WEB・アプリサービス

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションへの転職は難しい?年収や口コミなど解説

 
▼下記は、NTTコムオンライン・マーケティング・ソリューションに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからNTTコムオンラインに転職してくるのか
・転職先:NTTコムオンラインからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

NTTコム オンラインの主な転職元・転職先

学歴

学歴は、高校卒業や専門卒業、大学卒業など、幅広い学歴を持った社員が在籍しています。

職歴

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション在籍者の職歴は、IMJなどのデジタルマーケティング企業、Web系事業会社、さらにはNTTグループからの転職が挙げられます。

退職後の主な転職先

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションからの転職先として、ぐるなびなどのWeb系事業会社やデジタル間0絵kティング企業などへ転職しています。

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、NTTコミュニケーションズの子会社であり、テクノロジーとデータ解析力に強みを持っている企業です。
企業と顧客のエンゲージメントを創出し、顧客ロイヤルティや売上げ向上に繋がるマーケティングソリューションを提供しています。
2012年に設立、東京都品川区大崎に本社を構えており、140名の従業員が在籍しています。
そんなNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションでは、マネージャーやコンサルタント、エンジニアなどの幅広いポジションで、即戦力となる人材を求めています。

初めての転職でNTTコム オンラインを目指すなら「ビズリーチ」を見るべし!

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの年収や口コミも気になるけど、先にどんな求人があるのか早く知りたい!という方はまず、ビズリーチなどの転職サイトで求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチはハイクラス求人を豊富に掲載しているため、転職先がまだ定まってない場合は、ここで比較することをおすすめします。
転職エージェントの活用を考えている場合でも、情報収集として事前に転職サイトをチェックしておくことで、転職活動を円滑に進めることができるでしょう。
ビズリーチにはNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの求人では、マネージャーやコンサルタントなどが多く掲載されており、現在は13件の求人が掲載されています。

また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの企業概要
  • NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの転職ポイント
  • NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの社風や企業文化

NTTコム オンラインに転職するポイント

NTTコム オンラインの特徴

POINT

  • ・大企業の子会社であり、テクノロジーとデータ解析力に強みを持つ
  • ・進化し続ける企業の顧客コミュニケーションを支える企業
  • ・充実した福利厚生を完備

NTTコム オンラインへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠が比較的多い
  • ・コンサルタントやエンジニアなど、幅広いポジションで求人募集
  • ・日本最大規模の中心会社で安定した企業

NTTコム オンラインの企業概要

会社名 NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社
本社所在地 東京都品川区大崎1丁目5番1号 大崎センタービル4階
社長 塚本 良江
設立 2012年10月1日
株式 非上場
株主構成 NTTコミュニケーションズ株式会社(100%)

NTTコム オンラインの売上

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは非上場のため、親会社のNTTグループの売上を掲載しています。

NTTグループの売上推移

年数 2018年 2019年 2020年
営業収益 11,782,148百万円 11,879,842百万円 11,899,415百万円
経常利益 1,740,479百万円 1,671,861百万円 1,570,141百万円

NTTコム オンラインの最新ニュース


NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの最新情報を掲載しております。

NTTコム オンラインの事業内容

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、テクノロジーとデータ解析力に特化した企業です。
ビッグデータの蓄積・解析、これらをほぼリアルタイムで企業のマーケティングや顧客関係管理に反映する仕組みがあり、それにより、「マルチチャネルの顧客接点構築」や「ソーシャル」などを一貫して提供しています。
また、ノウハウとデータ解析テクノロジーを融合させることにより、変化の激しい現代でも対応できるよう顧客コミュニケーションとマーケティングの支援をしています。
その結果、JALPAKやクラブツーリズムをはじめとした、数々の企業への導入実績を誇っており、今後も注目される企業でしょう。

NTTコム オンラインの転職の募集要項

インフラエンジニア

インフラエンジニアは、自社サービスのシステム運用と保守、システムスケール拡大に向けた構築などを行います。
具体的な業務内容は、各種サービスシステムの運用と保守管理、クライド・サーバ・ネットワークなどのインフラ構築や運用、保守などです。
さらには、サービスの機能拡張や規模拡大に伴うインフラ構築なども行います。
ビッグデータやマーケティングソリューションといったトレンドマーケット向けシステムやクラウドなど、インフラ技術のスキル修得ができるポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・5年以上のLinuxサーバ環境のシステム構築や保守・運用経験
  • ・5年以上のOSSを活用したシステムの保守・運用経験
  • ・5年以上の24時間稼動のSaaSサービス保守・運用経験

プロジェクトマネージャ-

プロジェクトマネージャーは、CIMソリューション案件の開発における提案支援や受注後の案件定義、基本設計などを実施する職種です。
さらには、クライアント側PMや営業、プロダクトマネージャーなども担当し、開発・運用チームと連携しながら業務を推進します。
大規模プロジェクトへの参画機会が多くあるため、責任とやりがいを感じることができるポジションです。

必須な経験・スキル

  • ・7年以上の海外プロダクトを活用したシステムソリューションでのPM経験
  • ・顧客データ管理システムなどの基板システムの開発経験
  • ・システム開発や構築プロジェクトへの参画経験 など

プロダクトセールス

プロダクトセールスは、販売目標の達成に向けて、金融や通信、メーカーなど、大手企業を中心に提案営業します。
具体的には、クライアントの課題のヒアリングやサービス概要紹介、概算金額提示、見積もり提示などを行います。
急成長中のSMS送信サービスの販売を通じて、営業力強化やデジタルマーケティング領域のスキルや経験を得ることができるでしょう。
積極的に問題解決ができ、理想を現実に変換できる創造力と行動力がある方は、優遇される可能性があります。

必須な経験・スキル

  • ・売上目標を有した法人向け営業経験
  • ・ソフトウェアやITシステムに関する知識
  • ・日常会話ができるレベルの英語力

NTTコム オンラインの転職難易度

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの転職難易度は比較的高いです。
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションでは、幅広いポジションで中途採用による募集をかけていますが、どれも求めている経験や知識のレベルが高くなっています。
また、ライバルの転職者も全体的にレベルが高く、そのなかから自分を採用してもらうというのは簡単ではないでしょう。
採用を勝ち取るためには、ほかの人と格差を付けれる能力をアピールすることが重要です。

NTTコム オンラインが転職者に求める人物像

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションでは、顧客から信頼を得られるコミュニケーション能力に長けている人材を求めています。
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションを含めたNTTグループは、日本最大規模の中心会社として築き上げてきた基盤があり、顧客からの信頼は非常に大切にしている企業です。
また、積極的に問題解決に取り組むことができ、理想を現実に変えられるような人材も求めている傾向があります。
面接の際は、これらをアピールできるエピソードをいくつか用意し、上手にアピールすることで、採用してもらえる可能性が高くなります。

NTTコム オンラインの転職までの流れ

NTTコム オンラインの選考フロー

書類・エントリーシート提出

一次~二次面接

想定選考官:人事
志望動機や前職までの経験など、一般的な質問をされます。

最終選考

想定選考官:役員
これまでにされた質問を再度深堀し、改めてマッチしている人材かを判断されます。

NTTコム オンラインの面接形式

面接は基本的に1対1で行われます。
面接回数は2~3回です。
面接は1回あたり30分~1時間です。

NTTコム オンラインの面接内容

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションでは、志望動機や前職までの経験など、一般的な質問から面接が進みます。
また、「通信系のサービスに興味はある?」なども聞かれることがあります。
そのなかでも、特に志望動機は重要であり、面接官が納得いくような志望内容であることが必須です。
面接の雰囲気は、圧迫面接などではなく、比較的和やかな雰囲気で行われます。
話す内容を事前に整理できていれば、問題なく回答できるので、落ち着いて面接に臨みましょう。

NTTコム オンラインで働いている方の評判・口コミ

法人営業 在籍3~5年 男性
与えられるミッションは多くあり、自分の裁量でさまざまな施策を取り組むことができます。基本的には挑戦できる環境があるので、いろんなことにチャレンジしながらバリバリ働きたいという方には向いている企業だと思います。
リサーチ・市場調査 在籍7~10年 男性
基本的にグループの仕事が多く、安定して働けるので、落ち着いた仕事をあてがわれてした方には良い環境といえます。しかし、研修という研修はほとんどなく、スキルアップ環境がないため、独学で勉強する必要があります。
Webマーケティング 在籍5~7年 女性
NTTグループなだけあり、福利厚生などが非常に良いです。有給取得率も高く、前もっていえば普通に有給取ることができます。また、残業時間もそこまで多くないので、ワークライフバランスは良いと思います。
口コミの要約

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの口コミを見てみると、いろんなことに挑戦できる環境があり、ワークライフバランスが良いことから、安定して働けることが伺えます。

NTTコム オンラインの年収・給与

年収 470万~800万円
ボーナスの有無 有り
昇給制度 有り
残業手当 有り
固定残業手当 有り
通勤手当 有り
住宅手当 記載なし
福利厚生 社会保険完備、宿泊施設や飲食店、レジャー施設の利用など

NTTコム オンラインでの転職者の出世難易度

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションでの出世難易度は非常に高いです。
NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションには、優秀な人材が多数おり、実績を残している社員が大勢います。
さらには、実力主義なところもあるため、出世するためには、ほかの社員よりも実績を残し続けなければなりません。
並々ならぬ努力をし、非常に多くの実績を残すことができれば、出世することも夢ではないでしょう。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

30代前半 なし 700万円
30代後半 担当部長 1,000万円
40代前半 なし 700万円
40代前半 課長 1,000万円
40代後半 マネージャー 1,000万円
50代前半 担当部長 1,200万円

NTTコム オンラインはどんな人が働いている?

NTTコム オンラインの従業員数

140名

NTTコム オンラインの平均年齢

39.9歳

NTTコム オンラインの平均勤続年数

記載なし

NTTコム オンラインの社風

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは、NTTグループということもあり、まじめで落ち着いている社風があります。
在籍している社員は優しく、何か分からないことがあれば助けてくれるという雰囲気があります。
また、やりたいことにチャレンジさせてもらえる風土もあるので、安定したところでバリバリ働きタイと言う方には向いている企業でしょう。

NTTコム オンラインのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 9:30~18:00
休日 土日祝日(完全週休二日制)
その他の休日・休暇 年次有給休暇、夏季特別休暇、年末年始休暇、創立記念日休暇など
平均残業時間 28時間
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

NTTコム オンラインの社長

塚本 良江

1963年生まれ。
早稲田大学政治経済学部卒業後、1986年にNTT入社。
海外留学でMBA取得後、マルチメディアビジネス開発部に所属。
検索エンジン「goo」やフリーメールなどを立ち上げ、2001年にNTT-Xカンパニー長に就任。
その後、一旦はNTTを離れるが、2008年にNTTコミュニケーションズに戻り、2012年からNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの代表取締役社長に就任。

NTTコム オンライン現職、OB/OGの有名人

三澤 淳志

1963年生まれ。
京都大学教育学部卒業後、1987年に日本電信電話公社入社。
1996年にマルチメディアビジネス界は粒にて、環境情報ポータルサイト「goo」の事業企画業務に携わる。
さらには、「gooショッピング」や「NTT-X Store」をメインとしたEC事業部の事業部長に就任し、現在は、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの取締役を務めている。

NTTコム オンラインの転職に関わるQ&A


NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの面接において志望動機は非常に重要です。
特に「なぜほかではなく、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションを選んだのか」という部分が問われるので、具体的かつ一貫性のある回答が肝心でしょう。
それらを踏まえて志望動機を作成すると、好感を得ることができます。


NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションは男性社員が多く在籍していますが、女性社員もしっかりと在籍しており、評判は平等に判断されます。
男性女性関係なく、出世することが可能といえます。
また、産休や育休があるので、女性でも安心して働くことができる環境があるでしょう。

NTTコム オンラインへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
公式サイトには求人情報をはじめ、「人を知る」や「働く環境を知る」など、さまざまな情報が掲載されています。
また、現在募集されているポジションの必要条件などが掲載されているので、どんな仕事なのか知りたいという方は、一度チェックすると良いでしょう。
ただし、掲載されている求人内容の詳細情報がほとんどなく、より詳しい情報が知りたい場合やは、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

自分のタイミングで転職活動したいなら「転職サイト」

転職サイトを活用してNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションへ転職したいなら、掲載企業数がトップクラスであり、ハイクラス求人を扱っている「ビズリーチ」の利用がおすすめです。
ビズリーチは、自身の現在の市場価値を知ることができ、より自身に適したポジションへ転職がしやすくなるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく分けると3つです。
・求人情報数が多い
・自分のタイミングで転職活動ができる
・応募までのスピード感がある

自分の希望するポジションを探している場合や、自分のタイミングで転職活動したいという場合には転職サイトがおすすめです。
また、転職サイトは転職エージェントを利用する前に活用するという方が多く、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの募集内容や求められるスキルなどが知りたい場合はチェックすると良いでしょう。

ビズリーチでは年収相談ができる

ビズリーチには、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの求人件数が13件あります。


※画像はイメージです。

募集しているポジションは、マネージャーや法人営業、エンジニアなど、幅広いポジションが掲載されています。
ハイクラス求人を多く扱っているビズリーチなだけあり、全体的に年収が高く、また、年収相談が可能となっています。
さらには、非公開求人を持っていることもあり、キャリアアドバイザーに相談すれば、非公開求人を紹介してもらえることもあります。
ただし、ビズリーチを含めた転職サイトからの応募は、自分が思っていることと企業側とのすり合わせが上手くいかないことも少なくなく、経験やスキルなどで落とされてしまうことも少なからずあります。
確実な転職をしたいのであれば、転職エージェントの活用がおすすめです。

質の高い転職支援で転職成功率を上げるなら「転職エージェント」

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションへ転職するために転職エージェントを利用するなら「リクルートエージェント」がおすすめです。
リクルートエージェントは、業界トップの案件数を誇っており、転職実績が非常に多くある人気のある転職エージェントです。

転職エージェントを利用するメリットは大きく分けると3つです。
・キャリア相談や年収交渉などを含む幅広いサポート
・自身と企業とのマッチング率の高さ
・非公開求人案件の圧倒的な多い

転職エージェントでは、履歴書や職務経歴書の添削や、模擬面接による指摘とアドバイス、さらには年収交渉まで行ってくれます。
また、あらかじめNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションへの転職実績があれば、太いパイプがあるため、普通じゃ知ることができない内部情報などを聞くこともできます。
転職活動において、サポートを受けながら確実な転職をしたい場合は、リクルートエージェントの利用をおすすめします。

リクルートエージェントはWEB面接も可能で、ハイクラス案件が多数

リクルートエージェントに掲載されているNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションの求人情報を見てみると、エンジニアや営業の求人が多数掲載されています。

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション リクルートエージェント
※画像はイメージです。

自分にとって大したことないスキルと思っていても、異なる業種や別業界からしたら重要なスキルということもあり、キャリアアドバイザーから客観的に見てもらうことで、そういった部分が明確になります。
その結果、自分に合ったポジションを見つけられるようになるでしょう。
また、リクルートエージェントでは公開されている求人のほかにも非公開求人を多く持っているので、状況や持っている能力によっては非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

あなたがNTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

ユーザベースへ転職したい方必見。転職難易度や福利厚生についてご紹介

  ▼下記は、ユーザベースに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからユーザベースに転職してくるのか ・転職先:ユーザベースからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

マネーフォワードへ転職するには?年収・面接回数・口コミも併せてご紹介!

  ▼下記は、マネーフォワードに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからマネーフォワードに転職してくるのか ・転職先:マネーフォワードからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

リクルートマーケティングパートナーズへの転職。年収や転職難易度って?

▼下記は、リクルートマーケティングパートナーズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからリクルートマーケティングパートナーズに転職してくるのか ・転職先:リクルートマーケティングパートナーズからどこへ転職...

エイチームの転職難易度は高い?口コミや面接情報解説まとめ

  ▼下記は、エイチームに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからエイチームに転職してくるのか ・転職先:エイチームからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

エムスリーへ転職するべき?福利厚生や難易度について調査

  ▼下記は、エムスリーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからエムスリーに転職してくるのか ・転職先:エムスリーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

LINEへの転職。福利厚生や年収について解説

  ▼下記は、LINEに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからLINEに転職してくるのか ・転職先:LINEからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキ...

クックパッドへの転職について。年収や働き方などを解説

  ▼下記は、クックパッドに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからクックパッドに転職してくるのか ・転職先:クックパッドからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

スマートニュースへの転職。働きやすさや難易度についてご紹介

  ▼下記は、スマートニュースに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからスマートニュースに転職してくるのか ・転職先:スマートニュースからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

リクルートライフスタイルへ転職。口コミや気になる年収をご紹介

エンジニア系プロジェクトマネージャー系ビジネスディベロップメント系デジタルマーケティング系データ系コーポレート系 ...

ネットフリックスへ転職するべき?福利厚生や社風などをご紹介

  ▼下記は、ネットフリックスに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからネットフリックスに転職してくるのか ・転職先:ネットフリックスからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

TOP