WEB・アプリサービス

ベストワンドットコムの転職事情。口コミや転職難易度などを解説

ベストワンドットコムは、旅行業法に基づいたクルーズ旅行を専門的に扱う旅行会社です。
「ベストワンクルーズ」や「HUNEOOM/フネムーン」など、クルーズ旅行の有益な情報や業界最大級のコース数を掲載しているWebサイトの企画や運営を行っています。
さらに2022年に、オリジナル国内格安ツアー専門予約サイト「ベストワン国内ツアー」をリリースするなど、さまざまなニーズに対するサイトを手掛けている企業です。
ベストワンドットコムでは、エンジニアやデザイナーなどの専門的なポジションで、思いやりを持ち、常に前進していける人材を求めています。

ベストワンドットコムへの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・ベストワンドットコムの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ベストワンドットコムの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • ベストワンドットコムの企業概要
  • ベストワンドットコムの転職ポイント
  • ベストワンドットコムの社風や企業文化

ベストワンドットコムに転職するポイント

ベストワンドットコムの特徴

POINT

  • ・クルーズ旅行を専門的に扱っている旅行会社
  • ・クルーズ旅行情報の提供やWebサイトの企画と運営を行っている
  • ・きめ細やく丁寧な提案や接客、非常に多くの取扱商品数が強み

ベストワンドットコムへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に少ない
  • ・エンジニアやデザイナーなどで求人募集
  • ・相手に思いやりを持ち、常に前進していけることが重要

ベストワンドットコムの企業概要

会社名 株式会社ベストワンドットコム
本社所在地 東京都新宿区富久町16-6 西倉LKビル2階
社長 野本 洋平
設立 2005年9月5日
株式 上場(東証グロース)
株主構成 澤田秀太(30.70%)
米山実香(9.75%)
有限会社秀インター(8.73%)

ベストワンドットコムの売上

ベストワンドットコムの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 2,173百万円 1,111百万円 83百万円
経常利益 131百万円 -68百万円 -133百万円

ベストワンドットコムの最新ニュース

ベストワンドットコムの事業内容

ベストワンドットコムは、クルーズ旅行を専門的に扱っているオンライン旅行会社です。
「クルーズ旅行を通じてすべてのお客様に初めての感動体験を」を企業理念に掲げ、個人顧客をメインターゲットにした国内外クルーズの乗船券やパッケージ旅行の販売を行っています。
主力として、国内外問わず世界中のクルーズ旅行をオンラインで検索や予約ができる「ベストワンクルーズ」を運営しています。
ベストワンクルーズは、オリジナル企画商品も豊富に取り揃えており、取り扱っているコース数は、30,000コース以上を誇っています。
また、近年ではクルーズ旅行以外にも、バスツアーをはじめとした国内旅行総合サイトの運営も行うなど、幅広い旅行プランを提供してる企業です。
今後の展望として、シニア層や富裕層に向けたクルーズ旅行としてではなく、世代関係なく誰もが体験できるクルーズ旅行を日本中に広めていくことを目指しています。

ベストワンドットコムの募集要項

開発エンジニア

クルーズ旅行に関わるアプリ開発や運用を行うポジションです。
具体的には、クルーズ旅行予約アプリの改修やクルーズQ&Aアプリの改修、新規アプリ開発のプロジェクトチーム参加などを行います。
比較的新しく注目度が高いサービスなため、やりがいを感じられる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・エンジニアとしての実務経験

Webデザイナー

クルーズ旅行の予約サイトやホテル・旅館予約サイト、国内旅行総合サイトのデザイン・コンテンツに関わることを全般的に担当するポジションです。
具体的には、バナー広告やLPのデザインとコーディング、既存広告やツアーページの写真差し替え、ページのスマホ化対応を行ないます。
基本的な仕事ができるようになれば、「こんなデザインがしたい」といった意見や提案ができる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・IllustratorとPhotoshopが使用可能
  • ・HTMLやCSSなどのコーディング経験

旅行オペレーター

クルーズ旅行プランの提案やメルマガ作成、SNS運用など、さまざまな業務を担当するポジションです。
具体的には、プランの提案や予約の手配といったクルーズ旅行の提案やメルマガ作成、SNS企画と運用を行います。
そのほかにも、仕入れ企画やメディアの記事作成を行うなど、幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・旅行業界での実務経験

ベストワンドットコムの転職難易度

ベストワンドットコムの転職難易度は比較的高いです。
どのポジションでも高レベルなスキルや経験を求められていませんが、全体的に求人数が少なくなっています。
そのため、どのポジションでも倍率が高くなり、競争率が激しいことが想定できます。
さらには、ベストワンドットコムは非常に知名度が高い企業であるため、転職するのは簡単ではありません。
ベストワンドットコムへの転職を目指すなら、入念な準備をし、万全な状態で面接に臨むようにしましょう。

ベストワンドットコムが転職者に求める人物像

ベストワンドットコムでは、相手に思いやりを持ち、常に前進していける人材を求めています。
また、自分が何を発揮できてどう貢献できるかを考えながら働ける人材や、社会に新しい価値の創出と提供したいと考える人材も求めている傾向があります。
ベストワンドットコムでは、これらを行動指針に挙げており、消費者に対してより良いものを提供することを目指している企業なため、このような能力が必要といえるでしょう。

ベストワンドットコムの転職までの流れ

ベストワンドットコムの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や入社後のキャリアプランなど、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員・社長
想定内容:これまでの質問に加え、仕事に関する質問をされます。

内定

ベストワンドットコムの面接形式

面接は応募者が1人に対し、面接官が複数人で行われます。
面接回数は基本的に2回ですが、職種によって異なる場合があります。
1回あたりの時間は30~1時間程度と、標準的な長さです。

ベストワンドットコムの面接内容

ベストワンドットコムの面接は、志望動機や入社後のキャリアプランといったオーソドックスな質問から進みます。
それ以外にも、「前職ではどのような経験を積んだか」や「これまでに貢献してきたことは?」といった仕事に関する質問もされる傾向にあります。
これといって回答しづらい質問をされることはありませんが、こちらの回答を一つ一つ見て、礼儀や節度など、応答の雰囲気を見ているため、リラックスして堂々と回答できることが大切です。
企業研究はもちろんのこと、自己分析もしっかりと行い、どんな質問に対しても自分らしく回答できるようにしましょう。

ベストワンドットコムの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトでは募集要項を確認することができない
・求人情報はエン転職などで確認可能
・人に尽くした経験など、人柄を見られる傾向がある

エンジニア、20代後半、男性
なぜ旅行会社で働きたいのかを質問されました。私自身、旅行が趣味であり、旅行は素晴らしいものだと実感しているため、その素晴らしさをさまざまな方に知ってほしいと思って志望したことを伝えました。
デザイナー、30代前半、女性
これまでに人のためを思って貢献した経験は?と聞かれました。前職もサービス業だったため、顧客のために尽力した経験をポジティブかつ分かりやすくアピールしました。
マーケター、20代後半、女性
志望動機などの一般的な質問が多かったです。こちらの回答をよく見られているように感じ、受け答えの反応を見られているように感じました。

ベストワンドットコムで働いている方の評判・口コミ

サービス関連職、在籍5~7年、女性
和気あいあいとした雰囲気があり、クルーズという伸び盛りのマーケットを担うパイオニアとして日々猛進しているため、刺激を受けながら働くことができます。また、一致団結して業務に取り掛かるという雰囲気があるため、チームワークを大切にしたい方には向いている企業かもしれません。
内勤営業、在籍3~5年、女性
関わりのある企業の営業が来社して、商品知識向上の勉強会が開催されたり、他企業開催の海外旅行を交えた研修が用意されているなど、知識習得のための場は多くあります。教育体制も上司からのフォローアップもあるため、安心して学べるでしょう。
Webデザイナー、在籍5~7年、男性
大手企業出身の方や仕事ができる方が多く在籍しているため、日々学びながら業務を遂行することがでいます。そのため、旅行業界で能力を身に付けたい方には環境が整っており、男女関係なく活躍できる場があると感じます。
口コミの要約

ベストワンドットコムの口コミを見てみると、和気あいあいとした雰囲気があり、優秀な方が多く在籍しているため、刺激を受けながら働けるということが伝わってきます。また、さまざまな研修や教育体制が整っているため、スキルアップできる環境があるということが伺えます。

ベストワンドットコムの年収・給与

年収 280万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り(月2万円まで)
住宅手当 有り(社内規定有り)
福利厚生 旅行インセンティブ・研修旅行、管理職教育手当、資格手当など

ベストワンドットコムでの転職者の出世難易度

ベストワンドットコムの出世難易度は比較的高いです。
ベストワンドットコムには、大手企業の出身者や優秀な方が多く在籍しており、それぞれ多くの実績を残しています。
そのようななかから自身が出世するというのは簡単ではないことが想定できます。
また、実績以外にも、マネジメントスキルやリーダーシップの保有なども出世するためには必要な要素です。
ベストワンドットコムでの出世を目指すなら、これらを意識し、ほかの社員に負けないような努力をすることで、出世できる可能性が高まるでしょう。

ベストワンドットコムはどんな人が働いている?

ベストワンドットコムの従業員数

24名

ベストワンドットコムの平均年齢

31.6歳

ベストワンドットコムの平均勤続年数

3.8年

ベストワンドットコムの社風

ベストワンドットコムは、比較的風通しが良いフラットな組織体制がある企業です。
そのため、勤続年数など関係なく発言できる雰囲気があり、その言葉に上司や先輩も耳を傾けてくれます。
また、社員同士のコミュニケーションの場が多くあるため、他愛もない日常会話も多く、フランクな雰囲気のなかで業務を遂行しています。
風通しの良いフラットな環境のなかで自分らしく働きたいという方には、向いている企業といえるでしょう。

ベストワンドットコムのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~20:00(実働8時間)
休日 月7~10日
その他の休日・休暇 年次有給休暇、クルーズ旅行休暇、慶弔休暇、年末年始休暇など
平均残業時間 月40時間程度
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 記載なし
時短勤務 記載なし

ベストワンドットコムの社長

野本 洋平

1977年 生まれ。
2003年に国土交通省関東運輸局へ入局。
2009年に株式会社ベストワンドットコムへ入社。
2014年に取締役旅行部長に就任。
その後、常務取締役旅行部長に就任し、2022年より代表取締役社長を務めている。

ベストワンドットコム現職、OB/OGの有名人

澤田 秀太

1981年生まれ、東京都出身。
学習院大学卒業後、日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券株式会社)へ入社。
2006年に澤田ホールディングス株式会社の取締役に就任、同時にエイチ・エス証券株式会社の取締役も兼任。
2012年に株式会社ベストワンドットコムの代表取締役社長に就任。
その後も株式会社えびす旅館の代表取締役や株式会社エイチ・アイ・エスの取締役などを歴任。
2022年より、代表取締役会長を務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

ベストワンドットコムの転職に関わるQ&A


企業研究を行ううえでのポイントは、「ベストワンドットコムが展開している旅行先数やコース数を把握すること」です。
ベストワンドットコムでは、30,000以上のコースがあるため、それらをできるだけ把握しておくことが大切といえます。
そうすることで、より説得力のある志望動機を作成できるようになるでしょう。

基本的に転勤の可能性はないため、就業場所での勤務となります。
そのため、同じ場所で落ち着いて働きたいという方には嬉しいでしょう。

ベストワンドットコムへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ベストワンドットコムの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
採用情報ページには、「ベストワンな働き方」や「コンタクト」など、さまざまな情報が掲載されているので、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式HPでは募集要項を確認することができません。
具体的な内容が知りたい場合や時間をかけずに転職したいと考えている場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ベストワンドットコムの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

サービス業の募集要項を一緒に確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用してベストワンドットコムに転職するなら、サービスの提供を行う競合他社の募集要項を比較することが可能な「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・求人案件確認~応募までのスピード感

転職サイトは、空いた時間を活用して転職活動を行えるという手軽さがあるので、比較的時間をかけずに転職することが可能です。
また、求人案件が比較的豊富であり、求人案件の確認から応募までがスピーディーに進みます。
できるだけ時間をかけずに転職したい方やさまざまな企業を比較したい方は、転職サイトの活用がおすすめです。

サービスの提供を行う企業の募集を比較するなら「iX転職」

iX転職では、競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのサービス業界の平均年収は、800万円~1,200万円となっており、別サイトと比べ、比較的高く設定されています。
また、iX転職では、一般的に掲載していない非公開求人を多く持っている転職サイトとして有名であり、ヘッドハンターに相談することで自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性もあります。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「自分の今の能力で活躍できる企業がどれほどあるのか」や「募集要項はどのような違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職にまずは登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

Mobility Technologiesの転職情報!気になる年収や評判をご紹介

Mobility Technologiesは、日本最大のグループ売上高を誇るタクシー・ハイヤー会社「日本交通株式会社」の関連会社です。 以前は「JapanTaxi株式会社」という社名でしたが、2020年4月から「株式会社Mobil...

i-plugの転職事情。転職難易度や面接内容などを解説

i-plug転職者の主なキャリアステップ ...

ココペリへの転職は難しい?事業内容や社員の口コミなどを解説

ココペリ転職者の主なキャリアステップ 前職 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、野村證券などの金融 楽天 メルカリ ファーストリテイリング 株式会社ココペリに転職 ...

サスメド株式会社への転職は難しい?事業内容や将来性、転職難易度などを解説

サスメドは、「ICTの活用で『持続可能な医療』を目指す」という理念のもと、医薬品や医療機器に続く第3の治療法として注目されている「デジタル治療」分野で事業を展開している企業です。 不眠症や乳がんといった疾患を対象としたスマート...

Sansanへ転職するべき?転職の難易度や年収、評判について調べてみました

Sansan転職者の主なキャリアステップ 前職 コンサルや金融機関 国内事業会社、IT系ベンダーなど Sansan株式会社に転職 次の転職先 アマゾンや...

ブシロードの転職事情。面接内容や口コミなどを解説

ブシロード転職者の主なキャリアステップ 前職 ソニーミュージック、KADOKAWAなどの音楽業界 株式会社ブシロードに転職 次の転職先 グリー、DMMなど...

チェックポイントの転職難易度は?面接内容や口コミなど解説

チェックポイントは、インターネットのファイアウォールやVPI製品で知られているセキュリティ製品の開発と提供をしている企業です。 主に、Microsoft WindowsやLinuxなどで動作するファイアウォールなどのネットワーク・セキ...

フューチャーリンクネットワークへの転職は難しい?年収や出世難易度などを解説

フューチャーリンクネットワークは、地域活性化の実現のため、地域情報プラットフォーム「まいぷれ」の運用やエリアマーケティングの支援事業などを展開している企業です。 地方の中小事業者を中心としたクライアントの情報を最適な形で発信するW...

ランサーズへの転職は難しい?面接内容や年収などを解説

ランサーズ転職者の主なキャリアステップ 前職 楽天、グリー、アイレップなどのWEB系事業会社 ランサーズ株式会社に転職 次の転職先 リクルートなどのWEB...

ESETの転職事情。転職難易度や面接内容などを解説

ESETは、コンピュータやインターネット用のセキュリティ関連製品の開発と提供をしているソフトウェア企業です。 現在ほどコンピュータが一般的でなかった1980年代からウィルス対策ソフトの研究と会は宇に取り組んでおり、未知のマルウェアを検...

TOP