SIer

CIJの転職事情。難易度や面接内容などを解説

▼下記は、CIJに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからCIJに転職してくるのか
・転職先:CIJからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

CIJの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、専門学校卒業や大学卒業などが在籍しており、学歴の幅はそれほど広くありません。

職歴

CIJ在籍者の主な職歴日立東芝などのメーカー系SIer、IT系企業などが挙げられます。

退職後の主な転職先

CIJからの転職先として、銀行やカード会社系列のユーザー系SIer、IT系企業などへ転職しています。

CIJは、ソフトウェア開発をはじめ、システムコンサルテーションやパッケージインテグレーションなどのサービスを提供している企業です。
幅広い産業分野に対し、さまざまなサービスやソリューションの提供を行っており、新規顧客の獲得や新サービスの開発、新商品の創出にも注力しています。
また、、広範囲な事業展開と安定した顧客基盤をクロスオーバーで可能としている企業です。
1976年設立、神奈川県横浜市に本社を構えており、1,555名の社員が在籍してます。
そんなCIJでは、エンジニアなどの専門職を中心に、IT技術や人、ビジネスに好奇心旺盛な人材を求めています。

初めての転職でCIJを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

CIJの難易度や面接内容も気になるけど、それよりも先にどんな求人が募集されているのか知りたいという方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチには、ハイクラス求人を豊富に掲載しているため、転職先がまだ定まっていないようであれば、ここで一度比較することをおすすめします。
転職エージェントの活用を予定している場合でも、情報収集源として事前にビズリーチをチェックしておくと、転職活動を円滑に進めることができるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • CIJの企業概要
  • CIJの転職ポイント
  • CIJの社風や企業文化

CIJに転職するポイント

CIJの特徴

POINT

  • ・ソフトウェア開発やシステムコンサルテーションなどのサービスを提供している
  • ・サービスやソリューションの提供のほか、新規顧客獲得にも注力
  • ・「クロスオーバー」という特性も持つ

CIJへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的少ない
  • ・エンジニアなどの専門職で求人募集
  • ・IT技術や人、ビジネスに対して好奇心旺盛であることが重要

CIJの企業概要

会社名 株式会社CIJ
本社所在地 神奈川県横浜市西区平沼1-2-24 横浜NTビル
社長 坂元 昭彦
設立 1976年1月7日
株式 上場(東証1部)
株主構成 光通信株式会社(9.58%)
日本マスタートラスト信託銀行(4.66%)
日本トラスティサービス信託銀行(4.51%)

CIJの売上

CIJの売上推移

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 18,844,809千円 19,604,280千円 20,685,379千円
経常利益 1,456,890千円 1,802,712千円 1,534,166千円

CIJの最新ニュース

CIJの事業内容

CIJは、ソフトウェア開発を中心に、システムインテグレーションサービスや自社製品開発を含めたソフトプロダクト開発と販売など幅広く展開している企業です。
一般的にシステムインテグレーターは「メーカー系」「ユーザー系」「独立系」の3つに分かれていますが、CIJは独立系でありながらもメーカー系やユーザー系の性格を併せ持った「クロスオーバー」な特性を持っています。
これにより、金融や情報、官公庁、通信などの幅広い産業分野に対し、広範囲なITサービスやソリューションの提供が可能となっています。
また、クロスオーバーであることにより、上流工程から下流工程までトータルで担うことができ、安定した顧客基盤の構築を可能とした企業です。
その結果、顧客から長年の信頼と実績を誇っており、新たなビジネスの創出やプライムビジネスの拡大に貢献しています。
今後の展望として、社員の成長や自己実現と社会へ貢献し、企業発を追求していく魅力的な企業であり続けることを目指しています。

CIJの募集要項

システムエンジニア

金融や官公庁、情報など、さまざまな業種の顧客へ提供するシステム開発を行うポジションです。
具体的には、システムの企画から要求分析、設計や製造、テスト、インフラ設計など、システム開発の全行程に携わります。
そのため、たようなスキルを身に付け、豊富な経験を積むことができる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・2年以上のシステム開発の実務経験

AIエンジニア

大手小売業者向けのAIを活用した業務効率化を目的としたシステム開発を行うポジションです。
具体的には、在庫数の把握や店舗内の商品管理など、AIを活用して自動効率化を行い、最終的には店舗無人化することを目指します。
また、経験に応じてパブリッククラウドを活用したシステム構築などを行う場合があります。

必須な経験・スキル

  • ・AIを活用したサービスの設計や構築の経験

ロボット研究開発

CIJで開発している自律移動型サービスロボット「AYUDA」の開発や整備を担当するポジションです。
具体的には、ホテルやレストランの案内や受付などで活用されるロボットの開発、整備、運用などを行います。
非常に高度な技術を要すため、責任はありますが、それと同時にやりがいを感じながら働くことができる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・メカトロニクスに関連する知見や開発経験

CIJの転職難易度

CIJの転職難易度は中程度です。
CIJは歴史が長く、知名度の高い企業であり、さらには一定以上の業界経験が必要なため、一見難易度が高く思えるでしょう。
しかし、求人情報自体はそれほど多くないものの、中途採用を積極的に行っているので、同業他社に比べると比較的チャンスは多いといえます。
ただし、どのポジションでも求められるスキルや経験があるため、油断は禁物です。
また、求人募集を行っているタイミングによって求められる能力が異なる場合があります。
情報収集をしっかりと行い、タイミングを見計らって良い転職ができるようにしましょう。

CIJが転職者に求める人物像

CIJでは、IT技術や人、ビジネスに対して好奇心旺盛な人材を求めています。
また、困難があっても常にモチベーションを高く、チャレンジしていける人材や、CIJの未来を切り拓くアグレッシブ精神を持ってる人材も求めている傾向があります。
CIJは、チャレンジし、社員同士が切磋琢磨するという風土が根付いているため、こういった能力が必要です。
面接では、こういった能力を持っていることをアピールできるエピソードを用意しましょう。

CIJの転職までの流れ

CIJの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接・適性検査

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や今後のキャリアプランなど、定型的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:人事責任者・役員
想定内容:これまでの質問に加え、内面性を見るような質問をされます。

内定

CIJの面接形式

面接は1対複数で行われる場合や1対1で行われる場合など、タイミングによって異なります。
面接回数は職種に応じて2~3回ですが、ポジションによって異なります。
1回あたりの時間は1時間前後です。

CIJの面接内容

CIJの面接は、志望動機や今後のキャリアプランなど、定型的な質問から進みます。
それ以外にも、「これまでに頑張ってきたこと」や「入社したらどのような社員になりたい?」など、内面的なことを確認する質問をされる傾向があります。
さらには、ITに関してどれほどの知見を持っているかの確認をされることがあり、どのような質問に対しても一貫性を持って回答できることが肝心です。
面接の雰囲気は全体的に穏やかであり、圧迫面接などはほぼありません。
変に緊張せず、自分らしく面接に臨むことができるでしょう。

CIJで働いている方の評判・口コミ

アプリケーション設計、在籍3~5年、男性
入社直後は新人研修が3か月ほどあり、ビジネスマナーやプログラミング技術の初歩まで教育してくれます。また、管理職に向けた教育は積極的に行っており、資格取得にも積極的に促しているので、スキルアップできる環境はあると思います。
プログラマー、在籍5~7年、女性
配属されたプロジェクトにもよりますが、年休は自由に使える風潮があります。また、初年度以降はフレックスを使用することができ、顧客に問題なければ自由に使えます。さらには、福利厚生は神奈川県情報サービス協会経由でさまざまなサービスを受けることができるでしょう。
経理、在籍3~5年、男性
有給取得が推奨されており、残業時間削減しようという取り組みがあるため、激務ということはありません。ワークライフバランスの向上はしっかりと図られていると思います。ただし、部署によっては労働時間に差があります。
口コミの要約

CIJの口コミを見てみると、入社直後にしっかりとした研修があり、管理職に向けた教育や資格取得の促しを積極的に行っているため、スキルアップできる環境があることが伺えます。一方で、ネガティブな口コミとして、部署や職種によって労働時間が長くなり大変という口コミが目立ちます。

CIJの年収・給与

年収 530万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 確定拠出年金制度、財形貯蓄、社員持株会、GLTDなど

CIJでの転職者の出世難易度

CIJの出世難易度は中程度です。
出世するためには、一定以上のスキルや経験、実績などが前提となります。
また、そういったこと以外にも、コミュニケーション能力の高さや、上司や周りの社員に認められていることも必要です。
しかし、それらを満たしていれば出世できる可能性があります。
また、新卒や中途での出世のしやすさは変わらないので、中途でもチャンスはあるでしょう。
CIJで出世を目指すなら、これらの能力を身に付けることで出世への道が拓けるといえます。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 400万円
30代前半 なし 400万円
30代中盤 主任 500万円
30代後半 主任 500万円
40代前半 課長 600万円
40代後半 課長 800万円

CIJはどんな人が働いている?

CIJの従業員数

834名(単独)
1,555名(連結)

CIJの平均年齢

38.1歳

CIJの平均勤続年数

11.9年

CIJの社風

CIJは、基本的にフランクであり、風通しの良い社風です。
年代や役職の垣根を越えてコミュニケーションを図ることもできます。
また、必要以上の干渉はなく、仕事とプライベートとの区切りをしっかりとつけることができます。
資格取得の促進もあるため、スキルアップできる環境が用意されており、自分らしく働きながらスキルアップしたいという方には、向いている企業でしょう。

CIJのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:40~17:30
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇など
平均残業時間 月40時間前後
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

CIJの社長

坂元 昭彦

1964年生まれ、大阪府出身。
大阪商業大学商経学部卒業後、株式会社CIJに入社。
2006年にワイドビジネス事業部ワイドビジネス営業部長に就任。
その後も、経営企画部長や執行役員SIビジネス事業部長兼開発支援ソリューション部長などを歴任。
2018年より、代表取締役社長 社長執行役員営業本部長に就任。
現在は、株式会社カスタネットの代表取締役も務めている。

CIJ現職、OB/OGの有名人

大西 重之

1958年生まれ、東京都出身。
東京大学経済学部卒業後、日本電信電話公社(現・NTT)に入社。
2004年に株式会社NTTデータ 公共地域ビジネス事業本部e-コミュニティ開発事業部長に就任。
その後も、第二公共システム事業本部第一公共事業部長や執行役員ライフサポート事業本部長などを歴任し、2013年に株式会社CIJの副社長執行役員に就任。
翌年には代表取締役社長 社長執行役員に就任、2018年より取締役会長に就任。

CIJの転職に関わるQ&A


適性検査の難易度は中程度です。
企業オリジナル問題を出題しており、一般的なSPI問題も含まれています。
あらかじめ予習しておけば、それほど難しくないでしょう。

志望動機を作成するうえで最も重要なのが「なぜCIJを選んだのか」を明確にすることです。
CIJでは、他社に比べて深堀される傾向があるため、説得力のない志望動機では、採用してもらえる可能性は低くなってしまいます。
そのため、面接官が納得するような志望動機であることが大切です。

CIJへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

CIJの公式HPにある採用情報ページから応募することが可能です。
求人情報のほかにも、企業メッセージや社会と仕事についてなど、さまざまな情報が掲載されています。
ただし、求人内容は若干薄く、イマイチ分からないという方も少なくありません。
より具体的な内容が知りたい場合やさまざまなサポートを受けながら転職したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人から希望のポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを利用してCIJへの転職を考えているなら、掲載されている豊富な企業数があり、ハイクラス案件を多く取り扱っている「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・多くの求人案件がある
・忙しい方でも転職活動が行える
・気になった求人にすぐ応募できる気軽さ

多くの求人案件があるため、自分に合ったポジションを探したいという方には、転職サイトがおすすめです。
また、現職などで忙しくてなかなか転職活動ができないという方も、転職サイトであれば転職活動がしやすく、比較的すぐに応募ができるので、時間をかけずに転職することができるでしょう。

ビズリーチは平均年収が高くなっている!

ビズリーチに掲載されている求人は、エンジニアを中心に求人情報が掲載されています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ハイクラス求人を多く扱っているビズリーチだけあり、提示されている年収は全体的に高く、また、求人によっては年収交渉をすることが可能となっています。
さらに、ビズリーチでは、キャリアアドバイザーの評価をチェックすることができ、自分に合った担当者を見つけることができるという特徴があります。
ただし、転職サイトからの応募は、自分と企業とのすり合わせが上手くいかないことも少なくありません。
その結果、面接で落とされてしまったり、書類選考が通らないということがあります。
確実な転職を望むなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

幅広いサポートにより転職成功率を上げたい方には「転職エージェント」

転職エージェントによるサポートを受けながら転職を目指すなら、クオリティの高いキャリアコンサルタントが在籍していると定評がある「JACリクルートメント」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つあります。
・年収相談や書類添削などの幅広いサポート
・自分と企業側の条件をすり合わせしてくれる
・一部の人しか見ることのできない非公開求人が比較的多い

転職エージェントは、今後のキャリアプランの相談や、転職活動のアドバイスなど、幅広い支援により転職成功率を底上げしてくれます。
また、自分と企業とのすり合わせも行ってくれるので、初めて転職活動をする方や希望するポジションへ確実に転職したいという方は、転職エージェントの活用はおすすめです。

JACリクルートメントではハイクラスの非公開案件が多数掲載!

JACリクルートメントでは、ハイクラス案件を多く取り扱っており、基本的に企業名が伏せられている非公開案件が多数掲載されています。

※画像はイメージであり、タイミングによって掲載内容が異なる場合があります。

CIJへ確実な転職したいとお考えの方は、転職活動において幅広いサポート受けながら転職したいという方は、JACリクルートメントの活用が良いでしょう。
JACリクルートメントは、東証1部上場の企業であり、約1,200名のアドバイザーが在籍しており43万件以上の転職支援実績を持っています。
多くの求人が非公開求人ですが、キャリアコンサルタントに相談することで、あなたに合った案件を紹介してもらえる可能性もあります。

あなたがCIJに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

日立製作所の転職難易度は?面接内容や口コミ評判を徹底調査

  ▼下記は、日立製作所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日立製作所に転職してくるのか ・転職先:日立製作所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)へ転職するには?難易度や面接情報を調査

▼下記は、伊藤忠テクノソリューションズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから伊藤忠テクノソリューションズに転職してくるのか ・転職先:伊藤忠テクノソリューションズからどこへ転職するのか 一般的な...

DTSへの転職難易度は?口コミや年収など解説

▼下記は、DTSに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからDTSに転職してくるのか ・転職先:DTSからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

ヒューレット・パッカードの転職事情。難易度や口コミなどを解説

▼下記は、ヒューレット・パッカードに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからヒューレット・パッカードに転職してくるのか ・転職先:ヒューレット・パッカードからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し...

NTTデータに転職したい方必見。中途入社の難易度や年収を解説

  ▼下記は、NTTデータに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNTTデータに転職してくるのか ・転職先:NTTデータからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

ミロク情報サービスへの転職は難しい?口コミや年収などを解説

▼下記は、ミロク情報サービスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからミロク情報サービスに転職してくるのか ・転職先:ミロク情報サービスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自...

野村総合研究所への転職難易度は高い?年収や倍率などを解説

  ▼下記は、野村総合研究所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから野村総合研究所に転職してくるのか ・転職先:野村総合研究所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりた...

オービックへの転職。年収や面接内容などの口コミまとめ

▼下記は、オービックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからオービックに転職してくるのか ・転職先:オービックからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

CIJの転職事情。難易度や面接内容などを解説

▼下記は、CIJに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからCIJに転職してくるのか ・転職先:CIJからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

ソフトバンク・テクノロジーへの転職。評判や年収、残業は?

  ▼下記は、ソフトバンク・テクノロジーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソフトバンク・テクノロジーに転職してくるのか ・転職先:ソフトバンク・テクノロジーからどこへ転職するのか ...

TOP