WEB・アプリサービス

アイスタイルの転職情報。難易度や給与などをご紹介

アイスタイルは、化粧品・コスメに関する情報サイト及び、ECサイト、専門店を運営している会社です。創業は1999年で日本でも早くからビッグデータに目をつけ、消費者に行動を分析するデータベース技術を使って、現在日本でN0.1の化粧品情報サイトになるまで成長してきました。

現在は海外事業にも取り組んでおり、これまでに培った技術を元に、台湾や中国に向けたサイトも運営しています。本社は東東京都港区赤坂に構え、従業員数は1000名ほどです。新しい事業に積極的に取り組んでいるベンチャー企業であり、やりたいことをやらせてくれる会社でもあります。現在アイスタイルのサイト運用を支えるエンジニアを広く募集しています。

この記事でわかること

  • アイスタイルの企業概要
  • アイスタイルの転職ポイント
  • アイスタイルの社風や企業文化

アイスタイル転職するポイント

アイスタイルの特徴

POINT

・化粧品の情報サイト、専門店を運営、国内最大クラスの売上規模を誇る
・仕事の幅が広く、やりたいと言えばやらせてくれるベンチャー企業
・ビジネスモデルを海外にも展開、マーケットポジションの確立を図る

アイスタイルへ転職するポイント

POINT

・今までやってきたことをアイスタイルでどう活用できるかを考える
・化粧品の知識よりも、スキルがあるかどうかが肝心
・新しい知識、技術を貪欲に吸収する意欲を見せる

アイスタイルの企業概要

会社名 株式会社アイスタイル
本社所在地 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ18F
社長 吉松 徹郎
設立 1999年7月27日
株式 上場
株主構成 吉松 徹郎(11.68%)
株式会社ワイ(9.45%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)(9.37%)

アイスタイルの売上

アイスタイルの売上推移

年数 2017年 2018年 2019年
売上高 5,188百万円 6,244百万円 6,682百万円
経常利益 794百万円 618百万円 -449百万円

アイスタイルの最新ニュース

アイスタイルの事業内容

On Platform

アイスタイルは日本でもトップクラスの売上を誇るコスメ・美容の総合サイト「@cosme」を運営しています。その他関連サービスや、BtoC向け課金サービスなどせ運営しています。BtoCだけでなく化粧品ブランド向けの広告サービスや、SaaS型のマーケティング支援サービスなども進めています。

@cosmeは現在30万点以上の商品データベースを持っており、美容商品の情報を調べるにはうってつけのサイトです。口コミを検索する機能があったり新商品情報も随時更新されたりすることで、ユーザーが商品を購入する前から自分に合うかどうかが分かるようになっています。日本の20代~30代の女性が主に活用しており、口コミ数は1400万件以上になっています。

Beauty Service

@cosmeの他にもアイスタイルは、ECサイトである「@cosme shopping」や化粧品専門店「@cosme store」を運営しています。これらのサイトやショップも日本でNo.1の知名度誇っています。ECや店舗の積極的な推進により、業績への貢献を図ります。美容商品の紹介のみならず、アイスタイル自らが小売事業を展開します。そのことで得られたノウハウは、@cosmeの強化にも繋げられるのです。

@cosme shoppingは2002年にオープンしてから「みんなの欲しいを叶える」をコンセプトにし、流通チャネルの垣根を超えた幅広い品揃えとなっています。ドラッグストアブランドから百貨店ブランドまで揃っていて、2015年にリニューアル後には、取り扱いブランド、取り扱い商品共に、日本最大級にまでなりました。

一方で、@cosme store実際に店舗に訪れて「化粧品に出会える、試してみる」ことをテーマにした専門店です。@cosmeのデータベースを活用し、ユーザーが求めている商品を店舗に並べてあります。こちらも流通チャネルの垣根を超えて、幅広く商品を扱っています。特に、1号店である「@cosme storeルミネエスト新宿店」は、坪効率世界一の店舗へと成長しました。日本で最も売上規模が大きく、人気のプチプラコスメの品揃えが豊富であると評判です。

Global

アイスタイルは国内のみならず、海外にも美容に関する情報を提供しています。世界中のコスメや美容に関する情報を集めた『Global Master Database』を運営し、海外でのマーケットポジションの確率を狙ってきました。2018年には海外売上高が売上高の約26%を占めるようになりました。

海外のサイトとしては、台湾でオープンしている「UrCosme (@cosme TAIWAN)」という口コミサイトや、「@cosme官方海外旗艦店」という中国のECサイトなどがあります。また、日本でも人気を集めている「「@cosme store」のアジア展開も試みており、現在は台湾・香港・タイに店舗が存在します。

アイスタイルの転職の募集要項

Webエンジニア(BtoBtoC事業)

化粧品口コミサイト「@cosme」を始めとするECサイトの開発・管理を行うwebエンジニアを募集しています。今後アイスタイルは、益々発展を遂げるために、大規模サービスの開発経験や、最新記述に詳しいエンジニアを欲しています。

必須な経験・スキル

・Laravel、Symfonyといったフレームワークを使ったWebサービス開発経験がある
・大規模サービスの開発経験がある
・RDBMSを用いたアプリケーションの開発経験がある

サーバーサイドエンジニア(Java)

JAVAが使えるぷろぐらまーもアイスタイルでは募集しています。ポイント関連や会員に関する情報管理と認証基盤、各種検索機能といった、様々なAPIの開発・管理を行うエンジニアです。いわゆる裏方の仕事ではありますが、能力に応じて、企画やデザインから検討会議に参加することが可能です。

必須な経験・スキル

・Javaの開発業務経験3年以上
・Gitによるバージョン管理を用いた開発管理業務経験
・Linux環境での開発業務経験など

アイスタイルの転職難易度

アイスタイルは、転職時には化粧品に関する知識はそれまで求めらません。入社してから業務を通じて身につけるものであると考えられています。なのでこれまで全く違う業界で働いていた人でも、採用されるということが言えます。

転職時にはスキルがマッチしているかどうかが重視されます。

前職でやってきた仕事を、どうやってアイスタイルで活用できるのか、説明できることが求められます。また、今後どういったキャリアプランを描いているのかも重視され、口コミによるとキャリアプランが会社の求めていることと異なると落とされることもあるようです。

自分がやりたいことと、会社が求めていることがマッチしていれば採用はされますが、そうでなければ落とされます。

アイスタイルが転職者に求める人物像

アイスタイルは中途採用者には、大規模サービスの開発経験を求めています。これまでにチームで適切にコミュニケーションを取りつつ開発を行ってきた人は、その経験をアピールすることができるでしょう。また、新しい知識や技術を積極的に勉強している意欲のある方も採用されやすいです。

自作したwebサービスなどがあれば、面接でそのことについても話すべきでしょう。化粧品に関する知識はあまり求められませんが、化粧品に興味を持っていることは最低限必要でしょう。

アイスタイルの転職までの流れ

アイスタイルの選考フロー

書類・エントリーシート提出

選考には一週間くらいかかる場合もあります。

1次面接

想定選考官:人事
人事担当者と面接を行います。
「これまでに何を経験したか」、「その経験をどう活かせるか」を軸にして質問をされます。

最終選考

想定選考官:社長
社長と最終面接を行います。

アイスタイルの面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

アイスタイルの面接内容

まずは志望理由を聞かれ、そこから今までの経験を聞かれます。今までの経験をどうアイスタイルで活かせるのかについて、掘り下げられて質問されるので、答えられるようにしておかないといけません。

また、「女性が多い職場だが、女性を上手くやっていけますか?」といった質問をされることもあるようです。

他にも、「3年後、5年後のキャリアプランを教えてください」と言った質問もあります。キャリアプランが会社の要望と沿っているかどうがが求められてきます。

企業名アイスタイルで働いている方の評判・口コミ

マーケティング、在籍3年未満、女性
化粧品業界に特化しており、業界内でもNo.1の売上を誇っている。事業展開と媒体力は他の追随を許さない。コスメ、美容が好きな方にはとことんそれを追求できるおすすめの会社です。組織変更を積極的に行う企業でもあります。部署移動もしやすいので、入社後にやりたいことが変わった場合も働きやすい会社です。自分の特性を活かした分野で働くことができます。
企画、在籍5年未満、女性
女性社員が多く、新卒入社一年目チーフになった社員も過去に存在します。男女で出世のしやすさに差はなく、実力で評価される会社です。扱う商品の特性上、企画段階の会議では女性の意見が重宝されます。
エンジニア、在籍5年未満、男性
仕事の幅は広く1人の裁量が非常に大きな会社です。自分がやりたいと言えばやらせてもらえる環境で、良い意味でのベンチャー企業だと思います。ただ、教えてもらえることは少なく、分からないことがあれば自分で能動的に動いていかなくてはいけません。会社もそういう人材を求めています。
口コミの要約

アイスタイルはベンチャー企業らしく、自由にやらせてくれることが多い会社のようです。化粧品が好きであり、仕事が楽しいと感じる人にとっては居心地が良いでしょう。反面お金を稼ぐために仕事をしているような人にとってはあまりおすすめできない会社です。また、女性社員でも活躍しやすい会社でもあります。

アイスタイルで働いている人の学歴・職歴

  • 主な転職元

    ・ヤフー・楽天などのWEB系事業会社
    ・化粧品メーカーなど

  • アイスタイル

  • 主な転職先

    楽天などのWEB系事業会社など

学歴

学歴は、高卒〜大学・大学院卒が在籍。幅広い大学の在籍者がいる。

職歴

職歴は、ヤフー・楽天などのWEB系事業会社、化粧品メーカーなどが挙げられます。

退職後の主な転職先

楽天などのWEB系事業会社が挙げられます。

アイスタイルの年収・給与

年収 579万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 なし
福利厚生 スタートアップ支援制度(住宅手当※支給条件有)、社員持株制度、
慶弔見舞金制度、社内割引制度、部活動制度など

アイスタイルでの転職者の出世難易度

アイスタイルはベンチャー企業であり、フラットな社風であるため、転職者がプロパーに比べて出世しにくいということはありません。アイスタイルは目標管理シートがあり、それを元に評価が下されていきます。評価を上げていければ中途採用でも自然と出世することができます。

また、女性も男性も平等に出世しやすい会社でもあります。女性社員の数も多く、入社1年目でチーフになった社員もいることからそれが分かります。

ただし会社全員の雰囲気として放任主義な面があるため、評価を上げて行きたい場合、自分で積極的に仕事を見つけていく姿勢を見せるのが肝心です。

アイスタイルの役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 チーフ 600万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 部長 900万円
40代前半/th>

なし 700万円
40代前半 部長 900万円
40代後半 なし 900万円

アイスタイルはどんな人が働いている?

アイスタイルの従業員数

1,016名(連結)

アイスタイルの平均年齢

33.5歳

アイスタイルの平均勤続年数

2.4年

アイスタイルの社風

若い社員が多く、女性も多い職場でもあるため、華やかが活気があるのが特徴です。ただ、あまり営業会社に見られるような、いわゆる体育会計の職場でもなく、真面目にコツコツ働くタイプの人が多いです。

アイスタイルのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 フレックスタイム制(10:00〜15:00)
休日 土日・祝日
その他の休日・休暇 祝日、夏期休暇、年末年始休暇、
年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後/育児休暇、
誕生日休暇、リフレッシュ休暇など
平均残業時間 月24時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 無し
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

アイスタイルの社長

吉松徹郎

東京理科大学を卒業後、アンダーセンコンサルティング株式会社に入社しました。その2年後に早くもアイスタイルを起業し代表取締役に就任しました。化粧品口コミサイト「@cosme」をオープンし、現在も事業を拡大し続けています。

元々社長になる夢があった訳ではないものの、新卒で入社したアンダーセンコンサルティングの先輩達の働き方に刺激を受け、起業を決意しました。「時間で仕事をするのではない、アウトプットだ」ということを信念にし、プライベートも仕事も関係なく猛勉強を続けたことで、事業拡大に成功しました。

アイスタイル現職、OB/OGの有名人

菅原敬

アイスタイルの創業時より参画した、現在の取締役兼CFO。海外全事業の事業責任者としても務めています。過去には、ベンチャーキャピタル事業を行うiSGSインベントメントワークスを設立した経験もあります。その他、Fringe81株式会社、株式会社Tsumugの社外取締役及び株式会社オープンエイトの非常勤監査役も務めました。

アイスタイルの転職に関わるQ&A


アイスタイルは成果主義であり、年功序列というよりも、実績を出した人から昇給、出世することが多いです。アイスタイルは色々な人事制度が存在します。上長と社員が月1回会話し、日々の業務やその後のキャリアについて話し合う「マンスリーチェックイン制度」。

自分の裁量を広げ、より大きな仕事をしたい、という希望を持った人を応援する「ステージアップ宣言制度」などがあり、社員の働きぶりをできるだけ客観的に評価しようと努めています。


アイスタイルは化粧品のクチコミサイトを運営していますが、そのサイトを支えているのがデータベース技術です。アイスタイルは早くから「ビッグデータ」に着目し、消費者の行動、という膨大な情報を一挙に分析できるデータベースを構築してきました。

@cosmeは現在、化粧品業界共通のマーケティングプラットフォームへと進化しています。アイスタイルはこの技術を受け継いでくれる優秀なエンジニアを募集しています。

アイスタイルへ転職する方法

方法①|アイスタイルの採用ページから申し込む

アイスタイルの採用ページから応募が可能です。
応募フォームに学歴や職歴、志望動機といった基本的な情報を記入します。

方法②|転職エージェント経由で申し込む

dodaやパソナなどの転職エージェントから同社に応募します。
転職エージェントを利用すると、エージェントの担当者が面接日程や給与交渉を代行してくれます。

関連記事

カカクコムの転職情報。学歴や転職難易度をご紹介

株式会社カカクコムは1997年の創業以来、インターネットサービスを展開しています。 本社は東京都渋谷区恵比寿のデジタルゲートビルにあります。従業員は851名(連結)で資本金は916百万円です。 国内随一の認知と集客力を誇...

Facebook Japanへの転職。評判や難易度などを解説

Facebook Japanは、世界的に有名なソーシャルネットワーキングサービス「Facebook」を運営しているFacebook.incの日本法人です。 オフィスを東京都六本木に構え、従業員数は43,030人(全体 2019/9...

マネーフォワードへ転職するには?年収・面接回数・口コミも併せてご紹介!

株式会社マネーフォワードは「マネーフォワード ME」や「しらたま」など、お金の管理に関するサービスの開発・運営している転職者に人気の企業です。 企業理念「User Focus」を掲げており、常にユーザー目線で考えることを重視、ユー...

スマートニュースへの転職。働きやすさや難易度についてご紹介

スマートニュース株式会社は、世界5,000万ダウンロードを超えるニュースアプリ「Smart news」を開発・運営する企業です。 従業員150名のうち半数はエンジニアとなっており、日々、ユーザビリティを重視したメディア運営やア...

リクルートテクノロジーズの転職ノウハウ。難易度や残業時間などをご紹介

プロジェクトマネージャー系エンジニア系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 リクルートテクノロジーズ プロジェクトマネージャー系 プロジェクトマネージャー系に関するコメント Webサービス・...

LINEへの転職方法。福利厚生や給料について解説

LINE株式会社は、日本を代表するIT企業です。韓国企業Never株式会社の子会社として2000年に設立。2016年に日米同時上場しました。 代表サービス「LINE」をはじめとするコミュニケーションサービス、マーケティング事業...

リンクトインへ転職する方法。評判や年収などについて調査

リンクトインは、現在世界各国で利用されるビジネス特化型SNS「Linkedin」を運営するリンクトインの日本オフィスです。 オフィスは東京都千代田区丸の内の丸の内ビルディングに構えています。 2016年にマイクロソフトに買収...

リクルートライフスタイルへ転職。口コミや気になる年収をご紹介

エンジニア系プロジェクトマネージャー系ビジネスディベロップメント系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 ...

楽天の転職情報!転職難易度や面接形式などをご紹介

楽天は、1997年に創業され東京都世田谷区に本社を構えています。国内外における事業は主にEコマース事業が中心です。 その他にも、トラベル、デジタルコンテンツ、通信などのインターネットサービスやクレジットカードをはじめ、...

Sansanへ転職するべき?転職の難易度や年収、評判について調べてみました

Sansanは、「Sansan」や「Eight」などの名刺管理サービスを開発・販売している会社です。名刺を簡単に管理できるアプリを通して、働き方を変えていくというビジョンを描いています。 創業が2007年のいわゆるベンチャーで...

TOP