コラム

クライスアンドカンパニーの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底調査


ハイクラスの転職を目指す求職者は、それに特化した転職サイト・エージェントのサポートが重要です。国内にはそういった転職サイト・エージェントがいくつか存在し、どれを選べばよいか迷う方も多いはずです。それぞれで得意とする業種や職種、取り扱い求人数が異なるため、自分にどれが合うか見極めて転職活動に活用しましょう。この記事ではハイクラス転職に特化した転職エージェントの中でも、IT関連、トップマネジメント、経営・事業企画関連の領域を得意とする「クライスアンドカンパニー」について詳しく解説。クライスアンドカンパニーの特徴、実際にエントリーしている求職者の声からメリット・デメリットまで詳しく分析していきます。また、最後にはこの転職エージェントが向いている人とそうでない人に関する内容も説明していくのでぜひ参考にしてみましょう。

転職サイト「クライスアンドカンパニー」とは


引用:https://www.kandc.com/
志あるハイクラス人材と志ある企業が出会う場所として、転職支援を行っている転職エージェント「クライスアンドカンパニー」。転職希望者1人1人の価値観・強み・希望を理解し、転職後の活躍まで考えて企業の紹介を行うことで転職者と企業のマッチング精度98.3%を誇っています。IT関連・トップマネジメント・経営事業企画関連の職種を得意とし、30代の求職者を中心に20代後半やエグゼクティブ層の転職も成功させている実績があるようです。

クライスアンドカンパニーの特徴

クライスアンドカンパニーの基本情報を紹介しましたが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。クライスアンドカンパニーの特徴は以下の2点です。

  • ・ハイクラス人材の力を正しく理解するコンサルタントが在籍
  • ・9,000件以上の非公開求人を保有

下記にて、上記の特徴を詳しく解説します。

特徴①ハイクラス人材の力を正しく理解するコンサルタントが在籍

ハイクラス領域の転職支援を行ううえで転職エージェントに在籍するコンサルタントには、幅広い知識とスキルが要求されます。クライスアンドカンパニーでは転職希望者の意思や価値観を正しく理解し、そのうえでサポートに進むことが最重要であると考えているようです。それを実現するために、在籍コンサルタントは年間100時間以上の社内外研修を通してコンサルティング力(面談力)向上を図っています。キャリアコンサルティング技能士やキャリアコンサルタントトレーニングプログラムを習得しているコンサルタントも多数在籍しているため、信頼してサポートを任せることができるでしょう。

特徴②9,000件以上の非公開求人を保有

年収800万円を超えるハイクラス企業の求人を、公開求人だけでも4000件以上、非公開求人は9,000件以上保有しています。紹介企業は独自の審査基準を満たした厳選された企業のみで、AmazonやYahoo!など大手IT企業とも提携しています。非公開求人は好条件・好待遇、新規事業でまだ公開することができないレアな求人が多い傾向があります。クライスアンドカンパニーではこういった求人への応募も可能であり、マッチする企業との出会いを期待できるでしょう。

クライスアンドカンパニーの良い評判・メリット

ここまでクラスアンドカンパニーの基本情報や特徴をご紹介しました。では具体的にいい評判やメリットはどのようなことがあるのでしょうか。ここからは実際の口コミをもとに、クライスアンドカンパニーのいい評判・メリットをご紹介します。クライスアンドカンパニーのメリットは主に以下の2つです。

  • ・転職成功後のキャリアデザイン支援も充実している
  • ・経営者、経営層とのダイレクトなパイプにより提供できる選択肢が広い

それでは見ていきましょう。

メリット①:転職成功後のキャリアデザイン支援も充実している

30代後半・女性

転職に関してビジョンをはっきりさせない状態で、まずは試しにコンサルティングだけという気持ちでエントリーしました。長期的なキャリアプランを練ってくださり、早期の転職ではなく理想的な企業が見つかるまでサポートを続けてくださる姿勢は有難いと思います。

40代前半・男性
転職先決定後も、その企業で活躍を目指したサポートを行ってくれました。過去に企業とのミスマッチを経験していましたが、こういったサポートがあることで今回の転職は非常に満足のいくものになりました。

多くの転職サイト・エージェントは転職の場面のみ求職者と付き合いを持ち、転職先決定後は関わりが薄くなる場合がほとんどですが、クライスアンドカンパニーでは、転職先企業での活躍を目的としてアフターフォローが充実しているようです。これがマッチング精度98.3%につながっているのでしょう。

メリット②:経営者、経営層とのダイレクトなパイプにより提供できる選択肢が広い

30代後半・男性
コンサルタントの方は企業の経営陣からえた企業情報を多数保有しており、それを私たち求職者に伝えてくれます。それが転職成功につながる面接対策にも役立つのでとても助かりました。
40代前半・女性
ハイクラスな求人は業界や職種が限定されている場合が多いですが、クライスアンドカンパニーでは幅広く求人を紹介していたがけるので、他の転職活動者にもおすすめしたい転職エージェントだと感じています。

クライスアンドカンパニーではよほどの大企業でない限り、できるだけ企業経営陣とコンタクトを取り、転職希望者にとって有益な企業情報を提供してもらっているようです。それらを転職活動における面接対策、職務経歴書・履歴書の作成に役立てることで転職成功率が高くなっています。また、ハイクラスの転職は限定された業界のみと考えがちですが、クライスアンドカンパニーでは幅広い業界・職種鵜の求人を保有しているという声も多く挙がっています。

クライスアンドカンパニーの良い評判は本当?口コミを徹底検証

実際のクライスアンドカンパニーのいい評判に関して、口コミをもとに紹介してきました。しかしこれらの評判は本当なのでしょうか。ここでは前述したクライスアンドカンパニーの2つのメリットを実際に検証していきます。

メリットの検証①:転職成功後のキャリアデザイン支援も充実している


※引用元:https://www.kandc.com/

クライスアンドカンパニーでは希望通りの転職ができたこと=転職の成功と考えず、転職先企業での活躍やその後のキャリアが実現できてこそ転職が成功したと考えています。そのため、中長期的な転職サポート、転職先決定後のアフターフォローを行うなどキャリアデザイン支援を充実させています。転職することで一時的な価値の向上や維持ではなく、生涯価値の向上を目指した転職・キャリア構築を期待できるでしょう。

メリットの検証②:経営者、経営層とのダイレクトなパイプにより提供できる選択肢が広い


※引用元:https://www.kandc.com/
転職者のみに支援を行うわけではなく、企業の採用を手伝う立場にあるクライスアンドカンパニーではハイキャリアを目指す優秀な人材と、彼らを求める企業とのつながりを最重要視しています。企業は優秀な人材を紹介してもらうことが事業発展に直結するため、表面的な情報ではなく、企業を理解するために必要な確かな情報をクライスアンドカンパニーに提供してくれます。これは、創業以来、多数の企業へ優秀な人材を紹介し信頼関係を築いてきたからこそできることだと言えるでしょう。

クライスアンドカンパニーの悪い評判・デメリット

ここまで良い評判やメリットを解説してきましたが、逆に悪い評判も気になるものです。ここでは実際の口コミを元にクライスアンドカンパニーの悪い評判・デメリットについてご紹介します。クライスアンドカンパニーのデメリットは主に以下の2つです。

  • ・他のハイクラス人材向け転職エージェントより求人数が少ない
  • ・取り扱う求人の応募条件の敷居が高い

それでは見ていきましょう。

デメリット①:他のハイクラス人材向け転職エージェントより求人数が少ない

30代前半・男性
業界・職種の幅が広い分、求人数が少ない気がします。仕方ないことかもしれませんが、本気でハイキャリアな転職を目指す場合は少しを感じてしまうと思います。
30代後半・男性
コンサルタントとの面談後、企業をいくつか紹介していただきましたが、数が少なく選択肢が限定されていると感じました。職歴やスキルがない場合は更に少なくなると思います。

業界・職種が限定されがちなハイクラス人材向け転職エージェントの中でも、幅広く業界・職種が選択できることはメリットの1つですが、その分求人数が少ないという声があるようです。また、取り扱う求人の応募条件にはスキルや経験を有するものがほとんどなので、転職希望者によっては紹介企業がほとんどない可能性も考えられるでしょう。

デメリット②:取り扱う求人の応募条件の敷居が高い

20代後半・男性
経験やスキルがない若手には応募の敷居が高い企業ばかりだと感じました。

30代前半・女性
求人として取り扱う企業は他の転職サイト・エージェントと同じでも、ポジションが全く異なり、マネージャーや経営層といった高いポジションの求人が多いようです。そういったポジションに応募できる人は限られていると思うので、すべての人が使いやすい転職エージェントではないと感じました。

ハイクラスな転職に特化した転職サイト・エージェントは、取り扱う求人の待遇や条件が良いことが魅力の1つです。しかし、クライスアンドカンパニーで取り扱う求人の条件・待遇が良い分、応募条件が厳しい場合が多いようです。若手ビジネスパーソンや経験・スキルを有さない転職希望者にとって、それが敷居の高さを感じる原因につながるでしょう。

クライスアンドカンパニーの悪い評判は本当?検証して分かった実情

上記にてクライスアンドカンパニーの悪い評判に関して実際の口コミをもとに紹介してきました。こちらもメリットと同様、事実なのか気になるところです。ここでは、前述したクライスアンドカンパニーの2つのデメリットを実際に検証していきます。

デメリットの検証①:他のハイクラス人材向け転職エージェントより求人数が少ない

転職エージェント名 求人数
ビズリーチ 53,118件
リクルートダイレクトスカウト 108,982件
クライスアンドカンパニー 14,768件

クライスアンドカンパニー同様、ハイクラス転職に特化した転職サイト・エージェントは「ビズリーチ」や「リクルートダイレクトスカウト」などが存在します。独自調査によるとこれらで扱う年収800万円以上の公開ハイクラス求人は、クライスアンドカンパニーと比較してかなり多いようです。原因として、クライスアンドカンパニーでは独自の審査基準で厳選した求人のみを取り扱っていることが、求人数の少なさにつながっていると想定されます。
そのため、より多くの求人情報を確認したいという場合には、ミドル層に向けたハイクラス転職エージェントであるビズリーチをおすすめします。
関連記事:ビズリーチの評判まとめ!転職者からの良い口コミ、悪い口コミから実態を徹底検証

デメリットの検証②:取り扱う求人の応募条件の敷居が高い


※引用元:https://www.kandc.com/
ハイクラス転職に特化した転職エージェントの場合、取り扱う求人のポジションが比較的高いものが多いため、どうしても応募条件が厳しくなってしまいます。

クライスアンドカンパニーで取り扱っている求人は長期的な実務経験を有する、特殊な資格・スキルを必要とするといった条件が必須のものがほとんどです。
若手ビジネスパーソンやスキル・経験を有さない転職者には、紹介できる求人がほとんどないため、他の転職サイト・エージェントの利用をおすすめします。

クライスアンドカンパニーの総評

年収800万円以上のハイクラス転職に特化し、幅広い業種・職種への転職が実現可能なクライスアンドカンパニー。転職時のみのサポートではなく中長期的なサポートにより転職者と企業のマッチング実績が98%を超える点が大きな魅力です。また、転職希望者にとって有益な企業の本質を理解できる情報を、各企業経営陣からコンサルタントに提供できる体制が整っていることも大きな特徴です。

メリットが多い分、求人数が他のハイクラス転職に特化した転職サイト・エージェントより少ない、ほとんどの求人に応募するには敷居が高すぎるといったデメリットもあるようです。

ハイキャリアを目指す転職志望者にとっては登録しておくだけでも損はない転職エージェントです。ぜひ一度利用を検討してみてはいかがでしょうか。

クライスアンドカンパニーに向いている人と向いていない人の特徴

ハイクラス転職に特化したエージェントには向き不向きがはっきり分かれます。自分に合わない転職エージェントに登録すると「時間が無駄になった」「紹介企業がないと言われ気分が落ちた」といった経験をする可能性もあるため注意が必要です。ここではクライスアンドカンパニーに向いている人とそうでない人について解説していきます。自分に当てはまる項目はないか確認しましょう。

クライスアンドカンパニーに向いている人

クライスアンドカンパニーに向いている人の特徴は下記の2点です。

  • ・IT関連、トップマネジメント、経営事業企画関連のハイキャリア転職を希望する方
  • ・複数回の転職によるキャリアプランを立てている方

クライスアンドカンパニーの決定職種分布は1位がIT関連、2位がトップマネジメント、3位が経営事業企画関連となっています。そのため、これらの職種への転職を希望する場合は、他の職種より多くの企業を紹介してもらえることが期待できるでしょう。また、前述したようにクライスアンドカンパニーの転職支援は短期的なものではなく、中長期的なものです。複数回の転職や今後数年にわたってキャリアプランを構築している転職希望者には、最適な転職エージェントということができるでしょう。

クライスアンドカンパニーに向いていない人

一方で、クライスアンドカンパニーに向いていない人には以下の特徴があります。

  • ・新卒・第二新卒などの若手の方
  • ・現職での年収が800万円以下の方
  • ・特別なスキルを有していない方

クライスアンドカンパニーでは30代を中心に、40代以降のエグゼクティブ層をターゲットとした求人を多く取り扱っています。年齢制限を設けているわけではありませんが、20代前半やアルバイト・パートのみしか経験がない若手ビジネスパーソンには紹介可能な求人がほとんどないことが想定されます。未経験者歓迎、学歴不問の求人は無いため、こういった内容の応募条件で探している場合は、他の転職サイト・エージェントの活用をおすすめします。

【主要エリア】クライスアンドカンパニーの求人数

東京のクライスアンドカンパニーの求人数

2022年1月現在クライスアンドカンパニーでは公開求人だけでも4378件、非公開求人を9790件保有しています。しかし、条件検索で勤務地指定の求人検索はできないようになっているため、東京の求人は具体的な数が公開されていません。独自の審査基準で求職者に紹介する企業を厳選し、Amazon、Yahoo!などが紹介企業に名前を連ねていることを踏まえ、こういった企業は勤務地が首都圏であることが想定されます。どんな転職サイト・エージェントでも東京や首都圏近郊の求人数は比較的多いため、クライスアンドカンパニーでも同様のことが期待できるでしょう。

大阪のクライスアンドカンパニーの求人数

東京同様、具体的な求人数は掲載されていません。しかし、大阪も国内主要都市の一つであるため、他の地域と比較して求人数がやや多いことが想定されます。

愛知のクライスアンドカンパニーの求人数

愛知は名古屋を中心に紹介企業が比較的多いことが想定されます。しかし、独自調査によると地方の求人が少ないという声が見られたので、東京や大阪より求人が少ない可能性があります。しかし、クライスアンドカンパニーではコロナ渦での転職に柔軟に対応しているため、在宅ワークを推奨する企業の紹介が期待できるでしょう。

クライスアンドカンパニーの登録~面談の流れ

・エントリー
クライスアンドカンパニーHPから現在の状況にあったエントリー方法を選択しましょう。最初にエントリーする際には必要情報の入力があります。また、すでに職務経歴書を作成済みの場合は、メールで一緒に添付する必要があります。

・面談
エントリー情報をもとに、経験の業界・職種などから専任コンサルタントを決定。面談では時間をかけて希望条件や待遇などの転職に関する情報をヒアリングします。

クライスアンドカンパニーに関するQ&A

現職中で平日の面談が難しい場合は、土日に対応してもらえますか?

面談のスケジュールに関してはできるだけ柔軟に対応し、土日の面談も可能です。また、本社に来社しての面談が難しい場合は、電話やSkypeでの面談も実施しています。

個人情報の管理について

クライスアンドカンパニーではエントリーした求職者の個人情報保護に取り組んでいます。候補者本人の許可なく企業へ推薦する、外部へ公開するといったことは一切ないため安心して利用しましょう。

転職しやすい時期はありますか

一般的な求人が増加する時期はありますが、マネージャー候補以上のポジションは突発的にニーズが発生したり、新たなポジションで募集が始まることもあります。クライスアンドカンパニーでは常にアンテナを張り良い情報を逃さないように心がけているため、それが企業と求職者のマッチング率の高さにつながっています。

コロナ渦での転職活動に不安を感じます

クライスアンドカンパニーではコロナ渦の中でも、提携企業から多くの採用依頼を受け付けています。求人の中には今しか応募できないようなレアなものもあるため、まずは気軽に相談してみましょう。また、コロナ渦でのオンライン面接対応も万全に整えているため、安心して転職活動を進めることが可能です。

転職先決定までどのくらいの期間がかかりますか?

早い方だと約1か月で転職先が決定しますが、平均的には3~4ヶ月の期間がかかります。早期転職を推奨しているわけではないので、長い方だと数年にわたって転職活動のサポートを行う場合もあります。

クライスアンドカンパニーの運営会社「株式会社クライス&カンパニー」

転職エージェントクライスアンドカンパニーについて解説しましたが、運営している「株式会社クライス&カンパニー」はどのような会社なのでしょうか。ここではクライス&カンパニーの会社概要について紹介していきます。

会社概要

転職エージェントクライスアンドカンパニーを運営している株式会社クライス&カンパニーの会社概要について掲載します。

社名 株式会社クライス&カンパニー
本社所在地 東京都港区東新橋2-4-1
サンマリーノ汐留2F
資本金 1,300万円
設立 1993年11月4日
従業員数 33名(うちコンサルタント18名)
事業内容 人材採用・入社後活躍サービスの提供

1) ヘッドハンティング事業

2) 人材紹介事業

3)人事・採用のコンサルティング

拠点 東京

IT業界のエグゼクティブクラスのヘッドハンティングを中心とした人材紹介会社として、創設の1993年から数多くの実績を積んでいる株式会社クライス&カンパニー。マネージャーポジション以上のヘッドハンティングをメインとしていましたが、最近では30代の求職者に転職・キャリアに関するコンサルティングを行っているようです。

関連記事

msエージェントの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較!

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

エン転職の評判!転職希望者、求人企業の評判をまとめてみた!

エン転職とは 転職活動をする時には、転職サイトを利用しなければ転職活動は難しいのが実情です。人気のある転職サイト『エン転職』はどんな企業が運営しているのでしょうか。転職という大事なイベントを安心して任せられる企業なのかを確認しましょう...

転職で年収アップを目指すコツ。相場から交渉の方法までご紹介

転職して今より年収をアップさせたいと思う方は多くいます。 しかし、本当に年収アップするのか、もしかしたら今より下がってしまうのではないか、など気になるポイントでしょう。 やりたい仕事や興味のある企業に入社する...

dodaエージェントの評判は良い?悪い?口コミや特徴をご紹介

「dodaエージェント」とは dodaエージェントは、人材企業大手のパーソナルキャリア株式会社が運営する、登録求人数10万件以上と業界トップクラスの転職エージェントサービスです。 その中でも、世の中にたくさんある業種、職種がある...

30代で転職するときに知るべき全注意点と、成功を勝ち取る6ステップ

「30代で転職したいけど、失敗したくない。」「30代の転職者にはどんな能力が求められるの?」などと考えていませんか? 30代の方は、今までのキャリアを生かした転職がしやすいので、年収アップに大きく期待を持つことができます。 ...

気をつけて!絶対に知っておきたい転職活動の面接マナーを徹底解説

転職活動で面接に行くとき、何に気を付ければいいのか、マナーについて気になりますよね。 面接において、マナーや第一印象は採用にとても影響するため、何も気にせずに面接を受けてしまうと、「自分は良い感触だと思ったのに、不合格になって...

転職時に確定申告が「必要な人」と「不要な人」は?申請方法も解説!

社会人になれば、毎年、年末頃になると耳にすることが多くなる「確定申告」という言葉。 会社勤めをしているほとんどの人が会社で年末調整の手続きをするため、個人で確定申告をすることはありませんよね。 しかし、確定申告をする必要...

【2021】ビズリーチで受け取る2つのスカウトについて徹底解説します。

国内有数のハイクラス向けの転職サイト「ビズリーチ」には、スカウト機能があるのが大きな特徴です。 これは、企業や転職エージェントが求職者へ直接オファーをかけるというもの。 今回は、このスカウト機能について徹底的に解説してい...

アクシスの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

dodaの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較!

転職サイト「doda」とは 転職サイト「doda」は、パーソルキャリア株式会社が運営している転職サイトです。転職者満足度No.1を誇っており、求人件数は約10万件と業界トップクラスの求人を保有しているという特徴があります。 その...

TOP