コラム

BINARの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較


ビズリーチが運営するIT業界のハイキャリア向け転職支援サービス「BINER(バイナー)」。
数多くの転職エージェントがある中で、「BINERの口コミが気になる」「ハイクラス向けの転職エージェントを探している」という方に向けて、BINERの口コミやその検証を行っていきます。
現在、転職エージェントの利用を考えている人はぜひご覧ください。

転職エージェントBINARとは


※引用元:https://binar.jp/
インターネットの力で社会が変化していく中で、BINARでは人が介在する価値を「つむぐ」ことと考え、エンジニアに特化した転職支援サービスを展開しています。
現在日本ではIT人材の低賃金が問題視されていますが、BINARでは高収入を目指すエンジニアに向けてハイクラスな求人を紹介。エンジニアが夢を持って働くことを目指しているようです。

BINARの特徴

BINARの基本情報を紹介しましたが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。BINARの特徴は以下の2点です。

  • ・エンジニアに特化した専属コンシェルジュが企業とIT人材の掛け橋となる
  • ・保有する求人は、ほとんどが年収1000万円以上のハイクラス求人

下記にて、上記の特徴を詳しく解説します。

特徴① エンジニアに特化した専属コンシェルジュが企業とIT人材の掛け橋となる

BINARでは、IT業界への転職を得意とする専任コンシェルジュが転職者をサポートしてくれます。
具体的なサポート内容は、企業別の面接対策、職務経歴書の添削・修正などです。このようなサービスは一般的な転職エージェントでも行っていることですが、BINARは企業との年収交渉までしてくれるとの情報があります。
また、ハイクラス求人を扱っているということもあり、質の高いサービスが期待できます。

特徴②保有する求人は、ほとんどが年収1000万円以上のハイクラス求人

BINARを立ち上げた背景には、IT業界の人材不足、低賃金問題を解消するといった目的があります。BINARに求人を掲載している企業はBINARの考えに共感し、即戦力になる優秀なエンジニアとの出会いを求めています。そのため、ほとんどが年収1000万円以上のハイクラス求人となっているようです。

BINARの良い評判・メリット

上記では、BINARの基本情報や特徴をご紹介しました。具体的ないい評判やメリットはどのようなことがあるのか、ここからは実際の口コミを元に、BINARの良い評判・メリットをご紹介します。
BINARのメリットは、主に以下の2点です。

  • ・スピーディーで効率的な転職活動の仕組みが構築されている
  • ・ハイクラス求人に特化した「ビズリーチ」が始めた新サービスで信頼性が高い

それでは詳しく見ていきましょう。

メリット①:スピーディーで効率的な転職活動の仕組みが構築されている

30代前半・男
いちいちスカウトが届く煩わしさがなく、企業から質のいい求人スカウトが直接届くことがBINARの良さだと思います

30代前半・女性
希望にマッチした企業からのスカウトが来なかった場合は、プロフィールをその都度更新してスカウトを待つことができるのが便利だと感じました

BINARに求人を掲載している企業は週単位で登録者のプロフィールを確認し、気になる人材にスカウトを送っています。
こまめにスカウトを確認せず、1週間に1度の確認で済む点に利用者はメリットを感じているようです。また、スカウトの中に気になる企業がなかった場合、プロフィールを更新することで別の企業の目に留まる可能性も高くなります。コンシェルジュとヒアリングしたうえで魅力的なプロフィールを作成しましょう。

メリット②:ハイクラス求人に特化した「ビズリーチ」が始めた新サービスで信頼性が高い

30代後半・女性
ビズリーチはハイクラス転職市場の中でも企業とのパイプが太いと聞きます。いい企業との出会いに期待したいです。
30代前半・男性
色々な転職サイト・エージェントに登録してきましたが、ハイクラス求人ならビズリーチという印象があります。
そのビズリーチが運営する、エンジニアに特化したエージェントということで、信頼して利用しています。

国内にはハイクラス求人を扱う転職サイト・エージェントが多数存在しますが、その中でもビズリーチは求人数や提案力、マッチング率などトップクラスを誇っています。
そんなビズリーチが運営している、IT業界に特化したエージェントへ信頼と期待を寄せて登録するエンジニアが多いようです。

BINARの良い評判は本当?口コミを徹底検証

上記にてBINARの良い評判を口コミと合わせて紹介しましたが、果たしてその評判は本当なのでしょうか。
ここでは、前述したBINARの2つのメリットを実際に検証していきます。

メリットの検証①:スピーディーで効率的な転職活動の仕組みが構築されている


※引用元:https://binar.jp/

BINARでは、企業から直接届いたスカウトを一斉に受け取ることができる仕組みが構築されています。一般的な転職サイト・エージェントのようにその都度スカウトやオファーの通知が届くわけではないので、「通知がうるさい」「鬱陶しい」といった思いをすることがありません。

メリットの検証②:ハイクラス求人に特化した「ビズリーチ」が始めた新サービスで信頼性が高い


※引用元:https://binar.jp/

ハイクラス求人に特化した転職支援サービスを展開する株式会社ビズリーチでは、BINAR以外にも「ビズリーチ」や「キャリトレ」といった転職支援サービスが有名どころです。
他にも企業の採用をサポートするクラウドサービスを展開し、ハイクラス転職市場に新たな選択肢と可能性を創造しています。

BINARの悪い評判・デメリット

転職サイトによって特色があるので、人によって合う・合わないがあります。
ここからは、実際の口コミを元に、BINARの悪い評判・デメリットをご紹介します。

BINARのデメリットは、主に以下の2点です。

  • ・登録には審査が必要
  • ・転職前の年収が業界水準を上回っている必要がある

それでは見ていきましょう。

デメリット①:登録には審査が必要

20代後半・女性
審査基準が不明確で、審査に通っているか不安です。審査に通っていない場合は、別の転職エージェントの利用を考えています。

30代前半・女性
業界水準の年収を上回っていますが、BINARの審査に落ちました。審査に落ちたのは仕方ないことですが、理由を公表してほしいです。
相当年収が高いエンジニアのみが審査に通るのであれば、審査基準が厳しすぎると思います。

審査の結果を待つ間に不安を感じる転職希望者や、審査基準や落ちた理由を明確に公表してほしいといった口コミが目立ちます。
エンジニアを最適に評価し高年収を提示する企業は、ほとんどが名の知れた大手IT企業です。転職以前に審査に通ることが難しいようです。

デメリット②:転職前の年収が業界水準を上回っている必要がある

20代後半・女性
年収が業界水準前後、又は経験の少ないエンジニアは利用登録するメリットを感じません。エンジニアの求人に特化した他の転職エージェントやサイトの活用をおすすめします。

30代前半・女性
年収が800万円程度のエンジニアでなければ企業からのスカウトが少ないと聞き、敷居の高さを感じました。
IT業界は低年収の人材が多いので、利用できる人は一握りだと思います。

BINARでは即戦力になるIT人材と企業をマッチングしているため、経験の少ないエンジニアや、長年エンジニアをやっていてもマネージャー・リーダー経験がない人材はスカウトが来ない可能性があります。
また、せっかく登録してもスカウトを待つだけ、時間がもったいないと感じるエンジニアもいるでしょう。

BINARの悪い評判は本当?検証して分かった実情

ここまでBINARの良い評判やメリットを解説してきました。しかし、口コミを見ていく中で悪い評判やデメリットがあることも分かってきました。
悪い評判について気になる方も多いのではないでしょうか。
ここでは、上記で紹介した2つのデメリットを解説していきます。

デメリットの検証①:登録には審査が必要

【画像】
※引用元:https://en-ambi.com/html/company_inquiry/

ほとんどの求人が年収1000万円以上のハイクラス求人ということもあり、登録して利用を開始するには審査に通る必要があります。具体的な審査基準に関する情報は公表されていませんが、実際に審査を受けた転職希望者は「審査が厳しすぎる」と感じる人も多いようです。

デメリットの検証②:転職前の年収が業界水準を上回っている必要がある

年収1000万円以上の求人に応募するには、転職前の年収が800万円前後ないとスカウトが来ない、応募しても面接まで進まない可能性があります。
エンジニアの低賃金労働が問題視されているため、年収800万円以上となるとチームリーダーレベル又は、指導者・企業幹部レベルになる必要があります。エンジニアとして経験が浅い人や、年収が業界水準を下回っている人は利用してもメリットを感じられないことが想定されます。

BINARの総評

業界に精通した専属コンシェルジュの質の高いサポートにより、IT人材を高く評価する企業の好条件な求人に応募できるBINARですが、誰でも利用できる転職エージェントという訳ではないようです。しかし、転職活動中のIT人材に対してセミナーなども定期的に開催しているため、情報収集を兼ねてそういったイベントに参加する目的で登録しても損はありません。登録前の審査がややネックなポイントですが、審査は無料で受けることができるので、積極的にチャレンジしましょう。

BINARに向いている人と向いていない人の特徴

BINARのようにある業界に特化している、またはハイクラス求人を多数取り扱っている転職サイト・エージェントの活用には、向き不向きがあります。BINARに向いている人と向いていない人の特徴を詳しく見ていきましょう。

BINARに向いている人

BINARに向いている人の特徴は下記の2点です。

  • ・エンジニアとして企業で働きたい人
  • ・スピーディーに転職活動を進めたい人

BINARはIT人材に特化した転職エージェントです。エンジニアとして企業からの採用を希望する方は登録をおすすめします。また、短期集中型で転職活動を進めたいと考えている方も、BINARの仕組みは向いていると言えます。

BINARに向いていない人

  • ・エンジニア以外の求人を探している人
  • ・IT業界未経験の人

BINARにはエンジニアを始めとするIT人材の求人しかありません。それ以外の職種や業界への転職を希望する方は、様々な求人を取り揃えている総合転職エージェントへ登録したほうが効率的な転職活動になるはずです。
また、ハイキャリアの転職を得意とするため、業界未経験者は思うようなサービスを受けられないようです。

【主要エリア】BINARの求人数

東京のBINARの求人数

2022年2月現在、東京での求人数は記載なしとなっています。
BINARは登録者のみに求人を提案しているため、HPで具体的な求人数の公開はありませんでした。しかし、IT関連企業の本社は東京に集中していることが多いため、東京を勤務地とする求人は多いことが想定されます。

大阪のBINARの求人数

2022年2月現在、大阪での求人数は記載なしとなっています。
地域ごとに求人数を公開している転職サイト・エージェントでは関東圏の次に関西圏の求人が多い傾向があります。BINARでも同様である可能性が高いです。
また、大阪に支社を構えるIT関連企業は多いので、比較的IT企業への転職がしやすいエリアであると言えるでしょう。

愛知のBINARの求人数

2022年2月現在、愛知での求人数は記載なしとなっています。
どんな転職サイト・エージェントでも、地方の求人数が少ない傾向にあります。しかし、愛知の中心地である名古屋には比較的求人が集中している可能性があるため、地方への転職でも条件にマッチした企業が見つかるはずです。

BINARの登録~面談の流れ

・会員登録

登録フォームから必要情報を入力して会員登録を行います。その後、登録に当たって審査が実施され、審査結果は3営業程度で届くようです。

・プロフィール設定

審査通過後、経歴やアピールポイントなどを入力したプロフィールを設定します。企業はこれをスカウトの判断材料にするため、できるだけ内容を充実させましょう。コンシェルジュとのヒアリングで内容を作りこみます。

・プロフィール公開

プロフィールの公開日は登録者自ら設定することができます。その後、公開してから7日間は企業からのスカウトを待つ状態が続きます。

・スカウトの返信期間

プロフィール公開後8日目からスカウトの内容を確認し、気になる企業へ返信しましょう。その際、48時間以内に返信しないと辞退したと判断されてしまうため注意しましょう。企業と登録者双方が承諾した時点で面談交渉に入り、その後面談という流れになります

BINARに関するQ&A

コンシェルジュからはどういったサポートが受けられますか?

職務経歴書の添削・修正、面接対策といった基本的なサービスに加え、企業との年収交渉も行っています。

登録した情報はどこまで公開されますか?

氏名・メールアドレス・電話番号・生年月日のような個人情報以外は、企業へ公開します。求人へ応募した場合はこれらの情報が公開されますが、企業以外に情報が流出することはありません。

在籍している企業に転職活動を知られたくない

企業名を記載せず具体的な業務内容・業種・資本・規模が分かる内容のみでプロフィールを登録することができます。

利用にあたって料金は発生しますか?

利用料金がかかります。支払い方法はクレジットカード支払いのみです。

クレジットカード等の個人情報が流出しないか心配

暗号化技術である、SSLを使用して通信の安全性を高めています。ネットを通じたサービスも安心して利用できます。

BINARの運営会社「株式会社ビズリーチ」

転職エージェントBINARについて解説しましたが、そのBINARを運営している「株式会社ビズリーチ」はどのような会社なのでしょうか。ここではビズリーチの会社概要について紹介していきます。

会社概要

BINARを運営している株式会社ビズリーチの会社概要を掲載します。

社名 株式会社ビズリーチ
本社所在地 東京都渋谷区渋谷2-15-1
資本金 1億3000万円
設立 2007年8月
従業員数 1300名
事業内容 インターネットを活用したサービス事業

1) 即戦力人材と企業をつなぐ転職サイト「ビズリーチ」

2) 人材管理クラウド「HRMOSタレントマネジメント」

3) 採用管理クラウド「HROMS採用」

4)クラウド勤怠管理システム「HRMOS勤怠」

5) 挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」

6)OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチキャンパス」

7) 即戦力人材の転職支援サービス「BINAR」
拠点 東京都

BINAR株式会社ビズリーチによって運営されています。ビズリーチでは「すべての人が自分の可能性を信じられる社会を作る」をミッションに掲げ、転職支援サービス以外にも様々なクラウドサービスを運営しています。

即戦力人材と企業をつなぐ転職サイトとして、ハイキャリアを目指す転職者から高い支持を得ている「ビズリーチ」を運営していることもあり、信頼性が高く、マッチング率の高い企業との出会いを期待できます。

ハイクラス転職なら「doda X(旧:iX転職)」もおすすめ

・自分にマッチした大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「doda X(旧:iX転職)」。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントと言えるでしょう!
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

関連記事

よくある転職の失敗例。プロが教える後悔しない転職とは

給料に不満がある。そろそろキャリアアップがしたいなど、転職理由は一人ひとり異なりますが、転職に失敗する人には一定の共通点があることをご存知でしょうか? 転職は人生における大きなターニングポイントです。 大切なタイミングだ...

typeの評判は良い?悪い?使い方や口コミを徹底検証!

転職活動をする際に利用する転職エージェントや転職サイト。“転職”というキーワードで検索すると多くの転職エージェントが表示されます。 しかし、実際にエントリーして転職を決めるとなると、どこのエージェントを利用すれば良いのか悩むのも事...

レバテックキャリアの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較!

転職エージェント「レバテックキャリア」とは 転職エージェント「レバテックキャリア」は、ITエンジニア・クリエイターに特化した転職支援サービスです。職種の専門知識やノウハウをもつ、専任のキャリアアドバイザーがカウンセリングを行い、求職者...

費用はいくら?ビズリーチの料金プランと、無料・有料会員の違いも解説

ビズリーチは、国内最大級のハイクラス向けとして、年収600万円以上の方に最も支持されている転職サイトです。 そんなビズリーチのの大きな特徴として、有料会員のプランが設けられていることがあります。 すでに他の転職サイトを利...

エン転職の評判!転職希望者、求人企業の評判をまとめてみた!

エン転職とは 転職活動をする時には、転職サイトを利用しなければ転職活動は難しいのが実情です。人気のある転職サイト『エン転職』はどんな企業が運営しているのでしょうか。転職という大事なイベントを安心して任せられる企業なのかを確認しましょう...

転職で内定を辞退するのはマナー違反?知っておくべき注意点3つを解説

転職活動において、内定を辞退したい場合、どのように企業に伝えるべきでしょうか? 「内定を辞退したいと言ったら、マナー違反?」 「どのタイミングで辞退を伝えるのがいい?」 この記事では、こういった疑問を解決します...

転職の入社日はいつがベスト?面接時から入社日の行動までまるっと解説!

転職活動の面接で、「いつ入社出来ますか?」という質問は、中途採用では必ずされる質問です。 最初の段階というよりは、選考がある程度進んだ段階で聞かれることが多い質問です。 「面接のとき、いつから入社できると言えばいい?...

forkwellの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

ギークリー(Geekly)の評判は?大手エージェントとの比較や口コミを紹介!

転職エージェント「ギークリー」とは 転職エージェント「ギークリー(Geekly)」は、IT・Web・ゲーム業界に特化した転職支援サービスです。職種の専門知識やノウハウをもつ、専任のキャリアアドバイザーがカウンセリングを行い、求職者に最...

転職を引き止められても迷うな!上手くかわす対処法2つを解説します

「転職先への採用も決まって、そろそろ今の職場に退職の意思を伝えようかな。」 そんなタイミングで、現職の上司や人事と話し合うことを「退職交渉」といい、多くの場合は退職交渉が終わってから退職届を提出します。 ただ、「退職届を...

TOP