コラム

アクシスコンサルティングの評判は?良い口コミ・悪い口コミを徹底検証


現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「満足のいくキャリア支援を受けることができなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴったりのキャリア支援サービスを見つけることが重要です。それぞれのキャリア支援サービスには異なった特徴があります。掲載求人数や、登録方法、エージェントとの面談など有無など気になる方も多いようです。今回は、「アクシスコンサルティング株式会社」が運営しているキャリア支援「アクシスコンサルティング」についてご紹介します。アクシスコンサルティングの特徴やメリット・デメリット、登録から面談までの流れを詳しく解説するので、これらを参考に転職成功につなげましょう。

転職サイト「アクシスコンサルティング」とは


コンサルタントへの転職に強いキャリア支援サービス「アクシスコンサルティング」。創業から17年間で5000人以上の現役コンサルタントを支援してきた実績があります。コンサルタント以外に約2万人の求職者支援を通して企業との高いマッチング率を実現しているようです。求職者にキャリア支援サービスを提供するキャリアコンサルタントは、コンサルティング・IT関連業界出身者が多く、その業界に精通した知識で求職者の支援を続けています。

アクシスコンサルティングの特徴

アクシスコンサルティングの基本情報を紹介しましたが、具体的にはどのような特徴があるのでしょうか。アクシスコンサルティングの特徴は以下の2点です。

  • ・非公開求人数が全体求人数の約77%
  • ・求人を保有している企業パートナーやCEOが定期的に来社、信頼関係を築いている

下記にて、上記の特徴を詳しく解説します。

特徴①非公開求人が全体求人数の約77%


引用:https://www.axc.ne.jp/
アクシスコンサルティングは登録したユーザーのみが求人を閲覧することが可能であることに加え、保有求人の約77%が非公開求人であることが大きな特徴です。非公開求人は、好条件で応募の殺到が予測される、ハイキャリア向けポジションで一般には公開できないなどの理由で非公開になっているものがほとんどです。アクシスコンサルティングで転職支援サービスを利用することで、こういった珍しい企業・求人と出会えるチャンスが広がるでしょう。

特徴②求人を保有している企業パートナーやCEOが定期的に来社、信頼関係を築いている

求人を保有している企業パートナーやCEOが来社し、定期的な情報交換会を開催していることも特徴の1つです。立ち上げの新事業や、転職者に求める能力、新たな非公開求人などの貴重な情報は、転職支援サービスの一環として求職者に提供しています。アクシスコンサルティングがコンサルタント・IT関連業界への転職支援に強いことを企業側も認識し、創業以来の信頼関係と太いパイプがあるからこそ、こういった貴重な情報提供を受けることができているようです。

アクシスコンサルティンのいい評判・メリット

ここまでコンサルティングの基本情報や特徴をご紹介しました。では具体的にいい評判やメリットはどのようなことがあるのでしょうか。ここからは実際の口コミをもとに、アクシスコンサルティングのいい評判・メリットをご紹介します。アクシスコンサルティングのメリットは主に以下の2つです。

  • ・企業に対する独自取材をもとにした情報を定期的に発信してくれる
  • ・平均支援期間は3年間で、長期的なサポートが期待できる

それでは見ていきましょう。

メリット①:企業に対する独自取材をもとにした情報を定期的に発信してくれる

30代後半・男性
キャリアコンサルタントとの面談時に、企業から直接得た情報をもとに面接対策を行ってもらいました。想定される質問だけでなく、過去に実際にあった質問も事前に把握していたため、企業との面接本番は緊張せずに臨むことができました。

40代前半・男性
独自取材から得た情報でコラム記事を掲載し、それを閲覧しただけでも良い面接対策になりました。情報の信頼度が高いため、安心してキャリア支援サービスを利用することができます。

キャリアコンサルタントの面談ではできるだけ、応募企業に関する情報を事前に把握しておきたいものです。アクシスコンサルティングでは実際の取材をもとにした情報を求職者の転職支援に活用し面接対策を実施してくれる、信頼性が高い情報で安心して企業との面接に臨めるといったポジティブな声が多数上がっているようです。

メリット②:平均支援期間は3年間で、長期的なサポートが期待できる

20代後半・女性
長期的な転職活動プランを構築していただき、最適なタイミングで転職することができました。転職するか悩んでいても無理に勧められることがなく、気軽に相談しやすかったです。

30代後半・男性
内定決定後も入社予定企業の詳しい情報を教えていただきました。入社するまで不安なことや分からないことをキャリアコンサルタントに相談し、入社後も定期的に現状確認を行ってくれるため、とても親切だと思います。

一般的な転職支援サービスは内定が決まったら終わりという場合が多いですが、アクシスコンサルティングでは長期的なサポートが期待できるようです。求職者はサポートに対して満足感があるといったコメントが多く、親切なキャリアコンサルタントとの出会いが転職成功につながったという声も聞こえてきました。

アクシスコンサルティングの良い評判は本当?口コミを徹底検証

実際のアクシスコンサルティングのいい評判に関して、口コミをもとに紹介してきました。しかしこれらの評判は本当なのでしょうか。ここでは前述したアクシスコンサルティングの2つのメリットを実際に検証していきます。

メリットの検証①:企業に対する独自取材をもとにした情報を定期的に発信してくれる


引用:https://www.axc.ne.jp/
コンサルティングファームの現役パートナー・ディレクタークラスの方々から直接聞いた取材内容をもとに、客観的に情報をまとめコラム記事としてまとめています。この記事は登録ユーザーが無料で閲覧可能であり、キャリアコンサルタントとの面談と合わせて面接対策や業界の情報収集に活用されています。情報提供元の企業もこのコラムの完成度の高さを認めているようです。

メリットの検証②:効率よく企業とコンタクトが取れる


引用:https://www.axc.ne.jp/value/
アクシスコンサルティングの平均サポート期間は3年間で、求職者に対して長期的な転職活動プランを提案し、「今は転職する時期ではない」と判断した場合には、転職を見送ることもあるようです。また、求職者に対して実績確保のために企業の紹介を行うこともなく、安心してキャリア支援を受けられる環境を整えています。

アクシスコンサルティングの悪い評判・デメリット

転職サイトによって特色があるので、人によって合う・合わないがあります。

ここからは、実際の口コミを元に、アクシスコンサルティングの悪い評判・デメリットをご紹介します。

アクシスコンサルティングのデメリットは、主に以下の3点です。

  • ・提案求人数が比較的少ない
  • ・キャリアコンサルタントの対応能力にばらつきがある

それでは見ていきましょう。

デメリット①:提案求人数が比較的少ない

30代後半・男性
複数の企業を提案してほしかったが、2社程度しか提案してもらえませんでした。自分の能力に問題があるのか、保有求人数が少ないのか分かりませんが、たくさんの企業を比較しながら転職活動を進めたい求職者には向いていない転職支援サービスだと感じました。

20代後半・男性
コンサルタント・IT業界以外の求人も取り扱っているようですが、この2つの職種が圧倒的な求人数で他は少ないように感じました。他の業界・職種に転職を希望する場合は他の転職サイト・エージェントを活用したほうがスムーズな転職活動になると思います。

キャリアコンサルタントは求職者のスキルやキャリアを細かくヒアリングしたうえで最適な求人を提案してくれます。しかし、厳選していることに対して求人数が少ないと感じる求職者もいるようです。また、コンサルタント・IT業界以外の求人も取り扱っていますが数が少なく、他の業界・業種での転職は希望条件に合わないといった声も挙げられました。

デメリット②:キャリアコンサルタントの対応能力にばらつきがある

30代後半・男性

面談時の対応は比較的親切に感じましたが、その後連絡が遅くがっかりしました。他の求職者の様子を見ると、面談後にすぐ連絡がきたという方も多くキャリアコンサルタントには当たり外れがあるのだと感じました。

30代後半・女性

提案された求人が自分の希望条件に合わず他の求人も検討したいという意思を伝えたところ、細かい理由を問うような連絡が頻繁に来るようになった。返信しても同じ内容で何度も連絡が来るためしつこさを感じます。

連絡が遅いことに対する不満も挙げられましたが、逆にメールや電話での連絡が多いことに対してしつこさを感じる求職者もいます。アクシスコンサルティングはコンサルタント・IT業界出身のキャリアコンサルタントが多数在籍していることを強みとしていますが、対応能力にばらつきが出ているようです。

アクシスコンサルティングの悪い評判は本当?検証して分かった実情

上記にてアクシスコンサルティングの悪い評判に関して実際の口コミをもとに紹介してきました。こちらもメリットと同様、事実なのか気になるところです。ここでは、前述したアクシスコンサルティングの2つのデメリットを実際に検証していきます。

デメリットの検証①:提案求人数が比較的少ない

コンサルタント・IT業界への転職を強みとしているため、総合転職サイト・エージェントのように多業界・多業種の求人は期待できないようです。また、求人を厳選して求職者に提案しているため、どうしても多くの提案は望めずそこに不満を感じる方が多い現状です。手当たり次第に企業を見たい方は他の転職サイト・エージェントの活用をおすすめします。

ハイクラスな案件を確認したい場合には、転職エージェントであるビズリーチもおすすめです。
関連記事:ビズリーチの評判まとめ!転職者からの良い口コミ、悪い口コミから実態を徹底検証

デメリットの検証②:キャリアコンサルタントの対応能力にばらつきがある

在籍するキャリアコンサルタントが多くなると対応能力にばらつきが出るのは、どんな転職支援サービスにも起こりえる問題です。熱心なキャリアコンサルタントが頻繁にメールを送る、求職者と適度な距離感を測るために最低限の連絡のみ取る、これらはキャリアコンサルタントからの配慮ですが求職者によってはしつこい、連絡が遅いと捉えられてしまうこともあります。キャリアコンサルタントに対する不満がある場合は解消できるように相談してみても良いかもしれませんね。

アクシスコンサルティングの総評

コンサルタント・IT業界への転職に強く、これらの業界への太いパイプと信頼を強みとしているアクシスコンサルティング。業界出身のキャリアコンサルタントから求職者に対する情報発信、長期的なキャリアサポートにより創設からこれまで高い実績を積み上げているようです。

メリットや良い評判が多い反面、多数のキャリアコンサルタントが在籍していることによる対応のばらつき、厳選した企業による提案求人の少なさに不満を感じる声も挙げられます。コンサルティング・IT関連業界への転職を希望する場合は登録して損はない転職支援サービスですが、デメリットを考慮したうえで自分に合う・合わないを判断し、場合によっては他の大手転職サイト・エージェントの併用をおすすめします。

アクシスコンサルティングに向いている人と向いていない人の特徴

どんな転職支援サービスにも共通していることですが、それぞれで取り扱っている職種や求人数が異なっているため、向いている人と向いていない人の特徴がはっきり分かれます。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

アクシスコンサルティングに向いている人

下記のような人に向いているといえます。

  • ・コンサルティング・IT関連業界への転職を希望している方
  • ・転職だけでなく、独立も視野に入れている方

アクシスコンサルティングはコンサルティング・IT業界への転職実績が高く、現職コンサルタントの転職実績は業界NO.1を誇っています。この業界への転職を希望する場合は、精通した情報提供と業界経験を有するキャリアコンサルタントからの的確なアドバイスが期待できるでしょう。また、転職のみに留まらず独立に対する支援も実施しているようです。過去に転職支援を行いファームに在籍している状態から中長期的に独立を考えている状態でも、キャリアコンサルタントによる親切な支援が望めます。

アクシスコンサルティングに向いていない人

  • ・どんな求人を取り扱っているかだけ、知りたい方
  • ・自分のペースで転職活動を行いたい方

アクシスコンサルティングは登録しているユーザーのみの求人を公開しています。また、非公開求人の割合が高く実際に面談するまで具体的な求人数が把握できません。どんな求人を取り扱っているか知りたいだけの求職者の方は、欲しい情報が得られない可能性が高いでしょう。また、長期的な転職支援を強みとし転職プランを提示してくれますが、定期的な連絡に対してしつこさを感じる、できるだけ自分のペースで転職活動を進めたい方にはアクシスコンサルティングの強みがデメリットに感じてしまうかもしれません。こういった方は、自分で企業を見つけ求人に応募するタイプの総合転職サイト・エージェントの活用をおすすめします。

【主要エリア】アクシスコンサルティングの求人数

東京のアクシスコンサルティングの求人数

アクシスコンサルティングでは取り扱い求人の77%は非公開求人であり、ユーザー登録するまで求人情報が一切公開されない仕組みになっているようです。転職支援サービスを利用するにあたり、勤務地ごとの求人数は気になるところです。しかし、どんな転職サイト・エージェント、支援サービスにおいても首都圏の求人は比較的多い傾向にあるので、アクシスコンサルティングも同様に東京の求人数が多いことが想定されます。

大阪のアクシスコンサルティングの求人数

アクシスコンサルティングのHP上に関西での転職を希望する求職者向けの特設ページが開設されています。求人数がある程度ない場合こういったページは開設されないはずです。首都圏に次いで大阪の求人数も比較的多いことが想定されます。

愛知のアクシスコンサルティングの求人数

求職者への転職支援サービス対応エリアは全国になっています。しかし、地方に行くにつれて求人数が少なくなっていく転職支援サービスが多いため、求人数が公開されていないことに不安を感じる方も多いはずです。サービスを受ける前にまずは無料相談に申し込み、希望する勤務地(愛知県)の求人数を聞いてみましょう。取り扱う求人数が充実している場合はそのまま継続してサービスの利用を続けることをおすすめします。

アクシスコンサルティングの登録~面談の流れ

・登録
アクシスコンサルティングのHPから新規無料申し込みを行います。必須項目を入力後、同意事項にチェックをつけて申し込みを完了させましょう。

・面談

申し込み後、登録内容をもとに転職支援に関するヒアリング目的で面談を実施します。面談方法は、東京・大阪オフィスへの来社、電話、Skypeから選択可能であり、都合に合わせてスケジューリングが可能です。面談後実際に転職支援サービスが開始されるようです。

アクシスコンサルティングに関するQ&A

メインで取り扱っている求人にはどのような業種がありますか?

コンサルティングファーム、IT関連企業を中心に大手からベンチャー・スタートアップ企業まで幅広い求人を取り扱っています。

転職に関して漠然と考えている段階で、無料相談のみ実施してもらうことは可能ですか?

無料相談のみでも大歓迎です。無料相談後は無理にサービスを勧めることもないため、安心して申し込んで大丈夫です。

スカウトを止めるには

求職者を企業に紹介し、マッチングに成功した時点で企業側からコンサルフィー手数料をいただくため、サービスを利用する求職者の方には一切費用が発生しません。

個人情報に管理が気になります

登録ユーザーの個人情報は企業や第三者に流出しないよう、徹底した管理体制を整えています。企業がユーザーの情報を見る場合には、個人情報に関する項目が隠されているため安心して大丈夫です。

面談を希望する際には、来社以外どのような方法が選べますか?

東京・大阪オフィスに来社いただく以外に、電話やSkypeでの面談も実施しています。気軽に相談いただくことで柔軟に対応します。

アクシスコンサルティングの運営会社「アクシスコンサルティング株式会社」

ここまでキャリア支援サービス「アクシスコンサルティング」について解説しましたが、そのアクシスコンサルティングを運営している「アクシスコンサルティング株式会社」はどのような会社なのでしょうか。ここではアクシスコンサルティング株式会社の会社概要について紹介していきます。

会社概要

キャリア支援サービス「アクシスコンサルティング」を運営しているアクシスコンサルティング株式会社の会社概要について掲載します。

社名 アクシスコンサルティング株式会社
本社所在地 東京都千代田区麴町4-8
麹町クリスタルシティ6F
資本金 118百万円
設立 2002年4月
従業員数 73名(連結従業員90名)
事業内容 人材紹介事業
フリーコンサル事業
グローバルHR事業
研修事業
拠点 東京都、大阪府

転職支援サービス「アクシスコンサルティング」を提供・運営しているアクシスコンサルティング株式会社。2002年からハイエンド人材紹介を中心とするHR事業を始め、2016年にはフリーコンサル事業を開始、2019年から国内だけではなく中国・アジア圏を中心にHR事業の拡大を目的としたJCMS株式会社、及びアクシスグローバルパートナーズ株式会社の合併吸収を達成。今後の更なる事業展開・拡大が期待され、グループ企業全体で日本一のHRソリューション企業を目指しています。

関連記事

インゲートの評判は?口コミから実際の評判を徹底検証します!

このままのキャリアに不安を感じたり、能力やスキルを向上させて年収アップを目指したい方などは、選択肢のひとつとして転職を考えるのではないでしょうか。 しかし、数多い転職エージェントの中から自分に合っているものが分からずに、利用を...

ロバート・ウォルターズの評判!転職希望者、エージェント、求人企業の評判をまとめてみた!

ロバート・ウォルターズとは 最初にロバート・ウォルターズがどんな企業かをご紹介します。企業の規模やサービスコンセプトを知っておくことは、転職活動を安心してできるかどうかの大きなポイントだからです。 ロバート・ウォルターズは「英語...

よくある転職の失敗例。プロが教える後悔しない転職とは

給料に不満がある。そろそろキャリアアップがしたいなど、転職理由は一人ひとり異なりますが、転職に失敗する人には一定の共通点があることをご存知でしょうか? 転職は人生における大きなターニングポイントです。 大切なタイミングだ...

forkwellの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

現在、転職を希望する人のほとんどがエージェントの在籍する転職サイトを活用して転職活動を行っています。「せっかく転職サイトに登録したのに求人がなかった」「エージェントが自分に合わなかった」そういった思いをしないためにも、まずは自分にぴった...

転職・退職理由は本音で答えるべき?よくある理由と回答例

「なぜ転職をしようと思ったのですか?」といった転職(退職)理由を聞く質問は、転職の際に聞かれることが多いです。 転職理由は人それぞれで、こんな転職理由は評価を落とされてしまうのではないか?嘘を就いた方がいいんじゃないか?と悩む...

おすすめ転職エージェント&転職サイト【2021年最新】

転職エージェントや転職サイトは、希望する業界や属性など、自分にあったものを利用することをおすすめします。 業界・職種特化型転職エージェント希望する業界や職種が決まっている人向け 総合型転職エージェント業界、職種にはこだわ...

エムスリーキャリアの評判は?口コミを徹底検証し大手転職サイトと比較

各医療機関に常勤として転職を希望する医療従事者に最適な転職エージェント「エムスリーキャリアエージェント」。医療業界に特化した転職サイト・エージェントは国内に複数存在しますが、その中でも登録者数トップクラスを誇っているようです。しかし...

ハイクラス向け!ビズリーチの使い方・注意点を3分で解説

ビズリーチとは、国内最大級の「ハイクラス向け」転職サービスです。 転職サイトは基本的に無料で使えるところが多いのですが、ビズリーチでは有料会員という枠が設けられています。 有料と聞くと「無料で使えるサイトとどう違うの?」...

転職で年収アップを目指すコツ。相場から交渉の方法までご紹介

転職して今より年収をアップさせたいと思う方は多くいます。 しかし、本当に年収アップするのか、もしかしたら今より下がってしまうのではないか、など気になるポイントでしょう。 やりたい仕事や興味のある企業に入社する...

新型コロナ拡大の転職への影響は?いま積極採用を行う企業33選

新型コロナウイルスの感染拡大により、健康面への不安だけでなく、経済への不安を抱える方も大勢いらっしゃるかと思います。 中でも、現在求職中の方にとっては、コロナウイルスが転職市場にどのような影響を与えているのか、転職活動は進めていく...

TOP