メーカー

雪印メグミルクへの転職。面接内容や社風、口コミなどを解説

雪印メグミルク転職者の主なキャリアステップ

  • 前職

    カネボウ、コーセー、ノエビアなどの化粧品メーカー
    大王製紙、王子ネピアなどの製紙メーカーからの転職事例がある。

  • 雪印メグミル株式会社に転職

  • 次の転職先

    転職事例は多くないが、UCC、サントリーなどの食品メーカーへの転職事例がある。

雪印メグミルクの主な転職元・転職先

学歴

学歴は、大学、大学院卒などが在籍している。学歴の幅は広い。

前職

・カネボウ、コーセー、ノエビアなどの化粧品メーカーや大王製紙、王子ネピアなどの製紙メーカーからの転職事例がある。

次の転職先

転職事例は多くないが、UCC、サントリーなどの食品メーカーへの転職事例がある。

「雪印メグミルク牛乳」「雪印北海道バター」「スライスチーズ」など、幅広い乳製品を製造していることで知られる雪印メグミルク。2009年に雪印乳業と日本ミルクコミュニティが経営統合して発足した、日本の大手乳製品メーカーです。直近の売上では森永乳業を抜いて国内第2位のポジションを獲得しているなど、最近波に乗っている企業でもあります。
そんな雪印メグミルクは記事の執筆時点で製造職、事務職などの中途採用を募集中。決して中途採用の求人が多いわけではありませんが、知名度と安定性の高い魅力的な企業です。この記事では雪印メグミルクへの転職を検討している方に向けて、面接の前に必ず知っておきたい雪印メグミルクの情報や社員の口コミ、面接の内容などを徹底的に紹介していきます。

雪印メグミルクへの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

・雪印メグミルクの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
そんな方はまず転職サイト「ビズリーチ」をチェックしましょう。
ビズリーチの主な特徴は以下の通り。
・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能です。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいならば、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 雪印メグミルクの企業概要
  • 雪印メグミルクの転職ポイント
  • 雪印メグミルクの社風や企業文化

雪印メグミルクに転職するポイント

雪印メグミルクの特徴

POINT

  • ・国内2位のポジションを争う日本の大手乳製品メーカー
  • ・月の平均残業時間が20時間を下回る優良企業との声多数
  • ・インドネシアを中心としたアジア地域に積極的に進出中

雪印メグミルクへ転職するポイント

POINT

  • ・製造職や事務職でいくつかの求人あり
  • ・公式サイトではなく転職サイトを通じて応募する必要がある
  • ・中には急募の求人もあり、採用のチャンス

雪印メグミルクの企業概要

会社名 雪印メグミルク株式会社
本社所在地 北海道札幌市東区苗穂町6丁目1番1号
社長 西尾啓治
設立 2009年
株式 東証一部
株主構成 全国農業協同組合連合会 13.62%
農林中央金庫 9.92%

雪印メグミルクの売上

雪印メグミルクの売上推移

事業年度 2019年 2020年 2021年
売上収益 603,378百万円 613,405百万円 615,186百万円
経常利益 19,014百万円 19,680百万円 21,662百万円

雪印メグミルクの最新ニュース

雪印メグミルクの事業内容

乳製品の販売で国内第2位のポジションを確立している雪印メグミルク。その主力事業は主に3つに分かれます。

1つ目は乳製品やチーズやバター、マーガリンなどの製造販売を行う乳製品事業。同社の売上の大半を占める主力事業です。2つ目は、ヨーグルトやクリーム、デザート類などの販売を行う飲料・デザート事業。乳製品の製造技術を活用した製品の生産が行われています。

最後の3つ目は飼料・種苗事業。牧草や野菜の種子などの販売を行っています。このほか、不動産賃貸や共同配送センターの運営などにも事業を展開中です。

乳製品事業

黄色いパッケージで知られている「雪印北海道バター」や、幅広い世代に人気を誇る「さけるチーズ」など、数多くの人気商品を展開しているのがこの乳製品事業です。1925年より乳製品の製造を手掛けており、生産や加工に対する独自のノウハウが蓄積されているのが雪印メグミルクの強みと言えます。

最近はインドネシアを中心とした海外に工場を設立する動きも目立っています。11年連続で売上が上昇と事業が拡大していく中で、ますます業績向上を後押ししていくことができるのか注目です。

飲料・デザート事業

牛乳をはじめとした各種飲料類、ヨーグルトなどのデザート類の製造販売を担当しているのがこの飲料・デザート事業です。牛乳など乳製品に関連した飲料以外にも、「Dole」シリーズをはじめとしたジュース類の商品展開も豊富。多角的な商品展開を行い、安定した事業基盤を形成しています。

近年は健康志向の高まりを受け、機能性乳飲料などのラインナップの拡大にも力を入れています。時代のニーズに合わせた多様な商品が展開されていることが飲料・デザート事業の特徴です。

飼料・種苗事業

乳製品や飲料・デザート事業と比べると事業規模はそれほど大きくないものの、雪印メグミルクは飼料・種苗事業も手掛けています。子会社である雪印種苗株式会社が中心となった、持続可能な社会の実現に向けた商品展開が特徴的です。

この事業の3つの柱としては、「酪農畜産」「畑作園芸」「環境緑化」が掲げられています。いずれも、環境保全型農業の支援に向けて欠かすことのできない視点です。環境に対する社会的関心が高まるにつれて、事業規模を拡大していくことができるか注目されています。

雪印メグミルクの募集要項

事務

工場で生産する牛乳や乳飲料、果汁製品などの資材受払管理など、事務作業を担当します。多くの職場の人と関わる機会があるため、コミュニケーション能力が求められる職種です。社員への登用制度があるため、キャリア形成も実現することができます。

必須な経験・スキル

  • ・特になし

雪印メグミルクの転職難易度

雪印メグミルクの転職難易度は高めです。雪印メグミルクは、あまり中途採用の求人を出しません。出したとしても工場勤務のパートが多く、事務作業や工場での作業が中心となります。本社勤務などレアな求人が出される可能性もゼロではありませんが、倍率も高くなることが予想されるため、決して応募へのハードルは低くないでしょう。

一方、ほとんどの職種に社員への登用制度が設けられていることから、一度パート社員として採用されてから正社員を目指す、ということも可能です。いずれにしても高頻度で更新される求人を見逃さないよう、こまめに募集をチェックすることが求められます。

雪印メグミルクが転職者に求める人物像

企業理念として「消費者重視経営の実践」「酪農生産への貢献」「ミルクにこだわる」の3つを掲げている雪印メグミルク。転職者に対しても、これら3つの企業理念へ共感できるような人材であることが求められていると考えられます。

雪印メグミルクは創業当初から一貫して乳製品の製造を行ってきました。100年近くに渡って築き上げたブランドは確固たるものであり、製品の質にはこだわりを持っています。面接でも、このような雪印メグミルクの精神に共感できる人材であることをアピールすると良さそうです。

雪印メグミルクの転職までの流れ

雪印メグミルクの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:現場社員・人事部
想定内容:1次面接では、志望動機やこれからのキャリアプランなどについて基本的な質問が多くなっています。非常に穏やかな雰囲気で行われる面接のようですが、気を抜かずにしっかりと対策をしておきましょう。

最終面接

想定選考官:人事・役員
想定内容:1次面接を通過すると、最終面接となります。1次面接までの内容をもとに、さらに志望理由などを掘り下げた質問がメインです。なお、応募するポジションや、募集の状況によっては1次面接と最終面接の間に2次面接が行われることがあります。

内定

雪印メグミルクの面接形式

雪印メグミルクの中途採用面接は、面接官が2〜3名に対して応募者が1名ずつ面接する形式となっています。面接一回あたりにかかる時間は45分程度と、標準より多少長く感じる人が多いです。

なお、応募から採用までに3ヶ月程度かかったという口コミが多数。選考はかなり長期にわたって行われるようなので注意しておきましょう。

雪印メグミルクの面接内容

雪印メグミルクの面接では、志望動機などはもちろん、今後のキャリアプランや乳製品業界に対する理解などかなり踏み込んだ質問が多くなっています。募集枠が限られているため、確実に入社するためには業界に対する勉強が欠かせません。雪印メグミルク以外の企業についての理解も深め、「なぜ他社ではなく雪印メグミルクなのか」を明確にしておきましょう。

また、「雪印メグミルクの中で一番好きな商品は何か」「新しい商品を作るとしたらどのようなコンセプトが良いと思うか」など、雪印メグミルクの商品に関する質問をされたという人も。このような質問に説得力のある回答をするためには、日頃から雪印メグミルクについて興味を持ち、リサーチを進めておくことが必要です。面接前に、雪印メグミルクの展開している商品など基本的な情報をおさらいしておきましょう。

雪印メグミルクで働いている方の評判・口コミ

製造、在籍9年、男性
非常に法令遵守意識の高い企業です。社内にも安定志向が強く、大きな変化を求めない傾向にあります。また、工場では正社員の比率が非常に高いです。100人規模の工場にパートの社員は10人もいないと思います。同規模の食料品メーカーとしてはやや見劣りしますが、普通に生活する分には困らない程度の待遇です。
品質管理、在籍16年、男性
過去の食品事件もあり、最近はコンプライアンス重視に力を入れています。また、残業時間の削減にも積極的です。最近は月の平均残業時間は20時間を下回っていることも多く、この点では非常にワークライフバランスを保ちやすい企業と言えます。また産休育休の制度も整っています。社内婚をすると必ず夫婦で異動になったりと、配慮が見られます。
商品開発、在籍3年、女性
社内には自由な雰囲気があり、誰でも思ったことを積極的に発言できる風土があります。設立から100年近くの歴史を持つ企業ながら風通しの良い、働きやすい企業です。有給も取りやすく、ワークライフバランス重視方の人にはおすすめできます。全体的にキャリア志向の人が少なく、みな良い意味でのんびりと働く風土です。
口コミの要約

法令遵守意識が高く、残業時間の削減などに力を入れているという口コミが多く見られました。産休や育休の制度も整っているようです。また、仕事に対するやりがいは職種によって大きく分かれていました。

また、総合職と一般職という区別がないため多様なキャリアパスを目指せるという意見も。中には出世せずにあえて今のポジションにとどまる社員もいるようですが、選択肢が多いということに魅力を感じる声が複数ありました。

雪印メグミルクの年収・給与

年収 696万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 各種社会保険制度、社宅制度、有給休暇保存制度、従業員持株制度、財産形成貯蓄制度、総合福利厚生制度など

雪印メグミルクでの転職者の出世難易度

雪印メグミルクでの出世難易度は中程度です。雪印メグミルクでの評価は基本的に年功序列。ポストの空き状況と上司からの評価も加味しながら、出世するかどうかが決まるようです。上司からの評価は基本的にやりがい重視という声が多く、評価内容に納得している社員も多くいました。

 中途採用と新卒採用で待遇の差はほとんどありません。強いていうならば、採用時点では同い年の新卒採用と比べると一回り下の給与水準となるようですが、勤務を続けるうちにほとんど変わらなくなります。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 課長補佐 900万円
40代前半 マネージャー 1,100万円
40代後半 なし 1,400万円

雪印メグミルクはどんな人が働いている?

雪印メグミルクの従業員数

3,161人

雪印メグミルクの平均年齢

40.4歳

雪印メグミルクの平均勤続年数

14.8年

雪印メグミルクの社風

非常にワークライフバランスを保ちやすい企業である雪印メグミルク。社員にも温厚な人が多く、のびのびと働くような社風があります。職場での人間関係のトラブルなどは一切なく、働きやすい職場だと感じている社員が多くいました。

 年功序列が基本となっているものの、最近は実力で評価しようという動きもあるようです。やる気があって、仕事でしっかりそれに伴う成果を出していればどのようなバックグラウンドの人でも出世できます。

 また、本社以外の場合、勤務する拠点や工場によって雰囲気はまちまちであるという声も多数。管轄している工場長をはじめとした上司の方針により、緩いところと厳しいところで雰囲気に差があるようです。

雪印メグミルクのワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 9:00〜17:35(本社例)
休日 事業所による
その他の休日・休暇 年次有給休暇、慶弔休暇、転任休暇、介護休暇、結婚休暇、出産休暇、育児休暇など
平均残業時間 17.2時間(月)
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

雪印メグミルクの社長

西村健

1982年生まれ。2008年、雪印メグミルクへ入社。2011年よりMandom Corporation(Singapore) Pte. Ltd.のアシスタントマネージャーに就任。2013年より人事部。2015年の欧州駐在を経て、2017年に執行役員。経営戦略部長、常務執行役員、マーケティング統括などを経て、2019年に取締役へ就任。2021年4月より代表取締役、社長執行役員を務めている。

雪印メグミルク現職、OB/OGの有名人

小原 實

雪印メグミルクの初代会長。1968年に宇都宮大学農学部畜産学科を卒業後、全国農業協同組合連合会へ入会。1996年より全国農業協同組合連合会酪農部長を務め、2001年には全国農協直販代表取締役社長へ就任。2003年、日本ミルクコミュニティ代表取締役社長。2009年に雪印乳業との経営統合に伴って雪印メグミルクの初代代表取締役会長へ就任した。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

雪印メグミルクの転職に関わるQ&A


2021年6月公表のデータによると、雪印メグミルクの女性比率は正社員でおよそ27.1%、契約社員で51.8%、パート社員で95.2%となっています。パート社員を中心に女性社員も在籍していますが、正社員をはじめとした重要なポジションについている女性はそれほど多くありません。産休や育休などの制度は整っているため働きやすいと感じる女性社員は多いようですが、管理職など経営陣への登用にはまだまだ課題があります。

雪印メグミルクの平均年収は696万円。同規模の食料品メーカーとしてはやや低めの水準ですが、普通に生活する分には困ることのない額と感じる社員が多いです。また、給与の額面自体はそれほど高くないものの、福利厚生が充実しています。特に住宅補助は、条件はあるものの75%が会社負担となるなど、手厚いです。

雪印メグミルクへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

雪印メグミルクの公式サイトにある採用情報ページから応募できます。
募集要項以外にも、企業メッセージをはじめ、有益な情報が掲載されているため、一度目を通しておくと良いでしょう。
ただし、公式サイトからの応募の場合、どうしても時間がかかってしまう傾向があります。
できるだけ時間をかけずに転職したい場合や公式サイトに載っていないような求人を見てみたいという方は、転職サイトの活用がおすすめです。

年収アップの転職を目指すなら「ビズリーチ」!

ビズリーチの主な特徴は以下の通り!

・年収1,000万以上の求人が3分の1以上
・厳選された企業からのヘッドハンディング
・メガベンチャー、外資、日系大手の求人を一斉比較

ビズリーチには、年収1,000~2,000万円の案件も多く、今より年収を上げたい方には、今後のキャリアを考える上で、特におすすめの転職サイトです。
また、ビズリーチでは、職務経歴を登録しておくことで非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からヘッドハンティングを受けることも可能。
より自分に合ったヘッドハンティングを受けたいなら、すぐに職務経歴を登録することをおすすめします。

食品メーカーの募集要項をまとめて確認するなら「転職サイト」

転職サイトを活用して雪印メグミルクに転職するなら、競合他社の募集要項も比較できる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・空いた時間に転職活動できる手軽さ
  • ・求人案件数の豊富さ
  • ・案件の確認から応募までが早い

転職サイトは、空いた時間に転職活動を行える手軽さがあるため、比較的時間をかけずに転職することができます。
また、求人案件が豊富であり、案件確認から応募までがスピーディーに行えます。
できるだけ素早く転職をしたい方やまずは企業を比較したい方は、転職サイトを活用すると良いでしょう。
ただし、転職サイトから応募した場合は、転職活動を全て自身で進めることになるため、転職難易度は比較的高くなります。

競合他社の募集要項と比較したいなら「iX転職」

iX転職には、食品メーカーなどの競合他社の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールの食品メーカーの平均年収は、700万円~1,000万円となっており、ほかの転職サイトよりも比較的高くなっています。
また、iX転職は表に掲載していない非公開求人が多い転職サイトとしても知られており、ヘッドハンターに相談することで、自分に合った非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。
「自身が活躍できる企業がどれほどあるのか」や「企業ごとで募集要項はどんな風に変わるのか」などを知りたい方は、まずはiX転職に登録してスカウトメールの確認をすることをおすすめします。

業界最大手のハイキャリア転職「リクルートダイレクトスカウト」

関連記事

参天製薬への転職は難しい?口コミや年収などを解説

参天製薬転職者の主なキャリアステップ 前職 塩野義製薬、富士薬品、ファイザー製薬、エスエス製薬などの同業他社 参天製薬株式会社に転職 次の転職先 大塚製薬...

クリングルファーマへの転職事情。事業内容や将来性、転職難易度などを解説

クリングルファーマは、「将来数が少ない」「原因不明で治療法が確立していない」といった希少疾患に対する治療薬の研究開発を行っているバイオ系ベンチャー企業です。 組み換えDNA技術など、最新のバイオテクノロジーを活用した医薬品の開発を...

三菱重工への転職は難しい?面接内容や倍率など解説

三菱重工転職者の主なキャリアステップ 前職 新卒からのプロパー社員が多い 日産、IBM、京セラなどのメーカー 三菱重工業株式会社に転職 次の転職先 トヨ...

ダイハツの転職難易度は?年収や面接内容など解説

ダイハツ転職者の主なキャリアステップ 前職 日立建機などの建材メーカー 三菱自動車、トヨタ自動車などの自動車メーカー ダイハツ工業株式会社に転職 次の転職...

ローランドへの転職事情。面接内容や社員のリアルな声などを解説

ローランド転職者の主なキャリアステップ 前職 ヤマハ、河合楽器製作所などの楽器メーカー オンキョー、DENONなどの音響機器メーカー ローランド株式会社 ...

ヤンマーの転職事情。難易度や面接内容など解説

ヤンマー転職者の主なキャリアステップ 前職 日立、シャープ、パナソニックなどの電機メーカー ホンダ、日産などの自動車メーカー ヤンマーホールディングス株式会社に転職 ...

リコーの転職難易度は高い?口コミや年収などを解説

リコー転職者の主なキャリアステップ 前職 日立製作所、ミノルタ、富士ゼロックス、パナソニック、京セラなどの大手メーカー リコー株式会社に転職 次の転職先 ...

アズビルの転職難易度は高い?口コミや年収などを解説

アズビル転職者の主なキャリアステップ 前職 コニカミノルタ、村田製作所、大王製紙などのメーカー ホテル 商社 アズビル株式会社に転職 次の転職先 川崎...

ホシザキへの転職は大変?年収や口コミなどを解説

ホシザキ転職者の主なキャリアステップ 前職 パナソニックやシャープ、三菱電機などの大手電機メーカー スズキ、ヤマハ発動機、アイシン精機などの自動車関連メーカー フジマック、マキタ、武田薬品など、その他メーカー...

スズキへの転職。口コミや年収などを解説

スズキ転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員 日産自動車などの自動車メーカー 自動車関連の中堅部品メーカー スズキ株式会社に転職 次の転職先 ...

TOP