メーカー

TOTOへの転職は難しい?口コミや評判などを解説

TOTO転職者の主なキャリアステップ

TOTOの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学や大学院卒業など、幅広い学歴を持つ社員が在籍しています。

前職

TOTO在籍者は、新卒からのプロパー社員が多く、転職者の職歴は、ホンダやスバルなどの自動車メーカー電機メーカーなどが挙げられます。

次の転職先

TOTOからの転職事例はあまり多くありませんが、メーカーなどへ転職しています。

TOTOは、衛生陶器をはじめとした住宅設備機器などを製造販売しているメーカーです。
現在のTOTOは、創業当初の社名「東洋陶器(Toyo Toki)」の略であり、トイレや洗面器など衛生陶器でのシェア率は6割と日本1位を誇っており、転職先として非常に人気の高い企業となっています。
技術面でもウォシュレットやトルネード洗浄、魔法びん浴槽などに取り組んでおり、さまなざな名賞を受賞しています。
TOTOは1917年創業と歴史は100年以上と非常に長く、業界最大手の企業です。
福岡県北九州市に本社を構えており、33,800名の社員が在籍しています。
そんなTOTOでは、営業職ポジションにて、目標に向かってひたむきに努力し、成果を出せるような人材を求めています。

TOTOへの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・TOTOの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • TOTOの企業概要
  • TOTOの転職ポイント
  • TOTOの社風や企業文化

TOTOに転職するポイント

TOTOの特徴

POINT

  • ・100年以上の歴史を持つ業界最大手の住宅設備メーカー
  • ・トイレや洗面器など衛生陶器のシェア率は第1位
  • ・技術面も積極的に取り組んでおり、数々の名賞を受賞

TOTOへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・営業職ポジションで求人募集
  • ・一つの目標に向かってひたむきな努力ができる人材を求めている

TOTOの企業概要

会社名 TOTO株式会社
本社所在地 福岡県北九州市小倉北区中島2-1-1
代表取締役 喜多村 円
設立 1917年5月15日
株式 上場(東証1部)
株主構成 日本マスタートラスト信託銀行(12.24%)
日本トラスティサービス信託銀行(12.11%)
明治安田生命保険相互会社(6.12%)

TOTOの売上

TOTOの売上推移

事業年度 2018年度 2019年度 2020年度
売上高 586,086百万円 596,497百万円 580,935百万円
経常利益 43,119百万円 36,111百万円 41,353百万円

TOTOの最新ニュース

TOTOの事業内容

TOTOは、トイレに関する事業を展開しているイメージが強いという方もいるかもしれませんが、さまざまな事業展開を行っている企業です。
トイレ関連だけではなく、洗面器や浴槽、システムキッチンなどの水回り製品を提供しています。
そのほかにも水回りにある金具やアクセサリーなどの製造も行っており、さまざまなアイテムを消費者に提供することが主な事業です。
また、近年では水回りだけではなく、汚れがつきにくくなる技術を建材に応用したタイル材やハイドロテクト塗料といった環境建材の提供も行っています。
さらには、海外展開も積極的に行っており、アメリカやヨーロッパになどにも拠点を構え、各国に合わせた商品展開をしていることから、日本国内のみならず、海外からも高い評価を得ています。
今後の展望として、セラミックなどの新領域の開拓や、海外事業の拡大を目指しているため、これからも注目され続ける企業といえるでしょう。

TOTOの募集要項

技術開発

ウォシュレットをはじめとした水回り製品における電子部品の技術開発を担当するポジションです。
具体的には、ICやFETといった小型電子部品における認定評価、技術開発や半導体の進化に応じた信頼性試験、取引先部品メーカーの工程管理と品質管理などを行います。

必須な経験・スキル

  • ・電子部品の製造技術や生産技術、品質管理に携わった経験
  • ・電子部品の知識があり、構造や材料に関する深い知見

営業サポート業務

営業のサポート業務全般を行うポジションです。
具体的には、顧客からお風呂やキッチンなどの水回り商品に関する問い合わせ対応と見積書作成など、チームで協力しながら対応します。
商品知識を身につけて、セールスの代わりに顧客をフォローするため、責任とやりがいを感じることができる職種でしょう。

必須な経験・スキル

  • ・高卒以上
  • ・一般的なPCスキル

ショールーム接客と事務

ショールームにて接客を行うポジションです。
具体的には、来館された方に、お風呂やキッチンなどの水回り商品の説明や、来館者の希望に添った商品の提案を行います。
接客がメインとなりますが、事務作業も多く、接客と事務の2つがスキルアップすることができるポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・一般的なPCスキル
  • ・高いコミュニケーション能力

TOTOの転職難易度

TOTOの転職難易度は比較的高いです。
その理由としては、誰もが知っているほどの知名度を持つ企業であり、多くの転職者が入社を狙っていることにあります。
また、求人数はそれほど多くないため、倍率が高くなることが想定されます。
ライバルが多く、企業からの求められるスキルも高い傾向であるため、TOTOへの転職を目指しているなら、簡単ではないことを理解しておきましょう。

TOTOが転職者に求める人物像

TOTOでは、一つの目標に対し、ひたむきに努力できるような人材を求めています。
また、明朗活発であり、前向きで覚悟を持って仕事に取り組めるような人材も求めている傾向があります。
TOTOは新たなことにチャレンジし続ける企業なため、こういった部分が必要不可欠になるのです。
面接では、これらをアピールできるエピソードを用意し、面接官を感心させられるかどうかがポイントといえます。

TOTOの転職までの流れ

TOTOの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:課長・部長
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

適性検査・最終面接

想定選考官:人事部長・現場責任者
想定内容:これまでにされた質問を再度深堀し、改めてTOTOにマッチしている人材かを判断されます。

内定

TOTOの面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
面接回数はポジションに応じて2~3回あります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

TOTOの面接内容

面接は、志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問から進みます。
そのほかにも、「誰にも譲れない強みやこだわりは?」や「学生時代に頑張ったこと」など、特別変わった質問をされることはほとんどありません。
ただし、こちらの回答に対して、「それはなぜ?」と深堀されるので、一貫性も持って回答できることが大切です。
面接の雰囲気は、基本的に和やかであり、圧迫面接などはほとんどありません。
自己分析を行うとともに、業界研究や企業研究への理解を深めておくことが重要なため、おこたらずどんな質問にも回答できるようにしておきましょう。

TOTOで働いている方の評判・口コミ

サービス関連職、在籍5~7年、男性
来館者に水回りの提案をする仕事をしていますが、インテリアや住宅関連に興味ある人にとってはお客さんと一緒に新しい家や水回りを想像できるのでワクワクします。床材や壁紙など、自社で扱いのない分野まで興味を広げると、より提案がしやすくなると思います。
法人営業、在籍3~5年、女性
社内研修制度は非常に充実しています。特に営業職に対するフォローアップは手厚く、費用をかけて育成してくれていることが伝わってくるでしょう。また、研修内容も外部講師がいるため、各年次の営業に対する悩みを解決できる鍵を見つけることができるため、スキルアップができる環境があります。
経営管理系関連職、在籍3~5年、男性
部署によるかもしれませんが、比較的ワークライフバランスが良いと思います。自分の仕事さえ達成していれば、有給休暇の取得ができ、もし取得していないと注意喚起をされます。上司が率先して休みを取ってくれているので、部下でも取りやすい環境があります。
口コミの要約

TOTOの口コミを見てみると、研修制度が充実しており、スキルアップできる環境があるということが伝わってきます。また、ワークライフバランスも比較的良い傾向があるため、働きやすいということが伺えます。

TOTOの年収・給与

年収 678万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 カフェテリアプラン、介護休業制度、積立休暇制度など

TOTOでの転職者の出世難易度

TOTOの出世難易度は比較的高いです。
在籍している社員は優秀な方が多く、それぞれ多くの実績を残しているため、その中で出世するということは簡単ではないでしょう。
ただし、仕事に対する評価は平等であるため、積極的に仕事に取り組む姿勢を見せれば、出世できる可能性が高くなります。
また、出世するためには上司からの受けが関わってくることもあるため、効率的に上司にアピールすることが肝心です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 なし 800万円
40代前半 主任 1,100万円
40代後半 リーダー 1,200万円
50代前半 部長 1,400万円

TOTOはどんな人が働いている?

TOTOの従業員数

8,158名(単独)
33,800名(連結)

TOTOの平均年齢

42.9歳

TOTOの平均勤続年数

15年

TOTOの社風

TOTOは比較的風通しが良く、のんびりとした社風があります。
在籍している社員は親しみやすい方が多く、分からないことがあれば優しく教えてもらえるので、成長できる環境があります。
また、社内のみならず、社外の方とも交流する機会があるため、さまざまな刺激を受けながら仕事することができるでしょう。
居心地の良さがあり、やりがいを感じながら仕事したい方には、向いている企業といえます。

TOTOのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:30~17:10
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 有給休暇、自己啓発休暇、リフレッシュ休暇、ボランティア休暇など
平均残業時間 月25.8時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

TOTOの社長

喜多村 円

1957年生まれ、福岡県出身。
長崎大学経済学部卒業後、東陶機器(現:TOTO)に入社。
経営企画部長や執行役員経営企画部長、執行役員浴室事業部長などを歴任。
それ以外にも、取締役常務執行役員システム商品グループ担当なども歴任し、2014年に代表取締役社長執行役員に就任。
持続的な成長を続けるための次世代への「仕掛けづくり」に取り組んでおり、10年後20年後を見据えた経営をしている。

TOTO現職、OB/OGの有名人

張本 邦雄

1951年生まれ、東京都出身。
早稲田大学商学部卒業後、東陶機器(現:TOTO)に入社。
2003年に取締役執行役員販売推進グループ長に就任。
その後も、取締役常務執行役員マーケティング&コミュニケーショングループ担当兼販売推進グループ長や取締役専務執行役員マーケティンググループ、販売推進グループ担当などを歴任し、2014年より代表取締役会長兼取締役会議長に就任。
「しっかりと道筋をつくること」を目標に、社員が元気な会社を目指している。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。

よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。

それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。


※画像はイメージです。現在掲載中のものとは内容が異なる可能性があります。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

キャリーナ公式サイトへ

TOTOの転職に関わるQ&A


アルバイトや契約社員から正社員になることは十分可能です。
ただし、出世するためには、一定以上のスキルや知識、経験が必要になってきます。
TOTOで正社員を目指すなら、アルバイトや契約社員の段階からしっかりと学び、在籍している正社員に負けないくらいの能力を身に付けることが大切です。

適性検査では、数学や国語、漢字、性格テストなどを行います。
難易度は、比較的高いため、しっかりと対策することをおすすめします。

TOTOへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

TOTOの公式サイトにある採用情報ページから応募ができます。
採用情報ページには、「創業者の想い」や「数字で見るTOTO」、「TOTOの特徴」などが掲載されているので、企業研究に役立てましょう。
ただし、2020年11月現在、中途採用にキャリア募集は行っていません。
不定期で掲載されるため、定期的に公式サイトをチェックする必要があります。
いち早くTOTOに応募したい場合や、公式サイトに載っていないような求人に応募してみたい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

空いた時間に転職活動したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してTOTOへ転職するなら、企業案件数が非常に豊富であり、ハイクラス求人が多い「iX転職」がおすすめです。
iX転職では自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるヘッドハンターと出会えます。自分の市場価値を客観的に知ることができるので、より自分に合ったポジションへの転職ができるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは主に3つ。
・すぐに転職活動が行えて、空いた時間に転職活動ができる
・非常に求人数が多い
・希望する求人が見つけやすい

転職エージェントと比べ、転職サイトはすぐに転職活動をすることができ、また、空いている時間を転職活動を進めることができます。
また、求人案件数が非常に多く、求人検索が細かく設定できるため、自分に合ったポジションを探しやすいという特徴があります。
時間をかけずに素早く転職したいという方は、転職サイトがおすすめです。

iX転職は比較的平均年収が高く、年収交渉もできる!

iX転職から届くスカウトメールです。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ハイクラス求人をメインに扱っているiX転職なだけあり、提示されている年収が比較的高く、求人によっては年収交渉も可能となっています。
また、転職サイトの中でもiX転職は非公開求人を比較的多く持っているため、ヘッドハンターに相談することで、紹介してもらえることがあります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

日本ハムの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

日本ハム転職者の主なキャリアステップ 前職 丸紅などの総合商社 食品卸 食品関連専門商社 日本ハム株式会社に転職 次の転職先 永谷園、日清食品などの食...

室町ケミカルの転職難易度は高い?年収や口コミなどを解説

室町ケミカル転職者の主なキャリアステップ 前職 飼料メーカー 水産加工機械製造メーカー 家電量販店 室町ケミカル株式会社に転職 次の転職先 医薬品メー...

ミネベアミツミへの転職情報。面接の傾向や社員の声などを解説

ミネベアミツミ転職者の主なキャリアステップ 前職 京セラ、パナソニック、日本電産などの電子・電機メーカー ミツバ、三菱自動車などの自動車関連メーカー ミネベアミツミ株式会社に転職 ...

日本マイクロソフトへの転職は難しい?口コミや年収などをチェック

日本マイクロソフト転職者の主なキャリアステップ 前職 大手SIer アクセンチュア、IBMなどのコンサルティングファーム 大手ソフトウェア会社 日本マイクロソフト株式会社に転職 ...

川崎重工への転職。難易度や口コミなどを解説

川崎重工転職者の主なキャリアステップ 前職 IHIなどの同業 トヨタ自動車、本田技研などの自動車メーカー 川崎重工業株式会社に転職 次の転職先 IHIな...

NECへの転職。残業やNECからの転職先などについてご紹介

NEC転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒中心 日立製作所などの大手電機メーカー 日本電気株式会社に転職 次の転職先 パナソニック、ルネサスエレクト...

JTの転職難易度は?将来性や面接対策について解説。

JT転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 日本たばこ産業株式会社に転職 次の転職先 web系事業会社 メーカー JTの主な転職...

第一三共への転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

第一三共転職者の主なキャリアステップ 前職 アステラス、イーライリリーなどの製薬会社 協和発酵、アムジェンなどのバイオテクノロジー企業 第一三共株式会社に転職 ...

タカラトミーの転職事情。難易度や選考フローなどを解説

タカラトミー転職者の主なキャリアステップ 前職 ツクダオリジナルなどの玩具メーカー 小売 Web事業会社 株式会社タカラトミーに転職 次の転職先 キリ...

コクヨへの転職は難しい?面接内容や口コミなどを解説

コクヨ転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員 メーカー 印刷会社 コクヨ株式会社に転職 次の転職先 メーカー IT企業 ...

TOP