メーカー

ジェイテクトへの転職は難しい?面接内容や対策ポイントなどを解説

ジェイテクト転職者の主なキャリアステップ

ジェイテクトの主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、高校卒業や大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職ジェイテクト在籍者の主な職歴は、自動車部品メーカーからの転職が多く、そのほかにもトヨタやトヨタカローラ販売といったその他メーカーが挙げられます。

次の転職先ジェイテクトからの転職先として、自動車部品メーカーへの転職事例が多く、そのほかにも、神戸製鋼やパナソニック、ゲームなどのメーカーへ転職しています。

ジェイテクトは、トヨタグループの主要13社に属している大手機械メーカーです。
機械のなかでも特に自動車部品の製造と販売に力を入れています。
また、脱炭素化社会の実現に向けた耐水素環境用軸受「EXSEV-H2」の開発なども積極的に行っています。
BtoB企業のため、知名度はそれほど高くありませんが、トヨタとの関係も深く、自動車部品の分野において非常に大きな影響力を持っている企業です。
そんなジェイテクトでは、設計開発をはじめとしたポジションで、リーダーシップやメンバーシップを発揮し、新たな価値を創造できる人材を求めています。

ジェイテクトを目指す人におすすめの転職エージェント

・ジェイテクトの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • ジェイテクトの企業概要
  • ジェイテクトの転職ポイント
  • ジェイテクトの社風や企業文化

ジェイテクトに転職するポイント

ジェイテクトの特徴

POINT

  • ・トヨタグループに属する企業であり、安定した経営
  • ・脱炭素化社会の実現に向けた取り組みにも積極的
  • ・自動車部品分野において大きな影響力を持つ

ジェイテクトへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・設計開発をメインに求人募集
  • ・リーダーシップがあり、新たな価値を創造できることが肝心

ジェイテクトの企業概要

会社名 株式会社ジェイテクト
本社所在地 愛知県刈谷市朝日町一丁目1番地
社長 佐藤 和弘
設立 1935年1月18日
株式 上場(東証1部、名証1部)
株主構成 トヨタ自動車株式会社(22.52%)
日本マスタートラスト信託銀行(9.77%)
株式会社デンソー(5.36%)

ジェイテクトの売上

ジェイテクトの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上収益 1,520,886百万円 1,418,896百万円 1,246,286百万円
事業利益 71,764百万円 37,557百万円 15,912百万円

ジェイテクトの最新ニュース

ジェイテクトの事業内容

ジェイテクトはトヨタグループの一員であり、自動車部品の生産を得意としている企業です。
主力製品として、自動車がカーブを曲がるのに必要となる部品「ステアリング」や、走行するために必要な「ドライブトレイン」「ハブユニット」など、自動車部品を総合的に生産しています。
また、自動車部品以外にも、鉄道用部品や航空機用部品、建設機械用部品など、多様化した部品の生産も行っています。
これらの部品は、欠陥があると命の危険に直結するため、ジェイテクトでは、長年にわたって培った技術を生かし、非常に高品質な部品の生産を行っている企業です。
今後も、高品質かつ安全な部品の生産に注力し、さまざまなニーズに合った部品の拡充とともに提供することを目指しています。

ジェイテクトの募集要項

設計開発

次世代の自動車で用いるステアリングシステムなどの開発や設計を担当するポジションです。
場合によっては、ステアリングシステムではなく、燃料電池といったほかの部品やシステムの担当になることもあります。
主な仕事内容としては、製品全体のシステムや仕様の策定、機能の安全性管理、機械設計の開発などを行います。
ジェイテクトの生産する部品の品質を左右するため、非常に責任感が問われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・高専、または大学卒業以上

電子システム開発

電動パワーステアリングの設計開発や実験解析、次世代ステアリング・ドライブライン部品の製品開発を行うポジションです。
具体的には、製品の機械設計や電動パワーステアリングの実験と解析、ADAS実現に無得た各種システム開発を行います。
また、製品全体の制御仕様の策定とシステム設計、先進制御ロジック・アルゴリズムの開発など、幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・CATIA V5をはじめとした機械設計の経験
  • ・C言語などの組込みソフトウェア開発経験
  • ・デジタルやアナログ、電源回路設計の実務経験 など

システム開発エンジニア

次世代システムの研究や先行開発、モデルベース開発などを行うポジションです。
具体的には、ステアリングや駆動システムの制御仕様の策定とシステム設計、ADAS実現に向けた各種システム開発、コントローラの仕様の策定を行います。
また、制御モデルの構築やMatlab/Simulinkを用いたモデルベース開発、開発ライフサイクルの短期化とプロセス改善なども行う場合があります。

必須な経験・スキル

  • ・各種アプリケーションやシステム開発の経験
  • ・無線や通信システム、機器などの仕様設計経験
  • ・制御ロジック開発やアルゴリズム開発の経験 など

ジェイテクトの転職難易度

ジェイテクトの転職難易度は比較的高いです。
時期よって異なりますが、ジェイテクトでは中途採用を募集している職種が非常に限られています。
また、開発研究職はある程度の募集数がある一方で、事務系の職種は一つも募集されていないことが少なくありません。
そのため、ジェイテクトへの転職を目指すのであれば、定期的に公式サイトをチェックし、求人情報を確認しておくことが必要です。
ただし、中途採用の内定を勝ち取った方も一定数いるため、ジェイテクトの求めるスキルや経験と自分のこれまでに培ってきたスキルや経験がマッチしていれば、採用してもらえる可能性は十分にあるでしょう。

ジェイテクトが転職者に求める人物像

ジェイテクトでは、「リーダーシップを発揮できる」「メンバーシップを発揮できる」「新たな価値を創造できる」「ステークホルダーから信頼される」の4つが求められています。
ジェイテクトは、これら4つの能力が重要視しており、面接などでもこのような観点から評価が行われると考えて間違いありません。
特に中途採用の場合は、「自らの経験を武器として主体的に新たな価値を創造できる」という部分に注目されるため、どのようにアピールするかがポイントです。

ジェイテクトの転職までの流れ

ジェイテクトの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・適性検査

想定選考官:人事担当・配属予定先社員
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、海外赴任に関する質問をされます。

内定

ジェイテクトの面接形式

面接は1対1で行われる場合や、応募者1人に対し、面接官が複数で行われる場合など、状況に応じて異なります。
面接回数は職種に応じて変動し、平均2~3回程度あります。
1回あたりの面接時間は30分前後です。

ジェイテクトの面接内容

ジェイテクトの面接は、志望動機やこれまでの経験、自己アピールなど、基本的な事項を中心に質問が展開される傾向にあります。
そのため、履歴書の内容なども踏まえながら、これまでの業務で身に付けたスキルや経験、自己アピールポイントなどを面接前に整理しておくと良いでしょう。
また、ジェイテクトは海外への進出を加速度的に進めているため、海外赴任の意向なども質問される傾向があります。
英語などをはじめとした語学力のアピールは高評価に繋がる可能性があるため、TOEICや英検などの資格を持っているのであれば、面接の場でアピールするとより効果的といえます。

ジェイテクトで働いている方の評判・口コミ

生産、在籍3~5年、男性
勤務時間が不規則になることもあり、自分の予定を立てづらいことがありますが、トヨタグループの一員であることもあり、手当てなどはしっかりと支給されます。サービス残業なども全くないため、総合的にはホワイトな企業だと感じます。
技術関連職、在籍10年以上、男性
歴史のある会社ではあり、近年の働き方改革の推進により、リモートワークなどを中心とした多様な働き方を意識的に取り入れている傾向にあります。ダイバーシティに対する意識も感じられるため、風通しも比較的良いと思います。
製品企画、在籍10年以上、女性
女性の働きやすさへの配慮が推進されてきているため、女性にとって働きやすい環境の整備がされています。管理職では女性が少ない傾向にありますが、一般職であれば男女間の待遇の格差はなくなりつつあります。

口コミの要約ジェイテクトの口コミを見てみると、時期によっては残業が多く、休日出勤があるなどm労働時間の不規則さを指摘する声が見られます。しかし一方で、それらに対する手当や残業代などの対価はしっかりと支払われているため、この部分は大企業ならではのメリットといえるでしょう。また、女性の働きやすさやリモートワークなど、多様な働き方の推進にも積極的であるということが伺えます。

ジェイテクトの年収・給与

年収 701万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 独身寮、社宅制度、保養所、住宅資金貸付制度など

ジェイテクトでの転職者の出世難易度

ジェイテクトの出世難易度は比較的高いです。
ジェイテクトの給与体系は年功序列形式を採用しており、業務内容によっては決められたことを黙々とこなすようなものがあります。
そのような仕事のなかで目立った実績を築くのは簡単なことではありません。
しかし、ミスのない的確な業務を続けることで、誰しもが出世できるチャンスがあるともいえます。
コツコツと努力しながらも、正確性に長けた業務をこなし、上司に認めてもらえてもらうことで、出世できる可能性は高まるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 なし 500万円
30代中盤 主任 600万円
30代後半 主任 750万円
40代前半 グループ長 900万円
40代後半 グループ長 1,000万円
50代前半 部長 1,200万円

ジェイテクトはどんな人が働いている?

ジェイテクトの従業員数

12,032名(単独)
48,332名(連結)

ジェイテクトの平均年齢

39.7歳

ジェイテクトの平均勤続年数

17.0年

ジェイテクトの社風

ジェイテクトは1935年に設立された非常に歴史のある企業ですが、昨今話題となっているダイバーシティや多様な働き方に配慮した多くの改革が進められています。
また、現在は、半数程度の業務がリモートワーク化されています。
そのため、歴史のある企業がながらも風通しの良い社風を保っているといえるでしょう。
また、トヨタグループの一員であり、経営は非常に安定しているため、そのようななかで自分に合った働き方で業務をこなしたいという方には、非常に向いている企業です。

ジェイテクトのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 8:15~17:00など
休日 完全週休二日制
その他の休日・休暇 GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇など
平均残業時間 月24時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ジェイテクトの社長

佐藤 和弘

1956年生まれ、愛知県出身。
同志社大学工学部卒業後、トヨタ自動車工業株式会社(現・トヨタ自動車株式会社)に入社。
20年にわたる現場経験を経て、2001年にトヨタ自動車品質保証部企画室室長に就任。
その後も多くの役職を歴任し、2019年に執行役員就任。
2020年より、トヨタグループの一員である株式会社ジェイテクトの代表取締役社長を務めている。

ジェイテクト現職、OB/OGの有名人

新美 篤志

1947年生まれ。
名古屋大学工学部航空学科卒業後、トヨタ自動車工業株式会社(現・トヨタ自動車株式会社)に入社。
インドでの合弁事業を経て、1987年にアメリカ合衆国ケンタッキー州で工場開設プロジェクトのコーディーネーターを務める。
1995年に生産管理部新車進行管理室長に就任。
2年後には生産管理部長に就任。
その後も生技管理部長や取締役元町工場工場長兼堤工場工場長、TOYOTA MOTOR MANUFACTURING NORTH AMERICA(TMMNA)取締役社長を歴任。
2013年より、株式会社ジェイテクトの代表取締役会長を務めている。
2018年に秋の褒章で藍綬褒章を受章した人物。

ジェイテクトの転職に関わるQ&A


人材育成や部署間の交流を目的とした異動を積極的に行っている企業がありますが、ジェイテクトは基本的にそのような方針は取っていません。
部署間の異動を希望することも可能ですが、今までとは全く関連のない部署に異動させられるということはほぼないため、安定性を求めている方には安心でしょう。


部署によって残業時間は異なりますが、ジェイテクト全体としては残業時間が比較的少ない傾向があります。
平均残業時間も24時間程度と同業他社と比べて低い水準にあり、残業した場合でもしっかりと支給されます。

ジェイテクトへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ジェイテクトの公式サイトにある再養生ページから応募できます。
求人情報以外にも、企業についてや仕事紹介、人材育成や働く環境など、有益な情報が掲載されているため、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式サイトからの応募は、どうしても時間がかかってしまいがちです。
できるだけ時間をかけずに転職したい場合や、公式サイトに載っていないような求人も見てみたいという場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ジェイテクトの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを利用してジェイテクトへの転職を考えている人には、ハイクラス求人が豊富な「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つです。

  • ・非公開求人が比較的多い
  • ・求人案件が豊富
  • ・案件の確認から応募までスピーディー

転職サイトは、比較的非公開求人を多く持っている傾向があります。
また、非公開求人も含め、非常に多くの求人案件があるため、希望するポジションを見つけ出すことができるでしょう。
さらには、案件確認から応募までが素早く行えるので、できるだけ時間をかけずに転職したい方には、転職サイトの活用がおすすめです。

競合他社の募集要項もまとめて比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)には、豊富な求人が取り揃えらえており、競合他社の募集要項も確認することも可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)はさまざまなハイクラス求人を取り揃えており、ほかの転職サイトでは扱っていないような非公開求人も持っている可能性があります。
そのため、doda X(旧:iX転職)では競合他社と比べながら検討することも可能です。
ほかの競合他社の募集要項も含め、さまざまな情報が知りたいという方は、doda X(旧:iX転職)に登録し、届いたスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

アズビルの転職難易度は高い?口コミや年収などを解説

アズビル転職者の主なキャリアステップ 前職 コニカミノルタ、村田製作所、大王製紙などのメーカー ホテル 商社 アズビル株式会社に転職 次の転職先 川崎...

オムロンの転職難易度は高い?面接内容や年収などを解説

オムロン転職者の主なキャリアステップ 前職 東芝、IBMなどの大手電機メーカー オムロン株式会社に転職 次の転職先 ソニー、三菱電機、NECなどの大手電機...

テルモの転職難易度は高い?面接内容やコツ、会社の情報などを解説

テルモ転職者の主なキャリアステップ  前職 新卒からのプロパー社員 マイクロソフトなどのIT系企業 電機メーカー テルモ株式会社に転職 次の転職先 日...

マブチモーターへの転職。面接内容や評判などを解説

マブチモーター転職者の主なキャリアステップ 前職 日立、シャープ、パナソニックなどの大手ITメーカーの他、キヤノン、資生堂、YKKAP、LIXILなどの大手メーカー、伊藤忠テクノソリューションズ、日立システムズな...

リファインバース株式会社への転職は難しい?面接内容や選考フローなどを解説

リファインバースは、独自の精密加工技術を開発し、使用済みカーペットタイルなどから合成樹脂素材を取り出して各種メーカーに提供している素材系ベンチャー企業です。 現在は、カーペットのみならず廃棄された漁網やシリコンコート付きエアバック...

日本ロレアルへ転職するべき?評判や年収などについて解説

日本ロレアル転職者の主なキャリアステップ ...

東芝の転職難易度は?口コミや評判などを解説

東芝転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員 NTTデータなどのSIer 東京電力などの大手電力 株式会社東芝に転職 次の転職先 日...

リベルタの転職事情。転職難易度や年収などを解説

リベルタは、「ベビーフットシリーズ」や「クイックビューティ」といったブランドでコスメ用品を販売している美容メーカーです。 「喜びを企画して世の中を面白くする」という経営理念のもと、コスメや美容雑貨、洋服類などの商品を展開してい...

旭化成への転職は難しい?年収や口コミ、激務との噂も徹底調査

旭化成転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からの社員が多い メーカー 旭化成株式会社に転職 次の転職先 転職者は少ない 旭化成の主な転...

雪印メグミルクへの転職。面接内容や社風、口コミなどを解説

雪印メグミルク転職者の主なキャリアステップ 前職 カネボウ、コーセー、ノエビアなどの化粧品メーカー 大王製紙、王子ネピアなどの製紙メーカーからの転職事例がある。 雪印メグミル株式会...

TOP