WEB・アプリサービス

東京通信の転職事情。事業内容や将来性、転職難易度などを解説

東京通信は、ミステリーゲームを中心としたアプリ開発を行っているアプリ開発会社です。
「美醜の大地-復讐ミステリー」や「3分間ミステリー」など、数々の人気タイトルを提供しています。
そのなかでも、「カジュアルゲーム」と呼ばれる無料ゲームの開発を強みとしており、年間850本を超えるアプリを生み出しています。
また、2022年1月にハイパーカジュアルゲームアプリ「Stop the flow!」がApp StoreとGoogle Playで第1位を獲得するなど、高い評価を得ている企業です。
そんな東京通信は、アプリプロデューサーやエンジニアなどの職種で中途採用を行っています。
昨年リリースしたタイトル「彼氏が浮気してるっぽい」は、米国アプリランキングで第2位を獲得するなど、事業は波に乗っており、転職先としても人気が高まっています。
そこで、この記事では東京通信への転職を検討している方に向けて、東京通信の事業内容や将来性、転職難易度などを解説します。

東京通信への転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・東京通信の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、東京通信の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 東京通信の企業概要
  • 東京通信の転職ポイント
  • 東京通信の社風や企業文化

東京通信に転職するポイント

東京通信の特徴

POINT

  • ・ミステリーゲームなどの開発を行うアプリ開発企業
  • ・カジュアルゲームを得意とし、海外進出向けアプリの開発にも積極的
  • ・社員は役員も含めて全体的に若く、スピーディーに開発できる環境との声多数

東京通信へ転職するポイント

POINT

  • ・エンジニアやアプリプロデューサーなどの中途採用あり
  • ・エンジニアの採用が中心だが、デザイナーなどの専門職も募集中
  • ・面接ではこれまでの職務経験や実績について深堀りされる傾向あり

東京通信の企業概要

会社名 株式会社東京通信
本社所在地 東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル9階
社長 古屋 佑樹
設立 2015年5月15日
株式 上場(東証マザーズ)
株主構成 株式会社YSホールディングス(52.44%)
株式会社monolice(8.71%)
古屋佑樹(4.25%)

東京通信の売上

東京通信の売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 1,640百万円 2,449百万円 4,731百万円
経常利益 268百万円 369百万円 424百万円

東京通信の最新ニュース

東京通信の事業内容

東京通信の主力事業は、「カジュアルゲーム」と呼ばれるジャンルのアプリの開発です。
カジュアルゲームとは、手軽に遊ぶことのできるスマホゲームのことで、その多くが無料で提供されています。
東京通信では、基本プレイが無料のカジュアルゲームを数多く開発し、そこに掲載される広告から収益を得るというビジネスモデルを採用しています。
性別や年齢を問わず、幅広い層にゲームを届けるため、ゲームのシンプルさを重視していることが特徴です。
特に、最近ブームが到来しているといわれている「謎解き」や「ミステリー」といったジャンルのアプリ開発に力を入れています。
最近では国内市場のみならず、グローバル市場へ進出することを目的に海外向けの言語対応を行ったアプリも開発中です。
そのなかでも、2020年6月にリリースしたアプリ「彼氏が浮気してるっぽい」は、米国ランキングで最高2位を獲得するなど、海外進出も順調に進めており、今後も業績を拡大できるかが注目されています。

東京通信の募集要項

アプリプロデューサー

東京通信の開発するアプリのプロデューサーとして、スマホアプリの企画立案やプロジェクトの進行管理、各種KPIチェック、改善策の立案実行などを行います。
アプリの企画からマーケティングまで、一気通貫して担当することができる裁量の大きな職種です。

必須な経験・スキル

  • ・iOS/Android向けゲームアプリの企画やディレクションの実務経験

Unityエンジニア

スマートフォン向けゲームアプリの企画や設計、開発をはじめ、開発環境の設計や構築、フレームワークの選定などを幅広く担当する職種です。
プロデューサーから提案される大まかな仕様を元に、2週間スパンで開発を行います。

必須な経験・スキル

  • ・1年以上のUnityを用いたスマートフォンアプリ開発経験

東京通信の転職難易度

東京通信の転職難易度は中程度です。
東京通信では、エンジニアやプロデューサーなどのほか、デザイナーやマーケティング担当などでの職種で中途採用を募集しています。
いずれの職種でも、求められる実務経験は1年ほどとなっており、応募しやすいのが特徴です。
中途採用の経験豊富な社員に実力を発揮してもらおうという雰囲気もあり、転職者を積極的に採用する雰囲気があります。
しかし、決して簡単に転職できるというわけではないため注意が必要です。
東京通信では専門職での採用がほとんどで、総務や人事といったバックオフィスの求人が出ることは滅多にありません。
一部の職種ではビジネスレベルの英語力が求められることもあるため、応募する職種は慎重に見極めましょう。

東京通信が転職者に求める人物像

東京通信は、転職者に対して求める人物像を3点、公式サイト上で明確に掲げています。
1つ目は、「目標達成に向けて能動的に行動できる」ことです。
東京通信では、開発開始からリリースまで2週間前後と非常に速いスピードでアプリの開発を行っています。
短期間での開発でしっかりと目標を達成できるよう主体的に働くことが重要です。
2つ目は、「周囲の人と協力して物事を進めることが好き」なことです。
ゲームアプリ開発には、エンジニアやディレクター、デザイナーなど、さまざまな社員間での協力が欠かせません。
3つ目は、「新しいことにチャレンジし、成長したいと思っている」ことです。
海外進出も含め、今までやったことのない物事に積極的に挑戦できるチャレンジ精神旺盛な人材が重宝されます。

東京通信の転職までの流れ

東京通信の選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:チーム社員
想定内容:職種によっては非常にカジュアルな雰囲気で面接が行われることもあるようで、応募者と企業のマッチングが重視されます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:1次面接までの内容に加え、東京通信へ入社するまでのキャリアや経験など、スキル面に関する質問が増える傾向があります。

内定

東京通信の面接形式

東京通信の面接回数は2回ですが、応募する職種によっては面接回数が3回となることもあります。
面接は1対1形式で、面接1回あたりの所要時間は1時間弱とやや長い傾向があります。
選考期間は2週間ほどと比較的スピーディーに結果が通知されます。

東京通信の面接内容

東京通信の面接内容は、「これまでに身に着けたスキルは何ですか」や「携わったことのあるプロジェクトの内容と、その規模を教えて下さい」といった過去の職務経験を深堀りするものが多いです。
東京通信ではスピーディーな開発が重視されているため、即戦力として仕事に取り組むことのできる実力のある社員の採用に力を入れていると考えられます。
面接前に今一度、自分が過去に携わったプロジェクトや作品などについてまとめておくと良いでしょう。
そのほかにも、東京通信への理解を深めるため、逆質問を重視している傾向があります。
あらかじめ面接の際に聞いておきたい疑問点などをいくつか用意しておきましょう。

東京通信の選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人はそれほど多くない
・求人情報はGreenなどでも確認可能
・これまでの経験について深堀される傾向がある

エンジニア、30代前半、男性
「これまでに携わったプロジェクトの内容を教えて下さい」といわれました。また、そのプロジェクトの規模や、チーム内でどのような役割だったのかなどを細かく聞かれました。
デザイナー、20代後半、女性
過去の経歴を重視するような質問が多かったです。また、職歴にブランクがあったため、「このブランク期間には何をしていたのですか」と聞かれました。
企画、30代後半、男性
「東京通信のことをどこで知ったのか」と聞かれました。また、「東京通信のゲームをプレイしたことはあるか」と聞かれました。あらかじめ有名なタイトルについては調べておくと良いかもしれません。
プロデューサー、20代後半、女性
「東京通信へ入社後、どのようなことをやりたいか」と聞かれました。また、想定しているキャリアプランなどについても聞かれました。未来志向の質問と過去の経歴に関する質問が半々ぐらいです。
エンジニア、20代後半、男性
非常に話しやすい雰囲気の面接で、1次面接は雑談形式でした。過去に携わった案件について細かく聞かれたため、分かりやすく説明する練習をしておくと良いかもしれません。

東京通信で働いている方の評判・口コミ

エンジニア、在籍3~5年、男性
社員が全体的に若いため、変に縛られることがなく、働きやすい雰囲気があります。裁量を持って仕事に取り組むことができる風土があり、「やりたい」という意思さえあれば活躍できる環境です。ワークライフバランスは並程度といった印象で、残業時間は時期によってはやや長く感じる方もいるかもしれません。有給休暇はしっかりと取得することができます。
デザイナー、在籍1~3年、女性
良い意味で「何でも作って良い」という風土があります。チームそれぞれが売上を意識して制作を行うため、裁量を持って働くことができます。全体的に話しやすい雰囲気の社員が多く、お互いに切磋琢磨していこうという雰囲気があります。評価制度はしっかりとしている反面、まだまだできたばかりの会社ということもあり、待遇について不満を感じてしまう社員も少なからずいます。
プロデューサー、在籍3~5年、男性
カジュアルゲームを開発しているということもあり、スピーディーに開発を行うことのできる風土があります。企画からリリースまでが非常に早く、スピード感のある現場です。自分の考えたアイディアや企画が売上に直結するため、やりがいを感じることができます。社内の研修制度や教育制度は未整備な点が多く、まだまだこれからといった印象です。
口コミの要約2015年に設立されたばかりの会社ということもあり、非常にスピード感のある体制が確立されているようです。風通しも良く、融通の利く環境だという口コミが多く見られました。ワークライフバランスについては意見が割れました。有給休暇は取得しやすい一方、残業時間がやや長くなる傾向があります。

東京通信の年収・給与

年収 611万円
ボーナスの有無 記載なし(特別インセンティブ有り)
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り(月60時間分)
通勤手当 有り(月2万円まで)
住宅手当 記載なし
福利厚生 関東ITS健保加入、書籍購入補助制度、セミナー参加補助制度など

東京通信での転職者の出世難易度

東京通信での転職者の出世難易度は中程度です。
東京通信では、公式サイト上にも明記されている通り、「成果(アウトプット)を重視」した評価が行われています。
実際の評価は年功序列ではなく、その年の実績に基づいて行われるのが特徴です。
実力のある社員が出世しやすいため、転職者が出世を狙うのに向いている環境といえるでしょう。
しかし、実力のある社員も多いため確実に出世するためには確固たる実力が必要なのも事実です。
また、最近では海外進出を積極的に進めているため、ビジネスレベルの英語力も求められます。
能動的に行動できるとともに、語学力の高いグローバルな人材が重宝されます。

東京通信はどんな人が働いている?

東京通信の従業員数

50名

東京通信の平均年齢

34.9歳

東京通信の平均勤続年数

2.5年

東京通信の社風

2015年に設立された東京通信は若い会社ということもあり、社内全体には非常に風通しの良い風土があります。
社員の平均年齢は34.9歳と若く、お互いに切磋琢磨していこうという雰囲気があります。
チームの開発したアプリがそのまま企業の売上に繋がることも多いため、団結感のあるアットホームな社風があります。
また、良い意味で「仕事を楽しもう」という社員が多いのも特徴です。
そのため、業務中の砕けた会話の中から新しいアプリのアイディアが生まれることもあります。
アプリ開発そのものを楽しむことができるクリエイティビティに溢れた社員が多いのが東京通信の社風の特徴です。

東京通信のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 10:00〜19:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年次有給休暇、年末年始休暇、新入社特別休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月20時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

東京通信の社長

古谷 佑樹

1986年生まれ。
2009年に株式会社シーエー・モバイル(現・株式会社CAM)へ入社。
6年間の実務経験を積んだのち、2015年に株式会社東京通信を設立し、代表取締役に就任。
設立当初からカジュアルゲーム、特にミステリーゲームの開発に力を入れ、アプリ開発企業として確固たる地位を確立した人物。

東京通信現職、OB/OGの有名人

外川 穣

1971年生まれ。
1994年に株式会社博報堂へ入社。
2000年に株式会社サイバーエージェントへ入社し、同年に株式会社シーエー・モバイルを設立、代表取締役社長に就任。
2003年に株式会社サイバーエージェントの専務取締役に就任。
2015年より、株式会社東京通信の代表取締役会長を務めている。

東京通信の転職に関わるQ&A


東京通信では、男女ともに活躍できる環境作りが積極的に進められています。
産休や育休の制度も整備されており、育児と両立できる環境が整っているといえるでしょう。
また、スライドワーク(出退勤時間自由)制度があるため、柔軟に時間を調整できるという声も多くあります。
さらには、役員にも女性を登用しているなど、女性のキャリアパス整備にも積極的です。

東京通信の月平均残業時間は20時間ほどです。
月60時間分ほどの固定残業代が支給されますが、実際のところはそれほど多く残業があることはありません。
ただし、リリース直前などの繁忙期にはやや残業時間が長くなる傾向があります。
有給休暇は取得しやすいため、総合するとワークライフバランスは並程度といえるでしょう。

東京通信へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

東京通信の公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、「価値観・文化」や「求める人物像」などが掲載されているため、応募する前に目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式サイトからの応募の場合、どうしても時間がかかってしまいます。
できるだけ時間をかけずに素早く転職したいという方は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、東京通信の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用して東京通信に転職するなら、ゲーム開発を行う他社の募集要項も比較することができる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認することができるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「iX転職」

iX転職では、ゲーム開発を行っている幅広い企業の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのゲーム会社は、平均年収が800万円~1,200万円と比較的高くなっています。
また、iX転職には一般公開されていない非公開求人を多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

バイトダンスへの転職するには?難易度や年収をご紹介

バイトダンス転職者の主なキャリアステップ 前職 電通、博報堂などの総合広告代理店 Facebook、DeNA、サイバーエージェントなどのweb系事業会社 コンサル バイトダンス株...

サイバー・バズへの転職は難しい?事業内容や将来性、転職難易度などを解説

サイバー・バズ転職者の主なキャリアステップ ...

スタメンの転職難易度は高い?面接内容や選考のポイントなどを解説

スタメン転職者の主なキャリアステップ ...

エス・エム・エス(SMS)への転職は難しい?難易度や年収などを調査

エス・エム・エス転職者の主なキャリアステップ 前職 WEB系事業会社 ベンチャー 銀行 株式会社エス・エム・エスに転職 次の転職先 グループ企業 医...

ブロードエンタープライズへの転職情報。年収や将来性、転職難易度などを解説

ブロードエンタープライズは、マンション管理のIoT化に向けたさまざまなサービス展開を行っている企業です。 そのなかでも、不動産管理会社やマンションオーナー等が管理する集合住宅におけるインターネットサービスや保守に注力しています...

Facebook Japan(Meta)への転職。評判や難易度などを解説

Facebook Japan転職者の主なキャリアステップ 前職 国内・外資系の大手事業会社 大手総合代理店 Web系代理店 Facebook Japan株式会社に転職 ...

マネーフォワードへ転職するには?年収・面接回数・口コミも併せてご紹介!

マネーフォワード転職者の主なキャリアステップ 前職 リクルートグループ、楽天などのWEB系事業会社 サイバーエージェントなどのWEB系代理店 株式会社マネーフォワードに転職 ...

ESETの転職事情。転職難易度や面接内容などを解説

ESETは、コンピュータやインターネット用のセキュリティ関連製品の開発と提供をしているソフトウェア企業です。 現在ほどコンピュータが一般的でなかった1980年代からウィルス対策ソフトの研究と会は宇に取り組んでおり、未知のマルウェアを検...

Sansanへ転職するべき?転職の難易度や年収、評判について調べてみました

Sansan転職者の主なキャリアステップ 前職 コンサルや金融機関 国内事業会社、IT系ベンダーなど Sansan株式会社に転職 次の転職先 アマゾンや...

LITALICOの転職難易度は高い?評判や年収などを解説

LITALICO転職者の主なキャリアステップ 前職 教員 NPO法人 介護サービス事業者 株式会社LITALICOに転職 次の転職先 デロイト、PwC...

TOP