商社

三菱商事の転職情報。難易度や年収について調査

三菱商事転職者の主なキャリアステップ

三菱商事の主な転職元・転職先

学歴三菱商事の学歴は、大学・大学院卒が在籍しており、全体的に高学歴で海外大学の出身者も多いです。

前職三菱商事に在籍している社員の職歴として、総研、保険会社、証券会社メーカー、小売など幅広い業種が挙げられます。

次の転職先三菱商事からの主な転職先として、証券会社Web系事業会社メーカー、小売などの業種が挙げられます。

三菱商事は、天然ガスや石油エネルギー、金属資源などの資源事業に注力している日本を代表する総合商社です。
世界の約90の国と地域に拠点を構え、約1,700の企業と協働しながらビジネス展開を図っています。
そんな三菱商事では現在、将来経営側を担えるような優秀な人材を求めています。
各グループで中途採用が行われているので、三菱に興味のある方は要チェックです。

三菱商事を目指す人におすすめの転職エージェント

・三菱商事の口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • 三菱商事の企業概要
  • 三菱商事の転職ポイント
  • 三菱商事の社風や企業文化

三菱商事転職するポイント

三菱商事の特徴

POINT
・「5大総合商社」に含まれる大企業
・天然ガスや石油エネルギー事業などを行う
・入社2~4年目以降から給料が上がりやすい

三菱商事へ転職するポイント

POINT
・「倫理観」「構想力」「実行力」を持った人材を求めている
・将来会社の経営に関われる人材を求めている
・面接ではオーソドックスな質問が多い

三菱商事の企業概要

会社名 三菱商事株式会社
会社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目3番1号
社長 中西 勝也
設立 1950年4月1日
株式 上場(東証プライム)
株主構成 日本マスタートラスト信託銀行(15.95%)
日本カストディ銀行(6.66%)
ユーロクリア・バンク(ベルギー)(5.26%)

三菱商事の売上

三菱商事の売上推移

事業年度 2019年度 2020年度 2021年度
収益 14,779,734百万円 12,884,521百万円 17,264,828百万円
当期純利益 535,353百万円 172,550百万円 937,529百万円

三菱商事の最新ニュース

三菱商事の事業内容

天然ガスグループ

天然ガス事業を行い、経済価値や社会価値、環境価値の同時実現を目指しています。
環境に優しい天然ガスは現在需要が増しており、1967年からLNGなどの輸入代行業務に携わってきました。
東南アジアやオーストラリア、ロシアなどでも事業を広げており、さらにはカナダでのシェールガス開発事業や、シンガポールでのマーケティング活動など、新たな事業にも挑戦しています。
今後のグローバルな活躍が期待されている事業です。

総合素材グループ

総合素材グループでは、ニードルコークスや電極などの素材の販売取引、事業開発を行います。
素材は自動車やモビリティ、建設、インフラなど幅広い分野で活用し、高品質な素材の安定供給、素材の力を引き出す新たなビジネスモデルの創出を目指しています。

石油・化学グループ

三菱商事は地域密着型でお客さんのニーズを把握、自動車商品に反映させてきました。
自動車産業も時代の変化への対応が求められている分野です。
「低炭素社会への移行」などの課題解決も進めると同時に、人や物の移動を更に便利にするべく挑戦を続けています。

自動車・モビリティグループ

自動車・モビリティグループでは、乗用車・商用車の販売などを行います。
三菱商事は地域密着型でお客さんのニーズを把握、自動車商品に反映させてきました。
自動車産業も時代の変化への対応が求められている分野です。
「低炭素社会への移行」などの課題解決も進めると同時に、人や物の移動を更に便利にするべく挑戦を続けています。

食品産業グループ

食品産業グループでは、「食」に関わる商品を届ける事業をグローバルに展開しています。
消費者のニーズを捉えつつ、原料の生産・調達から製品製造までの各事業領域を推進しています。
食べ物に関する「安全・安心」の確保にも取り組んでいる事業です。

三菱商事の転職の募集要項

2022年12月現在、三菱商事でのキャリア募集はされていません。
しかし、中途採用によるキャリア募集を全くされないということはなく、時期によっては中途採用がされることがあります。
定期的に公式サイトをチェックし、中途採用がされているかどうかを確認すると良いでしょう。

三菱商事の転職難易度

三菱商事の転職難易度は非常に高いです。
どの職種も実務経験が必要な場合が多く、英語力や中国語の習得が必須の職種もあるため、応募できる人材が限られています。
また、三菱商事は「5大総合商社」に含まれる大手企業であるため、転職希望者からの人気も非常に高い企業となっています。
採用されるには面接で前職での経験を的確にアピールし、三菱商事での活躍が期待できる人材だという印象を与えられることが肝心です。

三菱商事が転職者に求める人物像

三菱商事が以下の力を兼ね備えている人材を求めています。

  • 価値観や立場の異なる事業会社や政府関係者と協力関係を築き、目標達成できる人
  • 事業の当事者としてリーダーシップを発揮し、関係者をまとめ成果をあげることのできる人
  • 事業関係者に対して主体的に提案し、提案内容をともに実行することで変化・変革を起こすことのできる人

多くの人の信頼関係を築くには、倫理観を持つ必要性があると考えています。
問題を解決するための構想力も大事です。従来のビジネスモデルを改革し、問題解決のために新しいモデルを生み出すことが求められます。
そして、最後まで仕事をやりぬく実行力も必要です。優れた人材でも途中で諦める人は要らないと考えます。口先だけではなく、自分で考え積極的に動くのが肝心です。

三菱商事の転職までの流れ

三菱商事の選考フロー

書類・エントリーシート提出

履歴書・職務経歴書の内容から、三菱商事とのマッチング度を判断されます。書類の内容から三菱商事が求める「倫理観」「構想力」「実行力」を持った人材であると分かることが大切です。

1次面接

想定選考官:人事
人事と1次面接を行います。志望動機や入社してやりたいことなどを尋ね、転職者の人間性を確認されます。5大総合商社が相手とはいえ緊張せずに、落ち着いて話すことが肝心です。

最終選考

想定選考官:役員

内々定

三菱商事の面接形式

面接はほとんどの場合1対1で行われます。
面接回数は2~3回程度です。
1回につき30分程度となります。

三菱商事の面接内容

過去の転職者は「入社して何がしたいか」「志望動機は?」などを聞かれており、オーソドックスな質問内容が多い傾向にあります。
また、面接自体は和やかな雰囲気で行われるため、圧迫面接などはありません。
1つ1つの質問に対し、丁寧に応えていくことが肝心です。
そのため、奇をてらった回答ではなく、自分を思いがきちんと伝わる回答を意識しましょう。

三菱商事の選考対策・口コミ

最新情報

・2022年12月現在、公式サイトでは中途採用はされていない
・求人情報はDODAなどでも確認可能性がある
・考え方や人柄を問うような質問が多い

マネージャー、20代前半、男性
前職を辞めて総合商社に入社したい理由は?と質問されました。前職では個人でバリューを生産する経験を積むことができましたが、次は組織でバリューを生産する経験を積みたいということを軸にアピールしました。
コンサルタント、30代前半、男性
これまでの経験を三菱商事でどう活かすかを聞かれました。過去の経験を具体的に紹介し、そのなかで活かせるスキルや経験を挙げて具体例を伝えました。
海外営業、20代後半、男性
今の会社で周囲からどのように思われているかを質問されました。現職では積極的に業務をこなし、困っている人がいれば手助けするように心がけているため、頼りになる人材だと思われてると正直に伝えました。
マネージャー、30代後半、女性
家族と仕事、どちらを取るかを聞かれたので、どちらを選ぶわけではなく、双方を大切にしたいと伝えました。また、家庭環境が良好であれば仕事へ良い影響を与え、仕事で成果が出れば家庭環境も良好になると考えているとも伝えました。
広報、30代前半、女性
運はあるほうかと聞かれました。ほかの方よりも運が良いと自負しており、運が良いと感じた経験をいくつか具体的に伝えました。

三菱商事で働いている方の評判・口コミ

営業、在籍5~7年、男性
自ら業務を選ぶことは出来ないが、組織で仕事をしている為、仕事仲間と業務を分け合ってそれぞれが強みを発揮してひとつの力に出来るので、やりがいある仕事ができます。定時で帰ることは少ないですが、ある程度キャリアを積めば自分で仕事をコントロールできるため、ライフスタイルに合わせバランスを取ることが可能です。
総合職、在籍3~5年、女性
三菱商事は法令遵守が実施されリスク管理も行われていて、ここ数年は女性の活躍を社をあげて推進しているので、出産後時短勤務する人も多くなっています。
産休や育休も取りやすく、女性も働きやすいので、労働環境は女性にとっては働きやすい環境です。
コーポレートスタッフ、在籍5~7年、男性
福利厚生は最高です。独身寮や社宅手当等は大変充実しており、特に独身寮は借り上げマンションなので綺麗。
都心のタワマンに住んでますが、家賃は全額会社が負担してくれます。交通費もグリーン車の料金が出ます。

口コミの要約・まとめ忙しい、大変という人が多いものの、やりがいを感じて働いている人が大半でした。業務を通して学べることは多く、成長欲求が高い人が多いです。ある程度キャリアを積めば、ワークライフバランスも保てるかもしれません。産休や育休も取りやすく、女性も働きやすいので、労働環境は女性にとっては働きやすい環境です。家賃は全額会社が負担してくれたりする面も含め、満足度が高いのが伝わってきます。

三菱商事の年収・給与

年収 1,558万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種社会保険、診療所、研修所、独身寮・社宅完備、など

三菱商事での転職者の出世難易度

三菱商事は出世難易度も高いです。三菱商事は歴史のある企業で、昔ながらの縦割り社会と年功序列の制度が若干ながら残っています。
このため、努力しても出世スピードが変わらず、年収アップも期待できない上位強が続く可能性があり。モチベーションの維持が難しいと感じる方もいるでしょう。
しかし、三菱商事は リストラも降格もないといわれています。そのため、一度三菱商事に入社してしまえば、 リストラに怯えることなく定年まで安心して勤めることができます。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 1,000万円
30代前半 なし 1,100万円
30代中盤 マネージャー 1,800万円
30代後半 なし 1,800万円
40代前半 次長 2,000万円
40代後半 マネージャー 1,800万円
50代前半 次長 2,000万円

三菱商事はどんな人が働いている?

三菱商事の従業員数

5,571名(単独)
80,728名(連結)

三菱商事の平均年齢

42.8歳

三菱商事の平均勤続年数

18年6か月

三菱商事の社風

三菱商事は、「グループを基本軸として組織で活動することを重視する文化」「人間関係が重要」といった口コミ多く見られます。
そのため、個人プレーよりもチームワークを重視する企業といえます。
キャリアについても、社員をじっくりと育てる環境を整えている企業です。
若手は数年かけて一人前になるように各種研修が用意されており、他部署への異動も積極に行われています。
また、働き方改革によって長時間労働を規制するため、勤務時間の入力は上限が厳しく管理されています。
勤務時間の上限をオーバーすると上司が厳しく指導があるため、ワークライフバランスは保ちやすい企業といえるでしょう。

三菱商事のワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 9:15~17:30
休日 土日祝日(完全週休2日制)、年末年始休暇、年次有給休暇、結婚休暇、リフレッシュ休暇など
平均残業時間 月27.2時間
フレックス制度 有り(部署による)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

三菱商事の社長

中西 勝也

1960年生まれ、大阪府出身。
東京大学教養学部卒業後、三菱商事へ入社。
1990年にコロンビア、1992年にメキシコ、2002年にニューヨークなど、さまざまな地域に赴任。
その後も、重電機本部 重電機輸出ユニットマネージャーや新エネルギー・電力事業本部 欧州事業部長などを歴任。
2022年より、代表取締役社長を務めている。

三菱商事現職、OB/OGの有名人

垣内 威彦

1955年生まれ、兵庫県出身。
京都大学経済学部卒業後、三菱商事へ入社。
農水産本部長や生活産業グループCEOなどの経験を経て、2016年に代表取締役社長に就任。
2022年より、取締役会長を務めている。
2016年3月期で赤字を出したのちの社長就任となったが、2018年3月期で純利益5,602億円を出したという実績がある人物。

三菱商事の転職に関わるQ&A


三菱商事の年収は、日本でも代表する商社のため年収はかなり高い部類にはいります。三菱商事の年収の平均は、1,458万円です。
国内で人気がある企業のため、年収は1000万円超えるのが当たり前のようです。
三菱商事での職業によっても海外赴任などによっても、給与が変わることがあります。


三菱商事のライバル企業といえば、「伊藤忠商事」「丸紅」「三井物産」「住友商事」「豊田通商」「双日」の日本の7大総合商社は、世界の商社ランキングで業界トップテンにすべて入り、上位6位までをこの日本企業勢が独占している状況です。
この7大総合商社は年収もトップクラスで、切磋琢磨しながら高めあっている関係性です

三菱商事へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

三菱商事の公式サイトにある採用情報ページからキャリア採用ページに移動することができます。
キャリア登録にて個人情報の登録後マイページが発行されるので、受付期間内にエントリーシートと職務経歴書を提出し、書類選考により合格すると次のフローに進むことができます。
また、採用情報ページには、人事部からのメッセージやサステナビリティ・CSR情報などが掲載されているので、一度目を通しておくとよいでしょう。
自分で希望のポジションを探したい方や、一般的に公開されていない非公開案件にも応募してみたいという場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、三菱商事の最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

多種多様で豊富な求人から希望のポジションを選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを活用し三菱商事への転職をお考えの方には、企業案件数が豊富でハイクラス求人をメインに取り扱っている「doda X(旧:iX転職)」が良いでしょう。
doda X(旧:iX転職)では優秀なヘッドハンターからスカウトが届くため、転職における自分の市場価値を客観的に把握することができるので、より自分に合ったポジションへ転職しやすくなるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つです。
・掲載されている求人案件が豊富
・時間を気にすることなく自分のペースで転職活動を進めることができる
・応募から面接までのスピード感がある

さまざまな企業やポジションの求人が豊富に掲載されているので、自分の希望する求人を探したい場合や、転職活動を本格的に進める余裕がない方には転職サイトがおすすめです。
また、転職エージェントを活用する前に転職サイトを活用する方も多く、三菱商事の募集内容を知りたい方は、事前にチェックするのがおすすめです。

doda X(旧:iX転職)では、新規事業企画や事業開発などのハイクラス求人が多数!

doda X(旧:iX転職)から届くスカウトメールです。

※画像はイメージです、タイミングによって掲載内容は変わります。
doda X(旧:iX転職)では、ミドルクラス~ハイクラスのハイクオリティな求人が多く取扱っているので、提示されている年収も最低800万円からと比較的高く、年収のそうだんも可能です。
また、転職サイトの中でも非公開求人が多く持っていることもあり、ヘッドハンターに相談することで、自分にマッチした求人を紹介してもらえる可能性があります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

アイスコへの転職は難しい?事業内容や社員の口コミ、面接内容などを解説

アイスコ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 株式会社アイスコに転職 次の転職先 転職事例はほとんどなし アイスコの主な転職元・...

株式会社マルカの転職難易度は高い?口コミや年収などを解説

マルカ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 株式会社マルカに転職 次の転職先 自動車部品メーカー 三菱電機 マルカの主な転職元...

東名の転職情報まとめ。転職難易度や事業内容、口コミなどを解説

東名転職者の主なキャリアステップ ...

三菱商事の転職情報。難易度や年収について調査

三菱商事転職者の主なキャリアステップ 前職 総研 保険会社 証券会社 メーカー 小売 三菱商事株式会社に転職 次の転職先 証券会社 Web系事業...

伊藤忠商事の転職難易度は?面接内容や中途採用の年収も解説

伊藤忠商事転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からの社員が多い 伊藤忠商事株式会社に転職 次の転職先 メーカー 銀行 IT系 伊藤忠...

KPPグループホールディングス(旧・国際紙パルプ商事)の転職難易度は高い?面接の口コミや対策ポイントを解説

KPPグループホールディングス転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員がほとんどである。 KPPグループホールディングス株式会社に転職 次の転職先 ...

ダイコー通産への転職は難しい?口コミや転職難易度などを解説

インターネットの重要性を帯びている現代において必要不可欠な通信ケーブルや通信機器の仕入れ販売を行っているダイコー通産。 全国主要都市に12拠点を展開して機器の販売を行っている企業です。 国内外のメーカーから仕入れたLANケー...

住友商事への転職はおすすめ?年収や福利厚生について調査

住友商事転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からの社員 住友商事株式会社に転職 次の転職先 コンサルティング会社 メーカー 住友商事の...

双日の転職難易度は高い?年収や評判などを解説

双日転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員 双日株式会社に転職 次の転職先 丸紅などの商社 外食産業 自動車 IT アパレル ...

三井物産への転職難易度は?年収やキャリア採用の面接内容について

三井物産転職者の主なキャリアステップ 前職 電通などの大手広告代理店 大手電機メーカー 証券会社 三井物産株式会社に転職 次の転職先 コンサルティング...

TOP