メーカー

紀文食品の転職まとめ。事業内容や口コミ、面接のポイントなどを解説

紀文食品転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    プロパー社員がほとんど

  • 株式会社紀文食品(会社名)に転職
  • 次の転職先

    ジョンソンエンドジョンソンや製菓、飲料品、食品メーカー

紀文食品の主な転職元・転職先

学歴学歴は、高校、専門学校、大学、大学院卒など幅広く在籍している。学歴の幅は広い。

前職プロパー社員がほとんどである。

次の転職先ジョンソンエンドジョンソンや製菓、飲料品、食品メーカーがあげられる。

かまぼこや伊達巻、おでんの材料であるはんぺんなど、主に魚肉練り製品などを製造している紀文食品。1938年に創業され、2021年に東証1部へ株式を上場した銀座に本社を置く大手食品メーカーです。新商品の開発にも積極的な姿勢を見せており、これまでにも「チーちく」や「糖質0g麺」といったヒット商品を次々と生み出してきました。

そんな紀文食品は、新型コロナウィルスの流行にもかかわらず最近売上が上昇傾向で推移しており、安定性と将来性の高さから転職先としても注目が集まっています。月の平均残業時間が20時間を下回るため、ワークライフバランスも取りやすい優良企業です。そこでこの記事では、転職先として紀文食品を検討している人に向けて、紀文食品の事業内容や年収、将来性などについて徹底的に解説します。

紀文食品への転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・紀文食品の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、紀文食品の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 紀文食品の企業概要
  • 紀文食品の転職ポイント
  • 紀文食品の社風や企業文化

紀文食品に転職するポイント

紀文食品の特徴

POINT

  • ・練り物の製造を主力事業とする大手食品メーカー会社
  • ・東証1部上場企業ということもあり、安定性は非常に高い
  • ・社員同士の距離が近く、仲間意識が強い雰囲気だという口コミ多数

紀文食品へ転職するポイント

POINT

  • ・製造スタッフなどで中途採用の求人あり
  • ・紀文食品本社のほか、関連商社などで中途採用の求人が出されることも
  • ・面接はオーソドックスな内容が中心で、志望動機は特に重視される

紀文食品の企業概要

会社名 株式会社紀文食品
本社所在地 東京都中央区銀座五丁目15番1号
社長 堤 裕
設立 1948年
株式 上場(東証1部)
株主構成 保芦將人 (21.71%)
日本マスタートラスト信託銀行(信託口) (5.75%)
紀鳳産業 (4.02%)

紀文食品の売上

紀文食品の売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 46,318百万円 46,641百万円 47,359百万円
経常利益 1,950百万円 1,516百万円 1,516百万円

紀文食品の最新ニュース

紀文食品の事業内容

紀文食品の主力事業は、かまぼこや伊達巻、ちくわ、はんぺん、さつま揚げといった水産練り製品の製造販売です。北海道から岡山まで、国内各地に製造工場を運営している他、子会社である株式会社北食などとも連携しながら安定して商品を製造できる体制を整えています。水産練り製品の他に、海産物を使用した珍味である水産珍味や、「糖質0g麺」などの惣菜類の製造販売も行っており、こちらも売上も好調です。

国内における食品事業の他、海外でも事業展開を行っています。主な事業地域は北中米、アジア、オセアニア、欧州など幅広く、子会社や関連会社と連携しながら安定供給できる体制を整えていることが強みです。最近では韓国や中国での商品展開にも力を入れており、「紀文ブランド」の確立を目指しています。この他、わずかではありますがチルド食品の配送などを担う共同配送事業等も展開中です。

紀文食品の募集要項

食品製造

練り製品や中華惣菜などの製造を行うのが食品製造の役割です。原料となるすり身の解凍や撹拌、成形作業のほか、製品の検品や包装、梱包作業などを行います。一定期間勤務することで、嘱託社員への登用制度があります。

必須な経験・スキル

  • ・経歴不問

紀文食品の転職難易度

紀文食品の転職難易度は高めです。紀文食品では、製造職などの職種で中途採用を行っています。ただ、大手食品メーカーである紀文食品が出す中途採用の求人の数は限られているのが現状です。本社勤務の求人が出ることはそれほど多くないため、本社勤務を希望するのであればタイミングよく求人を見つける必要があります。職種によっては少ない募集枠に多数の応募が殺到することもあるため、入念な面接対策も欠かせません。

ただ、タイミングよく求人を見つけることができれば紀文食品への転職は決して不可能ではありません。製造スタッフなど、本社勤務以外では定期的に中途採用も行われています。また、紀文グループの商社などでは営業職などでの中途採用にも積極的なため、そちらを狙うというのも手です。紀文食品への転職を確実に成功させるため、紀文食品の求人はこまめにチェックしておきましょう。

紀文食品が転職者に求める人物像

紀文食品は、求める人財として「新しいことに挑戦する好奇心」「粘り強くやり遂げる実行力」「周囲から信頼される誠実さ」という3つの項目を掲げています。紀文食品は新規商品の開発に積極的で、「チーちく」や「糖質0g麺」といった斬新な商品を世の中へ送り続けてきました。チャレンジを後押しする気風がある企業なので、新しいことへ恐れず挑戦する好奇心は特に重要なポイントです。

また、食の安全が注目を浴びる中、食品メーカーとして信頼を獲得することは企業の売上にも直結します。特に転職者の場合は、これまでの経歴を活かしながら即戦力として力を発揮し、信頼を向上させることが求められます。紀文食品への転職を目指す際は、「好奇心」「実行力」「誠実さ」という3つの観点を意識しながら企業研究を進めていきましょう。

紀文食品の転職までの流れ

紀文食品の選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事
想定内容:1次面接の想定面接官は人事です。これまでの経歴や転職しようと思ったきっかけなど、オーソドックスな内容を中心に質問されます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:2次面接の想定面接官は、人事と現場の社員です。1次面接とは別の面接官が担当し、志望動機や経歴、スキルなどについて別の観点から掘り下げられます。

内定

紀文食品の面接形式

紀文食品の面接回数は3回です。職種によっては面接が2回程度で終了することもあります。面接1回あたりの時間は45分程度で標準的です。面接回数が多い分選考はやや長期化することがあるようで、応募から採用までに1ヶ月かかったという情報もありました。

紀文食品の面接内容

紀文食品の面接は、志望動機や会社の印象といったオーソドックスな内容で構成されていることが特徴です。実際の質問例としては、「これまでにどのような経験をしてきましたか」「紀文食品についてのイメージを聞かせてください」といったものが挙げられます。どれも基本的な内容ですが、やや漠然とした質問も少なくありません。具体例を挙げながら説明するなど、面接官に伝わりやすいような話し方を心がけましょう。

履歴書に書いた内容について丁寧に掘り下げられるのも特徴です。特に志望動機については、1次面接から最終面接まで、何度も丁寧に聞かれます。面接時に書類に記載した内容がしっかりと思い出せるように、書類は丁寧に作成することがポイントです。自己紹介などの基本的な内容については事前に回答を考えておきましょう。

紀文食品の選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトでは求人情報が載っていない
・求人情報はリクナビなどでも確認できる
・オーソドックスな質問が多い

製品開発、20代、女性
「紀文食品にどんなイメージがありますか」といった基本的な内容がほとんどでした。志望動機は何度も掘り下げられたため、丁寧に考えておくことをおすすめします。
法人営業、20代、男性
「紀文食品をどこで知ったのか」「どうして紀文食品へ応募しようと思ったのか」と聞かれました。書類に記載した内容に沿って進む形式の面接です。
製造、40代、男性
「これまでどのような経験をしてきたのか」と聞かれました。履歴書に書いた内容を補完しつつ、丁寧に答えるように心がけました。
製品開発、30代、女性
「紀文食品の商品のうち、お気に入りはなにかありますか」と聞かれました。熱意が重視されていたように感じます。雰囲気は非常に和やかで、話しやすかったです。
製造、40代、男性
非常にオーソドックスな内容が多く、答えやすい質問がほとんどでした。「会社の印象を聞かせてください」というようにやや漠然とした聞かれ方をすることが目立ちました。

紀文食品で働いている方の評判・口コミ

製造、在籍11年、男性
以前は年功序列が目立っていましたが、最近では若いうちから様々な業務を経験させようという方針に切り替わりつつあります。働きやすさは上司に依存しており、部署の環境も上司によって大きく左右されます。自分の作った商品を店頭で見かけると、働きがいを感じることができます。社内には女性も多く在籍しており、出世もしやすいようです。
管理、在籍17年、男性
伝統のある企業のため、管理体制などが確立されています。教育制度も充実しており、そこに魅力を感じて入社する社員も多いです。給与体系は年功序列が基本で、昇進するためにはある程度の勤続年数が必要となります。社内には優しい人が多く、社員同士の距離も非常に近いです。最近は優秀な社員の離職が目立っており、対策が進められています。
営業、在籍3年、女性
創業精神を尊重する文化があり、社内の歴史を感じる場面が多いです。チャレンジを推進するという表向きの文化はありますが、実際のところそれほどチャレンジが積極的に行われているという印象はありません。ワークライフバランスは非常によく、月平均の残業時間は15時間ほどです。練り業界で最大手の会社ということもあり、将来性も高いと思います。

口コミの要約古くからの歴史ある会社であり、体制や教育制度が確立されているという口コミが多く見られました。優しく温和は社員が多く、社内は非常に落ち着いた雰囲気があるようです。良くも悪くも古くからの日本企業という雰囲気で、チャレンジの後押しについては賛否両論がありました。

紀文食品の年収・給与

年収 490万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 確定拠出年金制度、健康保険組合、年金基金、産前産後休暇、育児休業制度、育児短時間勤務制度、自己啓発支援制度など

紀文食品での転職者の出世難易度

紀文食品での転職者の出世難易度は中程度です。紀文食品では、年功序列型の評価が基本となります。社内でのランク制度が採用されており、ランクを上げることで出世や給与の上昇につながるシステムです。直属の上司の他、第三者も交えながら評価されるため、公平な評価だと感じている社員が多いです。

年功序列を採用しているため、出世する上では勤続年数が重要な要素となります。また、新規商品の開発にも積極的な会社であるため、様々な物事にチャレンジする姿勢が評価されやすいです。能力次第では速いスピードで出世することも可能なため、紀文食品での出世を狙うのであれば、コツコツと実績を積み重ねていきましょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 500万円
30代中盤 なし 500万円
30代後半 なし 600万円
40代前半 マネージャー 700万円
40代後半 リーダー 600万円
50代前半 部長 900万円

紀文食品はどんな人が働いている?

紀文食品の従業員数

1063人

紀文食品の平均年齢

40.6歳

紀文食品の平均勤続年数

17.3年

紀文食品の社風

紀文食品の社風は、社員同士の仲が非常によく仲間意識が強いのが特徴です。昔ながらの古き良き日本企業といったイメージを抱く社員も多く、歴史を大切にする雰囲気があります。同族企業でもあるため、創業者一族である会長の意向が企業の方針へ色濃く反映されるという情報もありました。全体的に仲間意識が非常に高い、保守的な風土があります。

また、トップダウンの社風があるという口コミも多く寄せられていました。各部署のトップの力が強く、上司によってそれぞれの部署の雰囲気や働きやすさなどが大きく異なるようです。しっかりと根拠を持って話せばボトムアップの意見も採用してもらえることがあるようですが、基本的には上下関係を大切にした、トップダウンで仕事を行う雰囲気があります。

紀文食品のワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 9:00〜18:00
休日 週休2日制
その他の休日・休暇 有給休暇、健康診断休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 18.7時間(月)
フレックス制度 なし
リモートワーク なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

紀文食品の社長

堤 裕

1956年生まれ。1980年、紀文食品へ入社する。1996年、海洋食品へ出向し、2005年に紀文食品の営業本部商品開発部長。2006年、総務本部副本部長兼総務部長。その後、法務部長やマーケティング室長などを歴任し、2017年に代表取締役社長第二グループ統括室長へ就任した。

紀文食品現職、OB/OGの有名人

保芦 將人

紀文食品の代表取締役会長。1939年生まれ。1963年、紀文食品へ入社。1964年、取締役へ就任。1969年、専務取締役を務めた後1978年に代表取締役専務。1980年より代表取締役社長を務め、2013年に代表取締役会長へ就任した。

落合 正行

紀文食品の取締役副会長。1951年生まれ。1976年、三越へ入社。1982年、紀文食品へ転職する。1983年、インターナショナルコンピューターシステムズの代表取締役社長。1997年、紀文食品社長室直販プロジェクトリーダー。2017年より取締役相談役を務め、2019年、取締役副会長へ就任した。

紀文食品の転職に関わるQ&A


紀文食品では、女性の活躍を推進しています。産休や育休、時短勤務制度の整備も進んでおり、利用する女性社員も多いようです。また、女性のみに限らず、男性社員の育休取得実績もあります。女性社員の出世についても重視されており、管理職へついている女性社員も多いです。全体的に、制度面、雰囲気面どちらも女性にとって働きやすい企業だと言えるでしょう。

紀文食品の月平均残業時間は18.7時間。これは食品メーカーとしてもかなり少ない水準で、ワークライフバランスは良いと感じている社員が多いです。繁忙期と閑散期で忙しさが大きく異なるという情報もありました。営業やスタッフであれば休みも取りやすいです。閑散期の残業はほとんどないため、給与が低くなってしまい逆に困るという声もありました。

紀文食品へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

紀文食品の公式採用ページでは、新卒採用の募集要項のみが掲載されています。
中途採用の募集を確認したい場合は、ほか転職サイトを確認する必要があります。
ですが、企業情報や求める人物像、先輩社員紹介などを確認できるため、面接前には必ず目を通しておきましょう。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、紀文食品の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

競合他社の募集要項も見比べたいなら「転職サイト」

転職サイトを活用して紀文食品に転職するなら、競合他社の募集要項も一緒に見比べることができる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空き時間を活用できる手軽さ
  • ・求人件数の豊富さ
  • ・求人確認から応募までのスピード感

転職サイトは、空き時間を活用して転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすいでしょう。
また、求人件数が豊富なため、自分の希望するポジションを見つけやすいという特徴があります。
できるだけ早く転職したい方や希望ポジションを見つけたい方は、転職サイトの活用がおすすすめです。

競合他社を比較するなら「iX転職」

iX転職では、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの食品業界は、800万円~1,200万円が平均年収となっており、ほかの転職サイトと比べると、比較的高くなっています。
また、iX転職は非公開求人を多く保有している転職サイトとしても有名であり、ヘッドハンターに相談することで、自分のスキルや経験に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「IT企業はどれほどあるのか」や「競合他社では募集要項はどのように変わるのか」などが知りたい方は、iX転職に登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

川崎重工への転職。難易度や口コミなどを解説

川崎重工転職者の主なキャリアステップ 前職 IHIなどの同業 トヨタ自動車、本田技研などの自動車メーカー 川崎重工業株式会社に転職 次の転職先 IHIな...

SANEIへの転職事情。事業内容や年収、転職難易度などを解説

SANEI転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 SANEI株式会社に転職 次の転職先 電子部品メーカー SIer SANEIの...

レキットベンキーザーへの転職はおすすめ?年収や転職情報について調査

レキットベンキーザー転職者の主なキャリアステップ 前職 食品・飲料・消費財メーカー レキットベンキーザージャパンに転職 次の転職先 外資系含む食品・飲料・...

小林製薬に転職するには?面接内容や難易度を解説

小林製薬転職者の主なキャリアステップ 前職 ほとんどがプロパー社員 アース製薬などの薬品メーカー 小林製薬株式会社に転職 次の転職先 ロート製薬、中外製...

森永乳業への転職を成功させるためには?面接内容や年収など解説

森永乳業転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員がほとんど 森永乳業株式会社に転職 次の転職先 ファイザー、大正製薬などの製薬会社 その他メーカ...

任天堂への転職はおすすめ?評判や学歴、年収について解説

任天堂転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 ゲームメーカー その他メーカー 任天堂株式会社に転職 次の転職先 各種メーカー ...

トヨタ自動車への転職。難易度や年収、面接内容を調査!

トヨタ転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒中心 トヨタ自動車株式会社に転職 次の転職先 国内、外資系の自動車メーカー トヨタ自動車の主な...

キヤノンの転職難易度は?面接内容や口コミなど解説

キヤノン転職者の主なキャリアステップ 前職 NEC、日立などの電機メーカー 富士フィルム、パイオニア、アシックスなどのメーカー キヤノン株式会社に転職 次...

バルミューダへの転職。面接内容や社員の口コミなどを解説

バルミューダ転職者の主なキャリアステップ 前職 ソニー、デンソー、Appleなどの電機メーカー アパレルメーカー バルミューダ株式会社に転職 次の転職先 ...

メニコンの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

メニコン転職者の主なキャリアステップ 前職 車、カー用品、ABCマート、ジャパネットなどの小売、日立製作所や化学製品などのメーカーがあげられる。 株式会社メニコンに転職 ...

TOP