商社

三菱商事の転職情報。難易度や年収について調査

三菱商事は日本を代表する総合商社です。天然ガスや石油エネルギー、金属資源など資源事業に特に注力しています。本社は東京都千代田区丸の内に構え、従業員数はグループ含め79,000人以上です。

現在、三菱商事は将来会社の経営側を担えるような優秀な人材を求めています。各グループで中途採用が行われているので、三菱に興味のある人は要チェックです。

この記事でわかること

  • 三菱商事の企業概要
  • 三菱商事の転職ポイント
  • 三菱商事の社風や企業文化

三菱商事転職するポイント

三菱商事の特徴

POINT

・「5大総合商社」に含まれる大企業
・天然ガスや石油エネルギー事業などを行う
・入社2~4年目以降から給料が上がりやすい

三菱商事へ転職するポイント

POINT

・「倫理観」「構想力」「実行力」を持った人材を求めている
・将来会社の経営に関われる人材を求めている
・面接ではオーソドックスな質問が多い

三菱商事の企業概要

会社名 三菱商事株式会社
会社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号(*)
社長 垣内 威彦
設立 1954年7月1日
株式 (上場or未上場):上場
株主構成 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)(7.15%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)(7.05%)
明治安田生命保険相互会社(4.23%)

三菱商事の売上

三菱商事の売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 6,425,761百万円 7,567,394百万円 16,103,763百万円
経常利益 601,440百万円 812,722百万円 851,813百万円

三菱商事の最新ニュース

三菱商事の事業内容

天然ガスグループ

天然ガス事業を行い、経済価値や社会価値、環境価値の同時実現を目指します。
環境に優しい天然ガスは現在需要が増しており、1967年からLNGなどの輸入代行業務に携わってきました。

東南アジアやオーストラリア、ロシアなどでLNG事業バリューチェーンを広げています。
さらに、カナダでのシェールガス開発事業や、シンガポールでのマーケティング活動など、新たな事業にも挑戦。

総合素材グループ

総合素材グループでは、ニードルコークスや電極などの素材の販売取引、事業開発を行います。
素材は自動車やモビリティ、建設、インフラなど幅広い分野で活用。

高品質な素材の安定供給、素材の力を引き出す新たなビジネスモデルの創出を目指します。

石油・化学グループ

石油・化学グループでは、エネルギーの安定供給を目指し、石油などの商品の製造を推進します。
海洋プラスチック問題など、石油がもたらす被害の問題点が浮き彫りになっている昨今。

石油・化学を取り扱う人たちは、事業環境を大きく変化させないといけません。
石油・化学グループは事業の強化を図ると同時に、変化に対応したビジネスモデル構築を目指します。

金属資源グループ

金属資源グループでは、原料炭や銅などの金属資源への投資や鉱山開発を行います。
目指すものは、良質な金属資源の世界市場への安定供給です。

自動車・モビリティグループ

自動車・モビリティグループでは、乗用車・商用車の販売などを行います。
三菱商事は地域密着型でお客さんのニーズを把握、自動車商品に反映させてきました。

自動車産業も時代の変化への対応が求められている分野です。
「低炭素社会への移行」などの課題解決も進めると同時に、人や物の移動を更に便利にするべく挑戦を続けています。

食品産業グループ

食品産業グループでは、「食」に関わる商品を届ける事業をグローバルに展開しています。

消費者のニーズを捉えつつ、原料の生産・調達から製品製造までの各事業領域を推進。
食べ物に関する「安全・安心」の確保にも取り組んでいます。

三菱商事の転職の募集要項

天然ガスグループ(天然ガス第一本部/第二本部)

天然ガスグループに所属し、LNGプロジェクトのマーケティング活動や契約交渉などのコマーシャル/ファイナンス業務を行います。

その後は、外事業投資先でマネジメント職に就くのを目指すことが可能。従来のビジネスモデルを変え、新しいモデルに進化させられる人材が求められます。

必須な経験・スキル

・エネルギー関連分野、特にLNGプロジェクトに関連するコマーシャル業務(ADP作成や調整等オペレーション及び売買契約(SPA)交渉等マーケティング等)並びにファイナンス関連業務に従事した経験。
・LNGプロジェクトの資金調達に必要なプロジェクト向け投資判断のための経済性評価・リスク評価・上流/中流事業に関する契約書交渉の経験。
・業務遂行に十分な英語力(TOEIC860点以上)。

自動車・モビリティグループ(自動車事業本部 自動車北アジア部)

自動車北アジア部に所属し既存事業の発展、中国自動車市場において新規事業の確立を目指します。

入社後は一定期間、各業務を通して中国自動車事業への理解を深めることが必要です。その後、中国における事業投資先の経営幹部として出向できます。

必須な経験・スキル

・販売・マーケティング、販売金融に関する知見、実務経験。
・中国語は必須ではないが、業務遂行と並行して習得する気概。
・中国ビジネスに対する興味。

食品産業グループ(食糧本部 穀物飼料部)

穀物、飼料原料を調達し、国内外の実需者に供給するのが食品産業グループの役目です。

所属後はまず、穀物・飼料ビジネスの基礎となるトレーディング・受渡業を任されます。商品知識や業界知識、リスクマネジメント知識を習得可能です。

必須な経験・スキル

・TOEIC 730点以上。
・M&A、事業分析、業界分析やリスクマネジメントの経験等があれば望ましい。

コーポレートスタッフ部門(デジタル戦略部)

モビリティや電力小売などの分野で、デジタル技術を活用した事業開発を行う部署です。

所属後は、デジタルトランスフォーメーションに関する各営業グループが持つ案件の支援を実行。さらには、デジタル戦略部での投資案件の開発、実行、PMIに携わることも。

必須な経験・スキル

・デジタル技術を活用した新規事業開発経験。
・IT導入、情報システム開発、プログラミング経験。
・英語(ビジネス英語レベル)。

三菱商事の転職難易度

三菱商事の転職難易度は難しめです。どの職種も実務経験が必要な場合が多く、応募できる人が限られます。また、英語、中国語の習得が必須の職種もあり。
また、三菱商事は「5大総合商社」に含まれ、数多くの転職者が狙っています。採用されるには面接で前職での経験を的確にアピールし、三菱商事での活躍が期待できる人材と思われないといけません。

三菱商事が転職者に求める人物像

三菱商事が以下の力を兼ね備えている人材を求めています。

・倫理観
・構想力
・実行力

多くの人の信頼関係を築くには、倫理観を持つ必要性があると考えています。
問題を解決するための構想力も大事です。従来のビジネスモデルを改革し、問題解決のために新しいモデルを生み出すことが求められます。
そして、最後まで仕事をやりぬく実行力も必要です。優れた人材でも途中で諦める人は要らないと考えます。口先だけではなく、自分で考え積極的に動くのが肝心です。

三菱商事の転職までの流れ

三菱商事の選考フロー

書類・エントリーシート提出

履歴書・職務経歴書の内容から、三菱商事とのマッチング度を判断されます。書類の内容から、三菱商事が求める「倫理観」「構想力」「実行力」を持った人材であると分かることが大切。

1次面接

想定選考官:人事
人事と1次面接を行います。志望動機や入社してやりたいことなどを尋ね、転職者の人間性を確認。5大総合商社が相手とはいえ緊張せずに、落ち着いて話すことが肝心です。

最終選考

想定選考官:役員

内々定

三菱商事の面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

三菱商事の面接内容

過去の転職者は「入社して何がしたいか」「志望動機は?」などを聞かれていました。オーソドックスな質問内容が多いです。
面接自体は和やかな雰囲気で行われます。圧迫面接などはありません。
1つ1つの質問に対し、丁寧に応えていくことが肝心です。奇をてらった回答ではなく、自分を思いがきちんと伝わる回答を意識しましょう。

三菱商事で働いている方の評判・口コミ

営業、在籍5~7年、男性
定時で帰ることは少ないですが、ある程度キャリアを積めば自分で仕事をコントロールできるため、ライフスタイルに合わせバランスを取ることが可能です。忙しい日もある分やりがいがあり、成長を実感できます。部署によって忙しさは多少変わるかもしれません。
総合職、在籍3~5年、男性
世界を舞台に働きたい、自分の力を試したい、という好奇心旺盛な方に向いている会社です。色々な国と取引を行うため、語学力も活かせます。忙しいときもあり、要求される能力も高いので大変ですが、目標を実現するために努力を怠らず頑張りたいです。

コーポレートスタッフ、在籍5~7年、男性
ビジネスパーソンとしての振る舞いや意識、メンタル面の強さなど、吸収できることは多いです。海外相手の案件が多いため、多岐に渡って学ぶことが可能。自分の市場価値も高められます。上司や先輩にも尊敬できる人が多いです。

口コミの要約・まとめ

忙しい、大変という人が多いものの、やりがいを感じて働いている人が大半でした。業務を通して学べることは多く、成長欲求が高い人が多いです。ある程度キャリアを積めば、ワークライフバランスも保てるかもしれません。

三菱商事の年収・給与

年収 1458万円
ボーナスの有無 年2回(6月、12月)
昇給制度 年1回(4月)
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険、診療所、研修所、独身寮・社宅、育児休暇制度 等

三菱商事での転職者の出世難易度

三菱商事の出世難易度は高めです。年収の高さから、優秀な人材が多く集っていると予想されます。課長レベル、部長レベルになるには、競争に打ち勝たないといけません。

上司から評価されるのは、使命感がある人、人柄が優れている人という口コミがありました。スキルの高さだけでなく、人間的に認められることが大事です。

三菱商事はどんな人が働いている?

三菱商事の従業員数

79,994名(連結)
6,016名(単体)

三菱商事の平均年齢

18.4年

三菱商事の平均勤続年数

42.6歳

三菱商事の社風

口コミを見る限り、従業員は責任感が強く、仕事を通じて成長したい意欲のある人が多いです。一方で、業務以外では明るく和気藹々とした雰囲気があります。みんなで旅行やBBQに行ったり、プライベートも充実させているようです。クラブ活動なども盛ん。ただし人数の多い会社ですので、多少雰囲気は部署によって変わってきます。

三菱商事のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:15~17:30
休日 完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始、年次有給休暇、結婚休暇、リフレッシュ休暇 等
平均残業時間 26.9時間
フレックス制度 一部部署あり
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

三菱商事の社長

垣内 威彦

1979年に三菱商事に入社します。農水産本部長や生活産業グループCEOなどの経験をえて、2016年に社長に就任。垣内は近年、「経営人材」を求めていると訴えています。基礎ができた社員は経営の現場に関わる立場に配置するなどして、経営人材として育てていくと述べています。

三菱商事現職、OB/OGの有名人

取締役会長 小林 健

小林は三菱商事の取締役会長を務めています。1971年に三菱商事に入社しました。2003年にはシンガポール支店長を任されます。その後新産業金融事業グループCEOなどの経験をえて、2010年に社長に就任。さらに2016年には会長になります。

三菱商事の転職に関わるQ&A


他の会社と比べても年収は高めです。口コミによると、入社2~4年目以降から上がっていき、同期と給料に差がついてきます。忙しい日が多いものの、それに見合う報酬が貰える会社です。


ライバル企業に「三井物産」に上げる人が大半でした。5大商社の中でも三井物産は、エネルギー部門に力を入れている点が共通しています。また、三井物産は日本のグローバル企業でもあり、国外ネットワークが強いです。今後も三菱商事と三井物産は切磋琢磨していくと予想されます。

三菱商事へ転職する方法

方法①|三菱商事の採用ページから申し込む

三菱商事の採用ページから応募が可能です。
応募フォームに学歴や職歴、志望動機といった基本的な情報を記入します。

方法②|転職エージェント経由で申し込む

転職エージェントは、三菱商事の非公開求人を持っている可能性が有ります。そのため、大手求人サイトに掲載されていない求人に対してもアプローチできる可能性が有ります。また、転職エージェントは面談日程の調整や給与面の調整などを行ってくれます。

転職エージェントを有効活用して転職活動を有利に進めましょう。

関連記事

三菱商事の転職情報。難易度や年収について調査

三菱商事は日本を代表する総合商社です。天然ガスや石油エネルギー、金属資源など資源事業に特に注力しています。本社は東京都千代田区丸の内に構え、従業員数はグループ含め79,000人以上です。 現在、三菱商事は将来会社の経営側を担え...

住友商事への転職はおすすめ?年収や福利厚生について調査

住友商事は日本を代表する総合商社です。金属やインフラ、輸送機など、様々な事業に取り組んでいます。大手商社の中でもグローバル事業に力を入れているのが特徴。本社は東京都千代田区大手町に構え、従業員数はグループ含め67,000人以上です。...

丸紅の転職はおすすめ?年収や転職難易度などを調査!

日本を代表する5大総合商社の1つとして、国内外問わずさまざまな事業を展開しているところに丸紅の特徴があります。生活産業や素材、エネルギーや電力などの幅広い事業を行っており、70ヶ国近い国に拠点を持ち、世界的にも評価されている企業...

三井物産の転職はおすすめ?年収や転職難易度などを調査!

三井物産は日本の5大総合商社の1つとして知られています。66の国と地域に合わせて135拠点を持っており、国内外問わずさまざまな事業を通して世界中に貢献しています。エネルギー分野や金属分野、食品やインフラなど、複数の事業領域を持っ...

TOP