メーカー

カルビーへ転職するには?採用フローや面接内容をご紹介!

▼下記は、カルビーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからカルビーに転職してくるのか
・転職先:カルビーからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

  • 主な転職元

    ・サントリー
    ・ハウス食品
    IBMなどのIT
    アクセンチュアなどのコンサルファーム
    アパレル
    ・機械メーカー

  • カルビー株式会社

  • 主な転職先

    ・日清食品などの食品メーカー
    ・医療機器メーカー
    ・日用品メーカー
    ・機械メーカー

カルビーの主な転職元・転職先

学歴カルビー在籍者の学歴として、高校、専門学校、大学、大学院卒などが在籍しており、学歴は幅広いです。
職歴職歴は、サントリー、ハウス食品などの飲料食品メーカーが多いです。その他にはIBMなどのIT系やアクセンチュアなどのコンサルファーム、その他アパレル、機械などのメーカーが挙げられます。
退職後の主な転職先退職後の転職先は、日清食品などの食品メーカーが多く、その他にも医療機器・日用品・機械などのメーカーが挙げられます。

カルビー株式会社は、1949年に当初広島県広島市にて「松尾糧食工業株式会社」設立された、スナック菓子およびシリアル製品の製造・販売企業です。
「かっぱえびせん」や「ポテトチップス」などのヒット商品を手がけており、現在ではスナック菓子の最大手企業となっています。
国内のみならず海外食品製造販売事業として海外展開をしており、北米・中華圏・英国・インドネシアを重要拠点とした、9つの国・地域において、カルビー製品の定番商品化を目指しています。
また、289,802名の子どもたちへの工場見学や食育などのフードコミュニケーション日経BPコンサルティングが実施する、消費者が評価するブランド価値評価「ブランド・ジャパン2019」のフレンドリー部門のトップに選ばれるなど、さまざまな活動や評価を受けています。
カルビーの転職に関しては、現在カルビーの公式ホームページに中途採用(キャリア採用)情報が掲載されていないため、間口が狭いといえます。

初めての転職でカルビーを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

カルビーの口コミや年収も大切だけど、とにかくどんな求人が出てるのか早く知りたい!
そんな人はまず、ビズリーチなどの転職サイトで掲載求人をチェックしてみましょう。
ビズリーチはハイクラス求人が豊富に掲載されているため、転職先がまだ定まっていない方は、ここで比較しておくことをおすすめします。
転職エージェントを活用する場合でも、情報収集として事前にチェックしておくことが、転職活動をスムーズに進めるためのポイントです。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • カルビーの企業概要
  • カルビーの転職ポイント
  • カルビーの社風や企業文化

カルビーに転職するポイント

カルビーの特徴

POINT

  • ・スナック菓子の最大手企業
  • ・キャリア支援制度により多様な働き方や家族と仕事の両立が可能
  • ・9つの国・地域に海外展開している

カルビーへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用(キャリア採用)の募集が少ない
  • ・SE、製造オペレーターの募集が多い
  • ・飲料食品メーカーからの転職者が多い

カルビーの企業概要

会社名 カルビー株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館22階
社長 伊藤 秀二
設立 1949年4月30日
株式 東証1部
株主構成 FRITO-LAY GLOBAL INVESTMENTS B.V.(20.01%)
一般社団法人 幹の会(14.14%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)(4.71%)

カルビーの売上

カルビーの売上推移(連結)

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 251,575百万円 248,655百万円 255,938百万円
経常利益 26,179百万円 27,432百万円 27,391百万円

カルビーの最新ニュース

カルビーの事業内容

カルビーでは、食品の製造・販売をメインとした事業を展開しており、ポテト系、小麦系、コーン系、豆系のスナック菓子およびシリアル食品などの製品を取り扱っています。
事業としては、「国内食品販売事業」と「海外食品製造事業」大きく2つに分けることができます。

国内食品販売事業

国内における、食品の製造および販売をメインとした事業です。
カルビーの国内食品製造販売事業は、スナック菓子市場において半数以上のシェアを獲得しています。
特に主力商品である「ポテトチップス」や「じゃがりこ」を筆頭としたポテト系スナックの領域においては、70%を超える非常に高いシェアの獲得および維持を続けています。
また、シリアル食品の「フルグラ」においては、シリアル市場の市場拡大を牽引するとともにトップシェアを誇っています。
最近の取り組みとしては、スナック菓子の一部商品の価格・規格改定の実施や、食料シーンなど多彩なニーズに応える品揃えを強化を行っています。
シリアル食品に関しては、機能性・携帯性に着目した新規グラノーラ商品の投入および中容量サイズのラインアップの拡充によるリピート購入促進に力を入れています。
国内転職販売事業では、食品に関する開発や企画、マーケティングにおけるスキル・経験が強みになってくるでしょう。

海外食品製造販売事業

海外において、生活者のニーズに合わせたスナック菓子・シリアル商品の製造および販売を行う事業です。
現在海外食品製造販売事業は、アメリカやオーストラリア、シンガポールなど9つの地域で展開しています。
カルビー商品のローカライズに力を入れており、クライアントのニーズを捉えた商品づくり・マーケティングによる、国・地域に愛される定番商品を目指しています。
増収を続けている事業でもあり、ジャパンクオリティを武器としたブランド浸透・創出やインバウンドの需要を活用した認知拡大、トラディショナルトレードへの配荷を促進するなどの施策による事業拡大を進めています。
北米・中華圏・英国・インドネシアを重要4地域としているため、言語能力や海外での就労経験があれば転職活動に有利になるでしょう。

カルビーの募集要項

商品企画

カルビーのスナック商品をメインに商品企画を担当します。
具体的な業務として、研究開発本部と連携した新規商品の開発や商品パッケージ・外装資材のデザインおよび企画・開発のスケジュール管理などの業務を行います。
また、営業向けの相談資料作成やマーケティング・販促プランの策定・実行、担当商品の販売状況・購入状況の分析などの業務も担います。
客のニーズをいち早く察知するアンテナと迅速な商品化・プロモーション提案能力を必要とされます。

必須な経験・スキル

  • ・食品業界における3年以上の商品企画・開発の実務経験
  • ・1年以上のブランドマネジメント経験
  • ・食に対する興味

製造オペレーター

カルビー商品の製造オペレーションや製造ライン管理、現場ラインマネジメントなどの業務を担当します。
具体的な業務内容としては、生産ラインにおけるライン監視・保守およびオペレーター業務などを行い、生産ラインのオートメーション化推進にも携わることになります。
フォークリフトやアーク溶接などの製造に活かせる資格や設備保全経験があれば、転職を有利に進めることのできる要素となるでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・社会経験および食品工場での就業経験
  • ・製造ラインマネジメントの経験
  • ・フォークリフトやアーク溶接など製造に活かせる資格

社内SE

カルビーの社内IT担当として会計あるいはSCM領域において基幹システムの企画・開発・導入や関連業務のプロセス改善、ユーザー啓蒙・教育業務を担当します。
営業・向上・物流・開発などの現場と関わることで、業務の生産の向上およびユーザーのモチベーションアップに繋げる施策を発案する必要があります。
アイディアを形にするとともにPoCおよびプロトタイプを作成し、ユーザーに評価をしてもらった後サービスを提供します。
使用ツールは、RPA/Sharepoint/BIツール(Tableau等)/ServiceNowなどが挙げられます。
SCM領域業務およびシステムの知見やSAPなどのERP知識があると転職が有利になるでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・メーカー、コンサル会社での基幹システム開発におけるPM経験
  • ・ユーザーとの折衝経験

カルビーの転職難易度

カルビーの転職難易度は高いといえます。
理由としては、カルビーのホームページに中途採用(キャリア採用)の募集ページがないように、中途採用が常に募集されているというわけではないためです。
そのため、転職への間口が狭胃のはもちろんのこと、スナック・シリアル市場においてもトップシェアであり、企業の知名度も高いため、転職難易度が高まります。
また、海外食品製造販売事業の展開に伴い海外人材の採用活動も行っているため、転職難易度をさらに難しくしている要因となっています。
カルビーの中途採用情報は、転職サイトにもなかなか求人が掲載されないため、特定の転職エージェントのみに求人を依頼しているケースもあります。

カルビーが転職者に求める人物像

カルビーでは人材育成に力を入れており、「全員活躍」「超える人財・繋ぐ人財」「Happiness & Well-being」の3つを方針としています。
超える人財・繋ぐ人財という言葉には、古いルールや能力の限界、お客様の期待といったあらゆる要素を超えていく人財を育てるという意味があります。
また、カルビーを通して、人と人や現在と未来などさまざまな人やことにおいておいしさと楽しさで繋ぐ、新しい価値およびカルビーの未来を生み出す人財の育成に力を入れています。
そのため、あらゆる要素におけるチャレンジ精神やコミュニケーション力、将来性が求められているといえます。

カルビーの転職までの流れ

カルビーの選考フロー

エントリー

書類選考、筆記試験(SPI)

1~2次面接

想定選考官:人事
想定内容:今までの仕事経験についての質問がされ、深く細かく聞かれるようです。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:対話形式の役員面接となります。
一次の面接をさらに深堀したような内容を質問されます。

内定

カルビーの面接形式

1次面接は1対選考官数名で行われ、転職希望者が質問する機会は無いようです。
2次面接は役員面接となり、質疑応答の時間が設けられています。
筆記試験(SPI)があります。
面接回数は職種に応じて2~3回あります。

カルビーの面接内容

面接は主に対話形式で進んでいき雰囲気は終始なごやかで、こちらの考えを汲み取ってくれる雰囲気です。
質問の傾向としては、「業務を遂行する上で何を重視しますか・」「今後のキャリアプランをお聞かせください」といったオーソドックスな内容の質問がされます。
また、お菓子会社ならではのカルビー製品の質問や、職種によってはこれまでの研究内容や今後の研究開発の展望・計画を聞かれるようです。
「今までの仕事の経験を教えてください」という回答に対してその時の自分の経験や対応についてかなり細かく聞かれたという口コミもあります。
業務内容よりも何故そうした行動を取ったか、根拠はなにか、その結果はどうなってその後の経過を聞かれたとのことなので、面接時には注意しましょう。

カルビーで働いている方の評判・口コミ

マーケティング、在籍5~10年、男性
考え方や捉え方にもよりますが、チャレンジ精神のある人にとって最適な環境が用意されています。ポジティブな気持ちと、やりたいことに対するあきらめない心を持っている人にとっては、厳しく暖かい社風が応援してくれる環境です。
バックオフィス業務、在籍3~5年、女性
基本的に少数精鋭で回しており、1人で抱える業務範囲は広い方だと感じる。そのため海外展開に関する知見が社内でも少なく、海外事業に携わることで、第一人者として開拓する業務ができる。
営業、在籍2~5年、女性
フルフレックスタイム制の導入やリモートワークなど働き方に関しては非常に力を入れて取り組んでいる印象です。土日も働いている営業先のお客様や物流などは動いているのでまれに休日に連絡が来ますが、総じて残業も少なくかなり働きやすい環境だと思います。
口コミの要約

チャレンジできる環境は整っており、ポジティブシンキングおよびあきらめない心が必要とされます。
海外展開に関する知見を持っている人材はまだ少ないため、海外事業において貢献可能といえます。
フルフレックスタイム制やリモートワーク制など働き方に関する設備は整っており、残業も少ないため働きやすいとの口コミがありました。

カルビーの年収・給与

年収 723万円
ボーナスの有無 年2回(7月、12月)
昇給制度 年1回(4月)
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 独身寮、社宅
福利厚生 退職一時金、従業員持株会制度、カフェテリアプランなど

カルビーでの転職者の出世難易度

カルビーでの中途採用者の出世難易度は中程度です。
係長までは基本年功序列で、出世のタイミングごとに昇進試験があります。
管理職に上がる場合でも常に試験が行われ、その結果をもとに判断されるようです。
大卒社員が他社と比べて少ないためほかの会社と比べて競争は少ない傾向にあり、中途採用者に関しては、優秀な人材が多く重要なポストに就いている場合も多いです。
出世する人の特徴としては、CSVの理解・実行力やポジティブに取り組んでいる人、多くの職種を経験した人あるいは同じ職場においてスキルを磨いた人などが挙げられ、若くても重要な業務を任されます。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 500万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 課長 800万円
40代前半 課長 1,100万円
40代後半 課長 1,200万円
50代前半 部長 1,500万円

カルビーはどんな人が働いている?

カルビーの従業員数(2020年3月31日現在)

(単独)1,765名
(連結)4,053名

カルビーの平均年齢

38.4歳

カルビーの平均勤続年数

14.9年

カルビーの社風

カルビーは、自分で考えて自分から挑戦する姿勢やチャレンジ精神に対して周りが協力し応援してくれる風土があります。
社長の言葉に「ライフスタイルに革命を起こすような仕組みこそが企画」という文章があり、常に改善やより良い事業を作るために全社員が企画を考え提案できる環境です。
そうした思想が浸透しているからか、現場でもフラットな関係で役職者も部下の給料や評価が上がるように、年次関係なくいい提案や仕事には積極的に後押しを行うようです。
新規事業についても、入社3年目の新卒社員が事業責任者として活躍するなど企画次第でピックアップしてもらえる前例があります。

カルビーのワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 8:30~17:00
休日 土、日、祝日(週休二日制)
その他の休日・休暇 配偶者出産休暇、子の看護休暇、年末年始休暇など
平均残業時間 約30時間
フレックス制度 有り(コアタイム:10:00~15:00)
リモートワーク 有り(モバイルワーク)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

カルビーの社長

中田 康雄

1957年生まれ、福島県飯野出身、カルビー株式会社代表取締役社長兼CEO。
福島県立福島高等学校卒業後、1979年法政大学経営学部の卒業を経て同年カルビー株式会社に入社し、営業・生産・管理の経験を積む。
2004年取締執行役員、2005年取締役常務執行役員、2009年から代表取締役社長を務める。
企業の継続的な成長および増収を続ける改革として、自律的実行力を持ち社員それぞれが自発的な風土づくりに取り組んでいる。

カルビー現職、OB/OGの有名人

江原 信

1943年生まれ、東京都中央区出身、元カルビー株式会社代表取締役社長兼CEO・CIO。
1967年慶応義塾大学商学部卒業後、慶応義塾大学大学院経済研究修士課程修了を経て、同年4月宇部興産株式会社に入社。
1979年カルビー株式会社に入社し、経理や人事、業務支援などを経験。
1997年専務取締役、2003年には取締役副社長兼CFO・CIOを務め、2005年代表取締役社長兼CEO・CIOに就任し、24年間に渡り取締役を務める。
現在は、コンサルティングオフィスである株式会社中田康雄事務所の代表取締役を務めており、若き経営者およびビジネスパーソンの教育に力を注いでいる。

カルビーの転職に関わるQ&A


企業を支える人材が能力を発揮できる環境づくりとして、ライフワークおよびキャリア支援制度が整備されています。
多彩な働きかtの支援制度として、モバイルワークやフレックスタイムはもちろん、やむおえずカルビーを退職した人が再雇用にエントリーできるシステムもあります。
また、家庭と仕事の両立支援のために、育児および介護による休業・時短勤務などの支援制度が整えられています。

カルビーでは女性の活躍を推進しており、女性活動への取り組みとして、今後のキャリアに必要な課題と向き合うマインド形成やリーダーを目指すプログラム、ロールモデルからの学びなどの取り組みをしています。
スタートした当初は女性管理職比率5.9%でしたが、現在は22.3%とカルビーで活躍している女性が増えています。

カルビーへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

現在カルビーの採用ページには、中途採用(キャリア採用)募集は行っていません。
ですが、カルビーのIR情報や社内制度などの情報が多く掲載されているため、確認しておいて損はないでしょう。

中途採用(キャリア採用)の募集は行っていないため、採用のポイントや求めている経歴・スキルなどの情報を知ることは出来ないので、カルビーの採用情報や非公開求人を見たい場合には転職サイトや転職エージェントを活用するのがおすすめです。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを活用してカルビーへの転職を目指すなら、ミドル~ハイクラスの案件および掲載企業数が多い「ビズリーチ」がベスト。
ビズリーチでは担当するアドバイザーのプロフィールが記入されているので、自分に合った担当者を探せることも可能です。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。

・募集求人案件が豊富に掲載されている
・場所や時間を問わずに転職活動をすることができる
・求人に応募してから面接までのペースが速い

豊富な求人案件の中から自分の求める求人を探したり、転職活動をする時間が無いといった人にはおすすめです。
また、転職エージェントを活用するといった方でも、事前情報の収集のために転職サイトを利用した下調べをする方も多く、カルビーの募集要項や必須スキルなどをざっくり知りたい人は事前にチェックしてみると良いでしょう。

ビズリーチではカルビーの同業他社や競合他社の求人が多数

現在ビズリーチでは、カルビーの求人募集は掲載されていませんが、同業他社や競合他社のミドル~ハイクラス求人が多数掲載されています。

※画像はイメージです。

募集している職種は多く、マーケティングや財務経理、マネジメントなどのエンジニアなど、さまざまな職種が募集されています。
ハイクラスをメイン層としているビズリーチだけあって提示されている年収も比較的高く、800~1300万円程度の案件も多数掲載されています。
また、ビズリーチは数ある転職サイトのなかでも非公開求人が比較的多い傾向があり、アドバイザーに相談することで、通常では詳細を見ることのできない案件を紹介してもらえる可能性があります。

ですが、転職サイトから応募した場合、「企業が求めているスキルや人物像」が具体的に分からなかったり、自分と企業の話し合いにおいて、すり合わせが上手くいかなかったりと、経歴やスキルで落とされる可能性も高くなります。
より確実性を重視するのであれば転職エージェントを利用するのがおすすめです。

転職に関する幅広いサポート&転職成功率を上げるなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用してカルビーへの転職を目指すという方には、「リクルートエージェント」がおすすめです「マイナビクリエイター」がおすすめ。
転職サイトと比べて、転職によるサポートが手厚く、業種や業態ごとの専門的知識がある転職エージェントにより転職成功率が上がります。

転職エージェントのメリットとしては

・将来のキャリアプラン、給与交渉などを含む幅広い
・自分と企業との間に立ってすり合わせをしてくれる
・非公開求人を多く抱えている

上記の3つが挙げられます。

カルビーでは、公式ホームページや転職サイトでは中途採用(キャリア採用)募集をほとんどしていません。
また、カルビーは砂久我氏最大手であり、知名度も非常に高いため転職難易度が高い傾向にあります。
そのため、「通過率がどのくらいあるのか」「自分の理想としている転職先と言えるのか」など、キャリアコンサルタントに相談をしてみましょう。
カルビーへの転職難易度を上げたいのであれば、転職サイトではなく転職エージェントを活用するのがおすすめです。

リクルートエージェントではSEやオペレーターが募集中

リクルートエージェントでは現在SEやオペレーターなどの求人が3件掲載されています。

※画像はイメージです。
カルビーへの転職はもちろん、関連の企業への転職を考えている方にはリクルートエージェントがおすすめです。
企業に行きたいかを完全に決めていない方や、初めて転職をする方などは、幅広く案件を見られるリクルートエージェントはベストと言えます。
また、案件によっては登録不要で案件を閲覧できる場合もあり、ざっと案件を見てから興味を持てそうであれば登録してみるといった使い方もあります。
非公開求人も多いため、実際にコンサルタントに相談をしてみて、キャリアプランや給与交渉なども含めて相談するのがおすすめです。

あなたがカルビーに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

スクウェア・エニックスの転職情報まとめ。難易度や面接情報などをご紹介

  ▼下記は、スクウェア・エニックスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからスクウェア・エニックスに転職してくるのか ・転職先:スクウェア・エニックスからどこへ転職するのか 一般的な傾...

良品計画への転職はおすすめ?気になる年収や評判を調査

▼下記は、良品計画に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから良品計画に転職してくるのか ・転職先:良品計画からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン...

ナイキジャパンへ転職するには?求人情報や口コミ評判まとめ

▼下記は、ナイキに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからナイキに転職してくるのか ・転職先:ナイキからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

資生堂への転職はおすすめ?転職難易度や仕事内容についてご紹介

▼下記は、資生堂に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから資生堂に転職してくるのか ・転職先:資生堂からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

アサヒビールへの転職。難易度や口コミを徹底調査

▼下記は、アサヒビールに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアサヒビールに転職してくるのか ・転職先:アサヒビールからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

アシックスに転職するには?評判や年収を徹底調査

▼下記は、アシックスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアシックスに転職してくるのか ・転職先:アシックスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

デンソーへの転職は難しい?年収や難易度について徹底解説

  ▼下記は、デンソーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからデンソーに転職してくるのか ・転職先:デンソーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

花王へ転職する方法は?評判や年収などを調査

▼下記は、花王に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから花王に転職してくるのか ・転職先:花王からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう...

キーエンスへの転職難易度。面接対策や口コミについて徹底解説

  ▼下記は、キーエンスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからキーエンスに転職してくるのか ・転職先:キーエンスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

カプコンの転職難易度は?社員の評判や面接内容を徹底解説

  ▼下記は、カプコンに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからカプコンに転職してくるのか ・転職先:カプコンからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

TOP