WEB・アプリサービス

FiNC Technologiesに転職するには?面接や福利厚生などを調査

FiNC TechnologiesはAIを活用したヘルスケアサービスを提供する、2012年に設立されたテックベンチャー企業です。
本社は東京都千代田区に構え、従業員数はアルバイト・インターンを含めて348名です。
製品の性質上、FiNC Technologiesは女性社員が多く、女性が働きやすい環境が整っている企業として人気の高い企業となっています。
FiNC Technologiesは2020年1月に、34億円の資金調達を果たしており、事業拡大に向けて、即戦力となる人材を求めています。

FiNC Technologiesに転職するポイント

FiNC Technologiesの特徴

POINT

  • ・FiNCアプリ事業のほかに、サプリメント事業、マーケティングソリューション事業など幅広く事業を展開している
  • ・ヘルスケアに関する福利厚生が豊富
  • ・ストックオプション制度あり

FiNC Technologiesへ転職するポイント

POINT

  • ・勤務時間内外での完全禁煙が必須
  • ・2020年2月現在で募集されている職種はエンジニア・コーポレートの2種のみ
  • ・面接は4回あり最終面接では社長自ら面接を行う場合もある

FiNC Technologiesの企業概要

会社名 株式会社FiNC Technologies
日本所在地 東京都千代田区有楽町1丁目12-1
新有楽町ビル5階
社長 南野充則
設立 2012年4月11日
株式 非上場
株主構成 記載なし

FiNC Technologiesの売上

記載なし

FiNC Technologiesの最新ニュース

FiNC Technologiesの事業内容

FiNCアプリケーション事業

FiNC Technologiesのメインの事業が「FiNC」アプリケーション事業です。アプリ関連する特許を21件取得しているFiNC Technologiesは、ヘルスケアアプリアプリにおいて絶対的な地位を確率しており、今後さらなる成長が期待できる企業です。
アプリケーション事業の主な収益源は広告収入にあります。
近年若年層の女性へのリーチが難しくなっている中、ターゲットが明確なFiNCアプリは、コンバージョン率が非常に高く、大手健康食品メーカーや、化粧品メーカー、医薬品メーカーから多く広告が出稿されています。
また、FiNC Technologiesには薬剤師や、看護師などの専門家が多数在籍しているため、薬事法のチェックを社内で完結できることも、FiNC Technologiesの強みといえるでしょう。

FiNC for BUSINESS事業

FiNC TechnologiesではFiNCだけではなく、法人向けのメンタルヘルス管理アプリ「FiNC for BUSINESS」も提供しています。
健康経営や働き方改革が叫ばれている昨今、従業員の健康を守ることに注力する企業は増えてきています。
FiNC for BUSINESSは、従業員の健康状態を測定するだけでなく、課題を分析し、改善までをサポートします。
現在250の企業・自治体から利用されているFiNC for BUSINESSですが、今後働き方改革が進むにつれ、ニーズはさらに高まるでしょう。

ECモール事業

FiNCアプリは使い続けるとポイントがたまる機能が搭載されています。
そのポイントはFiNC Technologiesが提供するECサイト「FiNC MALL」で1ポイント=1円相当で利用可能です。
FiNC MALLでは、健康食品やランニングシューズ、ボディケア商品など、健康に関する商品が多数出品されており、 FiNC利用者のほとんどが利用するECサイトとなっています。

サプリメント事業

サプリメント事業の特徴は、自社開発したサプリメントを利用者に合わせてレコメンドする販売方法をとっていることです。
FiNCでは、利用者にアンケートに答えてもらい、18種類のサプリメントから5種類を選び出し、販売しています。
アンケートはFiNCアプリ内から、簡単に受けることが可能です。
また、アプリ内から薬剤師や栄養士にいつでも質問できることも、FiNCの強みといえるでしょう。

パーソナルジム事業

FiNC Technologiesオンラインだけでなく、オフラインでのヘルスケアにも力を入れています。
都内5箇所にパーソナルジム「FiNC Fit」を展開しており、マンツーマンでのトレーニング、ストレッチ・栄養指導を行っています。
FiNC Fitはパーソナルジムの経営で大きな課題となる会員獲得を、FiNCアプリとの連携によってスムーズに行えるため、順調に成長している事業です。
パーソナルジムは、ライザップの登場以降需要が高まっており、非常に伸び代のある産業であると言われています。

ヘルスケア専門家派遣・サービス提供事業

ヘルスケア専門家のためのクラウドソーシングサービス「FINC ONLINE WORKS」を運営しています。
FINC ONLINE WORKSは医師・薬剤師・管理栄養士・トレーナー、アスリート、インストラクターなどが隙間時間に、健康の専門家の知見を活かした仕事ができるサービスです。
FINC ONLINE WORKSはアスリートのセカンドキャリア支援にもつながっており、元プロのアスリートからも利用されています。

FiNC Technologiesの転職の募集要項

iOS エンジニア

FiNCの利便性を高めるためのエンジニアをFiNCでは定期的に募集しております。
iOSエンジニアは、アプリの開発及びプロダクトのメンテナンスを行います。チームでの開発になるため、開発に限らず、部署全体の効率化や、体制改善に関する論議も頻繁に行われます。年齢性別問わず発言できる環境であるため、積極的にアプリ開発を行いたい方に向いている職種です。

必須な経験・スキル

  • ・RxSwiftを用いたiOSアプリ開発経験
  • ・アーキテクチャパターンを利用した開発経験
  • ・ git-flow など整理された開発フローを採用したチーム開発経験
  • ・RxSwiftを使用した開発経験

UI/UX デザイナー

トレンドが変わりやすい若年層の女性をターゲットにするFiNCでは、常にUI/UXデザインにも細か調整が施されます。
UI/UX デザイナーは、サイト設定を考え、ユーザーの導線を考慮しつつUIを設計する重要なポジションです。フロントエンドの実装なども行っていくので、幅広いスキルを身につけることができます。
またこの職種に応募する際には、ポートフォリをの提出が必須となります。

必須な経験・スキル

  • ・アプリケーションのUI/UXデザインの経験(1年以上)

経理

FiNC technologiesは、上場に向けた動きが見られる企業です。
キャリア採用で募集している経理の業務内容は、有価証券報告書などの開示資料の作成や、監査法人の対応などとなっています。
上場企業か上場準備企業で経理担当を経験した人材や、月次から年次決算まで経験のある人材が優遇される傾向があり、伸び代の大きいベンチャー企業の上場に携わりたい方に特におすすめの職種となっています。

必須な経験・スキル

  • ・事業会社の経理経験(3年以上)

FiNC Technologiesの転職難易度

転職難易度は高いです。
FiNC Technologiesは、経済産業省が任命するホワイト500に3年連続で選ばれている優良企業であり、応募倍率が非常に高い企業です。そのため、優れたスキルに加え、高いコミュニケーション能力や、問題解決能力が求められます。

FiNC Technologiesが転職者に求める人物像

企業の理念やビジョンへ共感できる人物ではなく、FiNCの目標に大きく貢献できる人物が求められています。
また、エンジニアに関しては、ユーザー目線で物事を考えらえる「人のために」精神や、学習意欲・ポテンシャルも必要です。
FiNC Technologiesは、今後国内だけでなく、世界を舞台にしてビジネスを展開していくことを視野に入れているため、グローバルな視点で物事を考える能力も求められるでしょう。

FiNC Technologiesの選考フロー

書類・エントリーシート提出

1次面接

想定選考官:部署責任者
儀礼的な面接ではなく、ディスカッションのような雰囲気で行われます。専門知識の情報交換がメインとなるでしょう。

二次面接

想定選考官:人事
一般的な面接が行われます。場合によっては二次面接後に内定がもらえることもあります。

三次面接

想定選考官:役員
役員との面接を複数回行う場合があります。それぞれタイプの違う役員が当てられるため、柔軟な対応が求められます。

最終選考

想定選考管:社長
顔合わせ的な面接ではなく、最も難関な面接となるでしょう。

内定

FiNC Technologiesの面接形式

FiNC Technologiesの面接形式
面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~4回程度です。
1回につき30分程度です。

FiNC Technologiesの面接内容

面接では、人柄よりもFiNCの成長に大きく貢献できるかが見られます。
「元上司と比較して優れている点は何か」や「経営陣と意見が割れた場合は従うか、押し通すか」など、答えにくい質問を受けることもありますが、鋭い回答が求められます。
また、汎用的なスキルではなく、自分の特化した部分をアピールすることが採用のポイントとなります。

FiNC Technologiesで働いている方の評判・口コミ

営業、在籍5年~10年、男性
平均比べて年収は低めだですが、その分を福利厚生でカバーしていて、社員全体の満足度は高いと思う。また、ストックオプションがあるため、今後成長の見込みがあるFiNCの株は
多くの社員が購入しています。評価も360度評価何で非常にフラット。ただ、ボーナスの査定は翌々ボーナスに反映されるので、少しわかりづらい気がします。
ビジネス職、在籍3年未満、女性
良くも悪くも男女平等です。できる人は出世していくし、できない人はそのままです。ベンチャー企業にしては女性が多く、比較的働きやすい環境は整っていると思います。子供の送り迎えをしながら働いている方もいますが、体力的には少し厳しいかなとも感じます。
最近ではリモート作業も導入されつつあるので、これからもっと働きやすくなると思います。
エンジニア、在籍3年未満、男性
FiNC TechnologiesのIT部門は部署によって仕事量に差があると感じています。
管理業務がメインの場合、普段はあまり忙しくありませんが、何か問題やトラブルが発生したりすると、私たちにしわ寄せが来ます。
忙しい時は本当に忙しくなるので、その辺は覚悟しておいた方が良いでしょう。会社全体として残業を強要するような風土はないので、メリハリを持って働くことができると思います。
口コミの要約

年収は普通という口コミが多く見られますが、それ以上に、福利厚生で給与をカバーできているという口コミが多く見られます。また、ベンチャー企業の中では多い女性40%の職場では、比較的女性が働きやすい環境が整っているようです。

FiNC Technologiesの年収・給与

年収 350万円〜786万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り(近隣の場合のみ)
福利厚生 ストックオプション制度、社内表彰制、FiNC Smile制度など

FiNC Technologiesでの転職者の出世難易度

FiNC Technologiesの出世難易度は比較的高いでしょう。
上司・同僚・部下から、20種類の評価項目を5段階で評価してもらう360度評価を採用しているため、評価基準は極めて公平です。
とにかく数字を求める社風があるため、目に見える派手な結果を残せば一気に出世する可能性も充分期待できます。
またFiNC Technologiesでは、新卒採用をほとんど実施していないため、プロパーと転職者で扱いが変わるということはありません。

FiNC Technologiesはどんな人が働いている?

FiNC Technologiesの従業員数

348人

FiNC Technologiesの平均年齢

34.0歳

FiNC Technologiesの平均勤続年数

記載なし

FiNC Technologiesの社風

FiNC Technologiesはベンチャー企業らしく、ストイックな社員が多い企業です。FiNCの持つポテンシャルを信じている社員が多いため、自分が何をすれば会社を成長できるのか考え、常に行動することが多いです。
仕事をバリバリこなす一方で、社員同士とても仲が良く、役員に対しても話しかけやすい雰囲気があります。女性も多く、子育てと仕事を両立している方も少なくありません。

FiNC Technologiesのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:30〜18:30
休日 土日・祝日
その他の休日・休暇 年末年始、慶弔休暇、特別休暇
平均残業時間 40時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

FiNC Technologiesの社長

南野充則

2020年1月より代表取締役CEOに就任。学生時代に2社を作り、卒業後に前CEO溝口氏の誘いで2014年FiNC Technologieへ入社。エンジニアとしてのスキルが高く、学生時代には国際学会で「BEST STUDENT AWARD」を受賞した経歴がある。
南野氏の社長就任後、FiNCでは、テクノロジーを用いることに重点を置き、意思決定スピードが早い経営英スタイルへ変革を進めている。

FiNC Technologies現職、OB/OGの有名人

溝口 勇児

FiNC Technologiesの創立者であり前代表取締役社長
高校在学中からトレーナーとして活動を始め、23歳の頃にはスポーツクラブの支配人を任される。しかし、間も無く経営不振による閉鎖を余儀なくされ、ヘルスケア業界の現実に直面。その後独立を考え2012年FiNC Technologiesを創立。2017年から人工知能を活用したアプリ事業を展開し、18年にはFiNCアプリで「 Google Play ベスト オブ 2018 自己改善部門大賞」を受賞させた。
代表取締役退任の理由に、学習期間を設けることや、FiNCの新しい成長を促すことなどを挙げている。

FiNC Technologiesの転職に関わるQ&A


iNCは女性社員が多い職場なので、育児を支援する制度が多く用意されています。子供がいる人には毎月15,000円を支給し、子育て中のメンバーの経済的負担を軽減します。

また、家事代行費用補助も出るので、家事のアウトソースも活用することができます。その他にも、「出産立会い休暇」や「キッズバースデー休暇」、子供達向けにFiNCのトレーナーによるパーソナルトレーニングを無料で受けられるなど、子育てのしやすい環境が整っているのです。


「一生に一度のかけがえのない人生の成功をサポートする」です。
FiNCでは人工知能などの最先端のテクノロジーを駆使して健康に関する課題を解決することを目的とし、最終的には、健康寿命の延伸を目指しています。
健康の先にある幸せな人生を実現するために、世界中の人々の心と体のサポートを行っているのです。

FiNC Technologiesへ転職する方法

FiNC Technologiesの採用ページから申し込む

FiNC Technologiesの採用ページから応募が可能です。
応募フォームでは名前やメールアドレスなどの基本情報の他にSNSアカウントの記入欄も用意されています。githubのアカウント入力は必須となるので、応募の前に必ずアカウントを取得しておきましょう。

転職エージェント経由で申し込む

FiNC Technologiesへの転職はエージェント経由で申し込むことも可能です。転職エージェントに登録をして応募条件に合致するか確認してみると良いでしょう。現在FiNC technologiesでは、一般公募している職種が少ないため、営業職などを目指す場合はエージェントの持つ非公開求人情報を狙うのもいいでしょう。

関連記事

freeeへの転職。転職難易度や評判などを解説

freee株式会社は会計ソフトや人事労務のソフトの開発や、個人事業主向けのクレジットカード事業を展開する、2012年創業のスタートアップ企業です。 本社は東京都品川区西五反田に構えており、従業員は506名(2019年6月末時点...

ヤフーの転職情報まとめ。評判や難易度などを調査してみました

インターネット広告事業において国内トップシェアを誇るヤフーは、1966年に設立され、現在は東京都千代田区紀尾井町に本社を構えています。事業内容は主にインターネット上の広告事業、ヤフーショッピングなどのeコマース事業、ヤフープレミアム...

LINEへの転職方法。福利厚生や給料について解説

LINE株式会社は、日本を代表するIT企業です。韓国企業Never株式会社の子会社として2000年に設立。2016年に日米同時上場しました。 代表サービス「LINE」をはじめとするコミュニケーションサービス、マーケティング事業...

エムスリーへ転職はするべき?福利厚生や難易度について調査

エムスリーは医療従事者に向けた情報メディアを運営する企業です。医療に関する最新ニュースや、医師向けの転職求人、さらにはアメリカ・韓国にも事業を広げており、日本を含む世界中の医療関係者から支持を集めています。 エムスリーは東京都港区...

ウェザーニューズへは転職するべき?評判や年収について調査

ウェザーニューズは気象情報サービスを運営する会社です。気象・海象予測を行い、船や飛行機の安全運行をサポートします。本社は千葉県千葉市美浜区に構え、従業員数は1000名ほどです。多くの人が知っている有名企業です。 今後ウェザーニ...

DeNAの転職情報まとめ。難易度や年収を徹底調査

...

Facebook Japanへの転職。評判や難易度などを解説

Facebook Japanは、世界的に有名なソーシャルネットワーキングサービス「Facebook」を運営しているFacebook.incの日本法人です。 オフィスを東京都六本木に構え、従業員数は43,030人(全体 2019/9...

リクルートテクノロジーズの転職ノウハウ。難易度や残業時間などをご紹介

プロジェクトマネージャー系エンジニア系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 リクルートテクノロジーズ プロジェクトマネージャー系 プロジェクトマネージャー系に関するコメント Webサービス・...

リクルートライフスタイルへ転職。口コミや気になる年収をご紹介

エンジニア系プロジェクトマネージャー系ビジネスディベロップメント系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 ...

楽天の転職情報!転職難易度や面接形式などをご紹介

楽天は、1997年に創業され東京都世田谷区に本社を構えています。国内外における事業は主にEコマース事業が中心です。 その他にも、トラベル、デジタルコンテンツ、通信などのインターネットサービスやクレジットカードをはじめ、...

TOP