メーカー

川崎重工への転職。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、川崎重工に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから川崎重工に転職してくるのか
・転職先:川崎重工からどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

川崎重工の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが在籍しており、大学は国立大学や有名私立大学(早慶やMARCH)の割合が高くなっています。

職歴

川崎重工在籍者の主な職歴として、IHIなどの同業やトヨタ自動車本田技研などの自動車メーカーなどが挙げられます。

退職後の主な転職先

川崎重工からの転職先として、IHIなどの同業、日産自動車本田技研などの自動車メーカー、さらにはNTTデータなどのSIerへ転職しています。

川崎重工は、オートバイや航空機、鉄道車両などの輸送機器、そのほか機械装置を製造する企業です。
三菱重工業・IHIと共に重工大手三社の一角を成しており、「陸・海輸送システム事業」を主力に展開しています。
その中でもオートバイなどコンシューマー向け事業の進出も成功を収めています。
近年では、航空機の機体やエンジンの両方と、宇宙機器の開発や製造を担う航空宇宙産業としてその名が知られており、世界中から注目を集めている企業です。
1896年設立、東京都港区に本社を構えており、36,332名もの社員が在籍しています。
そんな川崎重工は、今注目を集めている企業ですが、中途採用の求人が非常に少なく、転職難易度が高い企業といえるでしょう。

初めての転職で川崎重工を目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

川崎重工の年収や口コミも重要だけど、それよりも先にどんな求人募集が知りたいという方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチにはハイクラス求人を多く取り扱っているため、希望ポジションが未だに定まっていないという場合は、ここで一度比較することをおすすめします。
転職エージェントの活用を予定している場合でも、情報収集源としてビズリーチをチェックしておくことで、転職活動をよりスムーズに進めることができるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 川崎重工の企業概要
  • 川崎重工の転職ポイント
  • 川崎重工の社風や企業文化

川崎重工に転職するポイント

川崎重工の特徴

POINT

  • ・オートバイや航空機などの輸送機器、機械装置を製造する重工大手三社の一角
  • ・宇宙機器の開発や製造を担う航空宇宙産業として注目を集めている
  • ・カンパニー制を導入しているため、事業ごとに風土が大きく異なる

川崎重工へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に少ない
  • ・主に事務職系にて求人募集
  • ・リーダーシップを発揮し、さまざまな人と協力できる人材を求めている

川崎重工の企業概要

会社名 川崎重工業株式会社
本社所在地 東京都港区海岸一丁目14番5号
社長 橋本 康彦
設立 1896年10月15日
株式 上場(東証1部,名証1部)
株主構成 日本トラスティサービス信託銀行(8.37%)
日本マスタートラスト信託銀行(6.89%)
日本生命保険相互会社(3.44%)

川崎重工の売上

川崎重工の売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 1,574,242百万円 1,594,743百万円 1,641,335百万円
経常利益 43,225百万円 37,861百万円 40,429百万円

川崎重工の最新ニュース

川崎重工の事業内容

川崎重工は、オートバイや航空機、鉄道車両などの輸送機器、それらに関する機器装置を製造販売を行っており、三菱重工業・IHIと並ぶ重工業大手三社の一角を成している企業です。
「テクノロジーの頂点へ」を社是に、超高度な技術力の練磨を推奨しており、主に以下の6事業を展開しています。

船舶海洋カンパニー

造船部門を担っており、創業当初の伝統的事業であった造船事業の系譜を色濃く継いでいる事業です。
主に内航向け~大型など、バラエティ豊かな「LNG船」や、波を極限まで減少させて推進性能を向上させた「LPG船」などの高付加価値船を中心に船舶の開発や建造、保守を行っています。
それ以外にも、ガス関連船や石油タンカー、コンテナ船、潜水艦など、さまざまな船を建造し、あらゆる業界に貢献しています。

車両カンパニー

鉄道車両製造部門を担っている事業です。
創業以来、9万車両の鉄道車両を製造しており、日本における鉄道車両製造のトップメーカーとして、現在も鉄道業界を牽引しています。
新幹線をはじめ、電車や客車、機関車など、さまざまな車両を製造し、日本のみならず、海外にも送り出しています。

航空宇宙システムカンパニー

日本有数の航空機メーカーとして、防衛省向けの航空機を開発・製造している事業です。
P-1固定翼哨戒機やC-2輸送機などの防衛省向け航空機のほかにも、ボーイング787などの民間航空機の国際開発や生産プロジェクトにも参画しています。
また、ベストセラー機・BK117の製造や、H-IIAやH-IIB用ロケット・フェアリングなどの宇宙機器も手掛けており、幅広く技術を展開し、積極的に提供しています。

エネルギー・環境プラントカンパニー

セメントや化学、非鉄金属などの各種産業用プラントや、都市ゴミ焼却施設などの環境保全設備の設計~販売まで一貫して行っている事業です。
LNG用やLPG用の極低温タンクや地下土木工事用のシールド掘削機などの製造も行っています。
それ以外にも、省エネルギーや省資源、低環境負荷をキーワードに、エネルギーや社会インフラ、環境保全の分野でグローバル展開をしています。

モーターサイクル&エンジンカンパニー

川崎重工の中で唯一、直接的に一般消費者に商品を提供する事業です。
航空機用エンジンで培った高度な開発技術と生産ノウハウを活かした「モーターサイクル」や、実用からレジャーまで幅広い範囲で人々の豊かな生活に貢献する「オフロード四輪車」などを製造・提供しています。
そのほかにも、「パーソナルウォータークラフト」や「汎用ガソリンエンジン」など、幅広い製品を、日本をはじめ、アメリカやアジアなどの市場に提供しています。

精密機械・ロボットカンパニー

建設機械や産業機械、船舶用に用いる油圧機械の製造を行っている事業です。
ポンプ・モーターやバルブなどの油圧機械、それらを組み合わせた油圧装置は、駆動や制御といった重要な機能を担っているため、慎重かつ丁寧に製造して提供しています。
また、産業用ロボットメーカーのパイオニアとして、事業者業界や電機・電子業界などさまざまな業界向けて、カワサキロボットの供給も行っています。

川崎重工の募集要項

川崎重工では、現在キャリア採用による一般募集はされていませんでした。
しかし、全く中途採用を行っていないというわけではなく、不定期ではありますが募集されていたことがあります。
また、公式サイトにある採用情報ページからエントリーし、自身のスキルに合った求人が出た場合に、企業側からオファーがくるという形になっています。
必要事項を入力してエントリーしておき、定期的に公式サイトをチェックすることをおすすめします。
また、転職サイトや転職エージェントでは、非公開求人を持っている可能性もあり、それらを活用することで応募できる可能性もあるでしょう。

川崎重工の転職難易度

川崎重工の転職難易度は非常に高いです。
その理由としては、上記で述べた通り、中途採用求人が非常に少なくなっていることが挙げられます。
それに加え、知名度と人気が高い企業のため、応募者が多い傾向があり、倍率が高くなることが想定されます。
また、企業側からも高いスキルや経験が必須条件となっているため、未経験からの転職は厳しいでしょう。
川崎重工への転職を目指すなら、簡単ではないことをあらかじめ理解しておく必要があります。

川崎重工が転職者に求める人物像

川崎重工では、周りの考えを受け入れることができるコミュニケーション能力や、途中で諦めないチャレンジ精神を持っている人材を求めています。
また、周りを牽引できるリーダーシップを持っている人材も求めている傾向があります。
中途採用では即戦力となるスキルや経験を求められるのはもちろんですが、これまでの経験などから上記のような能力を持っているかどうかをチェックされます。
面接に臨む前に、これらをしっかりアピールできるよう具体的なエピソードを用意するなど、事前準備しておくことが肝心です。

川崎重工の転職までの流れ

川崎重工の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・筆記試験

想定選考官:人事担当・部門長
想定内容:志望動機や自己PRなど、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、これまでに頑張ってきたことなどを質問され、川崎重工にマッチしている人材かを判断されます。

内定

川崎重工の面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
面接回数は基本的に2~3回ですが、ポジションや応募人数によって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

川崎重工の面接内容

面接は、志望動機や自己PRなど、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「これまでに頑張ってきたこと」や「なぜこの業界で働きたいのか」なども質問されます。
ただし、特段変わった質問をされることはほぼないので、しっかりと自己分析と企業研究を行い、一貫性を持った回答ができれば問題ありません。
面接の雰囲気は、比較的和やかなので、変に緊張せずに臨むことができるでしょう。

川崎重工で働いている方の評判・口コミ

回路設計・実装設計、在籍5~7年、男性
どのカンパニーに配属されても、非常にスケールが大きな製品に携われるため、世の中に与える影響が大きく、やりがいも強く感じることができます。また、部署によりますが若手の段階でも比較的任せてもらえます。
セールスエンジニア、在籍3~5年、男性
研修が非常に充実しており、内容も工学関連や財務などの業務に直結することから異文化の理解や英語のスキルアップにも繋がると思います。内容が非常に濃く、次の日から活用できるような学びが多いです。
経営管理職、在籍3~5年、女性
所属しているカンパニーによって異なりますが、有給の取得はしやすい環境だと思います。年間6日間の取得は義務付けられており、年に4回は大型連休があるため、長期の旅行に行きやすいなど、ワークライフバランスは良いでしょう。
口コミの要約

川崎重工の口コミを見てみると、スケールの大きい仕事に携わることができて、やりがいを感じながら仕事できるということが伝わってきます。また、研修などが充実していることから、スキルアップできる環境があることが伺えます。

川崎重工の年収・給与

年収 707万円
ボーナスの有無 年4回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 なし
福利厚生 カフェテリアプラン制度、ベネフィットステーション、保養所など

川崎重工での転職者の出世難易度

川崎重工の出世難易度は比較的高いです。
基本的には、コツコツと真面目に業務をこなしていれば、主事クラスまでなら出世できる傾向があります。
しかし、それ以上の出世を目指す場合は、多くの実績や成果を残す必要があります。
また、上司や先輩など、周りの社員に認めてもらえてないと出世することは難しいでしょう。
出世を目指すなら、多くの実績を残し、上司などに効率的にアピールすることがポイントです。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 700万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 800万円
30代後半 なし 900万円
40代前半 課長 1,100万円
40代後半 課長 1,200万円

川崎重工はどんな人が働いている?

川崎重工の従業員数

36,332名

川崎重工の平均年齢

39.0歳

川崎重工の平均勤続年数

13.6年

川崎重工の社風

川崎重工は、カンパニーごとによって社風が異なりますが、全体を通して比較的風通しが良い社風があり、在籍している社員も穏やかな方が多く、のびのびと働ける環境があります。
また、川崎重工では「社員の活力は『ゆとりある生活』から生まれる」という価値観があり、各カンパニーに反映されているため、働きやすい環境にも注力しています。
その結果、「健康経営優良法人」にも認定されており、さらにはさまざまな施策も推進してるため、どんな方にとっても働きやすい企業といえるでしょう。

川崎重工のワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 8:00~17:00
休日 土日祝日(週休二日制)
その他の休日・休暇 ゴールデンウィーク、電力休暇、夏季休暇、年末年始休暇など
平均残業時間 月25〜35時間
フレックス制度 有り(条件付き)
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

川崎重工の社長

橋本 康彦

1957年生まれ、兵庫県出身。
東京大学工学部卒業後、川崎重工に入社。
2009年に理事やロボットビジネスセンター副センター長兼クリーンロボット部長に就任。
その後も、精密機械カンパニーロボットビジネスセンター副センター長兼クリーンロボット部長や執行役員、自動化推進担当など歴任。
2020年より代表取締役社長執行役員と最高経営責任者に就任。
橋本氏が率いた精密機械・ロボット事業は、営業利益213億円と事業内での最高利益率を出した実績があります。

川崎重工現職、OB/OGの有名人

金花 芳則

1954年生まれ、兵庫県出身。
大阪大学基礎工学部卒業後、川崎重工に入社。
2007年に車両カンパニープロジェクト本部長に就任。
その後も、車両カンパニー車両ビジネスセンター長や執行役員、常務執行役員など歴任し、2016年に代表取締役社長に就任。
2020年より代表取締役会長に就任。
英国に6年、米国に14年と海外駐在経歴を持つ国際派であり、ワシントンやニューヨーク、ボストンを結ぶ「北東回廊」での拡販に大きく貢献しています。

川崎重工の転職に関わるQ&A


川崎重工で行う筆記試験は、数学と四力、それらに加えて機械学・材料力学・材料加工学・流体力学・高校物理の中から3つ出されます。
そのため、非常に難易度が高く、そこで落とされてしまう方も少なくありません。
大学院入試の問題集や過去問の問題演習などをしっかりと行い、対策することをおすすめします。

川崎重工は若手から役員まで階層を感じることなく、上下関係は比較的緩い傾向があり、フラットな企業です。
体育会系のような上下関係が苦手な方には、向いている企業でしょう。

川崎重工へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

川崎重工の公式サイトにある採用情報ページから必要事項を入力してエントリーすることができ、自身に合ったポジションが合った場合に企業側からオファーされます。
採用情報ページには、企業からのメッセージやカンパニーの紹介など、さまざまな情報が掲載されています。
ただし、現在は中途採用による求人募集を行っていないため、自分から求人に応募したい場合や非公開求人に応募したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人の中から希望ポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを活用して川崎重工への転職を目指すなら、掲載企業数が豊富でミドルクラス~ハイクラスの案件を多く扱っている「ビズリーチ」がベスト。
ビズリーチでは担当するアドバイザーの評価をチェックできるため、自分に合った担当者を探せることも魅力のひとつです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。
・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募までのスピード感

豊富な職種や企業の中から自分が希望するポジションを探したい方や、エージェントとのスケジュール調整がなかなかできない方には、転職サイトの活用がおすすめです。
また、最近では本格的に転職エージェントを活用する前の下調べとして転職サイトを利用する人も多く、川崎重工の募集要項や必須スキルなどをざっくり知りたい人は事前にチェックしてみると良いでしょう。

ビズリーチでは年収が高めであり、年収相談も可能!

ビズリーチに掲載されている公開求人を見ると、生産補助や事務職の求人が多数掲載されています。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ミドルクラス~ハイクラスの求人をメイン層としているビズリーチだけあり、提示されている年収も比較的高く、求人によっては年収相談が可能となっています。
また、ビズリーチは転職サイトの中でも比較的非公開求人が多い傾向があり、キャリアアドバイザーに相談すれば公開されているもの以外の案件を紹介してもらえることがあります。
ただし、転職サイトから応募した場合、「企業が求めているスキルや人物像」が具体的に分からなかったり、川崎重工の社内事情に精通しているキャリアアドバイザーはつかないため、経歴やスキルで落とされる可能性も高くなります。
より確実性を重視するのであれば転職エージェントを利用するのがおすすめ。

幅広い転職サポートで転職成功率を上げたい方は「転職エージェント」

転職エージェントを活用して川崎重工への転職を考えているなら、圧倒的案件数を誇っており、トップクラスの転職支援実績を持つ「リクルートエージェント」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・転職に関する書類の添削から企業との給与交渉などの幅広いサポート
・本人と企業側の希望をすり合わせてくれるためマッチング率が高い
・非公開求人案件を多数抱えている

川崎重工は知名度が高く、非常に人気もあるため、中途採用の倍率が上がるなどの理由で転職難易度が上がる可能性が高いといえます。
今の自分の現状で「川崎重工への転職成功率はどのくらいか」や「川崎重工の内部状況」など、キャリアコンサルタントに相談してみるのがおすすめです。

「リクルートエージェント」の生産管理ポジションを中心に掲載!

リクルートエージェントに掲載されている求人は、生産管理や部品管理といったポジションが多数掲載されています。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

リクルートエージェントには、さまざまな企業や業界に精通した専門性の高いキャリアコンサルタントが多数在籍しており、非公開求人も20万件以上取り扱っている実績のある転職エージェントです。
初めて転職をする方や確実な転職をしたいという方には、リクルートエージェントの活用がおすすめといえるでしょう。
また、リクルートエージェントの特徴として、登録不要で一部の案件を閲覧できるという点も挙げられ、興味を持てそうであれば登録してみるという方法もできます。
非公開求人も多く取り扱っているため実際にコンサルタントに相談をしてみて、キャリアプランや給与交渉なども含めて相談することで、転職成功率の向上にも繋がるでしょう。

あなたが川崎重工に転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

日本ロレアルへ転職するべき?評判や年収などについて解説

  ▼下記は、日本ロレアルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本ロレアルに転職してくるのか ・転職先:日本ロレアルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

本田技研の転職難易度は?評判や年収などを解説

▼下記は、本田技研に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから本田技研に転職してくるのか ・転職先:本田技研からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

JTの転職難易度は?将来性や面接対策について解説。

▼下記は、JTに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからJTに転職してくるのか ・転職先:JTからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう...

レベルファイブに転職するには?社員の評判と面接のポイントを解説

▼下記は、レベルファイブに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからレベルファイブに転職してくるのか ・転職先:レベルファイブからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

ディスコへの転職は難しい?年収や口コミなど解説

  ▼下記は、ディスコに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからディスコに転職してくるのか ・転職先:ディスコからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

パナソニックの転職難易度は?面接内容や年収について徹底調査!

パナソニックは、日本の「家電」「住宅」「車載」「BtoB」の4つの軸で成長をつづけている日本を代表する大企業です。 2018年には100周年を迎え、安定して働ける大企業なので、転職先として長年人気の企業です。 特に注目を浴びてい...

レキットベンキーザーへの転職はおすすめ?年収や転職情報について調査

  ▼下記は、レキットベンキーザーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからレキットベンキーザーに転職してくるのか ・転職先:レキットベンキーザーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把...

アサヒビールへの転職。難易度や口コミを徹底調査

▼下記は、アサヒビールに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアサヒビールに転職してくるのか ・転職先:アサヒビールからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

P&Gへの転職情報!転職難易度や年収について徹底解説!

  ▼下記は、P&Gに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからP&Gに転職してくるのか ・転職先:P&Gからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりた...

三菱電機の転職難易度は?年収や面接対策を解説

  ▼下記は、三菱電機に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから三菱電機に転職してくるのか ・転職先:三菱電機からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

TOP