コラム

アジェンテの評判は?実際の口コミからその評判を検証します!


転職を検討している方の中には、転職サイトや転職エージェントを利用して少しでもいい求人を探したいと考える方が多いのではないでしょうか。転職活動を支援する様々なサービスが増えている中で、アジェンテの利用を検討している方もいらっしゃるでしょう。

しかしどの転職サイトや転職エージェントの利用が自分に合っていて、有益なものなのか分からず困惑している方も多いように感じます。

そこで今回は、転職エージェント「アジェンテ」の評判を、実際の口コミを参考に徹底検証します。

転職エージェント「アジェンテ」とは


引用:https://www.agente.co.jp/index.php#sec02
転職エージェントのアジェンテは、外資系企業・製造業・プラント・ゲーム・看護師の転職サービスを得意としています。紹介実績に対して各方面から高い評価を得ているため、信頼できる転職エージェントと言えるでしょう。

日本を代表する大手企業を中心に、各業界への太いパイプを持っているため非公開求人も多数保有しています。エージェントを利用することで生み出される付加価値にこだわった転職支援を提供しています。

アジェンテの特徴

アジェンテの基本情報を解説しました。具体的にどのような特徴があるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。ここでは、具体的な特徴を詳しく解説します。

  • ・求職者のコンサルタントと企業の担当者が同じである
  • ・外資系企業への転職が得意
  • ・ゲーム業界の転職に特化している

下記にて、上記の特徴を詳しく解説します。

特徴① 求職者のコンサルタントと企業の担当者が同じである

アジェンテでは、ミスマッチのないマッチングにこだわっています。一人のコンサルタントが企業と求職者の双方を担当する体制を取っているため、きめの細かい転職支援を実現させています。

また、スキルや経験のみを条件に着目したデジタル的なマッチングではなく、最終的に人間性などを考慮したアナログ的なマッチングを提供しています。そのため、一時的な転職ではなく長期的なキャリア形成が可能な転職ができます。

特徴②外資系企業への転職が得意


引用:https://www.agente.co.jp/index.php#sec02

前提に在籍するコンサルタントは、約80%以上が TOEICスコア80点以上、約半数が900点以上で、さらに99%が外資系企業で就業経験があります。

外資系企業の得意業界は以下の通りです。

  • ・英文経理
  • ・貿易事務
  • ・セクレタリー
  • ・医薬翻訳

外資系企業の特性などを熟知しているコンサルタントが、多くの人材の転職活動を支援しています。

特徴③ゲーム業界の転職に特化している


引用:https://games.agente.co.jp/

ゲーム業界に精通したベテランコンサルタントが、一件一件の求人案件の中からオーダーメイド的な転職支援を行っています。これまでのキャリアやスキルにベストマッチする求人案件を紹介し、時には現職に留まることをアドバイスすることもあります。

また、質にこだわったサービスを提供しているため、確度の高い転職を実現させています。

アジェンテの良い評判・メリット

ここまで、アジェンテの基本情報や特徴をお伝えしました。具体的なメリットや評判はどのような点があるのか、実際の口コミを合わせて詳しく解説していきます。

メリット①:質のいいサービスを提供している

30代・女性
正社員の転職のために登録しました。サイトに転職相談とかかげていますが、まさにその通りで、私が就職した後も長く勤められる会社はどこなのか、掘り下げて相談にのってくれて、今後の参考になりました。こじんまりした会社ですが求人の質はよく、こちらの希望をきちんと把握して紹介してくれるので、外れが少ないです。とてもお世話になり感謝しています。

アジェンテがこだわっている質の良いサービスが、利用者から実際に良い評価を受けています。機械的なマッチングではなく、人情のあるコンサルティングを行っているため、求職者と企業側の希望に沿ったマッチングを実現しているようです。

アジェンテの良い評判は本当?口コミを徹底検証

上記で、アジェンテの良い評価を口コミとあわせて紹介しました。しかし果たして本当に口コミ通りのサービスを行っているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、前述したアジェンテのメリットを実際に検証していきます。

メリットの検証①:質のいいサービスを提供している


引用:https://www.agente.co.jp/index.php#sec02

アジェンテは、求職者のこれまでの経験やスキルを深掘りして強みを引き出し、最大限に活かせる企業を紹介しています。条件の身を任せた表面的な転職サービスではなく、「活躍」を実現させる転職支援を行っています。

そのため、マッチングの精度が高く求職者・企業の双方から高い評価を得ています。実際に、紹介実績に対して各方面から高い評価を得ており、表彰実績が多数あります。

アジェンテの悪い評判・デメリット

ここまでは、アジェンテの良い評判とその検証を行いました。しかし、良い評価だけでなく、悪い評価と合わせて利用を検討したい方も多いのではないでしょうか。
ここでは、口コミを踏まえてアジェンテのデメリットを解説します。

強引な部分が見受けられる

性別・年齢不明
就業中のため、緊急時以外は電話連絡NGと連絡しているのに就業時間中に6回も着信を残し、「先ほどもお電話させていただきましたが留守電にもならなかったのでメッセージも残せません。(中略)こちらとしましては、一度、登録面談にお越しいただきたく思っておりますので何度もご連絡しております。」とメールしてきた。勘弁してほしいと思い、登録は断った。条件も提示していないのにどんどん求人内容を送ってくるし、必死な感じ。あまり人の話を聞く気はないような対応だった。

アジェンテの悪い評判の中には、少し強引な部分が見受けられるという意見がありました。求職者の希望をうまく反映できてない部分もあるようです。希望しないサポートは、転職希望者にとってストレスとなることもあるでしょう。

アジェンテの悪い評判は本当?検証して分かった実情

上記で、アジェンテの悪い評判を口コミとあわせて紹介しました。しかし、果たして本当に口コミのようなサービスが実際に行われているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、前述したアジェンテのデメリットを実際に検証していきます。

少し強引な部分が見受けられる

アジェンテでは、質のよい人情的な転職サービスを提供している反面、少し強引だと感じることがあるようです。マッチング精度の高いサービスを提供している転職エージェントなだけに、細かいヒアリングやレスポンスの早さを求められることもあるでしょう。

面談や相談は基本的には対面で実施していますが、時間がない場合や本社まで出向けない場合は、その旨をしっかりと伝える必要がありそうです。登録の際にも、念を押して伝えておくと安心でしょう。

アジェンテの総評

アジェンテは、外資系企業・製造業・プラント・ゲーム・看護師の転職支援を得意としています。転職したい業界が決まっていたり、スキルを活かした転職をしたい方に利用価値があるでしょう。

中でも、外資系企業やゲーム業界を得意としているため、外資系やゲーム業界での転職を考えている方には、有益な転職エージェントでしょう。

しかし、規模の小さい会社のため、大手求人サイトや大手転職エージェントのような求人数やサービスを求める方にとっては、少し物足りないかもしれません。

アジェンテに向いている人と向いていない人の特徴

ここまでは、アジェンテのメリット・デメリットについて解説しました。ではこれまでの点を踏まえて、どのような方がアジェンテの利用に向いていて、どのような方が利用に向いていないのでしょうか。

ここでは、アジェンテの利用に向いている人・向いていない人の特徴について解説します。

アジェンテに向いている人

下記のような人に向いているといえます。

  • ・外資系企業で英語スキルを活かしたい
  • ・ゲーム業界へ転職したい
  • ・精度の高いマッチングをしたい

アジェンテでは、外資系やゲーム業界の転職を得意としているため、今後のキャリア形成の方向性がある程度決まっている方に利用価値があります。これまでの経験やスキルを活かして、同じ業界でさらなるキャリアアップを目指したい方に向いているでしょう。

また、アジェンテでは合理化された機械的なマッチングを行っていません。精度が高く希望通りの条件が揃った転職先を見つけたい方にも向いているでしょう。単なる転職サポートを受けたいだけでなはい方が、たくさん利用しています。

アジェンテに向いていない人

アジェンテの利用に向いていないのは、以下のような特徴の方です。

  • ・大手求人サイト並みの求人数を求めている
  • ・自分のペースで転職したい

アジェンテは、少ないスタッフで運営している転職エージェントです。そのため、一人ひとりに合った密なカウンセリングやキャリアサポートは受けられるものの、大手求人サイトのような求人数は望めません。多数の求人案件の中から、じっくりと探したい方には向いてないでしょう。

また、コンサルタントと連絡を取り合いながら転職を進めるため、自分のペースで転職活動を進めたい方も利用しづらいでしょう。在職中で忙しく、連絡を取り合う時間を確保できない方には向いていないかもしれません。

【主要エリア】アジェンテの求人数

アジェンテでは、公式ホームページ内で求人案件を検索するページを設けていません。アジェンテで取り扱っている求人案件を見たい場合は、公式ホームページから新規登録を行う必要があります。

東京のアジェンテの求人数

最も求人数が多いのはやはり首都圏と予想されます。中でも、東京に求人数が集中している可能性があります。

大阪のアジェンテの求人数

東京を含む首都圏の次に求人数が多いのは大阪と予想されます。

愛知のアジェンテの求人数

愛知県を含む中部地方では首都圏や関西地方に比べて求人数に期待はできないでしょう。フルリモート対応の企業を探してみる方法もあります。

アジェンテの登録~面談の流れ

・登録
公式サイトの「仮登録はこちら」から、仮登録を行うか、電話で問い合わせをします。

・面談・企業紹介
仮登録フォームよりエントリーをした場合、後日担当のコンサルタントより面談の日時調整に関する連絡が届きます。面談を行ったあと、マッチングする企業の紹介を受けます。

・書類添削/面接対策
企業への応募の準備を進めます。履歴書や経歴書の添削、企業への推薦書を作成します。面接日時の調整などは、すべて担当コンサルタントが行います。

・応募/面接
担当キャリアカウンセラーが、希望する企業へ推薦します。面接日時の取り決めや、面接に予想される質問への受け答えのアドバイスを行います。

・内定/入社
入社時期も担当コンサルタントが代行して行います

アジェンテに関するQ&A

一度に多数の企業に応募できますか?

応募することは可能ですが、あまりおすすめはできません。中途採用では、内定後1~2週間のあいだに承諾するか辞退するかの決断をする必要があります。

内定が出るまでの期間は企業によってさまざまなため、志望度の低い応募先から内定がでてしまうと、志望度の高い応募先の結果が分からないまま、決断を迫られることになります。急ぎの転職でなければ、一社づつ慎重に応募する方がよいでしょう。

どのくらいの数を紹介してもらえますか?

アジェンテでは無理な紹介を行っていないため、求職者が希望する条件やこれまでのキャリアに合った企業を紹介しています。そのため、タイミングによっては少ないと感じることもあるでしょう。

また、現状をしっかりと把握した上で、現職に留まるようなアドバイスをすることもあります。無理な転職を勧めず、今後も活躍できる職場の紹介や方法をアドバイスしています。

無料で利用できますか?

求職者はすべて無料で利用できます。アジェンテからの紹介で転職先が決まった場合でも、費用は一切発生しません。

転職エージェントでは、企業側が紹介料として費用を支払うシステムを取っています。そのため、求職者が費用を支払うケースは稀でしょう。

アジェンテの運営会社「株式会社アジェンテ」

アジェンテは株式会社アジェンテが運営しています。ここからは、アジェンテを運営している株式会社アジェンテを解説します。

会社概要

株式会社アジェンテの会社概要を掲載します。

社名 株式会社アジェンテ
本社所在地 東京都千代田区神田神保町3-19 ダイナミック・アート九段下ビル5階
TEL:03-3511-8835
FAX:03-3511-8836)
資本金 1,800万円
設立 2001年11月12日
従業員数 20
事業内容 ・人材紹介事業(厚生労働大臣許可番号 13-05-ユ-0140)
・個人および企業における職業適性能力の診断、能力開発に関する教育事業
採用に関するアウトソーシング請負事業
・人材派遣事業(一般労働者派遣事業許可番号 般13-05-0164)
・事務処理、経理処理、電子計算機処理その他各種産業上の業務処理の請負事業
・メディアプロデュース事業(WEB/DTP/ノベルティ製作)
拠点 東京

株式会社アジェンテは、2001年に設立された人材紹介を展開している会社です。これまでに、質にこだわったサービスを提供していたため、数多くの賞も受賞している実績があります。

ハイクラス転職なら「iX転職」もおすすめ

・自分にマッチした大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントと言えるでしょう!
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

アクシスの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

転職にはベストな時期がある?おすすめのタイミングとは

年収アップやスキルアップなど、さまざまな理由で転職を考える人が多くいます。 しかし、いざ転職しようと考えてもちょうど良いタイミングはいつなのか、転職するならベストなタイミングでしたいなど、思う方も少なくないのではないでしょうか...

転職時に確定申告が「必要な人」と「不要な人」は?申請方法も解説!

社会人になれば、毎年、年末頃になると耳にすることが多くなる「確定申告」という言葉。 会社勤めをしているほとんどの人が会社で年末調整の手続きをするため、個人で確定申告をすることはありませんよね。 しかし、確定申告をする必要...

気をつけて!絶対に知っておきたい転職活動の面接マナーを徹底解説

転職活動で面接に行くとき、何に気を付ければいいのか、マナーについて気になりますよね。 面接において、マナーや第一印象は採用にとても影響するため、何も気にせずに面接を受けてしまうと、「自分は良い感触だと思ったのに、不合格になって...

ロバート・ウォルターズの評判!転職希望者、エージェント、求人企業の評判をまとめてみた!

ロバート・ウォルターズとは 最初にロバート・ウォルターズがどんな企業かをご紹介します。企業の規模やサービスコンセプトを知っておくことは、転職活動を安心してできるかどうかの大きなポイントだからです。 ロバート・ウォルターズは「英語...

リクナビNEXTの評判は?メリットデメリットを転職者の口コミと合わせて検証

転職サイト「リクナビNEXT」とは リクナビNEXTは、大手求人会社リクルートが運営している転職サイトです。新卒向けの求人サイト「リクナビ」と合わせ、求人数が多いなどの理由から高い人気を誇っています。 求人は大手企業から中小企業...

ミドルの転職の評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較!

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

有名CTO17選!エンジニアとして知っておきたい経歴を紹介

企業における技術的な分野で責任を担うCTO(最高技術責任者)。 エンジニアなら、一度は憧れた経験もあるのではないでしょうか。 今回は有名企業のCTOを17人ピックアップし、経歴やプロフィールをご紹介していきます。 1.KAIZ...

アイムファクトリーの評判は?実際の口コミから徹底検証!

転職活動を行う上で、転職サイトや転職エージェントを利用して少しでも良い求人を探したいと考える方が多いのではないでしょうか。さまざまな転職活動を支援するサービスが増えている中で、アイムファクトリーの利用を検討している方もいらっしゃるで...

転職エージェントアクシアムの評判は?口コミから評判を徹底検証します!

転職活動をするうえで、転職エージェントの利用を検討している方も多いのではないでしょうか。 ミドル・ハイクラスの転職であれば、自分だけで良い求人を探すのは難しいですよね。 また、さまざまな転職エージェントのなかからどのサービスが自...

TOP