SIer

野村総合研究所への転職難易度は高い?年収や倍率などを解説

 
▼下記は、野村総合研究所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから野村総合研究所に転職してくるのか
・転職先:野村総合研究所からどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

野村総合研究所の主な転職元・転職先

学歴

学歴は、大学・大学院(修士含む)卒が在籍しており、そのなかでも大学院卒の割合が高く、大学も国立や早慶など、高学歴者が多く在籍しています。

職歴

野村総合研究所に在籍している社員のほとんどは、新卒が多いですが、なかにはIT系メーカーからの転職してきた社員もいます。

退職後の主な転職先

野村総合研究所からの転職先として、アクセンチュアなどの外資系コンサルティングファーム
や、WEB系事業会社などが挙げられます。

野村総合研究所は、日本最大手のシンクタンク・コンサルティングファーム・システムインテグレーターです。
日本初となる本格的な民間シンクタンクである野村総合研究所と日本初の商用コンピュータを導入した野村コンピュータシステム株式会社が合併し、今の野村総合研究所が誕生しました。
現在では、リサーチやコンサルティング、ITソリューション、システム運用など、マルチに提供しています。
1965年に設立し、東京都千代田区に本社を構え、13,278名もの従業員が在籍している大企業です。
そんな野村総合研究所では、専門職のポジションで積極的な採用を行っております。

野村総合研究所への転職を目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

野村総合研究所の年収や事業内容も大切だけど、まずはどんな求人があるのかを調べたい!という方は、まずはビズリーチを確認することをおすすめします。
ビズリーチにはハイクラス求人が多く掲載されているので、転職先がまだ決まっていないという方は、ここで比較すると良いでしょう。
転職エージェントの利用を考えている場合でも、情報収集として事前にチェックしておくと、転職活動がスムーズに進めることができます。
現在、ビズリーチに掲載されている野村総合研究所の求人は48件で、SEやセキリュティコンサルタント、システムコンサルタントなど、幅広いポジションで募集されています。

また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 野村総合研究所の企業概要
  • 野村総合研究所の転職ポイント
  • 野村総合研究所の社風や企業文化

野村総合研究所に転職するポイント

野村総合研究所の特徴

POINT

  • ・日本初の本格的な民間シンクタンク
  • ・社員の給与が高い
  • ・グローバルシンクタンクランキングで1位を獲得している

野村総合研究所へ転職するポイント

POINT

  • ・日系のコンサル会社としては最上位の難易度
  • ・ほとんどのポジションで関連業務の経験が必須
  • ・専門職ポジションでの採用が多い

野村総合研究所の企業概要

会社名 野村総合研究所
本社所在地 東京都千代田区大手町1-9-2 大手町フィナンシャルシティ グランキューブ
社長 此本 臣吾
設立 1965年4月1日
株式 上場(東証1部)
株主構成 野村ホールディングス(16.63%)
野村ファシリティーズ(10.55%)
ジャフコ(6.17%)

野村総合研究所の売上

野村総合研究所の売上推移

年数 2018年 2019年 2020年
売上高 471,488百万円 501,243百万円 528,873百万円
経常利益 65,138百万円 71,442百万円 83,178百万円

野村総合研究所の最新ニュース

野村総合研究所の最新情報を掲載しております。

野村総合研究所の事業内容

コンサルティング

社会や産業、企業の「今」をとらえ、その先へと導くコンサルティング業務が野村総合研究所の1つの柱となっています。
マネジメントコンサルティングでは、戦略策定や業務改革、政府・官公庁の政策立案・実現支援に取り組んでいて、企業ごとのグローバル支援も積極的に進めています。
システムコンサルティングでは、企業の事業戦略や業務プロセスのIT活用に取り組んでいます。
今後の展望として、日本のみならず海外での活躍も見込まれており、グローバルコンサルティングとしての成長が期待できる事業です。

金融ITソリューション

野村総合研究所の約5割を占めるのが金融IT事業です。
2010年より10年連続で世界金融ITサービストップ10に選ばれ、グローバルな金融ITサービス企業として認められています。個人口座管理の約5割が野村総合研究所の「THE STAR」で管理されています。
現在も海外に拠点がありますが、これからもグローバルに向けて活動する金融機関のサポートのため積極的な事業拡大が期待できる事業です。

産業ITソリューション

バックオフィス業務をIT化する「コーポレートIT」に加え、事業拡大に貢献する「ビジネスIT」を創出し、その実績を蓄積・拡大しているのが、産業ITソリューション事業です。
コンサルティングにとどまらず、具体的なシステムの開発や導入、運営の支援などをしており、主に流通小売や製造業、不動産業など、さまざまな業種のシステム開発に携わっています。
海外の先進的なビジネスモデルや先端技術に取り組んでいるため、グローバルに活躍することが可能な事業です。

野村総合研究所の転職の募集要項

マーケティング戦略コンサルタント

マーケティング戦略の立案、戦略実行を支援するコンサルティング業務を行います。
また、マーケティングに関するKPIの策定、マーケティングROIの最適化、カスタマーエクスペリエンスのデザイン、実行支援、コンサルティングプロジェクトの提案営業なども行います。
企画力やプレゼン能力が問われ、データ分析・PCスキルがあると優遇される傾向にあります。
コンサルティング業務経験は問われないため、異業種からコンサルティングをしたいという方も応募することが可能です。

必須な経験・スキル

  • ・広告代理店・調査会社・事業会社においてマーケティングや広告に関連する業務経験
  • ・デジタルマーケティングの戦略立案の業務経験
  • ・顧客開拓・営業・アカウントマネジメントの実務経験

データサイエンティスト

トップ企業のビッグデータを解析し、ビジネスプロセスの無人化やコスト削減、リードタイムの短縮など経営課題を解決するためのアルゴリズムの開発をします。
そのほかにも、物流経路の最適化やダイナミックプライシングの価格決定、自然言語解析を取り入れたリコメンデーションモデル、AI自動発注モデルの改善などの開発を実施します。

必須な経験・スキル

  • ・1年以上の機械学習や最適科計算処理を用いた分析および開発プロジェクトの実務経験
  • ・Python/Rによる機械学習プログラムの実装経験
  • ・SPSS等の解析ツールを使用した分析コンサルティング経験
  • ・DataRobot/AutoMLを用いた分析コンサルティング経験

資産運用関連ビジネスアナリスト

アセットマネジメント会社などの資産運用会社および信託銀行・地方銀行や損保の運用部門などにおけるシステムを中心とした新規顧客開拓営業やソリューション提案、コンサル提案などを行う業種です。

システムコンサルの経験、システム設計開発経験があると優遇される傾向にあります。
また、海外拠点での業務も見込まれるため、英語力およびグローバル案件の経験があるとなお良いでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・資産運用業務知識
  • ・有価証券商品知識

野村総合研究所の転職難易度

野村総合研究所の転職難易度はかなり高いといえます。
新卒採用が多い点や、平均年収が高く東大・京大の卒業生が1番注目している企業として有名ですので、新卒の柔軟さ・若さに負けない知識・経験が必要になってきます。
また、日本最大手のシンクタンクでもありますから、キャリア採用でもライバルは多いです。
ほかの応募者よりもスキルや知識といった能力が高いことをアピールできれば、面接を通過することは可能です。

野村総合研究所が転職者に求める人物像

野村総合研究所では、高度な専門性を持つこと、情報・データ分析能力、コミュニケーション能力の高いことが求められます。
コンサルティングは、クライアントに信頼されること、情報の分析能力、専門性が必要になります。
また、自分が仕事を進めるうえで仕事に責任を持ち、最後まで諦めずにやりきることも重要なポイントになるでしょう。
野村総合研究所が求める人物像であることを面接や書類でしっかりとアピールすることが大切になります。

野村総合研究所の転職までの流れ

野村総合研究所の選考フロー

書類・エントリーシート提出

一次~二次面接

想定選考官:人事担当者、部課長クラス
これまでの経験や志望動機など、基本的な質問をされます。

最終選考

想定選考官:人事部長
論理的思考力を試すものから、瞬発力を試すものまで様々な質問をされます。

野村総合研究所の面接形式

面接は応募職種によって異なりますが、3~4回程度となることが多いです。
募集人数によって集団面接になることもあります。
面接1回あたり1時間前後です。

野村総合研究所の面接内容

逆質問をされたり、鋭い質問が素早く飛んでくるため、頭の回転を早く、落ち着いて対応することが必要になります。
「野村証券とのつながりを知っていますか?」「野村総合研究所の弱点はなんだと思いますか?」など、野村総合研究所ならではの質問も多いため、面接前には必ず面接対策をしておきましょう。

野村総合研究所の面接対策をするなら、転職エージェントを利用するのがおすすめです。

野村総合研究所で働いている方の評判・口コミ

管理職 在籍3~5年 男性
金融機関のシステムが強く、安定している会社だと思います。新事業にも積極的に取り組んでいるため、将来性もあると思います。若手の頃からいろいろなことにチャレンジでき、毎回新しいことを経験することができるので、成長につながります。
コンサルタント 在籍1~3年 男性
働く時間がフレックスになっているため、仕事をしっかりやっていればいつ働いてもいいので、働きやすいです。専門性が確立されていれば、会社にいなくても仕事が来ます。ですが、制度を悪用している人は少なからずいるようなので、不平等に感じることも。
プロジェクトマネージャー 在籍3~5年 女性
時短や在宅勤務も自然に取得可能で働きやすいです。ですが、管理職層に女性はまだ少ないです。逆に言うと、これから女性が管理職に多く登用されることが期待できます。
顧客のスケジュールに合わせる必要があるので、時間を柔軟に使える人が昇進できると思います。
口コミの要約

若手でもチャレンジできる環境があり、大きな案件を任せてもらうことができる職場です。また、時短勤務や在宅勤務が可能であり、フレックスタイム制導入などしているので、働きやすい環境があるといえます。

野村総合研究所の年収・給与

年収 1158万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 無し
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 社費留学生制度(海外)、語学研修、独身寮、財形貯蓄、保養所など

野村総合研究所での転職者の出世難易度

野村総合研究所での出世難易度は高めです。
プロパー社員と中途採用者の違いはあまりないですが、大規模プロジェクトを成功させる、傾いたプロジェクトを立て直すなど、大きな結果を残すことができる人ならば順当に出世が可能です。
また、特定の部署に長く在籍し、信頼を得てプロジェクトを回すことや、上司との面談で決まるという声もあります。

入社後も努力を怠らず、実績を残していくことが出世のカギとなるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 700万円
30代前半 主任 1000万円
30代中盤 主任 1250万円
30代後半 上級専門職 1400万円
40代前半 マネージャー 1500万円
40代後半 上級コンサルタント 1500万円

野村総合研究所はどんな人が働いている?

野村総合研究所の従業員数

6,353名(単体)
13,278名(連結)

野村総合研究所の平均年齢

40.3歳

野村総合研究所の平均勤続年数

11年

野村総合研究所の社風

野村総合研究所は、仕事に対してストイックで責任感が強く、優秀な人材が多い傾向があります。
ストイックで若いうちから大きな案件を任せられる少々体育会系な部分もありますが、期待に負けず着実に実績を残しておくことで出世も可能です。
専門職昇格後は裁量労働制ですので、出社せずとも仕事ができる環境でもあります。
女性の管理職はまだ少ないようですが、今後女性の活躍も期待できるでしょう。

野村総合研究所のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 フレックスタイム制(コアタイム10:00~15:00)
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇(連続1週間)、年末年始休暇、リフレッシュ休暇、産休・育児休暇など
平均残業時間 47時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

野村総合研究所の社長

此本 臣吾

1985年東京大学大学院工学研究科産業機械工学修了後、野村総合研究所入社。
1994年台北支店長、2000年産業コンサルティング部長、2003年情報・通信コンサルティング部長など、国内外で幅広く活躍し、2016年4月1日より、野村総合研究所の代表取締役社長に就任。

野村総合研究所現職、OB/OGの有名人

ロバート・フェルドマン

アメリカ合衆国テネシー州オークリッジ出身。1970年に初来日し、愛知県の高等学校で学んだ後、イェール大学を経てマサチューセッツ工科大学において経済学博士を取得。
野村総合研究所で活躍したのちに日本銀行で研究業務、その後国際通貨基金勤務を経て、ソロモン・ブラザーズ・アジア証券において守成期エコノミストを務めた。
現在はモルガン・スタンレーMUFG証券においてチーフアナリストおよび経済調査部長を務める。

野村総合研究所の転職に関わるQ&A


野村総合研究所は転職者に対して、強い精神力や忍耐力を求めている傾向があります。
部署によっては長時間の勤務や自宅での勤務が必要になる可能性もあります。
ですが、リフレッシュ休暇や暑中休暇を取ることができ、土日は原則出勤禁止など、同業他社と比較しても働きやすい環境にあります。


野村ホールディングスとそのグループ会社は、野村総合研究所の顧客であり、最大の株主です。もともと、野村総合研究所は野村證券から分社化した会社が源流となっています。
野村総合研究所の売上高の一割が、野村ホールディングスとその子会社の売り上げになっています。

野村総合研究所へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

野村総合研究所の公式サイトにある採用情報ページからエントリーすることができます。
公式サイトには中途採用情報をはじめ、野村総合研究所についてなど、さまざまな情報が掲載されています。
また、現在募集されている職種の条件など、募集要項が軽く掲載されているので、どのような求人を募集しているのか、一度チェックしておくと良いでしょう。
ただし、掲載されている情報量は十分とはいえず、より詳細な情報が知りたい場合や公式ホームページに載っていないような求人に応募したいという方は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

自分のペースで転職活動したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用して野村総合研究所へ転職したいなら、掲載企業数がトップクラスで、ハイクラス求人が多い「ビズリーチ」の利用がおすすめです。
ビズリーチは、自分の今の市場価値を把握することができ、適したポジションへ転職がしやすくなるというメリットがあります。
転職サイトを活用するメリットは大きく分けると3つです。

・求人情報の掲載数が多い
・自分の生活スタイルに合わせで転職を進められる
・画像や動画などのコンテンツで、会社の雰囲気をつかむことが可能

自分の希望職種を探している方や、自分の生活にあまり影響を与えず、転職活動したいという方にはおすすめです。
また、転職サイトは転職エージェントに依頼する前に利用する転職予定者が多く、野村総合研究所の募集内容や求められる資格や実績などが知りたい場合は目を通しておくと良いでしょう。

ビズリーチでは年収の相談が可能

ビズリーチには、野村総合研究所の求人件数が48件あります。

※画像はイメージです。

募集しているポジションは多くあり、リサーチやデータ分析からエンジニアやコンサルタントなどが掲載されています。
ハイクラス求人を持っているビズリーチなだけあり、全体的に年収が高く、また、年収の相談が可能となっています。
さらには、非公開求人を持っていることもあり、キャリアアドバイザーに相談すれば非公開求人を紹介してもらうことも可能です。
ただし、転職サイトからの応募は、自分が考えていることと企業側とのすり合わせが上手くいかないこともあり、経験やスキルなどで落とされてしまう可能性も少なからずあります。
確実な転職をしたいのであれば、転職エージェントの活用がおすすめです。

質の高い転職支援で転職成功率を上げるなら「転職エージェント」

野村総合研究所へ転職するために転職エージェントを利用するなら「リクルートエージェント」がおすすめです。
リクルートエージェントは、業界トップの案件数を保有しており、転職実績も数多くある転職エージェントです。
転職エージェントを利用するメリットとしては
・求人の紹介のみならず、キャリアへの道しるべを示してくれる。
・給与交渉や入社日の調整を行ってくれる
・履歴書や職職務経歴書の添削を受けられる
この3つが挙げられます。

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書の添削や、模擬面接によるアドバイス、さらには給与交渉など幅広いサポートを行ってくれます。
また、あらかじめ野村総合研究所への転職実績があれば、転職先の人事や現場従業員などとの繋がりがあるため、事前に内部情報などを聞くこともできます。
転職活動において、少しでも不安がある場合は、リクルートエージェントの利用をおすすめします。

リクルートエージェントはWEB面接可能で、ハイクラス案件が多数

リクルートエージェントに掲載されている野村総合研究所の求人情報を見てみると、国際税務や企画系の求人が多数掲載されています。
野村総合研究所 リクルート
※画像はイメージです。

自分では普通だと思っている資格や経験でも異なる業種や別業界からしたら、重要なスキルということもあり、キャリアアドバイザーから客観的に見てもらうことで、自分に合ったポジションを紹介してもらえます。
また、リクルートエージェントでは公開されている求人のほかに非公開求人も多く持っているので、状況や持っている能力によっては非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

あなたが野村総合研究所に転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

ソフトバンク・テクノロジーへの転職。評判や年収、残業は?

  ▼下記は、ソフトバンク・テクノロジーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソフトバンク・テクノロジーに転職してくるのか ・転職先:ソフトバンク・テクノロジーからどこへ転職するのか ...

セブン&アイ・ネットメディアに転職するべき?口コミや面接内容を調査

  ▼下記は、セブン&アイ・ネットメディアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからセブン&アイ・ネットメディアに転職してくるのか ・転職先:セブン&アイ・ネットメディアからどこへ転職するのか...

コムウェアの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

  ▼下記は、コムウェアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからコムウェアに転職してくるのか ・転職先:コムウェアからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

TISへの転職は難しい?難易度や年収などを解説

  ▼下記は、TISに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからTISに転職してくるのか ・転職先:TISからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

日本総研の転職難易度は高い?面接内容や年収を調査!

  ▼下記は、日本総研に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本総研に転職してくるのか ・転職先:日本総研からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

大塚商会の転職情報まとめ。面接の口コミや転職難易度を調査!

  ▼下記は、大塚商会に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大塚商会に転職してくるのか ・転職先:大塚商会からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

富士ソフトの転職難易度は?年収や選考内容などを解説

  ▼下記は、富士ソフトに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから富士ソフトに転職してくるのか ・転職先:富士ソフトからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)へ転職するには?難易度や面接情報を調査

▼下記は、伊藤忠テクノソリューションズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから伊藤忠テクノソリューションズに転職してくるのか ・転職先:伊藤忠テクノソリューションズからどこへ転職するのか 一般的な...

日立製作所の転職難易度は?面接内容や口コミ評判を徹底調査

  ▼下記は、日立製作所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日立製作所に転職してくるのか ・転職先:日立製作所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

NTTデータに転職したい方必見。中途入社の難易度や年収を解説

  ▼下記は、NTTデータに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNTTデータに転職してくるのか ・転職先:NTTデータからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

TOP