広告

東急エージェンシーの転職難易度は?面接内容や口コミなど解説

▼下記は、東急エージェンシーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。

・転職元:どこから東急エージェンシーに転職してくるのか
・転職先:東急エージェンシーからどこへ転職するのか

一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を描きましょう。

東急エージェンシーの主な転職元・転職先

学歴

主な学歴は、専門学校卒業や大学・大学院卒業などが在籍しており、非常に幅広い学歴を持つ社員が多くいます。

職歴

東急エージェンシー在籍者の主な職歴は、博報堂DACなどの広告代理店アパレル販売、さらには電機メーカー飲料メーカーが挙げられます。

退職後の主な転職先

東急エージェンシーからの転職先として、マッキャンエリクソンやジェイウォルタートンプソン、オグルヴィジャパンなどの外資系広告代理店
楽天リクルートなどのWEB系事業会社へ転職しています。

東急エージェンシーは、東急グループの広告代理店です。
日本の広告業界では6位の規模を誇っており、多くの生活者視点を持ち、リアルに設計された実効性の高いさまざまなソリューションの提供を行ってます。
「Amazing Experience」を生み出すために、東急エージェンシーの独自性・ユニークネスであることを掲げています。
1961年設立、東京都港区に本社を構えており、1,033名の社員が在籍しています。
東急エージェンシーでは、プランナーなどの専門職ポジションで、高いコミュニケーション能力を持ち、即戦力として働ける人材を求めています。

東急エージェンシーへの転職を目指すなら「iX転職」を見るべし

・東急エージェンシーの口コミや年収も気になるけど、まずはどんな求人があるのか知りたい。
・大手やハイクラスの求人情報を知りたい。
・現職や、特定の企業にばれずに転職活動をしたい。

そんな方に最もおすすめしたいのが、大手やハイクラス求人を豊富に取り扱っていてる人材大手のパーソルキャリア(旧インテリジェンス)が手がける「iX転職」。

また、まだ転職するつもりはなくても、情報収集として、事前にiX転職をチェックしておくと、目指す業界・職種などの傾向を把握することができます。

現職や特定の企業に対し、自分の情報を非公開にすることができるため、設定した企業にばれずに安心して転職を進めたい方にもマッチするサイトです。

この記事でわかること

  • 東急エージェンシーの企業概要
  • 東急エージェンシーの転職ポイント
  • 東急エージェンシーの社風や企業文化

東急エージェンシーに転職するポイント

東急エージェンシーの特徴

POINT

  • ・東急グループの広告代理店であり、国内第6位の規模を誇る
  • ・生活者視点を踏まえたリアル設計の実効性の高いソリューションを提供
  • ・比較的アットホームな雰囲気であり、働きやすい環境

東急エージェンシーへ転職するポイント

POINT

  • ・中途採用枠は非常に多い
  • ・プランナーなどの専門職にて求人募集
  • ・分け隔てなくコミュニケーション取れることが大切

東急エージェンシーの企業概要

会社名 株式会社東急エージェンシー
本社所在地 東京都港区赤坂4丁目8番18号
社長 澁谷 尚幸
設立 1961年3月
株式 非上場
株主構成(2018年3月期) 東急株式会社(86.5%)
株式会社東急百貨店(9.5%)
株式会社東急ストア(2.3%)

東急エージェンシーの売上

東急エージェンシーは非上場のため、親会社の東急株式会社の売上を掲載しています。

東急株式会社の売上推移

事業年度 2018年度 2019年度 2020年度
営業収益 1,157,440百万円 1,164,243百万円 935,927百万円
経常利益 81,907百万円 70,925百万円 -26,824百万円

東急エージェンシーの最新ニュース

東急エージェンシーの事業内容

東急エージェンシーは、日本国内で第6位の規模を誇っている東急グループの広告代理店です。
東急グループならではのリアルに設計された実用性の高いソリューションと体験を提供しています。
東急エージェンシーの主な事業として、以下の3事業を主軸として運営しています。

マーケティングソリューション

多くの顧客のブランドAE(アカウント・エグゼクティブ)を預かっている実績と経験から、さまざまなソリューションの提案と提供を行っている事業です。
事業戦略やコミュニケーション戦略、ブランドコンサルティングなど、具体的な戦略から解決策まで、一貫性を持って計画と実施できる体制を整っています。
その中でも、クラーブランド理論に基づいたブランドコンディションを把握し、ブランドの強みと弱みの分析、そのブランドコンディションを踏まえて、顧客とともにブランドが進むべき道の構築を行っています。
その結果、ブランド開発と改善、インナーブランディング施策などを具現化し、事業成果に繋げており、ブランドに関することに対してさまざまなソリューションの提供を行っている事業です。

アクティべーション

東急グループならではの視点で「街」や「移動空間」、「商業施設」など、さまざまな生活接点を自在に組み合わせ、立体的なブランド体験の実現をしている事業です。
ブランドの魅力を最大限に引き出す体験シナリオのプランニングを行い、新たなブランドファンの獲得と顧客の維持を計っています。
また、東急グループとかかわりが深い街を舞台にしたイベントやアリーナや競技場でのフェスティバルや式典の企画や運営なども行っています。
さらには、質の高いBtoBイベントの企画や運営なども行っており、リアルな体験を生み出すには欠かせない事業です。

メディア・コンテンツ

テレビ番組やエンターテイメントのプロデュース、コンテンツ開発など、幅広い領域でメディアビジネスを展開している事業です。
マスメディアからデジタル、OOHメディアまでを統合した効果的なプランニングや、そのプランをさまざまな媒体社とのリレーションを通じて得た広告企画や事業企画などに活用し、ブランド体験の拡大を計っています。
また、強い世界観を持っているコンテンツの開発を行い、ブランド体験の実現に向けてさまざまなサポートも行っています。
さらには、イベントからデジタルコミュニケーションやメディア開発まであらゆるスタイルを提案し、生活者の心を動かすブランド体験を創造している事業です。

東急エージェンシーの募集要項

営業(流通クライアント担当)

大手流通業のクライアントを担当するポジションです。
日々の販促プロモーションの制作進行管理を実施しながら、クライアントのさまざまな戦略課題に対応します。
そのほかにも、効果的かつ効率的なコミュニケーション・プランの立案から実施まで携わります。

必須な経験・スキル

  • ・4年制の大学卒業、もしくはそれ相応の能力の保有
  • ・既存クライアントに対し企画立案や提案型営業の経験
  • ・印刷物や店頭販売物の制作経験や店頭プロモーションの実施経験

ストラテジックプランナー

クライアントの課題抽出からソリューション開発に至るまでのプランニング・プロセスを担当するポジションです。
全ての接点において、満足と感動を引き出すようなデザインを行います。
より事業主に近い立場でプランニングに携わるため、責任とやりがいを感じる職種です。

必須な経験・スキル

  • ・4年制の大学卒業、もしくはそれ相応の能力の保有
  • ・総合広告会社プランニング部門での戦略立案業務経験
  • ・事業会社のマーケティング部門やコンサルティング企業での戦略立案業務経験

総合プランナー

コミュニケーション設計や施策の企画、立案と実行、さらには効果検証まで担当するポジションです。
企業におけるさまざまな目標達成や課題解決のため、ネット文脈に対する理解とデジタルテクノロジーに対する理解という自己基盤を踏まえ、マーケット・ニュートラルなプランニングスタントで生活者体験を作り出します。
業務枠に捉われない未来創造的な幅広い活動を行うため、特定領域に閉じない環境があります。

必須な経験・スキル

  • ・4年制の大学卒業、もしくはそれ相応の能力の保有
  • ・デジタル・テクノロジー領域に対する知見
  • ・課題解決のためのデジタルやリアルを問わないコミュニケーション全体のシナリオ、施策設計ができる

東急エージェンシーの転職難易度

東急エージェンシーの転職難易度は比較的高いです。
その理由は、東急エージェンシーの知名度の高さにあります。
東急グループの一つであるため、知名度が高く、また、人気のある企業なため、ほかの応募者が多くなることが想定できます。
そのため、ライバルが多くなり、倍率が高くなってしまうといえるでしょう。
また、企業側からも即戦力となるような人材を求めているため、簡単に採用してもらえるということはありません。
東急エージェンシーへの転職を目指すなら、大変であることをあらかじめ理解しておく必要があります。

東急エージェンシーが転職者に求める人物像

東急エージェンシーでは、価値観や立場の違う人と協力し、成果を挙げることができる人材を求めています。
また、関係者と信頼関係を構築し、課題やニーズに対して解決のために提案から実行まで行える人材も求めている傾向があります。
東急エージェンシーは、価値観や立場の違う人と業務を遂行する機会が多くあります。
面接では、これらをアピールできるようなエピソードを複数用意してから、面接に臨むと良いでしょう。

東急エージェンシーの転職までの流れ

東急エージェンシーの選考フロー

エントリー・書類選考

一次面接

想定選考官:人事部長・局長
想定内容:志望動機やキャリアプランなど、一般的な質問をされます。

最終面接

想定選考官:役員
想定内容:これまでの質問を再度深堀し、改めてマッチしている人材かを判断されます。

内定

東急エージェンシーの面接形式

一次面接は1対複数で行われ、二次~最終は1対1で行われます。
面接回数は基本的に2~3回あります。
1回あたりの時間は1時間程度です。

東急エージェンシーの面接内容

面接は、志望動機や今後のキャリアプランなど、一般的な質問から進みます。
それ以外にも、「趣味は?」や「ストレス発散方法」など、内面的なことを質問される傾向があります。
さらには、こちらの回答に対し、「それはなぜ」と深堀してくる傾向があるので、どんな質問されても回答できるようにしっかりと自己分析をしておくと良いでしょう。
それと同等に、企業研究を入念に行うことが肝心です。

東急エージェンシーで働いている方の評判・口コミ

広告・宣伝、在籍5~7年、男性
入社1年目から仕事を任せてもらえる傾向があります。基本的にどの部署でも若手でも挑戦できる環境があるため、早い段階がやりがいを感じながら仕事ができると思います。また、エンタメ産業にも関わることがあるため、そういった環境に身を置きたい方には嬉しいでしょう。
マーケティング、在籍7~10年、女性
基本的には希望に応じた多様な研修を受けることが可能です。会社からも補助や援助があるため、有効に活用することでさまざまなスキルを身に付けることができるでしょう。また、教育プログラムもあるため、若手社員でも安心です。
海外営業、在籍3~5年、女性
上司との相性次第なところはありますが、話せば分かってもらえる文化があります。部下に優しい上司が多く、自分次第で仕事のボリュームを調整することができます。個々の働き方を考慮してくれるので、休みなども比較的取りやすいと思います。
口コミの要約

東急エージェンシーの口コミを見てみると、若いうちからやりがいを感じながら仕事できるということが伺えます。また、ワークライフバランスは良く、スキルアップできる環境もあるため、働きやすい環境があることが伝わってきます。

東急エージェンシーの年収・給与

年収 684万円
ボーナスの有無 年2回
昇給制度 年1回
残業手当 記載なし
固定残業手当 有り(30時間分)
通勤手当 全額支給
住宅手当 記載なし
福利厚生 各種保険完備、社員持株会、社内預金制度、財形貯蓄制度など

東急エージェンシーでの転職者の出世難易度

東急エージェンシーの出世難易度は比較的高いです。
その主な理由として、より多くの実績を残しているかどうかが挙げられます。
また、実績を残すことに加え、上手にアピールできるかどうかもポイントとなります。
闇雲に頑張って実績を残すのではなく、上司や先輩に効率的にアピールし、認めてもらうことで出世への道は拓かれるといえるでしょう。
新卒と中途との出世のしやすさは大差ありません。
中途でも充分出世を狙うことが可能です。

役職ごとの平均年収

弊社独自調査結果

20代後半 なし 600万円
30代前半 なし 700万円
30代中盤 なし 700万円
30代後半 なし 800万円
40代前半 部長 900万円
40代後半 局長 1,000万円
50代前半 局長 1,100万円

東急エージェンシーはどんな人が働いている?

東急エージェンシーの従業員数

1,033名

東急エージェンシーの平均年齢

40.7歳

東急エージェンシーの平均勤続年数

記載なし

東急エージェンシーの社風

東急エージェンシーは、東急電鉄グループの一つということもあり、ガツガツした雰囲気は少なく、東急エージェンシー特有の雰囲気を持つ企業です。
伝統的な古い体質な部分もありますが、ワークライフバランスには積極的に取り組んでおり、男性社員女性社員共に働きやすい環境づくりに取り組んでいます。
また、コミュニケーションを取る機会が豊富にあり、社員同士は仲良く、困ったことがあれば助け合うという風土があります。
人間関係に悩まず、働きやすい環境で仕事したいという方には、向いている企業といえるでしょう。

東急エージェンシーのワークライフバランス

副業可否 不可
勤務時間 9:30~17:30
休日 土日祝日(週休二日制)
その他の休日・休暇 年末年始休暇、年次有給休暇、夏季休暇、リフレッシュ休暇など
平均残業時間 月50~60時間
フレックス制度 有り
リモートワーク 有り
産休・育休制度 有り
時短勤務 有り

東急エージェンシーの社長

澁谷 尚幸

山口県出身。
立教大学経済学部卒業後、東急エージェンシーに入社。
営業部門にてさまざまな実績を残し、2003年に執行役員に就任。
その後も取締役や常務を歴任し、2014年より代表取締役専務取締役執行役員に就任、それから3年後に代表取締役社長に就任。
約60年にわたって、東急グループのたような生活者を持つビジネスで得た知見を活かし発展させてきた人物。

東急エージェンシー現職、OB/OGの有名人

桑原 常泰

1949年生まれ。
早稲田大学大学院卒業後、東急株式会社に入社。
取締役や執行役員、情報・コミュニケーション事業部長など、さまざまな役職を歴任。
2010年に東急エージェンシー代表取締役社長に就任。
7年社長と務め、2017年より東急エージェンシーの代表取締役会長に就任。
現在は、JAAA人材育成委員会担当理事も務めている。

理想の転職実現のためにはOB/OG訪問もおすすめ

転職を本当の意味で成功させるためには、「自分が抱く企業のイメージ」と、「企業の実情」の間のミスマッチを可能な限り減らすことがなにより重要です。
企業の実情を知ることはなかなか難しく、
・転職サイトや転職エージェントではリアルな声がわからない
・口コミサイトでは偏った情報しか入手できない
上記のような悩みを持つ人も多いでしょう。

よりリアルな情報を得るためには、志望する企業や近い業界で働いたOB/OGから経験談を聞くことがベストです。

それをサービスとして実現しているのが、OB/OG訪問のマッチングサービスである「キャリーナ」。


※画像はイメージです。現在掲載中のものとは内容が異なる可能性があります。

登録までのステップは、職歴などのプロフィール入力のみ。
年齢や役職、業界などの情報をもとに、大量の経験談のなかからおすすめのものを提案してくれます。
リアルな経験談が1回0~500円程度で聞ける上、申し込みからはOBとの個別のやり取りになるため、時間帯の自由度も高くなります。

自分の求めているテーマ・自分の理想の働き方をしているOBを探し、企業の内情を把握した上で転職活動を進めましょう。

キャリーナ公式サイトへ

東急エージェンシーの転職に関わるQ&A


誰しもが一度は「東急エージェンシーはブラック企業」というワードを聞いたことがあるでしょう。
実際に、拘束時間が長くて大変という口コミは多くあります。
現在も、毎日ではありませんが、忙しい時期は遅くまで働くことがあります。
しかし、働いた分だけ給与に反映されるため、バリバリ働きたい方には向いているといえるでしょう。

男性社員だけでなく、女性社員も多く在籍しています。
キャリアウーマンとして出世を目指すのはもちろんのこと、出産や育児といったことに理解があるため、女性でも安心して働くことができるでしょう。
また、近年では男性社員も育休を取得していることもあり、男女共に安心して働ける環境があるといえます。

東急エージェンシーへ転職する方法

まずは公式採用HPで概要をチェック

東急エージェンシーの公式サイトにある採用情報ページから応募することができます。
ただし、それほど求人内容もそれほど詳しく載っていないため、イマイチ分からないという方も少なくないでしょう。
もっと具体的な内容が知りたい場合やできるだけ時間をかけずに転職したい場合は、転職サイトや転職エージェントの活用がおすすめです。

豊富な求人の中から希望ポジションを探すなら「転職サイト」

転職サイトを活用して東急エージェンシーへの転職を目指すなら、企業案件数が豊富であり、ミドルクラス~ハイクラスの求人が多い「iX転職」がベストです。
iX転職では自分の市場価値を長期的にサポートしてくれるヘッドハンターと出会えます。自分の市場価値を客観的に知ることができるので、より自分に合ったポジションへの転職ができるという特徴があります。

転職サイトを活用するメリットは大きく3つ。
・案件数の圧倒的な多さ
・自分のペースで転職を進められる気軽さ
・応募~面接までのスピード感

豊富な職種や企業の中から自分が希望するポジションを探したい方や、転職エージェントとのスケジュール調整がなかなかできない方には、転職サイトの活用がおすすめです。
また、最近では転職エージェントを活用する前に下調べとして転職サイトを利用する人も多く、東急エージェンシーの募集要項や必須スキルなどを先に知りたいという方は事前にチェックしてみるのも一つの手といえるでしょう。

iX転職では比較的年収が高く年収交渉も可能!

iX転職から届くスカウトメールです。

※画像はイメージです。時期によって掲載内容が異なります。

ミドルクラス~ハイクラスをメイン層としているiX転職だけあり、提示されている年収が比較的高く、求人によっては年収交渉が可能となっています。
また、iX転職は転職サイトの中でも比較的非公開求人が多い傾向があり、ヘッドハンターに相談することで非公開求人を紹介してもらえる可能性があります。

あなたが東急エージェンシーに転職できる確率を無料診断!

簡単な質問に答えるだけ!

気になる企業への「転職成功率」を専門アドバイザーが無料診断

1,000人以上のハイキャリア転職をサポートした実績から算出

チャットで気軽に相談!

\ 転 職 の 悩 み を 解 決 /

今いる会社から転職するならどの業種・企業が一番いい?

今のスキル・年齢でどこまで年収アップが目指せる?

この企業に転職できる可能性は何パーセント?

\ L I N E で い ま す ぐ 診 断 ! /

関連記事

株式会社フリークアウトへ転職するには?求人や採用情報を徹底調査!

▼下記は、フリークアウトに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからフリークアウトに転職してくるのか ・転職先:フリークアウトからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せる...

TBWA HAKUHODOへの転職は難しい?転職までのフローなどを調査してみた

  ▼下記は、TBWA HAKUHODOに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからTBWA HAKUHODOに転職してくるのか ・転職先:TBWA HAKUHODOからどこへ転職するのか ...

大日本印刷への転職のコツは?面接内容や社員の口コミなどを解説

▼下記は、大日本印刷に転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから大日本印刷に転職してくるのか ・転職先:大日本印刷からどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

電通アイソバーの転職情報。面接などの選考フローや採用情報をご紹介

  ▼下記は、電通アイソバーに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから電通アイソバーに転職してくるのか ・転職先:電通アイソバーからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりた...

博報堂プロダクツへの転職難易度は?面接内容や仕事の評判などを徹底調査

  ▼下記は、博報堂プロダクツに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから博報堂プロダクツに転職してくるのか ・転職先:博報堂プロダクツからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来...

Google(グーグル)への転職。年収は?英語力がないと採用されない?

  ▼下記は、GoogleJapanに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからGoogleJapanに転職してくるのか ・転職先:GoogleJapanからどこへ転職するのか 一般的な傾...

UUUMへの転職難易度は?年収や社員口コミを徹底解説

▼下記は、UUUMに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからUUUMに転職してくるのか ・転職先:UUUMからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラン」を...

サイバーエージェントの転職事情。社員数や社風、残業などについて解説

  ▼下記は、サイバーエージェントに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからサイバーエージェントに転職してくるのか ・転職先:サイバーエージェントからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把...

電通デジタルの転職情報まとめ。転職難易度や年収を紹介

  ▼下記は、電通デジタルに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこから電通デジタルに転職してくるのか ・転職先:電通デジタルからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分...

セプテーニへの転職。転職難易度や評判などを解説

▼下記は、セプテーニに転職する人の主なキャリアステップを示した図です。 ・転職元:どこからセプテーニに転職してくるのか ・転職先:セプテーニからどこへ転職するのか 一般的な傾向を把握し、「将来なりたい自分を目指せるキャリアプラ...

TOP