SIer

オービックへの転職。年収や面接内容などの口コミまとめ

▼下記は、オービックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこからオービックに転職してくるのか
・転職先:オービックからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

オービックの主な転職元・転職先

学歴

オービックに在籍している従業員の学歴としては、大学や大学院卒などの出身者が在籍しており、学歴は幅広いです。

職歴

職歴としてはほとんどがプロパー社員で転職者も一部であり、コンサルファームなどが挙げられます。

退職後の主な転職先

転職事例自体多くはありませんが、日本オラクルやSAPジャパンなどのIT系やADKなどの広告代理店などが挙げられます。

オービックはシステムインテグレーションおよびシステムサポートを主軸とした、独立型のSIer企業です。
東京都中央区に本社を構えており、連結で2,051名の社員が在籍しているグループ企業でもあります。
ERP統合業務ソフトウェアである「OBIC7」は、ERP累計導入者数シェアが17年1位であり、オービックの主力商品となっています。
オービックは、会長および社長が営業職であったため営業会社の側面を持ち合わせており、業界ではトップクラスの平均年収が特徴の企業でもあります。
オービックへの転職については、新卒100%を掲げているため非常に難しいといえます。

初めての転職でオービックを目指すならまず「ビズリーチ」を見るべし!

オービックは新卒採用100%であるため転職は難しいですが、オービックのグループ企業や競合他社・同業他社の求人を見たいという方は、ビズリーチなどの転職サイトで求人情報をチェックしてみましょう。
ビズリーチは、ミドルクラス~ハイクラスの求人を豊富に掲載しているため、希望企業や職種がまだ定まっていない場合は、ここで一度比較することをおすすめします。
転職エージェントの活用を考えている場合でも、情報収集源として事前にチェックしておくことで、転職活動をスムーズに進められるようになるでしょう。
また、ビズリーチではレジュメを登録しておくことで、非公開情報の閲覧が可能になり、自分のスキルや希望に合った企業からスカウトを受けることもできます。
転職サイトの場合、登録直後に最も多くスカウトメールが届く傾向があります。より自分に合ったスカウトを受けたいならば、登録後すぐにレジュメ登録することをおすすめします。

この記事でわかること

  • オービックの企業概要
  • オービックの転職ポイント
  • オービックの社風や企業文化

オービックに転職するポイント

オービックの特徴

POINT

  • ・ERP累計導入社数17年連続1位である「OBIC7シリーズ」を提供している。
  • ・業界でもトップクラスの年収
  • ・無借金経営で財政状況が良い

オービックへ転職するポイント

POINT

  • ・新卒採用100%
  • ・SEにも営業力を求められるなど営業会社の側面がある
  • ・柔軟な発想やチャレンジ精神を持ち合わせている「ふまじめ人間。」を求めている。

オービックの企業概要

会社名 株式会社オービック
本社所在地 東京都中央区京橋2丁目4番15号
社長 橘 昇一
設立 1968年4月8日
株式 東証1部
株主構成(2018年3月期) 株式会社ノダ・マネジメント(19.00%)
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(10.11%)
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(8.43%)

オービックの売上

オービックの売上推移(連結)

事業年度 2017年 2018年 2019年
売上高 66,814百万円 74,163百万円 80,488百万円
経常利益 35,570百万円 41,927百万円 46,012百万円

オービックの最新ニュース

オービックの事業内容

オービックの事業では、システムインテグレーションおよびシステムサポートをメインとしています。
総合業務シフトウェア「OBIC7シリーズ」を主力としたシステムインテグレーション事業がオービックの売上の軸となっています。
またシステムの運用支援およびクラウドソリューションをメインとしたシステムサポート事業もシステムインテグレーションに次いで2番目の売上を出している企業で、この2つの事業がオービックを支えているといえます。

システムインテグレーション事業

システムインテグレーション事業は、顧客企業の課題や業務内容および取引先との条件にマッチした適切なシステムを提案する事業であり、オービックの売上の柱となる事業です。
主力の統合業務ソフトウェアである「OBIC7シリーズ」は情報基盤の統一化やオービックが長年蓄積してきた業種・業務向けソリューションの連携などが特徴の商品です。
その他にも顧客の課題に合わせたコンサルティングやシプログラム開発、システムの企画・分析・設計による支援を提供しています。

システムサポート事業

システムサポート事業は、さまざまなメーカーの製品を提供するサポートおよびサービスを一括して提供するマルチベンダー的事業です。
事業内容としては、運用支援サポートやクラウドソリューション、教育トレーニングなどがありシステムインテグレーション事業に次ぐ売上によりオービックを支えている事業でもあります。
システムにおいては「運用支援サービス」「クラウドソリューション」によるサービスが好調で、システムサポート事業における主力サービスとなっています。

オフィスオートメーション事業

顧客企業のオフィスにおける課題を見直し、PCや通信機器といったシステムを適切に導入することで、オリス環境の創造と業務改善を支援する事業です。
具体的な事業内容として、PC・周辺機器などのシステム周辺機器の販売やオフィスプランニング、ネットワークサポートなどが挙げられます。
業務用パッケージソフトの販売に次いで印刷サプライやオフィス家具などの販売が主力となっています。

オービックの募集要項

ソリューション営業

さまざまな業界や職種の企業へのアプローチを行うことで、経営課題を解決するソリューションの提案や新規企業の開拓を行います。
主な事業内容としては、経営・業務に関連するコンサルティングやシステムの提案、導入後のフォローなど幅広い業務を担当します。

必須な経験・スキル

  • ・新卒採用のみのため記載なし

ソリューション開発

オービックのERPである統合業務ソフトウェア「OBIC7」を軸としたソリューション開発を行います。
オービック社内の研究開発部門において、最先端技術の動向や企業経営に関わる法改正など常に最新の情報をリサーチします。
また、最新の情報を元に営業やSEへのフィードバックなど連携を行い、顧客企業に対して最適なソリューションの考案も行います。

必須な経験・スキル

  • ・新卒採用のみのため記載なし

インストラクター

インストラクターでは、完成したシステムの動作確認やオービックの提供したシステムを利用する顧客企業のユーザーに対して操作の指導を行うなど、導入のサポートを行います。
オービックが良いシステムを提供したとしても、操作方法が分からなかったり使いこなすことができなければ進化が発揮できません。
そのため作成したシステムの機能を最大化させるのがインストラクターの役目です。

必須な経験・スキル

  • ・新卒採用のみのため記載なし

オービックの転職難易度

オービックでは新卒のみを採用している企業でありますが、新卒の入社難易度は高いと言えるでしょう。
就職倍率は非公開となっていますが、年収は業界トップクラスであり、大きな企業でもあるため知名度も高いので難しいといえます。
オービックへの就職における学歴の要素としては、有名大学から一般的な大学まで採用しているため学歴による足きりなどの要素は少ないといってよいでしょう。
オービックの面接においては、人柄を重視する傾向があるため、特に営業に関するアピールが重要といえます。

オービックが転職者に求める人物像

オービックでは100%新卒採用を行っており、採用メッセージ内において「求む!ふまじめ人間。」というキーワードが記載されています。
意味としては、優等生やイエスマン、生真面目人間ではなく、当事者意識を持ち、自ら柔軟に発案することで果敢にチャレンジする魅力的な人物を求めているという意味を持っています。
オービックにはアイディアを平等で開けた環境の中で自由に発言することのできる社風があり、自発的にアイディアや意見を発言できる人間が求められているといえます。
また、顧客を相手にハイレベルな課題解決を提案していく必要があり、知見のみならず知識も必要になり、自ら学びに行こうと意欲がある人間を求めています。

オービックの転職までの流れ

オービックは新卒採用100%なので、新卒のケースにおける選考フローを記載しています。

オービックの選考フロー

エントリー

1次~2次面接

想定選考官:人事、役員
想定内容:志望動機やこれまでの経験など、オーソドックスな質問をされます。

最終面接

想定選考官:社長、会長
想定内容:これまでの質問に加え、人柄を見ようとする質問が多いです。

内定

オービックの面接形式

面接は役員が 1~6名で3回ほど実施されます。
面接回数は2~3回ですが、職種や応募者によって異なります。
1回あたりの時間は30分~1時間です。

オービックの面接内容

面接の雰囲気としては、「ふまじめ人間。」とキャッチコピーでうたっている通り堅い雰囲気はなく、フランクに話せるタイプの人間が好まれる傾向にあるようです。
志望度、志望理由が重視される傾向にあり、同業ではなくなぜオービックに入社したいかを自分の言葉で話す必要があるため、社長セミナーや説明会などで情報収集しておくとよいでしょう。
オービックにおける業務は、営業のみならずSEも顧客へ出向き受注することを求められるので、営業的な活動による成果を挙げたエピソードなどは好まれます。
「第一希望ですか?」「なぜオービックで働きたいのか」という質問が多くされているため、オービックへの志望度が高いという気持ちをアピールすることが大切です。

オービックで働いている方の評判・口コミ

SE、在籍5~10年、男性
営業とSEが同じ組織・フロアにいるため、連携が取りやすく協力して業績を作る風土があります。創業者である会長および社長が営業職出身であるため、営業はもちろんSEにも営業力が求められるなど営業色が強い会社です。
営業、在籍3~5年、女性
残業については、以前は掛け声倒れになっており、残業体質が変わらないと思っていたが、最近は残業を減らす取り組みが徐々に強化されてきたと感じます。夜9時には自動で消灯されたり、休日出勤も原則禁止であるため事前承認が必要になったのでプライベートの時間が増えました。
SE、在籍10~15年、男性
新卒採用にこだわっているため、社員を1から教育するなど人材の育成に力を入れる風土があります。職場の風通しもいいので、報・連・相を直接経営層に伝える機会も多く、意見や課題なども発言しやすいです。また、手を挙げればチャレンジさせてもらえるチャンスはたくさんあります。

口コミの要約

オービックの口コミを見てみると、営業職か強い会社であり営業のみならずSEにも求められ同じオフィスであるため連携し協力して業績を上げる考えが強い会社です。また、
経営層とも話しやすい雰囲気もあり、意見など発言の機会が多くチャレンジさせてもらえる傾向にあります。残業に関しても、働き方へ改善の取り組みが徐々にされているようです。

オービックの年収・給与

年収 921万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 有り
固定残業手当 記載なし
通勤手当 有り
住宅手当 有り
福利厚生 独身寮、保養所、選択型福利厚生サービス、各種クラブなど

オービックでの出世難易度

オービックの出世難易度は比較的高いです。
ある程度若くても実力や結果を出せれば課長クラスまで出世することが可能です。
しかし、出世したとしても結果を残し続けなければ降格する可能性があるので、継続的に結果を残していく必要があります。
また、上の役職が詰まっている場合実力主義であるため激しい競争になる可能性があります。
本社勤務のほうが比較的出世が速いがですが、地方支店で活躍できていれば本社に集められることもあるようです。
数字を挙げたうえでそれ以上の役職を獲得できるかはマネジメントスキルにより数字を安定的に挙げられているかが重要です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 課長代理 800万円
30代中盤 課長代理 900万円
30代後半 課長代理 1,000万円
40代前半 課長 1,200万円
40代後半 執行役員 1,200万円
50代前半 課長 1,000万円

オービックはどんな人が働いている?

オービックの従業員数

(単独)1,937名
(連結)2,141名

オービックの平均年齢

36.5歳

オービックの平均勤続年数

13.5.年

オービックの社風

非常なフラットな社風で、上下関係をあまり意識せずとも、意見や発言など発言できる環境といえます。
休憩時間が自由で、打刻などもなく体調に合わせて仮眠も可能など比較的自由な社風といえます。
営業・事務・SEが一体となって各フロアに振り分けられ、毎年のようにフロアが変わるためさまざまな業種・メンバーとの交流が可能であるため、一体感のある環境も特徴です。

オービックのワークライフバランス

副業可否 記載なし
勤務時間 記載なし
休日 土日祝日(完全週休2日制)
その他の休日・休暇 夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇など
平均残業時間 記載なし
フレックス制度 記載なし
リモートワーク 記載なし
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

オービックの社長

橘 昇一

1961年、大阪府生まれ、株式会社オービック代表取締役社長。
1985年関西大学商学部卒業後、オービックに入社し、ビジネスソリューションの経験を積む。
2004年にオービック取締役、2005年には常務取締役および東京ソリューション統括副本部長を努める。
また、2007年に専務取締役、2008年取締役副社長を経て、現在の代表取締役社長に就任。
オービックの方針として、従来の経営方針を維持したうえでクラウドサービス事業の推進を掲げている。

オービック現職、OB/OGの有名人

野田順弘

1938年、奈良県宇陀郡室生村(現在の宇陀市)生まれ、株式会社オービック代表取締役会長。
1957年奈良県立榛原高等学校(現在の奈良県立榛生昇陽高等学校)を経て、1961年に関西大学経済学部を卒業し、1968年には妻とともに大阪ビジネスカンパニー(現在のオービック)を設立。
カナダのラバル大学で芸術・科学の学士号を取得しており、アメリカ経済誌フォーブスの2020年世界長者番付に掲載され、世界で712位、日本で16位の資産を所有している。

オービックの転職に関わるQ&A


残業や休日出勤が規制されるようになり、残業時間の徹底管理により仕事時間は減っています。
主にシステム開発に関わる職種では残業が多い傾向にありますが、全額残業代が支払われるため、業界内でもトップレベルの給与水準になる傾向にあります。
また、コロナウイルスなどの影響で、働き方改革に挑戦しているとの口コミもあるため、これから残業に関して改変がある可能性もあります。

毎週1回ノー残業デーと月1回のコミュニケーションデーが設けられています。
また、独身寮や軽井沢・淡路島に保養所施設があり、格安で利用することが可能です。
選択型福利厚生サービスを採用しており、旅行やグルメ、育児など自分に合った福利厚生を選択することができます。

オービックへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

オービックは新卒採用100%なので、新卒入社の場合オービックの公式HPにある採用情報ページから応募することができます。
その他にも人材育成制度の詳細やソリューション営業やシステムエンジニアなど職種ごとの社員紹介などの情報も掲載されているため、一度目を通してよくと良いでしょう。
オービックのグループ会社や同業他社・競合他社への転職を気になっている人は、転職サイトや転職エージェントを活用するのがおすすめです。

自分の希望に合った条件の求人を探したいなら「転職サイト」

転職サイトを利用してオービックのグループ会社やSIer業界への転職を考えているなら、豊富な企業数が掲載されており、ミドルクラス~ハイクラスの案件を多く取り扱っている「ビズリーチ」がおすすめです。

転職サイトを活用するメリットは主に3つあります。
・多種多様な求人が豊富に掲載
・転職活動の時間がなかなか取れなく場合に便利
・その場で気になったらすぐに応募可能

多くの求人案件があるため、企業や職種など自分の希望条件に合った求人を探したい方は転職サイトがおすすめです。
また、転職活動をするスケジュールをなかなか開けれないといった方も空いたスキマ時間などに転職活動が可能で、気になった求人があればすぐに応募ができるので、比較的時間をかけずに転職活動が可能です。

ビズリーチではオービックの競合他社や同業他社の求人を多数掲載!

ビズリーチにはオービック関連の転職先企業や同業他社・競合他社の求人が多数掲載されています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容は異なります。

ビズリーチでは、オービックは新卒100%なので求人は掲載されていませんが、関連企業や同業他社の業務ビジネスコンサルタントやプランナー、エンジニア職などが募集されています。
また、ミドルクラス~ハイクラスを扱っているビズリーチだけあり、提示されている年収は全体的に高く、求人によっては年収交渉が可能となっています。
また、ビズリーチでは、キャリアアドバイザーの情報や評価を確認可能なので、自分の考えにマッチした担当者を見つけやすくなっています。
ただし、転職サイトからの応募の場合、自分と企業との条件や年収のすり合わせが上手くいかず、面接で落とされてしまったり、書類選考が通らないということがあります。
確実な転職を望むなら、転職エージェントの活用がおすすめです。

幅広いサポートを受けながら転職したいなら「転職エージェント」

転職エージェントを活用してオービック関連企業や同じ業界の企業への転職を考えている方には、ハイクオリティなキャリアコンサルタントが在籍している「JACリクルートメント」がおすすめです。

転職エージェントを活用するメリットは主に3つあります。
・転職活動における多角的な支援
・希望条件や年収など自分と企業とのすり合わせをしてくれる
・普段は知ることのできない非公開求人数が多い

転職エージェントは、今後のキャリアプランの相談や、転職活動における書類の添削や面接のアドバイスなどなど、幅広いサポートを全面的に行ってくれます。
また、自分と企業とのすり合わせも行ってくれるので、初めて転職をする方で不安がある人やなにから手を付けて良いかわからない方、どうしても希望するポジションへ転職したいという方には、転職エージェントはおすすめといえます。

JACリクルートメントではミドル~ハイクラスの非公開案件が多数!

JACリクルートメントでは、基本的に企業名が伏せられておりミドル~ハイクラス求人が多数掲載されています。

※画像はイメージであり、時期によって掲載内容は異なります。

オービックでは新卒採用が100%ですが、関連企業や競合他社・同業他社へ転職したい方や、転職活動においてコンサルタントによる幅広いサポート受けながら転職したいという方は、JACリクルートメントの活用がおすすめです。
JACリクルートメントは約1,200名のコンサルタントが在籍している東証1部上場の企業で、これまでに43万件以上の転職支援実績を持っているため初めてでも安心といえます。
非公開求人も多く持っている傾向があるため、キャリアコンサルタントに相談することで、紹介してもらえる可能性もあります。

あなたがオービックに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

伊藤忠テクノソリューションズ(CTC)へ転職するには?難易度や面接情報を調査

▼下記は、伊藤忠テクノソリューションズに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから伊藤忠テクノソリューションズに転職してくるのか ・転職先:伊藤忠テクノソリューションズからどこへ転職するのか 一般的な...

TISへの転職は難しい?難易度や年収などを解説

  ▼下記は、TISに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからTISに転職してくるのか ・転職先:TISからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリア...

富士ソフトの転職難易度は?年収や選考内容などを解説

  ▼下記は、富士ソフトに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから富士ソフトに転職してくるのか ・転職先:富士ソフトからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

セブン&アイ・ネットメディアに転職するべき?口コミや面接内容を調査

▼下記は、セブン&アイ・ネットメディアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからセブン&アイ・ネットメディアに転職してくるのか ・転職先:セブン&アイ・ネットメディアからどこへ転職するのか 一般的な...

コムウェアの転職はおすすめ?転職難易度や年収などを調査!

  ▼下記は、コムウェアに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからコムウェアに転職してくるのか ・転職先:コムウェアからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指...

ソフトバンク・テクノロジーへの転職。評判や年収、残業は?

  ▼下記は、ソフトバンク・テクノロジーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからソフトバンク・テクノロジーに転職してくるのか ・転職先:ソフトバンク・テクノロジーからどこへ転職するのか ...

オービックへの転職。年収や面接内容などの口コミまとめ

▼下記は、オービックに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからオービックに転職してくるのか ・転職先:オービックからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

システナへの転職。評判や年収を解説

▼下記は、システナに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからシステナに転職してくるのか ・転職先:システナからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

日本総研の転職難易度は高い?面接内容や年収を調査!

▼下記は、日本総研に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから日本総研に転職してくるのか ・転職先:日本総研からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

野村総合研究所への転職難易度は高い?年収や倍率などを解説

  ▼下記は、野村総合研究所に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから野村総合研究所に転職してくるのか ・転職先:野村総合研究所からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりた...

TOP