グループ企業

日本ロレアルへ転職するべき?評判や年収などについて解説

  • 主な転職元

    ・大手コンサルファーム
    ・内外の大手化粧品メーカー

  • 日本ロレアル

  • 主な転職先

    ・内外の大手化粧品メーカー
    ・戦略コンサルファームなど

日本ロレアルの主な転職元・転職先

学歴

学歴は、高卒〜大学・大学院卒が在籍。幅広い大学の在籍者がおり、海外大学出身者の比率が高い。美容部員(販売部員)は高卒~専門学校など。

職歴

職歴はIBM、アクセンチュアなどのコンサルファーム、内外の大手化粧品メーカーなどが挙げられます。

退職後の主な転職先

内外の大手化粧品メーカー、戦略コンサルファームなどが挙げられます。

日本ロレアル株式会社は、「ロレアル パリ」「メイベリン ニューヨーク」などの有名ブランドを取り扱う大手化粧品会社です。
フランスのクリシーに本社を置くロレアルグループの日本法人で、個人の化粧品開発だけでなく、サロン向けの化粧品開発や、人間の皮膚、毛髪の研究にも取り組んでいます。

本社は新宿区西新宿にあり、従業員数は2,500名。取り扱う商品の性質上、女性社員が非常に多く、女性にとって働きやすい環境が整っているのが魅力の1つです。
ほとんどの職種において、ある程度の英語力が求められるのも特徴です。

この記事でわかること

  • 日本ロレアルの企業概要
  • 日本ロレアルの転職ポイント
  • 日本ロレアルの社風や企業文化

日本ロレアルに転職するポイント

日本ロレアルの特徴

POINT

  • ・世界最大規模の化粧品会社ロレアルグループの日本法人
  • ・通常の化粧品以外にも、デザイナーズコスメ、フレグランス商品、医院向け商品などを研究開発している
  • ・女性の活躍推進運動なども行っており、育休・産休も取りやすい。女性の働きやすさを追求している

日本ロレアルへ転職するポイント

POINT

  • ・大手外資系企業の中でも転職難易度は低め
  • ・ビジネスレベルの英語力が必要。職種によっては英語で面接を行う場合もある
  • ・美容部員とオフィススタッフで福利厚生に違いがある

日本ロレアルの企業概要

会社名 日本ロレアル株式会社
本社所在地 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
社長 ジェローム・ブリュア
設立 1996年7月1日
株式 非上場
株主構成 ロレアルS.A.(100%)

日本ロレアルの売上

ロレアルの日本法人単体の売り上げは、現在非公開となっています。
ただし、ロレアル全体の売上高は2018年時点で約3兆3671億円。純利益は約4869億円となっており、2017年度と比べて、7.1%の成長を見せています。(2018年12月時点)

同年はアジアの売り上げが北米の売上を上回った年でもあり、2020年現在も日本を含むアジアは注目されている地域となっています。

日本ロレアルの最新ニュース

日本ロレアルの事業内容

化粧品販売

ロレアルグループは、世界140か国以上でブランドを展開しており、マス市場・ラグジュアリー市場・プロフェッショナル市場など幅広いチャネルで事業を展開しています。
日本法人として1996年に設立された日本ロレアルは、ヘアカラー分野から事業が始まり、現在ではスタイリングやボディケア、スキンケア、香水など、美容の分野にも進出しています。

  • ・ロレアル パリ
  • ・ケラスターゼ
  • ・ラルフローレン
  • ・ラ ロッシュ ポゼ
  • ・ジョルジオ アルマーニ

など50以上のブランドを展開しており、社名を全面に出すことはせず、あくまで各ブランド名で勝負する戦略が特徴です。化粧品はプロフェッショナル向け、高級志向、コンシューマ向け、アクティブコスメティクスなどに区分され、ターゲットごとにブランディングを行っています。

研究開発

全世界のロレアルグループの中でも、特に日本ロレアルは、研究や開発に力を入れています。
国内に多数の研究開発所と工場を構えており、化粧品開発のほか、基礎研究や評価も行っています。

ロレアルグループにおけるイノベーションセンターの役割を担っていると言えるでしょう。

  • ・先端研究所
  • ・応用研究所
  • ・ヘア開発研究所
  • ・メイクアップ開発研究所
  • ・スキンケア開発研究所

主な研究所としては上記があり、「先端研究所」では皮膚や毛髪の生物学的研究、「応用研究所」では、新しい原料や技術を様々な機器で評価するなど、各分野に分かれ研究開発が続けられています。

日本ロレアルの転職の募集要項

営業

全国のロレアルのショップで自社の製品を販売していきます。
ロレアルブレンドを活かしつつ、担当市場における製品のビジネス伸長及びシェア拡大をはかるのが使命です。
課せられた業績目標を達成するために、顧客との信頼関係を強化し商品の販売予測を立てることも重要な業務となります。

必須な経験・スキル

  • ・FMCG(日用消費財)業界においてセールス経験が3年以上
  • ・担当エリア、製品に対する売上管理、シェアの拡大、顧客開拓、売り場のイメージ管理能力
  • ・プレゼン能力・戦略的志向・問題解決能力・交渉スキル
  • ・英語学習への意欲

プロダクトマーケティング

新商品を発売するにあたっての計画立案や、既存商品の強化と管理を行います。
プロダクト・ポートフォリオを管理し、ブランドビジネスの成長を促します。トレンドを分析できる優れたマーケティング能力や他のチームへ情報共有できるコミュニケーション能力が求められます。

必須な経験・スキル

  • ・マーケティング関連での3年以上の業務経験
  • ・外資系企業経験、もしくは国際的多様性のある環境(外国など)での就業経験
  • ・ビジネスレベル以上の英語力(TOEIC 800点以上目安)

トレーナー

ロレアル販売員のサービス向上、育成を行うのが主な業務です。
トレーニングマニュアルを作成し、実行していくことになりますが、市況や顧客からビジネスニーズを分析するところから育成方針を決めるため、マーケティングスキルも学ぶことができます。
製品に関する知識及び、コミュニケーション能力が求められる仕事です。

必須な経験・スキル

  • ・化粧品関連会社において3年以上のトレーニング分野での経験があること
  • ・トレーニング実演のスキル
  • ・製品や現場でのお客様に思い入れや情熱
  • ・英語学習への意欲

メディカルセールスレップ

皮膚科医、医療従事者、薬剤師などをターゲットにセールスを行います。
営業から、コンサルティング、マーチャンダイジングまで行い、事業の拡大を推進します。
マーケティングチームと協同し競合他社の状況を確認するなど、マーケティングに関わる業務も行います。医療に関する知識以外にも幅広いスキルが求められるでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・メディカル・FMCG業界において3年以上のセールス経験
  • ・担当エリア、製品に対する売上管理、シェアの拡大、顧客開拓、売り場のイメージ管理能力などを担うスキル
  • ・プレゼン能力、ビジネスセンスがあり、また戦略的志向、問題解決能力、交渉スキル
  • ・英語学習への意欲

トレードマーケティング

ロレアルの商品の露出・認知を高めるための管理を行います。
イベントなどのプロモーション活動を企画・運営の他、ポップやディスプレイツールの作成も行うため、売上に直結する業務となります。

必須な経験・スキル

  • ・3〜5年以上のトレードマーケティングの経験
  • ・プロジェクト管理の経験
  • ・ビジネスレベルの英語力

PR担当

メディアや外部のネットワークを通し商品のPR活動を行います。
SNSやブログへの投稿や、製品の発表会の企画など、露出の大きい業務となうため、大きなプレッシャーとやりがいを感じる職種となっています。

必須な経験・スキル

  • ・3年以上のコスメ・ファッション・ジュエリーなどのPR関連業務か広告代理業務の経験
  • ・デジタルPR・マーケティングの知識
  • ・ビジネスレベルの英語力

日本ロレアルの転職難易度

日本ロレアルの転職難易度は外資系企業の中では比較的低いです。
ただし、一定以上の英語力や、英語の学習意欲が必ず求められるため、基礎的なビジネス英語には対応できるようにしておきましょう。求められるスキルは業務経験の条件を満たしていればクリアしているケースがほとんどなので「何ができるか」ではなく、「そのスキルを、どうロレアルで応用するのか」をしっかりと伝えられることがポイントです。

日本ロレアルが転職者に求める人物像

非常に高いブランド力を持ち、研究開発にも力を入れているため、化粧品に関する強い興味・関心があることは必須です。
また、日本ロレアルは革新性に重きを置いているため、現状に満足せず、常に進化を続けられる人材を求めています。職種にかかわらず、ロレアル製品の強みや課題点を常に考えていく必要があるでしょう。
販売業務においてはそれに加えてコミュニケーション能力に関して高いレベルが求められます。日本語でも英語でも自分の意見をわかりやすく伝えられるようにしましょう。

日本ロレアルの転職までの流れ

日本ロレアルの選考フロー

書類・エントリーシート提出

1次面接

想定選考官:人事
志望動機や経歴など、エントリーシートを元にした質問がメインです。職種によって英語で質疑応答が行われたり、ホワイトボードを使った説明を求められるケースもあります。

最終選考

想定選考官:役員
特殊な質問をされることは多くありません。一次面接と似た質問がメインですが、より具体的な回答を求められる傾向があります。

日本ロレアルの面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

日本ロレアルの面接内容

広い視野から課題を分析し、答えを導き出す能力が見られるため「○○の場合、君はどうする?」など、シーンを想定した質問が多く出されます。日頃から「自分だったらどうするか」を考えることが対策になるでしょう。
また、日本ロレアルの面接では、自分を客観的に見られるかも重視されます。
面接自体は穏やかな雰囲気で行われるので、そこまで気負わずにいきましょう。小細工はせず、自分という人間を正直に表すことに焦点を絞ることをおすすめします。

日本ロレアルで働いている方の評判・口コミ

マーケティング、在籍3~5年、女性
化粧品という分野を取り扱っており、女性社員の人数も多く、女性にとって働きやすい環境が整っています。女性の管理職の人数も多く、出世のチャンスが平等にあります。
営業、在籍5~7年、女性
接客業や化粧品が好きな方には非常にやりがいのある環境だと思います。ブランドも有名なものばかりで、新製品に関われます。美容に興味のある人なら常に高いモチベーションを維持できる職場でやりがいを感じられるかと思います。
トレーナー、在籍3~5年、男性
自由な雰囲気があり柔軟な考え方の人が多い職場です。全てがマニュアル化されている訳ではなく、自分で考えて進めていける余地があります。会議の場でも自由に発言することができ、新人の意見も受け入れてくれやすいです。

口コミの要約

口コミのなかでも特に目立つのが「女性にとって働きやすい環境である」という声です。女性が多い職場ということや、女性が働きやすい制度が設けられていることが主な理由です。また、企業母体が大きいながらも自由度が高く、指示を待つのではなく自分で考えて仕事ができる点も高い評価を得ています。

日本ロレアルの年収・給与

年収 600万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 営業職はみなし労働制
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 福利厚生クラブ(ベネフィットワン・東京化粧品健康保険組合など

日本ロレアルでの転職者の出世難易度

さまざまな経歴や高いスキルを持つ人材が多く集まるため、出世においての競争率は高くなります。ただ、勤務年数や年齢よりも実績を重視する傾向があるため、なかには25~30代前半でチーフ、マネージャークラスまで昇格できる人もいます。中途採用の人数も多く、プロパーに比べて転職者が評価されにくいということはありません。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 なし 600万円
30代後半 なし 700万円
40代前半 なし 900万円
40代中盤 なし 900万円
40代後半 部長 1,700万円

日本ロレアルはどんな人が働いている?

日本ロレアルの従業員数

2,500名

日本ロレアルの平均年齢

39歳(2015年時点)

日本ロレアルの平均勤続年数

12年

日本ロレアルの社風

基本的に年功序列の風潮はないため、ほかの企業に比べ上下関係で悩むことは少なくなるでしょう。自由な社風もあり、社員同士も年齢・性別にかかわらずフラットにコミュニケーションをとっている傾向があります。ルールや上下関係に縛られることはあまりなく、柔軟性を持って働きたい人にとっては適した企業と言えるでしょう。

日本ロレアルのワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 9:00~17:45(コアタイム10:00~15:00)
休日 土日・祝日
その他の休日・休暇 有給休暇、結婚休暇、
弔慰休暇、配偶者出産休暇、生理休暇など
平均残業時間 30時間
フレックス制度 有り
リモートワーク なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 不可

日本ロレアルは残業がほとんどなく休日出勤も少ないため、比較的ライフワークバランスの良い環境です。また、産休・育休の他に、生理休暇や育児の時短勤務なども用意されており、女性の働きやすさに注力していることがわかります。結婚や出産などのライフイベントを経ても長く働きやすい企業と言えます。

日本ロレアルの社長

ジェローム・ブリュア

フランスのEDHEC経営大学院出身。1991年にロレアルへ入社し、2010年にロレアルドイツの社長に就任。2015年に日本ロレアル株式会社に代表取締役社長に就任。「すべての人生に、美しく生きる力を。世界を日本へ。日本を世界へ。」という理念のもと今に至るまで事業に取り組んでいる。「日本ロレアルはロレアルグループにとって革新的な製品を生み出していけるイノベーション拠点である」という考えを持ち、今後も事業拡大を計画している。

日本ロレアル現職、OB/OGの有名人

池田 恭子

日本ロレアル株式会社 エリアマネージャー。英会話学校の営業職を経験後、メイクスクールに通い百貨店の美容部員としてロレアルブランドの「ランコム」でカウンター業務を行う。2003年にロレアルに入社。現在は全国の店舗の売上や人材を管理している。

日本ロレアルの転職に関わるQ&A


配属先によって異なりますが、ほとんどの部署では10時間程度となります。人材を十分に確保している企業のため、ひとりあたりの業務負担が多すぎることはあまりありません。
また、フレックス制度を導入しているため、生活リズムに合わせて勤務時間を調整できます。コアタイムは10:00からなので、通勤ラッシュのピークタイムを避けられるのも魅力のひとつです。


もっとも大きな理由は「充実した福利厚生」です。結婚や出産時には祝い金が出るほか、子育てのしやすい職場環境づくりにも力を入れています。女性社員が多いため、各種制度を利用する際に理解してもらいやすいことも大きなメリットです。

あなたが日本ロレアルに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

日本ロレアルへ転職する方法

方法①|日本ロレアルの採用ページから申し込む

日本ロレアルのホームページ内にある「採用ページ」から応募が可能です。
ただし日本語ページからの応募の場合、応募フォームはなくメールか電話での応募になるため、メールの場合は記載内容を全て自分で考える必要があります。
「履歴書」「職務経歴書」「英文レジュメ(英語が必要な職種のみ)」以上の3つ(2つ)は必須と指定されてため、必ず添付するようにしましょう。
また、職種別の募集ページは全て英語で記載されているため、この段階でもある程度の英語力が試されます。しかし、英語ページには詳しい業務内容などが記載されているため、勉強の意味も兼ねて確認しておくことをおすすめします。

方法②|エージェントサービスを利用する

リクナビエージェントなどの転職エージェントサービスを活用することで日本ロレアルへの転職をサポートしてくれます。
日本ロレアルの求人ページには情報があまり乗っていないため、英文を自力で訳す必要があります。しかしエージェントを利用すれば、募集要項や業務内容を正確に知れる他、レジュメ作成や面接のサポートを受けられます。

関連記事

リクルートキャリアへの転職。仕事内容や難易度、年収を解説

...

CCC(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)への転職。評判や年収などについて調査

...

ソフトバンク・テクノロジーへの転職。評判や年収、残業は?

...

NTT東日本へ転職するには?年収や面接難易度について調査

...

Google(グーグル)への転職。年収は?英語力がないと採用されない?

主な転職元 ・コンサルファーム ・WEB系事業会社 GoogleJapan 主な転職先 ・グローバル企業 ・WEB系事業会社 Google...

NTTコムウェアへ転職するべき?年収や福利厚生について解説

...

日本ロレアルへ転職するべき?評判や年収などについて解説

...

GMO NIKKOへの転職。年収、難易度を調べてみた

...

NTTデータに転職したい方必見。中途入社の難易度や年収を解説

...

ソニーへの転職難易度は?面接や年収について徹底調査

...

TOP