メーカー

ファンケルの転職事情。面接内容や口コミなどを解説

ファンケル転職者の主なキャリアステップ

ファンケルの主な転職元・転職先

学歴主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

前職ファンケル在籍者の主な職歴は、ゼリア新薬工業などの薬剤メーカーやLIXILなどの住宅関連メーカー、伊藤園などの飲料メーカーが挙げられます。

次の転職先ファンケルからの転職先として、オルビスやPOLA、資生堂、DHCなど化粧品関連の同業他社への転職事例が多くなっています。

ファンケルは、化粧品や健康食品等の製造・販売を行う大手メーカーです。
無添加化粧品や健康食品に注力しており、肌や自然環境に優しい化粧品や健康食品の通販が事業の柱になっています。
また、近年はコンビニエンスストアやドラッグストアにも進出しており、研究開発から製造、販売に至るまで一貫して自社で行う強みを持つ企業です。
その結果、2022年の「ディスクロージャー優良企業選定」におけるトイレタリー・化粧品部門で2年連続で第1位を獲得しています。
そんなファンケルでは、販売職や営業職を中心に、確実性や継続性を持ち、顧客満足度向上に貢献できる人材が求められています。

ファンケルを目指す人におすすめの転職エージェント

・ファンケルの口コミや年収も気になるけど、確実な人から適切な転職先を紹介されたい!

そんな方はまず転職エージェント「DX CAREER AGENT」をチェックしましょう。

DX CAREER AGENTの主な特徴は以下の通り。

・DXに精通した人材紹介に特化されたサービスならではの、求人・サポート

・サポートする少数精鋭のエージェントは全員、各業界の最大手出身者

・大手の採用代行を行なっているので、マーケットに出てこない優良求人を多数保有

DX CAREER AGENT
DX CAREER AGENT

この記事でわかること

  • ファンケルの企業概要
  • ファンケルの転職ポイント
  • ファンケルの社風や企業文化

ファンケルに転職するポイント

ファンケルの特徴

POINT

  • ・化粧品や健康食品などの製造と販売を行う大手メーカー
  • ・ワークライフバランスを重視しており、残業時間が比較的少ない
  • ・女性社員の比率が高く、定着率も高くなっている

ファンケルへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・販売職や営業職などを中心に、幅広く求人募集
  • ・品質や顧客満足度の向上に貢献できることが重要

ファンケルの企業概要

会社名 株式会社ファンケル
本社所在地 神奈川県横浜市中区山下町89-1
社長 島田 和幸
設立 1981年8月18日
株式 上場(東証プライム)
株主構成 キリンホールディングス株式会社(30.33%)
日本マスタートラスト信託銀行(11.39%)
自社(7.26%)

ファンケルの売上

ファンケルの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上高 126,810百万円 114,909百万円 103,992百万円
経常利益 14,313百万円 11,784百万円 10,401百万円

ファンケルの最新ニュース

ファンケルの事業内容

ファンケルは、化粧品や健康食品などの製造と販売を行っている大手メーカーです。
主力として、化粧品と栄養補助食品に注力しており、研究から開発、販売まで、一貫して自社で行っており、通販や直営店舗をメインに提供しています。
化粧品領域では、無添加径商品の研究と開発を行っており、ブランドの多角化と海外への販路を拡大し、売上拡大を目指しています。
健康食品では、「カロリミット」や「健康数値サポート」などをはじめとしたさまざまなヒット商品を展開しており、近年では発芽玄米や青汁の商品展開にも力を入れている企業です。
さらには、キリンホールディングスとの資本業務提携を行い、BtoBビジネスにも力を入れる傾向が強まっています。
今後の展望として、商品の幅を広げるとともに、収益源を多角化することを目標としています。

ファンケルの募集要項

美容部員

ファンケルやアテニアブランドの直営店舗での接客、販売を担当するポジションです。
具体的には、化粧品や健康食品の販売や、消費者と向き合い、悩みに対して一人一人に合った化粧品さサプリメントの提案を行います。
全国各地に店舗がありますが、移動を伴わないエリア限定での働き方を選ぶことが可能です。
キャリアパスも構築されており、顕著な成績を残すことで、昇給や出世が早くなるのも特徴です。

必須な経験・スキル

  • ・美容販売員としての経験
  • ・化粧品やサプリメントに対する関心

コールセンタースタッフ

コールセンターにおける問い合わせの回答や事務作業を担当するポジションです。
具体的には、化粧品に関する美容相談や、商品の注文変更や定期購入の解約、アテニア部門全般の問い合わせなどの対応を行います。
さまざまな消費者からの質問や悩みを聞き、解決を図るとともに今後の商品展開に役立てるため、責任のある職種です。

必須な経験・スキル

  • ・コールセンターの経験
  • ・美容に関する知見

IR担当

アナリストや機関投資家に対し、ファンケルグループの経営姿勢や企業行動に関する情報を定期的に発信するポジションです。
また、アナリストや機関投資家に対する会社説明会や施設見学会などを能動的に実施や問合せに対応、IRのための会社データの収集や分析なども行います。
比較的幅広い業務に携われるため、スキルアップや成長が期待できる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・上場会社でのIR実務や経営企画の経験
  • ・証券市場や財務、ファイナンス、コーポレートガバナンスなどの知識の保有
  • ・決算関連書類の作成経験 など

ファンケルの転職難易度

ファンケルの転職難易度は比較的高いです。
美容部員は比較的難易度が低いですが、生産技術や研究職などは高い専門性が求められるため、転職難易度が高くなる傾向があります。
また、黒字経営である大手企業なため、離職者も少なく、その結果、競争率が高くなるといえます。
ほかの応募者よりも優秀であることをいかにアピールできるかが重要です。

ファンケルが転職者に求める人物像

ファンケルは、社長の意向が重視されるトップダウン型の企業で、創業理念やコーポレートメッセージへの共感が求められます。
また、確実性や継続性を持ち合わせており、顧客満足度向上に貢献できる人材も求めている傾向があります。
さらには、無添加化粧品に対する深い理解が必要不可欠であり、しっかりと理解していなければ、採用確率が低下してしまうかもしれません。
面接では、これらの能力を保有していることをアピールできるエピソードを複数用意してから臨むと良いでしょう。

ファンケルの転職までの流れ

ファンケルの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事担当
想定内容:志望動機や今後のキャリアプランなど、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:人事部長・役員
想定内容:これまでの質問に加え、人柄や人間性を見るような質問をされます。

内定

ファンケルの面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
ただし、場合によっては集団面接になることがあります。
面接回数は基本的に2~3回あります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

ファンケルの面接内容

ファンケルの面接は、志望動機や今後のキャリアプランなど、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「趣味は?」や「学生時代に頑張ったこと」、「化粧品にはどの程度知識がある?」といった質問もされる傾向があります。
特別変わった質問をされることはありませんが、こちらの回答に対し、「それはなぜ?」と2~3回程度繰り返されるため、しっかりとした回答を用意しておくことが必要です。
また、企業への理解度を確認することもあり、いかに共感を示し、社風に馴染める人材かが重要視されます。
企業研究を細かいところまで行い、企業や化粧品やサプリメントを扱う同業他社を比較したうえで、より共感できるポイントを探し、説明できるようにしておくと好印象でしょう。

ファンケルの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトでは比較的多くのポジションで求人募集されている
・求人情報はDODAなどでも確認可能
・商品に関する質問をされる傾向がある

店員、30代後半、女性
なぜうちを受けようと思ったのかを質問されまました。以前よりファンケルの化粧品を使用させてもらっており、この良さをお客さんに広めたいと考えたということを軸にアピールしました。
マーケティング、20代後半、女性
転職することに身内からの了承を得ているかを聞かれました。家族からは了承を得ており、転職することに賛成してもらえているということを伝えました。
店員、20代後半、女性
接客とは何かを質問されました。お客さんが求めていることを掘り起こし、悩みとなっている根本を気付いてあげることが本質だと伝えました。また、商品だけでなく、日常的なことで共感し、話しやすい雰囲気を作ることも接客の一部だと伝えました。
スタッフ、30代前半、男性
あなたは周りをけん引するリーダータイプか、それともリーダーを支える縁の下の力持ちタイプかを聞かれました。将来的には責任者になりたいと考えているが、どちらかというと縁の下の力持ちタイプだと伝えました。
企画、20代前半、女性
好きな商品は何かを質問されました。学生時代から愛用しているマイルドクレンジングオイルが好きであり、そのことについて伝えました。非常に興味深く話を聞いてもらえ、話しやすかったです。

ファンケルで働いている方の評判・口コミ

ビューティー関連職、在籍7~10年、女性
商品知識や肌についてなど、覚えることは非常に多く、日々充実感とやりがいを感じながら働いています。また、自分自身にも役立てることができるため、勉強できることは多いでしょう。
店舗スタッフ、在籍5~7年、女性
教育体制はしっかりしています。研修も豊富にあり、メイクアップ技術や商品知識を身に付けることができます。また、人体についても知ることができるため、さまざまな知識を得ることができるでしょう。
基礎・応用研究、在籍5~7年、男性
創業当初からテレワークの環境が整っており、いち早く在宅勤務を導入しているため、ワークライフバランスが良いといえます。残業時間もそれほど多いということもなく、プライベートを大切にすることもできます。

口コミの要約ファンケルの口コミを見てみると、商品についてや肌のことなど、学べることが多くあり、充実感とやりがいを感じながら仕事をこなせるということが伝わってきます。また、残業時間はそれほど多くないため、プライベートな時間を大切にできるということも伺えます。

ファンケルの年収・給与

年収 615万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り(職種による)
通勤手当 有り(全額支給)
住宅手当 記載なし
福利厚生 キャリアアップ制度、資格助成制度、よいこ手当、社員割引制度など

ファンケルでの転職者の出世難易度

ファンケルの出世難易度は比較的高いです。
新卒採用から教育した生え抜き社員を優遇する傾向があり、中途採用の場合は、目に見える実績を多く残している必要があります。
数字だけにこだわらず、周囲と協力しながらグループ単位や部門単位で結果を残し、認められることで出世できる可能性が高まります。
周囲と積極的にコミュニケーションを図り、着実に成果を出していく意識を持つことがポイントでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 800万円
30代中盤 課長 800万円
30代後半 なし 1,100万円
40代前半 担当部長 1,200万円
40代中盤 課長 1,100万円

ファンケルはどんな人が働いている?

ファンケルの従業員数

897名(単独)
1,270名(連結)

ファンケルの平均年齢

40.6歳

ファンケルの平均勤続年数

12.4年

ファンケルの社風

ファンケルは、品質本位や顧客本位といった創業理念を守る文化が浸透しています。
そのため、子育て関連の支援の充実や残業手当が1分単位で支給されるなど、社員一人一人を大切にするという風土があります。
また、美容部員でもノルマがないなど、数字よりも顧客へのサービスを追求しているため、社員や顧客にとって魅力的な環境を目指している企業です。
企業に対し、堅実性を求めており、自分らしく働きたと考えている方には、向いているといえるでしょう。

ファンケルのワークライフバランス

副業可否 可能(職種による)
勤務時間 9:00~17:30(職種による)
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、冬期休暇、年次有給休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 月10時間以内
フレックス制度 有り(職種による)
リモートワーク 有り(職種による)
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

ファンケルの社長

島田 和幸

1955年生まれ、広島県出身。
同志社大学法学部卒業後、株式会社ダイエーに入社。
1993年に株式会社ダイエーの創業者である中内氏の秘書となり、中内氏が失脚したのち、株式会社マルエツに入社し、法務部で勤務。
2003年に宮島氏に誘われ、株式会社ファンケルに入社。
経営戦略本部新規事業部長や取締役執行役員経営戦略本部長兼経営企画部長、取締役執行役員管理本部長などを歴任。
2017年より、代表取締役社長執行役員CEO兼マーケティング本部長を務めている。

ファンケル現職、OB/OGの有名人

池森 賢二

1937年生まれ、三重県出身。
産業能率短期大学中退後、小田原瓦斯株式会社に入社。
1981年に株式会社ファンケルを設立、代表取締役社長に就任。
化粧品トラブルが防腐剤や殺菌剤が原因であることを知り、無添加毛所品の開発や販売に注力。
2004年に取締役会長、翌年には名誉会長に就任。
その後も、代表取締役会長執行役員や代表取締役会長執行役員ファウンダーなどを歴任し、現在は名誉相談役ファウンダーを務めている。
これまでに日本通信販売協会会長なども務めてきた人物。

ファンケルの転職に関わるQ&A


産前産後休暇だけでなく、育児休暇も取得しやすくなっているため、ライフイベントの際でも安心して働くことが可能です。
また、18歳未満の子供がいる方のために向けた「よいこ手当」があり、勤務時間の調整もしやすくなっているため、働きやすい環境があるといえるでしょう。


最初はアルバイトや契約社員での採用だとしても、正社員になることが可能です。
一定以上のスキルや経験、それに伴う実績があることで、正社員になれる可能性は高くなります。
ただし、正社員になるためには、努力を怠らず、コツコツと頑張れることが肝心です。

ファンケルへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

ファンケルの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
求人情報以外にも、人事関連データやダイバーシティの推進、ワークライフバランスの推進など、有益な情報が掲載されているため、企業研究に役立てることができるでしょう。
ただし、公式HPからの転職には、少なからず時間がかかってしまいます。
素早く転職したい方や競合他社の募集要項も確認してみたという方は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

現在ビズリーチでは、ファンケルの最新求人情報を確認できる他に、類似業界の募集要件も比較検討できます!

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

他社も含めた豊富な求人から選ぶなら「転職サイト」

転職サイトを利用してファンケルへの転職を考えている人には、ハイクラス求人が豊富な「doda X(旧:iX転職)」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つです。

  • ・非公開求人が比較的多い
  • ・求人案件が豊富
  • ・案件の確認から応募までスピーディー

転職サイトは、比較的非公開求人を多く持っている傾向があります。
また、非公開求人も含め、非常に多くの求人案件があるため、希望するポジションを見つけ出すことができるでしょう。
さらには、案件確認から応募までが素早く行えるので、できるだけ時間をかけずに転職したい方には、転職サイトの活用がおすすめです。

競合他社の募集要項もまとめて比較したいなら「doda X(旧:iX転職)」

doda X(旧:iX転職)には、豊富な求人が取り揃えられており、競合他社の募集要項も確認することができます。

※画像はイメージです。

doda X(旧:iX転職)はさまざまなハイクラス求人を取り揃えており、ほかの転職サイトでは扱っていないような非公開求人も持っている可能性があります。
そのため、doda X(旧:iX転職)では「競合他社と比べながら検討する」ということが可能です。
ほかの競合他社の募集要項も含め、さまざまな情報が知りたいという方は、doda X(旧:iX転職)に登録し、届いたスカウトメールの確認をすると良いでしょう。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

アスクルへ転職するには?面接難易度や口コミなどを解説

アスクル転職者の主なキャリアステップ 前職 銀行 コンサルファーム メーカー 小売 映画 不動産 アクスル株式会社に転職 次の転職先 ミスミグル...

コベルコ建機の転職難易度は高い?面接内容や口コミなどを解説

コベルコ転職者の主なキャリアステップ 前職 日本電気などの大手電機メーカー 機械メーカー コベルコ建機株式会社に転職 次の転職先 クボタなどの建機メーカ...

レキットベンキーザーへの転職はおすすめ?年収や転職情報について調査

レキットベンキーザー転職者の主なキャリアステップ 前職 食品・飲料・消費財メーカー レキットベンキーザージャパンに転職 次の転職先 外資系含む食品・飲料・...

日野自動車の転職事情。年収や口コミなどを解説

日野自動車転職者の主なキャリアステップ 前職 ホンダ、いすゞ自動車などの自動車メーカー コムテックなどの自動車関連製造メーカー 日野自動車株式会社に転職 ...

オリンパスの転職難易度は?年収や口コミなどを解説

オリンパス転職者の主なキャリアステップ 前職 テキサスインスツルメンツ、パナソニック、ソニー、日立製作所などの大手電機メーカー オリンパス株式会社に転職 次...

P&Gへの転職情報!転職難易度や年収について徹底解説!

P&G転職者の主なキャリアステップ 前職 アクセンチュアなどのコンサル 消費財、化粧品メーカー P&Gジャパン株式会社に転職 次の転職先 ...

テクノフレックスへの転職情報。口コミや転職難易度を解説

テクノフレックス転職者の主なキャリアステップ ...

参天製薬への転職は難しい?口コミや年収などを解説

参天製薬転職者の主なキャリアステップ 前職 塩野義製薬、富士薬品、ファイザー製薬、エスエス製薬などの同業他社 参天製薬株式会社に転職 次の転職先 大塚製薬...

未来工業へ転職したい方必見!年収や難易度などを解説

未来工業転職者の主なキャリアステップ 前職 ほとんどが新卒のプロパー社員 未来工業株式会社に転職 次の転職先 転職事例ほとんどなし 未来工業...

日本電解への転職情報まとめ。事業内容や転職するメリット、社員の口コミなどを徹底的に解説

電解液を用いて生成される金属銅の薄膜の製造販売などを行っている日本電解。 主に事業者向けに電解銅箔を販売しているため普段はなかなか耳にすることがない会社かもしれませんが、車載電池や5G関連機器、半導体や携帯電話など幅広い分野で...

TOP