メーカー

三菱重工への転職は難しい?面接内容や倍率など解説

▼下記は、三菱重工に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから三菱重工に転職してくるのか
・転職先:三菱重工からどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

三菱重工の主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、高校卒業や専門学校卒業、大学・大学院卒業など、幅広い学歴の社員が在籍しており、大学は国立や私立ともに高学歴者が多くいます。

職歴

三菱重工在籍者は新卒からのプロパー社員が多く、転職者の主な職歴は、日産IBM京セラなどのメーカーが挙げられます。

退職後の主な転職先

三菱重工からの転職先として、トヨタデンソー、クボタなどの自動車関連メーカー、その他医療機器や化粧品、家電などのメーカーへ転職しています。

三菱重工は、三菱グループの三菱金曜会や三菱広報委員会に属しており、川崎重工とIHIと並ぶ三大重工業の一角を成している大企業です。
日本を代表する機械メーカーであり、その製品数は700を超え、「機械のデパート」とも呼ばれているほど豊富に取り揃えています。
主力製品は、船舶やエネルギー関連機器、産業機械などであり、エアコンや事業向け大型冷蔵庫などの製造も手掛けています。
1950年設立、東京都千代田区に本社を構えており、81,631名の社員が在籍している大企業です。
そんな三菱重工では、エンジニアや設計などの幅広いポジションで、堪能な英語力を持ち、即戦力となるような人材を求めています。

初めての転職で三菱重工を目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

三菱重工の面接内容や倍率も気になるけど、それよりも先にどんな求人があるのか知りたい!という方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで掲載されている求人をチェックしてみましょう。
ビズリーチには、ハイクラス求人が豊富に掲載されているため、転職先や希望ポジションがまだ定まっていないという方は、ここで比較しておくことをおすすめします。
転職エージェントを活用する場合でも、情報収集として一度チェックしておくと、今後の転職活動をよりスムーズに進められるようになるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • 三菱重工の企業概要
  • 三菱重工の転職ポイント
  • 三菱重工の社風や企業文化

三菱重工に転職するポイント

三菱重工の特徴

POINT

  • ・川崎重工とIHIと並ぶ三大重工業の一角を成している大企業
  • ・製品数は700点を超え、幅広い製品の製造を行っている
  • ・売上の半分は海外であり、北米やアジアなどへ事業展開している

三菱重工へ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・エンジニアや設計など、幅広いポジションで求人募集
  • ・社会の課題を自ら探し出し、そこに面白さを見出せるかどうかが重要

三菱重工の企業概要

会社名 三菱重工業株式会社
本社所在地 東京都千代田区丸の内三丁目2番3号
社長 泉澤 清次
設立 1950年1月11日
株式 上場(東証1部、名証1部、福証、札証)
株主構成 日本トラスティサービス信託銀行(11.92%)
日本マスタートラスト信託銀行(7.37%)
明治安田生命保険相互会社(2.37%)

三菱重工の売上

三菱重工の売上推移

事業年度 2016年 2017年 2018年
売上高 3,914,018百万円 4,110,816百万円 4,078,344百万円
経常利益 124,293百万円 114,462百万円 167,447百万円

三菱重工の最新ニュース

三菱重工の事業内容

三菱重工は、川崎重工やIHIと並ぶ三大重工業の一角を担っている企業であり、日本を代表する機械メーカーです。
発電プラントなどの社会インフラや船舶、航空機などの輸送機器、さらには大型ロケットなどの宇宙機器と、さまざまな製品の開発と提供を行い、世界中の人々の生活と、産業活動の基盤を支えています。
また、軍需企業という面も持ち、現防衛省への納入実績は国内トップを誇っており、戦闘機やヘリコプター、護衛艦、潜水艦、ミサイルなどの開発と製造も行っている企業です。
さらには、国内だけでなく、海外にも約200か所の拠点を展開し、グローバル展開にも取り組んでいます。
中でも北米やアジアでの事業展開が進んでおり、北米ではエネルギーや石油、ガスなどを主力として推進しており、アジアでは化学プラントや環境プライト、機械など幅広く事業を展開ています。
今後の展望としては、事業ポートフォリオの見直しを実施し、コングロマリット経営の改革・進化の推進すると公言しています。

三菱重工の募集要項

サイバーセキュリティ関連業務

三菱グループ向けのサイバーセキュリティ関連業務を行うポジションです。
具体的には、サイバー対策の企画立案や計画、プロジェクト推進、製品・工場制御のサイバー対策における事業部門の支援とサポートを行います。
それ以外にも、SIRT活動やSOCマネジメント業務、脆弱性診断なども担当します。

必須な経験・スキル

  • ・製品や向上に関する制御分野への知見
  • ・5年以上のサイバーセキュリティ関連技術の業務経験
  • ・TOEIC600点以上

電力プロジェクト推進

パワエレ技術のバックグラウンドを活かしながら、機械エキスパートと連携して製品ニーズ分析などを推進するポジションです。
具体的には、開発仕様やロードマップ策定、実際の設計や試作、検証までを一貫してリードするプロジェクトマネジメント業務を行います。

必須な経験・スキル

  • ・プロジェクトマネジメントや電気機器、電磁気などの実務経験
  • ・英語によるコミュニケーション能力、文書作成能力を保有

高電圧変換機器開発

信頼性の高い高電圧電力変換器の開発をとりまとめる業務を担当するポジションです。
三菱重工の製品には、発電所をはじめとしたインフラ設備や航空機、交通システムなど多くありますが、これらに据付・装備させる電力危機は、小型化と高効率化が大きな差別化要素となります。
それらの高電圧電力変換機を改良・開発するため、やりがいと責任を感じることができる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・電気回路や高電圧回路、プロジェクトマネジメントなどの実務経験
  • ・英語によるコミュニケーション能力、文書作成能力の保有

三菱重工の転職難易度

三菱重工の転職難易度は非常に高いです。
その理由は、知名度が非常に高く、人気のある企業ということが挙げられます。
そのため、応募者が殺到し、必然的に倍率が高くなるといえます。
それだけではなく、ほかの応募者は優秀な人材である傾向があるため、転職難易度は非常に高くなるでしょう。
また、三菱重工からも非常に高いスキルなどを求められるので、三菱重工への転職を目指すなら、簡単ではないことを理解しておくことが必要です。

三菱重工が転職者に求める人物像

三菱重工は、責任感があり、情熱を持って最後までやり遂げられるような人材を求めています。
また、社員同士の価値観を尊重し合ってバランス感覚の優れた人材や、柔軟な発想で自ら考えて行動できる人材なども求めている傾向があります。
三菱重工では、「社会の抱える課題を自分で探し出し、そこに面白さを見出せる人材が次の時代を切り拓く」という思想があるため、こういった能力が必要になるのです。
面接では、これらを具体的にアピールできるエピソードを用意し、面接官を感心させられるかどうかがポイントといえるでしょう。

三菱重工の転職までの流れ

三菱重工の選考フロー

エントリー・書類選考

一次~二次面接

想定選考官:人事
想定内容:志望動機や前職での経験など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問に加え、ストレス耐性に関する質問をされます。

内定

三菱重工の面接形式

面接は1対1で行われるのがほとんどです。
面接回数は基本的には2~3回ですが、ポジションによって異なります。
1回あたりの時間は30分前後です。

三菱重工の面接内容

面接は、志望動機や前職での経験など、オーソドックスな質問から進みます。
それ以外にも、「ストレスの発散方法は?」や「どんな苦難を乗り越えてきた?」など、ストレス耐性に関する質問をされます。
また、面接官によっては、「三菱重工のダメなところは?」など、回答しづらい質問をされることがあるので注意が必要です。
どんな質問も一貫性を持って回答するのはもちろんですが、面接官とのコミュニケーションがしっかり取れるかどうかという部分も重要視しています。
質問されたことに対して、手短にハキハキと回答することを心がけると良いでしょう。

三菱重工で働いている方の評判・口コミ

制御設計、在籍3~5年、男性
1案件につき数百億円ということもあり、入社2年目から海外出張するということがあります。若手のうちから類を見ない業務に携わることができるので面白みとやりがいを感じることができます。
プロジェクトマネージャー、在籍5~7年、女性
教育や研修制度が非常に充実しています。研修にかける時間はほとんど制約がなく、自分のタイミングで受けることができると思います。入社数年の間は、年に1回以上集合研修があるので、自部門以外の技術系との繋がりを作りながら学ぶことができるでしょう。
物流・購買・資材調達、在籍3~5年、男性
会社全体で有給取得を推進しており、部署によりますが、全体的に有給休暇の取得がしやすい環境があります。残業規制も年々厳しくなってきているので、働きやすい環境が整備されていると感じます。
口コミの要約

三菱重工の口コミを見てみると、若手のうちから大きな案件に携わることができ、やりがいと面白みを感じながら働けるということが伝わってきます。また、研修制度などが充実しているため、スキルアップできる環境があることが伺えます。

三菱重工の年収・給与

年収 867万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 年金財形貯蓄、貸金制度、従業員持株会、介護休業・勤務制度など

三菱重工での転職者の出世難易度

三菱重工の出世難易度は比較的高いです。
年功序列な傾向があるため、基本的には入社した順で出世していきます。
しかし、評価は平等に行われるため、実績を残し続けることで、同期の社員の比べて出世がしやすくなります。
また、社内の業務改善などの活動に積極的に取り組む姿勢も、評価に関わってくるといえるでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 500万円
30代前半 なし 900万円
30代中盤 主任 900万円
30代後半 主任 900万円
40代前半 主席 1,100万円
40代後半 主席 1,400万円
50代前半 主任 900万円

三菱重工はどんな人が働いている?

三菱重工の従業員数

14,501名(単独)
81,631名(連結)

三菱重工の平均年齢

40.1歳

三菱重工の平均勤続年数

17.0年

三菱重工の社風

三菱重工は、日本政府と古くから関係を築いていることや三菱グループとしての歴史があるため、謙虚かつ堅実な社風です。
また、事業内容がBtoBであることから、クライアントと一緒に課題を解決するという使命感を持って働いている社員が大勢在籍しています。
問題解決は個人ではなく、組織力で取り組むという風土もあるため、チームワークを大切にしている雰囲気もあります。
「世の中のために」という使命感を持つ堅実な社員と共に働きながら、クライアントの課題解決をしたいと思う方には、向いている企業といえるでしょう。

三菱重工のワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 8:30~17:30
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、夏季休暇、年次有給休暇、リフレッシュ休暇など
平均残業時間 月30~40時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

三菱重工の社長

泉澤 清次

1957年生まれ、千葉県出身。
東京大学教養学部卒業後、三菱重工に入社。
1985年に神戸造船所で「きぼう」のプロジェクトに参画。
その後、技術本部技術企画部長や技術統括本部技術企画部長、三菱自動車取締役などを歴任。
2019年より三菱重工代表取締役社長に就任。
今澤氏は今後も顧客の期待に応えられるように努力し続けることを公言しています。

三菱重工現職、OB/OGの有名人

宮永 俊一

1948年生まれ、福岡県出身。
東京大学法学部卒業後、三菱重工に入社。
2006年に執行役員、機械事業本部副事業本部長に就任。
その後も、機械・鉄構事業本部副事業本部長や取締役、副社長執行役員などを歴任し、2014年に取締役社長 CEOに就任。
2019年より取締役会長に就任。
三菱重工の構造改革をやり遂げ、より時代のニーズに合致した多様性を追及し、持続的な成長を促してきた人物です。

三菱重工の転職に関わるQ&A


堅実な社風を持つ三菱重工は、比較的上下関係は厳しいです。
部署によって異なりますが、全体的に上下関係が厳しく、歴史が長い分、業種の仕組みがしっかりしています。
そのかわり、上司から部下へのサポートは厚く、安心して働くことができる環境があります。

三菱重工への志望動機にはいくつかポイントがあります。
まず、自分起点・事実起点で具体的かつポジティブに書くことが大前提です。
また、志望動機を構成する要素は、あらかじめ全て考えておくと良いでしょう。
ただし、志望動機を単体では書かず、企業とのバランスを考えつつ、アピールできるエピソードを踏まえて志望動機にするとさらに良くなります。

三菱重工へ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

三菱重工の公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
求人情報をはじめ、会社情報や実績紹介などが掲載されているので、一度読んでおくと良いでしょう。
ただし、求人情報の内容は全体的にサッパリとしているため、イマイチ理解できないという部分も少なくありません。
具体的な内容が知りたい場合や非公開求人に応募したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人から希望のポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを利用して三菱重工への転職を考えているなら、掲載されている企業数が豊富であり、ミドルクラス~ハイクラスの案件を多く取り扱っている「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・多くの求人案件がある
・忙しい方でも転職活動が行える
・気になった求人にすぐ応募できる気軽さ

非常に多くの求人案件があるため、自分に合ったポジションを探したいという方には、転職サイトがおすすめです。
また、現職などが忙しくてなかなか転職活動ができないという方でも、転職サイトは気になる求人があればすぐに応募できるため、比較的時間をかけずに転職活動がしやすいでしょう。

ビズリーチは平均年収が比較的高い!

ビズリーチに掲載されている求人は、設計などの求人が多数掲載されています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

ハイクラス求人を多く扱っているビズリーチだけあり、提示されている年収は全体的に高く、平均年収は800万~1,000万円となっています。
さらにビズリーチでは、キャリアアドバイザーの評価をチェックすることができ、自分に合った担当者を見つけることができるという特徴があります。
ただし、転職サイトからの応募は、自分と企業とのすり合わせが上手くいかないことも少なくありません。
その結果、面接で落とされてしまったり、書類選考が通らないということがあります。
確実な転職を望むなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

幅広いサポートを受けながら確実な転職をしたいなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用して三菱重工への転職を目指すなら、案件数が豊富で多角的なサポートを受けることができる「リクルートエージェント」がおすすめです。
キャリアコンサルタントの質が高く、業界や専門的な知識に定評のある転職エージェントです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つ。
・書類の添削から模擬面接などの幅広いサポート
・自身と企業の条件をすり合わせてくれるためマッチング率が高い
・多くの非公開求人情報を取り扱っている

転職エージェントでは、書類の添削や模擬面接はもちろんのこと、企業との年収交渉などの多角的なサポートを受けることができます。
また、キャリアについて相談することも可能なため、今の自分でも三菱重工に転職することができるか知りたい方や、果たして自分の理想としている企業なのかなどがある場合は、キャリアコンサルタントに相談してみるのも良いでしょう。

リクルートエージェントではWEB面接が可能!

リクルートエージェントでは、エンジニアや研究開発などの求人が掲載されています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容が異なる場合があります。

初めての転職で何から始めたら良いかわからない方や転職活動に不安を感じている方には、実績豊富なキャリアコンサルタントによる幅広いサポートや相談が可能なリクルートエージェントは最適です。
また、リクルートエージェントの特徴として、登録しなくても案件を閲覧することが可能なので、求人情報を見てから登録するという方法も一つの手でしょう。

あなたが三菱重工に転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

Apple Japanの転職難易度は?年収や社員の口コミ評判を徹底調査!

  ▼下記は、Apple Japanに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからApple Japanに転職してくるのか ・転職先:Apple Japanからどこへ転職するのか 一般的な傾...

大東建託へ転職するには?難易度や面接内容などを解説!

▼下記は、大東建託に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大東建託に転職してくるのか ・転職先:大東建託からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

オープンハウスへ転職するには?面接内容や評判などを解説

▼下記は、オープンハウスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからオープンハウスに転職してくるのか ・転職先:オープンハウスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

花王へ転職する方法は?評判や年収などを調査

▼下記は、花王に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから花王に転職してくるのか ・転職先:花王からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう...

三菱電機の転職難易度は?年収や面接対策を解説

  ▼下記は、三菱電機に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから三菱電機に転職してくるのか ・転職先:三菱電機からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

良品計画への転職はおすすめ?気になる年収や評判を調査

▼下記は、良品計画に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから良品計画に転職してくるのか ・転職先:良品計画からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン...

京セラの転職難易度は?口コミや年収など解説

▼下記は、京セラに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから京セラに転職してくるのか ・転職先:京セラからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

資生堂への転職はおすすめ?転職難易度や仕事内容についてご紹介

▼下記は、資生堂に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから資生堂に転職してくるのか ・転職先:資生堂からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きま...

日本ロレアルへ転職するべき?評判や年収などについて解説

  ▼下記は、日本ロレアルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本ロレアルに転職してくるのか ・転職先:日本ロレアルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

NECへの転職。残業やNECからの転職先などについてご紹介

  ▼下記は、NECに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからNECに転職してくるのか ・転職先:NECからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

TOP