SIer

ヒューレット・パッカードの転職事情。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、ヒューレット・パッカードに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからヒューレット・パッカードに転職してくるのか
・転職先:ヒューレット・パッカードからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

ヒューレット・パッカードの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、大学卒業や大学院卒業などが在籍しており、幅広い学歴を持つ社員が在籍しています。

職歴

ヒューレット・パッカード在籍者の主な職歴は、オリンパスや日立製作所オラクルなどの大手IT系メーカー、マカフィーなどのセキュリティ関連企業が挙げられます。

退職後の主な転職先

ヒューレット・パッカードからの転職先として、デルコンピューターやIBMなどの大手IT系メーカーNTTデータフューチャーなどの大手SIer、さらにはインターネットイニシアティブなどのNIerへ転職しています。

ヒューレット・パッカードは、コンピューターと電子計測機器の製造や販売を行っている企業です。
通称「HP(エイチピー)」の略称で呼ばれることが多く、主にサーバー機器やストレージ・ネットワーク機器、クラウドサービスなどを提供しています。
上記の分野で、世界トップクラスの実績を誇っており、現在は全世界170か国以上で事業展開し、社員数は33万人を越えている世界有数のグローバルテクノロジーカンパニーです。
本社はアメリカのカリフォルニア州に構えており、日本法人としては1999年に設立、東京都江東区に構えています。
そんなヒューレット・パッカードでは、これまでの経験などに捉われず、変化に適応して柔軟に対応できるような人材を求めています。

ヒューレット・パッカードへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・ヒューレット・パッカードの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。

そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。

また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。

現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • ヒューレット・パッカードの企業概要
  • ヒューレット・パッカードの転職ポイント
  • ヒューレット・パッカードの社風や企業文化

ヒューレット・パッカードに転職するポイント

ヒューレット・パッカードの特徴

POINT

  • ・コンピューターや電子計測機器の製造・販売を行っている企業
  • ・世界170か国以上に事業展開、トップクラスの実績を誇っている
  • ・ワークライフバランス推進に積極的

ヒューレット・パッカードへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠はそれほど多くない
  • ・販売やマーケティングにて求人募集
  • ・非常に高い適応力を持ち、柔軟に対応できるかどうかが重要

ヒューレット・パッカードの企業概要

会社名 日本ヒューレット・パッカード株式会社
日本所在地 東京都江東区大島二丁目2番1号
社長 望月 弘一
設立 1999年7月
株式 非上場
株主構成 ヒューレット・パッカード・エンタープライズ(100%)

ヒューレット・パッカードの売上

ヒューレット・パッカードの売上推移

事業年度 2017年度 2018年度 2019年度
売上高 2,098億円 2,274億円 2,195億円
経常利益 66億円 8億円 40億円

ヒューレット・パッカードの最新ニュース

ヒューレット・パッカードの事業内容

ヒューレット・パッカードは、コンピューターや電子計測機器の製造や販売を手掛けており、ベンチャー企業の先駆けと呼ばれる企業です。
主要としては、サーバー機器やストレージ・ネットワーク機器などを提供しており、全世界の170か国以上で事業展開しています。
ヒューレット・パッカードの主な事業として、以下の3事業を主軸に運営しています。

パーソナルシステムズ事業

個人~法人向けまで、さまざまな製品や革新的なサービスを提供している事業です。
多様化する現代のライフスタイルに合わせ、所有する歓びを満たすような美しいデザインや高品質なオーディオ搭載しているなど、こだわりのある製品も展開しており個人向けPCを提供しています。
また、消費者が安心して利用することができるよう「セキュリティ」や「堅牢性」、「デザイン性」を兼ね備えた法人向けPCの提供も行っています。
特にセキュリティ面においては、業界で唯一のランタイム侵入検知機能を持つ自己修復型BIOS搭載しており、強固で包括的な独自のセキュリティソリューションの提供するなど、業界をリードしている事業です。
今後の展望として、22歳未満の若年層である「Z世代」に対し、教育向けデバイスの投入などを行い、Z世代でも安心安全に利用できることを目指しています。

プリンティング事業

汎用サーマルインクジェットプリンターをはじめ、個人や法人、商業、産業印刷向けにプリンティングソリューションを開発・提供している事業です。
超高速な印刷を低消費電力・低コストで実現する「HP PageWide テクノロジー」や、無臭で有害物質を含まず環境性能に優れた「HP Latexプリンティングテクノロジー」の提供を行っています。
それ以外にも、3Dプリントが可能な「HP Multi Jet Fusionテクノロジー」や、フォトブックやパッケージなどで用いられる「HP エレクトロインキ現像技術」の提供もしています。
その結果、世界業務用ハイエンドデジタル印刷機においてシェア第1位を獲得し、さまざまな業界に活用されている事業です。
今後の展望として、デジタル印刷適用範囲の拡大や出版業界のデジタル化に対応するべく、さらなる改良を推進し、市場拡大していくことを目指しています。

サービス・ソリューション事業

製品導入の計画から運用、保守、廃棄など、顧客の要望に応じて各種サービスやサポートを行う事業です。
PC本体とライフサイクル管理を一元化した「HP Device as a Service」や、企業内のプリティング環境の設計から運用までトータルで支援する「HP Managed Print Service」などを提供しています。
そのほかにも、セキュリティに特化した管理サービスの「HP プロアクティブセキュリティ」など、豊富なサポートメニューを用意してあり、業務負担を軽減するサービスの提供も行っている事業です。

ヒューレット・パッカードの募集要項

戦略的パートナーセールス

大手企業向けの営業やパートナー営業を担当するポジションです。
年間や半期、月などによって活動プランを作成し、定期的な報告を行いながら予算達成を目指します。
また、顧客との良好な関係を構築し、ビジネスの拡大や機会創出なども行うため、コミュニケーション能力が求められます。

必須な経験・スキル

  • ・5~10年程度の法人営業経験
  • ・プロジェクトマネジメントの経験
  • ・ビジネスレベルのPCスキル など

プリセールスコンサルタント

ビジネスと技術の両方の顧客のニーズの収集や評価などを行うポジションです。
そのほかにも、関連するニーズの特定、ソリューションに影響を与えるサイト固有のパラメーターと制約の識別などを行います。
さらには、顧客要件を満たすための技術ソリューション戦略の開発なども行い、幅広い業務に携わります。

必須な経験・スキル

  • ・工科大学もしくは学士号を保有
  • ・8年以上のITインフラストラクチャなどの専門的なコンサルティング経験
  • ・垂直業界での技術的ソリューションの経験 など

メディアストラテジスト

クロスチャネルキャンペーンの全体的なメディア投資戦略の策定を行うポジションです。
キャンペーンマネージャーや社内外の代理店パートナー、メディアの代表者との主要な連絡窓口として勤務するため、日本語が堪能であり、メディアプランニングの経験が必要不可欠です。

必須な経験・スキル

  • ・データ測定と分析スキルの保有
  • ・リーダーシップがある
  • ・メディアの原則やマーケティング活動、戦略などの経験と知見 など

ヒューレット・パッカードの転職難易度

ヒューレット・パッカードの転職難易度は非常に高いです。
代表的な理由として、求められるスキルや経験が高いことが挙げられます。
非常に高度な能力を求められる傾向があるため、未経験の転職は非常に厳しいでしょう。
また、中途によるキャリア採用募集は比較的少ないため、倍率が高くなってしまう傾向があります。
ヒューレット・パッカードへの転職を目指すなら、それなりのスキルと実績が必要なことをあらかじめ理解しておく必要があります。

ヒューレット・パッカードが転職者に求める人物像

ヒューレット・パッカードは、これまでの経験に捉われず、変化に適応し、柔軟に対応できる人材を求めています。
また、小さな変化にも素早く察知して、行動に移し、チャンスとして捕らえられる人材や、常に向上心があり、自己研鑽を怠らない人材を求めている傾向があります。
ヒューレット・パッカードでは、ニーズの変化や多様化、過酷な価格競争などの現代において、こういった能力が必要と考えているのです。
面接では、これらを上手にアピールし、面接官へ印象付けること意識しましょう。

ヒューレット・パッカードの転職までの流れ

ヒューレット・パッカードの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や培った能力など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、どんな勉強を頑張ってきたかなどを質問されます。

内定

ヒューレット・パッカードの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回ですが、職種によっては4回ある場合もあります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

ヒューレット・パッカードの面接内容

面接は、志望動機やこれまでに培った能力など、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「学生時代に頑張った勉強や部活」や「会社の沿革を知っているか」などの質問もされ、変化球のような質問は特段されません。
さまざまな質問をされますが、その中でも「なぜHPを選んだのか」という質問は非常に重要であり、その部分をしっかりと回答できなければ採用してもらうのは非常に難しくなってしまうでしょう。
自己分析はもちろん、企業研究も入念に行い、どんな質問にも回答できるようにしておくことをおすすめします。

ヒューレット・パッカードで働いている方の評判・口コミ

サーバー設計・構築、在籍5~7年、男性
インフラ領域で経験できることが多くあります。立ち位置も基本的に1次請けか2次請けなので、PM経験を積むことができます。そのため、インフラ技術に詳しい社員が多く、良い刺激を受けて活躍しながら働けます。
法人営業、在籍3~5年、女性
新卒で入社した場合は、10月まで研修期間があるため、非常に長く研修することができます。また、勤務時間中にセミナーを受けることを推奨する雰囲気もあるため、勉強したい気持ちがあれば、基本的に何でも学ぶことができます。
その他経営企画関連職、在籍10年以上、男性
近年では、リモートワークや在宅勤務制度が整い始めており、やるべきことをしっかりとしていれば、早退などをすることもできます。基本的には個人の裁量に任されているので、他社に比べると自由な環境で働くことができるでしょう。
口コミの要約

ヒューレット・パッカードの口コミを見てみると、インフラ領域の経験を多く積むことができ、技術に詳しい社員が多く在籍しているため、やりがいと刺激を感じながら働けるということが伝わってきます。また、研修期間や研修できる環境があるため、スキルアップも望めるということを伺えます。

ヒューレット・パッカードの年収・給与

年収 500万~963万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 社会保険完備、従業員持株制度、厚生年金基金、財形貯蓄など

ヒューレット・パッカードでの転職者の出世難易度

ヒューレット・パッカードの出世難易度は比較的高いです。
実力があるのはもちろんのこと、業務以外のスキルを持っていることも必須です。
また、それらだけでなく、上司にしっかりとアピールできていることが大切であり、ただ闇雲に努力すれば良いというわけではありません。
ただし、年功序列な雰囲気はなく、新卒や中途による出世のしやすさは変わらないため、実力やそのほかのスキルなどがあれば出世することが可能でしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 800万円
30代前半 なし 800万円
30代中盤 なし 900万円
30代後半 マネージャー 900万円
40代前半 マネージャー 1,200万円
40代後半 本部長 1,400万円
50代前半 本部長 1,700万円

ヒューレット・パッカードはどんな人が働いている?

ヒューレット・パッカードの従業員数

約3,000名

ヒューレット・パッカードの平均年齢

記載なし

ヒューレット・パッカードの平均勤続年数

記載なし

ヒューレット・パッカードの社風

ヒューレット・パッカードは、比較的自由に働けるという社風があります。
基本的に裁量は個人に任せているため、自身の働きやすいように働くことができる企業といえます。
また、風通しが良く、活気があり、全体的に前向き思考があるため、ポジティブに働くことができるでしょう。
上下関係もそれほど厳しくなく、上司とはフランクにコミュニケーションをとる文化が浸透しているため、風通しが良く、自分らしく働きたいという方には、向いている企業といえます。

ヒューレット・パッカードのワークライフバランス

副業可否 可能
勤務時間 標準労働時間7時間30分
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月30〜40時間
フレックス制度 有り(コアタイム 11:00~14:00)
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ヒューレット・パッカードの社長

望月 弘一

上智大学外国語学部英語学科卒業後、日本IBMに入社。
約20年にわたり、日本やアジア太平洋地域、アメリカ本社にて営業や戦略、サービス事業などに従事。
2010年に南アフリカの大手IT企業のディメンションデータの日本法人であるディメンションデータジャパン株式会社の代表取締役社長に就任。
5年務めたのち、レッドハット株式会社の代表取締役社長に就任。
2020年より、日本ヒューレット・パッカード株式会社の代表取締役社長執行役員に就任。
ITに関する幅広い知識と経験を持ち、さまざまな企業の代表を務めてきた人物。

ヒューレット・パッカード現職、OB/OGの有名人

メグ・ホイットマン

1956年生まれ、ニューヨーク州出身。
プリンストン大学にて学士号を取得、ハーバード・ビジネス・スクールにて経営学修士を取得。
1979年にプロクター・アンド・ギャンブルに入社、ブランド管理に従事。
その後、ベイン・アンド・カンパニーやウォルト・ディズニー・カンパニー、製靴会社Stride Rite Corporationなどで務め、1998年に当時30人ほどの従業員数だったeBayの社長兼最高経営責任者に就任、世界的なインターネットオークション会社にまで成長させた。
2011年より、ヒューレット・パッカードのCEOを務めている。
母校であるプリンストン大学に3,000万ドル以上の寄付や、カリフォルニア州知事選出馬などを行ってきた人物。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。

よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。

それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。


※画像はイメージです。現在掲載中のものとは内容が異なる可能性があります。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

キャリーナ公式サイトへ

ヒューレット・パッカードの転職に関わるQ&A


転職活動をするうえで、ヒューレット・パッカードは大変な企業ではないかと気になる方も少なくないでしょう。
ヒューレット・パッカードでは、非常に高い専門的なスキルや経験が必要な場合がほとんどであり、また、ビジネスレベルの英語力も必要になってきます。
しかし、仕事に対する評価はしっかりとされるので、難しいことにも積極的にチャレンジして、スキルアップしていきたいという方には向いているでしょう。

ヒューレット・パッカードへの転職を目指すうえで企業研究は欠かせません。
まず、重視して行うことは、どんな人材を求めているかをしっかりと把握することです。
持っている能力も重要ですが、志が同じ社員を求めているため、そこがズレてしまっていると採用してもらえない可能性があります。
また、同業他社との違いも知っておく必要もあり、ヒューレット・パッカードだけでなく、ライバル会社の企業研究も行うと良いでしょう。

ヒューレット・パッカードへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ヒューレット・パッカードの公式HPにある採用情報ページからエントリーすることができます。
求人情報をはじめ、企業からのメッセージやソーシャルメディア、企業情報などが掲載されているため、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、求人情報はそれほど具体的には掲載されていません。
より詳しい内容が知りたい場合や素早く転職活動を行いたい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人の中から希望ポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを活用してヒューレット・パッカードへの転職を目指すなら、企業数が豊富で、主にミドルクラス~ハイクラスの案件を多く扱っている「iX転職」がベストです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。
・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募までのスピード感

豊富にある企業の中から自分の希望ポジションを探したい方や、転職エージェントとのスケジュール調整がなかなかできず、転職活動がなかなか進まないという方にはおすすめです。
また、転職エージェントを活用する前の下調べとして転職サイトを利用する人も多く、ヒューレット・パッカードの募集要項や必須スキルなどを知りたいという方は一度チェックしてみると良いでしょう。

iX転職では比較的年収が高い!

iX転職がスカウトメールを見ると、エンジニアや営業の求人が多数あります。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ミドルクラス~ハイクラスをメイン層としているiX転職だけあり提示されている年収は比較的高く、800~1,200万円が平均となっています。
また、iX転職は転職サイトの中でも比較的非公開求人が多い傾向があり、ヘッドハンターに相談すれば公開されているもの以外の案件を紹介してもらえる可能性があります。

さまざまなサポートを受けながら確実な転職を目指すなら「転職エージェント」

ヒューレット・パッカードへの転職に対して、不安や疑問な点が少しでもあるなら、外資系に特化している専門転職エージェント「ロバート・ウォルターズ・ジャパン」の活用がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・キャリア相談や面接対策をはじめとした多角的なサポート
・今の自分を客観的に見てくれて、不足している部分を教えてくれる
・比較的多くに非公開求人を持っている

転職エージェントでは、キャリア相談や面接対策などといった多角的なサポートがあり、内定までしっかりと導いてくれます。
また、客観的に今の自分を見てもらうことで、現状不足している部分を教えてもらうことが可能なため、より確実な転職を目指しやすくなります。

外資系企業への転職をするならロバート・ウォルターズ・ジャパン

ロバート・ウォルターズ・ジャパンに掲載されている求人は、基本的に英語表記になっているため、英語力が必要になります。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは、1985年にロンドンで設立された転職エージェントであり、比較的歴史は長く、ハイクラスの非公開求人を豊富に持っています。
ヒューレット・パッカードへ転職したいと伝えれば、目的にあったポジションを紹介してもらえる可能性があります。
また、国際的に展開する企業に対して強みを持っているため、ヒューレット・パッカードへの転職に必要な経験を積める外資系企業へ転職するのであれば、ロバート・ウォルターズ・ジャパン一択といえるでしょう。
ただし、ロバート・ウォルターズ・ジャパンでは、日常会話ができる英語力を持っていることが大前提であるため、スキルや実績が足りていないと希望する案件は紹介してもらえないので、あらかじめ理解しておく必要があります。

あなたがヒューレット・パッカードに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

電通国際情報サービスへの転職。年収や面接内容も解説

▼下記は、電通国際情報サービスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから電通国際情報サービスに転職してくるのか ・転職先:電通国際情報サービスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なり...

ソフトバンク・テクノロジーへの転職。評判や年収、残業は?

  ▼下記は、ソフトバンク・テクノロジーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソフトバンク・テクノロジーに転職してくるのか ・転職先:ソフトバンク・テクノロジーからどこへ転職するのか ...

CIJの転職事情。難易度や面接内容などを解説

▼下記は、CIJに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからCIJに転職してくるのか ・転職先:CIJからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

大塚商会の転職情報まとめ。面接の口コミや転職難易度を調査!

  ▼下記は、大塚商会に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大塚商会に転職してくるのか ・転職先:大塚商会からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

システナへの転職。評判や年収を解説

▼下記は、システナに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからシステナに転職してくるのか ・転職先:システナからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

コムウェアの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

  ▼下記は、コムウェアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからコムウェアに転職してくるのか ・転職先:コムウェアからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

TISへの転職は難しい?難易度や年収などを解説

  ▼下記は、TISに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからTISに転職してくるのか ・転職先:TISからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

野村総合研究所への転職難易度は高い?年収や倍率などを解説

  ▼下記は、野村総合研究所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから野村総合研究所に転職してくるのか ・転職先:野村総合研究所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりた...

オービックへの転職。年収や面接内容などの口コミまとめ

▼下記は、オービックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからオービックに転職してくるのか ・転職先:オービックからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

ヒューレット・パッカードの転職事情。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、ヒューレット・パッカードに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからヒューレット・パッカードに転職してくるのか ・転職先:ヒューレット・パッカードからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し...

TOP