WEB・アプリサービス

名南M&Aへの転職は難しい?口コミや転職難易度などを解説

名南M&Aは、事業承継目的のM&Aを通じて、地域企業の活性化に貢献している企業です。
地域密着にこだわっており、主に東海・近畿エリアの金融機関と提携して中堅企業や中小企業のさらなる成長と発展に貢献するなど、地域に根付いたM&Aを行っています。
また、課題解決を図るべく、事業継承を主軸においた多彩なM&Aのニーズを発掘する勉強会やセミナーなども開催している企業です。
そんな名南M&Aでは、コンサルタントや経営企画といったポジションで、名南M&Aが掲げている自利利他の考え方に賛同できる人材を求めています。

名南M&Aを目指す人におすすめの転職エージェント

・名南M&Aの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • 名南M&Aの企業概要
  • 名南M&Aの転職ポイント
  • 名南M&Aの社風や企業文化

名南M&Aに転職するポイント

名南M&Aの特徴

POINT

  • ・事業承継目的のM&Aを通じ、地域に根付く企業の活性化を支援する企業
  • ・主に東海・近畿エリアで、中堅企業や中小企業の成長と発展に貢献
  • ・勉強会やセミナーなどを開催するなど、幅広く展開

名南M&Aへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・コンサルタントや経営企画などで求人募集
  • ・自利利他の考え方に賛同できることが重要

名南M&Aの企業概要

会社名 名南M&A株式会社
本社所在地 愛知県名古屋市中村区名駅一丁目1番1号 JPタワー名古屋34階
社長 篠田 康人
設立 2014年10月2日
株式 上場(名証メイン)
株主構成 名南経営ホールディングス(56.45%)
マネックス証券(2.47%)
水野克也(1.83%)

名南M&Aの売上

名南M&Aの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 1,250百万円 1,365百万円 1,382百万円
経常利益 356百万円 245百万円 349百万円

名南M&Aの最新ニュース

名南M&Aの事業内容

名南M&Aは、事業承継を目的としたM&Aを通じ、地域に根付いている企業の活性化に貢献している企業です。
「自利利他」の精神を掲げており、東海・近畿エリアに対して顧客に寄り添った高品質なサービスの提供を行っています。
名南経営をはじめとした名南コンサルティングネットワークを構築しており、ワンストップでサービスを提供できるという強みを持っています。
東海地方において50年以上にわたって中堅企業や中小企業を支援しており、高い知名度と信頼性を得ている企業です。
今後も、M&A業界の常識や慣習に捉われることなく、最良かつ高品質なコンサルティングを行っていくことを目指しています。

名南M&Aの募集要項

M&Aアドバイザー

顧客の相談対応から案件化、成約に至るまでのプロセスを行うポジションです。
具体的には、企業価値算定や提携相手企業の探索、提携条件の交渉と調整、契約書類の起案を行います。
比較的幅広い業務に携われるため、成長できる環境がある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・金融機関や会計事務所での実務経験

経営企画

経営企画職としての業務を担うポジションです。
具体的には、企業価値向上に向けた取組や予実管理、中期経営計画策定、経営戦略と事業戦略立案、目標やKPIによる経営管理、法務対応を行います。
そのほかにも、会議体運営やIR活動、決算説明会対応、社内システム保守など、幅広く担当するポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・2年以上の予実管理や中期経営計画策定の業務経験

J-Adviser

会社の機関や組織、規定の整備のほか、決算や予実管理、ガバナンス体制の構築を行うポジションです。
そのほかにも、上場申請会社の適格性に関する調査や上場適格性の維持管理と情報開示のサポートなども行います。

必須な経験・スキル

  • ・上場準備に関わる実務経験
  • ・証券会社の公開引受や引受審査の実務経験
  • ・公認会計士やコンサルティング会社、金融機関などでの上場関係のアドバイス経験 など

名南M&Aの転職難易度

名南M&Aの転職難易度は比較的高いです。
どのポジションでも一定以上のスキルや経験が求められることが多く、実務経験を求められる場合が多くあります。
そのため、未経験からの転職は難しいかもしれません。
また、名南M&Aは、高い知名度と信頼性を得ている企業なため、比較的人気があり、どのポジションでも倍率が高くなる傾向があります。
名南M&Aへの転職を目指すなら、ほかの応募者に負けないようなスキルや経験を保有していることが前提です。

名南M&Aが転職者に求める人物像

名南M&Aでは、企業が掲げている自利利他精神に賛同できる人材を求めています。
そのほかにも、素直に行動ができプラス発想できる人材や積極的に学び成長していける人材なども求めている傾向にあります。
名南M&Aは、地域に特化した事業を展開しており、顧客支援に注力している企業なため、これらの能力が必要不可欠です。
面接では、これらを保有していることをアピールできるようなエピソードを複数用意し、効率的にアピールできるようにしましょう。

名南M&Aの転職までの流れ

名南M&Aの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・筆記試験・適性検査

想定選考官:人事
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員・社長
想定内容:これまでの質問に加え、人柄を判断するような質問をされます。

内定

名南M&Aの面接形式

面接は1対1や1対複数で行われるなど、状況によって異なります。
面接回数は基本的に2~3回あります。
1回あたりの時間は30分~1時間程度です。

名南M&Aの面接内容

名南M&Aの面接は、志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問から進みます。
そのほかにも、「地元は好きか」や「学生時代の部活は何をやっていたか」といった人柄を判断する質問もされるため、自己分析はしっかりと行っておくことが肝心です。
これといって回答しづらい質問をされることはほぼありませんが、こちらの回答を深堀される傾向があるため、油断は大敵です。
自己分析はもちろんのこと、企業研究もしっかりと行い、どのような質問にも一貫性のある回答をできるようにしましょう。

名南M&Aの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は比較的少ない
・求人情報はDODAなどでも確認できる
・人柄や考え方を問うような質問をされる

コンサルタント、20代後半、男性
なぜうちで働きたいのかを質問されました。以前から興味があり、さらなる技術を身につけるとともに企業を支援したいという前向きな理由をアピールしました。
企画、30代前半、男性
「地元はどこか」「地元は好きか」を聞かれました。私の地元は田舎で何もないようなところでしたが、自然が溢れており、都会では味わえないような景色があって好きだということを伝えました。
コンサルタント、20代後半、女性
学生時代はどのように過ごしていたかを聞かれました。部活とアルバイトの両方に力を入れており、毎日が忙しく過ぎていたということを伝えました。

名南M&Aで働いている方の評判・口コミ

営業企画、在籍5~7年、男性
時期によって業務量が異なりますが、残業した場合でも21時には消灯になるため、遅くまで残業するということはありません。そのため、比較的プライベートを大切にできると思います。
法人営業、在籍5~7年、男性
アポイントは基本的に自分で入れるため、スケジュール管理が非常にしやすいと感じます。また、自分次第で働き方が異なるため、積極的に行動ができる方には向いている企業といえるでしょう。
コンサルタント、在籍3~5年、女性
マンパワーなところが大きく、社内研修よりもOJTが中心です。そのため、積極的に行動できる方には学べる場が多くあります。しかし、一方で自発的に行動できない方には向いていないかもしれません。
口コミの要約

名南M&Aの口コミを見てみると、遅くまで残業するということはなく、比較的プライベートを大切にできるということが伝わってきます。また、積極的に行動できれば学べる場が多くあるということが伺えます。

名南M&Aの年収・給与

年収 737万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り(月42時間分)
通勤手当 有り(月10万円まで)
住宅手当 記載なし
福利厚生 資格取得支援制度、企業型確定拠出年金制度、企業型確定給付企業年金制など

名南M&Aでの転職者の出世難易度

名南M&Aの出世難易度は比較的高いです。
在籍している社員数はそれほど多くはありませんが、優秀な方が多く、それぞれ実績を残しています。
そのようななかから自身が出世するということは簡単ではありません。
また、実績以外にもチャレンジ精神の保有や自発的に学ぶ姿勢があることなども出世するためには必要な要素です。
名南M&Aでの出世を目指すなら、これらを意識し、日々努力することで出世への道が拓けるでしょう。

名南M&Aはどんな人が働いている?

名南M&Aの従業員数

53名

名南M&Aの平均年齢

38.5歳

名南M&Aの平均勤続年数

3.1年

名南M&Aの社風

名南M&Aは、「自利利他」の精神のもと、在籍している社員が顧客の期待に応えることを最優先に仕事に取り組んでいくという社風があります。
また、在籍している社員は比較的若い傾向にあり、社内には活気が溢れて明るい雰囲気があります。
助け合いの精神も浸透しているため、困ったことがあればお互いに助け合うという風土があります。
顧客のことを第一に考え、社員同士協力しながら働きたいという方には、向いている企業といえるでしょう。

名南M&Aのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~18:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、特別休暇など
平均残業時間 月20時間程度
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 記載なし
時短勤務 有り

名南M&Aの社長

篠田 康人

1973年生まれ、岐阜県出身。
岐阜県立岐阜商業高校卒業後、佐々木会計事務所へ入所。
1999年に佐藤澄男税理士事務所(現・税理士法人名南経営)へ入所。
その後、M&A業務を推進する企業情報部の立ち上げに携わり、シニアコンサルタントに就任。
2014年に名南M&A株式会社を設立し、代表取締役社長に就任。

名南M&A現職、OB/OGの有名人

青木 将人

1978年生まれ。
2001年に株式会社第一勧業銀行(現・株式会社みずほ銀行)へ入行。
2015年に株式会社名南経営(現・株式会社名南経営コンサルティング)へ入社し、2014年に名南M&A株式会社の取締役兼情報開発部長に就任。
2021年より、取締役情報開発本部本部長を務めている。

名南M&Aの転職に関わるQ&A


志望動機を作成するために必要なことは細かいところまで企業研究を行うことです。
名南M&Aだけが手掛けている業務や名南M&Aの強みなどを理解し、それらを踏まえたうえで志望動機を作成することでより説得力のあるものが作成できるようになるでしょう。

名南M&Aには、各種社会保険完備や資格取得支援制度、在宅勤務など、一通りの福利厚生が用意されています。
そのため、どのような方でも働きやすい環境があるといえます。

名南M&Aへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

名南M&Aの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集用以外にも、社長メッセージや社員紹介などが掲載されているため、応募する前に一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、求人内容はざっくりとしか掲載されていないため、イマイチ分からないということも少なくありません。
より詳しい内容が知りたい場合や公式サイトに載っていない求人が見たい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、名南M&Aの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

サービス業の募集要項をまとめて確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用して名南M&Aに転職するなら、サービスの提供を行う他社の募集要項も比較することができる「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動できる手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・案件の確認から応募までが早い

転職サイトは、空いた時間に転職活動を行える手軽さがあるため、比較的時間をかけずに転職することができます。
また、求人案件が豊富であり、案件確認から応募までをスピーディーに行えます。
できるだけ素早く転職をしたい方やまずは企業を比較したい方は、転職サイトを活用すると良いでしょう。
ただし、転職サイトから応募した場合は、転職活動を全て自身で進めることになるため、転職難易度は比較的高くなります。

競合他社の募集要項と比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)では、競合他社などの募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールのサービス業界の平均年収は、900万円~1,200万円となっており、ほかの転職サイトよりも比較的高くなっています。
また、doda X(旧:iX転職)は表に掲載していない非公開求人が多い転職サイトとしても知られており、ヘッドハンターに相談することで、自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「自身が活躍できる企業がどれほどあるのか」や「企業ごとで募集要項はどんな風に変わるのか」などを知りたい方は、まずはdoda X(旧:iX転職)に登録してスカウトメールの確認をすることをおすすめします。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

Sharing Innovationsへの転職は難しい?選考フローや社風などを解説

Sharing Innovationsは、クラウドやオープン系のプロダクトや技術を駆使し、幅広い業種のクライアントのDX化を支援している企業です。 AIをはじめとしたイノベーションからWebアプリの開発、基幹系システムの開発など、...

グリー(GREE)へ転職するべき?難易度や年収などをご紹介

グリー転職者の主なキャリアステップ 前職 楽天、ヤフーなどのWEB系事業会社 グリー株式会社に転職 次の転職先 リクルートなどの事業会社 ヤフー、楽天な...

ベネフィットワンの転職難易度は高い?選考フローや口コミなどを解説

ベネフィットワンは、官公庁や企業の福利厚生業務「ベネフィット・ステーション」などの運営代行サービスを行っている企業です。 主に法人向けサービスを主軸に手掛けており、設立以来より、ユーザー定額課金型のサービスマッチングを展開することで、...

ミクシィの転職難易度は高い?年収や面接内容など解説

ミクシィ転職者の主なキャリアステップ 前職 グリー、コロプラ、カプコン、DeNAなどのゲーム関連企業 NTTドコモ、ソフトバンクなどのIT系事業 株式会社ミクシィに転職 ...

ブロードエンタープライズへの転職情報。年収や将来性、転職難易度などを解説

ブロードエンタープライズは、マンション管理のIoT化に向けたさまざまなサービス展開を行っている企業です。 そのなかでも、不動産管理会社やマンションオーナー等が管理する集合住宅におけるインターネットサービスや保守に注力しています...

リンクトインへ転職する方法。評判や年収などについて調査

リンクトイン転職者の主なキャリアステップ 前職 転職エージェント 各社人事系ポジション リンクトイン・ジャパン株式会社に転職 次の転職先 転職エージェン...

ウェルビー(Welby)の転職事情。転職難易度や事業内容、将来性などを解説

Welby転職者の主なキャリアステップ ...

DeNA Gamesの転職事情。年収や口コミなどを解説

DeNA Games転職者の主なキャリアステップ 前職 ワークスアプリなどのITコンサル ゲームなどのWeb系コンテンツ制作会社 セプテーニなどのツールベンダー 東芝、シャープなどの電機メーカー ...

freee(フリー)への転職。転職難易度や評判などを解説

freee転職者の主なキャリアステップ 前職 ワークスアプリケーションズなどのIT系コンサル LINE、Googleなどのweb系事業会社 freee株式会社に転職 ...

さくらインターネットへ転職するには?面接内容や口コミ評判も徹底調査

さくらインターネット転職者の主なキャリアステップ 前職 ITソリューションを行う企業 一部メーカー さくらインターネット株式会社に転職 主な転職先 IT...

TOP