メーカー

テクノフレックスへの転職情報。口コミや転職難易度を解説

テクノフレックス転職者の主なキャリアステップ

テクノフレックスの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

テクノフレックス在籍者の主な職歴は、電機メーカー住宅設備メーカーなどが挙げられます。

次の転職先

テクノフレックスからの転職先として、自動車部品メーカーなどへ転職しています。

配管などの接続部分である継手の製造や自動車、ロボットといった産業分野に向けた部品の製造販売を行っているテクノフレックス。
1977年に設立以来、フレキシブル継手を中心に成長を続けてきた企業であり、部品の製造はもちろんのこと、防災や工事事業や介護事業なども手掛けています。
そんなテクノフレックスは、技術職や品質管理、生産管理、サプライヤ開発といった幅広い職種で中途採用を募集中です。
この記事では、テクノフレックスへの転職を検討している方に向けて、事業内容や面接での質問内容、実際に働いている社員からの口コミなどを解説します。

テクノフレックスを目指す人におすすめの転職エージェント

・テクノフレックスの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • テクノフレックスの企業概要
  • テクノフレックスの転職ポイント
  • テクノフレックスの社風や企業文化

テクノフレックスに転職するポイント

テクノフレックスの特徴

POINT

  • ・フレキシブル継手で成長を重ねてきた企業
  • ・事業を多角化させており、工事や防災事業に加えて介護事業なども手掛ける
  • ・海外にも拠点を持っており、国内外から高い技術力が評価を受ける

テクノフレックスへ転職するポイント

POINT

  • ・技術や品質管理などで中途採用の求人あり
  • ・中途採用比率が非常に高く、例年8割近い社員が中途採用で入社している
  • ・面接はオーソドックスな内容を中心に、具体的な業務内容についての質問をされる

テクノフレックスの企業概要

会社名 株式会社テクノフレックス
本社所在地 東京都台東区蔵前1-5-1
社長 前島 岳
設立 2001年10月24日
株式 上場(東証スタンダード)
株主構成 ティーエムアセット(49.51%)
自社(14.27%)
日本カストディ銀行(3.74%)

テクノフレックスの売上

テクノフレックスの売上推移

事業年度 2020年 2021年 2022年
売上高 18,734百万円 19,633百万円 22,174百万円
経常利益 1,929百万円 2,776百万円 3,060百万円

テクノフレックスの最新ニュース

テクノフレックスの事業内容

「従業員の幸せを追求すると共に、価値ある製品づくりに真心で挑み、世界の発展に貢献します。」という経営理念を掲げているテクノフレックスの主力事業は、配管同士の接続部分である「継手」の製造販売です。
創業以来培われてきた高い金属加工技術が同社の強みで、主力製品としているフレキシブル継手を中心に多様な部品を生産しています。
納入先は多岐にわたり、建築設備や製鉄設備、プラント設備や造船設備など、多くの現場でテクノフレックスの部品が活躍しているのが特徴です。
関連事業として、消防設備の設計や施工管理、貯水機能月給水装置の製造販売なども行っています。
配管の加工と設備の工事をセットで請け負うことができるのがテクノフレックスの強みで、工事のノウハウも蓄積されている企業です。
また、金属加工技術を活用して製造する車椅子の販売などをはじめとした介護事業も展開しています。
多角的な事業展開で安定した収益を誇っている優良企業です。

テクノフレックスの募集要項

メカエンジニア

フルオーダー伸縮管継手の設計や技術検討などを行います。
また、法規を遵守した製品仕様の検討を行います。
社内製ソフトウェアを用いた力学的強度計算を行うなど、高い専門性が求められますが、自身が手掛けた製品が実際に市場に出たときの喜びが大きい職種です。

必須な経験・スキル

  • ・高専卒業または大学卒業以上

品質管理

購入品や材料部品の受入検査、製造工程内の寸法検査や外観検査、非破壊検査などを行うのが品質管理の職務です。
成績書の作成や製品出荷前検査、計測器の校正など、品質管理に関わる業務を幅広く担当します。

必須な経験・スキル

  • ・非破壊検査の資格保有
  • ・計測器校正や溶接検査の経験

生産技術

生産技術の研究開発業務を担当するポジションです。
具体的には、組立や加工、検査、溶接、搬送などの各工程の自動化と設備開発のほか、生産工程改善業務も行います。

必須な経験・スキル

  • ・メーカー業界での生産技術の開発経験

テクノフレックスの転職難易度

テクノフレックスの転職難易度は中程度です。
テクノフレックスでは、メカエンジニアや品質管理のほかに、生産技術やサプライヤ開発といった幅広い職種で中途採用を募集しています。
中途入社社員の比率が非常に高いのが特徴で、2021年度の中途採用比率は94%にまで達しました。
さらに、多くの職種において未経験でも応募が可能となっています。
関連する業界での経験があればもちろん有利に転職を進めることができますが、異業種からの転職も積極的に受け入れているのがテクノフレックスの特徴です。
手抜かりなく面接対策を行い、確実に中途採用を勝ち取りましょう。

テクノフレックスが転職者に求める人物像

テクノフレックスは転職者に対し、求める人物像を公式サイト上で明確に5つ掲げています。

・常にスピードを重視する人
・常にスキルアップに努める人
・常に先を読んで行動できる人
・常にチャレンジ精神を大切にする人
・常に技術革新を目指す人

テクノフレックスは、事業の持続的成長の鍵は技術革新にあると位置づけています。
新しい技術開発に積極的に取り組み、常にチャレンジを継続できる人材を大切にしている企業です。
スピード感を持ちながら新しい物事に積極的に挑戦できる、パワフルな人材が活躍できる企業といえます。

テクノフレックスの転職までの流れ

テクノフレックスの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事担当者・現場リーダー
想定内容:これまでの経歴や志望動機など、オーソドックスな内容を中心に聞かれます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:一次面接と同様に答えやすい質問が多いようですが、「入社したあとに何をしたいのか」や「入社後どのように活躍できるのか」など、一次面接より具体的な内容を掘り下げられます。

内定

テクノフレックスの面接形式

テクノフレックスの面接回数は2回であり、面接形式は1対1です。
面接1回あたりの所要時間は45分前後と標準的な長さとなっています。
応募から採用までは2週間〜3週間前後となっており、ややスピーディーな選考が行われます。

テクノフレックスの面接内容

テクノフレックスの面接でよく聞かれる質問の一つに、「テクノフレックスに入社したあとどのようなことがやりたいのか」というものがあります。
テクノフレックスでは、社員一人一人の考えや将来に対する希望などを尊重しています。
そのため、将来像が曖昧であったり、なりたい人物像が固まっていない場合は、入社後に何に取り組めば良いのか分からないといった事態に陥りかねません。
それ以外の質問としてはオーソドックスな内容が多く、志望動機や転職を志した理由などを主に聞かれます。
ただし、具体的な業務を示されたあとで、「こういう業務があるが大丈夫か」と聞かれることも少なくありません。
入社後の具体的なイメージを膨らませておくと落ち着いて対応できるでしょう。

テクノフレックスの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は比較的多い
・求人情報はDODAなどでも確認できる
・こちらの回答を深堀される傾向にある

経理、20代後半、男性
「どのようなきっかけで転職しようと思ったのか」と聞かれました。全体的にオーソドックスな内容も多く、答えに困るような場面はあまりありませんでした。
営業、30代前半、男性
一次面接は「どこでテクノフレックスを知ったのか」など、基本的な質問が多かったです。最終面接になるとさらに具体的な業務内容まで掘り下げられ、「こういった仕事があるができるか」と聞かれました。
経理、20代後半、女性
「年末の決済業務を担当できるか」と聞かれたので、自信なさげに答えたところ、「自信を持ってくれないと困る」ということをいわれました。やや緊張感のある雰囲気でした。
管理、30代前半、女性
基本的な内容がメインでしたが、具体的な業務内容に関する質問が多かったように思います。「今このような課題があるが、どうすれば解決できると思うか」など、課題解決力を見られていた印象です。
品質管理、30代後半、男性
「これまでどのような仕事に取り組んできたのか」というような内容を、履歴書の経歴などと照らし合わせながら丁寧に聞かれました。一般的な質問内容が多かったため、ほかの企業でも行うような面接対策をしっかりと行っておけば大丈夫だと思います。

テクノフレックスで働いている方の評判・口コミ

管理、在籍10年以上、女性
オーナー企業ということもあり、オーナーの意向が色濃く反映される企業です。フレキシブル継手では日本トップクラスのシェアを誇っており、安定性と将来性を兼ね備えた企業だと思います。自身の商品がこれまで見えていなかった街のさまざまな場所で活躍していることに気づけるのがやりがいです。経常利益も多く出ており、今後も事業規模を拡大していこうとしています。
営業、在籍7~10年、男性
家族経営の企業で、上層部には親族がいる典型的なファミリー企業といったところです。会長の権限は強いですが、最近では風通しを良くしようという試みもはじまっています。ワークライフバランスはかなり良いですが、8:40出勤にもかかわらず多くの社員がそれよりも早く出勤しているのも事実です。産休や育休制度は整っており、男女関係なく活躍できる企業だと思います。
品質管理、在籍10年以上、男性
保守的な企業文化があり、変化を好まない社風があるように思います。穏やかで人柄の良い方が多く、仕事をしやすい環境です。商品開発には積極的で、常に新しい商品を開発できないかと模索しています。残業時間はそれほど多くなく、有給休暇も取りやすいです。ただし、管理職になると遅くまで残っていることが多いように感じます。
口コミの要約

高い技術力に加え、歴史があることからネームバリューと安定性がある企業だという口コミが多く見られました。企業文化はやや保守的ですが、ワークライフバランスを良くしようという試みには力が入っているようです。オーナー企業であるため、オーナーの一存で方針がすぐに変わることを指摘する意見がありました。

テクノフレックスの年収・給与

年収 531万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険完備、ガソリン代支給、OJT、役職手当、401Kなど

テクノフレックスでの転職者の出世難易度

テクノフレックスでの転職者の出世難易度は中程度です。
テクノフレックスは、採用人数に占める転職者の割合が9割を超える年があるなど、非常に中途採用に積極的な企業です。
中途採用だからといって出世しにくくなるということは一切なく、社員それぞれが平等に実力で評価される風土があります。
特に、新しい物事に積極的にチャレンジできる好奇心旺盛な人材は評価されやすい環境です。
テクノフレックスは、介護事業や防災事業といった主力事業とは異なる分野にも積極的に進出しています。
そのような企業の方針を踏まえながら、多くの物事に挑戦できる人材が評価されやすいです。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 なし 400万円
40代前半 副工場長 700万円
40代後半 課長 600万円
50代後半 本部長 1,100万円

テクノフレックスはどんな人が働いている?

テクノフレックスの従業員数

275名(単独)
838名(連結)

テクノフレックスの平均年齢

45.0歳

テクノフレックスの平均勤続年数

12.6年

テクノフレックスの社風

テクノフレックスの社風の特徴として、会長を中心としたトップダウンの風土が挙げられます。
オーナー企業ということもあり、オーナーの意向が仕事全体に強く反映される企業です。
親族が経営している企業であるため、保守的な文化があるのではないかという意見もありました。
風通しが悪いというわけではありませんが、伝統を重視する雰囲気があるのが特徴です。
また、商品開発を重視しており、常に新しい商品の研究開発に取り組んでいるというのもテクノフレックスの特徴です。
テクノフレックスでは、事業の持続的成長の鍵は技術革新にあるという考え方が浸透しています。
既存の製品に満足することなく、常に顧客のニーズを満たすことができる製品を開発し続けようという意識が高い企業です。

テクノフレックスのワークライフバランス

副業可否 可能(応相談)
勤務時間 8:40〜17:40(職種による)
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年次有給休暇、夏季休暇、年末年始休暇など
平均残業時間 月20時間程度
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

テクノフレックスの社長

前島 岳

1967年生まれ。
1994年に株式会社テクノフレックスへ入社。
2003年に株式会社テクノホールディングスの執行役員に就任。
翌年、株式会社テクノホールディングスの取締役に就任。
その後、株式会社テクノホールディングスの代表取締役社長などを歴任し、2009年に株式会社テクノフレックスの代表取締役副社長兼営業本部長に就任。
2010年より、代表取締役社長を務めている。

テクノフレックス現職、OB/OGの有名人

前島 崇志

1940年生まれ。
1977年に東京フレックス工業株式会社(現・株式会社テクノフレックス)を設立し、代表取締役社長に就任。
1977年に代表取締役社長に就任。
2002年に株式会社テクノホールディングスの代表取締役会長兼社長に就任。
2010年に株式会社テクノフレックスの取締役会長に就任し、2022年より取締役兼執行役員を務めている。

テクノフレックスの転職に関わるQ&A


テクノフレックスでは、産前6週間以内、産後8週間の産休制度が設けられています。
また、育児休業も子が1歳になるまで利用可能で、最長2歳まで延長することができます。
さらに、子が3歳に満たない場合は所定労働時間の短縮措置を講じることも可能です。
産休や育休、時短制度も整っているため、男女問わず活躍しやすい企業であるといえるでしょう。

社員からの口コミによると、テクノフレックスの月平均残業時間は21.7時間であり、これは上場企業の平均と比較するとやや短い水準で、ワークライフバランスは良好だといえそうです。
年に2回の土曜出勤がありますが、それ以外は有給も取得しやすいなど、ワークライフバランスを評価する声が目立ちました。
ただし、管理職になると時期によっては遅くまでの残業が発生することもあります。

テクノフレックスへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

テクノフレックスの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、トップメッセージや求める人物像、人材育成制度など、さまざまな情報が多数掲載されているため、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、募集内容がざっくりとしか掲載されておらず、イマイチ分からないということも少なくありません。
より詳しい内容が知りたい場合や公式サイトに載っていないような求人に応募したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、テクノフレックスの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

金属製品メーカーの募集要項をまとめて確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用してテクノフレックスに転職するなら、競合他社の募集要項も比較することができる「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動できる手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・案件の確認から応募までが早い

転職サイトは、空いた時間に転職活動を行える手軽さがあるため、比較的時間をかけずに転職することができます。
また、求人案件が豊富であり、案件確認から応募までをスピーディーに行えます。
できるだけ素早く転職をしたい方やまずは企業を比較したい方は、転職サイトを活用すると良いでしょう。
ただし、転職サイトから応募した場合は、転職活動を全て自身で進めることになるため、転職難易度は比較的高くなります。

競合他社の募集要項と比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)では、製品企業などの募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールのメーカー企業の平均年収は、900万円~1,200万円となっており、ほかの転職サイトよりも比較的高くなっています。
また、doda X(旧:iX転職)は表に掲載していない非公開求人が多い転職サイトとしても知られており、ヘッドハンターに相談することで、自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「自身が活躍できる企業がどれほどあるのか」や「企業ごとで募集要項はどんな風に変わるのか」などを知りたい方は、まずはdoda X(旧:iX転職)に登録してスカウトメールの確認をすることをおすすめします。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

住友化学の転職難易度は?年収や口コミなどを解説

住友化学転職者の主なキャリアステップ 前職 新日鐵住金、花王などの大手メーカー 三井物産などの商社 コンサルファーム 大学 住友化学株式会社に転職 次...

パナソニックホールディングス(旧・パナソニック)の転職難易度は?面接内容や年収について徹底調査!

パナソニック転職者の主なキャリアステップ 前職 日立製作所などのIT系メーカー パナソニック株式会社に転職 次の転職先 メーカー Web系事業会社 コ...

カシオへ転職するうえでのポイントは?口コミや面接突破のコツなどを解説

カシオ転職者の主なキャリアステップ 前職 富士フイルム、ホンダなどのメーカー 楽天、マイナビなどのWEB事業会社 IT系企業 家電量販店 カシオ計算機株式会社に転職 ...

ファナックの転職難易度は?年収や口コミなどを解説

ファナック転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー割合が高い コニカ、パナソニックなどの大手メーカー ファナック株式会社に転職 次の転職先 ...

室町ケミカルの転職難易度は高い?年収や口コミなどを解説

室町ケミカル転職者の主なキャリアステップ 前職 飼料メーカー 水産加工機械製造メーカー 家電量販店 室町ケミカル株式会社に転職 次の転職先 医薬品メー...

スズキへの転職。口コミや年収などを解説

スズキ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 日産自動車などの自動車メーカー 自動車関連の中堅部品メーカー スズキ株式会社に転職 次の転職先 ...

花王へ転職する方法は?評判や年収などを調査

花王転職者の主なキャリアステップ 前職 ほとんどがプロパー社員 化粧品メーカー 花王株式会社に転職 次の転職先 化粧品メーカー 花王の主な...

リベルタの転職事情。転職難易度や年収などを解説

リベルタは、「ベビーフットシリーズ」や「クイックビューティ」といったブランドでコスメ用品を販売している美容メーカーです。 「喜びを企画して世の中を面白くする」という経営理念のもと、コスメや美容雑貨、洋服類などの商品を展開してい...

ドリームベッドへの転職情報。企業の概要や転職する際のポイント、面接内容などについて解説

マットレスやベッドフレーム、ソファや枕などのデザイン開発、製造販売を行っているドリームベッド。1957年に設立された60年以上の歴史を誇る老舗企業で、家具販売店や全国のホテルなどでシェアを確立している寝具メーカーです。2018年には...

アクシージアへの転職ってどう?事業内容や転職難易度などを解説

アクシージアは、女性の染色体「XX」を美の象徴に掲げ、化粧水や日焼け止めなどの美容品を製造販売している化粧品メーカーです。 主に「AXXZIA」や「Venus Recipe」などのブランドを展開しています。 中国や香港での商品展...

TOP