WEB・アプリサービス

ブロードバンドセキュリティの転職事情。口コミや転職難易度などを解説

ブロードバンドセキュリティ転職者の主なキャリアステップ

ブロードバンドセキュリティの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

ブロードバンドセキュリティ在籍者の主な職歴は、日本アイ・ビー・エムなどのSIerマクロミルなどのマーケティング企業のほか、専門商社などが挙げられます。

次の転職先

ブロードバンドセキュリティからの転職先として、デロイトトーマツなどのコンサルティングファームドワンゴなどのWEB系事業会社へ転職しています。

ブロードバンドセキュリティは、ITセキュリティソリューションサービスを提供している企業です。
主力として、情報技術分野におけるコンサルティングや情報リスクアセスメント、セキュリティ監視などのサービスを提供しています。
また、2022年にユーザーの行動や意識に特化したクラウド型データ提供サービス「マーケティング・データベース」の提供開始するなど、革新的なサービスを手掛けている企業です。
そんなブロードバンドセキュリティでは、エンジニアやアナリストなどの専門職ポジションで、変化する現代でも柔軟に対応できる人材を求めています。

ブロードバンドセキュリティを目指す人におすすめの転職エージェント・転職サイト

・ブロードバンドセキュリティの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ブロードバンドセキュリティの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • ブロードバンドセキュリティの企業概要
  • ブロードバンドセキュリティの転職ポイント
  • ブロードバンドセキュリティの社風や企業文化

ブロードバンドセキュリティに転職するポイント

ブロードバンドセキュリティの特徴

POINT

  • ・ITセキュリティソリューションサービスを提供する企業
  • ・情報技術分野のコンサルティングや情報リスクアセスメントなどのサービスを手掛ける
  • ・セキュリティ監査、脆弱性診断、情報漏えいIT対策の3つに注力

ブロードバンドセキュリティへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的多い
  • ・エンジニアやアナリストなどのポジションで求人募集
  • ・変化する現代において、柔軟に対応できることが肝心

ブロードバンドセキュリティの企業概要

会社名 株式会社ブロードバンドセキュリティ
本社所在地 東京都新宿区西新宿8-5-1 野村不動産西新宿共同ビル4F
社長 滝澤 貴志
設立 2000年11月30日
株式 上場(東証スタンダード)
株主構成 SBIインキュベーション(30.21%)
SBI FinTech Solutions株式会社(21.11%)
SBIホールディングス(12.19%)

ブロードバンドセキュリティの売上

ブロードバンドセキュリティの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 4,176百万円 4,342百万円 5,216百万円
経常利益 314百万円 197百万円 497百万円

ブロードバンドセキュリティの最新ニュース

ブロードバンドセキュリティの事業内容

ブロードバンドセキュリティは、ITセキュリティサービスに特化した企業向けサービスを専門的に扱っている企業です。
「便利で安全なネットワーク社会を創造する」をモットーに、セキュリティ監査や脆弱性診断、情報漏えいIT対策の3つのサービスを核に展開しています。
主力として、企業の情報セキュリティ強化に向けた体制づくりを、社内ルールと情報システム双方の視点から支援する「情報セキュリティ・アドバイザリ」や、情報漏えい対策を第三者の視点により分析し、具体的な対策を提案する「情報セキュリティリスクアセスメント」を提供しています。
そのほかにも、自らリスクを発見して防御し、事業継続性を高める「脆弱性診断」や、顧客の情報セキュリティ面での運用をサポートして業務の改善や最適化を実現する「セキュリティ運用」を提供するなど、幅広く展開している企業です。
今後も、時代のニーズに適合したあらたなビジネススタイルの創出を図るべく、さまざまなサービスを拡充していくことを目指しています。

ブロードバンドセキュリティの募集要項

デジタルフォレンジックエンジニア

顧客にセキュリティインシデントが発生した場合の緊急対応を支援するサービスを提供するポジションです。
具体的には、顧客からの事故発生の連絡を受けた際に、コンピュータやデジタル記録媒体など、さまざまな観点から残された証拠を特定します。
そのなかから専門的見地による事故発生の原因や被害範囲の特定を行い、セキュリティインシデント対応における初動対応を支援します。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上のセキュリティ分野での実務経験
  • ・2年以上のフォレンジックやセキュリティ分析分野での実務経験
  • ・バイナリ分析における高度な技術の保有 など

セキュリティアナリスト

脆弱性診断におけるリスク評価の是非について判断を行うポジションです。
具体的には、脆弱性診断結報告書作成フェーズにおけるチェックの過程で発生する検出脆弱性リスクの評価や、各種検出コンポーネント関連のリスク調査といった報告書掲載などを行います。
そのほかにも、脆弱性診断ほかセキュリティ診断サービス全般における脆弱性リスクの評価、脆弱性関連情報のナレッジ化と管理も行うなど、幅広い業務に携われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・脆弱性診断についての知識の保有
  • ・技術調査において、英文ソースから情報を収集できる能力
  • ・最終納品物として、提供可能なレベルの文章が作成可能

Webコンサルタント

クライアントWebサイトのUI/UX面での調査や分析、設計業務とその提案活動を行うポジションです。
具体的には、クライアント企業のWebサイト分析や営業提案資料や受注後の分析結果の資料作成、クライアント企業とのメールや電話による連絡を行います。

必須な経験・スキル

  • ・コーポレートサイト系のUI/UX面での調査やコンサルティングの経験
  • ・ワイヤーフレームの作成などのサイトの設計部分の業務経験
  • ・デザインとHTMLやCSS、JavaScriptに関する知識の保有

ブロードバンドセキュリティの転職難易度

ブロードバンドセキュリティの転職難易度は比較的高いです。
中途採用によるキャリア募集数は比較的多くありますが、どのポジションでも一定以上のスキルや経験が求められるため、未経験からの転職の場合は難しいかもしれません。
さらには、職種によっては非常に高い能力も求められることもあるため、応募ポジションによっては難易度が非常に高くなります。
ブロードバンドセキュリティへの転職を目指すなら、事前にしっかりとした対策を行い、万全な状態で面接に臨むことが肝心です。

ブロードバンドセキュリティが転職者に求める人物像

ブロードバンドセキュリティでは、変化の激しい現代において、柔軟に対応できる人材を求めています。
また、顧客の要望を汲み取ってより効率的に業務を進められる人材なども求めている傾向にあります。
ブロードバンドセキュリティは、顧客を第一に考えて支援している企業であるため、これらの能力を保有していることで、活躍できる場は多くあるでしょう。

ブロードバンドセキュリティの転職までの流れ

ブロードバンドセキュリティの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、人柄を判断するような質問をされます。

内定

ブロードバンドセキュリティの面接形式

面接は1対1や1対複数で行われるなど、状況によって異なります。
面接回数は基本的に2~3回ですが、回数が前後する場合があります。
1回あたりの時間は30分~1時間程度です。

ブロードバンドセキュリティの面接内容

ブロードバンドセキュリティの面接は、志望動機やこれまでの経験といったオーソドックスな質問から進みます。
また、「趣味は何か」や「最新情報には敏感か」など、人柄を判断するような質問もされます。
これといった変わった質問をされることはほぼありませんが、「何か質問はあるか」といった逆質問があるため、あらかじめ質問を考えておくと良いでしょう。
面接を通してブロードバンドセキュリティへの熱意を問われるため、企業研究はしっかりと行っておくことが大切です。

ブロードバンドセキュリティの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は比較的多い
・求人情報はリクルートなどでも確認可能
・人柄を判断するような質問が多い

エンジニア、20代後半、男性
人のために行動した経験はあるかを聞かれました。私には下に弟と妹がいたため、いつも面倒を見ていたことや、学生時代に友達を手助けした経験などを伝えました。
コンサルタント、30代前半、男性
趣味は何かを聞かれました。趣味は休日にDVD鑑賞することであり、これまでに1,000本以上観たということを伝えました。
営業、20代後半、女性
志望動機など、基本的な質問が多かった印象です。ただし、「何か質問はあるか」と聞かれるため、あらかじめ質問したいことを考えておいたほうが良いかもしれません。

ブロードバンドセキュリティで働いている方の評判・口コミ

インフラ関連職種、在籍7~10年、男性
評価機などを積極的に取り入れており、ベンダー主催のトレーニングにも参加できます。ただし、自発的に行わなければトレーニングなどに参加することができず、成長できる機会は自分次第といったところです。
システム開発、在籍3~5年、男性
勤務時間は比較的短く、有給取得がしやすいため、働きやすい環境があると思います。また、オンサイト勤務などがあれば直行直帰することもでき、ライフワークバランスは比較的保ちやすいと感じます。
コンサルタント、在籍3~5年、女性
福利厚生が充実していることで有名なIT健保に加入しており、さまざまなお得な制度を利用することができます。また、産休や育休、時短勤務なども整っているため、女性にとって働きやすい環境があるでしょう。
口コミの要約

ブロードバンドセキュリティの口コミは、有給取得のしやすさや勤務時間の短さなど、働きやすい環境が整っていることが伝わってきます。また、福利厚生が充実しているため、安心して働ける環境があるということが伺えます。

ブロードバンドセキュリティの年収・給与

年収 733万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り(月20時間分)
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 資格手当、傷病積立休暇制度、表彰制度、定期健康診断など

ブロードバンドセキュリティでの転職者の出世難易度

ブロードバンドセキュリティの出世難易度は比較的高いです。
在籍している社員は優秀な方が多く、それぞれ実績を残しています。
そのようななかから自身が出世するということは簡単ではなく、出世するためにはほかの社員に負けないような実績を残していることが前提です。
また、実績以外にもマネジメントスキルの保有や企業に対する献身的な姿勢なども出世するためには欠かせない要素として挙げられます。
これらを意識し、日々努力することで出世への道は拓けるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 なし 400万円
30代中盤 課長 600万円
30代後半 なし 600万円
40代前半 課長 700万円
40代後半 部長 1,100万円
50代前半 課長 1,100万円
50代後半 課長 900万円

ブロードバンドセキュリティはどんな人が働いている?

ブロードバンドセキュリティの従業員数

222名

ブロードバンドセキュリティの平均年齢

41.95歳

ブロードバンドセキュリティの平均勤続年数

6.56年

ブロードバンドセキュリティの社風

ブロードバンドセキュリティは、比較的和やかであり、フランクな雰囲気がある企業です。
上司や先輩など関係なく、気軽にコミュニケーションを図ることができます。
また、チームワークを大切にする風潮があり、個人で業務を遂行するというよりもチーム一丸となって業務を遂行するという風土があります。
働きやすい環境のなかでチームワークを大切にしながら業務を進めたいという方には、向いている企業といえるでしょう。

ブロードバンドセキュリティのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 9:30~17:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、夏季休暇、特別休暇など
平均残業時間 月10時間程度
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り(応相談)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ブロードバンドセキュリティの社長

滝澤 貴志

1966年生まれ。
1989年に共同VAN株式会社(現・SCSK株式会社)へ入社。
2002年に株式会社インターネット総合研究所へ入社。
その2年後、株式会社IRIコミュニケーションズ(現・株式会社ブロードバンドセキュリティ)へ入社。
2006年に営業本部 エンタープライズ営業部長に就任。
その後もASPサービス部長や管理部長、取締役管理部長などを歴任。
2021年より、代表取締役社長を務めている。

ブロードバンドセキュリティ現職、OB/OGの有名人

森澤 正人

1974年生まれ。
1998年にソフトバンク株式会社(現・ソフトバンクグループ株式会社)へ入社。
翌年、ソフトバンク・ファイナンス株式会社(現・ソフトバンク株式会社)へ入社。
2003年にゴメス・コンサルティング株式会社(現・モーニングスター株式会社)の取締役に就任。
その2年後、取締役執行役員CFOに就任。
その後も代表取締役執行役員COOや代表取締役執行役員CEO兼COOなどを歴任。
2022年より、株式会社ブロードバンドセキュリティの代表取締役副社長(監査・コンサルビジネス管掌)兼ゴメス・コンサルティング本部長を務めている。

ブロードバンドセキュリティの転職に関わるQ&A


基本的に転勤の可能性はなく、入社した場所での勤務となります。
ただし、実績を認められて評価され、出世した場合は、異動する可能性はあります。

ブロードバンドセキュリティは、勤務時間が6.5時間であり、ほかの企業と比較すると短いです。
また、有給の取得がしやすく、休日休暇は一通りあるため、ワークライフバランスは良いといえるでしょう。

ブロードバンドセキュリティへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ブロードバンドセキュリティの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、企業メッセージや事業内容などが掲載されているため、企業研究に役立てることができます。
ただし、公式サイトからの応募の場合、どうしても時間がかかってしまいがちです。
できるだけ時間をかけずに転職したい場合や公式サイトに載っていない求人を見てみたい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ブロードバンドセキュリティの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを利用してブロードバンドセキュリティへの転職を考えている方には、ハイクラス求人が豊富な「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つです。

  • ・非公開求人が比較的多い
  • ・求人案件が豊富
  • ・案件の確認から応募までスピーディー

転職サイトは、比較的非公開求人を多く持っている傾向があります。
また、非公開求人も含め、非常に多くの求人案件があるため、希望するポジションを見つけ出すことができるでしょう。
さらには、案件確認から応募までが素早く行えるので、できるだけ時間をかけずに転職したい方には、転職サイトの活用がおすすめです。

競合他社の募集要項もまとめて比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)には豊富な求人が取り揃えらえており、サービスの提供などを行っている競合他社の募集要項も確認することが可能です。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)はさまざまなハイクラス求人を取り揃えており、ほかの転職サイトでは扱っていないような非公開求人も持っている可能性があります。
そのため、doda X(旧:iX転職)では競合他社と比べながら検討することも可能です。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
ほかの競合他社の募集要項も含め、さまざまな情報が知りたいという方は、doda X(旧:iX転職)に登録し、届いたスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

サーバーワークスへの転職は難しい?事業内容やミッション、将来性などを解説

サーバーワークス転職者の主なキャリアステップ ...

エヌリンクスの転職難易度は高い?面接内容や選考フローなどを解説

エヌリンクス転職者の主なキャリアステップ ...

カカクコムの転職情報。学歴や転職難易度をご紹介

カカクコム転職者の主なキャリアステップ 前職 リクルートグループなどのWeb系事業会社 サイバーエージェントなどのネット専業広告代理店 アクセンチュアなどのコンサルティングファーム ベンチャー企業 ...

サイバー・バズへの転職は難しい?事業内容や将来性、転職難易度などを解説

サイバー・バズ転職者の主なキャリアステップ ...

日商エレクトロニクスの転職事情。面接内容や口コミなどを解説

日商エレクトロニクス転職者の主なキャリアステップ 前職 IBM、大塚商会などのSIer 日商エレクトロニクス株式会社に転職 次の転職先 日本オラクル、デル...

ワークス・ジャパンは転職にオススメ?年収や社風など気になる情報を徹底分析!

ワークス・ジャパン転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からの社員 株式会社ワークス・ジャパンに転職 次の転職先 web系事業会社 ワーク...

DMM.comへ転職したい方必見。転職難易度や評判について調査

DMM.com転職者の主なキャリアステップ 前職 事業会社の新規事業部署 ベンチャー関連 合同会社DMM.comに転職 次の転職先 業種を問わず幅広い企...

株式会社サイバーセキュリティクラウドへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

サイバーセキュリティクラウド転職者の主なキャリアステップ ...

サスメド株式会社への転職は難しい?事業内容や将来性、転職難易度などを解説

サスメドは、「ICTの活用で『持続可能な医療』を目指す」という理念のもと、医薬品や医療機器に続く第3の治療法として注目されている「デジタル治療」分野で事業を展開している企業です。 不眠症や乳がんといった疾患を対象としたスマート...

KLabへの転職は難しい?選考フローや年収など解説

KLab転職者の主なキャリアステップ 前職 カプコン、COM2USなどのゲームメーカー ぐるなび、アイデムなどのWeb系事業会社 KLab株式会社に転職 ...

TOP