メーカー

守谷輸送機工業の転職難易度は高い?選考フローや口コミなどを解説

守谷輸送機工業転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    電子部品製造
    金属加工業

  • 守谷輸送機工業株式会社に転職

  • 次の転職先

    食品加工会社

守谷輸送機工業の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職

守谷輸送機工業在籍者の主な職歴は、電子部品製造や金属加工業などが挙げられます。

次の転職先

守谷輸送機工業からの転職先として、主に食品加工会社などへ転職しています。

守谷輸送機工業は、主に荷物用エレベーターの製造を行っているエレベーターメーカーです。
エレベーター開発から設計、製造、保守などを一貫した体制で提供しており、エレベーターを通じ、経済を支えて未来を創出することを目指しています。
中小荷物用エレベーターのなかではトップシェアを誇っており、そのなかでも冷凍や冷蔵の倉庫用エレベーターに強みを持っています。
また、2022年に船舶用エレベーターに関する特許を取得するなど、非常に注目を集めている企業です。
そんな守谷輸送機工業では、新設営業や技術営業といった営業職をメインに、自発的に考えて失敗を恐れずに行動できる人材を求めています。

守谷輸送機工業への転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・守谷輸送機工業の口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上

・厳選された企業からのヘッドハンディング

・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、守谷輸送機工業の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 守谷輸送機工業の企業概要
  • 守谷輸送機工業の転職ポイント
  • 守谷輸送機工業の社風や企業文化

守谷輸送機工業に転職するポイント

守谷輸送機工業の特徴

POINT

  • ・主に荷物用エレベーターを手掛けるエレベーターメーカー
  • ・開発から設計、製造、保守など、一貫した体制で提供している
  • ・冷凍や冷蔵の倉庫用エレベーターに強みを誇る

守谷輸送機工業へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・営業を中心に求人募集
  • ・自発的に考え、失敗を恐れずに行動できることが肝心

守谷輸送機工業の企業概要

会社名 守谷輸送機工業株式会社
本社所在地 神奈川県横浜市金沢区福浦1-14-9
社長 守谷 貞夫
設立 1950年3月30日
株式 上場(東証スタンダード)
株主構成 株式会社M2W(31.73%)
守谷貞夫(8.74%)
守谷順子(7.67%)

守谷輸送機工業の売上

守谷輸送機工業の売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 12,110百万円 13,517百万円 13,885百万円
経常利益 1,395百万円 1,713百万円 1,833百万円

守谷輸送機工業の最新ニュース

守谷輸送機工業の事業内容

守谷輸送機工業は、荷物用として用いられるエレベーターをメインに手掛けているエレベーターメーカーです。
そのほかにも、最先端な機能を備えて快適さを追求した「乗用エレベーター」やより良い安心設計を採用している「船舶用エレベーター」なども手掛けています。
さまざまなエレベーターを手掛けていますが、そのなかでも冷蔵・冷凍倉庫用エレベーターに強みを持っており、中小荷物用エレベーターのなかではトップクラスのシェアを誇っています。
また、エレベーター以外にも、垂直自動搬送機や小荷物専用昇降機、電磁暗室大扉なども製造しており、日本だけでなく、海外へも製品展開している企業です。
今後も、エレベーターを含めた製品の品質向上と機能改善を図り、人と物にやさしい製品の創出を目指しています。

守谷輸送機工業の募集要項

新設営業

大手ゼネコンや有名設計事務所、既存顧客などを訪問し、新設するエレベーターの大きさや用途、価格などの要望をヒアリングするポジションです。
飛び込み営業などは一切なく、一から業務を教えてもらえる環境があるため、スキルアップが臨めます。

必須な経験・スキル

  • ・普通自動車免許(AT限定可)
  • ・ビジネスレベルのPCスキル

技術営業

受注後のエレベーターについて、顧客のニーズに沿った製品を提案するポジションです。
具体的には、顧客とのエレベーターに関する打ち合わせやプレゼンテーションによる仕様決定、仕様設計者への正確な情報の展開を行います。
また、建築図を確認し、エレベーターが実際に実現可能な図面になっているかの確認を行うなど、責任感が問われる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・何かしらの営業経験または工事現場などでの勤務経験
  • ・ビジネスレベルのPCスキル

経理

経理担当として業務を幅広く担当するポジションです。
具体的には、原価計算や月次決算、子会社との連結決算、税務申告書類の作成などを行います。
また、経理業務以外にもその周辺業務も担うため、財務と経理の区分けなく幅広い業務を経験できる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・経理や決算、税務申告業務などの経験
  • ・高いコミュニケーション能力
  • ・企画力や折衝力の保有

守谷輸送機工業の転職難易度

守谷輸送機工業の転職難易度は中程度です。
中途採用によるキャリア募集数自体はそれほど多くはありませんが、どのポジションでもそれほど高いスキルや経験は求められていません。
そのため、どのような方にも比較的チャンスが多いといえるでしょう。
ただし、守谷輸送機工業は注目度の高い企業であるため、どの職種でも倍率が高くなることが想定できます。
守谷輸送機工業への転職を目指すなら、ほかの社員に負けないような自己PRを用意することが肝心です。

守谷輸送機工業が転職者に求める人物像

守谷輸送機工業では、自発的に考えて失敗を恐れずに行動できる人材を求めています。
また、忍耐力があり粘り強く取り組める人材や、環境の変化に対応して成長できる人材も求めている傾向にあります。
守谷輸送機工業は、常に顧客に寄り添い、より良いものを創出するという雰囲気があるため、このような能力が必要不可欠です。
面接では、これらを保有していることをアピールできるエピソードを複数用意し、面接官を関心させられるようにしましょう。

守谷輸送機工業の転職までの流れ

守谷輸送機工業の選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接・適性検査

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や転職理由など、定型的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、人柄を判断するような質問をされます。

内定

守谷輸送機工業の面接形式

面接は応募者1人に対し、面接官複数人で行われます。
面接回数は基本的に2回ですが、職種によって異なる場合があります。
1回あたりの時間は30分~1時間前後です。

守谷輸送機工業の面接内容

守谷輸送機工業の面接は、志望動機や転職理由など、定型的な質問から進みます。
そのほかにも、「これまで自発的に行動してきた経験は?」や「大変だったことは?」といったチャレンジ精神や忍耐力の有無を問う質問もされる傾向があります。
また、企業側は人物重視をしているため、人柄を判断するような質問も多くされるので、あらかじめ入念な自己分析を行っておくほうが良いでしょう。
面接の雰囲気は、比較的和やかであり、カジュアルな雰囲気で面接が行われます。
そのため、変に緊張することなく、自分らしく面接に臨むことができるといえます。

守谷輸送機工業の選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人はそれほど多くはない
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・人柄や価値観を判断するような質問をされる傾向がある

営業、30代後半、男性
これまでに大変だった業務は何かを質問されました。前職では飛び込み営業などがあったため、それが非常に大変だったと伝えました。しかし、その業務を通して忍耐力が身に付いたことをアピールしました。
経理、30代前半、女性
経理を行ううえで何が大切かを聞かれました。経理はお金に関わる業務なため、正確性が最も大切であり、細かく注意を払うことが重要だと伝えました。
営業、20代後半、男性
志望動機といった一般的な質問が中心でした。特に回答しづらいという質問はされませんでしたが、こちらの回答をよく見られているように感じました。

守谷輸送機工業で働いている方の評判・口コミ

生産技術、在籍10年以上、男性
さまざまな現場作業を経験できるため、成長につなげることができます。自分が携わった製品が設置され、利用者から感謝されることもあるため、非常に大きなやりがいを感じられるでしょう。
施工管理、在籍5~7年、男男性
経験がそれほどなくても、部署によっては上司が推薦してくれることもあるため、比較的出世はしやすいかもしれません。年齢などは関係なく、役職に就くこともできるので、モチベーションを保ちやすいと感じます。
技術営業、在籍3~5年、女性
男性女性関係なく、誰でも活躍しやすい環境があると感じます。仕事に対する評価も平等であるため、女性でも出世することが十分可能であり、部署によっては女性が役職に就いているので、出世したいと考える女性には働きやすい環境があるでしょう。
口コミの要約

守谷輸送機工業の口コミを見てみると、さまざまな現場で豊富な経験を積むことができ、成長につなげられるということが伝わってきます。また、男女関係なく、働きやすい環境があるということが伺えます。

守谷輸送機工業の年収・給与

年収 658万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り(全額支給)
住宅手当 記載なし
福利厚生 出張手当、家族手当、確定拠出年金制度、財形貯蓄、退職金制度など

守谷輸送機工業での転職者の出世難易度

守谷輸送機工業の出世難易度は比較的高いです。
守谷輸送機工業は、実力主義な雰囲気があるため、実績を残すことで出世できる可能性は高まっていきます。
しかし、在籍している社員は優秀な方が多く、それぞれで実績を残しているため、簡単に出世できるということはありません。
守谷輸送機工業での出世を目指すなら、効率的に実績を残し、上司や先輩から推薦してもらうことで出世への道が拓けるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 係長 600万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 主任 700万円
40代前半 課長代理 900万円

守谷輸送機工業はどんな人が働いている?

守谷輸送機工業の従業員数

299名

守谷輸送機工業の平均年齢

39.9歳

守谷輸送機工業の平均勤続年数

8.1年

守谷輸送機工業の社風

守谷輸送機工業は、企業全体として自由な雰囲気があり、比較的フラットな社風です。
そのため、性別や年齢など関係なく、どのような方でも発言がしやすいため、全体的に風通しが良いといえます。
また、定期的にコミュニケーションを取るという環境があるため、社員同士は比較的仲が良い傾向にあります。
自由な環境のなかで自分らしく働きたいという方には、向いている企業といえるでしょう。

守谷輸送機工業のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:30~17:30
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、介護休暇など
平均残業時間 月20〜30時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

守谷輸送機工業の社長

守谷 貞夫

1940年生まれ、兵庫県出身。
滋賀大学経済学部卒業後、株式会社神戸製鋼へ入社。
1969年に守谷輸送機工業株式会社へ入社し、社長室長に就任。
翌年、常務取締役に就任。
1974年に専務取締役に就任。
1983年より、代表取締役社長を務めている。
そのほかにも、一般社団法人神奈川経済同友会幹事や東京エレベータ工業協同組合理事長を務めている人物。

守谷輸送機工業現職、OB/OGの有名人

鈴木 誠

1950年生まれ。
1974年に守谷輸送機工業株式会社へ入社。
1998年に取締役技術部長に就任。
2002年に取締役技監に就任。
その後も、取締役技術部長や常務取締役、常務取締役技術部長兼システムサービス部長などを歴任。
2020年より、専務取締役技術本部、生産本部、船舶・サービス本部統括、船舶・サービス本部長を務めている。

守谷輸送機工業の転職に関わるQ&A


基本的に異動や転勤の可能性はありません。
そのため、入社したところでの勤務となります。
同じところで安定して働きたいと考える方にはマッチしている企業といえるでしょう。

志望動機を作成するうえで最も重要なポイントは、「なぜエレベーターのメーカーで働きたいのか」を明確にすることです。
この部分を説得力のある内容にしなければ、採用してもらえる可能性は低くなってしまうかもしれません。
説得力のある志望動機を作成するためには、細かい企業研究が必要不可欠です。
競合他社も含め、しっかりと企業研究を行うことでアピールポイントが発見できるでしょう。

守谷輸送機工業へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

守谷輸送機工業の公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
採用情報ページには、「代表メッセージ」や「社員紹介」、「数字で見る守谷」など、さまざまな情報が掲載されているので、企業研究に役立てることができるでしょう。
ただし、2022年7月現在、採用情報ページには中途採用によるキャリア募集が掲載されていません。
そのため、公式HPを定期的にチェックし、募集がされていないかを確認する必要があります。
今すぐ守谷輸送機工業へ転職したいと考えている場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、守谷輸送機工業の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

自分のペースで転職を進めたいなら「転職サイト」

求人情報の検索から応募までを自分のペースで転職活動をするなら、「iX転職」をはじめとした転職サイトの活用がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つ。

  • ・公開求人の件数が多い
  • ・自分のタイミングで転職活動が進められる
  • ・気になる求人に素早く応募することができる

転職サイトは、公開されている求人件数が多いため、希望するポジションが見つけやすいという特徴があります。
また、自分のペースで転職活動ができるため、忙しい方でも転職しやすくなっています。
豊富な企業や職種のなかから自分が希望するポジションを探したい方や、自分の時間やペースを大切にしながら転職活動がしたい方には、転職サイトが向いているでしょう。

製造を行う企業の募集要項も比較したいなら「iX転職」

iX転職では、競合他社の募集要項も一緒に確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのメーカー業界の平均年収は800万円〜1,200万円程度であり、別サイトよりも比較的高い水準となっています。
また、iX転職は一般的に掲載している公開求人に限らず、非公開求人が多い転職サイトでもあるため、アドバイザーに相談すると、自分にあった非公開求人を紹介してもらえる可能性が高いです。
特に年収600万円以上の方がさらに年収UPを目指すために、登録必須のエージェントといえるでしょう。
「製造を行う企業がどれほどあるのか」や「それぞれ募集要項はどのように違うのか」などを自分で調べたい方は、まずはiX転職に登録してスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

クボタの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

クボタ転職者の主なキャリアステップ 前職 コベルコなどの同業他社 ダイハツなどの自動車メーカー シャープ、リコー、島津製作所などの大手メーカー 株式会社クボタに転職 ...

エーザイの転職難易度はどれくらい?口コミや年収などを解説

エーザイ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 キッセイ薬品などの製薬会社 エーザイ株式会社に転職 次の転職先 ノバルティスファーマ、武田製薬...

豊田自動織機への転職。面接内容や口コミなどを解説

トヨタ自動車や愛知製鋼など、トヨタグループの源流にあたる豊田自動織機。 1926年設立・創業の非常に歴史の長い機械メーカーで、現在は主に自動織機などの繊維機械やトヨタ自動車で使われる自動車部品の生産などを行っています。 そのなか...

ソニーへの転職難易度は?面接や年収について徹底調査

ソニー転職者の主なキャリアステップ 前職 大手電機メーカー ソニー株式会社に転職 次の転職先 博報堂などの大手広告代理店 コンサルティング会社 ...

信和への転職。年収や難易度、キャリアステップなどを解説

信和転職者の主なキャリアステップ ...

コニカミノルタへの転職難易度はどれくらい?評判や採用情報などを調査

コニカミノルタ転職者の主なキャリアステップ 前職 ロームなどの半導体 キャノンなどのメーカー アクセンチュア、BMなどのITコンサル など コニカミノルタ株式会社に転職 ...

武田薬品への転職は難しい?年収や口コミなど解説

武田薬品転職者の主なキャリアステップ 前職 大日本製薬、大正製薬などの製薬会社 銀行 証券 生保 特許事務所 メーカー 武田薬品工業株式会社に転職 ...

良品計画への転職はおすすめ?気になる年収や評判を調査

良品計画転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員中心 株式会社良品計画に転職 次の転職先 衣料品メーカー 小売業 良品計画の主な転...

ニコンの転職事情。面接内容や転職難易度などを解説

ニコン転職者の主なキャリアステップ 前職 浜松ホトニクス、日産自動車などの大手製造メーカー 株式会社ニコンに転職 次の転職先 日本電子、東レ、キヤノン、サ...

ツムラの転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

ツムラ転職者の主なキャリアステップ 前職 曙ブレーキ工業、ブリヂストンなどの自動車関連メーカー 東レなどの化学製品メーカー 富士薬品などの医薬品企業 株式会社ツムラに転職 ...

TOP