メーカー

バルミューダへの転職。面接内容や社員の口コミなどを解説

▼下記は、バルミューダに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからバルミューダに転職してくるのか
・転職先:バルミューダからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

バルミューダの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、専門学校卒業や大学・大学院卒業など、幅広く在籍しており、学歴の幅は広くなっています。

職歴

バルミューダ在籍者の主な職歴は、ソニーデンソーAppleなどの電機メーカーのほか、アパレルメーカーなどが挙げられます。

退職後の主な転職先

バルミューダからの転職事例はほとんどありません。

バルミューダは、「最小で最大を」というキャッチフレーズを掲げ、扇風機や加湿器などの家電を製造と提供している家電メーカーです。
スタイリッシュで洗練されたデザインの製品が多く、電子レンジやケトルなど、数多くの人気製品があります。
近年では、ヒーターや空気清浄機といった空調関連機器に注力しています。
そんなバルミューダでは、プロダクトデザイナーや品質保証などで募集しており、事業規模の拡大を受け、積極的な中途採用を行っている企業です。
この記事では、バルミューダへの転職を検討している方に向けて、中途採用で聞かれる質問内容や実際に働いている社員からの口コミなどを解説します。

バルミューダへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・バルミューダの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。
そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。
また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することが可能です。
現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開できるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • バルミューダの企業概要
  • バルミューダの転職ポイント
  • バルミューダの社風や企業文化

バルミューダに転職するポイント

バルミューダの特徴

POINT

  • ・2020年に東証マザーズへ上場を果たした急成長中の家電メーカー
  • ・プロダクトデザイン面で高い評価を受け、グッドデザイン賞などの受賞多数
  • ・休日出勤も少なく、ワークライフバランスは良好

バルミューダへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は比較的多い
  • ・プロダクトデザイナーや品質保証などで求人募集
  • ・業務を一貫して対応し、幅広くコミュニケーションがとれることが肝心

バルミューダの企業概要

会社名 バルミューダ株式会社
本社所在地 東京都武蔵野市境南町5-1-21
社長 寺尾 玄
設立 2003年3月20日
株式 上場(東証マザーズ)
株主構成 寺尾玄(69.83%)
Limotech Korea Co., Ltd.(3.01%)
株式会社ミツバ(1.50%)

バルミューダの売上

バルミューダの売上推移

事業年度 2018年 2019年 2020年
売上高 11,191百万円 10,849百万円 12,587百万円
経常利益 1,634百万円 1,047百万円 1,252百万円

バルミューダの最新ニュース

バルミューダの事業内容

バルミューダは、プロダクトデザインで高い評価を受けている電気メーカーです。
主力として、キッチン製品や空調関係の製品を始めとした家電の生産と販売を行っています。
キッチン製品としては、スチームトースターや電気ケトル、コーヒーメーカー、炊飯器、オーブンレンジなどが挙げられます。
そのうち、スチームトースターや炊飯器は特に好評を博しており、2015年には「BALMUDA The Toaster」がグッドデザイン賞金賞を受賞している製品です。
空調関連製品としては、扇風機やサーキュレーター、空気清浄機、加湿器などが挙げられます。
約20年にわたり培ってきた高い技術力を活用し、今後も競争力を高めていけるかを注目されている企業です。

バルミューダの募集要項

プロダクトマネージャー

バルミューダの開発する新製品のデザインや、既存製品のデザインなどに関連する業務を総合的に担当するポジションです。
具体的には、デザイン形状の2Dや3Dでのアウトプット、機構エンジニアや回路エンジニアなどと連携しながら行う設計などを行います。
幅広い職種と連携することが求められるため、責任とやりがいを感じられる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・3~5年以上の金型成形による製品のデザイン経験や量産化経験
  • ・企画発案や現地での量産までを遂行する能力
  • ・海外出張が可能

品質保証

消費者向け製品の品質保証業務全般を担当し、マネージャー候補として業務を遂行するポジションです。
具体的な内容としては、バルミューダの新製品の品質保証基準の設定と確立、協力メーカーへの品質保証指導を行います。
製品の上流工程から携わることができる重要な職種です。

必須な経験・スキル

  • ・ハードウェア製品の品質保証業務やマネジメント業務の経験
  • ・信頼性試験を立案した経験や市場クレーム・不具合分析の経験
  • ・電気安全の知見 など

バルミューダの転職難易度

バルミューダの転職難易度は中程度です。
バルミューダでは、それぞれの職種に求めるスキルのレベルが非常に高くなっています。
また、職種によっては海外出張の機会も多く、英語や中国語などを利用した業務が求められることもあるため、このような点から、バルミューダへの応募のハードルは決して低くはないでしょう。
しかし一方で、非常に幅広い職種で採用を募集しているため、経験にマッチする職種が見つかりやすいともいえます。
中途採用にキャリア募集にも積極的なため、採用を勝ち取ることは決して不可能ではありません。
バルミューダへの転職を成功させるためには、徹底した面接対策を行うことがポイントです。

バルミューダが転職者に求める人物像

バルミューダでは、職種に応じて求める人物像を細かく指定していることが多くなっています。
そのなかでも特に共通して求められているのは、「即戦力として、業務を一貫して対応できること」と「幅広い職種の人とコミュニケーションを取れること」の2点です。
バルミューダでは、入社直後から責任のある業務を任せられることが多く、特に転職者には、即戦力として業務を遂行することが求められます。
その過程でさまざまな職種の方とコミュニケーションを取り、連携しながら業務を進めていくことが欠かせません。
この2点以外にも、職種に特有の人物像を指定していることがあるので、応募前に募集要項をしっかりと確認することがおすすめです。

バルミューダの転職までの流れ

バルミューダの選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:部門担当・人事
想定内容:志望動機や前職までの経験など、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:代表・人事
想定内容:これまでの質問に加え、バルミューダについて質問されます。

内定

バルミューダの面接形式

面接は応募者1人に対し、面接官複数で行われます。
面接回数は職種に応じて2~3回あります。
1回あたりの時間は45分程度と一般的な長さです。

バルミューダの面接内容

バルミューダの面接は、志望動機や前職までの経験など、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「バルミューダの製品で使っているものは?」や「バルミューダの製品について何を思う?」といったバルミューダに関する質問をされる傾向があります。
また、「海外転勤になっても問題ないか」や「英語や中国語は話せるか」といったことも質問されるため、どのような質問にもしっかりと回答できるようにしておきましょう。
企業研究はもちろんのこと、自己分析も入念に行い、説得力のある回答ができるよう、自身の経験を交えた回答を事前に考えておくことが大切です。

バルミューダの選考対策・口コミ

最新情報

・公式サイトには数多くの職種で求人募集
・求人情報はDODAやリクルートなどでも確認可能
・バルミューダの製品についての質問はよくされる傾向がある

営業、在籍5年、男性
「どうしてバルミューダを志望したのか」について掘り下げられました。家電メーカーで働いていたので、その時の経験なども交えて回答するように意識しました。
PM、在籍3年、男性
「何かバルミューダの製品を持っているか」と聞かれました。いくつか家電を使用していたのでその旨を答えたところ、何かその製品について気になるところがあるかを聞かれました。
デザイナー、在籍3年、女性
「志望動機」などオーソドックスな内容が中心でした。その後、「入社後にどのようなキャリアを想定しているか」や「海外赴任に対する抵抗感はあるかどうか」を聞かれました。
営業、在籍2年、女性
1次面接、最終面接ともに和やかな雰囲気で面接は行われたため、話しやすかったです。バルミューダの製品で気に入っているものはあるかを聞かれました。トースターを使用していたため、トースターと答えたところ、どのような点が気に入っているのか、などを掘り下げられました。
マネージャー、在籍7年、男性
基本的な内容が中心の面接でした。面接の途中で希望する年収を聞かれたため、素直に答えたところ、その額は出すことができないといわれてしまいました。

バルミューダで働いている方の評判・口コミ

営業、在籍7~10年、男性
パフォーマンスをできるだけ数字で評価しようとする新しい企業らしい一面があります。また、それほど徹底した実力主義というわけではないため、出世争いが激しいというわけでもありません。給与も製造業としてはかなり高いほうだと感じます。
マーケティング、在籍3~5年、女性
社長のカリスマ性に支えられている会社だと思います。非常に強いリーダーシップがあるため、経営層以外は与えられたことを確実にこなしていくことが求められています。デザイナー職などを中心に女性社員も多いため、女性でも働きやすい環境があると感じます。
エンジニア、在籍3~5年、男性
非常に新規性の高い製品を多く製造しているため、仕事にやりがいと面白さを感じます。しかし、いきあたりばったりのことも少なくなく、開発段階で社内の連携が取れていないこともあるため、改善の余地はあると感じます。
口コミの要約

社長を中心としたトップダウンの体制が取られており、社内ルールなどはまだそれほど確立されていないため、柔軟な働き方ができるという声が多く見られます。また、入社直後から責任のある仕事ができるという口コミも多く、やりがいと面白さを感じながら働けるということが伺えます。

バルミューダの年収・給与

年収 755万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年2回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り(月5万円まで)
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種保険完備、社内懇親会、扶養手当など

バルミューダでの転職者の出世難易度

バルミューダでの出世難易度は中程度です。
バルミューダでは、基本的に実力主義の評価が行われています。
パフォーマンスを数字で評価する風潮があるため、実績をあげれば入社間もない社員でも出世することが十分可能です。
一方で、近年の事業拡大に伴って優秀な社員も数多く在籍しています。
設立からそれほど経っていない企業ですが、実力のあるベテラン社員が多く、そのなかで頭一つ抜けるのは簡単なことではありません。
バルミューダで出世するためには、確固たる実力が必要であるといえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 600万円
30代中盤 マネージャー 700万円
30代後半 マネージャー 900万円
40代前半 マネージャー 900万円
40代後半 マネージャー 900万円
50代前半 なし 900万円

バルミューダはどんな人が働いている?

バルミューダの従業員数

127名

バルミューダの平均年齢

41.1歳

バルミューダの平均勤続年数

3.5年

バルミューダの社風

2003年に設立されたバルミューダは、設立から20年近く経つ現在でも、至るところでベンチャー企業のような風土があります。
そのなかでも、社内のルールなどが構築されきっておらず、柔軟に働くことができるのは特徴的です。
売上の拡大とともに徐々に最近は整備されつつあるようですが、しばらくは大企業とは一風変わった働き方ができるでしょう。
また、社長との距離も近く、カリスマ性を肌で感じることができるため、直接学ぶことも可能です。
さらには、比較的平均年齢が高いため、ベテラン社員も数多く在籍しており、落ち着いた雰囲気のなかで業務をこなすことができるでしょう。

バルミューダのワークライフバランス

副業可否 可能(応相談)
勤務時間 9:00〜18:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 GW、夏季休暇、年末年始休暇、特別休暇など
平均残業時間 月20.4時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 記載なし
時短勤務 記載なし

バルミューダの社長

寺尾 玄

1973年生まれ。
17歳で高校を中退し、スペインやイタリア、モロッコなどへ放浪。
帰国後、音楽活動に携わり、2001年のバンド解散を機にものづくりへ携わることを決意。
独学と工場への飛び込みでプロダクトデザインのスキルを習得し、2001年に有限会社バルミューダを設立。
2011年にバルミューダ株式会社へ社名を変更し、同社の経営を導く。
著書『行こう、どこにもなかった方法で』を出版した人物。

バルミューダ現職、OB/OGの有名人

佐藤 弘次

1992年にパイオニア株式会社に入社。
2007年に株式会社サキコーポレーションへ活躍の場を移し、2010年9月に有限会社バルミューダに入社。
2013年にBALMUDA Europe GmbH Managing Directorを務め、翌年にはバルミューダ株式会社の取締役オペレーション本部長に就任。
2017年より、取締役ビジネスオペレーション部長を務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声が分からない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。
よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。
それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。

※画像はイメージです。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞けるうえ、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

バルミューダの転職に関わるQ&A


バルミューダの月平均残業時間は20.4時間となっています。
これは、製造業の平均と比較してもかなり低い水準です。
部署にもよりますが、休日出勤などはほとんどなく、比較的働きやすい企業だといえます。
ただし、デザイナー職などの一部の職種では、裁量労働制が採用されているので注意が必要です。

バルミューダの平均年収は755万円であり、在籍している社員の平均年齢が41歳前後と、比較的高い水準であるといえるでしょう。
また、賞与は個人の業績に加えて会社の業績とも連動します。
さらに近年では、売上が拡大傾向にあるため、待遇面は期待できるでしょう。

バルミューダへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

バルミューダの公式HPにある採用情報ページからエントリーできます。
採用情報ページには、企業メッセージや職種についての説明、BALMUDAストーリーズなどが掲載されているため、企業研究に役立てることができるでしょう。
ただし、公式HPからの応募の場合、どうしても時間がかかってしまう傾向があります。
素早く転職したい場合や公式HPに載っていないような求人に応募したい場合は、転職サイトの活用がおすすめです。

募集要項の詳細を確認したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してバルミューダに転職するなら、製造を行う他社の募集要項も比較できる「iX転職」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは、

  • ・簡単に転職活動を行える手軽さ
  • ・求人数の豊富さ
  • ・求人内容確認から応募までがスピーディー

転職サイトは、空いている時間などを使って簡単に転職活動を行える手軽さがあるため、忙しい方でも比較的転職しやすくなっています。
また、求人数が豊富であり、競合他社の募集要項も確認することができるため、幅広く求人情報をチェックすることができます。

競合他社の募集内容も見たいなら「iX転職」

iX転職には、製造を行っている幅広い企業の募集要項を確認することが可能です。

※画像はイメージです。

iX転職から届くスカウトメールのメーカー会社は、平均年収が800万円~1,200万円と比較的高くなっています。
また、iX転職には一般公開されていない非公開求人が多く扱っている転職サイトとしても有名であり、相談することで自分に見合った非公開求人を紹介してもらえることがあります。
「この企業はどんな人材を求めているのか」や「競合他社では募集要項にはどんな違いがあるのか」などを知りたい方は、iX転職に登録してスカウトメールをチェックすると良いでしょう。

あなたがバルミューダに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

スバル(SUBARU)への転職。面接ポイントや評判をご紹介

▼下記は、スバルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからスバルに転職してくるのか ・転職先:スバルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

良品計画への転職はおすすめ?気になる年収や評判を調査

良品計画転職者の主なキャリアステップ 前職 プロパー社員中心 株式会社良品計画に転職 次の転職...

アステラス製薬への転職ってどう?面接内容や選考フロー、口コミなどを解説

▼下記は、アステラス製薬に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからアステラス製薬に転職してくるのか ・転職先:アステラス製薬からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

中外製薬は転職しやすい?面接の傾向や対策のポイントなどを徹底解説

▼下記は、中外製薬に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから中外製薬に転職してくるのか ・転職先:中外製薬からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

シャープへの転職は難しい?面接内容や口コミを解説

▼下記は、シャープに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからシャープに転職してくるのか ・転職先:シャープからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

パナソニックの転職難易度は?面接内容や年収について徹底調査!

▼下記は、パナソニックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからパナソニックに転職してくるのか ・転職先:パナソニックからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリ...

デンソーへの転職は難しい?年収や難易度について徹底解説

  ▼下記は、デンソーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからデンソーに転職してくるのか ・転職先:デンソーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

日本マイクロソフトへの転職は難しい?口コミや年収などをチェック

日本マイクロソフト転職者の主なキャリアステップ ...

ミネベアミツミへの転職情報。面接の傾向や社員の声などを解説

▼下記は、ミネベアミツミに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからミネベアミツミに転職してくるのか ・転職先:ミネベアミツミからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

参天製薬への転職は難しい?口コミや年収などを解説

▼下記は、参天製薬に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから参天製薬に転職してくるのか ・転職先:参天製薬からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

TOP