コラム

インゲートの評判は?口コミから実際の評判を徹底検証します!

このままのキャリアに不安を感じたり、能力やスキルを向上させて年収アップを目指したい方などは、選択肢のひとつとして転職を考えるのではないでしょうか。

しかし、数多い転職エージェントの中から自分に合っているものが分からずに、利用を先延ばしにしている方も少なくありません。

今回は、転職エージェント「インゲート」のメリット・デメリットを実際の口コミを参考に徹底検証していきます。

転職エージェント「インゲート」とは


引用:https://ingate.co.jp/
インゲートは2006年に設立されたIT・コンサル業界の転職に強い、専門型の転職エージェントです。代表をはじめとするコンサルタントはIT業界経験者が多く、紹介企業との太いパイプを持っています。

職務経歴書の添削や面接対策を強みとしており、書類作成が苦手な方やはじめて転職をする方でも安心の転職エージェントといえるでしょう。

また、ミドル・ハイクラスの転職支援も得意としていますが、第二新卒のキャリア相談なども行っています。

インゲートの特徴

上記ではインゲートの基本情報を解説しました。ここでは、具体的にどのような特徴があるのか解説します。

  • ・専門性の高いコンサルタントが在籍
  • ・求人数が豊富

下記にて、上記の特徴を詳しく解説します。

特徴①専門性の高いコンサルタントが在籍

インゲートに在籍しているコンサルタントは、リクルートを始めとした人材業界出身者が多いです。また、業界出身者も多数在籍しているため、案件に対するコンサルタントの理解が深いという特徴があります。

専任のコンサルタントが客観的なスキルの棚卸やさまざまなキャリアの提案を行い、年収交渉など総合的な転職支援を行っています。

特徴②求人数が豊富


引用:https://ingate.co.jp/careerup/reasons/

IT企業のベンチャーから大手企業まで、求人数が豊富です。約10,000件の求人案件の中から、希望する条件にマッチする優良企業の紹介を受けられます。IT・コンサル業界に特化した案件の中から希望に合う企業を探しやすいでしょう。

インゲートの良い評判・メリット

上記でインゲートの特徴について解説しました。ここでは、具体的なメリットや評判を実際の口コミと合わせて詳しく解説します。
インゲートの良い評判・メリットは以下のような点です。

  • ・現状を正確に伝えてくれる
  • ・企業との太いパイプがある

それぞれ詳しく見ていきましょう。

メリット①:現状を正確に伝えてくれる

20代・男性
転職における大切な考え方や私自身の長所や短所を教えていただけたことが良い点と感じました。また、模擬面接の対応もしていただき、これから選考を受ける企業の特徴や注意点に加えて、模擬面接における私自身の悪いところを(少々厳しい言い方ではありましたが)遠慮なく指摘してくださったことにより、面接本番も堂々と臨むことができました。

性別・年齢不明
短時間(とは言え1時間半程度もお付き合いいただいた)にも関わらず、ポイントを押さえた面談で、こちらの思いを伝えることができ、また転職市場の動向もレクチャーいただけた。状況も本音でお話いただけたので、信頼できる方だと感じた。

転職活動を行う上で、自己分析を行い市場価値を知ることはとても大切です。インゲートでは、現状や状況を濁すことなく正確に伝え、転職活動において大切なポイントを伝えているという声がありました。

メリット②:企業との太いパイプがある

30代・男性
コンサルタントの方がIT業界出身の方だったので、自分の職歴や経験を良く理解してくれました。他エージェントではなかった案件もあったため、非常に参考になりました。
40代・男性
人材業界の出身者の方がカウンセラーでした。転職の今の市場やコロナ禍での転職など、気になることをたくさん聞くことができて良かったです。また、大手企業の案件を紹介していただけたので、転職も成功させることができました。

インゲートでは、アクセンチュア・アビームなどの大手コンサルティングファームはもちろん、楽天やDeNAなどの大手IT企業への案件紹介の実績があります。
大手企業の案件を知ることが出来た、他エージェントでは見られなかった案件を確認することが出来たなどの声がありました。

インゲートの良い評判は本当?口コミを徹底検証

上記で、インゲートの良い評価を口コミとあわせて紹介しました。しかし果たして本当に口コミ通りのサービスを行っているのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、前述したインゲートのメリットを実際に検証していきます。

メリットの検証①:現状を正確に伝えてくれる

インゲートは無理な応募や求人の紹介を行っていないため、現状に合った優良企業の紹介を受けられます。コンサルタントは人材業界出身者も多いため、求職者の転職市場価値などもしっかりと伝え、今後の転職活動がスムーズになるようサポートしています。また、レジュメやブラッシュアップと過去の履歴に基づいた面接対策を行い、内定率アップにも貢献しています。

メリットの検証②:企業との太いパイプがある


引用:https://ingate.co.jp/careerup/reasons/

インゲートの代表をはじめ、IT業界出身のコンサルタントが多数在籍しているため、業界との太いパイプがあります。そのため、非公開求人や独自案件も多数保有しています。

また、直接企業の人事部へ売り込みを行ったり、全ポジションでの検討依頼を行ったりして、書類通過率を高めています。豊富なノウハウから企業ごとの選考ポイントをアドバイスすることもあります。

インゲートの悪い評判・デメリット

ここまでは、インゲートの良い評判やメリットについて解説しました。しかし一方で、悪い評判やデメリットも把握した上で、利用を検討したい方も多いのではないでしょうか。

インゲートの悪い評判・デメリットは以下のような点です。

デメリット①:キャリアチェックが厳しい

男性・年齢不明
転職サイトでメールが来てお会いしました。上から目線でお話ししていて疲れました。◯◯などの会社に紹介できる、入社後も転職者と会っており希望と異なる点があれば会社と交渉するとのとのことでした。前者は実際に紹介されたポジションがメールにあった会社とは大きく異なっており、希望のものがありませんでした。

男性・年齢不明
エージェントさんの連絡が遅く、希望にあったポジションではない。

大手転職サイトのような求人数ではないため、希望に合う求人がないこともあるでしょう。また、コンサルタントとのコミュニケーションが十分に取れていない場合、希望がうまく伝わっていない可能性もあります。忙しい中でこまめな連絡を取り合うことが難しい方にとっては、利用しにくいかもしれません。

インゲートの悪い評判は本当?検証して分かった実情

上記にて、インゲートの悪い評判と口コミを合わせて紹介しました。しかし、良い評判と同様に、口コミの内容は本当なのか気になるのではないでしょうか。

ここでは、前述したデメリットを実際に検証します。

デメリットの検証:希望の条件に合う求人がないケースがある

インゲートで取り扱っている求人案件の中に、希望の条件に合う求人がない場合があります。多数の求人を保有していますが、経歴やスキルなどを考慮してマッチしない可能性もあるでしょう。
インゲートは全ての求人数を公開していないため、コンサルタント系の職種で絞った際の求人数を比較しました。

転職サイト 公開求人数
doda 3,640件
ビズリーチ 17,466件
インゲート 3,803件

このように、求人数には大きな差がありました。ですが、非公開求人も多いため、自分にあった案件があるかどうかは、実際にキャリアカウンセラーと相談して確認していくのが良いでしょう。
また、求職者と企業が募集をかけるタイミングが異なる場合も、良い求人に巡り合えないかもしれません。今後の長いキャリアを考慮してじっくり時間をかけて転職活動を行うか、他転職エージェントや転職サイトと組み合わせて転職を進めていくと、マッチする求人に出会えるでしょう。
ハイキャリアの転職なら、ビズリーチもおすすめです。

インゲートの総評

インゲートは、手厚いサポートがあるため書類通過率や内定率が高水準の転職エージェントです。第二新卒のキャリア相談も行っているため、就職活動がうまくいかなかった方も利用しやすいでしょう。

保有している求人は、関東・近畿を中心に全国の企業があるため、地方で転職を考えている方でも希望に合う企業が見つかるかもしれません。

ただし、大手転職サイトのような幅広い業界、膨大な求人数を保有しているわけではありません。比較対象が多いサイトやエージェントで転職活動を行いたい方にとっては、利用価値が低いかもしれません。

インゲートに向いている人と向いていない人の特徴

ここまでは、インゲートのメリット・デメリットについて解説しました。では、これまでの点を踏まえて、どのような方がインゲートの利用に向いていて、どのような方が利用に向いていないのでしょうか。

ここでは、インゲートの利用に向いている人・向いていない人の特徴について解説します。

インゲートに向いている人

インゲートの利用に向いているのは、以下のような特徴の方です。

  • ・IT・コンサル業界の転職を考えている
  • ・はじめての転職で書類作成が不安
  • ・手厚い転職サポートを受けたい

インゲートはIT・コンサルティング業界に特化した専門型転職エージェントです。転職する業界が決まっている方は、インゲートの利用に向いているでしょう。

また、はじめての転職や書類作成が苦手な方も利用価値があります。インゲートでは書類添削や面接対策も十分に行っているため、手厚いサポートの中で転職活動をしたい方は、インゲートの登録をして損はないでしょう。

インゲートに向いていない人

一方で、インゲートの利用に向いていないのは、以下のような特徴の方です。

  • ・IT・コンサルティング業界以外での転職を考えている
  • ・自分のペースで求人を探したい

インゲートは転職エージェントのため、面談やカウンセリングを行ったあとに自分の希望にマッチする求人を提案されます。自分のペースで求人を探して転職活動を行いたい方には、利用しづらいと感じるかもしれません。

また、特定の業界に特化した専門型転職エージェントのため、さまざまな業界の中から転職先を探したい方にも向いていないでしょう。

【主要エリア】インゲートの求人数

インゲートは公式サイトから公開求人の閲覧が可能ですが、エリア検索はできません。職種ごとの検索のみ可能なので、気になる方は検索してみましょう。

東京のインゲートの求人数

東京の次に求人が集まっているのは大阪と予想されます。時期によっては満足のいく求人数がないかもしれませんが、非公開求人も多数保有しているため、コンサルタントに問い合わせてみましょう。

大阪のインゲートの求人数

大阪の求人数は1,173件で、このうち英語を使わない求人数は779件です。大阪府内で外資系企業を目指しているが、英語が苦手な方でも挑戦しやすい求人数でしょう。(2022年3月6日現在)

愛知のインゲートの求人数

東京・大阪に比べると求人数には期待できないかもしれません。リモートワークができる企業も増えてきていますので、コンサルタントに相談してみましょう。

インゲートの登録~面談の流れ

ここでは、インゲートの登録から面談までの流れを解説します。

公式ホームページの「エントリー」から基本情報を入力してエントリーを行います。
数日以内にコンサルタントから面談に関する日程調節などの連絡が来るので、予め可能な日程をピックアップしておきましょう。

事前に職務経歴書や履歴書などを準備しておくと、面談がスムーズに進みます。今後のキャリアに悩みがある方は、遠慮なく相談するようにしましょう。

インゲートに関するQ&A

無料で利用できますか?

インゲートでは、求職者の利用は完全無料です。提案を受けた求人に自分で応募しても、コンサルタントが代行しても料金は発生しません。

提案された企業は必ず応募しなくてはならないですか?

コンサルタントから提案を受けた企業が希望にそぐわない場合、応募しなくても大丈夫です。コンサルタントと希望する条件に違いがあると感じた場合は、細かい部分まで伝えるようにすると、より精度の高いマッチングが可能になります。

いつでも退会できますか?

可能です。コンサルタントに申し出るか、マイページより退会手続きを行うといつでも退会できます。

インゲートの運営会社「株式会社インゲート」

インゲートは株式会社インゲートが運営しています。ここからは、インゲートを運営している株式会社インゲートについて解説します。

会社概要

インゲートを運営している株式会社インゲートの会社概要を掲載します。

社名 株式会社インゲート(Ingate CO.,Ltd.)
本社所在地 ◇本社
〒160-0022 東京都新宿区新宿5-17-17 渡菱ビル 7階
TEL. 03-5155-0305(代表)

◇虎ノ門オフィス
〒105-6405 東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー 5階
TEL. 03-6380-3156(代表)

資本金 1,000万円
設立 2006年5月
従業員数 140名
事業内容 人材紹介、採用支援、キャリアカウンセリング事業、ITソリューション事業
拠点 新宿・虎ノ門

インゲートは、株式会社インゲートによって運営されています。インゲートは2006年の創立以来、十数年以上に渡って人材紹介事業およびITソリューション事業を通じて、企業経営の基盤となる質の高い人材と、高い専門性が要求されるITソリューションを提供し続けています。

ハイクラス転職なら「iX転職」もおすすめ

・自分にマッチした大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントと言えるでしょう!
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

関連記事

forstartupsの評判。口コミや利用方法まで徹底解説

これから新しいサービス・新しい商品に関わる仕事がしたい、という方におすすめなのが、「forStartups」。 名前の通りでベンチャー・スタートアップの求人が多く、魅力的なベンチャー企業を紹介してくれるという口コミが見られました。 ...

JACリクルートメントの評判!転職希望者、求人企業の評判をまとめてみた!

JACリクルートメントのビジネスモデル 最初にご紹介するのは内容は『JACリクルートメント』についての理解を深めるための内容です。どんなビジネスモデルなのか、どんな人に向いているのか。そして、何故、ランクアップの転職の為に選ばれるか。...

気をつけて!ビズリーチの登録で注意すべき3つのポイント

テレビCMや広告などで見かけることも多くなったビズリーチ。 いわゆる「ハイクラス向け」の転職サイトであり、高年収の求人も多く掲載されているのが特徴です。 今回は、ビズリーチにこれから登録しようとしている人のために、気をつ...

転職で年収アップを目指すコツ。相場から交渉の方法までご紹介

転職して今より年収をアップさせたいと思う方は多くいます。 しかし、本当に年収アップするのか、もしかしたら今より下がってしまうのではないか、など気になるポイントでしょう。 やりたい仕事や興味のある企業に入社する...

エムスリーキャリアの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

各医療機関に常勤として転職を希望する医療従事者に最適な転職エージェント「エムスリーキャリアエージェント」。医療業界に特化した転職サイト・エージェントは国内に複数存在しますが、その中でも登録者数トップクラスを誇っているようです。しかし...

30代で転職するときに知るべき全注意点と、成功を勝ち取る6ステップ

「30代で転職したいけど、失敗したくない。」「30代の転職者にはどんな能力が求められるの?」などと考えていませんか? 30代の方は、今までのキャリアを生かした転職がしやすいので、年収アップに大きく期待を持つことができます。 ...

アイソリューションの評判は?利用者の口コミをもとに評判を徹底検証!

転職活動を行う上で、転職サイトや転職エージェントの利用を検討している方も多いでしょう。中でも転職エージェントは担当のコンサルタントがあなたにぴったりの職場を提案してくれるため、ぜひ利用したいサービスといえるでしょう。 しかし、自分...

RSG Construction Agentの評判は?口コミから実情を徹底解説!

転職活動を行う上で、転職サイトや転職エージェントを利用しようと考える人が多いのではないでしょうか。転職サイトなどを利用すると、求人サイトの中から自分で探すよりも良い求人や自分に合った求人に出会える可能性が高くなります。 しかし...

よくある転職の失敗例。プロが教える後悔しない転職とは

給料に不満がある。そろそろキャリアアップがしたいなど、転職理由は一人ひとり異なりますが、転職に失敗する人には一定の共通点があることをご存知でしょうか? 転職は人生における大きなターニングポイントです。 大切なタイミングだ...

50代での転職はムリ?成功するためのポイント4つを解説します。

「50代で転職なんて無理なのかな…」 「50代から転職すると年収が下がるかも…」 あなたは今、そんなふうに考えていませんか? 50代からの転職は、確かにハードルが高いです。しっかりと知識を持っていないと、 転...

TOP