自動車からの転職先として、日産トヨタホンダなどの自動車メーカー富士通やJUKI、ケルヒャーなどのその他メーカーへ転職しています。

いすゞ自動車は、トラックやバスなどの商用車を製造している自動車メーカーです。
そのなかでも小型トラックの販売台数は、20年連続で国内1位を獲得しており、自動車メーカーのなかでもトップクラスのシェアを誇っています。
トヨタ自動車や日産自動車とともに、自動車業界を牽引しており、ディーゼル自動車および船舶・産業用ディーゼルエンジンに対して強みを持つ企業です。
そんないすゞ自動車は、自動車産業特有の安定性の高さと圧倒的な将来性を兼ね備えており、転職先としても注目を集めています。
中途採用の募集枠には、優秀なライバルも多く、競争率が激しくなる傾向があるため、面接を突破するには入念な対策が欠かせません。
今回は、いすゞ自動車の中途採用に応募する前に知っておきたい情報や、面接の傾向などを解説します。

いすゞ自動車への転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・いすゞ自動車の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することが可能です。
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • いすゞ自動車の企業概要
  • いすゞ自動車の転職ポイント
  • いすゞ自動車の社風や企業文化

いすゞ自動車に転職するポイント

いすゞ自動車の特徴

POINT

  • ・国内でもトップクラスの知名度とシェアを誇る自動車メーカー
  • ・小型トラックの生産を強みを持ち、販売台数は20年連続1位
  • ・トヨタ自動車や日産自動車とともに自動車業界を牽引する企業

いすゞ自動車へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・エンジニアや開発などで求人募集
  • ・問題意識を持ち、自ら行動しながら変化に対応できることが重要

いすゞ自動車の企業概要

会社名 いすゞ自動車株式会社
本社所在地 東京都品川区南大井6-26-1 大森ベルポートA館
社長 片山 正則
設立 1916年
株式 上場(東証1部)
株主構成 三菱商事株式会社(8.62%)
日本マスタートラスト信託銀行(7.35%)
伊藤忠自動車投資合同会社(7.17%)

いすゞ自動車の売上

いすゞ自動車の売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 2,149,168百万円 2,079,936百万円 1,908,150百万円
経常利益 189,001百万円 150,876百万円 104,265百万円

いすゞ自動車の最新ニュース

いすゞ自動車の事業内容

いすゞ自動車は、トラックやバスといった商用車を製造している自動車メーカーです。
乗用車のような一般向け自動車よりも、業者をメインターゲットとしたトラックやバン、バスなどの製造を得意としています。
そのなかでも小型トラックの販売台数は国内1位を獲得しており、中型・大型トラックの販売台数では国内2位を獲得するなど、トラックの販売において最大の強みを持っています。
そのほかにも、ディーゼルエンジンの生産うあ船舶向けのエンジンの生産なども行っており、日本だけでなく、アメリカや中国といった国と地域にも積極的に海外展開を進めている企業です。
今後の展望として、今までに培った事業基盤や多様なアライアンスを活かし、さらなる事業拡大と収益向上を図ることを目指しています。

いすゞ自動車の募集要項

生産部門

いすゞ自動車の販売している自動車の生産工程に関連する業務を幅広く担当するポジションです。
生産部門のなかでも担当が分かれており、パワートレインや車両生産、鍛造など、さまざまな職種があります。
具体的な仕事内容としては、生産する部品の工程設計や設備の手配、老朽化した設備の取り換えの手配、新規設備導入の企画や手配などが挙げられます。
いすゞ自動車の生産過程に深く携わる重要なポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・自動車や建設機械、産業機械などの業界での生産技術業務の実務経験

開発部門

商用車で用いられるさまざまな部品について、企画段階から開発段階までを担当するポジションです。
経験に基づいて、制御システムの開発や、モーターとバッテリーの開発などを担当します。
いすゞ自動車の販売する商品を実際に生み出すやりがいを感じられる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・自動車業界での開発設計の実務経験
  • ・商用車のEV/HEV開発に取り組みたいという意欲

営業部門

営業担当として、顧客へ向けた部品の売り込みなどを行うポジションです。
また、商品購入者へのアフターサービスとして用いられる車両故障診断ソフトウェアの企画や仕様の決定、制作なども行う場合があります。
営業部門でありながら、エンジニアのような業務も行う場合があるため、非常に幅広い業務に携わる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・3年以上の自動車やITに関連する業務でプログラミングや要件定義の経験

いすゞ自動車の転職難易度

いすゞ自動車の転職難易度は中程度です。
いすゞ自動車の募集要項では、学歴が大学卒業以上であることが前提であり、自動車業界で求められる経験やスキルが一定以上必要になります。
そのため、いすゞ自動車から求められる要件をクリアするのは、簡単なことではありません。
ただし、同業他社と比較するといすゞ自動車は中途採用の募集に積極的であり、公式サイト上でも常に一定数の募集がされています。
そのため、比較的チャンスは多く、いすゞ自動車から中途採用を勝ち取ったという方も多くいます。
徹底した面接対策を行うことで、いすゞ自動車に転職できる可能性は十分にあるといえるでしょう。

いすゞ自動車が転職者に求める人物像

いすゞ自動車では、「自ら行動する人」「問題意識のある人」「変化に対応できる人」「自らキャリアデザインを行う人」の4つが求められています。
いすゞ自動車は、若いうちから裁量の大きな仕事を任せてもらえる傾向があり、そのため、自分自身で問題意識を持ち、自発的に仕事に向き合うことのできる能力は非常に重要です。
また、転職採用であれば、即戦力としてそのような姿勢が求められるでしょう。
自動運転技術の普及などで自動車業界は常に変化しており、流動的な業界のなかで、常に結果を出し続けられる能力が必要不可欠といえます。

いすゞ自動車の転職までの流れ

いすゞ自動車の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事・役員
想定内容:志望動機や前職までの経験など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、仕事に関する質問をされます。

内定

いすゞ自動車の面接形式

面接は応募者が1人なのに対し、面接官が複数人で行われます。
面接回数は基本的に2~3回あります。
1回あたりの時間は30分前後です。

いすゞ自動車の面接内容

いすゞ自動車の面接は、志望動機やこれまでの経験といったオーソドックスな質問から進みます。
そのほかにも、「今までで仕事仲間とピンチを乗り越えた経験は?」や「ストレス発散やリフレッシュ方法は?」といった仕事に関する質問をされます。
これといった変わった質問をされることはほぼありませんが、一つ一つの質問から応募者の性格や人物面を的確に評価される傾向があるため、どのような質問にも事前に回答を準備しておきましょう。
さらに、「なぜ一般消費者向けの自動車ではなく、商用自動車を生産に携わりたいのか?」といったいすゞ自動車ならではの質問をされることもあります。
自動車業界全体に対する知識を身に付け、いすゞ自動車やそのほかの自動車メーカーについての企業研究を行ってから面接に臨むことが大切です。

いすゞ自動車で働いている方の評判・口コミ

生産技術、在籍7~10年、男性
最近までは残業がやや多い傾向でしたが、PCの電源が入っているかどうかで勤怠を取られるようになったため、サービス残業などが一切なくなりました。有給の申請なども特に渋られることがないため、ワークライフバランスは比較的保てていると感じます。
法人営業、在籍10年以上、男性
自動車産業はこの先も廃れないとされているため、会社自体に安定性と将来性があります。社会に欠かすことのできない商品を生産しているため、やりがいは非常に大きく、充実感を感じながら働けます。
事務関連、在籍3~5年、女性
産休や育休が取得しやすい雰囲気があると感じます。実際に周りに産休や育休を取得した後に、仕事に復帰している女性社員も多くいます。男性社員に比べると女性社員は少ないですが、特別働きにくさを感じることはありません。
口コミの要約

いすゞ自動車の口コミを見てみると、会社の安定性や将来性について好意的な意見が多く見られます。また、女性社員に対する配慮もなされており、産休や育休などにも理解があるということが伺えます。

いすゞ自動車の年収・給与

年収 766.3万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り(職種による)
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 独身寮、社宅、保養所、社内食堂、研修施設、トレーニングジムなど

いすゞ自動車での転職者の出世難易度

いすゞ自動車の出世難易度は比較的高いです。
年功序列型の給与体系が採用されているため、30代までは基本的に同期が一律で出世していきます。
また、仕事に対する評価は上司が行っているため、出世を目指すのであれば、効率的にアピールすることがポイントです。
最近では中途採用の社員も多く、新卒採用と中途採用の間で特に待遇の差はありません。
そのため、中途採用の社員であってもコツコツと努力を続けていれば、出世できる機会は十分にあるといえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 主任 700万円
30代後半 主任 700万円
40代前半 課長補佐 900万円
40代後半 課長補佐 1,000万円
50代前半 課長 1,200万円

いすゞ自動車はどんな人が働いている?

いすゞ自動車の従業員数

8,149名(単独)
36,224名(連結)

いすゞ自動車の平均年齢

41.2歳

いすゞ自動車の平均勤続年数

19.0年

いすゞ自動車の社風

いすゞ自動車は、基本的に風通しの良いオープンな社風です。
設立からの年数が長いことから古い体質な部分もありますが、近年の働き方改革などの影響も受け、徐々に変化が進んできています。
また、事業規模が大きいため、能力次第では若いうちから責任のある業務を任せてもらえる可能性もあるため、成長の機会は多くあるといえるでしょう。
一方で、自動車という生死に関わる商品を扱う性質上、堅実な風土もあり、真面目な社員が多く、コンプライアンス遵守の意識は高い傾向があります。
さまざまな業務に携わりながら、堅実な雰囲気のなかで働きたいという方には、向いている企業といえます。

いすゞ自動車のワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 8:45~17:30
休日 土日祝日(週休二日制)
その他の休日・休暇 GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇など
平均残業時間 月24.8時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

いすゞ自動車の社長

片山 正則

1954年生まれ、山口県出身。
東京大学工学部卒業後、いすゞ自動車株式会社に入社。
約30年にわたり、多くの部門で現場経験を積み、2007年に取締役就任。
2014年に取締役副社長に就任。
翌年より代表取締役社長を務めている。
東南アジアをはじめとした海外展開を積極的に推し進める経営戦略で、同社の業績向上に取り組んでいる人物。

いすゞ自動車現職、OB/OGの有名人

細井 行

1949年生まれ、岐阜県出身。
早稲田大学政治経済学部卒業後、いすゞ自動車株式会社に入社。
1988年にFS企画室 主任部員に就任。
1992年に経営企画第二部長、翌年にはいすゞ トラック オブ アメリカ インク 取締役に就任。
その後も、アメリカン いすゞ モーターズ インク 取締役や海外企画室 担当部長、いすゞ モーターズ アジア リミテッド 取締役社長などを歴任し、2007年に代表取締役社長に就任。
2015年より、代表取締役会長を務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

いすゞ自動車の転職に関わるQ&A


産休や育休などをはじめ、出産や育児を支援する制度が整っています。
業界の特性上、女性の社員数自体は決して多くありませんが、働きにくさを感じることは少ないでしょう。
また、2016年から女性の管理職を1.5倍以上まで増やすという計画を発表し、キャリア面でもさまざまな配慮がされています。

いすゞ自動車はアメリカやタイ、中国などに数多くの拠点を構えており、中途採用の募集要項の多くに「将来的に海外赴任となる可能性があります」と記載されています。
そのため、海外勤務を経験する機会があるといえます。
また、面接の際にも海外勤務に対する意向を聞かれることがあるので、前もって意向を固めておくと良いでしょう。

いすゞ自動車へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

いすゞ自動車の公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
募集要項以外にも、商品情報や販売・サービス網、トラックステーションなど、有益な情報が掲載されており、企業研究に役立てることが可能です。
ただし、公式HPからの応募の場合は、少なからず時間がかかってしまいます。
できるだけ時間をかけずに転職したい方や公式HPに載っていないような求人に応募したい方は、転職サイトの活用がおすすめです。

自動車業界の募集要項をまとめて確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用していすゞ自動車に転職するなら、競合他社の募集要項も比較できる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・気軽に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・案件確認から応募までの早さ

転職サイトは、空いた時間を活用して転職活動を行える手軽さがあるため、比較的時間をかけずに転職することができます。
また、求人案件が比較的豊富であり、案件確認から応募までにスピード感があります。
今すぐ転職をしたい方やまずはさまざまな企業を比較したいという方は、転職サイトの活用がおすすめです。

自動車業界の募集要項を比較するなら「iX転職」

iX転職には、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの自動車会社の平均年収は800万円~1,200万円程度となっており、別サイトよりも比較的高くなっています。
また、iX転職は表に掲載していない非公開求人が多い転職サイトとしても知られており、ヘッドハンターに相談することで、自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
「自動車業界の求人はどれほどあるのか」や「それぞれ募集要項はどのように違うのか」などを調べたい場合は、iX転職に登録してスカウトメールの確認をすることをおすすめです。

あなたがいすゞ自動車に転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

セブン&アイ・ネットメディアに転職するべき?口コミや面接内容を調査

▼下記は、セブン&アイ・ネットメディアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからセブン&アイ・ネットメディアに転職してくるのか ・転職先:セブン&アイ・ネットメディアからどこへ転職するのか 一般的な...

オリエンタルランドの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

▼下記は、オリエンタルランドに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからオリエンタルランドに転職してくるのか ・転職先:オリエンタルランドからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自...

東映の転職難易度は高い?年収や選考フローなどを解説

▼下記は、東映に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから東映に転職してくるのか ・転職先:東映からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう...

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションへの転職は難しい?年収や口コミなど解説

  ▼下記は、NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューションに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNTTコムオンラインに転職してくるのか ・転職先:NTTコムオンラインからどこへ転職...

GMO NIKKOへの転職。年収、難易度を調べてみました。

  ▼下記は、GMO NIKKOに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからGMO NIKKOに転職してくるのか ・転職先:GMO NIKKOからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、...

JALの転職事情。転職難易度や面接突破のコツなどを解説

▼下記は、JALに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからJALに転職してくるのか ・転職先:JALからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

関西電力の転職難易度は高い?口コミや年収などを解説

▼下記は、関西電力に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから関西電力に転職してくるのか ・転職先:関西電力からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

高島屋への転職。女性の働きやすさ、面接内容や口コミなどを解説

高島屋の転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説 ▼下記は、高島屋に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから高島屋に転職してくるのか ・転職先:高島屋からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握...

日本通運への転職ってどう?面接の傾向や転職成功ためのポイントなどを解説

▼下記は、日本通運に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本通運に転職してくるのか ・転職先:日本通運からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

三菱地所への転職難易度は?将来性や激務との噂も徹底解説

・転職元:どこから三菱地所転職してくるのか ・転職先:三菱地所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。 ...

TOP