WEB・アプリサービス

パロアルトネットワークスへの転職。転職難易度や事業内容をご紹介

▼下記は、パロアルトネットワークスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからパロアルトネットワークスに転職してくるのか
・転職先:パロアルトネットワークスからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

  • 主な転職元

    ・シマンテック、マカフィーなどのセキュリティソフトウェアメーカー、ネットワン、アライドテレシスなどのNIer、IBM、HPなどのSIer
      

  • パロアルトネットワークス株式会社

  • 主な転職先

    ・CylanceJapanなどのセキュリティソフトウェアメーカー、カーバチュアなどのNIer、IT系企業など

パロアルトネットワークスの主な転職元・転職先

学歴

学歴は、専門学校、大学、大学院卒など幅広く在籍している。学歴の幅は広く、海外大学出身者も在籍している。

職歴

シマンテック、マカフィーなどのセキュリティソフトウェアメーカー、ネットワン、アライドテレシスなどのNIer、IBM、HPなどのSIerがあげられる。

退職後の主な転職先

CylanceJapanなどのセキュリティソフトウェアメーカー、カーバチュアなどのNIer、IT系企業などがあげられる。

パロアルトネットワークスは、米国カリフォルニア州サンタクララに本社を置く、ネットワークに関するセキュリティサービスを提供している企業です。
企業やサービスプロバイダー、政府機関を対象にサイバー攻撃による侵入防止のためのセキュリティプラットフォームを提供しています。150か国以上のさまざまな業界で65,000件を超える顧客を有し、2012年にNYSEで新規上場しています。
日本では、東京・大阪・名古屋の3つの拠点を構えています。

初めての転職でパロアルトネットワークスを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

パロアルトネットワークスの面接内容や口コミも気になるけど、それよりも先にどんな求人があるのか知りたいという方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで掲載されている求人をチェックしてみましょう。
ビズリーチにはハイクラス求人を豊富に取り扱っているので、転職先が未だ定まっていないという場合は、ここで一度比較することをおすすめします。
転職エージェントの活用を予定している場合でも、情報収集として事前にビズリーチを
チェックしておくと、転職活動をよりスムーズに進めることができるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • パロアルトネットワークスの企業概要
  • パロアルトネットワークスの転職ポイント
  • パロアルトネットワークスの社風や企業文化

パロアルトネットワークスに転職するポイント

パロアルトネットワークスの特徴

POINT

  • ・2019年の収益は前年比28%増という驚異の成長率を出している
  • ・顧客サポートが評価され、「Outstanding Customer Support Experience」などの賞を受賞している
  • ・システムエンジニアをはじめとした技術職を募集中

パロアルトネットワークスへ転職するポイント

POINT

  • ・海外の会社なので語学力が必須
  • ・セキュリティ違反を防ぐ目的意識が重要
  • ・業種によって深い専門知識がそれぞれ必要

パロアルトネットワークスの企業概要

会社名 パロアルトネットワークス株式会社
所在地 東京都千代田区内幸町2丁目1番6号 日比谷パークフロント15階
社長 アリイ ヒロシ
設立 2009年6月
株式 上場(NYSE)
株主構成 記載なし

パロアルトネットワークスの売上

デジタルアーツの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 3,408,400千USD 2,899,600千USD 2,273,100千USD
経常利益 -231,800千USD -74,600千USD -130,200千USD

パロアルトネットワークスの最新ニュース

パロアルトネットワークスの事業内容

パロアルトネットワークスは、機械学習(AI)を組み込んだインターネットセキュリティ製品次世代ファイアウォールを開発しています。
小規模な組織やリモートのオフィス、などの小規模な製品から、大規模な政府期間を対象にしたセキュリティ製品まで、組織全体のパフォーマンス要件に合わせて設計されています。
「ファイアウォール」のほか、「スレットインテリジェンス」といった主要製品があり、ネットワークを安全に利用するための製品の開発・運用を続けています。
現在、リモートワークが進んでいることから、企業のセキュリティ対策が課題となっていることが多く、今後の成長も見込める企業です。

パロアルトネットワークスの募集要項

システムエンジニア

アプリケーションについて顧客にアドバイスすることにより、高度なサイバー攻撃や侵害の検出と防止を支援することを目的として、顧客との関係を確立させる業務となります。
セールスチームと連携して、クライアントとチームとの信頼関係を築き、クライアントが安全にネットワークを利用できるような環境を構築します。
さらに、新機能のリクエストや製品の改善についてフィードバックを行う業務です。

必須な経験・スキル

  • ・学士号または同等の実務経験
  • ・プレセールスエンジニアリング、システムデザインなどの職種での豊富な経験
  • ・WAN、トンネリング、認証、仮想化、ネットワークセキュリティなどのネットワークの基礎に関する知識

クラウドセキュリティスペシャリスト

潜在的なネットワークにおける複雑なセキュリティの課題を特定し、市場をリードするセキュリティ製品とサービスを使用してソリューションを推進する業務です。
具体的には、顧客がパロアルトネットワークスのセキュリティ製品を利用することについて支援し、営業担当に技術的な助言をすることになります。
また、システムエンジニアに対しての教育も行うポジションですので、高い能力が問われることになります。

必須な経験・スキル

  • ・コンピュータサイエンスの学士号または同等の実務経験
  • ・高度に技術的な顧客対応の役割での5年以上の経験
  • ・セキュリティアーキテクト、インフラストラクチャアーキテクト、システムエンジニア、またはソリューションアーキテクトとしての経験
  • ・Unix / LinuxおよびWindowsオペレーティングシステムに関する深い理解 など

サービスセールスマネージャー

顧客と直接やり取りをし、顧客のデジタル環境の保護を支援します。社内でのプラットフォームの経験が必要なため、先に社内でのシステムエンジニアの経験も必要です。
顧客のセキュリティの問題の特定を行ったり、顧客との友好な関係を築き、維持していくことも大切になります。

必須な経験・スキル

  • ・大規模環境でセキュリティソリューションをリードするネットワーク、セキュリティソリューション、テクノロジーに関する5年以上の経験
  • ・CISSP、CCNA、CNSE、JNCIE-SEC、CCSE、CCSM、PCNSEの一つ以上の業界認定を所有していること
  • ・コンピュータサイエンス、MIS、ビジネス、または同等の教育/トレーニング/経験の学士号 など

パロアルトネットワークスの転職難易度

パロアルトネットワークスの転職難易度は比較的高いです。
理由としては、中途採用者に求められるスキルが高いことや、日本での求人が求人サイトなどに記載されることがなく、転職エージェントなどでもなかなか事例を出すことが難しいことが挙げられます。
堪能な英語力とエンジニアとしてのスキルが高いことが最低限求められます。

パロアルトネットワークスが転職者に求める人物像

パロアルトネットワークスでは、サイバー脅威やサイバー攻撃に対して最善性で働き、新しい問題に迅速に対応し、物事を全く別の方法で考える柔軟性のある考え方ができる方を求めています。
顧客のことを第一に考え、また、高い技術力と日々変わっていく世界情勢や脅威への対策に対応できる対応力を試される企業です。

パロアルトネットワークスの転職までの流れ

パロアルトネットワークスの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:所属部長・人事部長
想定内容:電話やWEBでの面接の対応になります。基本的なスキルや経験について質問されます。

最終面接

想定選考官:人事部長・役員
想定内容:一次、二次で行われた質問の深堀やm個人の考え方などの深い部分への質問が多くなります。

内定

パロアルトネットワークスの面接形式

電話やビデオ通話、オンサイトでの面接の組み合わせで行われます。役職とマネージャーによっては、複数回の面接が行われます。

パロアルトネットワークスの面接内容

日本での面接内容はほぼ公開されておらず、対策のためには現在パロアルトネットワークスで働いている方との情報共有や転職エージェントなどの活用が必須となるでしょう。

パロアルトネットワークスで働いている方の評判・口コミ

営業部、在籍3年未満、男性
数字で評価する文化があり、個人としてやっていく力がないと厳しいかもしれません。コロナウイルスのパンデミックでは追い風になっている成長率のある企業だと思います。
テクニカルサポート、在籍1年、男性
顧客の反応が短期間で得られるため、やりがいはあります。ですが、社内教育は基本的にないため、自身で情報収集を怠らず、勉強熱心であることが求められます。研修は英語で行われるため、英語の力がないとやっていけません。
GCS、在籍2年、男性
「昨日より今日、今日より明日、より安全な世界を創る」というビジョンのもと、働いている社員も動いていると思います。日々の仕事もその延長線上にあり、社会への貢献といういみでやりがいを感じられます。
口コミの要約

営業はしっかりと自分で数字を稼げる人でないと活躍するのは難しいかもしれません。また、研修も英語で行われること、一人立ちした後の教育はあまりないため、自分での情報収集や勉強が一人でできるという方でないと活躍するのは難しいかもしれません。

パロアルトネットワークスの年収・給与

年収 900万円
ボーナスの有無 記載なし
昇給制度 記載なし
残業手当 記載なし
固定残業手当 記載なし
通勤手当 記載なし
住宅手当 記載なし
福利厚生 記載なし

パロアルトネットワークスでの転職者の出世難易度

パロアルトネットワークスの出世難易度は非常に高いです。
教育制度があまりないことや、スキルを持った人材が多いことから、出世するには自分から勉強をすることやスキルを身に着けるための努力を欠かさないことが必要です。
また、上が抜けない限りはポジションが空かないという問題も有りますが、現在成長中の会社であるだけに、今後人数が増えることによって上のポジションも必然的に作られることもあるため、その時にうまく自分のスキルをアピールできることが大切になってきます。

パロアルトネットワークスはどんな人が働いている?

パロアルトネットワークスの従業員数

7,014人

パロアルトネットワークスの平均年齢

44歳

パロアルトネットワークスの平均勤続年数

1.6年

パロアルトネットワークスの社風

パロアルトネットワークスは「昨日より今日、今日より明日、より安全な世界を創る」をビジョンとして掲げているため、日々自ら成長していく向上力のある人材が多いといえます。
また、チームよりも個人の力が試されることから、自分の思うように仕事を進めていきたい、という方も多く、主体性が重んじられる社風ですので、自分の意思決定が尊重される社風といえます。

パロアルトネットワークスのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 記載なし
休日 記載なし
その他の休日・休暇 有り
平均残業時間 記載なし
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

パロアルトネットワークスの社長

アリイ・ヒロシ

米国にて大学を卒業後、本田技研工業の米国法人で営業・マーケティング、技術、品質管理を担当し、海運会社P&Oネドロイドに移籍後、日本に赴任し事業戦略部門の責任者としてアジア太平洋地域を総括。その後日本オラクルに営業職として移籍。2005年に同社代表取締役社長に就任。2007年、ウィプロ・ジャパン代表取締役に就任。その後2011年よりF5ネットワークスの代表取締役社長に就任し、企業、政府、サービスプロバイダ向けのビジネス成長に貢献した。
2014年8月にパロアルトネットワークス合同会社代表執行役員社長に就任。

パロアルトネットワークス現職、OB/OGの有名人

ニケシュ・アローラ

インド出身。バナーラスヒンドゥー大学で電気工学学士を取得し渡米。ボストンカレッジで理学修士号を取得し、ノースイースタン大学でMBAとCFAを取得。
元ソフトバンクグループの代表取締役社長兼ヤフー取締役社長。元Googleシニア・バイス・プレジテント兼チーフ・ビジネス・オフィサー。

パロアルトネットワークスの転職に関わるQ&A


.パロアルトネットワークスは、採用活動の機会均等を徹底しています。応募資格のある全ての人は、人種、肌の色、宗教、性的指向や性同一性を含む性別、出身国、障害に関係なく、雇用の機会が得られます。

パロアルトネットワークスはコロナウイルス感染拡大の影響によるリモートでの作業を行る企業に対しての営業を強化しているため、コロナウイルスの影響はほとんどなく、むしろ追い風になっているでしょう。

パロアルトネットワークスへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

パロアルトネットワークスの公式HPにある採用情報ページから応募することが可能です。
求人情報をはじめ、パロアルトネットワークスについてや利点、文化などが掲載されているので、応募する前に目を通しておくと良いでしょう。
ただし、求人情報は不透明なところがあり、イマイチ分からないという方も少なくありません。
もっと詳しい内容が知りたい場合や確実な転職を目指すなら、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な企業情報の中から自分に合ったポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを活用してパロアルトネットワークスへ転職するなら、掲載されている企業数が豊富で、ハイクラス求人を多く扱っている「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つ。
・求人情報が豊富に掲載されている
・自分のペースで気軽に転職活動が進められる
・気になる求人があればすぐに応募できる

豊富な企業や職種の中から自分が希望するポジションを探したい方や、自分のペースで転職活動がしたい方は、転職サイトの利用がおすすめです。
また、ここ数年では、本格的に転職エージェントを活用する前の下調べとして、転職サイトを利用するという方も多く、まずはパロアルトネットワークスの募集内容などを知りたいという場合は、一度チェックしてみるのも一つの手といえるでしょう。

ビズリーチでは平均年収が高く、年収交渉も可能!

ビズリーチに掲載されている求人を見てみると、エンジニアなどの専門職ポジションの求人が掲載されています。

※画像はイメージです。タイミングによって掲載内容が異なります。

ハイクラス求人をメインに扱っているビズリーチだけあり、提示されている年収が比較的高く、求人によっては年収交渉することができます。
また、ビズリーチは転職サイトの中でも比較的多くの非公開求人を持っている傾向があり、キャリアアドバイザーに相談することで、一般公開されていない非公開求人を紹介してもらえることがあります。
ただし、ビズリーチを含めた転職サイトからの応募は、自身と企業とのすり合わせが上手くいかないこともあり、その結果、書類選考が通らないということもあります。
より確実な転職をしたいなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

パロアルトネットワークスに応募する前に一度相談!「転職エージェント」

パロアルトネットワークスへの転職に対して、不安や疑問な点が少しでもある場合は、外資系に特化している専門転職エージェント「ロバート・ウォルターズ・ジャパン」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・キャリア相談や面接対策をはじめとした多角的なサポート
・今の自分を客観的に見てくれて、足りない部分を教えてくれる
・比較的多くに非公開求人を扱っている

転職エージェントでは、キャリア相談や面接対策などといった多角的なサポートがあり、内定までしっかりと導いてくれます。
また、キャリアアドバイザーに客観的に見てもらうことで、自分の足りない部分を教えてもらえるのも特徴の一つといえます。
転職エージェントは、そのときの転職活動だけを支援するだけではなく、転職希望者のキャリア形成全体を見てくれるため、確実な転職をしたい方には活用がおすすめです。

外資系企業への転職を目指すならロバート・ウォルターズ・ジャパン

ロバート・ウォルターズ・ジャパンに掲載されている求人は、基本的に英語表記になっています。

※画像はイメージです。タイミングによって掲載内容が異なります。

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、1985年にロンドンで設立された比較的歴史が長い転職エージェントであり、ハイクラスの非公開求人を豊富に持っているので、パロアルトネットワークスへ転職したいと伝えれば、目的にあったポジションを紹介してもらえる可能性があります。
また、国際的に展開する企業に対して強みを持っているため、パロアルトネットワークスのような外資系企業へ転職するのであれば、ロバート・ウォルターズ・ジャパン一択といえるでしょう。
ただし、ロバート・ウォルターズ・ジャパンでは、日常会話ができる英語力を持っていることが大前提であるため、スキルや実績が足りていないと希望する案件は紹介してもらえないので、あらかじめ理解しておく必要があります。

あなたがパロアルトネットワークスに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

ジャストシステムへの転職!口コミや年収、社風など徹底まとめ

▼下記は、ジャストシステムに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからジャストシステムに転職してくるのか ・転職先:ジャストシステムからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目...

ミクシィの転職難易度は高い?年収や面接内容など解説

▼下記は、ミクシィに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからミクシィに転職してくるのか ・転職先:ミクシィからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

リクルートマーケティングパートナーズへの転職。年収や転職難易度って?

▼下記は、リクルートマーケティングパートナーズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからリクルートマーケティングパートナーズに転職してくるのか ・転職先:リクルートマーケティングパートナーズからどこへ転職...

Chatworkへの転職情報。採用傾向や口コミまとめ

▼下記は、Chatworkに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからChatworkに転職してくるのか ・転職先:Chatworkからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目...

はてなへの転職は難しい?難易度や社風について調査

  ▼下記は、はてなに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからはてなに転職してくるのか ・転職先:はてなからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

DX業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

デジタル技術を用いた人材不足が大手企業でも蔓延しており、DX時代の到来とは裏腹に、即戦力となる人材確保が各企業に求められています。 DX業界への転職を検討するにあたって、まずはDXの言葉の意味を再確認していきましょう。 DX...

AbemaTVの転職情報。転職難易度や口コミなどを解説

▼下記は、AbemaTVに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからAbemaTVに転職してくるのか ・転職先:AbemaTVからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

ファイアアイの転職難易度は?口コミや年収などを解説

ファイアアイは、サイバーセキュリティ攻撃を調査し、悪意のあるソフトウェアから保護しているサイバーセキュリティ企業です。 主力として、ITセキュリティリスクを分析するためのハードウェアやソフトウェア、それらに通ずるサービスの提供をしてい...

エイチームの転職難易度は高い?口コミや面接情報解説まとめ

  ▼下記は、エイチームに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからエイチームに転職してくるのか ・転職先:エイチームからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

ソネット・メディア・ネットワークスの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

▼下記は、ソネット・メディア・ネットワークスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソネット・メディア・ネットワークスに転職してくるのか ・転職先:ソネット・メディア・ネットワークスからどこへ転職するの...

TOP