メーカー

デンソーへの転職は難しい?年収や難易度について徹底解説

デンソー転職者の主なキャリアステップ

デンソーで働いている人の学歴・職歴

学歴デンソー在籍者の学歴として、大学・大学院卒が多く、出身大学に関しては幅広い大学からの出身者が多く在籍しています。

前職デンソーに在籍している転職者の職歴としては、自動車メーカー電機メーカーなどが挙げられます。

次の転職先デンソーからの転職先に関してですが、転職者自体かなり少ないです。

デンソーは、1949年に設立された大手自動車部品メーカーであり、自動車部品業界の国内最大手です。
自動車部品業界では世界第2位の売上を誇っており、現在は自動車部品以外にもドローンの開発や情報分野などの事業にも取り組んでいます。
また、2023年に冷凍機の遠隔監視サービス「D-FAMS」と保守メンテナンスをセットにした「みまもりメンテパック」を発売するなど、手広く手掛けている企業です。
そんなデンソーは、海外勤務者が日本で2番目に多く、どの商社よりも多いため、世界で活躍できるような人材を募集しています。

デンソーを目指す人におすすめの転職エージェント

・デンソーの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • デンソーの企業概要
  • デンソーの転職ポイント
  • デンソーの社風や企業文化

デンソーに転職するポイント

デンソーの特徴

POINT

  • ・世界トップシェアを誇る自動車部品メーカー
  • ・海外勤務者数が多く、グローバルに活躍できる
  • ・給与も比較的高く、福利厚生も充実している

デンソーへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・開発などの専門職ポジションの採用募集が多い
  • ・チームワークを大切にでき、高い英語力を保有していることが大切

デンソーの企業概要

会社名 株式会社デンソー
本社所在地 愛知県刈谷市昭和町1-1
社長 有馬 浩二
設立 1949年12月16日
株式 上場(東証プライム)
株主構成 トヨタ自動車株式会社(22.96%)
日本マスタートラスト信託銀行(11.63%)
株式会社豊田自動織機(6.60%)

デンソーの売上

デンソーの売上推移

年数 2020年度 2021年度 2022年度
売上収益 4,936,725百万円 5,515,512百万円 6,401,320百万円
営業利益 155,107百万円 341,179百万円 426,099百万円

デンソーの最新ニュース


デンソーの最新情報を掲載しております。

デンソーの事業内容

自動車関連分野

ハイブリッド車および電気自動車用製品や、半導体などのエレクトロニクス製品、自動車用のエアコンシステムや冷却用製品、カーナビ、モータなどの開発・生産を行っています。
デンソーの主要商品で世界トップシェアを誇っている自動車関連分野であり、環境に優しく、安心・安全な商品を作り出すために、日々イノベーションへの挑戦を続けています。

生活関連機器分野

家庭用ヒートポンプ給湯器や住宅用全館空調、ホーム・エネルギー・マネージメント・システムなどの開発や生産を行っています。
ワインセーバーや化粧品開発も進めており、より個人向けの商品を生産しているのが生活関連機器分野です。
自動車製品を作ってきたノウハウを活かし、住宅設備を中心に個人の暮らしを支える研究開発をしています。

産業機器分野

産業用ロボットやプログラマブルコンピューターなどのFA機器、バーコード、QRコード、ICカードなどの自動認識関連機器などを開発や生産をしています。
産業機器分野は、株式会社デンソーウェーブが担当しており、流通や小売店のレジ業務などで活躍している機器を研究開発しています。
今や生活に当たり前となったQRコードはデンソーが開発したものであり、世界中で使用されているデンソーの技術は今や電子決済を支える技術の1つといえるでしょう。

新事業分野

バイオ燃料や次世代ロボットの開発、農業生産、ヘルスケア、セキュリティなど、生活を豊かにする最新技術を使った機器の開発・研究を行っています。
自動車分野で培ってきた最先端技術を応用し、これからの社会を支える事業であるため、これからの世界を変えてしまうような研究開発が行われている分野です。

デンソーの転職の募集要項

研究開発

車載半導体(ASIC)のプロセス開発業務を担当するポジションです。
具体的には、BiCDMOSのプロセス要素開発やインテグレーション、低Ron DMOSのプロセス要素開発やインテグレーションなどを行います。

必須な経験・スキル

  • ・半導体物理の基礎知識の保有
  • ・半導体プロセス開発に携わった経験

事業企画

事業企画や調達、輸入業務といった実務推進とプロジェクトマネジメントを担うポジションです。
また、将来的には海外グループ拠点での事業推進も期待できる可能性があります。

必須な経験・スキル

  • ・施設園芸業界や建設業にて、経営管理や経理財務、調達業務などの実務経験
  • ・ビジネスレベルの英語力

音響システム設計

担当プロジェクトのシステム設計のチームを組み、業務を推進するポジションです。
具体的には、車両システムや各ECU、外部AMPとの接続仕様を調整した車両システムの構築や、コックピットシステムのシステムの設計、システムを構成する各製品のハード設計などを行います。

必須な経験・スキル

  • ・車載IVI製品やマルチメディア製品の音響機能開発の経験

デンソーの転職難易度

デンソーの転職難易度は比較的高いです。
国内企業でも上位にあたるトヨタ系列の企業であるため、転職先として人気も高くなっています。
ただし、募集している業種は事務系やエンジニアなど、さまざまな分野のものが多いため、それらに関係する業務経験やスキルがあれば、求人が出たタイミングで応募することが可能です。
さらには、新規事業を展開することも多く、求人数も多い傾向にあるため、比較的チャンスがあるといえるでしょう。
また、デンソーには、職務経歴を登録しておくことで適したポジションがある場合に人事担当や部門担当者から案内がくる「キャリア登録」のシステムがあるため、情報収集のために登録をしておくと良いでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 1000万円
30代後半 係長 700万円
40代前半 係長 1000万円
40代中盤 課長 1200万円

デンソーが転職者に求める人物像

デンソーでは、世界的に支社があり、海外の支店と協力した戦略企画や、研究開発をしていくため、高い英語力と、専門性が求められます。
近年力を入れている「電動化」「AI」「ファクトリーオートメーション(農業)」のスキルや専門性があると有利な条件となるでしょう。
また、社内外、様々な場所でのチームワークを大切にしている会社ですので、英語でのコミュニケーション能力も必要になってきます。
高いスキルや専門性がない場合にも、入社後に知識を習得できる環境があるので、経験が無くても活躍できる業種もありますので、まずは情報収集が大切になってくるでしょう。

デンソーの転職までの流れ

デンソーの選考フロー

書類・エントリーシート提出

一次面接・筆記試験

想定選考官:部室長
これまでの経験や志望動機、業務内容など、基本的な質問をされます。

最終選考

想定選考官:担当役員・人事
デンソーに合っている人材であることや志望動機の深堀をされる傾向にあります。

デンソーの面接形式

人事担当者1名、技術担当者2名の3対1の面接になります。
面接官との距離も近く、場合によっては鋭く突っ込んだ質問をされることもあるため、しっかりと企業研究や競合他社の研究もしておきましょう。

デンソーの面接内容

デンソーでは、志望動機やこれまでの経験などの基本的な質問から進みます。
また、「車に興味があるか」や「自身の弱みは何だと思うか」といった質問もされます。
これといって変わった質問をされることはありませんが、こちらの回答に対して深堀される傾向があるため、あらかじめ理解しておくことが肝心です。
そのなかでも、志望動機に矛盾がある場合は鋭く質問をされるてしまうため、現職に入社した理由や大学の学部を選んだ理由、転職理由、転職後にやりたいことなどをしっかりと考えておきましょう。

デンソーの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトに載っている求人は非常に多い
・求人情報はDODAなどでも確認できる可能性がある
・価値観や思考を問うような質問をされる

デザイナー、20代後半、女性
トヨタ以外のキャリアへ製品を出すなら、どの会社と提携するかを質問されました。タタ・モーターズであり、すぐに大きな利益はでませんが、インド市場とのコネクションづくりには非常に良いと思うということを伝えました。
開発、30代前半、女性
車に興味があるかを問われました。興味はありますが好きというわけではなかったため、正直にそのまま伝えました。
設計、20代後半、男性
品質とは何かと質問されました。品質は会社の顔であり、品質の良し悪しで企業のイメージも変わってくると考えているということを話しました。
開発、30代後半、男性
自分の弱みは何だと思うかを聞かれました。私はおっちょこちょいなところがあり、少し落ち着きがないところが弱みだと思っていると正直に伝えました。
設計、40代前半、男性
学生時代について深堀されました。できるだけ具体的に伝えるように意識しましたが、回答しては深堀され、回答しては深堀されという風に繰り返されたため、最後のほうは伝えることがなくなってしまいました。

デンソーで働いている方の評判・口コミ

技術関連職 在籍1~3年 男性
カフェテリアプランというポイント制の福利厚生制度があり、そのポイントを利用して保険や食事代を補填することができます。会社が運営している施設や提携しているホテルが全国にあるので、割安で利用することができ、福利厚生は充実していると思います。
研究開発 在籍1~3年 男性
若いうちから責任のある仕事をもらうこともできるので、やりがいのある仕事だと思います。職場の雰囲気もアットホーム感じで、とても働きやすいです。海外とのやり取りも多く、外資系企業よりもグローバルな環境かもしれません。
ソフトウエア関連職 在籍3~5年 女性
やりがいは非常にありました。知識があればあるだけ仕事に活かせるので、アグレッシブに仕事に取り組める方にはぴったりの会社だと思います。研修も充実しているので、忘れてしまった知識も改めて受講することもできます。

口コミの要約大企業ということもあり、福利厚生がしっかりしているという口コミが多いです。海外とのやり取りも多く、外資系企業よりもグローバルな環境で働けるため、世界で活躍したいと考えているアグレッシブな方には向いている企業といえるでしょう。

デンソーの年収・給与

年収 786万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 選択型福利厚生制度、財形貯蓄制度、住宅資金貸付制度など

デンソーでの転職者の出世難易度

デンソーでの転職者の出世難易度は中程度です。
どんな仕事でも率先してやることや、プレゼンテーション能力が高い人、海外への出向経験がある方が出世しやすいようです。必ず英語力が必要になってきますので、専門的なスキルはもちろん、プレゼン能力とアグレッシブさや高い英語力を身に付けていくことで出世しやすくなるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 係長 800万円
30代後半 係長 900万円
40代前半 課長 1,100万円
40代後半 課長 1,250万円
50代前半 室長 1,400万円

デンソーはどんな人が働いている?

デンソーの従業員数

45,152名(単独)
167,950名(連結)

デンソーの平均年齢

44.2歳

デンソーの平均勤続年数

22.3年

デンソーの社風

デンソーは、やる気があればどんどん学ばせてくれる企業であるため、エネルギッシュな方が多く在籍しています。
大企業であるにも関わらず、上から下までの風通しが良く、若いうちから責任のある仕事を任されることもあります。
社内イベントも活発であり、定期的にコミュニケーションを図る場があるため、全体的に仲が良い雰囲気がある企業です。

デンソーのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 8:40~17:40
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月20~30時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

デンソーの社長

有馬 浩二

1958年生まれ、愛知県出身。
京都大学工学部卒業後、日本電装株式会社(現・株式会社デンソー)に入社し、資産技術部にて樹脂材料の開発に取り組む。
2005年にデンソー・マニュファクチュアリング・イタリアの社長に就任し、事業の黒字化に貢献。
2008年に株式会社デンソーの常務役員に就任。
2014年に専務役員に就任。
その翌年に取締役社長に就任し、現在では代表取締役社長を務めている。

デンソー現職、OB/OGの有名人

名和 高司

1957年生まれ、熊本県出身。
東京大学法学部卒業後、三菱商事へ入社し、その後ニューヨークに転勤。
ハーバード大学ハーバードビジネススクールに留学し、日本人として2人目のベーカースカラーを授与される。
三菱商事を退社後、マッキンゼー・アンド・カンパニーに移籍。
その後コンサルティングファームでさまざまな企業で活躍し、2014年に株式会社デンソーの取締役に就任。
現在は味の素株式会社取締役で活躍している人物。

デンソーの転職に関わるQ&A


若手の社員は残業は原則0時間となっており、残業は申請をしなければなりません。フレックスタイム制で突発的な休みも融通が効くため、激務でブラック企業であるということはなく、ホワイト企業だといえるでしょう。


デンソーでは女性の活躍推進を行っており、年に1回上司がキャリアについて面談、育休前後の面談、復職支援セミナーなどの実施をしています。女性社員も海外出向を任されることもありますので、女性でも働きやすい環境であるといえるでしょう。

デンソーへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

の公式HPにある採用情報ページから応募することが可能です。
求人情報をはじめ、人事理念や職種の紹介など掲載されているので、デンソーへ転職を考えている方や企業研究をしている方は一読しておくことをおすすめします。
しかし、求人情報の内容に関しては、それほど具体的には記載されていないため、より深掘りした内容が知りたい場合や一般公開されていない求人案件に応募してみたい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、 デンソーの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要項も比較検討できます!
ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

自分のペースで転職活動したいなら「転職サイト」

デンソーへの転職をする方法として、転職サイトの活用を考えているなら、豊富な求人数と転職サイトの中でもハイクラス案件を多く取り扱っている「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。
doda X(旧:iX転職)では、自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるヘッドハンターと出会えます。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・多くの求人数が掲載されているためで選択肢が多い
・自分のペースや状況に合わせて転職活動が可能
・少しでも気になったらすぐ求人に応募できる

求人案件を多く扱っているため、自分の希望する条件に近い求人を探したいという方は、転職サイトの利用がおすすめです。
また、転職エージェントとのスケジュールをなかなか合わせることができないために、転職活動ができないという方も、転職サイトなら自分のペースで転職活動がしやすく、気になった求人が見つかったらすぐに応募ができるため、柔軟に転職活動を進めることができます。

doda X(旧:iX転職)はハイクラス求人を扱っているだけあり、平均年収が全体的に高い!

doda X(旧:iX転職)には現在、SEやデータ分析、企画などの求人が多数掲載されています。

※画像はイメージであり、タイミングによって掲載内容が異なる場合があります。

doda X(旧:iX転職)では、キャリアアドバイザーの評価を確認することが可能で、また、厳選された企業やヘッドハンターによるスカウト機能もあります。
さらには今の自分の市場価値を客観的に知ることができ、より自分に合ったポジションへ転職しやすいという特徴があります。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

日本新薬への転職。面接傾向や対策のポイントなどを徹底紹介

日本新薬転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員がほとんどだが、武田、塩野義、ロートなどの製薬会社、カネカなどの化学系メーカーなどからの転職事例がある。 日本新薬株式会社に転...

株式会社サイバーセキュリティクラウドへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

サイバーセキュリティクラウド転職者の主なキャリアステップ ...

ドローン開発を行うACSLの転職事情。転職難易度や口コミなどを解説

「技術を通じて、人々をもっと大切なことへ」というミッションのもと、産業向けのドローン開発を行っているACSL。 物流はもちろん、空撮や煙突点検、下水道点検といった幅広い領域での活躍が期待されるドローンを開発していることで注目を...

マツダへの転職を成功させるには?難易度や面接内容など徹底解説

マツダ転職者の主なキャリアステップ 前職 三菱電機、東芝などの大手メーカー アイシン精機などの自動車関連メーカー マツダ株式会社に転職 次の転職先 エル...

株式会社ポケモンへの転職は難しい?求人情報や年収などを解説

ポケモン転職者の主なキャリアステップ 前職 セガ、スクウェアエニックス、任天堂などのゲーム関連企業 株式会社ポケモンに転職 次の転職先 DeNA GAME...

ロート製薬に転職するには?面接傾向や対策のポイントなどを解説

ロート製薬転職者の主なキャリアステップ 前職 大日本住友製薬、東和薬品などの製薬メーカー マンダムなどの化粧品メーカー 富士通 DeNA ロート製薬株式会社に転職 ...

東芝の転職難易度は?口コミや評判などを解説

東芝転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員 NTTデータなどのSIer 東京電力などの大手電力 株式会社東芝に転職 次の転職先 日...

ヤマハ発動機への転職情報まとめ。面接の流れや口コミ、必須スキルなどを解説

ヤマハ発動機転職者の主なキャリアステップ 前職 マツダなどの自動車メーカー ソニーなどの電機メーカー 銀行 ヤマハ発動機株式会社に転職 次の転職先 本...

アスクルへ転職するには?面接難易度や口コミなどを解説

アスクル転職者の主なキャリアステップ 前職 銀行 コンサルファーム メーカー 小売 映画 不動産 アクスル株式会社に転職 次の転職先 ミスミグル...

ニプロの転職難易度は高い?口コミや評判などを解説

ニプロ転職者の主なキャリアステップ 前職 小野薬品工業などの製薬会社 医療機器メーカー ニプロ株式会社に転職 次の転職先 小林製薬などの製薬会社 富士...

TOP