WEB・アプリサービス

メドレーの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

▼下記は、メドレーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからメドレーに転職してくるのか
・転職先:メドレーからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

メドレーの主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、大学卒業や大学院卒業が在籍しており、幅広い大学の在籍者がいます。

職歴メドレー在籍者の主な職歴は、大手web系事業会社などが挙げられます。

退職後の主な転職先メドレーからの転職先として主に、web系事業会社などへ転職しています。

株式会社メドレーは、東京都港区に本社を置く、医療ヘルスケア関連のインターネットサービスを提供する会社です。2009年6月に創業し、2009年11月、医療介護の成果報酬型求人サイト「ジョブメドレー」を開設しました。その後、2015年2月にオンライン医療事典「MEDLEY」を開始。2015年4月には、介護施設の検索サイト「介護のほんね」も運営を開始しました。
また、2016年2月に提供開始したオンライン診療システム「CLINICS」は、全国の診療所や大学病院などで幅広く導入されており、オンライン診療システムの分野では、No.1のシェアを誇っています。
会社が急成長している中で、各ポジションで人材が不足しており、中途採用を積極的に行っています。

メドレーへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・メドレーの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。

そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。

また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。

現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • メドレーの企業概要
  • メドレーの転職ポイント
  • メドレーの社風や企業文化

メドレーに転職するポイント

メドレーの特徴

POINT

  • ・遠隔診療システム「CLINICS」は、国内ナンバーワンの導入数を誇る。
  • ・医療業界という巨大市場に切り込んでいく醍醐味を味わえる。
  • ・自己決定権が大きい風土である。

メドレーへ転職するポイント

POINT

  • ・各自が事業全体を考えたり、「社会のために自分の力をどう使えるか」という視野を持つ
  • ・一人が一つのイシューを最初から最後まで開発していくスタイル
  • ・求められるのは、「技術選定能力」と「課題解決能力」

メドレーの企業概要

会社名 株式会社メドレー
日本所在地 〒106-6222 東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー22F
社長 瀧口 浩平
設立 2009年6月5日
株式 上場(東証マザーズ)
株主構成 瀧口浩平 21.76%
豊田剛一郎 14.71%
グリー(株) 6.50%

メドレーの売上推移

メドレーの売上推移

事業年度 2019年度 2020年度
売上高 4,765百万円 6,830百万円
経常利益 178百万円 422百万円

メドレーの最新ニュース

メドレーの事業内容

人材プラットフォーム事業

メドレーでは、医療ヘルスケア分野における日本最大級の人材採用システム「ジョブメドレー」とその周辺事業を運営しています。求職者と事業所のマッチングはもちろんのこと、医療ヘルスケア分野の人材不足の解決にむけて、就業していない有資格者の復職と、地域偏在課題に貢献することを目指しています。

医療プラットフォーム事業

日本最大級のオンライン診療システムである「CLINICSオンライン診療」 を中核として、患者と医療機関双方にとって、テクノロジーの恩恵を受けることのできるプラットフォームづくりに注力しています。

また、患者のための医療情報サービス「MEDLEY」、市民のための介護情報サービス「介護のほんね」など、生活者に向けた適切な情報提供にも取り組んでいます。

メドレーの転職の募集要項

エンジニア

医療機関・患者双方に支持されるプロダクトをつくることにコミットするエンジニアリング業務全般を行います。

ユーザの利用状況の分析と改善案の提案、サービスのアーキテクチャ設計および実装、サービスの安定稼働に必要な保守運用業務など、幅広いプログラミングスキルが求められるでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・Webプログラミングの基礎知識
  • ・チームでのWebアプリケーション開発の経験

デザイナー

医療機関・患者双方に支持されるプロダクトをつくることにコミットするデザイン業務全般を行います。運営するサービスに関するデザイン制作業務や新しく開発するサービスのデザインコンセプト立案や、サイト全体のデザイン設計などの他に、コーポレートブランディングに関するデザイン業務も行います。

必須な経験・スキル

  • ・SketchやAdobe XD、InVisionなどを用いたUI、プロトタイプ制作の実務経験
  • ・Adobe PhotoshopやAdobe Illutratorなどを用いたビジュアルデザインの実務経験

新規事業開発/PMI推進担当

イノベーション本部は新規事業を生み出し、成長させていくことが最大のミッションとなります。現在は、2つの新規事業とM&Aの推進が主な業務となります。

必須な経験・スキル

  • ・WEB事業会社で新規事業の立ち上げや、既存事業の推進/立て直し、PMIの経験
  • ・コンサルティングファームにおいて、ITやWEB事業会社をクライアントに、事業開発やPMIに関する提案や実行支援の経験

メドレーの転職難易度

メドレーの転職難易度はやや高めです。成長過程の企業であり、各職種で求人を実施していることから求人数は多いといえますが、スペシャリストを求めている傾向が強いといえます。ホームページからも転職の応募が可能となっているなど、門戸は広く開かれていますが、実際に内定をつかみ取るのは簡単ではありません。中途採用で入社するのであれば、それなりの実績を持っていて即戦力として活躍できることが条件であり、前職でリーダー経験やマネジメント経験があるなど、ある程度の実績を残した方が採用されやすくなっています。

メドレーが転職者に求める人物像

メドレーが転職者に求める人物像としては、常にチャレンジ精神を大切にして、「創る」ということを実行できる人材が挙げられます。企業としても、10年先、20年先、さらにその先の未来をデザインしながら、誰もが思い描く理想が「当たり前」になっている医療の世界の実現を目指す方向にシフトしています。

転職者に対してもこれまでの常識や価値観に捉われず、今後の新しい常識や社会創りに貢献できるようなアイデアや知見を求めています。各自が、事業全体を考えたり、「社会のために自分の力をどう使えるか」という視野を持って行動することがメドレーでは求められるといえます。

また、将来的には医療ヘルスケア領域以外の社会課題の解決にもチャレンジしたいと考えていますので、柔軟性を持った人材もメドレーに合致するといえます。

メドレーの転職までの流れ

メドレーの選考フロー

1.書類・エントリーシート提出

応募から内定までは、2週間~1ヶ月程度

2.書類選考

スペシャリストを求める求人が多いため、これまでの経歴が重視されます

3.一次面接

想定選考官:配属先担当者

「メドレーに入社したらどんなことをやりたいか」、「前職での経験をメドレーでどう活かせるか」といった点を中心に面接が進められていきます。

4.最終面接

想定選考官:役員

「社会のために自分の力をどう使えるか」というような大きな視点に立った質問が中心となります。

5.内定

※選考ステップは変更となる場合もあります。

※面接日等は考慮して貰える

メドレーの面接形式

メドレーの面接は1回あたり30分~1時間程度で個別面接のみになります。

メドレーの面接内容

メドレーの面接では、「過去に経験した仕事において、困難に直面した時にどんな姿勢で取り組んだのか」「将来何をやりたいのか」など、過去の経験や今後のことについて問われることが多くなっています。また、志望動機に関しても、深く問われることも多いので、しっかりと対策しておくと良いでしょう。

また、メドレーは先進的な業務に取り組む人を募集していることから、多くの人の役に立ちたい、世の中をもっと良くしたい、という「パブリックマインド」を持った人や自分たちの手で社会を変えるようなビジネスを開拓していきたいという気概を持つ人が高評価を得る可能性が高いといえます。

逆に仕事が与えられるのを待つ受け身の人や仕事に取り組むスピード感が重要であるため、100点の完璧なプランを作ることにこだわる人については、敬遠される傾向があります。

メドレーで働いている方の評判・口コミ

20代 、 女性 、 在籍年数3~5年 、 販売・サービス系 、

土日祝日が休日なので業務とプライベートの切り替えがしやすくライフワークバランスを保ちながら仕事ができる。前職でサービス残業・出勤も多かったがこの会社に入社してからは休日が固定。自分のペースで業務ができるため定時で退勤することも多い。

20代 、 女性 、 在籍年数3~5年 、 販売・サービス系 、

半期に一度自己評価の制度があるため自身の業務内容の振り返りを定期的に行うことができ同時に反省点の追及や次の半期に向けての課題を明確にできる。その際に自身の成長を上長面談時に伝え給与・賞与へ反映してもらえるため自分の努力が評価される。現状の業務内容に満足しているか将来的なポジションの話も上長へ直接伝えることができる。

20代 、 男性 、 在籍年数3~5年、 営業系

退職者が少ない点。日々人がどんどん増えていくので成長している会社である。一月に多い時は20人採用される。

20代 、 女性 、 在籍年数3~5年 、 企画・事務・管理系

会社が急成長時期のため人員が増えるのも一気な状況で入社時の研修などもう少し詰めるとより良いとおもう。会社の基本情報や社内チャットの使い方部署によっての基礎知識など。実際に入るときよりイメージも湧きやすく良いと思う。<br>
また残業して稼ぐという習慣がないので残業手当が期待できない。その日の仕事が終わらないと23時まで働くという事例がある。

口コミの要約

メドレーの口コミでは「仕事へのやりがい」「働きやすさ」「職場環境の整備」「成長中で活気がある」など、ポジティブな意見が多く見受けられました。

その一方、成長中で整備されていない部分もあり、社員教育や研修制度に対する不満な声が少なからず存在しました。ただ、今後整備していくという方向性を示していることから、大きな不満を抱く人が少ないというのが印象です。

メドレーの年収・給与

年収 462万円 (有価証券報告書より 平均額)
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 社会保険完備(健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険)

メドレーでの転職者の出世難易度

メドレーの社員数は、約400名ですが、短期間で増加したため、先頭に立って引っ張っていく人材はかなり不足しており、転職者であっても出世できる可能性は高いといえます。

また、新卒入社はあまり実施されておらず、中途入社の社員が馴染みやすい企業風土です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 800万円
30代後半 部長 1,000万円
40代前半 なし 1,100万円
40代後半 部長 1,500万円

メドレーはどんな人が働いている?

メドレーの従業員数

494人

メドレーの平均年齢

31.0歳

メドレーの平均勤続年数

1.7年

(メドレー 2019年12月期 有価証券報告書より)

メドレーの社風

メドレーは、各々の会社で第一線で活躍してきた多様なメンバーが「医療ヘルスケアの未来をつくる」というミッションのもとに集結しています。

社内には、医師免許を持つスタッフが10名程在籍し、エンジニアやデザイナーと共に自社プロダクトを内製で開発しています。社員の平均年齢は31歳、常勤役員の平均年齢も36歳と、20代後半から30代前半のメンバーが活躍しており、実力のある社員には年齢問わず大幅な権限委譲が行われる社風です。

また、社内では「凡事徹底」という行動規範が定められており、全ての従業員が大切にする指針として、その要素を言語化することで、日々の行動に浸透させています。 現状に満足せず常に高みを目指し続ける集団であることを社風としています。

メドレーのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:30~17:15
休日 土日・祝日
その他の休日・休暇 有給休暇、慶弔時などの特別休暇の他、勤続年数に応じて取得できるリフレッシュ休暇や、連続休暇制度など
平均残業時間 22.8時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

メドレーの社長

瀧口浩平(代表取締役社長)

1984年生まれ。2002年米国法人Gemeinschaft,Inc.を創業。国内外の事業会社及び調査会社・コンサルティング会社の依頼を受けての市場調査/統計調査、新商品のコンセプト開発や市場参入の支援に携わる。個人的な医療体験から医療への課題意識を強め、事業譲渡後、2009年6月株式会社メドレーを創業。最高経営責任者。

メドレーの現職、OB/OGの有名人

豊田剛一郎 (代表取締役医師)

1984年生まれ。東京大学医学部卒業。聖隷浜松病院での初期臨床研修、NTT東日本関東病院脳神経外科での研修を経て、米国のChildren’s Hospital of Michiganに留学。米国医師免許を取得するとともに小児脳の研究に従事し、初の英語論文が米国学術雑誌の表紙を飾る。

2015年に株式会社メドレー共同経営者に就任。オンライン医療事典「MEDLEY」、オンライン診療アプリ「CLINICS(クリニクス)」などの医療分野サービスの立ち上げを行う。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。

よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。

それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。


※画像はイメージです。現在掲載中のものとは内容が異なる可能性があります。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

キャリーナ公式サイトへ

メドレーの転職に関わるQ&A


メドレーには、代表をはじめ、社内に医師免許を持つ社員が複数名おり、元一部上場企業での事業責任者や技術責任者(CTO)など、事業を拡大するために必要なメンバーが揃いつつあります。10年後、20年後も必要とされる組織であり続け、これからも事業と組織を成長させていきたいと考えているため、成長のために努力している人、ガッツのある人が、今の成長フェーズでは必要とされています。

成長マーケットで、自分の力を試してみたい人や、社会的に意義の大きな事業に取り組みたい人などにとっては、魅力的な環境だといえます。


メドレーは、医療ヘルスケア分野の課題を解決するために設立されました。医療福祉をはじめとする計画経済領域では、規制や需給調整による影響から自由経済領域と比較して複雑な産業になりやすく、テクノロジー活用が遅れています。 その結果、産業のポテンシャルを活かしきれていないと考えているため、インターネットを始めとする情報技術を活用し、満たされていない実需に貢献していきたいと考えています。

メドレーへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

メドレーの公式HPにある採用情報ページから応募することができます。
求人情報をはじめ、企業からのメッセージや企業が大切にしている価値観など、企業研究に役立つ情報が掲載されています。
しかし、求人情報はざっくりとしか掲載されていないため、具体的な業務内容が知りたい場合や自分のタイミングで転職活動を行いたい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人から希望のポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを利用してメドレーへの転職を考えているなら、掲載されている豊富な企業数があり、ミドルクラス~ハイクラスの案件を多く取り扱っている「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・多くの求人案件がある
・忙しい方でも転職活動が行える
・気になった求人にすぐ応募できる気軽さ

多くの求人案件があるため、自分に合ったポジションを探したいという方には、転職サイトがおすすめです。
また、現職などで忙しくなかなか転職活動ができないという方でも、比較的転職活動がしやすく、気になった求人があれば、すぐに応募ができるので、比較的時間をかけずに済むでしょう。

iX転職はほかに比べて平均年収が高い!

iX転職から届くスカウトメールです。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ハイクラス求人を多く扱っているiX転職だけあり、提示されている年収は全体的に高く、平均年収は800万~1,500万となっています。
iX転職では、自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるヘッドハンターと出会えます。

幅広いサポートを受けながら転職したいなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用してメドレーへの転職を目指すなら、高品質なキャリアコンサルタントが在籍していると定評がある「JACリクルートメント」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つあります。
・キャリアプランや転職活動全般をサポート
・自分と企業とのすり合わせをしてくれる
・一般公開されていない非公開求人が比較的多い

転職エージェントは、今後のキャリアプランの相談や、転職活動におけるアドバイスなど、幅広いサポートを全面的に行ってくれます。
また、自分と企業とのすり合わせも行ってくれるので、初めての転職で不安がある人や、どうしても希望するポジションへ転職したいという方には、転職エージェントはおすすめといえます。

あなたがメドレーに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

リクルートテクノロジーズの転職ノウハウ。難易度や残業時間などをご紹介

プロジェクトマネージャー系エンジニア系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 リクルートテクノロジーズ プロジェクトマネージャー系 プロジェクトマネージャー系に関するコメント Webサービス・...

Huluへの転職はおすすめ?年収や評判について解説

  ▼下記は、Huluに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからHuluに転職してくるのか ・転職先:Huluからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

ランサーズへの転職は難しい?面接内容や年収などを解説

▼下記は、ランサーズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからランサーズに転職してくるのか ・転職先:ランサーズからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

インテグレートの転職事情。年収や選考フローなど解説

▼下記は、インテグレートに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからインテグレートに転職してくるのか ・転職先:インテグレートからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

ソネット・メディア・ネットワークスの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

▼下記は、ソネット・メディア・ネットワークスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソネット・メディア・ネットワークスに転職してくるのか ・転職先:ソネット・メディア・ネットワークスからどこへ転職するの...

じげんへの転職は可能?評判や口コミなど転職情報をご紹介

▼下記は、じげんに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからじげんに転職してくるのか ・転職先:じげんからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

ファイアアイの転職難易度は?口コミや年収などを解説

ファイアアイは、サイバーセキュリティ攻撃を調査し、悪意のあるソフトウェアから保護しているサイバーセキュリティ企業です。 主力として、ITセキュリティリスクを分析するためのハードウェアやソフトウェア、それらに通ずるサービスの提供をしてい...

Aimingへの転職は難しい?年収や選考フローなどを解説

▼下記は、Aimingに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからAimingに転職してくるのか ・転職先:Aimingからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

ネットフリックスへ転職するべき?福利厚生や社風などをご紹介

▼下記は、ネットフリックスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからネットフリックスに転職してくるのか ・転職先:ネットフリックスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目...

DeNAの転職情報まとめ。難易度や年収を徹底調査

  ▼下記は、DeNAに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからDeNAに転職してくるのか ・転職先:DeNAからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

TOP