WEB・アプリサービス

スマレジへの転職は難しい?面接内容や年収などを解説

▼下記は、スマレジに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからスマレジに転職してくるのか
・転職先:スマレジからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

スマレジの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学卒業などが在籍しており、学歴は幅広くなっています。

職歴

スマレジ在籍者の主な職歴は、LINEなどのWEB系事業会社医療系メーカー、IT企業などが挙げられます。

退職後の主な転職先

スマレジからの転職先として、主にWEB系事業会社などへ転職しています。

スマレジは、タブレットPOSレジ「スマレジ」をはじめとするクラウドサービスを提供している企業です。
「使いやすくて何でもできる」を実現しており、キャッシュレスやセルフレジなど、多様な決済や販売方法に対応しているため、あらゆる業種で対応可能となっています。
さらに優れた拡張性を持ち、決済サービス以外にも他社が提供している外部システムとの連携が可能、柔軟な用途に対応することができるため、これまでに89,000店舗以上で利用されている実績を誇っている企業です。
2005年設立、大阪府大阪市に本社を構えており、129名に社員が在籍しています。
そんなスマレジでは、エンジニアなどの専門職を中心に、スマレジが掲げる理念や行動指針に共感でき、主体性を持って業務に取り組めるような人材を求めています。

初めての転職でスマレジを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

スマレジの面接内容や年収も大切だけど、それよりも先にどんな求人募集がされているのか知りたい!
そんな方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで掲載されている求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチはハイクラス求人を豊富に掲載しているため、転職先がまだ定まっていない方は、ここで一度比較しておくことをおすすめします。
転職エージェントを活用する場合でも、情報収集として事前にビズリーチをチェックしておくことで、転職活動をスムーズに進めることができるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • スマレジの企業概要
  • スマレジの転職ポイント
  • スマレジの社風や企業文化

スマレジに転職するポイント

スマレジの特徴

POINT

  • ・タブレットPOSレジ「スマレジ」をはじめとするクラウドサービスを提供している企業
  • ・キャッシュレスやセルフレジの多様な決済や販売方法など、あらゆる業種で対応可能
  • ・これまでに89,000店舗以上で利用されている実績を誇る

スマレジへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的多い
  • ・エンジニア職を中心に求人募集
  • ・スマレジの掲げる理念と行動指針に共感できることが重要

スマレジの企業概要

会社名 株式会社スマレジ
本社所在地 大阪府大阪市中央区本町4-2-12 野村不動産御堂筋本町ビル 3F
社長 山本 博士
設立 2005年5月24日
株式 上場(東証マザーズ)
株主構成 山本博士事務所(17.44%)
徳田誠(16.99%)
株式会社徳田(10.6%)

スマレジの売上

スマレジの売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 1,393,268千円 1,976,260千円 3,249,986千円
経常利益 316,514千円 408,719千円 751,684千円

スマレジの最新ニュース

スマレジの事業内容

スマレジはタブレットPOSレジシステム「スマレジ」をはじめとするクラウドサービスを提供している企業です。
キャッシュレスやセルフレジなど、多種多様な決済や販売方法に対応し、アパレル業界や小売業界、飲食業界など、あらゆる業種で対応することが可能となっています。
スマレジの主な事業は、下記に挙げている3事業を主軸に運営しています。

販売データプラットフォーム運営事業

あらゆる販売データの収集を活用を行い、クラウドサービスを展開している事業です。
複合的に絡み合っている商取引のビッグデータなどを基に、販売の効率化や消費トレンドの可視化、未来の購買予測などが可能となり、社会の発展に貢献しています。
主に、低価格かつ高性能であり、レジ機能をはじめとしたリアルタイム売上分析や高度な在庫管理などができる「スマレジ」や、スマホで簡単にできるオーダーエントリーシステム「スマレジ・ウェイター」の提供を行っています。
今後の展望として、経済活動と密接に関わるデータを紐解き、未来の暮らしをより楽しく便利にすることを目指している事業です。

クラウドソリューション事業

世間で求められている業務システムを開発し、サービスとして提供している事業です。
給与計算や休暇管理、シフト管理など、従業員の勤怠が一目瞭然となり、マイナンバー管理や職場環境に応じて細かく設定できる「スマレジ・タイムカード」の提供を行っています。
また、勤怠記録を基に自動で給与算出を行い、複雑な賃金体系や各種保険などに柔軟に対応できる「スマレジ 給与計算」などの提供も行っており、給与計算にかかるコストを70%軽減の実現が可能です。
今後の展望として、さまざまな企業に提供を行い、ICT利用推進に貢献していくことを目指しています。

投資事業

サービスとシナジー効果を得られる可能性がある企業に対し、投資相談や投資の実行を行い、事業成長を支援する事業です。
投資事業が提供しているシステム「スマレジ ベンチャーズ」を通してスマレジ・プラットフォームの強化や、店舗の課題解決や生産性向上を目指しており、クライアントにとって魅力的なソリューションを拡充しています。
また、アクセラレータープログラム「スマレジ・アップテンポプログラム」により、投資先企業のサポート、ブランドや技術といったリソースを提供し、プロダクト開発や事業開発を支援している事業です。
今後の展望として、絶大なシナジー効果でイノベーションの創造を推進していくことを目標としています。

スマレジの募集要項

Webエンジニア

スマレジ・ウェイターの機能追加や改善を行うポジションです。
そのほかにも、スマレジ・プラットフォームAPIのウェイターAPIの追加や改善なども行います。
さらには、継続的なデリバリーに向けた環境整備や、ユーザー増加に耐えうるアーキテクチャへの変更なども行うため、携わる業務は比較的多くある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・2年以上のWebアプリケーション開発の実務経験
  • ・バージョン管理やGitを使用した開発の実務経験

品質管理テスター

スマレジが提供しているサービス全般の品質管理テストを行うポジションです。
具体的な業務内容は、iOSアプリやWebアプリの「スマレジ」や「スマレジ・タイムカード」のテスト仕様書に基づき、テストの実施を行います。
比較的働きやすい環境が用意されているため、プライベートを大切にしながら働きたいという方には、向いている職種です。

必須な経験・スキル

  • ・iOSデバイスに関する知見
  • ・WordやExcelなど、基本的なパソコン操作経験

広報

広報戦略や計画の策定などを行うポジションです。
それ以外にも、メディア取材対応や記者とのリレーション構築、社内のリレーション構築、プレスリリースの作成と配信なども行います。
広報に関する業務全般に携わるため、やりがいと責任のある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・広報業務の実務経験

スマレジの転職難易度

スマレジの転職難易度は中程度です。
一定以上のスキルや経験を求めれられることが多くありますが、求人情報は比較的多く、また、求人によっては未経験でも応募可能な求人もあります。
ただし、職種やポジションによって異なり、応募したタイミングによってどのような経験を持っている人材を求めているかは変わってくるため、油断は大敵です。
また、能力面だけでなく、人柄なども重要視している傾向があるため、あらかじめ理解しておくと良いでしょう。

スマレジが転職者に求める人物像

スマレジでは、経営理念や経営方針に共感し、主体性を持って業務に取り組める人材を求めています。
また、明朗快活であり、チャレンジ精神を持っている人材や高いコミュニケーション能力がある人材を求めています。
面接では、これらをアピールできるエピソードをいくつか用意し、面接官を感心させられるようにすると良いでしょう。

スマレジの転職までの流れ

スマレジの選考フロー

エントリー・書類選考/h4>

一次~二次面接

想定選考官:人事・現場社員
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問を深堀し、改めてスマレジにマッチしている人材かを判断されます。

内定

スマレジの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ですが、職種などによって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

スマレジの面接内容

スマレジの面接は、志望動機やこれまでの経験など、一般的な質問から進みます。
また、「この業界について詳しいか」や「入社することでどんな利益をもたらしてくれるか」などの質問をされる傾向があります。
企業研究は入念に行い、「スマレジと同業他社ではどんな違いがあるか」や「企業理念や経営方針はどんなことか」などを理解しておくことが肝心です。
さらには、自己分析もしっかりと行い、どんな質問をされても一貫性を持って回答できるようにしておくと良いでしょう。

スマレジで働いている方の評判・口コミ

法人営業、在籍5~7年、男性
非常に優れた商材を持っているため、一般的なIT営業とは違い、こちらからアプローチかけることはなく、数を回るという苦痛はありません。また、開発スピードは年々早く、日々進化しているため、顧客の意見や要望をフィードバックして開発しているので、やりがいと成長を感じながら働くことができます。
経営管理系関連職、在籍5~7年、女性
基本的に自分の仕事が終われば普通に帰ることができます。そのため、家庭を持っている方やプライベートを大切にしたい方には、働きやすい環境だと思います。ただし、自分の仕事は自分の力でやるという雰囲気があるので、場合によっては遅くまで仕事することもあるかもしれません。
エンジニア、在籍3~5年、男性
比較的福利厚生は充実しているので、働きやすい企業だと思います。また、フレックス制度があるため、ある程度出勤時間にゆとりがあります。自分らしく働きたいという方には、良い企業でしょう。
口コミの要約

スマレジの口コミを見てみると、優れた商材を扱っているため、やりがいと成長を感じながら働けるということが伝わってきます。また、福利厚生が充実していることやワークライフバランスが良いことから、働きやすい環境があることが伺えます。

スマレジの年収・給与

年収 460万円
ボーナスの有無 年1回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り(月3万円まで)
住宅手当 なし
福利厚生 社内表彰制度、マイホリデー制度、ランチ会など

スマレジでの転職者の出世難易度

スマレジの出世難易度は比較的高いです。
優秀な人材が多く在籍しており、それぞれ多くの実績を残しています。
そのような中で、自身が出世するということは簡単なことではありません。
また、出世するためには、コミュニケーション能力やリーダーシップを持っていることなども必要となってきます。
スマレジで出世を目指すなら、あらかじめ理解しておくと良いでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

30代前半 なし 500万円
30代中盤 なし 600万円
40代前半 マネージャー 700万円
40代中盤 なし 800万円
40代後半 なし 600万円

スマレジはどんな人が働いている?

スマレジの従業員数

129名

スマレジの平均年齢

32.3歳

スマレジの平均勤続年数

2.5年

スマレジの社風

スマレジは、比較的風通しが良く、比較的意見がしやすい社風です。
非論理的な言動や指示はほとんどないため、方針がハッキリしています。
また、全体的にフレキシブルな働きがあり、高い生産性を維持しながら業務を遂行するという雰囲気があります。
チーム一丸となって目標に向かいながらも、自分のペースで働きたいという方には、向いている企業といえるでしょう。

スマレジのワークライフバランス

副業可否 可能(職種による)
勤務時間 所定労働時間 8時間
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、お盆休暇、有給休暇など
平均残業時間 月10〜20時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

スマレジの社長

山本 博士

1976年生まれ。
1998年に株式会社椿本チエインに入社。
5年後の2003年にオールインワンソリューション株式会社に入社、ITエンジニアとして多数の業務システム開発に従事。
主に、金融や通信、物流など多岐にわたって携わり、アプリコンテスト審査員や書籍執筆なども経験している。
2006年に株式会社スマレジに入社、翌年に取締役に就任、2011年に株式会社プラグラムの代表に就任。
その後はドラッグストア向けPOSシステムを開発した経験を活かし、「スマレジ」を立ち上げ、2013年より代表取締役に就任。

スマレジ現職、OB/OGの有名人

湊 隆太朗

1978年生まれ。
2001年に三井ホーム株式会社入社。
建築業界にて営業に従事し、2003年にオールインワンソリューション株式会社入社。
5年ほど勤め、株式会社スマレジに入社。
2013年に取締役、2016年に取締役開発本部長に就任し、2019年より取締役副社長に就任。
これまでにカーナビゲーションシステムなどの組込開発や金融システムの基盤作成など、多くの大規模開発に携わってきた人物。

スマレジの転職に関わるQ&A


志望動機を作成するうえで、最も重要なのが「スマレジが関連する業界問題」や「インターネットに関わることでどのように改善できるか」を盛り込んで書くことです。
これらを志望動機に含ませることで説得力が一気に増し、面接官に好感を持ってもらえる可能性があります。
その反面、「インターネット業界・Web業界に入りたくて」などの曖昧な志望動機はNGなので注意しましょう。

スマレジは男女格差がなく、自分の裁量次第で責任もって働けるため、男性のみならず女性でも働きやすい環境があります。
また、有給が取得しやすく、産休や育休も取得しやすいため、ライフイベントの際でも安心して活用することができるでしょう。

スマレジへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

スマレジの公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
求人情報のほかにも、企業情報や事業内容、カルチャーなどが掲載されているので、応募する前に一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式サイトからの応募は、少なからず時間がかかってしまいます。
もっと素早く転職したい方やサポートを受けながら転職したい方は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人の中から希望ポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを活用してスマレジへの転職を目指すなら、掲載企業数が豊富でミドルクラス~ハイクラスの案件が多い「ビズリーチ」がベストです。
ビズリーチでは担当するアドバイザーの評価をチェックできるため、自分に合った担当者を探せることも魅力のひとつです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。
・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募までのスピード感

豊富な職種や企業の中から自分が希望するポジションを探したい方や、エージェントとのスケジュール調整がなかなかできない方にはおすすめです。
また、最近では本格的に転職エージェントを活用する前の下調べに転職サイトを利用する人も多く、スマレジの募集要項や必須スキルなどをとにかく早く知りたいという方は、事前にチェックすると良いでしょう。

ビズリーチでは比較的年収が高く、年収交渉も可能!

ビズリーチに掲載されている公開求人を見ると、エンジニアなどの専門職求人が多数掲載されています。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ミドルクラス~ハイクラスをメイン層としているビズリーチだけあり、提示されている年収も比較的高く、求人によっては年収交渉が可能となっています。
また、ビズリーチは転職サイトの中でも比較的非公開求人が多い傾向があり、キャリアアドバイザーに相談すれば公開されているもの以外の案件を紹介してもらえる可能性があります。
ただし、転職サイトから応募した場合、「企業が求めているスキルや人物像」が具体的に分からなかったり、スマレジの社内事情に精通しているキャリアアドバイザーはつかないため、経歴やスキルで落とされる可能性も少なからずあります。
より確実性を重視するのであれば転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職成功率を高め、幅広いサポートをしてもらうなら「転職エージェント」

転職エージェント活用してスマレジへの転職を目指すなら、転職支援実績を非常に多く持っている「JACリクルートメント」がベストです。

転職エージェントを活用するメリットは大きく3つ。
・キャリアプランや給与交渉などを含む幅広いサポート
・本人のスキルや希望条件との高いマッチング率
・非公開求人が比較的多い

スマレジはハイクラス転職の中では比較的人気の高い企業なため、競争率も高くなる傾向があります。
「通過率はどれくらいあるのか」や「はたして自分の理想としている転職先か」など、キャリアコンサルタントに相談することで解消できる可能性があります。
スマレジへの転職成功率を可能な限り上げたいのであれば、転職エージェントを活用するのが確実です。

JACリクルートメントではエンジニアなどの専門職ポジション案件多数!

JACリクルートメントは基本的に企業名が伏せられている案件が多いですが、ハイクラス求人を豊富に掲載されています。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

JACリクルートメントは、いろんな企業や業界を熟知しており、専門性に特化しているキャリアコンサルタントが650名ほど在籍しています。
また、転職支援実績が43万人以上であり、利用者満足度は90%超えている転職エージェントなので、より確実な転職活動を目指すなら、JACリクルートメントがベストといえるでしょう。

あなたがスマレジに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

Slackの転職事情。難易度や年収など解説

  Slackはスチュワート・バターフィールド氏によって開発されたチームコミュニケーションツールであり、それらを運営している企業です。 「ビジネスライフをよりシンプルに。より快適に。より有意義。」を目標にサービスを提供...

リクルートマーケティングパートナーズへの転職。年収や転職難易度って?

▼下記は、リクルートマーケティングパートナーズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからリクルートマーケティングパートナーズに転職してくるのか ・転職先:リクルートマーケティングパートナーズからどこへ転職...

アマゾン(Amazon)への転職!評判や転職のポイントを解説

  ▼下記は、アマゾンジャパンに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアマゾンジャパンに転職してくるのか ・転職先:アマゾンジャパンからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

キャディ株式会社の転職事情。面接内容や年収などを解説

▼下記は、キャディに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからキャディに転職してくるのか ・転職先:キャディからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

ベースの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

▼下記は、ベース株式会社に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからベース株式会社に転職してくるのか ・転職先:ベース株式会社からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

デジタルマーケティング業界に転職する際におすすめの転職エージェント・転職サイト

デジタルマーケティングとは、様々なものがデジタル化しデジタル関連のサービスが増えている中で注目されているデジタル化されているマーケティグのことです。 デジタルマーケティング業界への転職を検討するにあたって、まずはデジタルマーケ...

ZUUへの転職は難しい?年収・評判・面接内容を調査

▼下記は、ZUUに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからZUUに転職してくるのか ・転職先:ZUUからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

メルカリの転職難易度は?年収や口コミを徹底リサーチ

  ▼下記は、メルカリに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからメルカリに転職してくるのか ・転職先:メルカリからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

マーベラスの転職事情。口コミや難易度などを解説

▼下記は、マーベラスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからマーベラスに転職してくるのか ・転職先:マーベラスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

10Xへ転職するには?採用フローや求める人物像を徹底調査

10Xは現在非常に勢いのあるスタートアップ企業です。 2017年創業からの増資額は6億1,000万円となっており、今後さらなる成長が見込めるため転職先として非常に注目されています。 中心的な事業であった献立から食材を注文できる「タベ...

TOP