SIer

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)へ転職するには?難易度や面接情報を調査

▼下記は、伊藤忠テクノソリューションズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから伊藤忠テクノソリューションズに転職してくるのか
・転職先:伊藤忠テクノソリューションズからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

伊藤忠テクノソリューションズの主な転職元・転職先

学歴

伊藤忠テクノソリューションズの主な学歴として、高校、専門学校、大学、大学院卒などが在籍しており学歴は幅広いものとなっています。

職歴

職歴は、大手電機メーカーや新日鉄などのSIerまたシステム開発メーカー、生保や通信会社などが挙げられます。

退職後の主な転職先

主な転職先として、アクセンチュアPwCなどのコンサルティングファームや野村総研などの総研、大手電機メーカーなどが挙げられます。

伊藤忠テクノソリューションズは、伊藤忠商事グループの主要子会社であり、コンピュータやネットワーク、アプリケーションによるコンサルティングや、システムの開発、運用・保守、管理などトータルソリューションを提供するシステムインテグレーターです。
伊藤忠テクノソリューションズグループ従業員9,000人の73%である6,600人のエンジニアが所属しており、280社以上のマルチベンダーパートナーシップによるサービスを提供しています。
2019年には4,870億円の売上収益をあげており、業種別では通信・放送が29.3%、情報サービスでは17.9%を占めます。
伊藤忠テクノソリューションズでは、さまざまなポジションでの中途募集を常に行っており、従業員の半数は中途採用者となっています。転職者とプロパーで区別されることなく評価されるため、転職先として人気の企業となっています。

伊藤忠テクノソリューションズへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・伊藤忠テクノソリューションズの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。

そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。

また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。

現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • 伊藤忠テクノソリューションズの企業概要
  • 伊藤忠テクノソリューションズの転職ポイント
  • 伊藤忠テクノソリューションズの社風や企業文化

伊藤忠テクノソリューションズに転職するポイント

伊藤忠テクノソリューションズの特徴

POINT

  • ・積極的に海外の最先端技術を取り入れるという考えが強い
  • ・マルチベンダーなインフラ構築によるサービスを提供している
  • ・「ハイブリッドインテグレーション」を最適解としている

伊藤忠テクノソリューションズへ転職するポイント

POINT

  • ・30以上の職種で中途採用を募集している
  • ・エンジニアおよびセールス職の募集が多い
  • ・学歴は問わず即戦力、将来性のある人材を探している

伊藤忠テクノソリューションズの企業概要

会社名 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
日本所在地 東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビル
社長 柘植 一郎
設立 1979年7月11日
株式 東証1部
株主構成 伊藤忠商事株式会社(58.24%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)(4.85%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)(3.46%)

伊藤忠テクノソリューションズの売上(連結)


伊藤忠テクノソリューションズの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上 487,018百万円 451,957百万円 429,625百万円
経常利益 33,729百万円 36,286百万円 41,541百万円

伊藤忠テクノソリューションズの最新ニュース

伊藤忠テクノソリューションズの事業内容

伊藤忠テクノソリューションズでは、コンサルティングから設計、開発・構築、運用・保守サポートなど幅広い領域において、先進のITソリューション・クラウドによるクライアントの課題の解決を目指しています。
通信、放送、製造、金融、流通・公共・交易、ライフサイエンス、科学・工学など非常に幅広い分野におけるサービス提供を行います。

エンタープライズ事業

製造業、メディア、サービス、自動車、運輸、生活消費財、ライフサイエンス・ヘルスケアなどの産業向けの事業です。
業務内容としては、クライアントへのコンサルティング、製品販売、開発、保守、運用など伊藤忠テクノソリューションズの総合力を活かしたトータルソリューションを行います。
また、IaaSやPaaSを活かしたマルチクラウドを推進しており、顧客のニーズに適合したソリューションを提供しています。
科学・工学領域に関しては、解析コンサルティングなど高度な専門技術の提供も行っています。

流通事業

流通、食品・卸、小売などの企業および、クレジット、保険、証券などの金融系企業に対する最適なソリューション提供を行います。
社会インフラの一部でもあるコンビニエンスストアやガスステーションの店舗システム、クレジットカード会社に対しては、基礎系やコンタクトセンターシステム、大型業務運用サービスを提供しています。
また、開発ビジネスをメインに保守・運用、クラウドサービス、アウトソーシングサービスなど総合的な支援を行います。

情報通信事業

大手通信業者、放送局、ケーブルテレビ、インターネットサービスプロバイダなどの事業者向けに大規模ネットワーク・データベース、大量トランザクション対応、負荷分散処理など業務に必要不可欠なシステム構築を行います。
近年ではスマートフォンに対応したトラフィック処理技術や自社のクラウドサービス(SaaS)にも力を入れており、セキュアメールサービスやストレージサービスなど積極的に展開している事業です。

広域・社会インフラ事業

首都圏エリア、北日本霊異記、中国地域や、西日本地域の郵便・電力・自治体・中央省庁・地域民間企業およびのクライアントを中心に最新技術を取り入れたトータルソリューションの提供を行います。
また社会インフラをさせる公益事業・文教分野に対するソリューションの提供も展開しています。

金融事業

金融分野向けの事業で、企画提案、製品販売、システム開発・構築、保守運用、クラウド、データセンターアウトソーシングサービスへのトータルソリューションを提供しています。
メガバンクに対しては、ファイナンステクノロジーを活用した、新サービスやシステム開発・構築支援しており、最新テクノロジーを用いた国内外の規制対応やグローバルに展開するサポートを提供します。

ITサービス事業

データセンターを中心に、クラウドを含めたアウトソーシングビジネスを行う事業です。
また、クライアントのシステムに対し、伊藤忠テクノソリューションズの経験と最新技術を活かした保守・運用サービスの提供を行います。
各事業に向けた全社横断的なコア技術やソリューションに関する情報の発信や、最先端技術の強化が可能な人材育成や、案件技術支援活動もしています。
各事業グループやグループ会社との綿密な連携が必要とされる事業です。

サービスデザイン事業

先端技術を活用し、社会や企業の課題を解決する新しいサービス・事業のを企画・発案を行います。
将来を見据えた上でクライアントとのコミュニケーションを行い、技術の発掘・創造やデザイン思考、リーンスタートアップなどの手法を用いて、事業化に向けた戦略の立案や差ビスの創出、社会実装を推進する事業です。

グローバルビジネス事業

グローバルビジネスおよび海外グループ会社を総括します。海外でのシステムインテグレータービジネスやサービスの開発、新しい拠点の開拓を推進する事業となります。
海外での業務が多いため、グローバルビジネス事業に携わる社員はビジネスレベル以上の英語力を有しています。

伊藤忠テクノソリューションズの募集要項

インフラ構築エンジニア

伊藤忠テクノソリューションズが取り扱う製品およびソリューションをベースとした構築を行います。
伊藤忠テクノソリューションズでは、金融、製造、流通、メディア、サービス、公共など非常に幅広い顧客基盤があります。
その中の特定のクライアントに対し、インフラ案件におけるサーバ・ストレージ・ミドルウェアまでを、伊藤忠テクノソリューションズの製品を主軸に提案し構築を行います。
海外ベンダーの最先端の製品・技術に関する知識があれば転職を優位に進められるでしょう。

必須な経験・スキル

  • ・インフラエンジニアとして、サーバー・NW・DBの何らかの設計・構築の経験
  • ・大規模案件に携わることによるスキル・キャリアアップへの意欲

インフラエンジニア(伊藤忠商事向け)

伊藤忠商事の基幹システムおよび周辺システムのインフラ構築・運用・保守を行います。
NW以外のサーバー、ストレージ、ミドルウェアなどのインフラレイヤー全般を担い、案件のデリバリーおよび経験に応じたクライアントのIT企画部署を中心に直接折衝する業務となります。
配属先の流通事業グループには中途入社者が3割程度在籍しているため、キャリアアップのためのスキル向上が可能です。

必須な経験・スキル

  • ・2~3年以上のサーバー構築経験
  • ・ストレージ、ミドルウェアなど院裏レイヤーの幅広い経験

ソリューション営業(エネルギー/プラント業界向け)

石油・資源開発会社を中心としたエネルギー業界を対象に、LANDMARK社のPKG製品の提供を中心としたソリューションの提供を行います。
石油掘削にあたり、ITを活用したシミュレーションを行うことが可能なソフトを提供する際には、競合が少ない領域であるため、顧客に対し深い製品提案による価値の理解してもらう重要な役割を担います。
電気ガスを含めた、業界全体さらなるDX化の推進、および実業成功に向けた提案力が必要とされます。

必須な経験・スキル

  • ・ITシステム関連での業務経験
  • ・石油および天然ガス関連の実務経験者

伊藤忠テクノソリューションズの転職難易度

伊藤忠テクノソリューションズへの転職難易度は中程度といえます。
現在、伊藤忠テクノソリューションズ中途採用ページには、30以上もの職種が掲載されており、転職への間口が広い状態にあるため転職のチャンスが多いといえます。
中途採用で採用される転職者のタイプとして、即戦力として働くことができる人材とモチベーションが高く将来性を高く見込まれるタイプの2つに分かれます。
また、伊藤忠テクノソリューションズでは、中途採用者が半数以上所属していますが、高学歴のみ採用するという傾向がないため、学歴関係なく戦力か将来性をアピールすることで採用されるケースも少なくありません。

伊藤忠テクノソリューションズが転職者に求める人物像

伊藤忠テクノソリューションズには「明日を変えるITの可能性に挑み、夢のある豊かな社会の実現に貢献する」という企業理念が存在します。
そのため、世界中から発信される最新技術をいち早くキャッチし、日本仕様に取り込むことによって、クライアントへ提供する能力が求められます。
また、最先端の画期的なシステムを素早く取り込み、ビジネスモデルを提供するには知的好奇心も必要となってきます。

伊藤忠テクノソリューションズでは、社員の心を1つにして成長するという考えがあり、自分のことは自分でやり自ら考えて行動する「自律」と互いにサポートおよび力を引き出しあいながら成果を出していく「共働」という2つの言葉が社内に浸透・共有されています。

伊藤忠テクノソリューションズの転職までの流れ

伊藤忠テクノソリューションズの選考フロー

書類選考

WEB適性検査

1~2次面接

想定選考官:人事、配属部署の上長
想定内容:志望動機やスキル・経験に関する質問などオーソドックスな内容となります。

最終面接

想定選考官:役員、社長
想定内容:基本的に人格などを見られるオーソドックスな内容です。

内定

伊藤忠テクノソリューションズの面接形式

1次面接の前には、適性検査が行われます。
選考官2人程度との面接となります。
面接回数に関しては、2回ないし3回行われ最終面接では、役員と社長が選考官となる場合が多いです。

伊藤忠テクノソリューションズの面接内容

基本的には「弊社に入社したら何を実現したいですか?」「転勤を命じられたらどうしますか?」といったオーソドックスな内容が問われます。
また、業種によっては専門知識が必須となる面接となる場合や英語は問題なく使えるかどうかを問われます。
「方法を問わないので3分間であなたをPRしてください」といったイレギュラーな質問もされたようです。

伊藤忠テクノソリューションズで働いている方の評判・口コミ

SE・マネージャ、在籍15~20年、男性
非常に風通しの良い環境で、新しいことにチャレンジしやすいですし、失敗したとしても次につなげることができます。自分自身にかかる責任は大きいもののやりがいを持って業務に当たれます。
SE・マネージャ、10~15年、男性
ほかの大企業と比較しても大きな裁量が現場に与えられているため、大きな資金とリソースを動かすことができるのが魅力的です。風通しもよく経験年数問わずコミュニケーションを取れるため成長しやすい企業です。
経営企画、在籍5~10年、女性
育休産休制度があり、原則として出産前の部署に戻ることになります。短時間勤務を希望すると業務負担の少ない部門へ異動になることが多く、育児と仕事の両立が可能です。
口コミの要約

伊藤忠テクノソリューションズの口コミから、風通しの良い環境で責任をもったチャレンジが可能で大きな裁量を任せられます。
失敗した場合でもそれで終わりではなく次に生かせる環境であるといえます。
また、女性の働き方に関しては、基本出産前の部署に戻ることが可能で、時短勤務を申し出れば業務負担の少ない部署へ異動することが可能です。

伊藤忠テクノソリューションズの年収・給与

年収 896万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 独身寮、住宅取得利息補助
福利厚生 社員持株会、宿泊施設・運動施設、がん先進医療支援金制度など

伊藤忠テクノソリューションズでの転職者の出世難易度

伊藤忠テクノソリューションズでの出世難易度は比較的高いといえます。
一般企業と大きく変わることはない出世システムではありますが、役職は少ないため出世難易度は上がります。
ですが、新卒採用者より中途採用者の在籍数が多いので、出世に関しては差はありません。
中途採用の場合即戦力を見込まれて採用されるため、行動力・成果を残すことにより出世していくケースが多い傾向にあるようです。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 750万円
30代中盤 なし 750万円
30代後半 主任 800万円
40代前半 課長 1,000万円
40代後半 部長 1,500万円
50代前半 部長 1,500万円

伊藤忠テクノソリューションズはどんな人が働いている?

伊藤忠テクノソリューションズの従業員数

4,419名(単体)

伊藤忠テクノソリューションズの平均年齢

40.6歳

伊藤忠テクノソリューションズの平均勤続年数

13.5年

伊藤忠テクノソリューションズの社風

新卒者や後輩に対する指導が充実しており、入社後の研修および営業のノウハウに対するサポートの仕組ができています。
また、人間関係もおおむね良好で、プロジェクトの進行および融通が聞くといった声もあります。風通しも比較的良い方で、上司から相談を受けるケースも多くあるようです。部署や同期での食事やイベント、レクリエーションが多くあり、ビジネスパートナーと交流できる機会が多い企業となっています。

伊藤忠テクノソリューションズのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:00~17:30
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 リフレッシュ休暇、ボランティア休暇、フレックスホリデー、裁判員休暇など
平均残業時間 月18時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 記載なし

伊藤忠テクノソリューションズの社長

柘植 一郎

1958年生まれ東京都出身、伊藤忠テクノソリューションズ代表取締役社長。
1980年慶応義塾大学経済学部卒業後、同年4月に伊藤忠商事に入社し、1997年生活産業経営企画部物産経営企画チーム長を務め、2000年には、株式会社クリックエンタープライズ代表取締役社長を兼任。2016年には、株式会社ベルシステム24ホールディングス代表取締役兼社長執行役員CEOと株式会社ベルシステム24 代表取締役兼社長執行役員に就任。
現場から意見を吸い上げ、逆算する現場逆算経営に力を入れている。

伊藤忠テクノソリューションズ現職、OB/OGの有名人

菊地 哲

1952年生まれ秋田県出身、伊藤忠テクノソリューションズ取締役会長。
東京大学法学部卒業後、1976年4月に伊藤忠商事に入社し、エネルギー総括部に所属する。
イギリスに6年、オマーンに4年の海外駐在や、常務執行役員および生活資材・化学品カンパニープレジデントなどを経験。
2012年には代表取締役社長、2020年からは取締役会長に就任。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。

よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。

それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「CREEDO」。

※画像はイメージです。現在掲載中のものとは内容が異なる可能性があります。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

伊藤忠テクノソリューションズの転職に関わるQ&A


ほぼ年功序列で成果主義の給与体系といえます。
残業を無くすような動きも出ていますが、残業したぶんの残業代はしっかりと支払われます。
年1回の昇給では、7段階の評価により翌年の給料が決まり、年2回の賞与に関しては、会社全体・所属部署・課・個人それぞれの成績・評価によってボーナスの支給額が変動しするようです。


伊藤忠テクノソリューションズでは、基本的に原則20時以降の残業が禁止となっています。
さらに、禁止特定時間以上の残業は役員レベルでの承認が必要で、隠れて残業をしていると人事から指摘が入るなど厳しくチェックされます。
ただし、プロジェクトの進行やトラブルによっては、残業や休日出勤が多くなる傾向にあるようです。

伊藤忠テクノソリューションズへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

伊藤忠テクノソリューションズの公式サイトにあるCTCキャリア採用ページからエントリーが可能です。
採用ページには、求人情報をはじめ、採用メッセージやFAQなどが掲載されています。
ですが、記載されている内容は十分とはいえないため、伊藤忠テクノソリューションズへの転職を目指す場合には、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを利用して伊藤忠テクノソリューションズへの転職を考えている方には、多数の取扱い企業件数とミドル~ハイクラスの案件が豊富な「iX転職」がベストです。
iX転職は、ヘッドハンターが今の自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるので、より自分に適したポジションへの転職ができるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。
・多くの求人案件数が掲載されている
・時間を問わず転職活動が可能
・エントリーから面接までのスピード感がある

豊富な企業や職種から自分の希望にマッチした求人を探したい場合や、転職活動に割く時間がないという方には転職サイトがおすすめです。
また、転職エージェントを活用する前の下調べとして転職サイトを利用する人も多く、伊藤忠テクノソリューションズの募集要項などの情報がが知りたいという方は転職サイトをチェックしてみるのもおすすめです。

iX転職では伊藤忠テクノソリューションズの求人が多数!

現在iX転職が取扱っている伊藤忠テクノソリューションズの求人です。

※画像はイメージです。

iX転職内で取扱っている伊藤忠テクノソリューションズの求人職種として、エンジニアや営業などが募集されています。
ハイクラス求人を扱っているiX転職では、提示されている年収は比較的高い傾向にあります。
また、非公開求人を多く持っている場合もあり、ヘッドハンターにに相談することで紹介してもらえる可能性があります。
ただし、転職サイトから応募した場合、自身と企業との希望や条件面でのすり合わせが上手くいかないことがあり、スキルや経験で落とされてしまうことも少なくありません。
より確実に転職を成功させたいという方には、転職エージェントの活用がおすすめです。

あなたが伊藤忠テクノソリューションズに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

NTTデータに転職したい方必見。中途入社の難易度や年収を解説

  ▼下記は、NTTデータに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNTTデータに転職してくるのか ・転職先:NTTデータからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

DTSへの転職難易度は?口コミや年収など解説

▼下記は、DTSに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからDTSに転職してくるのか ・転職先:DTSからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

ミロク情報サービスへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

▼下記は、ミロク情報サービスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからミロク情報サービスに転職してくるのか ・転職先:ミロク情報サービスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自...

大塚商会の転職情報まとめ。面接の口コミや転職難易度を調査!

  ▼下記は、大塚商会に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大塚商会に転職してくるのか ・転職先:大塚商会からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

システナへの転職。評判や年収を解説

▼下記は、システナに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからシステナに転職してくるのか ・転職先:システナからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

ヒューレット・パッカードの転職事情。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、ヒューレット・パッカードに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからヒューレット・パッカードに転職してくるのか ・転職先:ヒューレット・パッカードからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し...

ソフトバンク・テクノロジーへの転職。評判や年収、残業は?

  ▼下記は、ソフトバンク・テクノロジーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソフトバンク・テクノロジーに転職してくるのか ・転職先:ソフトバンク・テクノロジーからどこへ転職するのか ...

富士ソフトの転職難易度は?年収や選考内容などを解説

  ▼下記は、富士ソフトに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから富士ソフトに転職してくるのか ・転職先:富士ソフトからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

CIJの転職事情。難易度や面接内容などを解説

▼下記は、CIJに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからCIJに転職してくるのか ・転職先:CIJからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

セブン&アイ・ネットメディアに転職するべき?口コミや面接内容を調査

▼下記は、セブン&アイ・ネットメディアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからセブン&アイ・ネットメディアに転職してくるのか ・転職先:セブン&アイ・ネットメディアからどこへ転職するのか 一般的な...

TOP